• ホーム
  • 学ぶ
  • 姉妹の片方だけ私立受験することについて

姉妹の片方だけ私立受験することについて

レス37
(トピ主1
お気に入り48

趣味・教育・教養

トビー

小学生の娘が二人いて、長女が私立の中学を受験したいと希望しています。
詳細は省かせていただきますが、受験したい理由は私としては納得いくものです。
私達の住む辺りで長女の希望する条件に適う学校は一校だけなので、受験するのはその学校だけでいいそうです。
また、合格できなかった際には腹をくくって地元の中学に行くと言っています。
受験用の塾には行かなくてもいい、自分で頑張る。とにかく受験だけでもさせてほしいと言っています。

最初に書いたとおり、我が家には娘が二人います。
下の子は中学校はまだ先なのですが先日ためしに聞いてみたところ、電車で通うなんて面倒だし早起きも嫌とのことだったので、
おそらく地元の中学に行くと思います。

私達は共働きで(私は契約社員ですが)、裕福でも貧乏でもない暮らしをしています。
娘二人が高校から先は私立かもしれないという考えはありましたので、そのための準備はあります。
ですが中学から私立となると計画が前倒しになるので正直なところ少し不安です。

私自身も二人姉妹なのですが、私は公立に行けず私立の高校に行きました。
妹は公立です。
私も妹も大学は私立なのですが、社会人になってある程度経った頃妹から「お姉ちゃんは高校から私立でずるいよね」と言われました。
実家はそこそこ裕福でしたし妹は大学でだいぶお金がかかっているはずなのですが、
私立の高校はずるいという気持ちがずっとあったようです。

そう考えたとき、もし長女が中学から私立に行ったら、行かなかった次女は不満に思うのではないか?という心配があります。
かと言ってふたりとも中学から私立に行くほどの余裕はないと思います。
ただ長女の気持ちは尊重してあげたいです。

お子さんが二人以上いるご家庭で、一人だけが中学校から私立に行かれた方がいらっしゃいますか?
その場合お子さん方の反応はどうでしたでしょうか。

ユーザーID:4828490490

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大学卒/大学院卒の時点で

    あら50既婚男性です。
    大学卒/大学院卒の時点で教育費の残りを清算すればよろしいのではないでしょうか。
     

    ユーザーID:3517718365

  • 下の子に聞いてみたらいい

    そのままそっくり思っていることと、
    現状の家計をかいつまんで、

    長女と次女ふたりを呼んで
    一度話し合ったらいいとおもいます。

    「こういう理由でお姉ちゃんは私立の中学校へ
    行きたいと行っているんだけど、それでいいかな?

    我が家には、二人を私立中学へ
    行かせてあげられないんだけど、
    あなた(次女)は近所の中学校でいいかな?」

    って。

    家計の事情(お母さん側)と、
    長女の希望と、次女の意見を
    それぞれすり合わせた方が、良いように思います。

    ユーザーID:3562570808

  • 何とも思いませんでした

    私は姉がいて二人姉妹です。

    姉:私立中学、私立高校、私立大学を卒業
    私:公立中学、公立高校、国立大学を卒業 と見事にぱっかり別れました。

    でも、私自身は自分の希望通りの進路なので、何とも思っていません。私が公立中学を選んだわけは、小学校の友達と同じ中学に通いたかったのと、家から近かったからです。

    制服はもちろん姉のほうが華やかなもので、人間関係もそれなりに派手だったみたいですが、私は第一希望の高校に合格し、大学は第二希望になってしまったけど国立大学でしたから満足しています。

    ちなみに私には息子が2人おり、長男は国立大学に通っています。中高ともに公立です。
    次男は長男ほど勉強ができないので、中学は公立ですが高校は私立(現在1年生)、大学は国立に受かるか微妙なところですが、無理なら私立大学に行かせるつもりです。

