公園から帰りたくない・歩かない子ども

レス21
(トピ主4
お気に入り9

妊娠・出産・育児

あおい

もうすぐ3歳ともうすぐ一歳の子どもを育てています。上の子は発達の遅れが指摘
されており、少し前の発達検査で大体2歳になる前くらいの子どもと同じ程度の
発達の様子とのことでした。のんびり、マイペースタイプな子どもです。

身体を使った遊びをするよう言われていて、公園に連れて行くのですが、2時間くらい
遊ばせた後でもまだまだ遊びたいみたいで、帰ろうと促しても帰りません。
帰ろうと促すと、遠くの遊具に走って行ったり、他の遊んでいる子どもたちに
混ざりにいって、帰宅を拒否しようとします。かといって疲れていないのかと
いうと、疲れているようで、帰るよう説得したりすると「おーぶ、おーぶ」
といって、抱っこ紐を指差してきたり、両手を上げるポーズをして抱っこを
要求してきます。

特に目的なく散歩するときも、歩きたくない道(その時の気分でない、という
だけで、嫌な物や思い出があるという意味ではない)を歩かそうとすると
座り込んでしまったり、抱っこの要求をしたりしてきます。
また、児童館からの帰り道である場所を過ぎると、急に座り込むという
こともあります。引き返してマクドナルドに行きたいという意思表示のようです。

こういう場合、どうしたらいいのでしょうか。ベビーカーは下の子が乗っています。
スモールステップで、数メートル離れて、ここまできたら抱っこするよ、というと
その数メートルだけは歩きますが、本当にそれだけです。なのでおんぶや抱っこで
帰ったり、下の子をベビーカーから抱っこ紐に乗せ替えられたらそうして、上の子を
ベビーカーで帰るときもあります。

二人用ベビーカーを買おうかとも検討していますが、住宅環境上、前向きではありません。
言葉の理解も遅れているので、複雑な言葉による説得は理解しませんし
「帰ったらおやつ食べよう」程度は理解しますが、それでは帰る気になりません。

ユーザーID:4675601611

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • 毎日お疲れ様です

    今も十分頑張ってらっしゃいますが、もしかしたら上のお子さん、外遊び2時間では足りないタイプなのかも?と思いました。

    うちも2歳差で子どもがいますが、2人共未就園だった時10時→5時で外遊びだった時期があります。お弁当持参です。公園で生活してる勢いですね苦笑。

    うちは公園へは車移動がメインだったので、あまり移動の苦労はしていないのですが、徒歩で上が愚図った時は上の子ベビーカー、下の子抱っこ紐が一番楽でした。

    道路を歩く練習、させたい気持ちもすごくわかりますが、公園遊びもされてますし、今は無理せず、もしやるなら下の子を預けられる状況の時だけでもいいように思います。時間が解決してくれる場合もあります。

    ただでさえ、帰りたくない、もっと遊びたいのに、単調な歩く動作をしないといけないとなるとさらに気が向かなくなるのでは。どうしても帰らせたい時は、ベビーカーにポイっと乗せて固定してしまった方が早いかもしれません。

    うちは暴れたり脱走するタイプだったので気の済むまで遊ばせましたが。

    いつか落ちつく日が来ます。うまく乗り切れますように。

    ユーザーID:7561985171

  • 歩かせない前提

    移動は歩かせない前提で、
    前後に積んでの自転車移動(近場の小さいところは車止められないので。押していったり)か、自動車移動(遠くても駐車場アリの公園をタゲる)にしてました。
    いや、別に発達とか関係なく、
    2歳児っていきなりヘタって絶対動かなくなりますから。

    しかも、2歳児ってなぜかメサクサに尻が重いから、上か下にもう一人いたらもう二進も三進も行かないというか、
    進退窮まるというか、大変なことになりますから、
    動かなくても積んで帰れるようにしてた。

    ユーザーID:6375453856

  • 歩き?

    歩いて帰るのが嫌なんだと思います。
    2時間も遊んだらクタクタでしょう。
    まだまだ3歳なんですから、歩くのにグズるのは当たり前では?
    トピ主さんだって、疲れてるからおんぶが嫌なんでしょう?
    一人ベビーカーで一人は抱っこヒモで帰ったらどうでしょうか。
    もしくは、多くの方がされてるように、一人はおんぶ、一人は自転車の前に乗せる、とかは?

