• ホーム
  • 50歳、つるピカ肌になるため洗顔料

50歳、つるピカ肌になるため洗顔料

レス10
(トピ主0
お気に入り57

美容・ファッション・ダイエット

オイル

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 美容系皮膚科受診一択

    素人考えで試行錯誤する時期はとっくに過ぎた年齢です。

    お住まい近くの評判のいい美容系皮膚科で診断受けて
    指導に従うのが一番良いと思われます。

    ユーザーID:9513718930

  • 食生活はいかがですか?

    私も若い頃(独身の頃)は、脂性で、吹き出物がよくできていました。

    結婚して、子供が生まれ毎日規則正しい生活をしていたら、いつの間にか、吹き出物はなくなり、脂性も気になる程ではなくなりました。

    今50歳を過ぎ、今度は保湿に気を使っています。

    食生活を見直すのも良いかと思いますよ

    ユーザーID:2867695550

  • もう洗顔料では無理

    同年代の実感に基づいてのお返事をします。
    50歳の肌はそれまでのお手入れの蓄積の結果です。
    良いも悪いも長年の積み重ねが表れているので
    洗顔料で劇的に綺麗なることは無理だと思います。

    ここは医学の力でなんとかする時期では?
    レーザーやケミカルピーリングなど、
    美容皮膚科に相談すべきだと思います。

    ユーザーID:3030534168

  • 脂性肌でも化粧水は必要。紫外線から肌を守る。

    メイクはメイク落としクリームで落として洗顔。
    一緒になったものもありますね。私はお風呂で使ってます。
    メイクの拭き取り紙使っても後で洗顔は必要ですよね。

    化粧水は化粧水。
    拭き取りは拭き取りですよね。
    用途が違います。
    拭き取りしたとしても後に脂性肌用の保湿化粧水。
    洗顔したら拭き取りは不要で直ぐに化粧水でもいいのでは?
    其の後 乳液 クリーム。

    朝はクリームはなしで乳液の後に必ず日焼け止めを塗ります。
    其の後ファンデーション。

    肌は紫外線から通年で守るべき。
    綺麗な肌のため、頑張りましょう。
    常に日焼け止めを!

    ユーザーID:9715816406

  • まず、化粧落とし

    >毎日メイクはしませんが、したときはペーパータイプのものでオフしています。

    これがいちばん気になりました、きちんと落ちる落ちないより、ふき取る時の肌への摩擦です、これが結構悪影響だったりします。

    あとは、若い時の脂性肌と中高年になってからの脂性肌とは原因が違う場合もありますよ。
    若い時からの脂性肌ということでさっぱりさせることばかりしていると、皮脂がとられすぎ、肌は油分を補おうとして逆に肌にベタ付きを感じる場合があります。
    洗顔料、ゴマージュ、クレイ、どれも汚れ角質を取り除く目的のためのものだと思います、補うものはそれ以上に必要だと思いますよ。

    拭き取り用トナーを毎日というのはよくないと思います
    水分補給のためのローションのほうがいいように思います
    食生活などライフスタイルも関係してきます

    まずは自分の肌の状態を正しく知って、正しいお手入れをしてください
    続けるかどうかは別として、エステのお試しに行くのはどうですか?肌質チェックしてくれますよ

    ユーザーID:1798899338

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 50代以降で、角質取りを頑張るのは危険じゃないかな

    歳を重ねると皮膚がどうしても薄くなります。

    角質が気になるのかもしれませんが、それは逆にお肌の砂漠化が進んでるのかもしれません。
    油分が多くて、水分が足りない肌。
    この状態で角質をとると、皮膚トラブルを誘発するような気がします。
    たぶん今でも、同年代から見たら十分綺麗な肌ではないでしょうか。

    ツルピカでいたいのなら、水分の補給、保湿だと思います。
    角質を「育て」て「保護」するほうが綺麗が継続できるような気がします。

    私も脂性肌で50代、皮膚科で言われたのは、
    角質は自然に剥がれるから、洗顔は頑張らない。あまり皮膚に刺激を与えないのが最善、日焼けだけはしっかり防げ、とのことでした。
    ちなみに私は、シミが出てくるので皮膚科に通院してます。