    長男は第一希望の旧帝大なので満足して通っており、不満は出ないと思います。

    一例にすぎませんが、参考になれば。

    ユーザーID:7067144680

  • 同じく、自分も子供も2人姉妹です。

    まだ娘達は0歳、4歳ですが、長女は兄弟揃って幼稚園に通う友達が羨ましいのか、妹だけ家にいる事が羨ましいのか…時々ドキッとするような事を言ってくる時があります。
    「はやくしょーがっこーいきたい」
    「どうして?」
    「ひとりでさみしーから、○○(妹)といっしょにいきたい」
    「5年生になったら行けるね。それまでは○○は幼稚園だからごめんね」
    「○○(妹)はどこのしょーがっこーいくの?」
    「長女と同じ所だよ」
    うちの長女は同じ年の子と比べても幼い方だと思ってたのですが、そんな4歳児でもこんな事を言うって、兄弟って同じ学校じゃないと駄目なんだろうなぁ…と思いました。うちは少し年も離れていますし、幼稚園もたくさんあるし、小学校の学区もいくつか選べる所なので、場合によっては別の所になってもいいかなとも思ってたんですけどね…。
    私の同級生では三姉妹の三女だけが公立中学に行った家があります。私は三女の同級生でしたが、本人としては自分は公立中でいいし、姉達がそうしたからこの子もそうするのでは?という周りの思い込みが嫌だというような事を言っていました。姉妹仲は一緒に遊びに出掛けたり、誕生日にはケーキを作ってもらったり、プレゼントをもらったりと良さそうでしたよ。
    本人が私立に執着がないのなら問題ないかと思います。

    ユーザーID:2950015107

  • 私の友人です

    姉が公立中学校、妹の友人が私立中学校でした。
    友人の姉は成績が良く有名私立付属高校へ進みました。友人はしりにしては底辺です。
    が、そこ環境を姉側はズルいと捉えていたそうで、友人は中学校入学から結婚子育てするまで冷たくされていたそうです。
    仲よくなったのを実感して姉に尋ねた時に理由がわかったそうです

    ユーザーID:9340546781

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 選択権は平等に。塾は必須。私立は経済的余裕がある程度必要

    兄弟姉妹には同じように選択の自由を与えてあげて下さい。

    その上で、上の子が希望して私立へ行こうが失敗して公立へ行こうが、下の子が希望せずに公立に行こうが、それは本人達の選択です。

    経済的理由やその他の理由でひとりしか私立へ行かせられない、というのでしたら兄弟姉妹、全員私立中は無理だと諭すべきです。

    >下の子は中学校はまだ先なのですが先日ためしに聞いてみたところ、電車で通うなんて面倒だし早起きも嫌とのことだったので、
    おそらく地元の中学に行くと思います。

    酷いです…。
    姉と妹さんは同じ歳なのですか?って話です。
    歳が違う下の子はこんな事を聞かれたたって、ピンとこないでしょう。
    挙句、母親は都合よく自分(妹)は地元の中学へ行くと思うと勝手に思われて。

    >かと言ってふたりとも中学から私立に行くほどの余裕はないと思います。
    ならば、二人とも中受験はなし、です。

    >ただ長女の気持ちは尊重してあげたいです。
    ならば、それぞれの実家にお金を援助してもらえるよう頭を下げるとか教育ローンを組むとか、ありとあらゆる努力をしないと。

    その時になって、妹さんが公立に行くと決まったのならば、余裕が出たお金は又、将来の為に妹さん用に備えればいいのです。

    あと、
    >受験用の塾には行かなくてもいい、自分で頑張る。
    これは無理ですよ…。

    中受験は小学校では習わない問題(回答法)が多々あります。
    県立や公立の高校受験ではないので、自学ではまず無理です。
    逆にそれ(自学)で入れてしまうような偏差値校なら、このような経済的な悩みを持つご家庭の方なら止めておいた方が良いと思います。

    >その場合お子さん方の反応はどうでしたでしょうか。

    これはある程度大人にならないとその時の本音など聞き出せませんよ。
    ご自分だって、書いていらっしゃるじゃないですか。
    社会人になって随分たってから言われた、と。