    ユーザーID:7145715726

  • ゆっくり練習を

    運動能力、知能能力がどれくらいなのか、2歳児くらいとはいえ正確な事は分からないので、3歳児としてのアドバイスをします。

    公園に毎日定期的に連れていくことはとても良いと思います。園では決まったスケジュールがあるように、10時から12時などなるべく決まった時間で行動すると特に遅れのある幼児にはいいでしょう。あまり疲れすぎないで「もう少し遊びたい」くらいで切り上げる事も 帰りに歩く体力を残すため必要です。

    また、前もって「12時には帰るからね」と時計をわざとしっかり見せましょう。勿論、数字なんて幼児にはわかりません。それでも時計を見せ12の針をゆびさし毎日見せる事で子供は「帰る意味」を理解していきます。
    分からないだろうと数字や文字を見せないのではなく、常日頃から見せて教えていくことは、大事です。

    ベビーカーのうしろに立てる踏み台を取り付ける事も出来ます。そこに立たせることで下のお子さんはベビーカーに、上のお子さんは立って ベビーカーを押すことができます。

    マックなど1度行ったことがあるのではないですか?座れば、だだをこねれば行かれる、幼児はそう学習します。
    ですから 座ったとしても行かない事。自分で諦めて立って歩くまで ただただじっと横で待つのもいいです。それができる十分な時間をもって帰宅時間を決める事。
    アメリカなどでは、駄々をこねて寝そべって大泣きしている子供を、母親が横で ただ黙って座って待つ。。。そんな光景もよくみかけます。
    だだをこねても親は動かない事、思い切り泣くだけ泣いて自分から自発的に動けるまで待つこと それをしていくと 座っても意味が無いのだ、と本人がわかっていきます。

    急に「時間だから帰ろう」ではなく「あと10分で帰りましょう」「あと5分でかえりましょう」事前予告も子供をリスペクトする意味では大事です。子供も気持ちの準備ができますから。

    ユーザーID:1012937161

  • とりあえず

    移動はやはり自転車かベビーカーと抱っこ紐でしょう。
    自転車買うのが遅れてしまったのもあり、しばらくベビーカーとおんぶにしてましたよ。
    下がおデブちゃんで重くて1歳には10キロ超えたけど、上がいとのきれたタコだったのでとても歩かせられませんでした。

    下の子が一時期どこいっても帰らない時期があって、タイマー採用してました。
    携帯で今は簡単にできますよね?
    後10分で帰ろうねとか言って子供にタイマーをみせる。
    これがなったら帰るんだよって言えばいい。
    それでもあまり効果はなかったような気もするけど、やらないよりはマシだったかなと思います。
    いつのまにかすっと帰るようになりました。

    ユーザーID:3042807819

  • 抱っこで帰るだけマシだと思うな…

    発達障害児の親です。
    と言っても息子はもう成人していますが。
    息子も同じように帰りませんでした。
    午後ずーっと公園で遊んで暗くなってきても帰ろうとしませんでした。
    誰もいなくなっても、です。
    毎回泣いて暴れる息子を抱えて帰ってました。
    毎日クタクタでした。

    なのでトピックスを読ませて頂いて
    なんて可愛い良い子なんだろう。
    と思ってしまいました。
    抱っこで帰ってくれるんなら、私だったら抱っこで帰ります。
    その方が楽だったろうな…。

    ユーザーID:8103569569

  • 2才は歩かないもの

    障害のある子がいます。
    どうしても「上手くいかないのは障害のせい」と思ってしまいますが…。

    そもそも2歳児は公園でたっぷり遊んだ後なんて帰り道は歩かないと思います。
    「帰りもあるから、疲れないように遊ぼう」「おやつがあるから頑張ろう」なんて見通し、2才じゃ絶対無理ですもん。
    もっと遊びたいって体力と、帰り道を歩く体力気力って全然別です。

