将来、子供が反抗期になったら…

レス39
(トピ主2
お気に入り52

妊娠・出産・育児

ちよ

息子がいます。といっても、まだ7ヶ月の赤ちゃんです。

今からこんな心配しておかしいのかも知れませんが、将来この子が反抗期になったら心折れずにいられるか今から不安です。

といいますのも、私は結婚が遅く同級生は早婚の子だともうお子さんが中学生だったりします。

先日久しぶりに同級生に会った時、息子さんが反抗期でことあるごとに「死ね!」を連発し心が折れそうと言っていました。

将来この可愛い息子に暴言を吐かれるのかと思うと、やりきれないような何とも言えない気持ちになります…。

夫婦仲も悪く夫はあてにならないですし、下手したらシングルマザーになる可能性もあり、そんな中で息子に死ねなんて言われたら…と今から暗くなってしまいます。

まだまだ先の話ですが、乗り越えられるか不安で仕方ありません。

ユーザーID:1799451221

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • トピ主です。

    想像以上にレスがつき、ここで締めさせて頂くことにします。

    夫婦仲についての厳しいご指摘をされる方が数名いらっしゃいましたが、すみませんがこればかりは相手あっての事ですので私にはどうにも出来ません。

    色々事情があり改善することは不可能なので、少しでもいい環境で育てられるよう離婚に向けて動くことにしますね。

    先の不安ばかり考えず、今しかない赤ちゃん時代をめいっぱい楽しもうと思います!
    ありがとうございました。

    ユーザーID:1799451221

  • 正常範囲の反抗期と、粗暴を混同しないこと

    生まれてすぐは全くの無垢であった赤ちゃんも、成長するにしたがって自我が出てきて、時には親に対する反抗的な態度になる事はあります。

    しかし、「死ね!」「クソババア!」のような粗暴な言葉や物を壊すなどの極端な態度は、ひとえに育て方によると私は考えています。
    親に対して違う見方や意見を持つことはごく自然な過程であり、むしろ健全な成長のプロセスなのですが、それが粗暴とつながっていい訳はありません。

    生まれて十数年の間に子供を包む家庭の雰囲気や親の普段の態度が、子供の語彙や思考回路を構成していくのだと思っています。
    したがって、「死ね!」等のような極端な言葉を吐かない子に育てる事はそう難しくないし、逆に言えばそういう粗暴な親の元で育つと、いとも簡単に暴言を吐く子にもしてしまうことになるでしょう。

    子供を育てるというのはそんなに難しくありません。
    「こんな人になって欲しい」と願うような人間に、親自身がなっていればそれでいいのです。
    いちいち「ここではこう言うんですよ」「こんなことはしてはいけません」等と手取り足取り教えこむ必要はないのです。
    節度を以って暮らしている親自身の姿を毎日毎日見せる事の繰り返し、それだけです。

    穏やかな態度と笑顔、丁寧で温かみのある言葉掛け。
    規則正しくきちんと整えられた空間で本や新聞を読む親の姿を見て育つ子供に、粗暴な思考回路は作られません。
    「子供は親の【言うこと】ではなく、【すること】を見て育つ」これがすべてです。
    煎じ詰めれば、子供の姿はそのまま親の在りようだと言えるのです。

    思春期になって親子で議論になっても、言葉の節度は保てます。

    ユーザーID:1461119758

  • 都合良すぎ…って印象です。

    子供の立場からしたら、親の夫婦仲が悪く仮面夫婦で、暖かな家庭を提供してくれないのに反抗するな!って理不尽じゃないですかね。
    それなのに子供の心配より自分の心配ですか…。
    子供の気持ちになって考えられないなら、反抗されても当然だと思う。

    みんながみんな反抗する訳じゃ無いと思う。
    うちの息子達は反抗期らしいものがない。
    本人の性格もあるだろうけど
    親の思いを押し付けたりしないし
    (でも自己責任の話はよくしている)
    穏やかに過ごせる家庭を提供しているからだとも思う。
    シングルならシングルなりの子供が落ち着ける環境を提供出来るようにしなきゃね。
    努力しなきゃ反抗されて当然だと思って頑張ってみたら?