    ユーザーID:9529612640

  • レスします

    本人の希望が公立なのにかかった費用だけを比べてずるいというのはおかしいです。
    しかし妹も私立希望なのに自分だけあきらめなければならないのは腑に落ちないと思います。
    中学受験する子の妹なら、まだまだ幼いです。
    今は私立に興味はなくてもこの先どうなるかわかりません。
    二人とも中学から私立は金銭的に不安なら、私立中に行った子は大学は奨学金を検討してもよいのではないでしょうか。
    妹を理由に私立をあきらめるように言われたら、姉は妹に対してもやもやした気持ちを持つと思います。
    自分が足りなくしたお金は自分でなんとかするという視点も含めて姉と私立進学を検討してはいかがでしょう。
    借金なしで進学できるに越したことはないと思いますが、
    姉が先に私立にいったから妹はもういけないとか、妹がいけないのだから姉もいくな、というのはどうかと思います。

    ユーザーID:3060025945

  • お金の問題だけじゃないんだよ

    >実家はそこそこ裕福でしたし妹は大学でだいぶお金がかかっているはずなのですが、
    >私立の高校はずるいという気持ちがずっとあったようです。

    トピ主さんの妹さんの件についてははっきりとはわかりませんが、トピ主さんの娘さん二人のケースの場合、妹さんがずるいと考えるとしたら、それはお金の問題ではありません。
    姉には選択肢があり尊重され、妹にはそんなもの最初からないということです。
    化石燃料の枯渇問題と似たようなものだと考えてください。

    確かに今は地元の公立中学に進む可能性が高いかもしれません。本人もそう考えているかもしれません。
    でも姉が私立に通う姿を見て気が変わる可能性だってあります。
    新しい夢を持ってそのためには私学進学が最適となる可能性もあります。
    そのとき、小学生の子供に「〇年前の自分の選択だから自己責任」と言えるなら、トピ主さん一家は姉妹仲が悪くなっても当然の家族関係だと思います。

    個人的には、トピ主さんたち夫婦は、これから下の娘さんが私立進学を希望してもなんとかなるよう、必死で働くことをお勧めします。
    あるいは二人ともについて、中学から私立に進学することになったら大学は国公立しか無理と諭しておくのがいいかもしれません。

    子供にとっての親が提示する選択肢の有無はとても大きいですよ。
    絶対に自分で広げることはできませんからね。

    ユーザーID:2897652892

  • お子さんによる

    ある元大学教授の書いた本で読みました。3人きょうだいのうち上2人はずっと国公立、年の離れた3人目だけは受験し中高と名門私立。子どもが40代になった頃、上から2番目の子に、下の子ばかり優遇して自分は我慢ばっかり…というようなことをねちねち会うたびに言われ続けたそうです。一番上の子は全く気にしていないそうな。他と比較するか、執念深いか等、その子の性格にもよりそうです。

    ユーザーID:4916835740

  • 選択肢は平等に

    結果として進路が分かれるのはごく普通です。

    大きいのは「選択肢があったかどうか」です。
    上の子が行ったらもう下の子には選択肢が無い、だけはダメ。

    上の子が行った限りは、下の子にも私立を選ぶ権利を歯を食いしばってでも用意してあげてください。
    そのうえであえて公立を選んだのなら文句は言いようがないはずです。
    逆に上の子が我慢したことは下の子でも基準にする。上の子が塾無しだった場合は下の子にも「塾は無し」に。ただ、上の子が塾無しで合格して満足してたら、下の子に塾行かせてもいいかな?と聞いて、上の子がいいよと言えば、アリ。

    大丈夫、高校からの私立を想定してたのなら、中学の私立代はなんとかなります。
    なぜなら、高校受験用の費用がかからないから。中学時代の塾代は3万〜5万円ほどですよね。夏期講習等中3での費用はもっとかかる。私立だと基本的にそれがいらなくなります。(成績不振だと塾や家庭教師などは割高だけど)中学受験用の塾費用を掛けない場合の話ですが。

