本音は? スポ少 妬み 僻み

レス26
(トピ主1
お気に入り60

妊娠・出産・育児

母さん

こんばんは。あまり表立って人に聞けないので、この場を借りて質問させて下さい。

スポ少、その他スポーツクラブで活動に熱心に関わっていて、子供も人一倍真面目に練習しているがなかなか選ばれない。一方、運動神経が良い子がいてそれ程熱心に練習してるわけでもなく、保護者もそれ程スポ少活動に協力的なわけでもない。そんな状況で試合にいつも選ばれるのは後者。 

こんな時、やはり気分悪いですか? 我が子は後者のほうで、出来る限りスポ少活動に協力しようと思ってはいるものの、仕事と家事ととなると熱心な保護者の方と同じだけの時間を費やすのは難しいです。時々、熱心な保護者の方で子供が選ばれてなかったりすると妙な空気を感じたりするのですが、考えすぎでしょうか?

ユーザーID:1849596412

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
  • そういうことはある

    考えすぎではありません。そういうことはあります。

    一つには、なんとしても我が子を、という盲目的な愛。
    もう一つには、実際、スポ少のいろいろな活動は、かなり保護者にとって負担であるということです。

    熱心な親は、子に対する期待も大きいですから、熱心にスポ少活動をしているのに、我が子が選ばれなかったら悔しいでしょう。
    一方、運動神経のいい子がサクッと選ばれたら、美味しいところだけ持って行かれたようで、自分たちが犠牲になっているように感じることでしょう。

    主様はひたすら頭を低く、皆様のスポ少活動に感謝して、謙虚にふるまうことをお勧めします。

    嫉妬、羨望というのは、人に備わっている感情なので、仕方ないんですよ。

    ユーザーID:3979750922

  • あるでしょう

    一生懸命にそれに対して努力して頑張って、
    でも芽が出なくて…

    横で、ろくに頑張りもせず、持って生まれた能力だけで
    いけしゃあしゃあと抜いていかれたら、
    そりゃあいい気持ちしないですよ。

    でも、そういうのも仕方がないことだと思います。

    ただね、そういう秀でている人は、
    出来なくても努力をして頑張っている人の気持ちを
    少しは汲みましょう。

    お子さんは仕方が無いと思いますが、
    大人なら少しは腰を低くしたり、出来ることはしたり、
    色々気配りは出来るでしょうに。
    トピから察するに、団体スポーツなんじゃないの?

    そういう姿勢をみせるだけでも、
    いらぬ妬みを生まないこともあるよ。

    ユーザーID:1995905640

  • レスします

    小学生の息子二人スポ少してます。母3年前から役員。
    そのチームの指導者にもよると思います。
    勝ちにこだわるならできる子だけが選ばれるでしょう。
    うちの、監督は勝ち負けを一番にはしてません。小学生のうちは体格差、技術差、あって当然です。だからこそ、結果以上に学ぶべきことが多いです。感情をコントロールし我慢すること、チームメイトを思うこと、考える力、継続する力、そんな人間力のようなものを経験として積み重ね学ぶ機会だと思ってます。
    そして、それは時間をかけて学ぶものです。
    トピ主様のところのチームがどういう方針か知りませんが、強い子を入れるチームなら弱くなったら外れるということです。
    技術的なことは体が出来てくるとすぐに追い付いてきますよ。

    親が参加するしないは、正直関係ないと思います。『参加しないなら口出しもしない』でいいんじやないですか!?
    周りの保護者がいい気がしなくてもそんなもんだと思います。

    ユーザーID:5298844865

  • 世の中そんなもの

    誰にだって得手不得手や持って生まれた能力ってありますからね。
    嫉み嫉みも人間、誰しも多かれ少なかれある。
    だけどそれをあからさまに出さないのが大人のたしなみ。
    子供同士はそういった世界の中で色々なことを学んでいく。
    勉強だって運動だってそう。

    で、あなたのお子さんは運動神経が良くて選手に選ばれがち、保護者活動も多忙であまりできていない状態とのこと。
    他人の気持ちをコントロールすることはできないので、ひたすら謙虚に、そしてできる事はなるべく率先してやる姿勢を見せて、あとはあっけらかんとしているしかないと思います。
    挨拶だけは欠かさずに。

    ユーザーID:8109286735

  • 切ないだけ

    子ども本人によりますね。
    本人が「何々君はすごいもん!彼がいるからチームは勝てるんだ」とにこにこ笑顔で話してたら気にならないでしょうね。
    でも本人が「やっぱり何々君のほうがすごいから。彼じゃないとチーム勝てないし・・・」としょんぼりしてたら。
    親は子どもの辛さに共鳴しちゃうから。切なくなっちゃう。

    親が協力的かどうかは関係ないですよ。
    事情は人それぞれ、家庭それぞれだから。
    ただ、協力しているということはチームの様子が見えるわけで、そうすると辛い思いを必死に抑えて健気に頑張ってる我が子の姿をつぶさに見るわけで。
    その様子をみて胸の潰れるような気持ちで我が子が出るでもない試合のサポート。時間も労力も時には下の子をそこに待たせてまでやってて。何やってるんだろう・・・という気持ちにはなりますよね。
    どうせなら活躍してる子の親にもっと分担をしてもらいたいんだけどという気持ちにもなります。

