男性が彼女に飽きるとき

レス29
お気に入り44

まり

男女

男性が彼女に飽きて別れたいと思うとき、どんな経過をたどって「飽きた」となるのでしょうか?
何かの本で人間は生物学的に「同じ相手に恋愛感情を持つのは3年」とありました。飽きるのは仕方ないことなのでしょうか?

実際、仮面夫婦が多いことを見ても「飽きた」のに我慢して一緒に暮らしているのか?と思ってしまいます。(この場合は女性側も男性に飽きていると思いますが)

ユーザーID:7408371797

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数29

レスする
  • 生身の人間に飽きるって言うのもね。

    飽きて浮気する。→飽きたのでなく、その人より好きな人が出来た。
    飽きて別れたい。→飽きたのではなく、相手の言動の何かに幻滅した。

    何だか生身の人間に飽きるというのもおかしな響きですね。品物じゃないのだから。
    なら毎日一緒に居る家族はとっくに飽きますね。

    トピ主さんの彼の場合飽きたのではなく慣れたという方が合ってるかもしれません。
    慣れたというのもおかしいかもしれませんが、恋人であろうと友人であろうと最初は気を遣うけれど、長くお付き合いすると、それこそ家族みたいになってしまってね。
    あくまで他人だから親しき仲もに礼儀は必要なのですがね。
    また言葉悪いけれど「釣った魚に餌をやらない」となる男性も多々居ますね。
    でも彼の場合其処迄酷くはないですね。

    また彼の場合は「今が」本当の彼なのではないですか?。
    お付き合いした当時は言葉悪いけれど男性ですし色々「見栄」を張っていたところもあるかもしれません。

    しかし情熱的だと思って結婚して変わるより、結婚前に本当の彼の姿を見た方が割り切って結婚出来そうです。
    その代わり新婚時から結婚して何年も経った夫婦の様に見えるかもしれませんがね。
    まあそれも穏やかな感じで良いですが。

    お互い良い大人でお付き合いされて2年。
    結婚を考えているならトピ主さんから話切り出したら?。

    ユーザーID:3766376339

  • 個人差

    これはもう個人差だと思います。相手によって変わる場合もあるけど、飽きっぽいかどうかは性格的な部分も大きいんじゃないでしょうか。

    私は結婚して20年以上経ちますが、全く夫に飽きていません。というかそもそも私は一度好きになった人はずっと好きなままです。夫の前にも何人も彼氏はいましたが、全員今でも好きです。不倫はしませんが。

    社会通念上複数の異性とは付き合えないので一人に絞っていますが、自分が平安時代の男性貴族だったら複数の女性を妻にしてそれぞれずっと愛し続けただろうなあと思います。光源氏の気持ちはよくわかる。でも逆にちょっとしたことですぐ気持ちが冷めて別れてしまう人もいる。

    これはやっぱり相手の問題というより自分の性格なんじゃないかなあと思います。女性もいろいろ、男性もいろいろ。

    ただ主さんのお相手のように自分から好きになってガーッとアプローチする情熱的なタイプはそのボルテージをずっと続けるのはさすがに無理があるので、交際が落ち着いてきたらボルテージが下がるのはごく当たり前のことだと思います。一時的な勢いは凄いけど長続きしない、短距離走タイプですね。それも性格です。

    ユーザーID:4897669201

  • ご意見有り難うございます。

    愛情の質が変わるという内容に納得できました。猛アプローチにほだされて、何か勘違いを起こしていたようです。おそらく、彼は特になにも考えていないと思います。私だけが、以前の彼の情熱をいつまでもロマンチックに思いだし、執着しているんだと思います。皆様のご意見、とても参考になりました。有り難うございました。

    ユーザーID:7408371797

  • 恋から愛へ、愛情の質が変わる

    「飽きる」というか「慣れる」ということかなと思います。
    たしかに多くの人にとってイチャイチャラブラブできるのは最初だけでしょう。でも、それは相手に対する愛情がなくなったわけではなく、愛情の質が変わったということだと思います。恋愛から愛に変わるということです。相手が一緒にいることが当たり前になって、空気みたいな存在になる。でもその存在自体が大切になるのです。

