妊婦から席を横取りするお年寄り

レス193
(トピ主1
お気に入り544

妊娠・出産・育児

疲れた(汗)

レス

レス数193

レスする
先頭へ 前へ
121150 / 193
次へ 最後尾へ
  • 賛同できません

    あなたと同世代で、普段は電車で高齢者に席を譲っています。
    最初タイトルを読んで、電車に乗り込む時に妊婦のあなたを突き飛ばして、席を取った老人がいるのかと思いました。
    他の方のレスにもありましたが、妊婦は病人ではありません。ただし体調が悪い時もありますし、高齢者同様優先席に座る特権があると思います。
    席を譲りたくなかったら、自分は妊娠していて、電車で立ってるのがつらいと言えばよかったと思います。
    自分から席を譲っておいて、あとでごちゃごちゃ言うのってどうかと思います。

    ユーザーID:8124747666

  • レスします

    妊婦や高齢者、しょうがい者等に席を譲ろうという精神は否定しませんが、
    自分が該当者だった場合には当然座る権利があるという話にすり替えていませんか。
    座るなとはいいませんが、座りたいなら断るくらいはする必要はあるのではないでしょうか。
    自分は黙っていても座れて当然と思っているから、横取りされたともやもやするのではありませんか。

    ユーザーID:4086840219

  • 優先順位はつけられない

    トピ主さんの書き込みだけでは優先順位はつけられませんね。

    ただ、その老人は本当に立っているのは辛く、杖を突きながらやっと歩かれ、席を譲った時に「ありがとう」の一言でも言ってくれれば問題なかったのに・・・。

    でも、そのカートに何が入ってるか判りませんが、買い物をいっぱいしてきてたら、もう少し早く駅にきて並んで座ってくれ・・・とは思いますし、その元気なお年寄りには自分も優先席に座る権利があれば、席は譲りたくないです。

    そして、もしかしたらその老人も子供が居て、妊娠中も畑仕事させられた・・・なんていう人だったら、妊婦の辛さも判らないかもしれません。

    BさんとCさんが同じく優先席を必要とする人とはとても思えませんが、Bさんがそれだけ自分が座ったまま偉そうに口論できるのは、きっと優先席を必要とする人だったと思いたいです。

    結果的には主さんも「他の妊婦には譲ってください」なんて捨て台詞を言うくらいなら、自分も譲ってはいけなかったと思います。
    そしたら、Cさんあたりがいたたまれなくなって譲ったかもしれません。

    もしくはBさんが座ったままで、他の場所に移動するよう誘導したかもしれません。

    他の優先席に移動する体力の無いお年よりは、そうそう都内の電車に乗れないきがするので、それが正解ではないでしょうか?
    「トピ主は譲らない」
    他の車両の優先席まで優先席を必要としている人が座ってる確率は非常に低いと思うので・・・。

    とりあえず、横取りというのも正解かはわかりません。
    マタニティマークの認知度、主さんが座ってても妊婦さんとわかる状態だったか?などはわからないので・・・。

    ユーザーID:9875691797

  • 何という上からな・・・

    ・今回 わたしは いいけど とは
    今回は私だから許してあげるけど、と
    聞こえました。
    ・妊婦には席を譲ってあげてください
    えっおばあさんの身体の状況も知らないのに
    次回からの行動を限定しちゃうの?
    〇〇には、こうしてくださいって、行動の
    指示文ですよね。

    おばあさんなら見かけではわからない
    身体の不具合もあるかもしれない。
    妊婦マークを知らなかったかもしれない。
    知らなかったら、とりあえず一番若そうな
    トピ主さんに声かけて交渉しただけかも。

    私にはおばあさんが「横取り」したようには
    読めませんでした。
    交渉されたなら、妊娠してて座っていたい
    んでって断ればよかった事。
    それを独善的な第三者の尻馬にのって
    人の肩をたたき、真顔で、状態未確認の指示、
    とは恥ずかしい人になってますよ〜

