ダイエット頑張りたいのに膝が痛くなったり

レス25
お気に入り38
トピ主のみ1

かさみ

アラフォーです。体重がここ何十年かで15kg増えてしまいました(二十歳ごろからずっとジムやフィットネスに行ったりとダイエット運動はしているのですが…食べる量も多いです)どんどん皮下脂肪が蓄積されていってます(涙)

去年の事ですが、ますます体型が大変な事になってしまったので、毎日の様に筋トレなどハードにやっていたらあばらにヒビが入ってしまいました……結局、暫く運動禁止になりかえって今まででマックスに太り、顔がとても大きくなってしまい取り返しのつかない事になってしまいました…。

最近、やっと運動を再開して今度は身体を労りながら筋トレなどしているつもりなのですが、膝の痛みがなかなかとれなくて何かいい方法があったら教えて下さい。

ユーザーID:8018661459

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数25

レスする
  • アドバイスです

    トピ本文とトピ主レスしか読んでいませんが、
    お膝が痛いのに、トレーニングなどもってのほかですよ。

    普通の生活を送る程度にして、
    膝の回復を待ちましょう。

    痩せたいと焦るお気持ちはすごくわかります。
    でも人間は、生きているだけで1600キロカロリーぐらい
    勝手に消費しますので、焦らなくても大丈夫!

    それよりも黒酢玉ねぎを食べてみませんか?
    玉ねぎ1個を細切れにして電子レンジでチンし、
    黒酢に浸すだけで作れます。

    美味しいし、便秘解消や健康にも良いし、
    体がホカホカしてきて痩せやすくなりますよ。

    ユーザーID:9598296869

  • 運動だけ?

    ダイエットの基本は、食事内容と量の見直しですよ。
    私は運動が大嫌いなので、食事のみで16キロ減らしました。
    リバウンドもしていません。
    大量に食べている間はダイエットできませんよ。
    膝に負担がかかるって、よほど体重が多いのでしょうね。
    年をとったら歩けなくなりますよ。
    食べる量を減らしましょう。

    ユーザーID:4173750759

  • ダイエットセラピーとは食事療法のことです

    ダイエットとはダイエットセラピーの略だと思います。
    ダイエットセラピーとは食事療法のことです。
    運動療法とは別物です。

    アスリートも運動だけしているわけではありません。食事も栄養士をつけている場合が多いです。

    誤解が解けますように。

    ユーザーID:0911341593

  • 軟骨は再生しないので、いずれ人工関節に?

    >当分は夕食抜き&膝の筋トレに励みたいと思います。

    膝の筋トレがどういうもので、誰の指導で行うのかが大問題ですよ。

    過大な重量を支えてきた膝関節のトラブルは、専門医の診断とリハビリをしなきゃダメです。
    軟骨がすり減っていたら、筋トレは逆効果かも知れません。

    まずは整形外科にGO!!

    ユーザーID:5941367841

  • 今は膝を使う運動はだめ

    強い意志でダイエット頑張っていますね。あきらめないことが大事、立派だと思います。
    ただ今は筋トレは止めましょう。まだその時期ではないです。
    現在何キロかはわからないので何とも言えませんが以前より15キロ増えたとのこと。
    まずは食事制限で体重を減らすのが先です。
    体重のある人が運動をすれば確実に膝や腰や関節を痛めます。
    そもそも軟骨は年齢と共に嫌でもすり減っていきます。
    まだこの年齢で関節を痛めるとこの先年を取ったら、慢性の辛い膝の痛みをお付き合いしていかねばならなくなりますよ。
    見た目の美しさのダイエット云々よりも、体を故障させないことの方が大切です。
    今はストレッチする程度で十分です。
    食事制限で脂肪が少し落ちたら、太ももなどは、貼るタイプの電気で筋肉をピクピクと刺激するパッドなどを少し使ってもいいと思います。
    これは脂肪がたくさんあると効果が期待できないので。
    ただし、それもやり過ぎはダメですよ。

