妊婦から席を横取りするお年寄り

レス193
お気に入り544
トピ主のみ1

疲れた(汗)

子供

私→妊娠7か月(マタニティマーク付けています)

お年寄りA→60〜70代くらいのお婆さん
乗客B→40代くらいの女性
乗客C→50代くらいの女性

(出来事)
関東圏に住んでおり、職場が都内です。片道日60〜80分はかかるので電車で帰宅する際は始発を選んで乗車します。
その日はタイミングよく車両端の優先席3席のうち真ん中が空いておりましたので、座りました。
その後…

出発5分くらい前になって私の前に「お年寄りA」がやってくる

「お若いの〜席を譲ってくれませんか〜」とキャリーカートを引きながらやってきてしばらくどかない。

15秒くらい誰も譲る様子がないので私が根負けして席を譲ってしまう。

お礼も言わず無言で座る「お年寄りA」

マタニティマークを付けておりましたが、「お年寄りA」には関係なかったようです。
一目で女性とわかる格好をしている私をターゲットにした時点で厚かましいと思いましたし、
他の乗客へ訴えないところをみると今までこの手法で席を横取りしてきている常習犯なのかなとも推測しました。

モヤモヤした気持ちで黄色い輪っかをつかみながらその場に立って乗車していたのですが…

そのうち、左隣に座っていた「乗客B」が「お年寄りA」と口論を始めてしまいました。

続きます…

ユーザーID:7951079585

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数193

レスする
先頭へ 前へ
151180 / 193
次へ 最後尾へ
  • 私ならですが

    ご質問にお答えしますね。
    主様とお腹の赤ちゃんが最優先です。

    今後、妊娠中は 一切 席を譲らないでください。主様は、これから もっとお腹が大きくなって 足元も不安定になりますから、動いてる電車の中で 急に立ち上がるなんて行為はやめてください。

    主様は、母親になるのです。母親とは、赤ちゃんをわが身を挺しても守る者なのです。主様は、まだ その実感がないかもしれませんが、あなたはもう一人ではないのです。大切な大切な守るべき命がお腹の中に生きているのです。

    赤ちゃんを守るために、主様は強くなってください。「席を譲って〜」なんて言葉に負けて わが身を赤ちゃんを危険にさらしてはいけません。何と言われようと、お腹の赤ちゃんを守るため 席を立たない勇気、これが必要です。

    私もね、つい、他人に 強く出られなくて 結局、わが子を犠牲にしてしまったことがあるのです。そうなってしまってから 後悔しても遅いのです。

    主様には、後悔してほしくないのです。

    ですから、今後は 何が何でも 主様とお腹の赤ちゃんを優先でお願いします。 

    ユーザーID:7823827915

  • 被害者意識・思い込み・そして正義

    トピ主さんが、足が悪いであろう老人に対して、
    「次は妊婦に席を譲って」と言ったのは、「言っちゃいけないセリフ」と思いますが、

    きっと、トピ主さんの心理状態は、
    以下のような変化だったのじゃないでしょうか。

    (1)(頼まれ方が嫌だったけれど)席を譲ってあげた
    (2)席を譲ってあげたのに、お礼も言われずムッとした。
    (3)電車で揺られているうちに、しんどくなり、席を譲ったことを後悔した。
    (4)他にも思い当たることがどんどん出てきて、その老人は席の横取りの常習犯だろうと推測した
    (5)その老人に対する怒りがどんどん膨らんでいった
    (6)たまたま、自分の怒りを「代弁」するかのように喧嘩してくれた人がいた
    (7)自分の思いを代弁してもらい、嬉しくなり、喧嘩してくれた人に連体感を感じた(これ危険です)
    (8)代弁者にお礼を言い、自分も(常習犯であると推測している)老人を注意することにした。
    (9)常習犯という思い込みにより「悪い人を責めている(i.e., 自分は正義)」という昂揚感が生まれた

    そんな感じだったのじゃないのでしょうかね。

    ーーー

    ただね、足が悪い人を、「席の横取りの常習犯」と言うのは、
    ちょっと違うと思うんですよ。

    足が悪い人と一緒に電車に乗ったのですが
    電車が発車した途端、加速度で、ドアひとつ分(長椅子一個分)以上
    その人が、すっ飛んじゃったことがありました。
    その時、電車の椅子は埋まっていたけれど、立ってる人もあまりいない状態で、
    なんとか、ぶつからず、転ばずに済んでよかったのですが、怖かったです。
    車内が、一瞬、ざわざわっとなりました。