    第三者Bはね、言い訳にしちゃダメですよ。
    正義感があるんでしょうが、むしろ未確認
    な事だと疑いもせず強い口調がきける人だと
    反面教師にしてもいい部分もありますよ。

    ユーザーID:1623067754

  • 正解はない

    世の中色々な人がいるので、正解と言い切れるものはないと思いますが、このケースに関しては、席を譲ってくれと言われた時に、トピ主さんが自分が妊婦で立っての乗車が辛いなどと言って断るのが良かったのではないかと思います。
    そうしたら、BかCが譲る、或いはBCとも譲らなかった場合は、その高齢女性が他の席を探しに行くのではないでしょうか?

    マタニティーマーク付けていても、意味を知らなかったり、存在自体を知らない人はいます。

    昔は妊婦は優先席の対象者ではなかったので、その女性の情報がその時のままだった可能性もあります。

    しかし、横取りって酷い言い方ですね。
    高齢者は優先席の対象者ですよ。
    今回は違いますが、対象者以外が座っていたら席をその女性に明け渡すのが当然です。

    >おばあちゃん、今回私はいいけど妊婦さんには席を譲ってください
    何で?
    高齢者は優先席の対象ですよ。
    同じく優先席の対象者である妊婦のトピ主さんが、席を譲れと言われて憤慨しているのに、同じ対象者の高齢者に今後は妊婦に席を譲れって意味不明なんですが。
    は?となるのも当然では?

    Bにスッキリしたんですか、私は「だったらBが譲れよ」と思いました。

    >皆がwin winになるためには私の犠牲が必要だったということでしょうか?
    いや、トピ主さんが立っているのが辛い状態だったら断っていいんですよ。
    別に優先席対象者は優先席以外に座っちゃいけない訳でもないし、優先席に座っている全員が対象者でその高齢者の申し入れを断った場合は、近くの普通席に座っている元気な人の中に席を譲ってくれる人が一人くらいいるでしょう。
    いなかったら、その高齢者の運と言うか、間が悪かっただけです。

    トピ主さんは、席を譲りたくなかったのなら断って良かったんです。

    ユーザーID:6514497038

  • 一番おかしいのはトピ主

    そのお年寄りは、あなたを強引に立たせたわけではないですよね。
    自分から立っておいて「妊婦には席を譲れ」はないですよ。
    そりゃ鳩が豆鉄砲食らいます。

    そして年寄りより妊婦優先という発言もびっくりです。
    どちらも優先されるべきではないのですか?

    Bの勢いに乗って肩叩いてその捨て台詞ですか。
    性格悪いですね。

    皆さん仰るとおり、それができるならなぜ最初に「妊娠してるので」と言えなかったのか
    不思議でなりません。

    ユーザーID:2234064456

  • 横ですみませんが、黒ずきんさんへ

    大変失礼ですが
    ヘルプマークに対する認識が
    黒ずきんさんのような方がまだまだ多いのが現実なんですよね。
    それを変えたくてつけているのです。
    一体いつになったら広まってくれるのやら。

    ユーザーID:8994282138

  • 妊婦に見えなかったのでは?

    年を取ると老眼やら白内障で視力が悪くなりマタニティーマークの文字なんて小さくて読めないんですよ。何かの飾りかな?位だと思います。動きも悪くなり15秒でさっさと動けません。
    そう考えると、まだお腹の目立たない1番若い格好をした貴女に声をかけたのがわかりますよね?
    一言「お腹に赤ちゃんが居るんです。ごめんなさい」と言えば良かったと思います。

    ユーザーID:8015229277

  • 座らなかった昔の老人達が悪い

    私が若い頃は、老人には席を譲るのが当たり前でした。
    小学校でもそう教わりました。

    でも譲っても、座ってくれないご老人が大勢いたのです。
    断られるのは非常にバツが悪かったですよ。

    そのうち新聞等で「席を譲られるのは不愉快だ。自分はそこまで年寄りではない」という意見が相次ぎました。
    それで老人を見ても、反対に気を使って譲らない人が圧倒的に多くなったのです。