    ユーザーID:9342170500

  • 機会の平等・結果の平等

    私は小中高が国公立で大学が私立、
    姉は小中が国公立で高大が私立です。

    私は何とも思いませんでしたが、
    それは、例えば私が高校から私立に行ったとしても
    親は許可してくれるだろうことを理解していたからです。
    つまり、姉と私で、機会は平等でした。

    姉は私立を受けてもいいけれど妹はダメ、となったら、
    妹が「機会の不平等」に不満を持つこともあると思います。
    親から見て、姉の受験理由が正当で妹の受験理由が正当でなくても、
    妹から見れば、妹の希望だけを親が無視するように見えても仕方ありませんよね。

    それから、トピ主様姉妹のケースは、結果の平等ですね。
    つまり、鶴亀松竹梅様が書いていらっしゃるように
    大卒/大学院卒の時点で教育費の残りを清算、という考えです。
    私は、姉との教育費の差を感じたことはありませんが、
    そう考える人がいるのも事実でしょう。

    あとは、個人差の問題なので、
    トピ主様の次女様がどうお感じになるかは、
    その時になってみないと分からないと思います。

    ユーザーID:2386914626

  • 姉妹にきちんという。

    金額までいう必要はまだないかもしれないけど平等に考えいる。
    姉妹が高校から大学まで私立に行ける金額は用意している。
    中学からなら全額は難しい、大学から奨学金も考えて欲しい旨を言う。
    実際問題お金もないのでしょう?
    子供を無意味に不安にさせる必要ないけど無い袖は振れません。
    下の子は現実感はないかもしれないけど言うだけ言っておくは
    「お姉ちゃん私立ずるーい!」とか「お姉ちゃん私立だからあなた(妹)公立ね」
    ・・・みたいな事をさけるには有効だと思いますが。

    ユーザーID:5897847910

  • 気づいた時は遅い・・・

    子供の頃はよくわからないと思います。
    大人になってそれぞれ家庭を持った時、そういえば一人だけ親から
    特別扱いされてたと気づくはず。
    授業料の違い、入学金の違いは雲泥の差。
    相続の時には帳尻が合うようにしてください。
    姉妹の仲が悪くなって介護の押し付けが始まりますよ。
    その時はお忘れになっているでしょうけど。

    ユーザーID:5137560039

  • 性格にも寄るのかも

    子供のことではなく、私自身のことで申し訳ないですが。
    私は3姉妹の末っ子です。

    長女 公立高校・私立短大
    次女 公立高校 卒業後就職
    私  私立高校・私立4大 

    3人も子供がいると、どうしても経済的に公立となり、私も公立に行く予定でした。が、教育費も私が最後だからと「私立行ってもいいよ」と母から言われ、私立へ。
    私立高校入学後くらいから、長女による私への風当たりが冷たくなり、ちょっとしたいじめも受けました。
    私立入学したことがすべての理由じゃないかもしれないけれど。

    でもそれぞれの性格に寄るんじゃないでしょうか。
    私立であろうが、公立であろうが自分自身が満足していたら、妬みもしないでしょうし。
    ただ、下のお子さんは今、受験の意思がないとしても、私も受験したい。と言い出した時に、経済的な理由でそれを却下してはいけないでしょうね。

    ユーザーID:9340405133

  • 今次女に意見を聞くのはフェアではない

    姉妹二人とも私立中学に入れてあげられる経済力が無いのであれば最初から私立は無しです。

    長女と同じ年齢になる頃には次女の気持ちが変わっているかもしれない。毎日楽しそうに私立の中学に通う姉を見て自分も受験したいと心変わりすると考える方がむしろ自然な事です。
    それを今現在の次女の意見を盾にして「だってあなたは公立でいいって言ったじゃない。うちは二人も私立は無理なんだから今更言っても無理だよ」などと押さえつけるようなことになれば、その後の姉妹関係に大きく影を落とすことになるでしょう。
    正にトピ主が危惧しているようなことがより悪い形になって現実となります。

    トピ主が親としてやるべきことは、姉妹二人に平等な選択権を与える事。

    どうしても長女の希望をきいてやりたいというのなら、トピ主が転職して正社員になるなり万が一のためになんとしても二人分の学費を確保することです。
    その見込みが立たないのであれば、うちは二人も私立に入れてあげられることはできない。私立に行くことっはうちにとって分不相応な事なのだ、と長女を説得するしか有りません。

    ユーザーID:2204674920

  • 本人に決めさせたら?