    ユーザーID:0001480026

  • 昔荒れてた自分

    自慢できるようなことではありませんが、私は中学生時代不良グループにいて悪さばかりしていました。
    教師たちとの取っ組み合いも茶飯事でした。
    不満の塊でしたが、親に対し死ねはさすがに言わなかったですね。
    オマエ殺すぞとかを、反抗期にしてしまっていいのでしょうか?

    ユーザーID:5694198179

  • 通過儀礼

    本当に子育てで反抗期は厄介なものですが
    これも成長のための通過儀礼だとつくづく思います。

    私は父親の立場ですが娘からは「ウザイ」と散々言われた、
    そのたびにお前だって「ウザイ」と言い返しました。

    親の言うことを無視して成績ガタ落ちの息子、
    「親の義務は高校まで。後は家を出て好きにしろ。」と突き放す。

    結局二人ともその後に軌道修正して希望の大学に進学、
    今は反抗期も良い思い出です。

    ただし、反抗期には親が何を言ってもダメで、好きな先生や友人の
    影響が大きかったように思います。
    逆に考えれば、良い友達、先生など周囲の人間関係さえ恵まれていれば
    心配することはないかもしれません。

    時折子供たちに反抗期の頃をどう思う?と水を向けてみると、
    照れながらも「こういう経験が自分の子育てに活きるんだよ」
    との模範解答。
    これなら将来、一人前の親になれるかなと安心する親バカでした。

    ユーザーID:6642409036

  • ママ友を

    今は、お仕事されながらだと、あんまりママ友とか作らないかも知れませんけど。
    いずれ、園や学校で、お子さん同士の友達関係を作る中で、親も少なからず関わっていくので、ママ友も出来ると思います。
    特に、就学すると、週末などに子供同士がお互いの家で遊ぶとか、どこか子供の行くような所(夏にプールとか)に行くなんて事が出てきますので、どうしても親が関わっていく事になります。

    子育てのちょっとした悩みを、ママ友と共有して行くと良いですよ。
    「クソババァ!と言われた」「うちは、死ね!と言われたわ」「うちは未だだけど、お姉ちゃんの時が凄かった」みたいな感じで、お互いに同世代の子供を育てる親同士、慰め合ったり、励まし合ったりできると思います。

    ユーザーID:6015983466

  • 大丈夫だよー

    もし「死ね」と言われたら

    お前を残して今は死ねるかボケぇとだけ言ってあげてください。

    そのまえにどのように育つかはまだまだわかりません。
    気をもむ前に今を大切に。

    ユーザーID:4403214881

  • 気分

    >言われたら…と今から暗くなってしまいます。
    落ち込むのは個人の自由(息子さん関係ない)だから好きにすればいいけど。

    乳児のころの心配、苦労を考えれば大したことはないでしょ。
    その頃はトピ主さんが対応しなければ死んじゃうけど、反抗期ならほっといても問題ないからね。

    気分の問題ね。

    ユーザーID:9831074321

  • 反抗期の思い出といえば

    シングルマザーで一人息子を育てました。

    息子15歳のとき始まった反抗期は、それはそれは悩まされましたが、面と向かって「死ね」と言われたことは一度もないです。

    一度、「クソババァ」と小声で言われたとき、両頬を思いっきりひっぱたきました。親戚の前で。

    高校生の頃、取っ組み合いの喧嘩をしたことありますが、やはり手加減してるなぁという感じでした。

    息子二十歳の頃、私の制止を聞かず強引にパソコンを外に持ち出し、見事に壊して帰ってきたとき、私がボロクソ言ったことがきっかけで、息子から「そんなだからお前は誰とも上手くいかないんだよ!!」と大声で罵られました。