    年寄り扱いされたくない気持ちは分かりますけどね。。

    過去のそういうご老人達のために、今のお年寄り達は自分から「席を譲って下さい」と言わざるを得ない状態になったのだと思われます。

    そうなると優先席に座っている若い〜中年の人に頼むことになります。

    そのご老女はマタニティーマークを知らなかったのでしょうね。
    妊婦さんと分かっていれば、トピ主さんには頼まなかったはずです。
    トピ主さんは後で文句を言うなら、妊娠を理由に断れば済んだのです。
    それでも譲れとは言わないですよ。

    お礼の言葉もなく座ったのは非常に失礼で、それは同情します。

    妊婦さんに席を譲るかどうかも気を使ってしまいます。
    妊娠ではなく単に太っているだけの女性もいますので、うかつに譲れないのです。

    昔、私の前に立っていた若い女性が急に座り込んだから、すぐ席を譲ったら「大丈夫です」と言って絶対に座ってくれませんでした。
    彼女は長い間、私の前にしゃがんでいて、もちろん近くの人達も譲らず、居心地悪かったことがあります。

    譲られても座らない人が多すぎたから、今現在お年寄りが自ら頼んで、このトピのように恨まれることになるのです。


    他の方も書いてますが、降りる直前にご老人にお説教したのは頂けないですね。
    そのお年寄りにもトピ主さんに何か言う時間が必要でした。

    ユーザーID:6007121388

  • それは

    Bにも、トピ主さんにも賛同できません。

    基本的に、優先席にすわる人はなんらかの事情がある人だと思っています。たまにそうでない人もいるかもしれませんが、だいたいはそうだと思っています。わたしは50代後半女性ですが、優先席にはすわりませんので。だから、BもCも何か事情があったのでしょう。どうしてもすわっていたかったのですから。

    Bは、Aをただの健康な老人と決めつけています。だから、老人であろうと健康なら、妊婦に譲るべきと言っています。でも、自分には外から見えない事情があるのに、なぜ、Aにはそれがないと決めつけているのでしょう? Aにも、外から見えない事情があるかもしれませんよね。少なくとも、普通の人よりその可能性について想像できるはずです。でも、Bはその可能性を考えることもなく、全車両を歩きまわれとまで言っています。そこまで言うなら、トピ主さんが立つ前に言ってもよかったのに、そこまではしなかった。これは、正義感のためというより、ただの憂さ晴らしとしか感じません。

    優先席は、何か事情のある社会的弱者が優先的にすわる席だと考えています。今回は、三人分の席に四人が集中してしまったゆえの出来事でした。でも、四人いる弱者のうちで誰が優先されるかは、それぞれの事情と、たがいの余裕や思いやりにかかっています。優先されるべきは、妊婦か、老人か、またはほかの事情のある人か。でも、それはそのときどきで変わることであり、他者が決められることではありません。

    トピ主さんがすわっていられなかったのはお気の毒です。ただ、こうしてトピまで立てるのであれば、席を譲る前に事情を説明するべきでした。老人に忠告できたのなら、充分にできたはずです。今回のことは、Aに無理やり立たされたわけでもなく、Aのやりかたが強引とも感じません。Aは一回お願いしただけですし、よそへ移動しなかったのもおかしくはありません。

    ユーザーID:1150713193

  • 高齢者だという認識があるのに

    トピ文に「お年寄り」と書いていますし、「おばあちゃん」と躊躇なく呼びかけています。
    完全に高齢者と認識していますよね。(なかなか他人様におばあちゃんなんて言えないです)

    そんな高齢者に「妊婦さんには席を譲ってあげてください」ってどういうこと??

