男性から発信するトピ

令和元年 略称は?

レス22
お気に入り10

エコ好きパパ

男性発

間もなく新元号「令和」がスタートします。
初年度は正式には「令和1年」ではなくて「令和元年」ですが、皆さんは略称はどう表記しますか?
実は、うちの会社でちょっとした論争がありまして、平成30年を「H30」とするなら令和元年は「RG」とするのが正しいという意見と、「元年」はあくまで日本語なのでアルファベットにするなら「R1」と略する方がいいというものです。
後者の方が分かりやすいような気もする一方、「R1」だとなんか健康食品のような…
なんせ30年に一度の出来事なので前例に乏しくて、平成元年を「HG」と書いたか「H01」と書いたか誰も覚えていないのです。

ユーザーID:9289337400

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数22

投稿する
  • 省略しない

    「令和元年」という呼称だけで十分わかりやすい漢字になっていますから、それ以上省略しようがないですし、[R1]ですと「国道1号線」と間違えてしまいます。

    大学の名称でも省略型は地元の人ならわかりますが、他の地方の人にとっては省略しないほうがわかりやすいんです。

    ユーザーID:6855654029

  • 折衷案

    R元でどうかな?
    これなら、R1問題は避けられるよ(笑)。

    ユーザーID:2592228881

  • R1 で。

    平成元年の時は、「H1」でした。

    平成元年5月1日生まれの人が、自分の生年月日を書く時は「H1.5.1」と書いていましたよね。

    ユーザーID:6159507928

  • さすがに「RG」はない

    R1かR01でしょう。

    というか、「R1」で国道と間違えるとか、
    (記入するシチュエーション的に)ありえんでしょ。

    平成も終わりますけど、仮に平成80年だったら
    H80はヒップ80って意味に間違えますか?
    ないですよね。

    ユーザーID:7086608038

  • R1です。

    フォルダ名の頭に入れるのですが、「R1」だと並べ替えが上手くいくんです。
    「R元」だと、昇順が逆になってしまうのです。
    健康的に乗り切ろうと思います。

    先輩が平成で犯したミスを再演しないように教えてくれました。
    でも、令和15年とか18年にニヤリとしそうです。

    ユーザーID:2829209096

  • 預金通帳は

    31年前は、01-04-12 というように印字されていました。
    いつ、64-XX-XX から 01-ZZ-ZZ になったかは、記憶にありません。

    先週は、31-04-12 でした。
    来月は、01-05-12 と、なるのかな。

    ・・元年という表記は、墨字縦書きの正式書類には、重々しく風格を感じられるが、
    Excel などで作る表には、雰囲気的に合わないと思います。

     

    ユーザーID:3236983980

  • うちの職場ではR1です。

    多分役所などもR1となるはずです。

    そうすることでいろいろな番号の末尾などに使うときに都合がいいんですよ。
    特にエクセルなどでする場合にです。
    なぜなら平成31年と礼和元年つまり1年で末尾が一緒になるからです。
    役所などで書類の整理に結構この末尾に01をつけるのはよくあるんです。

    他と間違えるというのはそれ単独で表記するならですが、普通は使う場所、状況でわかりますよね。

    ユーザーID:5156444399

  • 会計年度は

    すでに新年度が始まっている国の会計年度(たぶん自治体も)は、
    「4月1日から、令和元年度とする」と、記者に質問に官房長官が答えています。

    本日、4月20日は、R01-04-20 となります。
    これを、H31-04-20 とすると、年度末の集計の時に面倒なことになります。

    ご注意を、

    ユーザーID:3236983980

  • 数字

    >「R1」だとなんか健康食品のような…

    私はどちらかというと、国道1号線か車の車種名が思い浮かびます。

    でも令和元年という意味でこれを書く場合、その後に日付が続く場合が殆どではありませんか?

    例えば『R1.5.28』と書かれていた時に、健康食品や国道や車を思い浮かべることは無いと思います。

    パッと見た目で直ぐに日付だと分かる人が多い様に感じます。

    そしてこれが『RG.5.28』だと、直ぐに日付だとは分からない人も居る気がします。

    あと、1月1日を元旦とか元日と言いますが、その1をGと表記することはありませんよね。

    なのでやはり、年、月、日は数字で表記するのが一般的なのでは?

    ユーザーID:1410245850

  • 略称増えすぎ、ダブったって仕方なし

    シンプルにR1でいいでしょう。

    世の中やたらと略称が増えてるのでダブるどころかトリプることだってあります。
    特に2文字だと。
    CDとかHPとか。

    ユーザーID:1152496919

  • 使いません

    基本西暦しか使いません。

    特に和暦の元年は年の途中から始まるので
    平成31年と令和1年が混在してしまい、
    混乱の元ですからね。

    ユーザーID:6699687285

  • R1

    R1 または R01 でしょ。

    RGはないですね。

    データを整理するとき、RGなんて使ったらめんとくさくてやってられない。

    ソートするにしても、数字で管理したほうがいいでしょ。

    ユーザーID:5401669142

  • 会計年度は(補足)

    2019年4月は、
    一般のカレンダーでは、まだ平成31年4月だが、
    役所などの4月1日始まりの会計年度では、令和元年4月となっていることは、
    前レスした通りです。

