現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

男性が彼女に飽きるとき 携帯からの書き込み

まり
2019年4月14日 21:22
古いレス順
レス数:29本

タイトル 投稿者 更新時間
あー・・そっちの飽きるですか携帯からの書き込み
2019年4月17日 0:34

結婚されて子供がいるならばいざ知らず、
独身のカップルなのに、求めるられる頻度が減っていて、主さまは不安なのですね。
なるほど。
いっそ主さまから甘えてみせたり、結婚(プロポーズ)を仄めかしてみてはいかがですか。
それで彼氏さんが嫌な顔をするなら、ちょっと悲しい結末が待っているかもしれませんね。
私は内面が古い人間なので、結婚するまでは婚前交渉はしたくないと相手に言いました。相手もそれを理解し、プロポーズしてくれ結婚しました。
お互い(特に私が)身体の関係よりも、精神的な繋がりや絆を重視していたからです。
トピ主さまは身体の関係がなければ、彼氏さんの愛情を確信出来ませんか?
身体の関係や頻度より、お互いの気持ちや価値観、これからどうしたいかを二人で具体的に話し合った方が良いような気がします。

ユーザーID:3567260352
情熱がなくなっても飽きはしません
小豆洗い
2019年4月17日 2:40

結婚30余年ですが、飽きたという感覚はないですね。

交際三年で結婚しましたが、その時点ではもう「離れているのが不自然」な関係になっていました。
確かに情熱は徐々に薄れますが、代わりに空気のような、身体の一部のような(気恥ずかしい言葉で言えば)絆めいたものが醸造されるようです。

単純に一緒にいて楽しい、晩酌して同じテンションで話せるのが心地よい、つまり一番相性の良い相手なんだと思っています。

夜の部はとっくに無くなってますが、夫曰く「30年一度も退屈したことがない」そうなので、私と話すのが面白いみたいです。

あまり深く考えず、新しいお相手を見つけては如何でしょうか?

情熱に等しく会話も大切に、ね。

ユーザーID:2574352831
本当に知りたいことは
亀の甲
2019年4月17日 3:42

本当に知りたいことは、今2年付き合っている彼が、自分に飽きてきているようだ、彼の気持ちは冷めたのか?別れたいと思っているのか?ということが一点。

もう一点はトピ主様はアラフォー、彼は42歳で、彼と結婚したいのだが、ということではないのでしょうか?

恋愛についてはいろいろな研究がなされていますが、発展途上で、結論は出ていないし、学術上の定説が個人に当てはまるとは限らないですよ。

これは私の勝手な意見ですが、彼は主様と結婚する気はないと思います。結婚する気ならラブラブ期にプロポーズしていると思います。それがなくラブラブ期が過ぎてしまったということは、最初から結婚する気のないアプローチだったと思います。

そして、主様が彼に結婚を言い出せば、別れが来るでしょう。主様もそれを薄々感じているから、彼に言い出せないのだと思います。

さて、飽きたのかということについては、徐々に飽きつつあるというところです。ご自身で「急変したわけではなく徐々に」と感じているその通りです。

では、飽きて別れたいと思っているのかについてですが、別れたいとは思っていません。飽きてきていますが、主様のことを嫌になるか、次の情熱の対象がみつかるまでは、別れたいとは思わないでしょう。

だって、次の情熱の対象がなく、主様といて嫌なことがない以上、別れる必要性がないです。彼にはメリットだけ、得だけです。

主様とのお付き合いも当初よりも省エネ化、節約化できています。楽ちんです。

結婚は彼にとって他の女性と付き合える可能性を捨て、経済的社会的に責任を負わされることですから、主様がそれを言い出せば、主様のことが嫌になってしまうし、結婚から逃れるためには別れるしかなくなります。

ユーザーID:6443152454
恋と愛とは違うし、そもそも重要なのは中身です。
うどん
2019年4月17日 8:58

> 人間は生物学的に「同じ相手に恋愛感情を持つのは3年」と
> ありました。飽きるのは仕方ないことなのでしょうか?

自分の経験に照らしても、恋心というものは長続きするもの
ではないと感じます。一方で、愛情のほうは別です。

1日接すれば1日の愛が生じ、3日接すれば3日の愛が生ずる
という表現がありますが、長年行を共にすれば、やはり愛情が
育つものです。

これは恋心とは違い、現実に則して生じるものですから、
恋心のような手前勝手なものではない。この愛情が育つか
どうかが、その2人の関係が長続きするかどうかの分かれ目で
あって、愛情が育つ前に「手前勝手なものであるところの恋心」
が現実の前に雲散霧消してしまえば、二人の関係はそれで終い
なのでしょう。

それにそもそも、理性と知性が十分に備わっている女性と接して
いる限り、男は飽きたりしないものです。

物事に飽きるのは「その事や物を味わいつくしたとき」である
ことが多い。中身が深く濃い存在であればあるほど、飽きられ
にくい道理です。

愛情だけを頼みとせずとも、性格がよく、理性と知性が十分に
備わった女性を男は好みますから(学歴があるだけではダメで
中身が重要です)、そういう女性になれば、外観に依存せず、
恋心という時限的な魔法に頼らず、さりとて愛情だけでもない
関係を築くことができるのではないかと思います。