    彼女は、「席を譲ってください」と言うタイプではないのですが、
    困った時に、周りの人に「助けてください」とお願いできるという能力も
    実は大事なのじゃないかと感じていました。

    ユーザーID:5531231021

  • 優先席に行った理由

    「優先席には座る必要がある人が座っているのだから、席を譲って欲しいならそこに坐っている人に頼むのはおかしい、一般席で頼むべき」というレスが見受けられますが、現実には「健常なのに空きがちな優先席にちゃっかり座っている人も少なくない」のではと思います。

    まあ見た目でわからぬ障害などがある人もいるのかもしれないが、本来そこに坐る必要の無い人達が座っている場合も実際多いので、優先席に坐るような不具合のある人は「優先席に座る必要が無いと思われる人」に席を譲るように頼むのではと思います。
    一般席に坐っている「優先席に坐る必要が無い人」に立ってくれと言うより、優先席に坐っている「優先席に坐る必要が無い人」に頼む方が道理に合うし頼みやすいでしょう。

    その女性も、優先席に坐っているのが高齢者や松葉杖の人等ばかりなら頼まなかったと思う。

    しかし優先席に自分より若い、座る必要の無い人ばかりが座っていると思ったので「お若いの」と声を掛けたのだと思います。

    もし目に見えない障害などがあって座る必要があればそう言って譲れないと断るはずなのに、そう主張する人は無く一番若いトピ主さんが渋々立った。

    彼女はトピ主さんが妊婦さんとは思わず、単に「優先席に坐っている図々しい人が、厚かましく座り続けようとしたものの良心の呵責に耐えかねて最後には渋々立った」と思ったのでは?

    だから礼を言わなかったのではと。

    いずれにせよ、通勤大変ですね。お体に気を付けて母子ともに健康に安産お祈りしています。

    ユーザーID:6390790293

  • 横取りですか?

    もし、ベビーカー、妊婦、高齢者優先車両(エレベーターでもよし)というのがあって、"優先されるべき人”しかいなかった場合、"優先されるべき人”たち同士で、どうやって優先順位を決めるのか、または"優先されるべき人”たち同士で譲り合いをするのか。

    といつも思っていたので、このトピは興味深いです。

    少なくとも、このトピではどちらも自分が優先されるべきと思っているわけで、"優先されるべき人”たち同士でも譲り合わない(もしくは譲り合えない)のであれば、もうこの問題は解決の道はないのだろうと。

    私はその高齢者擁護でも妊婦を目の敵にしているわけではないですが、高齢者が妊婦に席を譲るべきとは全く、全く思いません。また乗客Bが言いたいことを言ってくれたことに乗じて、後になって説教する人の肩を持つ気にもなれません。

    妊婦さんと高齢者と体が不自由な方が前に立ったら、私は高齢者と体が不自由な方に譲ります。元々妊婦さんには譲って下さいと言われない限りは譲りません。

    何故かというと、体が辛いかどうかは人それぞれですが、高齢者は2本の足でただ立っていることすら危ういからです。自覚症状なくイザというときに足が上がらなかったり自分を支えられなかったりするからです。つまり注意していても危ないから。それも妊娠のように自分で望んでそうなっているわけではない。

    これは、妊婦とは言え電車に乗って通勤できる人の不自由さ、危うさとは雲泥の差です。マタニティマーク云々は関係ありません。こういうと、妊婦の気持ちは妊婦にしかわからない、という話が出ますが、それを言うなら高齢者の衰えは高齢者しかわかりません。

    もちろん、高齢を理由に理不尽な要求をする人もいるでしょうが、それは別の話し。自分が一番優先されるべきとお互いが思っていて、winwinなんて有り得ません。

    ユーザーID:8755616579

  • マークを付けていたとしても・・・

    口で言わなきゃね。

    マタニティーマークにしても、ヘルプマークにしても
    それをつけている事が座席を必要としている状態かどうかはわからないです。
    その日の体調にもよるし・・・

    友人はペースメーカーを入れていて、ほかにも内臓疾患を抱えていますが
    普段は国内が旅行できるくらいに元気です。
    ただ、街中で突然倒れて救急車搬送となることもありえなくはない
    その時、見やすいところにヘルプマークがついていると
    手荷物の中から障害者手帳を見つけてもらったりなどできるし
    普段は電車等で座席は必要ないけれど、急に体調を崩した時に優先席や専用席に座って居やすいからという理由で、つけています。

    お年寄りは、その時座席が必要だったから、口に出してお願いをしてみただけです。
    座っていた人たちが、何らかの理由で(たまたまその時だけ体調を崩していたなども含めて)
    座席を必要としていたら、代わってあげられなくても致し方ないですね。