    まぁ離婚してるし、家に父親がいないことを恨んでいるだろうと思っていたけど、わが子に指摘されたこと、しかも「お前」呼ばわり、これは胸に突き刺さりました。

    それ以来、息子との間に心の距離が出来ています。まだ同居中ですが、早く出て行って欲しいです。もう子育てから開放されたい。一応、大学まで出したし、それなりの常識も教えたつもりです。

    世間的にはこういうのを子離れというのなかぁ?と最近思います。

    渦中にる私には分かりませんが、やりきった感はあります。余生は、息子の可愛かった頃の思い出に浸りながら(上述したような激しいバトルは封印)、趣味をノンビリやろうと思っています。

    ユーザーID:9001577985

  • 虫が良すぎませんか?

    反抗期で自分が傷付くことより、夫婦仲が悪い中で育つ息子さんの事を心配すべきでは?

    例え、子どもの前では取り繕うと言っても、完全にできると思っていますか?子どもは敏感ですよ。笑いも思いやりもなく冷たい空気は、子どもの心に重くのしかかるはずです。
    普通の明るい家庭とは違った環境の中に晒しておいて、子どもには「反抗してくれるな、死ねと言うな」ですか。

    それは無理でしょう。

    我が家には中学生の息子がいます。
    夫婦仲は良くも悪くもなく普通に育てました。
    鬱陶しそうにして口数が減り、反抗期真っ只中ですが、死ねと言われた事はありません。

    ユーザーID:7950024263

  • 子供の反抗期っていうのは成長の証です

    子供の反抗期そのものを否定、排除したいっていうなら
    それはお門違いですよ。

    ご自身の子供の頃と比較してのことなんでしょうけど、
    女の子と男の子とでは、反抗期に至る理由が違うことが
    多いので、まず一緒くたに考えないこと。

    また反抗期というのは大人になる成長ステップでとても重要なことで、
    この時期に大して反抗もない子供より、大きくなって出て来る反抗心の
    方が親子ともどもかなりしんどいです。大学生になってから、社会人になって
    から、、反抗期が出てきたら大変ですよ。

    子供の頃の汚い言葉も、聞く方は嫌かもしれませんが、
    「子犬の甘噛み」みたいなもので、ほおっておけば自然となくなります。
    過度に抑え込むとか、ほったらかしではなく、良いことも悪いことも
    その時期、その時期に真剣に子供と向き合いさえすればいいだけの話です。

    ユーザーID:1183502799

  • 自分側の不利益より

    かわいい息子に暴言吐かれることを乗り越えられるか心配って!
    反抗期なんて順調な成長の証です。
    「死ね」は、私にとっては順調の成長の証の範疇を超えるものですが
    だからこそ言われて自分が受けるショックより、そんな発言する子供が心配です。
    そのように育ててしまって、この先どう育てていけばいいのだろうという不安です。
    自分のことじゃなくて子供の側に立ってあげてください。
    シングルマザーになるかもしれないならなおさら。

    ユーザーID:1344576495

  • 暴言はかなくても

    聴こえはマイルドですがそれ相当の手法で来ますが別の意味で笑えます。

    今の子達って学歴もほとんどついているので

    笑えるけどボディーブロー感半端ないけどなにしろ笑えます。


    構え過ぎず聞き流しです。

    私いろいろ見て来ましたが、反抗期が激しい人やお宅は、両親忙しくて子に負担かけさせておきながら、大人と同じレベル生活を求めている親子さんにちょっと多く見られる人かと思ってしまいます。

