びっくりした「マナー」

レス43
お気に入り75
トピ主のみ0

まー

働く

職場での出来事です。私が注意されたのではないのですが、書類に上司と並んで押印する場合、上司の側に傾けてお辞儀をするように押印するのが常識だという人がいて話題になりました。職場ではそれを知っていた人の方が少数派でしたが常識でしょ、という感じだったので驚きました。
正直ハンコでお辞儀とか意味不明、下らないと思ってしまいました。たかだハンコの角度ですよ?なるべくまっすぐきれいに押す、が正解だと思ってました。マナーって、大体は合理的な理由だったり相手への思いやりが根底にあるものでそういうのは大事にするべき思うのですが、このハンコでお辞儀はちょっとナンセンスだなあと。

そういう「マナー」を気にする人がいると知った以上は今後は気を付けるかもしれませんが、私は人にはあえて教えないし、自分が上司だったらやってほしいとも思いません。
みなさんはどう思われますか。こういう不思議な「マナー」って他にもあるのでしょうか。

ユーザーID:7071977928

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数43

レスする
  • オレも聞いたことがあるね

    オレも聞いたことがあるね。
    といっても、かれこれ20年以上前のことだけど。
    稟議書の判は、左から職位の高い順に並んでいるから、左斜めに「礼をしているように」押印するんだと。
    右斜めに押していれば、ふんぞり返っているように見えるから、ダメだと。
    聞いたときには、なに、アホなことを言っているんだろうと思いましたよ(笑)


    どれだけ「オレ様」なんだと思いますよね(笑)
    聞いた話で、現実に言われたことはないですが・・・
    いまだに流布しているところをみると、なんだか都市伝説のような気もしますが(笑)。
    まさか、実話としてあるのですか?

    ユーザーID:6960105794

  • 謎ルール

    「一部の職場ではそういう謎マナーがあるらしいよ」という話で聞いたことがあります。
    社長がエレベーターに乗ってきたら全員降りるのがマナーとか、上司にお茶くみするときには意図的に茶柱を立てるのがマナーとか、そういうのと同じで。

    ちなみに私の居た会社では「上司より大きなハンコをついてはいけない」というマナーが昔はあったようですが、シャチハタになってからはそんな気遣いも不要になりました。

    あと「上下逆さに押している時は内心反対しているけれど嫌々承認する、の意味」というマナーというより謎ルールもありましたっけ。

    だから私の居た会社で傾けたハンコを押していると「君は納得していないのか」と疑われることになるかもしれませんね。

    ユーザーID:2028633800

  • 聞いたことがあります

    ハンコの件は聞いたことがあります。
    へぇと思いましたが、実行はしてません。
    というかそもそも小さい会社なのでそんな感じでハンコを押す機会がありません。

    ハンコの話を聞いて思い出しましたが、下記は正式なマナーなのでしょうか?

    乾杯時、相手が目上のときは相手よりグラスを下げて乾杯する。

    ユーザーID:8568738510

  • はじめて

    初めて知りました。
    ハンコ文化があまりない会社にいたもので。

    検索するとほんとにあるんですね・・・

    これを知らないで、もし自分が偉い人で、部下が全員斜めに押してたら、お前ら毎回毎回ふざけてんのか、って内心イライラするかも・・・

    ユーザーID:2879259319

  • ある会社で…

    私が新入社員になった25年以上前の話です。
    新人研修のマナー講習があり、元CAさんがいらしてビジネス電話のクラスが。
    その際、外部からの電話がかかってきて担当者が不在の場合
    「ご用件をお伺いしてよろしいでしょうか」と聞くように、と習った記憶があります。

    それから10年経って、私はある小さい企業で働くことになりました。
    社長が奥さん、(その会社唯一の部の)部長がご主人、作業のパートさんが1人、
    事務全般を私という役割でした。
    ある日外部から部長あてに電話がかかってきて、
    「ご用件をお伺いしてよろしいでしょうか」と聞きました。

