現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家族がいない天涯孤独な人

あさがお
2019年4月12日 12:25

52歳女性です。
同じような方もいらっしゃるでしょうか。

私は、すでに両親を病気でなくし、兄弟もいません。若いときに一度結婚しましたが、4年ほどで離婚して、今は独身です。
従姉や友人はそれなりにいますが、みな同世代かその年上の人です。
心から信頼できる友人も二人ほどいますが、同じ年で、家庭をもっています。

今は、毎日仕事で忙しく、寂しさを感じることもないくらいなのですが、天涯孤独であることにとても不安を感じることもあります。
何年か前に、再婚を考えたこともありましたが、うまくはいきませんでした。
もともと、一人で過ごすことをに思わず、どちらかというと、一人の時間を貴重に思うほうなので、人と一緒に長い時間過ごす、というのはなかなか苦手でした。
なので、今こうして暮らしているのも、もともとの自分の性質からきているものだから、割り切るしかないな、とも思います。

でも、この先、老いて病気になったときは、どうしようか?
人間は、最後は一人で死んでいくのでしょうが、病気になってそれを受け入れて、死ぬまでの期間をたった一人で孤独に過ごしていけるだろうか?

寂しいけれど、一人でいるしかないなら、悩んでもどうしようもない、とも思います。。。

どなたか、同じような状況の方はいらっしゃいますか?
どんな悩みを持たれているか、教えていただけければ、と思います。

ユーザーID:0837163423  


お気に入り登録数:222
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
50歳を過ぎれば多いかもしれない
るる
2019年4月12日 13:48

私も50歳を少し過ぎた女性ですが、私も両親は既に他界し、兄も数年前に病気でなくなりました。私は父親が40歳の時の子供です。
私とひとつだけ違うとすれば、私は結婚し子供がおります。ですから本当の天涯孤独という意味は理解できないのかもしれません。
でも50歳を過ぎれば天涯孤独の男女は多いと思いますよ。40歳ぐらいだっているんじゃないかな?
今後はさらに独り身の人が増えますから、悲観することはないと思います。まずは健康で仕事があり、毎日平和に暮らせる。これだけでも十分幸せなんですよね。
将来が不安であれば、今は老人ホームも多様化しており、マンションのようなホームもあります。千葉の稲毛というところには巨大なマンションのようなホームがあり、
皆 それぞれが住まいに住み、食事やレクリエーションなどするときには、それ専門の棟に移動して、というものもありますよ。
そういったところに60〜65歳ぐらいで入るのも一つの方法です。そうすれば必ず誰かはいますから。
人間最後は一人です。子供がいても。
今はSNSなどでも色々な趣味のサークルやおでかけなどをする集まりもあり、そういったところに入ると、未婚女性の集いとか子供のいない女性の集いとか、そういったサークルもあります。
似たような環境の人たちと話したければ、そういったところを利用するのもいいと思います。ここでは名前が出せないですが、趣味、サークル、女性、などで検索すると出てくるはずです。やはり似た環境の人でないと分かり合えないと思いますので、ぜひ探してみることをおすすめします。
お金と健康が大事なので、そこはしっかりと考えて、あとは自由気ままに生きることも大事かと思いますよ。
良い人生になりますように!

ユーザーID:3604453264
54歳独身です
いますよ
2019年4月12日 14:01

ここにいますよ
あなたより悲惨で孤独な女が

障害になり、友達も逃げ去り
外出することさえ困難で、誰かが助けてくれる希望はゼロです

この先どうなるか・・・なんてとっても贅沢な悩みです

私は、身体の障害と精神の障害により
失声しておりますので、助けを誰にも求められません

もう、たくさんあきらめました
野垂れ死にでしょうから、何もこの先望むこともありません



ですが


本当は叫びたい



だれか助けて


トピ主さん、あなたには友人もイトコさんもいるのなら
天涯孤独とはいいません
下には下がいますよ

 