    私も3年目くらいに、彼の私に対する態度から愛情が冷めたと思い、私も少し心が離れて、別れようと思った時期がありました。でも話してみたら、彼は私と別れたかったわけでなく、いろいろありましたが別れられず、その後またラブラブに戻り今は仲良し夫婦です。ちなみに多くの方が「子どもがいるから」と答えていますが、うちは子どもいません。

    彼の態度が気になるのでしたら、直接聞いたらどうでしょう。「最近冷たくない?私のこと飽きちゃった?」って。ウチの彼がそうだったように、意外に何も考えてないだけかもしれませんよ。

    ユーザーID:6003814526

  • 彼が愛する女性を演じてほしい

    振り返ってみると
    恋愛初期に、別れたいと思うのは
    好きじゃなくなったからです

    たぶん女性も猫かぶってるじゃないですか
    当初のイメージと合わない場合は面倒になります
    逆に、そのイメージが壊れない限り、
    半永久的に好きな気持ちは変わらない

    話す内容も重要
    話が合わないときは厳しい

    ユーザーID:3225400613

  • 恋と愛とは違うし、そもそも重要なのは中身です。

    > 人間は生物学的に「同じ相手に恋愛感情を持つのは3年」と
    > ありました。飽きるのは仕方ないことなのでしょうか?

    自分の経験に照らしても、恋心というものは長続きするもの
    ではないと感じます。一方で、愛情のほうは別です。

    1日接すれば1日の愛が生じ、3日接すれば3日の愛が生ずる
    という表現がありますが、長年行を共にすれば、やはり愛情が
    育つものです。

    これは恋心とは違い、現実に則して生じるものですから、
    恋心のような手前勝手なものではない。この愛情が育つか
    どうかが、その2人の関係が長続きするかどうかの分かれ目で
    あって、愛情が育つ前に「手前勝手なものであるところの恋心」
    が現実の前に雲散霧消してしまえば、二人の関係はそれで終い
    なのでしょう。

    それにそもそも、理性と知性が十分に備わっている女性と接して
    いる限り、男は飽きたりしないものです。

    物事に飽きるのは「その事や物を味わいつくしたとき」である
    ことが多い。中身が深く濃い存在であればあるほど、飽きられ
    にくい道理です。

    愛情だけを頼みとせずとも、性格がよく、理性と知性が十分に
    備わった女性を男は好みますから(学歴があるだけではダメで
    中身が重要です)、そういう女性になれば、外観に依存せず、
    恋心という時限的な魔法に頼らず、さりとて愛情だけでもない
    関係を築くことができるのではないかと思います。

    ユーザーID:5617252114

  • 本当に知りたいことは

    本当に知りたいことは、今2年付き合っている彼が、自分に飽きてきているようだ、彼の気持ちは冷めたのか?別れたいと思っているのか?ということが一点。

    もう一点はトピ主様はアラフォー、彼は42歳で、彼と結婚したいのだが、ということではないのでしょうか?

    恋愛についてはいろいろな研究がなされていますが、発展途上で、結論は出ていないし、学術上の定説が個人に当てはまるとは限らないですよ。

    これは私の勝手な意見ですが、彼は主様と結婚する気はないと思います。結婚する気ならラブラブ期にプロポーズしていると思います。それがなくラブラブ期が過ぎてしまったということは、最初から結婚する気のないアプローチだったと思います。

    そして、主様が彼に結婚を言い出せば、別れが来るでしょう。主様もそれを薄々感じているから、彼に言い出せないのだと思います。

    さて、飽きたのかということについては、徐々に飽きつつあるというところです。ご自身で「急変したわけではなく徐々に」と感じているその通りです。

    では、飽きて別れたいと思っているのかについてですが、別れたいとは思っていません。飽きてきていますが、主様のことを嫌になるか、次の情熱の対象がみつかるまでは、別れたいとは思わないでしょう。

    だって、次の情熱の対象がなく、主様といて嫌なことがない以上、別れる必要性がないです。彼にはメリットだけ、得だけです。

    主様とのお付き合いも当初よりも省エネ化、節約化できています。楽ちんです。

    結婚は彼にとって他の女性と付き合える可能性を捨て、経済的社会的に責任を負わされることですから、主様がそれを言い出せば、主様のことが嫌になってしまうし、結婚から逃れるためには別れるしかなくなります。