    勝手に変わってあげておいて(優しさからでは無かったのね〜?)文句を言うのは烏滸がましいですね。
    Bが責めている尻馬に乗ってさらに責めるようなことを言ってしまったことを恥じるべきです。
    Aが常習者かどうかなんてどうでもいい話
    自分がその時どう行動したかは、自分が判断したことです。

    ユーザーID:7247044868

  • 人を見て声をかけるのは普通。

    トピ主さんが妊娠していることを告げて席を替わらなければ良かった。それだけ。

    お年寄りが、一見健康そうな人に席を譲ってほしいというのは普通。
    無言で誰も席を譲らない優先席。
    自分を棚に上げて怒り出すB。その後も妊婦に席をゆずらないB、C。
    なぜかBにお礼を言い、お年寄りに見当違いの注意をするトピ主。

    通常時ならお年寄り、妊婦さん、傷害者に優先順位があるとは思いません。健常者も疲労でしんどいなら譲る必要はないと思ってます。ただ言わなきゃ相手はわからない。
    頼まれても見えない障害があるのでしたら理由を告げて断ればいいだけの事。普通のやり取り。
    それでも譲れと食い下がられたという話なら今回のトピもわかりますが、トピ文のままなら「お年寄り以外が全員おかしい、特にBが最悪」です。
    でも、お礼を言わないお年寄りも良くないね。御礼の有無でトピ主の気の持ちようもずいぶん変わったと思います。

    私も道を聞いたりする際に無意識に優しそうな人に尋ねてますね。
    忙しいからと断られることもあります。それはしょうがない。
    今回お年寄りが一番若い(=元気と推定)と思われるトピ主さんに声をかけたのは当然かなと。
    トピ主さんがお年寄りに耳打ちしたのも、「このおばあさんになら私でも言える」と人を見たからでは?こわもての壮年男性なら耳打ちできましたか?

    正直マタニティマークは気づきません。
    昨今は他人を隅々までジロジロ見ることなんて無いですから一見してわかるのは性別、おおよその年齢と主観のイメージ。
    自分が妊娠中の人に気づくのは見るからにおなかの大きい人、正面で目の前の高さにマークがある人が立った場合くらいです。
    マークつけている人が座っている場合、気づくほうが稀かと。Bさんが怒り出したのもトピ主が立ったからマークが見えたか歩いてきたのを見てるからかな。

    ユーザーID:1685460792

  • 私なら、は意味がない

    登場人物全員、自分ではなく、他人ですので。

    名指しして申し訳ありませんが、さらしなさん、アナタは将来高齢者になったら、妊婦にだけは決して席を譲らせなくすればいいのです。
    それに文句を言う人はいません。
    ついでに言うなら、その時の現在、将来に渡って日本を支えてくれている若者全てに席を譲って差し上げればいいと思います。

    >これから生まれてくる赤ちゃんが、将来の日本を背負ってくれるんです。
    >ひいては私の老後に貢献してくれるわけです。
    これを言うなら、その高齢者達の社会貢献があって、若者やその子供達は今現在福祉を受けられている訳ですけど、それは無視ですか?
    そもそも、その赤ちゃんが将来の日本を背負うとは限りません。可能性があるだけで。
    本人にはどうにも出来ない理由で、ずっと福祉の恩恵にあずかるだけの立場になってしまうかもしれないし、身勝手な理由で他者の全てを奪うようなモノになってしまう可能性だってあります。

    日本の将来を背負う(かも知れない)人と、今まで日本を背負って来た(かも知れない人)の優劣をつけても仕方がないでしょう。

    もっと単純な問題だと思います。
    単なる思いやりがどうのって話だと思います。

    妊婦でも、その時体調が良くて余力があるようなら、席を譲って欲しいと言う高齢者に譲ってあげればいいと思うし、高齢者でも立って電車に乗れる状態ならば、妊婦に席を譲ればいいと思います。

    単純にそれだけの話ではないですか?

    で、このトピ主さんの場合は譲りたくなかったのに、何となく譲らなきゃいけないような気分になって譲ってしまって、高齢者に席を横取りされたと憤慨してその高齢者に「今度からお前が妊婦に席を譲れ」と意味不明の捨て台詞を残して去っているのです。

    それはおかしいって話でしょう。
    そんな台詞を吐きたくなるような状態だったのなら、断れば良かったって話です。

    ユーザーID:6514497038

  • レスします

    座って当然と思うのならば譲らなければよかった話。
    譲った後で勝手にモヤモヤして他人の文句言わせてスッキリ、は違うと思う。
    それに7ヶ月で通勤できるほどなら座らなくても別に問題ないのでは?
    マタニティマークなんてお年寄りの9割は認識してないですよ!