    全部じゃないですけどね。

    ユーザーID:1723954007

  • 私にも

    息子がいます。

    私は、
    auのCMを見てこうしようと思いました。

    うちの子反抗期なんすよー
    めでたいー 的な?なんちゃら?と言っていて。


    7歳の息子がいますが、今ちょい反抗期。
    めったにないけれど
    歯向かったり口悪かったりした時には
    お!よ!反抗期!あら反抗期始まったのねー!頑張れ反抗期!
    ねーねー反抗期中悪いんだけど、〜
    とか言ってます。
    5歳の息子は特に口悪く、
    他人に対して口が悪い時には叱りますが、
    私に対して ばばぁとか言いますが、
    あらーありがとう!とか言っちゃってます。
    私の反抗期は、親に対して酷かったです。親は苦しかっただろうなと。自分が親になって気付き。日々反省です。
    うちの親は 親に向かってその態度はなんだ!その口の利き方はなんだ!って言う親でしたが。
    今はまだかわいいからCMみたいに真似出来ちゃうんでしょうが、
    いざ本気の反抗期になってみると、
    私も親のように言う気もします。

    ユーザーID:6311297748

  • うちも今月7ヶ月になります。

    早い人だと徐々に子供が中学生になってきますね。
    すっごくかわいらしくて性格もサイコーなお母さんなのに、息子に「くそばばあ」と言われた(笑)とへこんでいた人もいますので、仮にそう言われても「自分がだめなお母さんだから」とは思わなくていいと思います。きっと、言われる時は言われるんです。もちろん私も、まだ子供は乳幼児ですが今後はひとごとではないでしょう。

    その前に、私は共働きなので小学校のPTAがめちゃくちゃ不安です。小学校、きっと保育園みたいに働く母には快適な所じゃないでしょう。今からそんなの心配してるの?かわいい時期なんだから楽しんだ方がいいよって先輩ママさんから笑われてますが。子育てって心配がつきないですね。

    ユーザーID:6254202089

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。

    そう言われてみれば、私にも反抗期はありましたが「死ね」は言わなかったです。

    冗談でも言ってはダメな言葉があるということをしっかり教えていきたいと思います。

    まだまだ先の話ですので、それまでには幾分かの心構え(?)ができそうですね。

    夫婦仲については残念ですが夫にやり直すつもりがないため、改善は難しいです…申し訳ありません。

    といっても子供の前でギスギスしたり喧嘩したりはせず、あくまで仮面夫婦のような状態で、これを続けるか別れるかは今後の話し合いになると思います。

    どちらにしても、息子にひとり親だから…という気持ちにさせないよう、精一杯育てていきます。

    ユーザーID:1799451221

  • 来てない。。

    中高生(男女)がいます。

    どちらも口数の少ないほうで、娘は、昔から気に入らないと一瞬睨むような子ですが、
    親に食って掛かってきたことはないです。

    私自身が、高校生から20くらいまで、相当荒れ狂いましたので、
    我が子もと覚悟はしましたが、拍子抜け、というか(笑)。

    ただ、幼い時にかなり「親の言うことは絶対」を貫いてきましたが、
    年齢が上がるにつれ、言い回しに気を配り、褒めて伸ばす、
    自分で考えよう、という方向転換を図ったためか親子間の喧嘩はないです。

    夫婦仲も全然よくないです。

    私は言ったことをやらないやつが大嫌いなので、
    子供たちもそこを理解しているのかも。

    でも、どんなに暴言はかれても心折られても、子供が戻ってくれさえすれば、
    許せるのが親なのかもしれないですね。

    所詮夫は他人なんで、許せない出来事があると許そうとさえ思いませんが(笑)。

    ユーザーID:5834625262

  • 反抗期よりもまずは夫婦仲を改善しなよ・・・

    あのさ、

    反抗期で「死ね」って言われたら心が折れる〜なんて、自分の心配するよりも先に両親の仲が悪くて冷え切った家庭で育つ我が子の精神状態の方を心配しなよ。

    母親でしょ?
    我が子を家族仲が良くてあったかい家庭で育てたいと思わないの?