    私なら、一人づつの学費の予算を決めておいて、中学から私立に行くなら、その分
    大学の費用は出せないかもしれない事。奨学金を借りることになるかもしれない事。
    学費の金額によっては、他の友人がスマホでもガラケーしか持てないかもしれない事等を話した上で、本人に決めさせます。

    だいたいの、学費の予算はちゃんと話しておいて、後は本人の努力次第で良いと思います。中学・高校は私立でも頑張って、大学は国公立なら金銭的には変わらないかもしれないですしね。

    でも、兄弟間での学費が全く平等に行くとは思えません。
    差が少ない様に考えないと仕方ないと思います。

    ユーザーID:4580121288

  • 2人姉妹

    姉 私立幼→公立小→公立中→私立高→私立短大
    私 公立幼→公立小→公立中→公立高→私立短大

    あんまり気にしたことはありませんでした。
    強いて言うなら姉の幼稚園はスカート、私の幼稚園は短パンなのが羨ましいと思ってました

    うちは何事も平等が親の口癖です。

    姉は高校が電車通学の私立でコートも靴下も靴も全部指定の元お嬢様高
    しかも専門コースだったのでその為の道具何かにもお金がかかってました。
    対して私は徒歩通学で専門の道具なんかも入らないし靴なんてスニーカーでもなんでもいいという緩い学校

    ただ私は短大がPC関係だったので自分用のPCが欲しいと強請りました。
    親は「姉は高校でお金がかかったけどお前はその分かかってないからいいよ」と買ってもらえました
    当時の姉の携帯(PHS・ポケベル)代は自分持ちにさせてましたが
    私は親持ち(というかお小遣いから天引)でした。理由は定期代とかかからないから。

    結局かかったお金は±ゼロになるように親がしてました。
    姉からすれば逆に私の方が色々してもらっている様に見えたらしく
    「あんたばっかりズルい」と逆に言われてましたけど・・・


    親が其々の学費に割り当てた金額が平等にその子に与えられているのなら文句もないのでは?
    トピ主の妹さんはもしかしたら親に「お姉ちゃんは私立で大変」とかっていう言葉を聞かされていたのかも
    だから無意識に「自分は公立にしなきゃ」と思っていた部分があるのかもしれませんよ?

    ユーザーID:9045002471

  • おねえちゃん、ずるいとは言われたけども

    一例です
    多少の金額はしょうがないにしても、最終的に同じくらいになるようにしたらいかがでしょうか?

    3人とも地元の高校を卒業したところは一緒です

    1、専門学校へ進学、2年間仕送りと独り暮らし、奨学金なし
     卒業後、親に頼ることなく自活

    2、私立大学へ進学、4年間仕送りと独り暮らし、奨学金は親と共同で返したが
     大学卒業後に実家で10年生活

    3、就職し、実家で生活、学費がかからない分車を購入してもらった

    親としては公平に扱ったそうです
    一番損しているの3のような気がしますが、長男ですので家を引き継ぐのかな?