    ユーザーID:9410220482

  • 理にかなった裏打ちの無い我流じゃ、、、

    ダイエットに限った話じゃないですけど、、、とりわけこういったダイエットの悩み相談に共通する根本の原因はコレです。

    「無知と不勉強と安直な思い込みで我流の極端な方法、しかも"〇〇だけ"といった1点集中の安易な謳い文句を真に受けて流行り病に憑かれたように考えもなく突っ走る」

    食べる事、カロリーを消費する事、身体を作る事、健康を維持する事、、、そんなに単純なハズないでしょ。ちょっと考えりゃ解る事です。

    親切にレスしてくれる方が大勢いますが、、、正直言って「高校無償化までして教育機会を与えられ、ほぼ誰でも知識・情報を入手できる中で、今さらこんな基本的なアドバイスが必要?」と思わざるを得ないです。

    中にはたまたまある安易な方法が当たる人もいるでしょうけど、今後長期的にそれで本当に健康を維持できてるかの検証結果は?

    何かをやりたいならもっと賢く頭を使いましょう。あ、脳の消費エネルギーってかなり高いそうですよ。

    以下突っ込みポイント

    筋トレ
    …長期的には太りにくくなるがダイエットを目的とするなら目的が違う
    夕食抜き
    …逆に朝食で急激に血糖値が上がり太りやすい上に他の病気のリスクも?必要なものまで不足させてるんじゃ無意味。生活パターン、活動量、etcの違いも考えず、ただ「抜けばいい」で万人に当てはまるはずがない。
    カロリー制限
    …いまだにカロリー論"だけ"ですか?時代遅れです。

    ユーザーID:9472681807

  • 膝の筋トレなんてないよ

    勘違いされているのか、膝には筋肉でなく関節です。なので、膝の筋トレはありません。大腿部(太もも)筋肉を鍛えることで膝の関節の痛みを予防できます。
    スクワット、ランジ、相撲スクワットなどで大腿部を鍛えましょう。

    ユーザーID:6451114497

  • 極端はダメですよ

    >当分は夕食抜き
    こんな事しない方がいいです。
    トピ主さんの様なドカ食いタイプの人が
    極端な事すると、挫折するのも早いです。
    3食はきちんと食べる事を基本に、
    1食ずつの量と内容を見直して、
    ドカ食いの習慣自体とさよならしないと。
    でないと、せっかく減量してもまた
    たくさん食べ始めたらリバウンドです。
    高タンパク低脂肪、低糖質な食事内容を
    心掛けて、1回の食事量も少しずつ減らして、
    ドカ食いしなくても大丈夫な様になりましょう。
    私は低糖質と食事量少なめを心掛けただけで
    5ヵ月で3キロ体重減りましたよ。
    あまり急激に極端な事はしないで、
    長く確実に実行出来る方法を取りましょうね。

    ユーザーID:8741924890

  • 膝痛対策について…

    15年も前ですが、
    小生、無謀にも
    メタボ寸前の体でハーフマラソン走って…
    膝を痛めた時に
    妻のバドミントン仲間の気功の先生に教えて頂いた太腿の筋トレです♪

    1.椅子に浅く掛け、骨盤を直立させて背筋もシャンと立てます

    2.その姿勢で左脚を床と水平にピンと伸ばし足首は垂直に曲げます
    (最初は水平には揚がらないでしょうが…徐々に頑張って下さい!!)

    3.初期は、2〜3秒保持し、馴れたら5秒、10秒、15秒…と延ばして行きます

    4.保持したい秒数が過ぎたら、脚を入れ替えて、適宜繰り返します

    5.自分の体力に応じて
    トータル1分とか3分とか目標を決めて頑張りましょう!!