    つまり、4月に限って、平成と令和とを、目的に応じて正しく使いわける必要があります。

    5月1日以降を、RGと表示するかR1とするか以上の影響がでます。

    会社などで元号をお使いの場合は、ご注意を。

    ユーザーID:3236983980

  • PCでの略称は

    令和を[R]+年号の元年は[01]、が便利だと思います。

    令和元年から2年・3年と・・・。
    R1、R2、R3・・・、と略称表記する方法もあります。
    但しこれだと、令和10年で面倒な事になりそう。
    フォルダ内の並びが[・・・R8、R9、R10]にはなってくれません。
    [R1、R10、R2、・・・、R9]になってしまいます。

    なので、私は令和元年を[R01]で略称表記すると思います。
    これなら令和10年でも[・・・R08、R09、R10]と順に並んでくれます。
    決まりはないので、自分が使いやすい略称で良いと思いますよ。

    ユーザーID:8820798048

  • R1ですね。

    RGはないでしょ。
    なぜに元年をGANNEN(ですよね?)と表記するのか?
    せめて、RF(FIRST)じゃないでしょうか。

    PCで利用するなら、並び順も考えるとR01かなぁ。
    令和100年を超えることはないだろうから。
    そういえば2000年問題とかあったな〜と懐かしく思います。

    ちなみに平成元年はH1だったと思います。

    ユーザーID:7286989395

  • レスありがとうございます。

    すっかりお返事が遅くなりましたが、様々なご意見ありがとうございました。
    やはりというか、R1またはR01派がほとんどで、RG派はいませんね。
    電子データでのソートを考えるとR01がベストというのは間違いないですね。
    うちの会社でも、ファイル名やデータの項目名としてはR01にする方向です。
    問題はプリントアウトでの表示で、社内稟議書などで右上に「H30.04.01」などと記述する際の表現です。
    こちらもR1の方が分かりやすいという意見が多いのですが、かなりエライ立場の人(昭和世代)が、「正式名が『令和元年』である以上R1は間違いだ」と主張するので、どうも「RG.05.01」になりそうです。
    なんかずれてると思うのですが、まあ社内事情なので仕方ないですね。
    ちなみに、エクセルの最新バージョンでは和暦表示の書式も「令和1年5月1日」や「R01/05/01」にしかならず、「令和元年…」とは出てこないので、令和1年もあながち間違いではないと思うのですが…

    ユーザーID:9289337400

  • 「R1」でした

    先週通院した歯科医院の領収書の日付が、

    「R1 5月18日」

    と記載されていました。受け取った瞬間、

    「R1」??? 国道1号線か・・・と思ってしまいましたよ。

    私が住んでいる地域は 国道1号線をはじめ、複数の国道の起点でもあるため「R〇〇」とみると、どうしても国道を連想してしまうんです。新しい元号に慣れるまで数年かかりそうです。

    ユーザーID:6855654029

  • RG って

    ごめん笑った。

    令和あるあるいいたい。

    とかいい出しそう。

    ユーザーID:0874596268

  • 多胡天様に同意

     フォルダ名に年表記を入れる必要がある場合、例えば年表記以外の部分が「ネコマンマ」とすると、
     昨年は「H30ネコマンマ」、今年は「H31R01ネコマンマ」、来年は「R02ネコマンマ」とします。

     年表記のあるフォルダに格納しないファイル名で、年月日を示す必要がある場合は、四月三十日までは、例えば今年の三月十二日なら300312を名称の前に付けます。五月一日以降は、r010621(六月二十一日の場合)を付けます。
     令和十二年九月三日なら、r120903が付くことになります。

     (これが、現在、自身のPCで行っているやり方です)

     時間の数え方、区切り方は、それ自体が一つの文化です。七日を一週間とする時間の区切りが、旧約聖書の創世記に由来することは、よく知られています。
     年号は、かつては中国、ベトナム、朝鮮などでも使われていました。西欧列強のアジア進出と共に使われなくなり、今では日本にだけ残ることになりました。
     人類の文化の歴史的多様性を象徴する意味でも、私は、年号を尊重したいと考えています。

     

    ユーザーID:8927192124

  • 預金通帳では、その2

    地銀システムで動いている通帳を今日記帳したら、
    31-04-24 の次は、
    01-05-07 でした。

    元号制を、固有の伝統、文化遺産として尊重するのには異論はないが、国境を越えて人や物、情報の往来が激しくなる今日、明日、いつまでも拘って使い続けていると、世界の潮流か取り残されないか心配です。

    暦や時刻表記だけでなく、日常言語にまで外来語の流入や、新しい概念を表す「ことば」まで拒否し続けた結果、消滅の危機に瀕している文化圏が、世界中にはおびただしくあります。

    ユーザーID:3236983980

  • 預金通帳では その3

    しばらくサボっていた、メガバンク2行の記帳をしました。

    メガバンク1:
    31.2.12 の次は
    1.6.16 と印字されていました。

    メガバンク2:
    30.12.22 の次の行に
    「これ以降は西暦で表示します」との注意書きがあり、
    19.1.20 と西暦表記になっていました。

    和暦表記(の数字部分のみ)を継続するにしろ、
    西暦表記(の下2桁だけ)に切り替えるにせよ、しばらくの間、

    17.10.25 とあるのを、
    西暦2017なのか、
    平成17年なのか、はたまた
    令和17年と未来のことなのか、
    よ〜く、気を付けなければ。

    ユーザーID:3236983980

  • そういえば、

    この前、子供の学校の総会資料を見ていたら、R元年となっていました。

    私は、R1と聞くとピン芸人の大会を思いだし、舞台に出てくるときの音楽(M1とR1で違っているなら、M1の音楽)が離れなくなります。

    ユーザーID:8248931655

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