ユーザーID:2394042019
なるようになる、のかな
マリア
2019年4月12日 14:16

50歳独身女性です。私も両親はすでに亡く、兄弟は相続時に揉めて絶縁しました。若い頃に上京したので昔の友人との交流も無く、在宅自営で誰とも会わない生活をしています。本当に話すことが無いので(買い物時にお礼言うくらい)、そのうち、言語機能が退化するんじゃないかと思います。

私もこんなに孤独な人間が存在していいのかな、と疑問に思うことが多々ありますが、誰かと暮らすとか考えたこともないし、そういう人生なんだろうと諦めています。

老いて病気になったら、は私も考えますね。入院時の保証人を頼める人も居ないし、通院のサポートをしてくれる人も居ませんからね。もう諦めて、孤独死するのを覚悟すれば怖いものはないです。

ユーザーID:4303111231
考えようによっては
ぷちぷち
2019年4月12日 14:36

何の柵もなく、本人の意思だけで自由に身が振れるのではないでしょうか。

後世に資産を遺す必要もないので、気に入った場所があれば入居すればいいのです。
そこには、たくさんのお一人様がおられると思います。
自宅で一人で何日も気付かれない・・ということはないですよね。

ユーザーID:2062669853
少し状況似てます
その
2019年4月12日 14:52

天涯孤独ではないのですが 意思の疎通が難しい兄弟や義姉妹、姪・甥が離れてない場所にいますが
将来この人達には頼れないです

おまけに私には持病もあり そもそも将来的に金銭面での不安もあります
持病は障害年金が貰えない程軽い部類なのですが 本人的には決して軽くはありません。

独身にとって先立つものはお金しかないのですが
それが将来24時間介護施設的なものに入れるほどには全く足りなく
地味に1人暮らしをするだけなのですが それでピンピンコロリと死ねれば先祖のお墓には入れて貰えますが、病気も介護も全くなく死ねるわけはないでしょう

先の事を考えても暗くなるだけです

昔の長屋みたいな暮らしは理想だったのかもしれないですね
孤立しないように生きなくてはなりませんが 実現できるのでしょうか

ユーザーID:8983784876
家族が居れば頼りになる訳ではない。
neko
2019年4月12日 15:03

私は40代で両親はいません。
きょうだいは居ますが頼れません。

でも子供がいなければ皆同じです。
夫がいても離婚や死別がありますしね。
きょうだいがいても頼れるかは別です。
子供がいても結局は同じなのかもしれません。

私は昨年まで親は居ても居ない方がマシな状態でした。
きょうだいも助けてはくれませんでした。

主様は家族が居れば頼りになるというお気持ちかもしれませんが
決してそうではありません。

今現在、主様の周りの同年代で
家族に縁がない人は主様だけかもしれませんが
10年後20年後は違うと思います。

私も一人は全然平気です。独居が寂しいと思った事ありません。
周りから寂しくなったねと言われますが、全くないです(笑)
もちろん老後も不安なんてないと言えばうそになるでしょう。

出来るだけの準備をして後はなるようになるしかないなと思います。

ユーザーID:8897738976
自分を解放する
ゆるこ
2019年4月12日 15:04

私も同じ境遇の者ですが、割と最近まで難病で常に体の痛みと闘ってきたので最近それが和らいできただけで結構幸せ感ありますね〜。で、長らく「この死んだ方がマシ感」を経験したおかげで、死ぬこともぼっちで死ぬことも怖くなくなりました。こんだけ痛い思いしたんだからそれくらいの悟りはもらわないとね。(笑)でもありがたいですよ。こうやってまったり小町にレス書いてる状況がリラックスします。

でもトピ主さんは普通に健康で孤独が不安なタイプなら、また婚活すれば良いではありませんか!
まだまだ需要全然ありますよ〜。50代前半バツ1女性なんて売り手市場です。一人の時間が欲しいなら別居婚でも良いし忙しい人をターゲットにする。私なら超ワクワクします。