    6.更に効果を強めるには、食卓テーブルの裏面を爪先で持ち上げるように頑張ることです
    (小生も偶〜にしか遣りません)


    以上、試してみて下さい♪

    因みに、小生は、
    片脚30秒x6回=3分を週2〜3回やってます

    膝痛ピーク時は、家の階段降りるのに手摺にしがみつきながら、呻きながら降りてました

    カルシウム、コラーゲン、グルコサミン、ヒアルロンサンを適宜飲んでます♪

    ユーザーID:0995115067

  • 先日まで膝痛でした。

    腰が痛いのもつらいけど、膝が痛いのはもっと辛いかも…と思いながら約3週間痛みと格闘してました。
    整形外科に行く時間はなかったので、自己流はよくないのでしょうけど、よさそうなことは片っ端からやりました。
    サポーター、しっぷ、足裏のつぼおし、お風呂のマッサージ、リンパを流す、歩き方改善、靴をかえる、姿勢を正す、多少痛くてもストレッチ、お金を払って足ツボマッサージ…などなど。
    2週間しても改善せず、時間もできて整形外科に行ってレントゲンと血液検査で、異常なし。
    骨に異常がない人の膝痛は、腰からきてることが多いときいて、すぐにコルセットを、つけました。
    そうしたら、劇的に改善しました。
    まずは痛みがなくならないと、運動もできないですし、気分も憂鬱ですもんね。
    早く痛みがとれて、前向きに運動や食生活に取り組んでいけるといいですね。

    ユーザーID:3260615374

  • トピ主です

    皆様色々と教えて頂いてありがとうございます。
    食べてたから痩せない…確かにそうです!減量頑張っていきたいと思います。体重が減ってから運動を更に頑張りたいと思います。当分は夕食抜き&膝の筋トレに励みたいと思います。

    ユーザーID:8018661459

  • それは

    食事制限と並行して膝の筋肉を鍛えてはいかがですか? 膝の筋肉を鍛える方法は、椅子にすわって片脚を上げてまっすぐ伸ばします。そして2秒くらいかけておろすのだそうです。回数はわかりませんが、これを何回か繰り返す運動を毎日したら、少しは鍛えられるのではないでしょうか。詳しくはネットで検索してやってみてくださいね。

    ユーザーID:2359325078

  • レスします

    これだけ色んな方のレスを頂きながら…
    トピ主様から反応が無いのが不思議です(苦)

    あんまりマジな話じゃ無いのかな〜〜〜(笑)???

    大分古い話ですが、
    小生、過体重(BMI=28)の癖にハーフマラソンに出て膝を痛めてしまいました(泣)!!

    自宅内の階段を下るのが痛くて痛くて…手摺にしがみつきながら一段ずつ降りると言う有り様でした(泣)

    今は、リハビリが効いて全く平気と言うか!?

    寧ろ足腰強化のために
    積極的に階段昇降を実行してます♪

    調子が良いと…7〜800段遣ることもあります♪

    それでも…ある静的筋トレを少しサボると
    途端に筋肉ダウンしてしまいます(泣)!!

    トピ主様が本気なら
    書き込もうと思ったけど…
    そうでも無さそうだから
    時間の無駄だから
    止めときます!!

    ユーザーID:0995115067

  • 夕食抜きダイエット中です

    膝痛で現在治療中の高齢女性です。
    私も生涯最大の体重に至り、いよいよ減量必須となっていました。

    現在夕食抜き&間食殆ど無しダイエットに取り組んで1か月になります。
    毎日少しずつですが、この間−3キロまでになりました。
    この程度では食べ始めるとあっという間に戻ってしまうと思っていますし、
    そもそも目標体重にはまだまだはるかに遠いので、半年程続けてみるつもりです。

    長期に渡る夕食抜きが健康にどう影響するか?は正直な所わかりません。
    私の場合は夕食を抜く様になって体調が良いこと(今までが食べ過ぎていた。多少血圧も下がりました。)、
    何よりも、膝痛改善の為に減量が必須であることが至急の命題であったので、
    とりあえず出来るところ迄頑張ってみようと思っている次第です。
    夕食以外の2食で1日の栄養を賄う為に、朝食と昼食は普通に、そして栄養バランスを考えています。
    リハビリの筋トレと連動して、特にタンパク質の摂取は欠かしません。

    ご興味があれば、ネットで”夕食抜きダイエット”を検索してみて下さい。
    私は自分で始めた後でサイトを知り、皆さんの口コミを読んでは自分を励ましているところです。

    お互いに膝痛が速く改善できますように。頑張りましょう!