    私は1で、社会人としてずーと独り暮らししていました
    少ない給料で苦労したし、実家暮らしが羨ましかった

    妹からずるいと言われました
    私は都会の方に出たのが、そう思った原因か?
    奨学金と言っても、利子なし支払いは親もしていましたし
    生活費を入れるのは当然だし

    まあ、そうかもと思って受け入れてましたよ
    その後豪華な結婚式やあちこちに旅行に行ったり、車現金で買ったり
    私は妹のほうが、羨ましいと思います

    ひがんだりしてません

    実家に残るとしがらみはどうしてもありますから
    そういうのができなくて外に出ちゃった自分です

    自由な分、後ろ盾もありません

    お互いにそれなりだなぁと思います

    ユーザーID:7727665696

  • どっちにしても覚悟を決める

    今次女に希望を聞くのはそもそもフェアではありません。

    もし、将来次女が私立に行きたいといったときにお金がないからだめだという覚悟がないという事ですよね。

    だとしたら、長女さんにそのことを説明してあきらめさせる。

    または、ご主人を含めてしっかり話し合って二人分の資金を貯める
    もっと稼ぐか、もっと節約するかです。

    もちろん家庭の事情はずっと平坦ではありません。
    が、お金のこと意外でも不平等に関して子供はとても敏感なものです。

    私自身不平等だったなぁとこの歳になっても思っています。
    お金のことだけじゃありませんよ。

    ユーザーID:9488038867

  • 中学から私立

     そして大学を国立にする。これで教育費は計画通りに帳尻は合いますよ。
    妹さんにも中学を受験してみたいとおもう日が来る可能性は高いです。
    お姉ちゃんが、受験だけでもさせてほしいと言ったのには、何かきっかけがあったのではないでしょうか。
    お姉ちゃんだって受験するには他の子と同じように塾にも行きたいはず。
    お姉ちゃんの気持ちをしっかり聞いて、受験するなら準備も協力して、精一杯後悔の無いようにしてあげて下さい。
    妹の時も同じです。もしその時受験したいと言えば、かなえてあげて下さい。
    でも、お金は湯水のように湧き出てきません。二人とも、私立中学に通えたら、大学は国立以外はダメだから、そのつもりで勉強しなさい
    って言ってもいいですよ。
    大学が私立だと考えたら、中学を私立にして大学は国立に入ってもらったほうが本当に良いと思います。

    ユーザーID:4239317713

  • 機会の平等 24歳で同額精算

    二人とも私学に通う余裕がなければ、上の子の受験はさせちゃだめ。
    機会と教育費は平等が鉄則。
    教育は一生涯に響きます。

    長女の気持ちだけを尊重するなんて愚行はやめてください。
    長女にお金がかかっているのを目の当たりにした次女は「〇〇したい」って言えなくなっちゃうんですよ。
    先にワガママ言ったもん勝ちにしたら大人になってから姉妹不仲、不幸です。

    うちがそうだから。
    長女だけが、塾と予備校と習い事+私学と私学ならではの高額なお付き合いを家計から支出、だったから。
    私は塾代も学費も出してもらえないがゆえに確実に国立に入れるようにレベルをすごく下げましたよ。
    悔しかったです。

    24歳(大学院卒)時点で予備校熟習い事も含めた教育費総額を精算することで不公平感が解消できます。
    教育費が少額だった子に差額分の定期預金の通帳を持たせましょう。

    ユーザーID:9984556248

  • 問題ない

    長女さんのみ中学受験して構わないと思います。
    次女さんには大学受験を私立専願可にしたり、少しハンデをつけてあげれば良いと
    思います。

    2人平等を持ち出して、中学受験全くなしにしてしまうと
    今度は長女さんの不満がたまると思います。

    よく、2人受験は無理だから〜という高校受験前提のご家庭で
    下の子が中学受験を希望したらなぜかまかり通るというのがあります。
    残り一人だからいいや、となるのでしょうね。
    これは長子が不満を持ちます。

    ユーザーID:9224221096

  • きょうだい横並びという発想をやめる

    わたしの姉は小学校・中学校と受験しました。
    ただし国立です。
    小学校は落ちましたが、中学は受かりました。
    そして、高校・大学は私立に行ってました。

    わたしは、大学院まで国公立です。
    はじめての受験は高校でした。
    だけど、何も不満はありません。
    わたしはスポーツにものすごく力をいれていて、
    そっちにかなりのお金も時間もかかりました。
    小学校高学年にそのスポーツをやめるなんて選択肢はなかったです。
    受験って言われたら嫌だなぁと密かに思っていましたが、ひとことも言われなかったです。
    進学した公立高校や国立大学は姉の私立よりも偏差値高かったし。
    大学は、スポーツ関連の学問を選びました。