恋愛系が嫌なら友達づくりのコミュニティなんてネットで探せばいくらでもありますし、お酒が好きならスナック通いとかでも家族っぽい関りが持てるそうで私の知人の独り身男性も大いに楽しそうに通ってますよ。ま〜私なら一人カラオケを選択するでしょうが。

あと血縁というものに拘らない方が良いです。血縁に拘るなんて無意味です。存命の親兄弟に苦しめられてる人もいるし、山奥で一人暮らししていても孤独を感じてない人もいるんですよ。今が一番若いんですから「今」を楽しむしかないというのが結論です。
もう我々50代の初期設定で多くの人が過去を顧みれば罪悪感、未来を想像したら恐怖心というものが備え付けられてるんです。自己嫌悪したり不安は仕方ないから「今好きなこと」をしてリラーックスしましょう。

ユーザーID:7189577097
先はわかりません。
こまったちゃん
2019年4月12日 16:54

一人でいる時間を貴重に思われているのなら、そのような心配はなさらなくてよいのではありませんか?

それに、病気になったりしても、一人ボッチでいるとは限りません。病院や施設であれば、看護師さんや介護師さん、また入院している患者さんなど、触れ合う時間はありますよ?

一人暮らしの時に入院して、私は周りに人がいるのが楽しかったです。

それに、年老いた方、また寿命でそれぞれ周りの方もいなくなるので、今は家族と一緒でも、一人ぼっちになってしまう友人もいらっしゃると思います。

人生のステージは、結構かわりますよね?
親友や周りの方が、自分の同じような身の上になるかもしれません。
そうした時にお互いにささえあったりもできますよ?

兄弟、家族がいても、孤独な人もいます。
ですから、あまり今から気にやまないように。
もしさみしいのでは?と心配であれば、いろんなサークルなどで交流先を増やしたり、地元の自治会などに参加したり、日頃から心がければよいと思いますよ?

たった一人で孤独で死んでゆく、なんて思わないで、まだお若いのですから、積極的にどうぞ。
どんなに日頃にぎやかにわさわさしていても、配偶者がなくなって、孤独な日々を送られる方もいます。
それはその時にならないとわかりません。

ですから、動けるうちに後悔のないよう、色々試したり、準備したり、すればよいです。

私も両親がなくなり、バツイチで子供はいません。
友達はいますよ。
一人の方も多くいます。上手につき合っていきたいですね。

まだ来ない孤独を恐れるなら、今を悔いなくたのしくお過ごしください。それに、どんな方も生まれる時も、亡くなる時も、人間は一人です。

ユーザーID:8479434921
怖い
くく
2019年4月12日 19:28

先日風邪をひき、高熱が出ました

心細くなるんです

泣きたくなりました

実際、涙でてたかも


友人はいるけど

車で行く距離です

80過ぎて、頻繁に会うのは無理


近所に友達はいません


若い頃は一人の方が自由だとか、

結婚して

子育ての悩みや、姑嫁で悩む友人が

惨めに見えてました


これから先、怖いです

ユーザーID:6445551153
私もですよー。
かりん
2019年4月12日 20:53

40代前半の者です。
今年、完全な天涯孤独になりました。

親も祖父母も他界、一人っ子、結婚歴も子もなし、
彼氏もなし。友人は2人、2人とも既婚子どもあり、正社員で、年に2回会うかどうか。

今年、唯一の家族を失い、それまでの病院で泊まり掛けの付き添いや不眠などによる疲れや、不安や焦燥感、虚無感などによる精神的負担からか、倒れて寝込み、
今は病休を頂いて療養中です。

どんな悩みを持っているかについてですが、
入院や施設入居時に、保証人がいないこと。
自分で自分の身のまわりのことが出来なくなったら困るだろうなぁ、
老後資金、
老後に住む場所も気になります。
田舎にある家や田畑やお墓もいづれ片付けねば。