ユーザーID:5617252114
彼が愛する女性を演じてほしい
ゴロちゃん
2019年4月17日 9:12

振り返ってみると
恋愛初期に、別れたいと思うのは
好きじゃなくなったからです

たぶん女性も猫かぶってるじゃないですか
当初のイメージと合わない場合は面倒になります
逆に、そのイメージが壊れない限り、
半永久的に好きな気持ちは変わらない

話す内容も重要
話が合わないときは厳しい

ユーザーID:3225400613
恋から愛へ、愛情の質が変わる
ゆうの
2019年4月17日 14:59

「飽きる」というか「慣れる」ということかなと思います。
たしかに多くの人にとってイチャイチャラブラブできるのは最初だけでしょう。でも、それは相手に対する愛情がなくなったわけではなく、愛情の質が変わったということだと思います。恋愛から愛に変わるということです。相手が一緒にいることが当たり前になって、空気みたいな存在になる。でもその存在自体が大切になるのです。

私も3年目くらいに、彼の私に対する態度から愛情が冷めたと思い、私も少し心が離れて、別れようと思った時期がありました。でも話してみたら、彼は私と別れたかったわけでなく、いろいろありましたが別れられず、その後またラブラブに戻り今は仲良し夫婦です。ちなみに多くの方が「子どもがいるから」と答えていますが、うちは子どもいません。

彼の態度が気になるのでしたら、直接聞いたらどうでしょう。「最近冷たくない?私のこと飽きちゃった?」って。ウチの彼がそうだったように、意外に何も考えてないだけかもしれませんよ。

ユーザーID:6003814526
ご意見有り難うございます。携帯からの書き込み
まり(トピ主)
2019年4月17日 17:45

愛情の質が変わるという内容に納得できました。猛アプローチにほだされて、何か勘違いを起こしていたようです。おそらく、彼は特になにも考えていないと思います。私だけが、以前の彼の情熱をいつまでもロマンチックに思いだし、執着しているんだと思います。皆様のご意見、とても参考になりました。有り難うございました。

ユーザーID:7408371797
個人差
ラヴェンナ
2019年4月17日 18:35

これはもう個人差だと思います。相手によって変わる場合もあるけど、飽きっぽいかどうかは性格的な部分も大きいんじゃないでしょうか。

私は結婚して20年以上経ちますが、全く夫に飽きていません。というかそもそも私は一度好きになった人はずっと好きなままです。夫の前にも何人も彼氏はいましたが、全員今でも好きです。不倫はしませんが。

社会通念上複数の異性とは付き合えないので一人に絞っていますが、自分が平安時代の男性貴族だったら複数の女性を妻にしてそれぞれずっと愛し続けただろうなあと思います。光源氏の気持ちはよくわかる。でも逆にちょっとしたことですぐ気持ちが冷めて別れてしまう人もいる。

これはやっぱり相手の問題というより自分の性格なんじゃないかなあと思います。女性もいろいろ、男性もいろいろ。

ただ主さんのお相手のように自分から好きになってガーッとアプローチする情熱的なタイプはそのボルテージをずっと続けるのはさすがに無理があるので、交際が落ち着いてきたらボルテージが下がるのはごく当たり前のことだと思います。一時的な勢いは凄いけど長続きしない、短距離走タイプですね。それも性格です。

ユーザーID:4897669201
生身の人間に飽きるって言うのもね。
何だかね。
2019年4月17日 21:39

飽きて浮気する。→飽きたのでなく、その人より好きな人が出来た。
飽きて別れたい。→飽きたのではなく、相手の言動の何かに幻滅した。

何だか生身の人間に飽きるというのもおかしな響きですね。品物じゃないのだから。
なら毎日一緒に居る家族はとっくに飽きますね。

トピ主さんの彼の場合飽きたのではなく慣れたという方が合ってるかもしれません。
慣れたというのもおかしいかもしれませんが、恋人であろうと友人であろうと最初は気を遣うけれど、長くお付き合いすると、それこそ家族みたいになってしまってね。
あくまで他人だから親しき仲もに礼儀は必要なのですがね。
また言葉悪いけれど「釣った魚に餌をやらない」となる男性も多々居ますね。
でも彼の場合其処迄酷くはないですね。

また彼の場合は「今が」本当の彼なのではないですか?。
お付き合いした当時は言葉悪いけれど男性ですし色々「見栄」を張っていたところもあるかもしれません。

しかし情熱的だと思って結婚して変わるより、結婚前に本当の彼の姿を見た方が割り切って結婚出来そうです。
その代わり新婚時から結婚して何年も経った夫婦の様に見えるかもしれませんがね。
まあそれも穏やかな感じで良いですが。

お互い良い大人でお付き合いされて2年。
結婚を考えているならトピ主さんから話切り出したら?。

ユーザーID:3766376339
 
現在位置は
です