    私も駅から家まで3分の道を、「今抱っこしたら、この子は一生自分で歩かないかも」なんて悲壮に思って、抱っこと泣く子をなだめたりおだてたり怒ったりして、小一時間掛けて歩かせましたが、中学生になった今は、私が追い付けないくらいの速さで歩いて行ってしまいます。
    「ああ、あんなに泣かせなくても良かった、毎日抱っこしてやれば良かった」と後姿を見ながら思います。

    もちろん歩ける子もいますよ。
    でも2才3才なら、歩かない子が圧倒的に多いと思うし、それでも良い時期です。
    もう帰りは上の子はベビーカー、下の子は抱っこかおんぶと決めて、抱っこひもを持っていくのが良いと思います。
    振り返るとほんのちょっとの時期ですよ、きっと。

    ユーザーID:9638236578

  • 普通

    >こういう場合、どうしたらいいのでしょうか。
    抱っこするなり、一休みするなりすれば。
    二歳児でしょ、そんなの普通だよ。

    >複雑な言葉による説得は理解しません
    二歳児でしょ、そんなの普通だよ。

    まあ、元気な子そうでない子、歩くのが好きな子そうでない子、色々いるけどね。

    ユーザーID:1314004093

  • レスありがとうございます

    皆さまたくさんのアドバイスを頂き、ありがとうございます。
    大別すると、歩かせる前提で歩かないなら抱っこしてやっていい
    というご意見と、そもそも道は歩かせずベビーカー等に乗せる、
    というご意見がありました。自分の中でも揺れている部分があるところです。

    また、障害のあるなしに関わらず、2歳は歩かないのは普通だし
    そこで抱っこしたからといって何も将来に悪影響はない、というご意見が
    多数だったようです。私も発達遅れが発覚する前はそういう気持ちで
    普通にすぐにおんぶや抱っこしてあげていました。しかし、発達遅れが
    あることを考えると、普通の子にはOKな対応も、うちの子にはNG
    なんだろうか?という疑問を持ちました。

    マクドの件も、別にたまにマクドに行くくらい、行けばいいではないかと思い
    わりとすぐ店に入ってました。色々悪条件が重なりひどい癇癪を起こした時にも
    マクド行こうかと説得すると徐々に機嫌を直したので連れて行きました。
    でも、発達遅れがある子に、こんな対応まずいのかな、と思ったり。

    結局、道を歩くとか、マクドに行くとか、個別の問題ではなく
    「大人の命令を受け入れなければいけない、それ以前にそもそ耳を貸して
    大人の言葉を聞かないといけない」という考え方が全くなかったうちの子に
    「自分の意見が通らない時もあるし、まず人の言葉に耳を傾けないといけない」
    と言うことを分からせる、ということの問題のように思います。

    ABAの本も少し読んでいますが、幼児教育者さんのおっしゃる通り
    先生というか教科書は「だだこねされて受け入れるのは絶対ダメ」という
    ことが書いてあると思いますが、現実にそれって可能なのかなあ、とか。
    日常生活の中で子どもに許容しては絶対ダメなことがあまり起きないので
    なんで別にたいしたことじゃないことまで「絶対ダメ」として
    禁止しないといけないのかなと思ってしまいます。

    ユーザーID:4675601611

  • 続きます

    私の意見を読んで、なんていい加減な親だ、とか子供の発達に関する
    危機感がなさすぎる、と思われる方もいらっしゃると思います。

    ナスカさんがうちの子を「可愛いいい子」とおっしゃってくださいましたが
    実際、うちの子は育てにくい感じではないのです。多動で身の危険が生じる
    タイプの子ではないし、比較的に受け身で周りに合わせてなんとなく
    行動するので、発達障害的な特性はあるが、今の時点ではそれが問題として
    捉えられにくい特性なのだと思います。

    発達検査は2歳7ヶ月時点で1歳9ー10ヶ月程度の発達度だと言われています。
    社会性のなさを指摘されており(心理士さんが使うおもちゃに手を出して
    しまい、言葉による制止がきかない)ますが、基本的におとなしい子だから
    大規模幼稚園などでは大勢の中に埋没してしまい、発達上の課題があるのに
    それを見過ごされて小学校に入ってから困るだろう、とも言われています。

    心理士さんのその言葉には親としてもうなずける部分があり、子どもの
    社会性のなさをどうにかしたい=とりあえず、道をちゃんと歩かせるとか
    マクドに行かないとかを徹底した方がよいのかな、と。