    ユーザーID:6443152454

  • 情熱がなくなっても飽きはしません

    結婚30余年ですが、飽きたという感覚はないですね。

    交際三年で結婚しましたが、その時点ではもう「離れているのが不自然」な関係になっていました。
    確かに情熱は徐々に薄れますが、代わりに空気のような、身体の一部のような(気恥ずかしい言葉で言えば)絆めいたものが醸造されるようです。

    単純に一緒にいて楽しい、晩酌して同じテンションで話せるのが心地よい、つまり一番相性の良い相手なんだと思っています。

    夜の部はとっくに無くなってますが、夫曰く「30年一度も退屈したことがない」そうなので、私と話すのが面白いみたいです。

    あまり深く考えず、新しいお相手を見つけては如何でしょうか?

    情熱に等しく会話も大切に、ね。

    ユーザーID:2574352831

  • あー・・そっちの飽きるですか

    結婚されて子供がいるならばいざ知らず、
    独身のカップルなのに、求めるられる頻度が減っていて、主さまは不安なのですね。
    なるほど。
    いっそ主さまから甘えてみせたり、結婚(プロポーズ)を仄めかしてみてはいかがですか。
    それで彼氏さんが嫌な顔をするなら、ちょっと悲しい結末が待っているかもしれませんね。
    私は内面が古い人間なので、結婚するまでは婚前交渉はしたくないと相手に言いました。相手もそれを理解し、プロポーズしてくれ結婚しました。
    お互い(特に私が)身体の関係よりも、精神的な繋がりや絆を重視していたからです。
    トピ主さまは身体の関係がなければ、彼氏さんの愛情を確信出来ませんか?
    身体の関係や頻度より、お互いの気持ちや価値観、これからどうしたいかを二人で具体的に話し合った方が良いような気がします。

    ユーザーID:3567260352

  • 新鮮さは減る

    最初は食事に誘うのもドキドキした場合とかは、3年経ったら、新鮮さは減るでしょう。毎回会うたびにドキドキしていたら体に悪いですしね。

    でも私の夫は私の表情が好きだそうです。笑ったり、怒ったりすると「かわいいなー」と10年たった今でもいいます。犬や猫を飼ってもたまに飽きて捨てる人がいますが、普通はあまりないです。何年も一緒にいたら、わが子のようにカワイイっていう人も多いです。そういう動物としてカワイイとか、存在がカワイイってところまで行けるかどうかもありますね。

    私の周囲では高齢のラブラブ夫婦も多いです。恋愛のドキドキは落ち着いてきても、誰と一緒にいるより楽しいし、顔を見るだけで幸せって、愛ではないでしょうか?

    男性が女性に飽きてきたとき、女性が不安がってしつこくすると、それが重たくなって破局するってことはあると思います。それから大人の交際なのに結婚話が出ないなら、男性側が恋愛したいだけで結婚してずっと一緒にいたい気持ちはないってことが多いです。トピ様が結婚したいのなら、向こうが盛り上がっているうちに、早め早めにまとめた方がいいと思います。そのうち次に行ってしまうかもしれません。

    ユーザーID:3265119689

  • うん

    トピ主さんトピ文から感じることは彼の猛アプローチに強い恋愛感情があると勘違いをしてしまったのかもしれない。
    猛アプローチは単なる手法の話であって、その手法と恋愛の強度に関連はないよ。

    女性の多くは相手の男性からの猛アプローチを自分に対しての恋愛の熱量と勘違いをしてしまう。
    だから、相手の男性が平常運転に戻った時に恋愛の熱量が減ってしまったと錯覚するんだよね。
    これ、ヨコになるけど飽きたわけでも冷めたわけでもないよ。

    というか飽きた冷めたは相手の振る舞いに関係はなくラブラブの状況でも内心は冷めていることも非常に多いし、逆に冷めた素振りでも問題ないこともある。

    で、伴侶への尊敬や情、恋愛感情については。
    尊敬も情もある前提で。
    でも恋愛感情が尊敬や情に形を変えることはないんじゃないなか?
    だから、恋愛感情もきちんとあるよ。
    恋愛感情がないという人の多くは「お付き合いしたばかりの頃の恋愛感情」が無いだけであって、恋愛感情そのものはあると思う。

    想像するにトピ主さんの中での彼への期待値が高すぎる。
    自分への愛情表現と実際の愛情に関連はないけど、そこでしか相手の愛情を測れなくなっているのでは?

