現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

甥(孫)にお金を渡した

明子
2019年4月15日 13:48

兄弟は弟(子供は2人)がいましたが42歳の時亡くなりました。

それから25年残された私は両親の面倒をみていました。他県に住んでいるため高齢になった親のためケアハウスに保証人になり入居させました。
それから5年私が癌になり1年になります。ステージ4でした。保証人が難しいとのことで同県に住んでいる弟の長男が保証人になり1年になります。

先日母がこの甥に2000万円渡したと言うのです。年相応の物忘れはありますが母は認知症ではありません。ただ足が悪く銀行へは行けないとのことです。
孫である甥が通帳は印鑑を預けているというのです。

癌はだいぶよくなり今に至っています。

私はどうすればいいのでしょう。甥のいいなりになる母をどうすればいいものか?
こんな状況経験された方アドバイスお願いします。

ユーザーID:9133616942  


お気に入り登録数:27
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:1本
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です
明子(トピ主)
2019年4月15日 16:49

トピ主です。

2000万円はこれから親が生きていくお金で預けているのならいいのです。書き忘れましたがお礼だというのです。

つまり甥はツインカムではなくで妻は専業主婦で最近新築一軒家を建てお金がいるから倹約しないと子供が最近二人目ができ
教育資金や家のローンが苦しいと言っています。

親のこれからの病気やケアハウス資金ではありません。都市伝説さん私の闘病資金は一円も貰っていません。
私は今はステージ4ではありません。治癒しつつありジョギングやドライブもできるようになり普通の生活をしています。病院も3か月ごとで薬も
もう飲まなくてもいいと医師から言われています。

このまま残り少ないお金を無くしたら介護費用はどうなるかが心配なのです。

ユーザーID:9133616942
 
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

現在位置は
です