    あと、人の肩を叩くのって失礼な行為ですよ。

    ユーザーID:3090234055

  • トピ主さん、そこは違うよ

    >一目で女性とわかる格好をしている私をターゲットにした

    つまり、明らかにトピ主さんに向かって「お若いの〜席を譲ってくれませんか〜」と言ったのですね?

    妊婦だから身の安全を考えて譲りたくないなぁ…と思ったのなら、そう言って良いのですよ。

    マークにはマタニティーマークの他にヘルプマークもありますが、気付いてもらえなかったら口で言うしかありません。

    健康そうに見える若者がヘルプマークを付けていることに気付かれず「譲ってください」と言われた場合だって「体が悪いので」とお断りして良いですよね。

    あなたの顔しか見なくて妊婦だとは気付かずに声を掛けてくる人も居ますから「妊娠中なのですみません。他の方にお声掛けくださいますか?」と言って下さい。

    >「おばあちゃん、今回私はいいけど妊婦さんには席を譲ってください。私よりもおなか大きい人いっぱいいますので。」と真顔で言うと、

    これはおかしいですね。
    高齢者と妊婦とで、より座るべきなのは妊婦なのでしょうか?
    妊婦を見たら高齢者が席を譲るべきとのお考えなのですか??

    それは明らかに間違いですよ。
    妊婦も高齢者も怪我人・病人も、みんな同じ様に優先席を必要としている人達です。
    妊婦が最優先なのではありません。

    >「お年寄りA」は「は!?」と鳩が豆鉄砲を食ったような顔をしていました。(私が発言すると思ってなかったのかも)

    トピ主さんが発言すると思っていなかったから驚いたのではありません。
    トピ主さんの発言内容が変だから「は!?」と驚いたのですよ。

    どうもトピ主さんは『妊婦が最優先』と勘違いしておられるご様子。
    そこは改めましょう。
    高齢者も妊婦も座って下さい。
    譲るのは健康な若い人達です。
    それは優先席でなくてもね。

    そして、自分が譲れない立場にある人は、理由をちゃんと説明してお断りすれば良いのです。

    ユーザーID:4492132153

  • 結果オーライ

    仮に、BとCも優先席の対象者だったとしましょう。
    その場には優先席が3席。座りたい人が4人。
    誰かひとりは立つしかない状況でした。

    そこで、トピ主が立ちました。
    結果、トピ主は無事に帰宅できました。
    他の3人の誰かが立っていたら、途中で倒れたかもしれません。
    従って、トピ主が立ったことは間違いではありません。
    Bとトピ主の主張は根拠がありません。

    妊婦でも高齢者でも身体障害者でも、立っていられるか否かは個人差があります。
    健康な妊婦より弱った高齢者が優先されるのは当然です。
    健康な高齢者より体調不良の妊婦が優先されるのも当然です。
    みんな大人なので、自らの体調と相談して、コミュニケーション取って決めればいいんです。

    まあ、今回の場合、Bは身体障害者ではないと思いますけどね。
    ただの変な中年かなぁと。
    トピ主が前に立ったから、周囲の目が気になったのかな?
    妊婦に席を譲らないイジワルおばちゃんってバレるもんね。

    という訳で、Bが1番悪い、次にトピ主が悪いに1票。

    ユーザーID:0269113236

  • もっとうまく立ち回っては?

    トピ主、いい人なんでしょうけど、もうすぐ
    ママになるのなら、もうちょっと図太く、
    言い換えたら自分とお子さんを守るためにも
    うまく立ち回れるようになってほしいな。
    例えば・・
    「席を譲って」
    「すみません、私、妊婦で悪阻がひどいんです。
    今日は体調がとても悪いので、すみません〜」
    と拒否。
    それでもしつこく言われたら、「ううっ・・・」
    って吐きそうなそぶり、または無視。
    そのくらいしてもいいと思います。
    だって、その老人、電車に乗るまで一人で
    カート引っ張って歩いてきてるんでしょ?
    だったら大丈夫、お元気ですよ。
    しかも譲れなんて自己主張まで出来てる。
    ほっといたって死にゃしません。
    トピ主さんが悪阻でしんどい妊婦さんだと
    わかれば、ほかの元気な乗客の誰かが
    席を譲るでしょう。
    妊婦マークって意外に見えないものなので
    自己主張も必要ですよ。

    ユーザーID:4444960379

  • マタニティマークの意味

    トピ主さん、こんにちは。
    5歳時の働く母です。
    マタニティマークは席を譲ってではなく、
    本来の意味は災害事故などの際に、
    お腹が大きくなくても妊婦とわかることで
    受けてはいけない検査等、対応するためと聞きました。
    つわりは病気じゃない世代の
    ご高齢の方にそこまで要求は難しいかな…
    ヘルプマークもつけてアピールしてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3292494538

  • うーん?

