私の人生劇場の主役は私

レス6
(トピ主0
お気に入り37

家族・友人・人間関係

優子

幼い時から見た目が良くない、背が低いなどとコンプレックスで一杯だった私ですが、ある時、私の人生劇場にとって私は脇役でも通行人でもなく主役そのものだ、と気がつきました。

それからは何事も『主役らしく』をモットーに生活をして来ました。キチンとして、主役に恥ずかしくないようにと努力をすると、周りからは、姿勢が良い、仕草が優雅で美しいと言われるようになりました。それからは、仕事も順調に行きだし、素晴らし伴侶にも恵まれました。

今は50代になりましたが、最近は外見が美しい人と言われる程になりました。

皆さんも自分の人生劇場の主役になって下さい。

ユーザーID:1469672322

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうせ生きるなら楽しくね

    人生、つまらなく生きても楽しく生きても、
    同じ一生、同じ時間が過ぎていくもの。

    つまらなく生きるよりは、
    楽しいほうがお得。

    トピ主さんは素晴らしいと思います。

    ユーザーID:4315261285

  • 素敵ですね!

    私も50代、お話よくわかります。


    50過ぎると、いくら若い頃美人さんでも、同じように皺ができ、同じように老化が進んできて、あまり差がなくなってくる。
    とびっきり美人さんか、ボトックスなどでリフトアップしてる人以外は。


    そういう時、しぐさや、言葉使い、所作が素敵な人は、知的で上品ですね。

    年を経ると、内面の美しさが滲みでてきて、落ち着いた温かい美しさというのかな、円熟した温かさが美しいんですね。


    丁寧に幸せに生活していると、滲みでてくる美しさがありますね。

    ユーザーID:3579325234

  • 50代です

    私も 20ー30代に比べると
    50代の現在の方が 断然 いい人生です。

    晩成型な運命なんでしょうね。
    若かりし当時は 自分に 現在のような人生が
    待っているとは 夢にも思いませんでしたが
    一生懸命には 生きてきました。

    主役、という言葉は思いつきませんでしたが
    いつの時も 私の人生は 私のもの、と思って生きてきました。

    ユーザーID:1403965453

  • そう

    貴女は又、熱烈な観客でもあります。

    自分という役者を大勢の観客の自分が、

    バスを連ねて劇場へ観覧に行きましょう。

    わくわくしながら。

    ロングラン公演間違いなしです。

    ユーザーID:9132072307

  • 主役は嫌い

    自分の人生は主役を降りられないからこそ、脇役になれる場合には脇役に徹底します。

    ユーザーID:8175589242

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • いいですね

    いいですね!私もそう思うようにします。
    時間は有限ですもの。残りの人生を楽しく生きたい。

    ユーザーID:0138720552

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