    ユーザーID:7617990444

  • 席を代わらなければよかったのに

    立っている時に急ブレーキがかかって転んでしまったらどうするのですか?
    トピ主さんにはお腹の赤ちゃんに対して責任があるのですよ。

    それと、親になるのですからもう少し周りと折り合いをつけることを覚えたらどうですか?

    ユーザーID:7645943589

  • 他の人は?

    一番の問題は、なんで普通席に座っている人が席を譲らなかったのか、のほうじゃないですか?

    ユーザーID:7283585862

  • 席を横取りされた???

    話を聞く限り、席を横取りされた人はいないと思いますが…。

    老人は、席を代わってほしいといった⇒あなたが変わってあげた⇒隣席の人が妊婦に席を買われていうのはどうかと思うと意見した⇒もう一人座っていた人が居心地悪くすみませんと言った⇒虎の威を借る狐のようにあなたがお年寄りに文句を言っただけにしか見えません。


    代わってほしいと言われた時「妊娠中で体調が悪いので、私は無理です。他の方にお願いしてください」と告げていれば済んだ話です。
    そのやり取りを見て、席を代わる人がいるかもしれないし、皆知らん顔するかもしれない。

    席を代わってあげた後ぶつぶつ文句を言うなら変わらなければすむ話です。
    マタニティマークを付けているなら、妊娠嘘じゃないって見てわかってもらえるじゃないですか。

    今回悪いのは、席を代われといったお年寄りではなく、席を代わった後に文句を言った人の口裏に乗って、文句を言ったあなたです。

    ユーザーID:3888845191

  • この場合の正解

    Bが席を譲る、でしょうね。
    健常者でいちばん若い。
    高齢者と妊婦は守られるべき人なので、次はCです。
    B、Cに席を譲れない事情があるならトピ主さんが席を譲るのは仕方ないことです。

    なので、自分のことを棚に上げて文句を言ったB、そのBの言葉に疑問を持たず、むしろお礼を言い、いちばん譲られるべきおばあちゃんに説教じみた的外れな言葉をかけたトピ主さん。
    この2人がいちばん問題ありかと思います。

    ユーザーID:3308742972

  • 貴女だけの問題です。

    貴女が譲ったのに、「横取り」なのですか?

    周りの人があーだこーだは、関係ないですよ。

    自分で気持ちの整理をつけてください。
    嫌なら断ってくださいよ。

    ユーザーID:3873117510

  • とりあえず断る

    嘘も方便。
    「急に血圧が下がったみたいで、実はフラフラなんです」
    で断っちゃえ。

    「妊娠して初めてなんです」
    とか言っておけば良かったと思いますよ。

    私はお気楽妊婦でスタスタ歩く方でしたが、お腹がしんどそうに歩く方もおられます。
    色々ですからねえ。

    ユーザーID:7308579473

  • べきべき論では正解は出ない

    若い人は(妊婦であっても)年寄りに譲るべき
    年寄りであっても 妊婦に譲るべき。などなど

    よく席の譲り合いで揉める場面で「妊婦は病人ではないから。」と譲らぬ人と
    「それを言ったら 加齢そのものも病気ではない。」と言い返す人との争いが
    止まりませんね。どちらもそのものは病気じゃないけれど 妊娠に伴う体の不調 加齢に伴う体の不調はつきものですよね。お互い様。

    自分10代のころ 体の不調で学校を早退したとき 登山装備のの老人軍団から
    「なんで若いのに座ってるんだ」と怒鳴られ 「山に登る元気があるなら 青白い顔の私を座らせといて」と言おうとした途端 吐いてしまったことがあります。(あの時は本当にすみませんでした。)

    だから思います。べきべき論では正解は出ない!!

    年寄り優先 いや妊婦優先 いや 若者でも体調不良や 一見見た目じゃわからない内部障害を抱えた者だっている。誰に譲って 誰に譲らぬべきか??