認知症や寝たきりにもならず、できるだけ苦しまずに死にたい。
できれば60歳くらいでPPKを目指したい……。(目指せるものでもないですが)

といったところでしょうか。
直近では、病休からこのまま復帰できなかったらマズイなぁとも思います。

ユーザーID:4559216815
50代は増えると思います。携帯からの書き込み
ぬくぬく
2019年4月13日 0:03

トピ主様とは違いますが、50代を過ぎると男女増える一方だと思います。
私は両親健在ですが子供時代から相性が悪く、お互いに距離をとり会いませんし普通の親子関係ではありません。
家庭を持つきょうだいはいますが、癌と戦っている状態です。
私は結婚数年後で発症した、生活に支障が出る薬が手放せない病もあります。
這い上がる気持ちで少しずつリハビリをして、薬は手放せない状態ですがパートをしてます。
離婚もしてますよ、子供達はいますがもう成人したので自分の世界があります、独りだなと思うことが増え始めてきました。
離婚した友達もいますが、仲良い友達は既婚です。
私も50代ですがこの年齢からだと、既婚であっても子供がいても独りになる時はくるものだと思います。
寂しいですよね、トピ主様と立場は違いますがお気持ちがよく分かります。
40代で離婚をしてますが子供達が成人するまでは、必死で寂しい感情すらありませんでしたね。
子供達が成人して50代になってから、初めて寂しいと感じています。
子供達と暮らしてますが家に同世代の話しが通じる相手がいないですからね、独り言でもいいからペットに話しかけてますよ。
私も再婚を考えたこともありました、でも再婚となると不思議なもので離婚してますが元夫だから妻として出来た自分がいたこと、この歳から出会う他人じゃ疲れて無理だと思いました。
それ以前に付き合うことも難しく、誰も好きになれる感情が持てない私に気付きました。
個人的に男女問わず似た境遇の茶飲み友達が欲しいな、なんて思ってますよ。
非現実的かな、と思ってますが。
トピ主様、元気を出して下さい。

ユーザーID:9948146841
本当にどうしよう携帯からの書き込み
ひとりぼっち
2019年4月13日 2:39

49歳独身です。
私なんか友人もいません。昔から集団に馴染めず、学生時代はいじめられ、社会人になってもいじめられたりしたので、自分からは人と関わらないよう生きてきました。
転職を繰り返したので収入も底辺です。数年前まで年金が6万しかない母の面倒を見ていたので多分同年代より貯金も少ないです。
今のところ入院という事態は経験してないのでどうしましょうかね。とりあえず猫を2匹拾ってしまったので猫を生きがいにして頑張っています。

ユーザーID:3227739994
だいじょうぶ
ねここねこ
2019年4月13日 10:02

子供のいない人は、年老いたら「天涯孤独」になる可能性、大です。
思いのほか、そういう立場の人は多いもの。
どうしているか?
人それぞれ。
権利擁護関係に関わる仕事してますけれど、現実的には「お財布の中身」によるかな。身もふたもないけれど。

お財布の中身がしっかりしている方は、準備を入念に行ってください。
働き世代なら、老後資金を潤沢にしておいてね。
それさえあれば、自分が老齢のために身動きできなくなる前に、オールインワンで面倒見てくれる施設入居しておくことができます。

「オールインワンで面倒見てくれる施設」とは、医療機関に連携していて、認知症などの対応連携もあり、医療の必要な介護や看取りまで、グループ施設でできるような契約をする有料老人ホームのことです。
現在でも探すとありますので、家族のいない高齢者の増える15〜20年後には増えていくと思います。

病院の入退院の世話から看取りまで、他人さんのお世話になるのには、そりゃお金かかりますよね。
ということで、子供のいない夫婦の私たちは、がっつり貯金してきました。
シングルの方に忠告したいのは、「虎の子を狙う異性に気をつけろ」
老後資金あっても、何一つない振りしたほうが賢明です。
どうか頑張ってください。