    電話を切った後に社長にこう言われました。
    「『ご用件』と言うのは良くない。『どういったご用向きでしょうか』と言いなさい」と。

    10年以上いろんな職場で働きましたが誰もが「ご用件」と言っていました。
    それまで「ご用向き」という言葉を耳にしたはありましたが、
    職場で聞いたことは初めてでした。

    その後、部長からセクハラを受けました。
    奥さんである社長に相談してもどうにもならないだろうと適当な理由を作って
    1年も働かず退職しました。

    その次に働いた職場でも誰も「ご用向き」とは使いませんでした。

    「ご用件」が良くなくて「ご用向き」が正しい…。
    その後それについて調べてもいませんが、どうなんでしょうね。

    ユーザーID:1291407731

  • いろいろありますね

    お辞儀ハンコはメジャーでもマイナーでもない、
    そこそこ知られている方式です。
    ただ、これは管理職クラスが更にその上の方に
    申請を回すときに使うところから始まったよう
    なので、ヒラや主任クラスの人がやっていたら
    何を媚びとんねんと突っ込まれるようなもの。
    ただ、こういうのはマトモに理解しないままに
    使うようになるのは自然な事なので、これも
    おかしくはないとなるのでしょう。

    でもハンコがお辞儀したところでダメな申請は
    突き返されます。

    ユーザーID:5786111036

  • 知っていますが,

    それはマナーではなく,こじつけです。トピ主の「なるべくまっすぐきれいに押す、が正解だと思ってました。」は間違っていません。
    マナー,特にビジネスマナーといわれるものには,そのようなこじつけが目立ちます。
    ついでに,「『本当は承認したくないのだけれど,嫌々承認する』場合は逆さまに押印する」と言っている人もいます。

    ちょっと関連して…
    「本人の直筆」を求める,つまりサインや花押として見ているはずなのに,「楷書で」と注記している文書を見ることがあります。「本人の直筆」の意味が全くありません。

    ユーザーID:9161500092

  • お酒関係は結構ありますね

    ビールのラベルを上にして注ぐ。
    だいたいその場で一番エライ人が銘柄指定しているんだから、銘柄を確認してもらう必要がどこにあるって話だし、せいぜい一番最初だけでいいでしょ?って思う。

    最初はビールで合わせろよ問題。
    まあ、ビンとグラスの場合は分からないでもない。
    しかし、ジョッキの時は最初から好きな飲み物でええやろ?って思う。
    最近は自由になりつつあるので良い傾向だと思う。

    乾杯する時、グラスをエライ人より下の位置にする。
    まあ、恐縮して押し頂きながら乾杯すれば自然とそうなるわな。
    でも、対等関係である取引先同士の飲み会などで、互いが互いをリスペクトしていたりすると、自分が下に、イヤイヤ私が下にってせめぎあいが0.5秒の中に凝縮されていてちょっと陳腐な状況が繰り広げられる。

    上座と下座
    席を決めるのに便利なルールではあります。
    日本庭園の和室の床座を背にするのはいい。
    せっかくの風景を上座に座るエライ人が眺められる。
    しかしながら、高層ビルの最上階などでは上座に座ると窓を背にすることもあり、せっかくの夜景が見られない。
    上座とか下座ではなく、おもてなしするには何がBESTかって概念が欲しいところ。
    接待される側も、もてなしのあり方で粋な計らいがあることを読み取って欲しいところ。

    お酌
    意味が分からない。
    ま、接待などで相手に遠慮させないためっていうのは分かるけど、社内で酒量も好みも分かっているメンバーでも同じことをする意味が分からない。
    宴席に慣れない若手の教育ってことかしら?
    若手、いないんですけど(笑)

    ユーザーID:7149080716

  • 初耳

    ハンコはまっすぐに押したい。

    でも何らかのマナーが必要なら、自分のハンコを少し下げて押すくらいでしょうか。。

    ユーザーID:2729856117

  • 話の出どころがはっきりしない

    いわゆる「諸説あります」の類と同じで、

    ”たまたま斜めに押してしまって上から「オイ!曲がってるぞ」と
    言われたけど、その場で咄嗟に、カクカクシカジカとそれっぽい
    理由を言ったら、上がご満悦だった・・”とか。