    マタニティマーク付けていたら必ずしも優先ですか?付けていても各々事情があって、座りたくない時あると思うけど?
    トピ主、何故最後に老人に肩たたき一言言ったの?私は老人じゃないけど、同じ目に合っていたら、疑問感じます。

    ユーザーID:0430550594

  • 「誰が悪いわけじゃない」さんへ

    > だって、その老人、電車に乗るまで一人で
    > カート引っ張って歩いてきてるんでしょ?

    違います!!!

    老人が、カートと一緒に歩いていたら、
    大抵は、「歩行補助用」です。

    2本足で、体を支えるのがしんどいから、
    カートに体重かけて、歩いてるんです。

    「杖代わり」なんです。

    杖は片手ですが、カートは両手でもてます。
    一方で、カートは、段差や、線路のような溝には弱いので
    杖と、カートは、一長一短です。

    旅行で、キャリーケースを引っ張って歩いているのとは
    全く意味が違います。

    ユーザーID:5531231021

  • でも結局、立ってて問題なかったんでしょ?

    まずトピ主さんは、席を譲って立ったことで体に何かまずいことありましたか?

    他の人のことはわからないけど、でもおそらく今回の登場人物全員が、仮に立って乗車しても大した問題はなかったと思うんですよね。

    私は普通に健常の者なんですが、一度どうしても貧血で立っていられなくなって、お願いして座席を譲って頂いたことがあります。
    もちろん次の駅で一度降りましたが、駅と駅の間が長い路線のためそれまで立っているのも無理そうだったので、床にへたり込むのもどうかと思ってお願いした次第です。

    本来座席って、これくらい切羽詰まらない限りは譲る必要もないと思うんですよ。
    まあ、座ることで体調の悪化を防止するという考え方もありますが、妊婦の場合は立っていたほうが良いという意見もあるし。
    トピ主さんはどっちだったんだろうか。
    立つことで体調面が不安だったなら最初から譲るべきじゃなかったし、だけどそこは特に問題ではない様子。
    論点は「妊婦の私には親切にしなさいよ」のようなので。

    なんかみんな我儘。
    そんなに座りたければタクシーで移動すればよろし。
    ジブリの映画で老婆になった魔女が
    「わたしの椅子だよ〜!」って椅子取りをしてた場面がなんか頭に過りました。

    ユーザーID:6087156325

  • 納得がいきません

    どうして足が悪い高齢者が妊婦に席を譲らないといけないんですか?
    妊婦>高齢者(しかもこの場合足が悪い)はおかしいと思います。次回からは妊婦に席を譲れって言う神経が信じられない。
    それもその方の肩を叩いてって、どれだけ失礼なんでしょうか。
    私がその場にいたら、あなたに何か一言言ってたと思います。
    私はアラフォーですが、今年の初めに足首をケガをして、少し歩けるようになったので、先日電車で通院した時に、席に座れずに、揺れるたびに踏ん張りがきかず、また怪我するのではないかととても怖かった覚えがあります。
    他の方も仰ってるように、その高齢者の方も、電車で立っているのは危ないと思います。
    みんながもっと高齢者を敬う心があればいいのにと思います。

    ユーザーID:8124747666

  • 「横取り」ではない

    しぶしぶだろうと、自ら譲ったのだから横取りではないですよ。
    譲りたくないのなら(または譲れる体調ではなかったのなら)、
    「妊娠しているので」と断ればいいし、
    あるいは乗客BCのように押し黙って知らぬふりという手もありました。

    >「乗客B」が私が言いたかったことをガンガン言ってくれてちょっとスッキリ

    妊婦最優先! というのなら、
    乗客Bが老人Aに席を譲るかトピ主が立ったときに老人Aに注意するべきだったのでは?
    そもそも下記の意見には同意できかねます。

    >「他の車両へ行けばいいじゃないか!」
    >「全車両回ればいいじゃないか!」

    >「お年寄りA」は「は!?」と鳩が豆鉄砲を食ったような顔をしていました。
    >(私が発言すると思ってなかったのかも)