    誰にでも来る反抗期の心配なんかより、夫婦仲を改善する努力をしなさいな。
    家族仲が良ければ、反抗期が来たってへっちゃらで乗り越えられます。

    ユーザーID:5230276005

  • 一緒に育つ

    反抗期(14-19)の息子を育てています
    子供たちの感情は真っすぐで、妥協を許さない姿勢から来てますね
    反抗期といっても汚い言葉では無く、こちらの姿勢を責める問答が繰り返し起こります
    つまり今までの親の生き方、教育方針の矛盾を追及されるのです
    ですから、子供の反抗期は親への課題だと受け止めています

    ちよさんの所の問題点は「夫婦仲も悪く夫はあてにならないです」と言う点ですね
    ここを解決しておいた方が良いです。子供のストレートな意見に自分の意見で
    説明できるように、これからの人生をお過ごし下さい
    もちろん品行方正に生きるのは無理なので、自分に嘘をつかないように
    子供に目指してほしい生き方を一緒に目指して下さい、お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:5955794169

  • うちの場合

    息子が生まれるときに出産シーンをビデオに収めてもらいました。

    将来グレたら見せようかと。

    でも見せる機会は結局なかったです。(現在25歳)

    娘の時も同じようにしましたが、これも機会なし(現在20歳)

    あと、小さいころから「将来反抗してもそれは正常な発育だからいいけど
    私は負けないからね!!」と宣言しておりました。

    うちの母もそういうタイプで弟たちは多少の反抗期はあっても母親には「死ね」なんて言ったことありませんでした。

    「○○ちゃ〜ん、どうする?」じゃなくて「○○! こうするから!」でやってきた結果です。

    ユーザーID:1961123337

  • 我が家の反抗期は....

    主さんの気持ちわかります!

    こんなかわいい天使が将来「くそばばぁ」と、言うのかしらって
    切なくもあり、怖くもありました。
    ネットでは壁にひとつ、ふたつ、穴が開くのは当たり前なんて
    書き込みもあったりして、覚悟してました。

    我が家の天使は、今春に高校生と中学生になりました。

    長男の反抗期は小5で終わったそうです。
    「そうです」と、書いたのは、本人がそう言ったんです。

    小5のある日、お風呂上りに突然
    「ママ、僕の反抗期は終わったから」と、笑顔で言いました。
    「えぇ、終わったのー?」と、驚きながらも大笑いしました。

    その頃、確かに生意気なことを言うようになりましたが
    反抗期らしい反抗期はなかったです。
    まぁ、本人がそういうならいいやって聞き流し
    高校生になった今も反抗期らしい反抗期はありません。

    次男は、これまた小5のとき
    「ママ、僕の反抗期はいつくるの?」と、質問されました。
    「えぇ、それをママに聞くか?」と、大笑いしました。
    中学生になりましたがいまだ、反抗期らしい反抗期はありません。

    もちろん定期的な親子ゲンカはするけれど
    それは小さい頃からずっとあったことで
    くそばばぁは言われたけど、言った直後
    走って逃げていくし、笑い飛ばせる範囲です。

    周囲では反抗期で大変って話はもちろん聞きます。
    でも我が家のような「反抗期らしい反抗期がない」親子は、
    ほかにもあるので、とくに珍しくないです。

    ユーザーID:9056193753

  • 反抗期

    は避けられないでしょうが、そこで大事になるのは如何にして夫婦で切り抜けるかなんです。また、子供は親のことをよ〜く見ています。夫婦仲が悪ければ悪い程子供に居場所が無くなり反抗期が酷くなるでしょう。だからといってひとり親が良いかと言うとそれもまた違う訳で。親一人子一人はそれはそれで子供に寂しい思いをさせてしまう。兎にも角にも子供が出来たら夫婦で子供最優先に考えなければならないのに、あなた方は何やってるんですか?と言う言葉しか出てきません。身勝手な親のせいで子供が不幸になる事は絶対に避けなければなりませんよ。子供を持つ責任を良く考えて下さい。