    極論を言えば べきべき論で解決したいなら 年齢 血圧 体温 体質などの基準を明記した看板をもって 双方が数字的データ見比べながら 自分の方が大変だとアピールすればスッキリするじゃないか。

    でもそんなの非現実的だし 思いやりは育ちません。

    それぞれが「自分は大丈夫だけど あなたが大変そうだから」という気持ちを
    持つこと。そこからしか思いやりは生まれないし、育たないし 解決しない。

    だから 若者が年寄りに譲る場面はもちろん 妊婦が年寄りに譲る場面や
    年寄りが妊婦に譲る場面だってあっていいはず。

    キーワードは「あなた大変そうね 私は大丈夫だから」 
    この言葉に年齢制限 性別制限 その他もろもろの制限はありませんからね。 

    ユーザーID:1061230314

  • 横取りとは言わないのでは?

    書いてあるまんまだと

    お婆さんから見て1番若いトピ主に席を譲って欲しいと言った
    トピ主はたまたま妊婦だった
    ここで、妊婦だし立ってるのは辛いのですみませんと言えば、お婆さんはBかCに譲って欲しいと言いなおすと思いました

    1番若い=体力ありそう なんでしょうね

    お婆さんなんて、妊婦マーク知りませんよ
    あなたも、知らないマークあるでしょ?

    Bがトピ主は妊婦だから〜と言うなら
    トピ主が譲った時点で、なら私の席にどーぞ!あなた妊婦でしょ?とかも無い

    そんな人に便乗して、お婆さんに文句、、

    BもCも譲れない何かをかかえてるなら
    3人で座ってる時に言えばいいだけ
    私も○○ですみませんって、、
    個人的にBとCは都合の良い年寄をしてたのでは?って思いますけどね

    もう少し、状況把握出来たら良かったですね

    マークマークと言いますが、認識が浸透してないのも事実です
    印籠ではありません

    ユーザーID:3105756816

  • こう言えばよかった

    「私は妊娠中で辛いので、どうか両隣の方のどちらか、席を譲ってあげていただけませんか?」


    これで万事解決だったのでは?

    ユーザーID:7913998554

  • 他のふたりもだめでしょ

    その高齢の方に譲るかどうかはちょっと置いておいて。

    まず思ったのは、

    >乗客B 「彼女は妊婦さんなのに何でここにわざわざくるのか?」

    そう思うなら自分が譲れば?と思いました。
    譲りたくないならあなたが根負けして譲った時点ですぐこれを言うべき。
    言うのならですが。

    自分も50代だからわかるけど、まだ若い頃って言いたいことが
    言えないですよね。私も以前似たような感じで高齢者に席を
    譲らされたことがあります。

    しかしですね、妊婦だからと譲ってくれるかというとわりと世の中
    それほど妊婦に甘くありません。私は自分が妊婦だったとき、つわりが
    ずっとひどくて仕事帰りに優先席の前に立ちながら顔面蒼白状態でしたが、
    目の前のサラリーマン諸氏にはガン無視されてました。
    おなかも十分大きかったんですけどね。

    私も首都圏です。だからみんな長距離、満員電車で疲れてる。
    せっかくゲットした席はできるだけ譲りたくない気持ちはわかります。

    一番前に並んだのに後から来た中年女性のグループに突き飛ばされた
    ことさえあります。妊婦だと気づかなかったのだろうけど、私が
    転んで妊婦だとわかってもきっと彼女たちは知らん顔だったと思います。

    自衛が必要なんですよ。特に始発だったんでしょ?
    次からはこう言いましょう。「私は体がつらいので並んでこの席を
    取りました。1本待てば次は座れますよ」と。

    電車で出かけられる人なら、1本待つくらいできるはずです。
    誰も譲らなければずっと立ちっぱなしなのだから、1本待つくらい
    どうってことないです。
    私は基本的には10分間隔くらいで来る都会の電車でしかも始発なら譲る
    必要なしと思っています。基本的にはですから例外もありますが、
    それはその時の状況によります。