    そうではなく、トピ主が妊婦と気づいてなかっただけでは?
    乗客BCも40〜50代で若く見えた。
    だからこそ「この3人の中に一人くらい譲ってくれる人いるかな」
    と声をかけたのではないでしょうか。

    最高にオカシイのは下記のトピ主さんの台詞。

    >おばあちゃん、今回私はいいけど妊婦さんには席を譲ってください。

    老人と妊婦、どちらが優先されるべきかはケースバイケースでしょう。
    なんで「妊婦>老人」と頭から決めてかかるのでしょうか。

    ユーザーID:4795758582

  • 連投失礼

    >電車で帰宅する際は始発を選んで乗車します。

    今回たまたま優先席しか空いてなかったのかもしれませんが、
    それなら普通席に座ればいいのでは?
    妊婦といっても、
    臨月くらいになるまで一見わからないことも多いですし、
    私は今までマタニティマークを付けている人を見たことありません
    (実際は付けている人を「見かけて」いるのでしょうが、
     気づいていないのだろう、という意味です。念のため)

    ユーザーID:4795758582

  • なぜ妊婦さんに席を譲らないといけないのか?

    あなたはおいくつなのでしょうか?
    人それぞれですが、妊娠は病気ではありません。
    電車に乗って座らなくてはならないくらいなら、電車には乗らず、
    他の手段を検討するべきです。
    片道80分もかけて会社に通っているんですも、元気元気。
    (健康ですが、80分も遠いところに通うなんて、考えただけで無理)

    『妊婦だから席譲れ』ってどうかと思いますわ。
    妊娠や子育ては、大変ですしご厚意には甘えても良いと思いますが、
    だからと言って大きな態度を取って当たり前というのはどうかと
    思いますよ。
    いろいろな人がいるのが社会です。
    あなたの指標が必ずしも正しいわけではないということを認識しないと、
    今後の子育ても大変ですよ。

    ユーザーID:5280780080

  • 横取りされたくなければ

    その場で抗議すれば良いだけの話。「妊娠中で具合が悪いのでお譲り出来ません」とでも言っておけばおばあさんも大人しく引き下がったんじゃない?味方いなきゃ何も言えませんか。見ず知らずの祖父母世代の人に肩叩くの?いくら何でも失礼でしょう。

    ユーザーID:2749944741

  • お年寄りの言葉に返事しないのはどうして?

    3人とも変です。

    お年寄りは「「お若いの〜席を譲ってくれませんか〜」って言っているじゃありませんか。

    3人共答えれば済む話でしょう。

    トピ主さんは、「すみません、妊娠していて辛いので。座るために、時間をかけて始発を待つんです」と言えばいい。

    両隣の人も、体の具合が悪いなら、ちゃんとそう言えばいい。

    お年寄りは、たまたまトピ主さんのお腹が見えなかったのかもしれない。(老眼だとありがちです)。

    Bの行動は、私にはまったく不可解です。お年寄り相手にくってかかることはできるのに、お年寄りの頼みには返事無しで無視なんですか。

    ちゃんと返事すれば、そこで会話がうまれるでしょ。お年寄りは気づかなかっただけなら、「あらごめんなさい」というかもしれないし、それでも「年寄りに籍を譲るべきだ」というかもしれない。それなら「でも昔の妊婦は満員電車で毎日通勤しなかったのでは?」「たしかにねえ、今の人は大変よねえ」となるかもしれないし、穏やかににこやかに会話すればいいじゃないですか。お年寄りはおしゃべりするのが好きな人、多いですよ。
    「そんな事関係ない!」と怒られたら、その時点でクレーマー認識すればいいじゃないですか。

    お年寄りを責めたり、上から目線でたしなめる。両方口はありますよね。それなのに返事もしない。人としての礼儀はどこにいったのでしょう。

    で、結局なぜ両隣の人は優先席に座っていたのでしょうか。わかったのはお年寄りを責めたことだけ。こんな礼儀知らず、病気でもないのに、座りたくて座っていた、譲りたくないから譲らなかっただけなのでは・・・と、私なんかは思っちゃいますねえ。

    ユーザーID:4781495683

  • 私は座るよりも立っている方が良い妊婦でした。

    私も首都圏在住で、高齢者の方達と接する事が多い仕事をしていますが…
    >60〜70代くらい
    の方が
    >お若いの〜
    と言うのを聞いた事がなので、主様の予想に反し、もっと上の方だったのでは?と想像しています。今の高齢者は80代でもそうは見えず若々しい方が多いですし、60〜70ならバリバリ働いている方も少なくありません。