    でも、今の生活の中で子どもに対して絶対譲れないことというのがほとんどなく
    絶対譲れないことがあればそもそも「だだこね」の余地がないように
    私の方で最初から調整してしまうので、結局、道を歩くとかマクドナルドに行くとか
    わりとどっちでもよいようなことで躾をしないといけないというのが
    どうも腑に落ちないというか。

    でも、私がそばにいれば問題ないから問題ない、では、結局子どもが
    幼稚園小学校と、私の監督下を離れて生活するときには必ず
    つまづくだろうから、今私が監督している範囲で、子ども自身が
    真っ当な理解力、判断力を身につけないといけないんだとは
    わかってはいますが。

    長くなりましたが、こんな葛藤があります。

    ユーザーID:4675601611

  • わたしは

    ある程度のだだこねは聞いてます。
    たしかにそのせいかワガママなところはあるし、癇癪持ちですが。
    どうしても譲れないところだけは譲らず、聞けるところは聞く。
    別に発達障害があろうとなかろうとそれは変わらないかなと。
    私はアバは知らずに育て、小学生になりましたが、病院からも療育先からもアバを勧められませんでした。
    学校の先生からも家ではある程度のワガママなところは許してあげてください、どうしてもダメなところだけはダメとするでよいと。
    病院は二ヶ所通いましたが意見も違うこともあるし、なので、その子に合った育て方を見極めるのは親しかありません。
    私的には下の子もいるし、そこまで無理して歩かせる意味がわかりません。
    マックに関してもたまにはいいと思いますよ。
    曜日を決めるなり、頑張ったご褒美なとか。
    あまり、発達障害だからとガチガチに考えてしまうときついですよ!
    先は長いですしね。
    アバに関してはわたしの周りで実践した人が1人しかいないのですが、そこまでした意味あるのかなと言ってましたし。
    合う、合わないがあるのだと思います。
    自閉症児二人で発達も違います。
    2人とも定型の子との触れ合いでだいぶ変わりましたよ。

    ユーザーID:3042807819

  • 三輪車乗せないの?

    うちは、逆でした。10歳と5歳の息子達がいますが、下の子は言葉が出ず発達診断もしました。

    うちは、公園があまり好きではなく、嫌な時はすぐ公園から出ようとしました。
    「1時間くらい経って「帰ろう、帰ろう」と始まり、上の子がまだ遊びたいのに、一緒に帰ってもらうこともありました。

    なので、三輪車に乗せて、カートのように私が押して散歩も多かったです。

    主さんも、ベビーカーを買うよりは三輪車のほうが下の子も使えるし、いいのでは?

    確かに両方は押せないでしょうから、下の子は抱っこ紐でしょうね。

    あとは、車で少し遠い公園に行き、すぐに乗せて帰れるようにしたりしましたね。

    帰る時って、早めに声かけるんですよ。「この滑り台、あと1回滑ったら終わりね」「ブランコ乗ったら終わりね」とか時間を見て主さんが声かけておくとかすると、すんなり帰るかもしれません。

    「帰るよ」という言葉を使わないのあります。「そろそろ行こっか」←これは、幼稚園ママが良く使ってました。

    まあ、マクドナルドは行きたそうなら、「行かないよ」くらいですかね。
    言葉はわからなくても、表情とかで読みとっていると思いますよ。

    ユーザーID:4863025845

  • トピ主さんご自身が

    フレキシブルではないのかなと感じました。

    子育ての見本(手本)もテキストや過去の勉強のように1つか2つかの回答が理想だとは思ってませんか?