    ユーザーID:5859900810

  • 愛情が1番

    はじめまして。7ヵ月の息子さん、可愛い盛りですね。私は中学校の教員をしていますが、反抗期は子供たちにとって大切な自我の芽生えです。男の子たちは口では偉そうなことを言いつつも、大概はママっ子の甘えん坊。それに、中学生になって親と話すことが減ったことを1番寂しく思っているのも本人たちです。なので、特に心配することはありません。反抗期は必ず終わりが来ます。ただ、親と話すことに何となく気恥ずかしさを覚える年頃なので、こちらから距離を離すようなことはしないことです。ゲームや携帯は必要ありません。周りがみんな持っているから、に負けてはダメです。望むものを買ってくれれば子供は喜びますが、1度与えたものを取り上げるのは無理です。買ってもらうのは、すぐに子供にとって当たり前になります。反抗期に耐えることよりも、自分の考えを子供に伝えて理解させることの方が大切。我が家には中3の娘がいますが、ゲームやスマホは買いませんでした。クラスで持っていないのは娘だけです。うちは一人っ子なので親と話さない子にはしたくなかったので、それこそゲームが欲しいと言い出す前から娘には伝えてきました。ゲームを持つと周りと話さなくなるから買うなら家族で出来るゲームにしようね、と。オセロやトランプををはじめとして、我が家には誰かと遊べるゲームがたくさんあります。お陰さまで、今でも全く反抗期とは縁がありません。それに、反抗期も子供によって差があります。全くない男の子もいますよ。少し口数が減った程度の子も多いです。頭ごなしに親の考えを押し付ける、これが1番イライラするみたいですね。大切なことは小さい頃から伝えることです。あなたが大切、可愛くて仕方がない、など。ただ、望み通りに甘やかすことは違います。シングルのママと仲良しの息子たちもいますが、できれば旦那様との関係を解決する方が先決だと思います。子育て、楽しんでくださいね。

    ユーザーID:9692094426

  • 大丈夫!

    反抗期は自立期、成長期。
    とても大切な時期ですョ。
    貴方のご友人が、お子さんにそこまで言われるのは、やはり理解不足。。

    接し方や親子関係の見直し時期ですね。
    苛々の理解と解決も必要です。

    思春期の心、脳、身体の変化を学べば、大丈夫!

    きちんと知れば、何も怖くありません。

    ユーザーID:9794716105

  • お気持ちわかります

    私も同じようなことを考えたことがあるので、お気持ちよくわかります。
    うちの子供はまだ小学生で、本格的な反抗期にはまだ時間がありますが、徐々に口答えするようになりました。

    だから予想なのですけれど、親子関係は少しずつ変化していくものなので、
    「死ね」というまでには段階があり、親の方も子供の暴言に耐性がある程度はできているんじゃないでしょうか。
    ただ可愛いだけでアブアブ言ってる赤ちゃんがある日突然「死ね」と言うわけでではないですからね。

    あと、大人になってからこじらす人は、子供の頃は親のいうことをよく聞き反抗しない「いい子」が多いらしいですよ。
    我が子に暴言を吐かれても「不満を口に出せずに心を病むよりは健全」と心の中で唱えてこらえようと思っています。

    ユーザーID:9901096932

  • いろいろな考えが巡りますよね

    トピを拝見して、昔を思い出しました。

    7ヶ月の赤ちゃんはかわいくて可愛くて、仕方がないものです。

    そして可能性の塊ですから、将来のことをいろいろと思いめぐらすこともあるでしょう。

    私も、「こんなにかわいい息子が、いずれは小汚いおっさんになってしまったらどうしよう」なんてバカなことばかり考えたりしました。トピ主さんとは、違う方向性かもしれませんが。

    不安は漠然としたものですが、反抗期や息子の暴言などはかなり具体性があります。今からいろんな情報収集をして、対策についてもちょっとだけ思いを巡らすことをお勧めします。

    暴言についても、「私は耐えられない」と思うのではなく、「男の子の中にはこういう子もいる、こういう時期もあるんだな」「具体的などんな対策があるのかな」「友人や家族はどんな風に乗り切っているのかな」などと、建設な方向で考える癖をつけましょう。