    >キャリーカート
    は歩行器を兼ねていたのでは?
    種類によっては横揺れに非常に弱いので、揺れる電車の中では座って頂いた方が安全だと思います。

    >「お年寄りA」の肩を叩き、「おばあちゃん、今回私はいいけど妊婦さんには席を譲ってください。私よりもおなか大きい人いっぱいいますので。」と真顔で言う
    主様の言動は、私も賛同し難く感じています。

    A様の「肩を叩いて」意見を言ったのは、なぜですか?
    私の場合は自分の体の大きさに対し胎児の成長が良かったので、座るとお尻を前にずらさないと座位が保てない状態+立ち上がるのも困難だった為、電車やバス等は立っていました。親切に席を譲ってくれようとする方もいましたが、お断りさせて頂きました。
    妊娠中の経過も良く非常に元気な妊婦で、産休に入って直ぐ出産しましたが、お腹が張って来たかな?と思う時は降りて休憩できる様に各駅停車に乗る等の工夫をしていました。

    私の様に立っていた方が楽な方、元気な妊婦さんもいるので、お腹が大きい妊婦さんに高齢者が進んで席を譲るべきだと私は思いません。

    >皆がwin winになるためには私の犠牲が必要だったということでしょうか?
    主様ご自身が犠牲になったと感じているなら、Winwinになっていないのでは?

    >乗客B
    は罪悪感があり
    >彼女は妊婦さんなのに何でここにわざわざくるのか?
    >他の車両へ行けばいいじゃないか!
    >全車両回ればいいじゃないか!
    と言い出した様な気がするのは、私だけでしょうか?

    ユーザーID:8243555922

  • あなたが努力すべき。

    つまり。
    「私、妊婦なんだから察してよ」
    「妊婦なのに譲らされたんだよ!あり得ないでしょ?」
    と言いたいんですね。

    こういう態度でいるから『妊婦さま』なんて言われるんです。

    わかって欲しいんですよね。
    そして、譲るのも嫌なんですよね。

    それなら、あなたにはするべき事があったでしょう?

    まずは
    「私も妊娠中で座っていたいので、すみませんが他の方に譲ってもらってください。」
    と伝えるべきでした。
    そして、マタニティーマークを見せて意味を教えてあげるべきでした。

    >マタニティーマークはお年寄りには関係ないようです
    なんて言ってないで、あなたも周りに知らせていく努力をしましょうよ。

    悪口は、あなたもちゃんとやることやってから言いましょう。
    母親になるんだから、大人になってくださいな。

    ユーザーID:0605266197

  • 横取りじゃなくてあなたが譲った

    何このめんどくさいトピ主。
    はじめから妊娠してますからごめんなさい。
    と言えないあなたが一番わるいです。

    ユーザーID:3341286964

  • あなたは譲る必要はなかったのです。

    私は内部疾患があり障害者手帳を持っています。遠出をするときはいつも携帯しています。優先席にも座るときがあります。なぜなら、一般席に座ると健常者が1人座れなくなるから。脚も悪いので、乗降口の近くの席ではないと乗る人が先に乗ってきて降りられなくなるから。手帳を携帯しているのは、優先席に座っていることで文句を言う人がいれば見せるため。

    昔のシルバーシートと違って優先席はあくまでも「高齢者や妊婦さん、怪我や病気の人が優先的に座れる席」「そういう人たちを見たら、その席に座っている方は席を譲ってください」と私は思います。そのAさんはシルバーカー?を押してたのだとすると脚が悪くて優先席に座る人。あなたも妊婦さんで優先席に座る人。
    あなたが「すみません、妊娠中なので席を譲れません。」と断ればよかったのです。Aさんとしては、若いトピ主様が優先席に座っているのを見て「若いのに厚かましい」と思って、前にドーンと立って席を譲れと迫ったのでしょう。(妊娠中に気づいていたかはわかりませんが)
    トピ主様も、席を譲られてもお礼の言葉もなく当然のように座ったので、Aさんにムカついて下車するときに文句を言ったのでしょう。

    この場面で各自どうすればよかったのか?(内部疾患がないとすると)BかCが席を譲ることでしょう。けどBかCの気持ちもわかるような気がします。せっかく並んで始発駅から乗車して、他の席は空いていなくて優先席に座ったのに発車間際におばあさんが乗ってきた、こっちに来るなと思っているのに来てしまった…ああ運が悪い…でもやはりBかCが席を譲るのが穏当です。Bさん、Aと口論するよりもあなたがトピ主様に席を譲れよと言いたいです。

    トピ主様のモヤモヤする気持ちはわかるけど、Aさんに文句を言うよりも「礼の一つも言えない高齢者には、これからは妊婦ということを言って絶対席を譲るものか!」思えばよかったのに。

    ユーザーID:0964302457

  • 妊婦優先なの?