    そうすることで上がご機嫌になるなら部下みんなに
    言っておこう、とかね。

    これがもし「名刺の受け渡し」と同類のビジネスマナーだったら、
    ペーパーレスの会社や組織以外は、今でも、どこでも、やっているはずです。

    こじつけというか、後付け理由だろうと私は思いますよ。

    ネットで調べてみたら(嘘か本当か分かりませんが)官公庁だとか、
    金融機関の一部などで「今でもやっているビジネスマナー」的な
    ことが書かれてありました。

    ビジネスマナーではなくローカルマナーだったら分かるんですけど、
    そんなことやっていない会社や組織の方が圧倒的に多いと思うんです。

    私が新卒で入った会社(若い会社ってこともあったが)では
    まったくなかったです。

    ただまあ、知っている人は知っててハンコが曲がった提出書類を見て
    「こんなこと(曲がって押すこと)しても承認せんぞ」とか笑い話には
    していましたね。

    ユーザーID:0495218718

  • 慣れているからビックリこそしませんが

    エスカレーターの右側を空けておくマナー(関西は左)
    いったいぜんたい誰が始めたんでしょうね?この謎マナー。

    急ぐ人の為に・・・
    急いでいるなら一本前の電車に乗れって話。
    階段を駆け上がってもいいしね。
    本来的には気持ち良くとか、弱者に優しくというのがマナーのはず。
    だったら右に乗ろうが左に乗ろうがとにかく歩かず乗るのがマナーであるべきでしょう。
    できれば互い違いに乗るのがマナーであって欲しいと願います。

    後ろで舌打ちされるのがイヤで従っちゃいますけどね。
    まあ、大昔の村の掟みたいなもので、掟破りは怖くてなかなかできません。
    もう鉄道会社さんが、歩かないで下さい!って看板背負わせて、エスカレーターの右側に立ち止まって乗るバイトを雇って、ラッシュアワーの2時間ほど強制規制しないと治らないんじゃないかと思う。

    ユーザーID:5055625542

  • よこですが>きっとチンさま

    >ビールのラベルを上にして注ぐ
    は理系ギャグが広まったものです。

    試薬瓶から試薬を注ぐときはラベルを上にして注ぎます。中身が有機溶剤や強酸などの場合、注ぎ終わった後の口漏れによってラベルを溶かしたり、文字を消して、内容物がわからなくなるからです。理系の学部実験でまず最初に教わることの一つです。

    理系従業員が「ラベルは上!」と社内の宴会で理系ギャグを飛ばしたのをきっかけに広まったものと思われます。私は先輩のそのギャグで笑ってたくちです。

    下座と上座は洋室と和室で違います。高層ビルの最上階では窓が見える席が上座です。最上階に和風懐石の料亭があれば別ですが。これはマナー本に載ってます。

    ユーザーID:2489728878

  • 合理的で、思いやりあるマナーです

    真っすぐ押すのをマナーとすると、
    傾きの許容角度は、せいぜい左右に3度くらいでしょう。

    傾けるのをマナーとすると、
    左側に5度から45度くらいかな。
    ずっと許容範囲が広くなります。

    キビシさだけがウリの上司は、部下イビリのたねが減るが、
    部下は余計な神経を使わないで済みます。
    手近な働き方改革です。

    「真っすぐ」押すのは結構大変です。
    意識しないで押すと、右利きの人だと左に傾いてしまいます。
    真っすぐ押そうとすると、無意識のうちに用紙を左に傾けているはずです。

    それに傾けることで、「手で押した」ということを強調でき、目立たせることができます。

    「空室有り(FOR RENT)」の札も、目立つように傾けるのが作法です。

    偽造防止や注意書きのための、
    ウォーターマークやスタンプも、電子処理では水平になってしまうが、
    紙に漉き込んだり、ゴム印で押したり手書きでは、わざと傾けて、本文との違いを目立たせます。