    ユーザーID:7101039201

  • 美容皮膚科へ

    50代まであまり角質ケアをしていないとすると
    落とすのはけっこうたいへんだと思います。

    コスメだとディオールのプレステージラインの
    ゴマージュがいいですよ。

    でも、最速ということなので、
    美容皮膚科でピーリングしてもらうのが確実だと思います。

    種類によって1万円から1万5000円くらい。
    1回で綺麗になるならこれ。

    ユーザーID:7683395281

  • スキンケアは2ステップのみですか?

    化粧水の後油分が多いクリームですととても肌なじみが悪く、デパコスの効果が十分発揮されていないと思います。
    脂性肌なのはインナードライだから。抵抗があるとは思いますが、水分油分をしっかり補給すべきです。
    最速でとのことですので、コスメデコルテAQミリオリティのライン使いをおすすめします。
    1週間で「これ私の肌??」となれると思います。

    ユーザーID:7201155551

  • 私はエステサロンで指導を受けました。

    還暦前です。
    私が5年前に指導を受けたのは
    「角質オフ、角質落としは絶対にしてはいけない!」でした。
    それまで、毎晩のように角質落としするために
    ゴマ―ジュ、クレイ洗顔していました。

    角質落とししていいのは、中年おっさんの脂ぎった肌で、それも月一回程度が限度。
    それ以外の人は、肌を痛めるだけだから禁止。
    角質は悪役ではなく、潤いを保つスポンジ。
    それをはがすと潤いが無くなり、潤いを足すためにあれこれ美容液が必要になる。
    しかし潤いを保つスポンジが無いと、受け止められない。
    よってますます、塗ることになる。

    それから、肌を強くこすらない事。
    洗顔は泡立てて押さえるように優しくそっとする。
    私は色白で、肌の表面が薄い(とエステの人が言っていた。百貨店の化粧品お姉さんにも言われる。)ので、
    余計に角質落としは禁止。
    角質を「育てる」ぐらいがいいと。

    紫外線は一年中防ぐこと。家にいてメイク無しでも日焼け止めはつける事。
    大腸を良い状態にすること。いわゆる腸活。肌=内臓

    それから5年。ずっと人から「ツルピカ」と言われます。
    小じわやシミは皆無とは言えないけど、同年代の人よりも肌はずっといいです。

    だから「落とす」ことに照準を当てないで、
    しみシワ予防、潤いを加えることを重視したほうがいいのでは?

    また、着る服の色やアクセサリー(金色、銀色、金でもピンク系、青系など)
    の色によって、肌の輝きが違って見えてきます。
    50歳の時、カラー診断骨格診断を受けて、
    似合う色、似あう服を診断してもらい、それを参考にしています。
    もちろん肌が一番綺麗に見える、メイクの色も診断してもらいました。
    流行の色だからと取り入れても、それが似合うかは別です。
    自分を一番綺麗に見せる色を知ってから、人から褒めてもらえます。

    ユーザーID:4267558033

  • まずはクレンジング

    こんにちは。
    私も間もなく50才になります。
    トピ主さんの使っているスキンケアでクレンジングが拭き取りだけというのが気になりました。
    私は、マッサージも兼ねてクリームがミルクタイプのクレンジングでまず洗い流し洗顔料を泡だてて、ダブル洗顔します。
    さらに週一で「和から」というお肌に負担の少ないピーリングと顔のうぶ毛剃りをします。
    これだけやった後に、化粧水、美容液の後シートマスクをして、乳液、クリームで蓋をします。
    やはり年齢的に、お肌にもそれなりの手をかけ、お手入れしないと衰えが顕著に出てしまうなと思います。
    まずは、丁寧にクレンジングすることがツルツルお肌の第一歩だと思います。

    ユーザーID:5623115107

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