    なので、一般論に終始するのではなく少し頭を冷やして恋愛感情を測る物差しを捨てたほうがいい。
    物差しをすてて彼と真摯に向かい合ったほうがいい。
    今のトピ主さんは彼と向い合せず彼の様子から自分への恋愛感情を測ろうとしている。
    これは残念だけど無意味。

    ユーザーID:4871929141

  • 内緒でここに吐き出します

    結婚25周年の頃。
    夫が本気の恋をし、離婚する予定でした。

    複雑な詳細はとても書ききれないので省きますが。

    夫は帰ってきました。

    飽きた理由。

    胡座をかきだした…そうです。

    妻の私ではないです。不倫相手の方です。

    略奪達成を目前に、油断したみたいですね。

    バツイチの理由もそこかな?と想像したら可笑しかったです。

    ユーザーID:6377855783

  • 主のレスしか読んでないですが

    >「恋愛感情が薄れてはいるが、伴侶のことは好きなままでいる」とは、伴侶のかたを尊敬しているということですか?情があって離れられないということですか?

    尊敬もしているし、情もあります。

    >愚問で失礼ですが、体の関係は無くなっても、伴侶のかたのこういうところが好きということで「飽きてはいない」ということなのでしょうか?宜しくお願いします。

    身体の関係は、長年夫婦やっていますが、あります。ちなみに私アラフィフで、夫は50代。
    努力次第で夫婦生活は愛情豊かに続けられます。

    ユーザーID:4826175436

  • 結婚して子を持つ親か否か

    やはり経験値が乏しいようですね。
    結婚して家族になると恋愛感情とは違う、絆や情が出来るのものです。
    ましてや親という立場になれば、絶対的な責任も生まれます。
    私もアラフォーですが、本当に同世代ですか?

    ユーザーID:2141278753

  • 飽きられた事ないかも?

    基本的に、男性からの猛アプローチだと、関係が落ち着いたら飽きられた?ってなるような?

    私の場合、毎回私からの猛アプローチで付き合うので、形成逆転で、彼が私に夢中になるパターンばかりです。

    私は割と二面性のあるタイプで、日頃は無表情でおとなしいですが、彼氏の前では特技のモノマネを披露したり、アニメやスポーツやゲームなど色々詳しいので披露して、彼氏にこんな面白い人だったんだ!と驚かれる事が多く、彼氏に追われる側に回る事ばかりでした。

    今のパートナーも、私から猛アプローチしましたが、今は私がめちゃくちゃ愛されてると思います。

    ちなみに交際1年で一緒になり7年経ちますが、私に対しての熱量は毎年高まってると感じます。

    なんだかんだ、男性は自分から追いたい生き物なような気がします。

    ユーザーID:6091608777

  • 家族となり共同体だからでは?

    結婚25年以上の者です。結婚が長くなると恋愛感情とはまた違う 夫婦愛というか そういう形になるのではないでしょうか?ドキドキしたりということはもうないです。
    子供が生まれ成長につれ色々な問題や喜びを一緒に分かち合います。生活面で困難に直面した時、一緒に苦しみます。そのような共同でやってきた経験が、二人を強く結ぶといった感じでしょうか・・・。親兄弟より長く時間を過ごすようになると、もう恐らく 他の人、ちょっとの一面しか知らないような相手に心揺れることはなくなると思います。