    たぶんかけてもらったお金は同じくらいなのかもしれないです。
    わたしはずっと自分の方が多くかけてもらったと思ってきました。
    姉は奨学金使ってましたけど、わたしはなしでしたし。
    計算したこともないですが、する気もないです。

    つまり、常に比べずに、きょうだい同じじゃなくて、
    個性を大事にしていれば、不満は抱かれないのではないですか。

    ユーザーID:3979235740

  • 横にそれますか、

    高校入試の時、長女には「ぜったいに公立に行きなさい」と言っていたのに、次女には「私立でいいよ」と言い、下の子は私立へ進んだ という知人の例があります。そこの姉妹は仲が良いので、いい歳になった今でも問題は無いですが、兄弟仲次第ではずーっと恨まれることもあります。
    そしてまた話がそれますが、大学受験が一般受験だとご想像以上にお金がかかります。1校35000円として何日か受けるとその都度かかり、10大学とか受験するとなかなかの金額です。その辺も考慮してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2468542079

  • 姉の意見だけを認めるってのはなし

    長女には少なくとも「将来あなたにかけただけのお金は次女にもかけるし、次女があなたと同じ進路を望むなら、場合によってはお金がかかるならあなたはその分諦めてもらう部分も出てくる可能性もある(大学は公立一本、もしくは奨学金)それでもいいなら」と、今から話しておくんですね。

    小学生の子に、今から奨学金なんてわからないといえばわからないでしょう。
    ただ、大人になってから裏切られるよりは、今から姉妹平等だという姿勢は見せておいたほうが、後で騙されたとかいう事には思わないんじゃないですか。

    機会は平等に与える。これだけは鉄則です

    ユーザーID:2441675716

  • 受けさせたら??

    こちら東京神奈川では、3年間の塾通いで約250万前後かかるし、塾無しで私立中学の合格はありえないです。
    塾無し私立中学受験はほぼ100%不合格ですよ。

    こんな言い方は娘さんに失礼かもしれませんが、不合格の確率が圧倒的に高いので塾に行かなくていいというのであれば受けさせてあげたらどうでしょう?

    長女さんの勉強意欲も尊重してあげたいですし。

    下のお子さんが何年生かは分かりませんが、下の子に中学受験をするかどうかを問うのはかわいそうと思います。何の判断基準も経験もないのに、人生の岐路の選択をしろというのは無理があります。

    もし万が一長女さんが受かったら、次女さんも同じ条件(塾なし)で受けさせてあげる。(希望したらですが)

    もし次女も受かったらその時は死に物狂いでお金は準備してあげて欲しいです。

    我が家だったらそうします。

    ユーザーID:8774714566

  • 自分だったら

    2人とも私立に行かせられないのであれば、
    正直にお金がないと言って諦めさせます。
    きょうだい平等を心がけているからです。
    進学でも習い事でも上の子だけが何かをやるのは、
    下の子がそれを望まなかった場合のみです。
    お金がないから、どちらか1人だけというのはあり得ないです。

    夫婦で話し合ってやりくり可能であれば受験を、
    どうしても2人とも行かせるのが無理なら諦めさせましょう。

    ユーザーID:2051651425

  • ずるい・・かあ

    姉:公立中→都立高→私大
    妹(私):私立中・高→私大

    でした。
    住まいは都下ですが、中学受験をするのはクラスで2、3人程度だったので、
    姉の時は受験するというような話は出ず、ちょうど引っ越ししたタイミングで
    地元の公立中に入学し、地元の都立高に進学しました。