    遠方にいる実の母が
    電車で病院に通っています
    高齢になってきましたし
    見た目は元気な高齢者に見えますが
    そうでもありません

    近くに住んでいない私は
    とても申し訳なく思うと共に
    毎日、心配です

    でも、お腹に子供がいる妊婦さんの方が
    優先だと考える人も
    トピ主以外にいるのですね

    悲しいです


    ご自分の親が高齢になって
    電車で通院してる場面を想像してください



    妊婦も高齢者も
    同じように周りから支えてほしいです



    高齢者に文句を言うより
    優先席以外に座っている健康な方々に声をかけてください

    トピ主やもう一人の方の怒りが
    なぜ高齢者に向けられたのか?
    代わりたくないのなら、
    そして高齢者に文句を言うくらいの度胸があるのなら
    なぜ、優先席以外の人に大きな声で問いかけられなかったのか?


    その高齢者が将来の自分の親と重ねて見ても
    トピ主のような態度がとれますか?

    ユーザーID:4347460034

  • どこから見てもお年寄り

    貴女が誰がどこからどう見ても間違いなく妊婦さんに見えるかどうかが気になるところです。
    対するキャリーカート付のお年寄りは100m先から見てもお年寄りはお年寄りです。足腰どころか手も腕も弱まっている。
    そもそもがマタニティーマークを知らない率が高いですよ、お年寄りなんだから。
    後からガッツリ文句言ってもまだ足りずにトピックあげたりと、、あんまりカッカするよりも、何事も柔軟におおらかに受け止めた方がお腹赤ちゃんの為になると思いますが如何でしょうか?
    どうぞ無事なご出産を。

    ユーザーID:9269444634

  • 2度目ですが。

    そのAさん、どうしても座りたい理由があったのかもしれませんよね。何しろ高齢者なんですから。
    相手を「お年寄り」と言っておきながら、そこは度外視ですか?

    >おばあちゃん、今回私はいいけど妊婦さんには席を譲ってください。私よりもおなか大きい人いっぱいいますので。」と真顔で言うと、
    「お年寄りA」は「は!?」と鳩が豆鉄砲を食ったような顔をしていました。(私が発言すると思ってなかったのかも)

    ……こんな人がもうすぐお母さんになるだなんて……
    周りの人も豆鉄砲を食らった顔してたんじゃないですか?
    「なんて厚かましい事言うんだ。なんて思いやりがないんだ。」って思ってあなたを見た事でしょう。

    ユーザーID:0605266197

  • 横取りじゃなくない?


    座っていたかったら譲らなければよかったじゃないですか。
    譲っておいて一言文句って…おばあさんが可哀想だよ。

    「すみません、妊婦なのと体調が悪いので譲れません」でいいんですよ。
    もしそれで「妊娠なんて病気じゃない!」だのなんだのうるさいこと言い出したら、そこではじめて文句言うとかすればいい。

    おばあさんは、妊婦だから気が弱そうだからあなたに目をつけたんじゃなくて、あなたが元気そうだったから声かけたんじゃない?

    実際私、妊娠中に杖をついたおばあさんとかに席を譲ったことがありますが、「今日は体調いいので大丈夫です。」とか言ってましたよ。もちろん、逆に譲ってもらったこともあります。

    ユーザーID:1925643403

  • なんだか不思議な話だ

    高齢者が優先席に座る3人の若い人へ、
    席を譲って欲しいと声を掛けた。
    譲ったのは妊婦のトピ主さんだった。
    高齢者が着席した後、3人のうちのお1人Bさんが注意をした。
    どうやら日本語で会話ができるようだ(外国人という事もある)
    何故、この人は自分が席を譲らない理由を言わないのか…。
    もう一人のCも「すみません」と言っているから日本語はできる。
    何故この人も譲れない理由を言わないのか。

    3人共が譲れない理由を言ったのなら、
    高齢者は他の人に声を掛けたかもしれない。

    ここは、
    席を譲って良い事をした!!
    で気持ちを納めよう。
    図々しい高齢者もいるけれど、
    カートを使用している高齢者は足腰に不安があるのだよ。
    車両全部回るなど無理無理。

    良い事したね〜トピ主さん!!偉い!!

    ユーザーID:0115710364

先頭へ 前へ
151180 / 193
次へ 最後尾へ
レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