    また、結婚が長くなってくると、よそ見をした時のリスクがあまりにも高いのでそういう事を望まなくなります。

    と同時に、長く結婚していても 周りには離婚や浮気問題が発覚したりしている友達家族もいます。長いから安心。。。というわけでも無い事の証明です。

    という事は、二人がしっかり頑張らないと 長い結婚生活もあっという間に崩れる事がある、ということだと思います。

    ラブラブ期間が過ぎたとしても、トピ主さんがまだ大好きでたまらないのなら、彼にそれをアプローチするのは可愛いんじゃないかなと思いますよ。自分の事を大切に想ってくれて好きでいてくれる彼女、男性にとっても嬉しいんじゃないかな。

    ユーザーID:0719458677

  • 変化する

    想像して下さい。
    恋愛当初と同じ熱さで求めあったり、時には嫉妬から大喧嘩、泣きながら走り去る彼女を後ろから彼氏が「ちょ、待てよ!」と言いながら追いかけて抱き締める壮年カップルや老夫婦。
    なかなか、いませんよね?
    恋や愛は歳月を経て熟成し、穏やかなものに変わるのが普通だと思います。

    単純に“飽きた”と判断するのはどうかなと。
    お互いがお互いに費やした時間を信じることが大切ではないでしょうか。

    ユーザーID:3567260352

  • すみません、論点がずれてきて…

    論点がずれてきつつ、申し訳ありません。

    「恋愛感情が薄れてはいるが、伴侶のことは好きなままでいる」とは、伴侶のかたを尊敬しているということですか?情があって離れられないということですか?
    愚問で失礼ですが、体の関係は無くなっても、伴侶のかたのこういうところが好きということで「飽きてはいない」ということなのでしょうか?宜しくお願いします。

    ユーザーID:7408371797

  • 一般常識として

    恋愛感情、恋愛ホルモンは普通は確実に数年で枯渇する。

    ラブラブモードは終わり、ようやく、まっとうな目線で相手を評価するようになる。
    そして、人間として尊敬する!好き!になるか、あれ?こんな人だっけ?ってなるかは人それぞれ。
    私は結婚して10年、もちろん恋愛感情は無いですが、今でも相手のことが心の底から大好きだし大切だしまったく飽きてないですよ。

    ユーザーID:6597969129

  • 常に刺激する

    付かず離れず喧嘩も
    長い話しに付き合わせない事かな。

    だからといって、焼きもちさせたり
    したり

    そういう事じゃ無くてね

    相手の性格をよくみて
    イケそうな時、引くの繰り返し
    そうする事により、

    バランスが取れてます。


    あとあと

    時には、

    突き放す事かな。

    結婚して15年生ですけど
    まだ飽きてません

    主人の方は

    わかりませんが
    ですが、愛されている自信だけは

    あります。

    主人曰く

    「自分は喋らない性格だから、一緒にいて楽しいし、発想が面白く飽きないと」言われています。

    謎だけど。

    ユーザーID:5336408253

  • 主さんが仰ってるのは・・

    恋愛当初に分泌されるアドレナリンとドーパミンの物質が3年で分泌されなくなるという事から、恋愛のリミットが約3年だろうという事でしょう。
    これらの物質はときめきや性的興奮などに深く関わっていますからね。
    医学的にも証明されているようなので間違いではないと思いますよ。
    実感として交際3ヶ月と、交際3年のカップルの差は明らかですし。

    しかしその新鮮さ、性的興奮だけではなくもっと深い愛情に変えて行けるカップルも居ます。
    でないと、結婚生活なんて成り立たないので。
    まぁ、実際、表向きは普通の家族でも浮気三昧なんて人も居ますから、不倫や離婚やと大騒ぎなのも頷けます。

    そう考えると、穏やかで深い愛情を築けるカップル自体が実は稀なのかもしれませんね。
    本能、動物のサガに抗う別次元の思考、哲学が必要とされるような・・。

    ユーザーID:8409285293

  • 違うと思う

    恋愛には「好き」と「好きじゃない」はあるけど「飽きる」はないと思う。

    恋愛3年説については何とも言えないけど、その説があるとすれば、それは3年周期で別の次元の恋愛をしていると考えてもいい。
    3年の間に成長や変化をした二人が別の形で恋愛と継続しているという事。
    そうやって長く仲の良い夫婦って成立しているのかもしれない。

    少なくとも人との関係において「飽きる」「飽きない」という発想は無いと思う。

    冷めた(覚めた)ことを「飽きた」と表現しているのかもしれないけど。

    個人的な感覚だけど、10年一緒にいる夫婦が10年間結婚当時の状況を維持しているとは思えない。
    10年後には10年間で培って成熟した恋愛を二人で温めているという事。
    新婚さんと10年一緒にいる夫婦では愛し方が違うだけで愛情も恋愛も持っているのでは?