    こういうのはいきなり遭遇するとこういう展開になりがちなので、
    シミュレーションしておくといいですよ。

    ユーザーID:6380550876

  • 上からトピ主

    トピ題からして
    >妊婦から席を横取りするお年寄り

    60代〜70代女性でも、年配者とか、他に言い方もあるでしょう。
    年寄りって、相撲界の言葉だけでいいです。

    トピ文を読んであなたも疲れたのはわかりますが、なんだか、全部に賛成する気になれません。

    ユーザーID:3355349072

  • モヤモヤします

    妊婦なのに席を譲ったトピ主は偉いですよ。でも、自分の身体を大事にしてください。次からは譲っちゃだめです。

    この話のスッキリしない所は、最後の、おばあさんの態度かなぁ。
    最後には、おばあさんも、トピ主が妊婦なのに席を譲った事が分かったわけですよね?だったら、「悪いねえ」位言えば、トピ主も報われただろうに。

    おばあさんは最後まで、自分が優先されるべき存在で、結果として、妊婦のトピ主をどかしてまで、席を奪った事に、反省も感謝もしてないように見えます。

    家に帰って、「若者が退かないから、怒鳴ってやったよ」位、ドヤ顔で言ってそう。

    お腹の大きな、本来優先されるべき妊婦のトピ主が譲ってくれた事に、何の感謝もないから、読んでる方も、トピ主もスッキリしない。

    なんか、こんな老人嫌だなぁと思いました。
    こういう老人だから、トピ主の隣の人は譲らなかったんだろうな。

    ユーザーID:3750754020

  • あなたが譲られたのかと思いきや…

    貴女が他の方に譲れれた席を、横から来た人が奪ったのかと思いました。
    根負けしようがなかろうが、
    席を譲ったのは貴女の自発的な意思です。

    もっとびっくりしたのは
    60−70代のお婆さん…!!!
    60代と読みながらお婆さん扱いですか。
    それよりもっと驚いたのが
    >>>お年寄りA→60〜70代くらいのお婆さん
    >>>乗客B→40代くらいの女性
    >>>乗客C→50代くらいの女性

    40歳くらいの女性が一般的に一番席を譲る条件に当てはまりませんか?
    今時の40代、前半なら特に十分、妊娠出産可能な範囲ですよ?
    その女性が、自分では譲らず、「お婆さん」を非難する…
    その尻馬に乗る貴女。
    そっちのほうが余程、唖然の光景です。

    あえて言うなら乗客BとCこそ、年寄り妊婦に席を譲っていいと思いますが?
    しかし貴女の捨て台詞、
    わかっていたら私も席を譲りたくなくなります。

    ユーザーID:4570205075

  • しゃべれるならしゃべってくださいよ

    「横取り」と言うから、てっきり

    座っている乗客が、立っている妊婦に席を譲ろうとして立ち上がったところを
    すかさず別の乗客に座られた

    というようなケースを想像しました。

    トピ主さんの自由意志で譲っておいて「横取りされた」とは何事でしょうか。
    ここで人を攻撃しても、相手には届きません。
    トピ主さんは、次回もまた同じことを繰り返しては後で文句を言うだけになります。
    「自分の状態を言葉できちんと説明する」
    という、大人としてごく当たり前のスキルを身に着けさえすれば
    二度と同じ目にあわなくて済むのです。この機会に学習してください。

    他者からの働きかけを勝手に「強制」と決めつけ、自分で自分を不愉快な状態に
    追い込んでおいて、相手を攻撃する、というメンタリティの人は一定数いますが、
    誰も幸せになりません。
    そういう人は何に対してもそうなので、とても扱いの難しい、迷惑な存在になります。
    お若いのでしょうから、自覚して直してください。

    相手がどんな人であれ、正常な会話が成立する状態であれば
    「譲ってくれませんか」
    と声をかけること自体は、全く問題ないことなのです。
    無理なら断ればいいだけで、それで何が起きるというのでしょうか。

    その人が強面で怖くて断れなかった、というのであれば
    同情の余地もありますが、トピ主さんは結局言い返してるんだから
    そんなことないですよね。
    ただ「被害者の立場に立ちたかった」だけですよ。

    ユーザーID:3906137565

  • 何が正解かって。

    その年寄りが乗車したとたん、健康な人が席を積極的に譲るのが正解です。

    ユーザーID:2632574938

  • 譲りたくなければ

    立ってはいけませんでしたよね。
    バッジも見えるように翳しましたか?