ユーザーID:5987146005
今日一日を生きましょう。
やまびこ
2019年4月13日 21:11

孤独は自分自身の心の中にあるんです。

身内がいようがいまいが、関係ないかと。

一人っ子で結婚していない人、交友関係の多くはない私でも3人の知人がいます。

少子化の今、今後ますます増えるでしょう。

なので、そう遠くない将来、おそらく何かの社会的な仕組みができるのではないかと私は思います。

私は子や孫もいますが、常に一人暮らしになった場合を考えて暮らしています。

今日の楽しみは、春の日差しを浴びた布団で寝ること。小さな幸せを見つける毎日です。

ユーザーID:0488030014
横ですがお子さんのいる方へ・・・・
ホラーウーマン
2019年4月20日 18:23

私も既婚ですが、子供がおりません。
一人っ子同士の夫婦ですのでどちらかが先だった場合は同じです。

お子さんのいらっしゃる方が、自分も一人で暮らす覚悟でいるから・・・
子に頼るつもりないから、子供の有無は関係ないとおっしゃいますけど、
違うと思います。
もちろん普段は子供の有無は関係ないかもしれませんが
「いざ」と言うときに大きく違うんですよ。
夜中に体調が急変したら・・・何とか救急車で病院に行っても手術や入院の時の
キーパーソンが居ない。
認知症になってもだれも自分を管理してくれない。
孤独死は怖くないといっても、自分の遺体を見つけた人に迷惑をかけたくないから
死に場所はいつも考えています。

ユーザーID:0464682179
私も孤独
ひまわり
2019年7月12日 0:39

私は、父親知りません。母はいない。祖母は亡くなり。私は離婚して、生活のために、介護の仕事しています友達もいません
あと3年で60歳です。最近歳を感じます。淋しいですよ。仕方ないと、お酒で、紛らしていますが。女の友達が欲しいです。信頼できる人が、あなたには、いるのですよね。それだけでも、幸せですよ。

ユーザーID:4999809449
早世家族の唯一の生き残りが私
元祖天涯孤独の私
2019年7月12日 23:24

明日13日はお盆の入り日と家族の命日でもあります。
年末年始はいつもの日常ですが、姿無き仏達の里帰りは最後の墓守としての責務で年内で最も慌ただしい時季です。

家族は誰も21世紀を知らずに鬼籍に入りました。
両親の年齢を越してホッとする気持ちとやり切れない気持ちで複雑です。
多額納税者の両親は1円も年金を受給せずに亡くなり、多くのご長寿年金受給者の役に立っていると思うと切ないです。

私にとって平成時代は不幸続きで我家から葬儀5回、後の4回は喪主を務めています。
まさか弟妹が先に亡くなることは想定外で一人っ子としての覚悟ができていなかった為、心身共にボロボロでした。
救いは両親が先に亡くなっていたことでしょうか。

一時は総合病院の複数科に通院、原因性の鬱と診断されて精神科には長年お世話になりました。
従兄弟姉妹は都心隣区在住ですが、両親早世でにより、既に没交渉。
年齢が近い従姉妹がいるにはいるのですが、両親存命中は我家を利用し放題で要領が良過ぎて苦手。
若い相続人の私に対して自身にとって得になると思うと素早く近付いて来て恐かったのですが、一旦私の名義になった財産は従姉妹が相続できないとわかると寄付かなくなりました。
下手に関わって介護でも依頼されたら堪らないとサッサといなくなりましたが、もし遺産が入るとわかったら対応が変わるはず。

有名女優でさえ孤独死をする時代ですから孤独な一般人が誰にも看取られずに亡くなるのは当然だと思ったらそれ程、気にならなくなりました。
不安を取除くことは無理と思いますが、目の前のことに集中すること、経済的な悩みを解消しておくこと、この2点だけでも気持ちに余裕が生まれます。