    ユーザーID:3934635933

  • 減量すればすべて解決

    痩せましょう。贅肉減らして負担を軽くすれば膝痛は一発でよくなります。

    ユーザーID:0251438113

  • 体重を減らすことと筋トレは別のこと

    他のみなさんのおっしゃる通り、体重を減らしたいなら食事を見直す以外の方法はありません。食事を変えたくないが体重を減らしたいなら、すごい時間スイミングなどをして余分に摂取したカロリーを消費する以外ありません。

    筋トレは筋肉を育てるもので、もちろん長期的に見れば太りにくい体質になります。でも今の体重を減らすなら食事を見直すことがベストです。

    私はいわゆる中年太りでお腹ポッコリになり、それをどうにかしたいと思ってジムで腹筋を中心に筋トレしました。筋肉量は増えましたが、食事制限をしないとかえって体重が増えました。また、筋肉が増えた分、ウエストも増えました。

    私はゆるやかな糖質制限をしています。主食を豆腐やしらたきに置き換えています。知人の100キロ越え(身長165cm)の男性は同じ方法で半年で10キロ近くやせました。

    ユーザーID:6894905127

  • 体重を落とす

    昔、10kgほど減量に成功した者です。
    運動で消費できるカロリーは微々たるものなので、運動だけで痩せるのは無理です。
    筋トレは基礎代謝を上げるためにはいいことですが、まず15kgも増えた状態で激しい運動をすれば体を傷めてしまいますよね。(ちなみにあばらが折れたのはなぜでしょう? 骨密度の検査はしてみましたか?)
    ある程度体重を落とすまでは「運動は筋肉を落とさないためのもの」ぐらいに考えたほうがいいと思いますよ。

    20歳ごろからずっと運動をしていてそれだけ太ったとすれば、ご本人も書いていらっしゃいますが原因は「食事量」だと思います…。

    私の経験から「必ず痩せる方法」を書きます。
    簡単です。夕食をソイプロテインにしてください。
    1kgの大袋で買えばお安いし「飲み切らなければ」と気合も入ります。
    プロテインシェーカーという専用の容器があるので、それも買ってください。グラスで溶かすのはダマになりやすくて面倒です。
    溶くときは牛乳か豆乳か水で溶きます。牛乳>豆乳>水の順でカロリーが低いですが、おいしいのはやっぱり牛乳です。(私は水を多めにして豆乳を混ぜています)

    夜の分を補うようにドカ食いしなければ、朝と昼は今まで通り好きに食べてかまいません。

    プロテインでの減量のいいところは、健康的に急激に痩せられることです。
    食事制限をするとだいたいタンパク質不足で筋肉が落ちてリバウンドしますが、プロテインならその点安心です。ビタミンが豊富に含まれるので栄養も偏りません。
    悪い点は、慣れるまでひたすらひもじいことです。

    私は最初のうちは補助食として納豆や豆腐を食べました。それでも、普通に夕食を食べるよりはカロリーが低いので徐々に痩せますよ。
    軽くなってからジムに通ってさらに体脂肪を減らし、筋肉を増やしました。いま腹筋割れてます。

    ぜひ……!

    ユーザーID:3341557432

  • 膝が痛いのは嫌ですね

    水中ウォーキングどうですか?
    浮力があるので、膝の痛みも軽減されますよ

    ユーザーID:9781591223

  • なぜ食べるの???

    私40代ですが運動せずに食事調整だけで9キロ痩せましたよ?