    会社の代表印のような重要な押印では、
    定規を使ってでも真っすぐ押すのが、会社としてのマナーです。

    ユーザーID:6364220737

  • 不思議なマナーとは違いますが…

    昔、視聴者から募集した生活の知恵を紹介する番組があり、その中で「カレーライスの食べ方」を取り上げていたのです。

    ご飯とルウの境目から食べ始め、ご飯をルウのほうにかき寄せながら食べ進む、そうするとお皿がほとんど汚れないので洗うのがラク、というものでした。

    また、「割箸の上手な割り方」というのもありました。

    狭いラーメン屋のカウンターでは、隣の人に肘をぶつけたりしないように、箸を横にして持って上下に裂くように割ると良い、というものです。

    これはいいな、と思い、私も実行してきたのですが…

    先日、書店でテーブルマナーの本を見ていたら(立ち読みです。本屋さん、ごめんなさい)、カレーライスの食べ方や割箸の割り方が載っていたので驚きました。

    テレビの視聴者が提案した小ワザが、麗々しく「食事の作法」に昇格している…

    「マナー」って、こだわる人は大上段に振りかざして威張ってるけど、こんな事もあるんだなー、と思った次第です。

    ユーザーID:5907070259

  • 飲み物のラベル

    このトピの話を夫にしたところ、金融機関で法人のお客様を扱う部署で、たとえばビール会社が顧客だった場合、注ぐときだけでなく、テーブルに置く場合にも、周囲にラベルが見えるように置いていたそうです。
    すべての機会を宣伝に使おう、という戦略ですね。
    社交ダンスの女性役みたい、と思ってしまいました。

    ユーザーID:5789300427

  • ノックの回数

    ドアのノック。
    2回はトイレ用だから失礼と、先日小耳にはさみました。
    ずっと2回で生きてきました。注意を受けたこともありません。

    ネットで調べたら、国際マナーでは
    2回はトイレ
    3回は親しい人
    4回は目上
    らしいです。

    とりあえず新任の個室持ち上司の反応を見て、必要なら増やす予定です。
    が、うっかりしそうです。
    5、6回ノックしたらボーナスの査定が上がるとかだと良いな。

    ハンコの件も知りませんでした。
    以前、○○部長は不満がある決裁にはハンコを傾けて押すと先輩に言われました。
    本当はどっちだったのでしょう??

    ビジネスマナーも奥が深いですね。

    ユーザーID:3483965131

  • 無意味なマナー

    私はそういう無意味なマナーを堂々と破ることが好きですね。

    よくテレビなどで「蕎麦通」を名乗る奴が蕎麦の食べ方、とか言って、噛まずに飲み込む、汁はほんの少ししかつけない、とか言ってますけど、そういうやつの横で蕎麦を汁にたっぷり付けて、よく噛んで味わいたいですね。

    ユーザーID:4419224248

  • ハンコのお辞儀、ありました

    誰もが知っているような、大企業の営業部署に勤めていた頃、金融機関のお客様に提出する見積書や請求書は、斜めに傾けるよう指導されました。社内向けの文書に対しては言われたことはなかったように思います。

    たしかにナンセンスなマナーかもしれませんが、お客様がそれを良しとするなら、逆に傾けて押印しない方が失礼にあたるので、その通りにしていました。
    ビールを注ぐ時のラベルを上に、も同様に指導されました。

    特に手間がかかるわけでもないし、嫌だな〜と思うこともなかったですけどね。

    ユーザーID:7659972772

  • ネットで読んだことある

    その件はネットで読んだことはあります。

    他にもローカルルールはあるでしょう。
    メールの宛先順序、定型文にうるさい所や
    役職によって変えたり。

    新卒で入って一社にしかいないと他社の流儀はわかりませんのでねえ。
    相手が自分と違う常識らしいと思ったとき
    自分が当然と思うのか、自分が特殊かもと思うか。

    ユーザーID:0257591848

  • 実行はしてるけど、人には言わない

    ハンコマナーは金融関係の企業勤めの友人から聞いてから、実行してます。
    が、別にお辞儀のつもりもへりくだりのつもりもなく、「楽だから」です。

    まっすぐ押すのって気を使うんですよね。

    特に今はものすごく書類仕事が多くてシャチハタハンコのインクが補充しても1か月もせずにスカスカになるくらい押してるので、いちいち「まっすぐに」なんて気を使ってられない。