    教師はそれぞれの子供の性格、集団、など場所や時間、体調などから4,5つのストーリー(可能性と方向性)は考えて、予測して行動しているものです。
    「だだをこね座り込んでも 絶対にマックには行くべきではない」答えはこれ1つだとおもっていらっしゃる。

    まず、お聞きしたいのは、座り込んで「マックに行きたい」と言い出し、今日は行く、明日は行かない。。。そうやって時々 その彼の欲求を聞き入れる事で
    トピ主さんが笑顔でゆとりある子育てができるのであったらそれでいいでしょう。「昨日行ったから、今日は行かないよ」といって聞き分けのできる子だったらそれでいいと思います。マックでおやつを食べちゃっても きちんと夜ごはんは栄養ある食事がとれるのだったらそれでよしとします。問題は そこで母親とともに子育てにストレスを感じたり疲れっぱなしの時なのです。「今日はまた座り込んだりして夕食の支度に遅れが出ないか・・」そんな事を考えながら公園に遊びに行ったりしてないか、なのです。

    教師の場合ですと、「駄々をこねても要求が通るわけではない」「駄々をコネなくても要求が通ることがある」という事を地道に指導していくのです。
    マックの場合ですと、例えば週末のランチをマックにする、とか 褒めるようなことをした(ちゃんと歩けた、など)だからご褒美にマックに行きましょう、などです。
    集団生活ですから全員が時間通りに行えるようそれぞれの性格を把握しながらその児童にみあった会話と行動で 園生活をさせていくわけです。

    母親は1対1なのでだだをこねる、甘える、その行為を受け入れてあげるべきだと思います。

    ユーザーID:1012937161

  • 続き2

    じゃあ、ママがぎゅ〜!!!ってしてあげよう!そうするとXXちゃんの体は元気げんきになっていっぱい歩けるんだよ〜!!」など言いながら、ハグをする。子供はママのハグが嬉しいから、そこでまた頑張れたりするのです。
    そして もし家まで素直に帰宅する事が出来たら そこをうんと褒める。そして「XXちゃんがちゃんと歩けたから ママ すっごい助かったよ!ありがとう。ママ嬉しいよ」とママのその時の気持ちをつげる(Iメッセージ法)。

    これで マクドナルドでお金と時間を費やすことなく、子供に愛情を与え、別の喜び(ママとハグ)に変えることで、母親の要求(マクドナルドに寄らずうちに帰る事)を達成することができます。
    ハグだったり、「飛行機」(子供を縦にしてぶーんと飛行機みたいに高くあげる)にしたり、その方法はいくらでもあります。そして母親と触れ合う事で子供は マックよりも効果的な幸福感を味わえます。

    これは例えにすぎませんが、幼児との関りは ユーモアと愛情で 沢山の方法があるのです。「こうしたから こうしなければいけない」そんな算数のような方式ではないのです。

    ユーザーID:1012937161

  • 社会性について

    幼稚園で心配であれば加配をつけてもらいましょう。
    長男は言葉すら出なくて、だから社会性もあまりなかったけど保育園で先生からフォローしてもらったり異年齢だったのもあり年長の女の子からフォローしてもらったりしてましたよ。
    大丈夫です。全て親がやらなくてもなんとかなります。
    長男は8歳になりましたが、まだまだ幼児性も強いけど、社会性も外では身につけました。
    仲が良くなってしまうとワガママなところが顔を出して、友達困らせてますけどね。
    障害児であろうとなかろうと親がなんとかしてあげられることはわずかで、むしろ親はいろんな経験をさせるために動く方がいいです。と私はおもってます。
    2人ともまだまだ小さくて色々それだけでも大変だろうし、トピ主さんだけで抱え込まなくて大丈夫です。

    ユーザーID:3042807819

  • そもそも

    そもそも論理が破綻している。

    「駄目」は否定の意味しか持たないので、その子の反応が本来自然です。
    大人は配慮や想定でその先まで予測しているだけです。

    例えば、夫婦の会話で「夕御飯何にする?カレーで良い?」「駄目」と言われて文字通りに受けとるなら、わかることはカレーが駄目だということのそれ以上でも以下でもない。
    そうしたらどうしますか?「じゃあ唐揚げは?」とか「何なら良いの?」となるのでは?

    お子さんからすれば、何を代替案も無しに否定だけしてくれてるんだよって話です。

    マクドナルドが駄目なのはわかった、じゃあ何を楽しみに帰ろうと提案してるのかな?と。
    遊びが切り上げなのはそうですか、じゃあ帰る気にさせてよって話。

    こんなの子供だからじゃないですよ、貴女だって人生のこだわりある節目などには精度感を求めたでしょ?