    だから愛し方が変わっただけで「飽きた」とは違うのかと。

    ユーザーID:4871929141

  • そうです

    飽きるというかずっと変化がないと陳腐化するので新しいものへと進みます
    それは階段のようなもの
    出会う、付き合う、結婚(住む)、子供(二人共通のもの)、家(共通のもの)、子供の成長、共通の時間の長さ、人生の結果、老いて歴史
    と、どんどん二人の間に変化があり、ともにつくるものです
    別れるのはそれができないときですね
    でも別れてもまた新しい人生を作ればいいのです
    続ければよいというものでもありません

    ユーザーID:8879912526

  • 男性女性とひとくくりにしないでね

    みんなそれぞれなんです。

    だからトピ主さんのおっしゃってる「その男性」は飽きたのかな?

    トピ主さんもお隣の奥さんや同僚のA子さんと 同じ女性だけど全然違いますよね。

    ちなみに私はバツイチで 元夫にはすぐ飽きちゃったけど再婚した今の夫は15年経つけど全然飽きません。

    3年結婚してたら飽きるっていう俗説も 「その人」がそうだった。

    それぞれがそれぞれの相性や事情や性格で違う。

    で二人の男性と結婚し そのそれぞれを知ってる私が思うのは「誠実とか優しさって飽きない」です。

    そしてその誠実さを「飽きた」って言う男性なら それは「離れて良かった」っていう問題のある人です。

    ユーザーID:5374158276

  • 一般的に

    恥じらいをなくした時ですかね

    ユーザーID:2860889001

  • なんとなく感じる空気

    付き合って2年です。付き合いはじめの頃はものすごい勢いでアプローチされたので、(旅行や食事はほとんど彼が払ってくれていました…もちろん、ワリカンにしようと私が言っても、です)彼が別人のように思えてならないのです。初めは朝、昼、夕とマメにLINEをくれていましたが、今は1日連絡がない日もあり、私から寂しくなって「お疲れ様」等とLINEしています。急変したわけでなく、徐々にです。かといって会うと以前のように情熱的ではありませんが、普通に接しています。ラブラブ期は完全に過ぎたな、という感じはします。飽きた=冷めた?既婚者に相談したら「そんな夫婦たくさんいるよ、だから仮面夫婦っていうでしょう」「ラブラブなんて最初だけ」と話されていたので。年齢もアラフォーなので、出来れば結婚も考えたいのですが、彼に言い出せません。彼は42歳です。

    ユーザーID:7408371797

  • 子供の意見ですね

    まだ人生経験も、恋愛経験も未熟と捉えました。

    既婚か既婚でないかでも、別れの重大さが変わりますけど。

    彼女に飽きるのと、離婚したいは別次元の話ですよ。

    ユーザーID:1321148408

  • どうやら本当かも

    なぜ
    女性が化粧するようになったか

    に起因するようです

    つまり男性に飽きられるのを
    できるだけ防ぐために
    化粧が発達してきたらしい

    ユーザーID:9459134444

  • 人それぞれ

    すぐに飽きる人もいますし、ずっと飽きない人もいます。

    一般論で語られていることや、本の内容を簡単には信じないことだと思います。

    この相談の場合は、あなたが男に飽きられているということですか?

    その場合は、もっと魅力的な女に出会ったか、それとももっと遊べる女に出会ったか・・・・だと思います。

    ですが、すぐに別れることにはつながりません。
    真に大切な女がいても、どこかほかで遊んでいたいのが若い時の男だからです。

    これも一概には言えません。そうではない男もいるからです。

    相手の男とよく話してみることです。
    人生の見方が深い女性は魅力的で、別れようとは思いません。

    薄っぺらな女とは別れようと思います。

    ユーザーID:3986500382

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