    ってことで、上長印欄の方にであれば傾いてても平気なこのハンコマナーは私にとっては便利な(自分への)言い訳です。

    ユーザーID:1602304260

  • 飲み物のラベルのマナー

    飲み物のラベルを見せるようにというのは、たぶん「どのブランドの飲み物を注いでるか」わかるようにという気遣いだと思います。
    レストラン(注文したワインとわかるように)や、ホテルでのパーティー(複数ブランドの飲み物がある為)でウェイターがワインやビールを注ぐ時とか。あとはクラブなどのホステスさんもそのように注いでるはずです。

    でもそれを、仕事の接待の場ならまだしも、社内の飲み会で部下にやらせるのはどうかと思いますね。飲食業界のマナーを真似して「一般的な社会人のマナー」とするのはむしろ品がないと言うか。

    対外的には、マナーってくだらないと思っても「知っておいて損はない」「やらないよりはやっておいたほうがいい」もんなんでしょうね。

    ユーザーID:7065583629

  • 動物病院で

    マナーなのかどうかわかりませんが、最近、インコを飼い始め、愛鳥を動物病院に連れて行く機会があったのですが、受付で「とりさん」と言われました。

    受付で、犬は「わんちゃん」、猫は「ねこちゃん」と、「ちゃん付け」ですが、鳥は、「さん付け」なんですね。

    ユーザーID:2430975828

  • 笑った(笑)

    ハンコを傾けて押すことで礼をしている?
    どんなローカルルールなんだと笑っちゃいました。
    私は商業高校卒業ですが、ハンコはまっすぐ鮮明に押すのがマナーだと学校でも就職先でも教わりました。
    就職して30年以上たちますが、そんなおかしなマナーは社内では聞いたことありません。
    斜めに押印してあると、上司や回りに「曲がってるよ」と注意されるのが普通です。

    ビールやお酒のラベルを上向きにして注ぐのは、営業マンとお水業界の常識でマナーです。
    同じ行為でも理系ではラベル保護のための常識なんですね。
    乾杯の時、目下はグラスを少し下げるもお水の常識です。
    世界的にはグラスを掲げるだけで打ち合わせないのがマナーです。

    他には始業15分前までに出社とか、5分前には着席とか、宛名書きに赤ペンは使っちゃいけないとか、目下が目上に「ご苦労様」と言ってはいけないとかはわかりますけど。
    仕事をスムーズに進めるためのマナーや礼儀作法ではなく、職場の上の方の傲慢?目下の媚びへつらいからくるものや、ただただ昔から伝わるローカルマナーはなくなってほしいかな。

    ユーザーID:7792880745

  • お辞儀押印マナーで救われている

    別に金融業界でもなですから、まっすぐ押せばいいんですが、私はまっすぐ押せません。
    右利きの人が印鑑の頂点に人差し指を添えて、体の正面で捺印すると自然に上司側に傾きます。
    つまり意識しなければ左に傾くのが自然。

    以前は曲がってるよ。雑な捺印だねって言われて、注意して真っすぐに押していて疲れました。
    検品印なんてアホみたいに大量にあるからね。
    今は、尊敬する上司に敬意を払ってまーすと言い訳できるので楽ですし、文句も言われないので助かります。
    変なマナーって言わないで下さい。
    真っすぐ押さなきゃいけないマナーとどこが違うんですか?
    認めたよとか見たよって分かればいいんでしょ?

    変とか言わないで。
    私は助かっているので。
    そういうこともあるってだけじゃない。

    ユーザーID:7569719201

  • 初耳です

    四半世紀以上前に金融機関に就職し、融資係で稟議書をあげていましたが
    「ハンコはいかに綺麗に押すか」でしたよ。

    直属の上司には、まっすぐにハンコを押すためにハンコに印をつけることも教えていただきました。

    今はパソコンでまっすぐハンコを押せますよね・・・。
    そういう文化、初めて聞きました。

    ユーザーID:7554064033

  • らしいですね。

    そういうのを商取引を行う上での習慣「商習慣」と言うらしいですよ。
    名刺交換でいただいた名刺をすぐにしまわないで机の上に出しておく、のも商習慣。

    言われればそれなりの理由があるので「へー」となりますが、正直、やりたい人だけがやればよいと思います。
    変だな、自分はやりたくないな、というマナーが職場で普及しているのなら、自分が出世してそのマナーを廃止すれば良いですね。