    私(妹)は、小学校が物足りなかったこともあり、習い事感覚で進学塾に入り、
    そのまま中学受験。中高一貫教育で高校まで進み、私大のみ受験して進学しました。

    姉は性格的に不平不満を口にしないタイプなので、そのことをどう思っているのかわかりませんが、それで嫌味や文句を言われたりしたことはありません。

    母は専業主婦の家庭だったのに、お金のことは何も心配させずに私立に通わせてもらえて、当時は何も考えていませんでしたが、今となっては本当にありがたいと思っています。


    そんな私が言うのもなんですが、ご家庭の経済的事情があり、ふたりのお子さんに平等な選択肢が与えられないなら、正直にお子様たちにお話しされるのがよいと思います。

    ユーザーID:8550632984

  • 各々使える金額を先に伝える

    お子さん方の年齢はわかりませんが、今、下のお子さんが私立に興味がないと言うのを真に受けるのはどうかと思います。

    もし下のお子さんが小学校高学年になったときに、トピ主さんが納得できる理由で私立進学を希望してきたらどうするつもりですか?

    教育費に限度があるのは殆どの家庭で同じだと思います。

    私は3姉妹の母で長女が高2です。
    そろそろ、大学進学費用問題も現実的になってきました。

    私は親が1人につき出せる上限金額の他に、費用がこの金額以内に収まれば、残りは大学卒業時にあげますよ、と言う1人当たりの絶対金額を伝えています。
    また、上限金額を超えたら卒業後に返して貰います、とも。

    その絶対金額は国公立なら残るでしょう。
    私立の文系でとんとん位。
    私立の理系だと絶対に残りませんし、進学先によっては授業料その他だけで上限金額になり、交通費は自腹になります。

    もちろん医歯薬系以外の理系の話です。
    医歯薬系は一時的にせよ、親が3人分の費用を捻出するのはムリなので、国公立のみ可と伝えています。

    周りには誰も医者がいない環境なので、3人共が私立の医学部に進学する可能性は限りなくゼロに近いですが、万一の可能性を考えたら無理ですので。

    私立中学に進学したら、その分は大学で奨学金を借りてもらう、もしくは就職後に返して貰う事にしてはどうですか?

    もちろん、受験を決める前の今、お子さんには伝える必要がありますし、下のお子さんにも同じ年齢になったときに、私立受験に関わらず伝えていく必要があると思います。

    私立中学に進学すると必要になる費用、授業料や交通費などは計算出来るでしょう。

    結果的に大学進学費用が安く済んだり、妹さんの希望が公立になったとしても、二人とも同じ様に希望を叶えてあげられる事を前提にすべきだと思います。

    ユーザーID:7390104233

  • 難しい問題ですね。

    回答にならなくて申し訳ないのですが・・・

    我が家は長女が私立中高私大で中学受験塾に通って私立中に進学しました。
    次女はそれをみて,当然自分も私立中学に行くものと思っていたようです。
    そういう希望ならと,普通に,小学三年生から中学受験塾に通わせて私立中高私大と進学していきました。

    びっくりしたのは,小学校6年の受験前のラストスパートで家庭教師をつけた時のことです。
    長女は,小学校5年まで非英語圏での海外駐在であったため,どうしても学力に不安があり,やむなく家庭教師も併用したのですが,次女はそうじゃない。
    小学校3年からしっかりスタートして中学受験塾に通っていたのに。
    当然自分にも家庭教師がつくもと思っていたことです。
    偏差値70クラスの学校が第一希望だったので,やむなく次女にも家庭教師をつけたのですが,そのときの彼女の一言
    「やった〜これでお姉ちゃんと一緒だ。」

    私は激怒しました。
    長女にかかった中学受験のための経費諸々、次女にかかっているそれ。当然小学校3年からフルに受験塾に行っている次女の方がかかっている。長女は言っても小学校6年の1年分だけです。
    みな洗いざらい説明してがっつり説教しました。
    安直な自分の発言を彼女はもの凄く反省しましたが,意外なところで比較しているんだと私も反省しました。

    今現在,姉妹の仲も良く二人とも普通に独立して楽しく働いていますが・・・

    各ご家庭でどんな選択もありだと思いますが、子どもの反応には十分注意かな。と思いました。

    ユーザーID:6185103281

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