    思いを巡らした対策も、集めた情報も結局は使わずに終わりかもしれません。それはそれで平穏幸せに暮らせたわけだから、良いんです。

    ただ、日々不安を抱えるのではなく、不安を感じるエネルギーを建設的に使うことを心がけていると、他のことにも応用できるし、自分に自信が生まれてきます。

    ユーザーID:9937076756

  • 心配しだしたらきりがないし

    こればっかりはその場にならなきゃわからないですからね。
    ガンの生涯罹患率は半分くらいだそうですが、「がんになったらどうしよう」と怯えながら日々暮らすようなもの。

    私の子供たちはもう成人ですが、自分を含めて同世代を見回すと一番親を悩ませてるのは反抗期ではなくて社会への適応です。
    学校や仕事になじめなくて転職を繰り返したり無職のまま若い時代を過ごしてしまったり。
    障害が原因である場合も多いし、性格的原因、家庭環境が原因、いろいろです。
    反抗期は一過性のものですが、仕事が続かないのは一生影響があるかもしれない。

    シニア世代に子育ての思い出を聞くと、成績が悪かったとか反抗期は大抵後で笑い話になるんです。

    ユーザーID:9183207927

  • 自分がきれいな言葉遣いを通す

    反抗期は絶対に来るものなので、そんなもんだと思って自分が強くなるしかないです。
    でも、さすがに「死ね」はないだろう…とは思いますが。

    私は絶対に自分が将来老人になってから言われたくないような言葉遣いはしないように気を付けています。
    というのも、私がまだ子供がいなかった時期に、小学生くらいの男の子を連れたお父さん(普通のサラリーマン風)が、「うぜえよ、お前!」って言ってるのを見て、このおっさんは将来自分の息子に同じように言われるんだろうな〜と思ったので。

    反抗期は絶対あるものだとして、せめて言葉遣いは最低限、親や大人を尊重したものであればいいのでは?
    それには、自分が言葉遣いを気を付ければよし。
    親としては友達同士と、対大人で使い分けられる程度の冷静さは身に着けて欲しいと思ってます。
    三つ子の魂百まで、今から気を付けて頑張ってください。

    ちなみにうちの息子はまだ小学校低学年なのですが、いまだに「ママ大好き〜」とべったりです。
    今から反抗期を気にしてくよくよするなんてもったいないですよ。

    ユーザーID:2325535575

  • そんな先のことを不安になる必要はない

    同級生たちは、既に反抗期を経験されているということは、ご結婚は遅かったという主さんも若すぎるママではないのですよね。
    それなりの人生経験もお持ちでしょう。

    反抗期になれば、必ずしも「死ね」なんて暴言を親に吐くわけではないですよ。
    暴力を振るうと決まっていることもないです。

    それに、可愛い赤ちゃんがいきなり反抗期になるのではないです。
    成長過程を経ます。
    つるんとした顔にニキビが出来たり、ヒゲが生えてきたり、可愛い声が低い声に変わる。
    そんな変化もあっての反抗期なので親も心積りができますよ。


    問題は夫婦仲の悪さではないでしょうか。
    主さんの反抗期への不安以上に、お子さんが不安に陥るのではないですか?

    ユーザーID:0314644295

  • ヒント

    いくら反抗期とはいえ、子供にも節度はあります。
    「クソババア!」とか「死ね!」とかって、ハッキリ言って反抗期とかの問題ではないです。
    やっぱり、環境だと思いますよ。

    >夫婦仲も悪く夫はあてにならないですし

    これは、マズいと思います。
    子供は自分に愛情を感じない、親は離婚するんじゃないかとの不安などすごくデリケートです。
    家庭内で全員のコミュニケーションが良好であれば、暴言はないです。
    逆に「死ね!」って言われたんだ〜なんて言っているお母さんは、反省をせず反抗期のせいにしているだけです。
    暴言を吐かれたらどうしようではなくて、暴言なんか吐かれない子育てを心掛ければいいのですよ。
    多くの家庭は「死ね!」なんて無縁ですが、どうして主さんは言われる前提なのですか?

    ユーザーID:5848452029

レス求!トピ一覧