数年前に自宅の庭石で骨折をして自ら救急車を呼んで手術を受けた時はどうなることかと思いましたが、この通り生きておりますよ。

ユーザーID:0270244590
これからお一人様が増えてくるので…
通りすがり
2019年7月14日 9:57

トピ主さんが70代になる頃には、色々制度が整ってくるでしょう。
今だって、そこそこお金を出せば何でもできますよ。

死ぬまでの期間を一人で孤独に過ごすのは、
親族がいてもそうなると思います。
共働きしないとやっていけない時代なので、
至れり尽くせりのお世話は無理なので…

永遠の孤独はないので、開き直るしかないでしょう(笑)

ユーザーID:7067001122
心配不要。65以上は介護保険サービスや入所で、多くの準家族が
介護婆
2019年7月14日 10:33

心配いりません。

65歳以上で体が悪くなれば
介護認定申請で担当のケアマネさんがつき、いつでも相談にのってくれる。

必要で該当すれば、ヘルパーさんも訪問。定期的に会話や世間話も。愚痴や不安も聞いてアドバイス。

ヘルパーさんの担当が変わることもあるが、年数が過ぎれば結構顔なじみのヘルパーさん方が増え、誰が来ても知り合い〜と準家族的な安心感。

デイサービス利用で同じ仲間の知り合いも多くできる。お花見・盆踊り・行事参加も楽しい。
勿論、そうなれば施設の職員さんとも顔なじみで仲良しになる。

デイサービスの車で送迎する職員さんが、いつも家に迎えに来て、支度が遅れた時にさっと上着を着せたり靴はかせてくれ、持ち物を確認してくれ、異状あれば対応。

そこには普通に「生活の関わり」や会話があり

しかも
常に「私」のために考えて動いてくれる。
いつの間にか「準家族」のようになる。

入所すれば、もっと密接な「準家族」ができる。
今とは全く違う賑やかな生活・人生がある。

病状重くなれば、入所か
または在宅で、必要な援助計画あり。

最後まで家で暮らす場合
訪問医療や訪問看護や訪問介護で、医師や看護師さんやヘルパーさんがチームで入れ代わり立ち代わり家訪問。

在宅なら、今は月利用費が安い金額で、一人暮らしの人の「安全確認」「生死確認」ができる機器対応がいろいろある。
また
郵便局や、他の会社や宅配食・商品などで「個人宅の高齢者の定期的安否確認をするシステム」もある。

今後、AIの進展などで、ますます色々な方法も広がる。

利用すれば「孤独死で長く発見されない」などという事は無くなる。

さらにはバイタルや健康状態の24時間自動管理送信なども安く広がり、体調異状は即発見。関係組織が電話や訪問や救急車かけつけなども可能時代へと〜

社会は変わりつつある。
勿論、入所なら24時間見守り。

ユーザーID:0807184242
50代後半です
奈保
2019年7月15日 11:18

両親を送ってひとり暮らしをしています。日ごろお付き合いする人たちは厳選しています。

この地域には一番親しい友人(家庭持ち)と70代半ばの叔母がいます。高速で3時間の遠方には弟とその家族がいます。

あと10年くらいここで仕事や趣味をやりながらひっそり暮らして、最終的には老人ホームが妥当かな?と思っています。今のところお金の心配はないし生活も充実しているのですが、とにかく健康には気を付けたいと思っています。

マンションの同じフロアーに会うと必ず話をしたり、生活上のことを聞いたりする年上のシングル女性がいますが、信頼関係を築けるかどうか・・もう少し時間をかけます。

親友や叔母と会う時は必ず、お菓子などちょっとしたものを渡します。家族がいない私のほうがいつお世話になるか分かりませんから。遠方の弟とは仲が良く信頼しあっていますが、遠くの家族より近くの友達や親戚とも言いますし・・。

少人数でも信頼しあえる関係を日ごろから築いていることは、一番心強いことです。身近な人に対して親切を心がけ、しっかりと暮らしていれば、きっと道は開けます、だいじょうぶ!

ユーザーID:3445258518
 
現在位置は
です