    子供からすれば狭い世界で何もかもが新鮮な時に、それが全てになる時間があっても不思議じゃない。
    家の子なんて初めてピザ食べた園児時代に食べ過ぎて戻しましたよ。
    余程引き付けられる物があったんでしょうが。

    脱線しましたが、駄目の後に提案がなければ次の1歩は出ませんよ。
    後は演出です。伝え方の問題。
    パパが帰ってきてるかも?お迎えに行くぞ。と楽しそうにすれば、お迎えってよく分からんけど行ってやるかとなる。
    全然お迎えになってなくても、まだだったかと言えば良い。
    全てイベントぽくして、ノリでのせてしまえばある程度は。

    ユーザーID:8249882633

  • 重く考え過ぎのような…

    お子さんはまだ3歳前なんですよね?
    定型発達の子供だって聞き分けがいいわけでもない頃に重く考え過ぎのように感じます。
    社会性って色々とコミュニケーションを取りながら育つものでしょう?
    マックに行かせないって徹底してしまったら、子供としては交渉するコミュニケーションが育たないと思うんですが?
    今日はおうちに食べ物があるからダメ。
    今日は疲れちゃったから元気付けに行っちゃおう!
    その時々の状況に応じて、一応理由付けして行動すればいいんじゃないの?
    子供がどうしたら納得出来るのか試行錯誤するのが大切なんじゃないの?
    そんな会話や交渉、全てが社会性に結びつくんだと思いませんか?
    貴方自身もどうしたらこの子の心が動かせるんだろう?と考える事によって、よりコミュニケーションが磨かれると思う。
    他の方も書かれてたけどユーモアあふれて、楽しくないと子供の心は動きにくいです。
    貴方自身が楽しみながら、子供を楽しませながら、我慢や他者の言葉に耳を傾けるように考えてみては?

    我慢って厳しくなきゃ教えられないものじゃないと思う。
    先の楽しみの為に今少しの我慢をする、ぐらいの小さい我慢が出来て大きな我慢に結びつくと私は思います。
    私は
    「今ここで500円の買い物をすると君だけが食べられるけど
    おうちでママが作ったら同じ値段でパパも食べられる。
    ちょっと我慢したらパパの笑顔付きになるよ。」的な提案をしてきました。
    他者も喜ばせる楽しさ(他者の事も考える力)と我慢を学べると思って。
    それで育った息子はケチとかセコイとか言われるようにもなってしまいましたが(笑)経済の方面に進みました。
    そして他者の気持ちがわかりにくいと言われるアスペルガー君の割には家族思いに育ちました。

    楽しく色々なコミュニケーションをとって考える力を伸ばしてあけるといいと思いますよ。

    ユーザーID:8103569569

  • こども乗せ自転車

    前後ろ付いているこども乗せ自転車に二人乗せて行くのが一番楽だと思います。抱っこ紐は持っていきますが…。私自身は抱っこもおんぶも嫌いなので、歩けるようになったら抱っこもおんぶも卒業です。

    ユーザーID:4694416546

  • うちも2歳差

    私はその頃は、下の子はおんぶして上の子をベビーカーに乗せてましたよ。
    4歳になったら、自分から「もうお兄ちゃんだから」とベビーカーは止めました。

    2時間も遊んでるわけですから、帰りは疲れちゃいますよ。
    2歳くらいの子だったら抱っこされてるのも普通ですよ。

    トピ主さんは発達が遅れてるから厳しくしなくてはとお考えのようですが、逆に遅れてるからこそたっぷり甘えさせてあげてほしいです。
    抱っこおんぶできるのは今だけ。抱っこしてくれという間は抱っこしてあげてもいいんじゃないですか?

    トピ主さんのようなお子さんは問題を見過ごされがちというのもあると思いますが、ほっとかれがちなところに問題があるかなと思うんです。
    だからお母さんはきちんと関わってあげてほしいなと。
    でもそれはきちんとしつけるということではなく、たっぷりと遊んで関わるということです。
    その点では公園で2時間というだけでとてもがんばっていると思いますよ。

    ちなみにうちの子たちは男の子ということもあるのか、山遊び系幼稚園から帰ってきてからさらに公園で3時間位遊んでましたよ。もっともっとと遊びたいというのは発達にもとてもいいと思いますよ。下の子を連れてだと大変だと思いますけど、もう少し大きくなれば一緒に遊べますからね。

