映像関係の職種について

レス2
お気に入り1

Asa

働く

映像関係の専門学校やスクール等の情報を見ていた時、目指せる職業の欄に、「映像編集者」「映像ディレクター」「映像プロデューサー」「映像クリエイター」の、4種類の区分がありました。
ネットで調べても明確な違いを説明しているサイト等は無く、イマイチ違いがわかりません。
私にとって、目指せる職業はスクールを選ぶ基準としてかなり重要なポイントなのですが、このままだと自分がなりたい物のイメージにあった職業が、上記4つのうちのどれなのかがわかりません。
どなたか違いを教えてください。

ユーザーID:4133884535

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数2

レスする
  • 直接確認した方が良いのでは

    専門学校やスクールなら説明会などあると思うので、自分がなりたいものについてこの学校ならどのコースで何を学ぶのが適当なのかもしくは適当なコースがないかなど直接相談した方が良いのではないでしょうか。

    もちろん学校の説明を鵜呑みにせず、家に持ち帰ってネットなどで検索して学校の口コミ評価や用語を再確認したり、リアルでそのような関係の仕事をしている人がいたら相談したり、いなかったら目標とする人の経歴を確認したりすればいいと思います。

    ユーザーID:7718534415

  • 言葉のまんまです

    映像編集者は撮影した映像を編集してつなぎ合わせて1つの作品にする人の事です。
    ディレクターは監督として演出や現場の責任者に当たる人の事です。
    プロデューサーは作品の制作者。企画を立てたり予算を組んだり、スポンサーを探したりする人。
    映像クリエーターは主にテレビCMや映画、CG技術を使ったゲームやアニメーションなどの映像を制作したり撮影したりする人の事です。
    具体的にどんな事を学ぶのかは専門学校のHPやパンフレットを取り寄せれば分かりやすく書いてあると思います。
    それでも分からない場合は学校に問い合わせるかオープンキャンパスに行って質問するといいと思いますよ。

    ユーザーID:1921631299

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