    ユーザーID:2957283111

  • 近年多いですよねー

    まぁ、だいたいそういう[マナー]にうるさいのって外野ですよねー。
    お辞儀ハンコで言えば、社長の次くらいが本来うるさくあるべきなのに、下から二番目くらいの人がドヤ顔で言ってくるんですよね。
    トータル、マナーを守りましょう。ではなく、こんなマナーまで知ってる俺すごいでしょ。なんですよねー。

    印鑑の件も知ってましたが、変な事考えつく人もいるのね。と思ったくらいで、実際マナーだとは思っていませんでした。
    他には、とっくりの注ぎ口は大昔毒を盛る場所だったので、注ぎ口ではない丸い所から注ぐのがマナー。なんですって。
    「注ぎ口」って言ってるのに変ですよね。

    あと、通夜に出席する格好でビジネススーツはNG、フォーマルを着るが良し。理由は背中にスリットがあるから。中世では剣を装備する服装としてスリットが入った上着を着ていたから。ですって。
    以前は、用意していたと思われる為通夜は喪服ではなく黒目の普段着でも良しとされていたのはどこへ行ったのやら。

    でも、なるほどと思うマナーも沢山ありますね。
    カバンの底は靴底と同じなので、客先の机にはカバンを置かない。
    名刺を誤って落とした場合は形だけでも埃を払う仕草をする
    マナーではありませんが、車のナンバーで「し」は死ぬを連想するため使われていないそうです。

    面白いトピをありがとうございます。

    ユーザーID:2940046428

  • 聞いたことはあるけど

    おじぎ印鑑、見聞きしたことはあるけど、やったことはありません。
    昔とある士業事務所につとめてましたが、印鑑が曲がったらやり直しでした。
    お客様に失礼だ、と。
    なので、"常識”ではないと思います。

    最近社内でマナー?っぽくなってきているもの。
    退職時の「社員全員メール挨拶」。
    とある短いアドレスで社員全員にメールが届くようになっており、
    本来は業務用なのですが、数年前にそのアドレスで
    「退職の挨拶」した若手がいて。それを見た若手が社内マナーだと勘違いしたようで、
    その後顔もみたこともない他営業所の人間からも
    「退職のご挨拶」が届いて、正直不快です。
    お世話になった人に直接きちんと挨拶するのが礼儀だと思うし、
    顔も知らない人に「お世話になりました」もどうかと。

    幹部クラスなら皆知ってるので理解できますが、
    入社数年の若手とか…「あなた誰?」です。

    ユーザーID:2060362422

  • 逆さまの押印

    傾けての押印にそんなマナーがあるとは、初耳でした。

    平成前期のサラリーマンだっだ頃、慌てて逆さまに押印した事がありました。
    それを見た同僚から、「この案件が気にくわないのか?」と言われました。
    その同僚曰く、「上司が逆さまに押印にするのは『意に反する』という意味だよ」と教えられました。
    これもホントかどうか分かりませんが、その時以来、押印には気をつけています。
     

    ユーザーID:3941262325

  • 夫の継母方のマナーに驚き

    夫と継母は血のつながりもなく養子縁組もしていないので、他人です。
    継母方の親戚のに驚いています。

    法事に男を連れてくる、シングルマザー。
    それも前日に食事会の席を追加せよと、留守電にメッセージだけ。

    未婚で子供を産む10代の女性。
    社会にでて働いたことも、納税もせず税金や親せきにたかって暮らす。

    中年になっても男ばかり追いかけている、無年金の人。

    家賃を踏み倒して、平気な親子。

    行くへ不明が当たり前、連絡のつかない人。

    他にもびっくりすることだらけ。
    一度苦言を呈したところ、音信不通になりました。

    ユーザーID:0300418855

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