    Bは何故主様に席を譲らなかったのか。
    Aも見てみぬふり。
    そしてなぜ主様はA,Bに文句を言わなかったのか?

    私はばあちゃんが可哀そうでならない。
    老人バッジを作ってあげたい。

    ユーザーID:8287420900

  • 横ですが、おれんじさんへ

    黒ずきんさん含め、多くのBさん批判は「Bさん自身が席を譲らなかったこと」を批判しているわけではなく、「怒りの矛先をお年寄りに向けたことと、その発言内容」を批判しているものと思います。

    確かにBさんCさんを元気な人と決めつけているレスもありますが、
    「目に見えない疾患があるのかも」と想像しているレスも少なくありません。

    目に見えない疾患がある方は座っている権利があり、譲らなくても良いのです。
    問題はBさんの矛先がお年寄りに向かっていることであり、「全車両回れ」とまで言って責めたことだと思います。
    お年寄りを責めるのでなく「他で誰か譲れる方はいらっしゃいませんか?この方は妊婦だし、私も疾患を抱えているのです」と呼びかけた方が良かったと思います。
    これってすごく勇気が要るし難しいことだとは思うのですが、Bさん、せっかく声を上げるのなら、ね…

    そして確かにヘルプマークは日本ではあまり認知されていないのかもしれません。
    元気そうに見えるからというだけで心ない言葉をぶつける人もいるのかもしれませんね。
    私もヘルプマークについて、少し前に小町のトピックで初めて知ったクチです。
    これから注意して周りを見て、声かけが必要な場面に気づけたらな、と思っています。
    少しでも多くの人に認知されるように、おれんじさんが声を上げているのは良いことだと思います。

    ユーザーID:6401756674

  • 私がそのおばあさんなら

    妊婦さんにだけは、決して、席を譲らせません。
    これから生まれてくる赤ちゃんが、将来の日本を背負ってくれるんです。
    ひいては私の老後に貢献してくれるわけです。
    お腹の中にいるときくらい、こちらが貢献してしかるべき。

    どうしても座る必要があったら始発を待ちます。
    もし、突発的に座らなければならなくなったら、たくさん座席があるところに行って床に座り込みます。

    実はそんな事態にならなくて済むように、いざとなったら椅子になるバッグを担いでます。

    電車で出かける間は、椅子付きバッグを担げる体力は残しておきたいです。軽いから大丈夫だとは思いますが。

    トピ主さんに「正解」があるとするなら、お年寄りに席を譲らないことです。

    正直、加齢より妊娠のほうが、リスクは高いです。
    加齢で体調が悪くなるときは、いよいよお迎えが近くなってきたなと諦めるしかありませんが。

    妊婦さんが無理な体勢でがんぱったために体調不良になったら、目も当てられません。

    私が近くで座ってたら、そのおばあちゃんを「ここに座りますか?」と呼ぶので、状況を周りに知らせてください。

    ユーザーID:1193393972

  • 残念です!!

    私たちは言葉を話します。私たちはコミュニケーションを大事にすべきです。対話しましょう。 申し訳ないのですが妊娠中で立っているのがつらくて席を譲っていただけませんか?と。私は20年前、妊娠初期だったとき話をさせてもらったら 席を譲っていただけました。お話をする それだけのことではないかなと感じました。こんなことで話題になるのが残念です。

    ユーザーID:4742910496

先頭へ 前へ
121150 / 193
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