    甘い食べ物飲み物を辞める。
    砂糖を可能な範囲で避ける。
    スナック菓子や菓子パン、揚げ物などを避ける。

    栄養バランスを考えた食事をする。
    間食はしない、するなら食べる物を工夫する。

    野菜をとるだけでなく海藻やキノコや玄米や雑穀なども取り入れる。
    腸内フローラを意識して排泄を良くする。

    身体を壊してまで運動しなくても、食べ物を工夫するだけで痩せますよ。

    ユーザーID:6473703631

  • 運動の前にカロリー制限

    まず食事療法で痩せてから運動系を再開して下さい。
    今、何キロですか?

    膝の痛みですか?
    夫82キロの場合、まず68キロまで体重を落としました。
    体重があるときはプールで歩きました。ある程度体重が減ってからウォーキングを再開しました。
    ガッテンを検索すると膝のマッサージの方法が紹介されています。毎日お風呂の中でマッサージしました。
    整形外科でヒアルロン酸を4回打ちました。
    コラーゲンを毎日摂取しています。
    後はエゴスキュー(自己整体体操、体のゆがみを矯正)かな。

    ユーザーID:8848303367

  • 動けないんだから食べる量を減らすしかないでしょう

    動かないのに今までと同じだけ食べていたら太るのは当然。
    食べる量を減らす以外のどんな方法があるというのでしょう?

    いきなり食べる量を減らせと言われても難しいよね。
    とりあえずポピュラーな方法として
    野菜から食べる。
    脂っこいものを減らす。
    炭水化物を少し減らす。
    甘いもの、アルコールを減らす。

    ここいらへんから始めてみてはいかがでしょう?

    私も40代でひざを痛め、年齢的にも代謝が落ちてぶくぶくと太りました。
    これは大変!とひざに負担がないようエアロバイク漕いでみましたが効果はせいぜいこれ以上「太らない」程度。痩せるほどじゃなかったです。

    食べる量を減らしましょう。
    最も効果的ですよ。

    ユーザーID:1861503729

  • 食事療法から

    ダイエットの基本は食事ですよ

    どんなに運動したところで、消費できるカロリーは微々たるもの
    そこまで太って、体を痛めたのなら、まずは体重を落としましょう

    ユーザーID:7776615524

  • 食べる量を減らすしかないのでは?

    運動禁止中にMAXに太るって、その間に食べる量を減らさないんですか?
    運動しているときのように食べていたら太る、ってわかっているんだから増えるのがわかっているんですよね。
    膝の痛みが、って何の運動をしているのでしょうか?
    文面からするととぴ主さん、とても運動が好きそうですね。
    私40代ですが20代のころからずっと運動していました。今が子供が小さいのでジョギングのみですが。
    膝に負担のない運動って水泳しか思いつきませんでした。
    私は出産前までずっと水泳をしていたのですが今は行く時間も場所もないので続けてはいません。泳いでいたころはすごーく痩せていました。
    水泳は場所も必要なのでなかなか続けるのが大変ですがリハビリには最適だと思います。

    ユーザーID:0539162744

  • 運動では痩せないので

    まず運動では体重は減りません。
    筋トレで同じ体重でも(もしくは筋肉は脂肪より重いので体重が増えても)体型が美しくなることはありますが。
    私自身、自慢にもなりませんが、閉経後同じ食生活で体重場BMI20から22になったため週3でジムに通っていますが、体重は減りません。筋トレ30分に有酸素運動30分です。(ちなみに30分走って消費カロリーは150KCAL程度)

    ただ、イベントがあって頑張って食事を減らすと2kg程度減ります(その後戻すと体重も戻ります)。

    ひざの痛みは体重の負荷がかかっているためです。
    運動をするのではなく、食事を変えて体重を減らせばひざの痛みは軽減すると思います。その後運動で膝に筋肉をつければいいと思います。

    ユーザーID:3493765085

  • ひざが悪いのなら

    ひざが悪いのなら、浮力がかかるプールをすすめられるのでは?

    ユーザーID:0877078022

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