    あと、他のお母さんを見ていてよく思ったのが、子供の言うことに振り回されすぎてる人が多いなということ。
    何を言われてもいちいち説得したりしないで「帰るって言ったら帰るよ」って言って帰るようにしていると、すぐに帰るようになりますよ。

    だからと言っていつもいつもそういう訳でもなくて、「よし、じゃあ今日はもう30分」とか、今日は「特別にマクド行こうか」って柔軟性も必要だと思います。

    世の中何でも予定通り計画通りに行くわけではないですから、こうでないとだめというのもまた社会性のなさにつながりますから。

    ユーザーID:8340961398

  • トピ主です レスありがとうございます

    みなさん、ありがとうございます。大変参考になります。

    「いつなんどきも子供のわがままに絶対譲ってはいけない」ではなく
    「絶対に譲ってはいけないときに譲ってはいけないだけで
    譲ってもいいような状況(心情)の時には譲ってもよい。
    そして譲っていいときには、だだこねがひどくなってから
    譲るのではなく、早めに受け入れてあげる」
    ということなのですね。似ているようで全然違います。
    私は後者の方針を取っています。そうでないと、自分がストレスで
    耐えられないと思ったからです。お店でお菓子なども、割とすぐに
    買ってあげます。そもそも毎回お菓子売り場に行かないですし。

    自分の中で「絶対譲ってはダメなのかな」という疑問がわいたのも
    教科書の中にはわりと「絶対に譲ってはだめ、いつも同じ対応を」
    と書いてあることが一つ(ABAの本は特にそうなのかも)。もう一つは
    障害児の子育てがメディアで特集されているときなどに、親御さんの
    インタビューで「この子は障害があるから、厳しく育てなければと思い
    わがままは許さなかった。だからこそここまでのこと(生活自立等)が
    できるようになった」とおっしゃっていたのが強く印象に残り
    やはり普通の子と違う子を育てる場合はそれくらいの覚悟が必要
    なのかな、と思っていた、というのがあります。でも、そのこと自体も
    ケースバイケースだし、その親御さん独自の育児方針がそうという
    ことであって、障害児一般にその子育てが望ましいわけではないのですね。

    三輪車は荷物が載せられないので買う予定はないです。子供乗せ自転車は
    二人を後ろに乗せられる三輪自転車を購入したいのですが、色々あって
    入手困難で。今まだ下の子が安定して一人座りできないので、一人座りが
    できるようになったら、購入したいとは思っています。

    ユーザーID:4675601611

  • トピ主です レスありがとうございます

    読ませて頂いて思ったこととしては、今は私一人で
    家庭内療育をしようとしているので、それで葛藤が
    あるんだと思います。

    母子分離の療育機関とか、保育園幼稚園などで、「先生」がみてくれる。
    で、家に帰ると「母親」が優しく甘えさせてくれる。
    そういう分担が今の私の生活にはなく、私一人で先生の顔と
    母親の顔を使い分ける、というところが難しかったのかと。

    先週から行政の療育教室に、母子一緒に通っています。
    普通に楽しく遊んで帰る、みたいな感じですが。療育が終われば
    児童デイサービスで療育してもらおうかなと思っているので
    その時期になれば少しは気楽になるのかもしれません。

    また、みなさんに教えて頂いたこと(早めに帰ることを言う、とか)
    を実践したところ、少しは帰り時間が早くなってきましたし
    道半ばまではなんとか歩いてくれるようになっています。
    ありがとうございます。

    子どもは楽しみを提供しないと動かない、ということは
    痛感しております。私自身、ユーモアのある人間ではないので
    苦手分野だなとは思いつつも、以前から取り組んでおります。
    道半ばで座り込んだときなど、Eテレの体操を踊ってみて
    立ちがるように促したりとか、ああー恥ずかしい、、、と
    思いつつ頑張っております。

    幼稚園の加配などは、今検討中です。無理に年少入園する必要はなく
    公立幼稚園に年中からでもよいと、行政の方にすすめられているので
    そうしようかなと。再来年の春なので、その時にどれだけ
    成長しているかによって、申し込みしてみようと思っています。

    ユーザーID:4675601611

レス求!トピ一覧