    親子ともに切ない思いを懸命に抑えながら、あなたのお子さんがのびのびと楽しく試合に出られる機会を支えてるんです。
    空気悪いわあ、なんて言わないでほしいです。

    ユーザーID:7770758253

  • 妬みはあるよねー

    スポ小なんて半分趣味だし、実力より思い入れの方が優先されるよね。
    主さんのところみたいに親のお付き合い関係がどうしても難しい場合は、もう少しお金だしてクラブチームとか入った方が嫌な思いせずにすむと思う。

    ユーザーID:3018406834

  • 割り切れない人もいます

    どこの世界でもそうです。
    凡人だと認めたくない、努力は必ず報われると考える人は多いのです。

    天才の前で努力なんて無意味…と私は思うタイプです。熱血な方には諦めるなと言われます。

    もちろん、子供が人一倍まじめに努力するなら見守ってますし、懸命に努力しているから選ばれて欲しいと思うのは、親なら誰もが持ってる感情だと思います。

    そして、スポ少は親のボランティアで成り立ってますから、手伝いに来ないのは反感を買います。

    >仕事と家事
    介護、乳幼児、仕事、皆さん何かしら抱えつつボランティアをしています。毎回選ばれる選手の親が何もしない…親しくもない相手の子供の世話をするのも、納得がいかないでしょう。

    そういった下地があって、かつ、あなたのお子さんが必ず選ばれる。

    不満を持たれるのは当たり前です。

    盾になってくれる親もいない、あなたのお子さんは恐らく、保護者の不穏な空気も気がついていると思います。子供の前でも、嫌味を言う人は言います。

    友人は熱心にボランティア活動をしていましたが、お子さんが全国選抜で国際試合に出場、プロからも引き合いがきたところ…一部保護者からは妬まれたそうです。

    割り切れない保護者は多いのです。
    余計な敵をつくると、お子さん自身に矛先が向くので気をつけてください。

    ユーザーID:3524965231

  • 色々な人がいます

    中には快く思わない保護者もいると思います。
    子供が全てで比較ばかりして優位にいる事が一番と思っている人とかね。

    どうなのでしょう?大半は余り気にしていないのではないでしょうか?

    うちは小学生の娘がいてスポ少の経験はありませんが、トピ主息子さんと逆で何をやらせても平均か以下の娘です。
    でも親子で成績だとか順位だとか一切興味ないので出来の良い子とか「すごいね〜」「才能あるね〜」と単純に感心しています。

    スポ少についてが分からないのですが、手伝いとかについてはどうなのでしょう?出来、不出来関係なく余り参加しない親御さんを良く思わない人もいるのではないでしょうか?
    その辺はきちんと理由を説明して感謝の気持ちを伝えておいた方が良いのでは?

    後、うちの娘のように出来の悪い子供を持つ親が皆、出来の良い子を妬んだり僻んだりしているのでは?と思われるのはやめて欲しいです。
    私のように本当に子供の出来なんてどうでも良いと思っている親もいると言う事知っていて欲しいです。

    ユーザーID:5157833184

  • 親は、子供以上に熱が入る

    子供は、結構のびのびと、出来る子を認めたりしながら純粋にスポーツをしていたとしても、
    親の方は、妬み、嫉みがあるでしょうね。

    勝ち気で無かった性格の人でも、子供のこととなると、勝ち気パワーがあふれていると思います。

    親っていつの時代もそうだと思います。

    ユーザーID:5746738150

  • いたなぁ

    いたなーそういう人
    その子は上手くなくて試合出れてなかったけどね、
    やっぱり、皆んな影で文句言ってました。
    移動なんかもありますでしょ?
    田舎だし、どうしても車が必要。
    人の子乗せるのも気を使うのよね。

    仕事や家事で、出れないと言うけど、全く出れないの??
    私は真夜中に家事しても、体調が良くなくても、頑張って行くようにしてましたよ

    行けないときもあるけど、たまにでした。

    これが逆で、たまにしか行けないとなると、非難されても仕方ないと思うわ。

    厳しい言い方だけど、自分の子供の面倒見れないなら、やめるべきと思いますよ。

    いいとこ取りは嫌われて当然と思います。

    ユーザーID:6899881372

  • その時はそう。

    がんばり屋さんのほうからみて運動神経で選ばれる選手を羨ましいと思うのは当然。
    あなたは保護者として『みんなのぶんも背負ってるのだから人一倍練習しようね』と諭し、人の感情を妬みととらないように変換していかなければなりません。
    それもスポ少で学ぶことなのです。一緒になって『妬みだわ』と思ってる場合じゃありません。

    ちなみに今現在選ばれていない努力家もそれはそれで勉強です。
    きっと未来で挫折経験が花開く力となります。
    どちらの立場も変換次第です。

    ユーザーID:7853545193

  • 考えすぎではないですよ

    スポ少では、本来、選手(子供)の活躍レベルと保護者のチームへの貢献度は比例関係であるべきだと私は思ってました。

    私の見てきたチームでは、キャプテンの保護者は保護者会の会長を務めることが多いし、レギュラー常連入りの選手の保護者も会長を支える役員など主要ポストを務めて、チームへ貢献していました。

    でもたまーに、(理由はともかく)トピ主さんのような保護者もいらっしゃいます。結果、レギュラー選手の保護者(この場合、トピ主さん)が本来引き受ける仕事を補欠(になることが多い)選手の親が引き受けざるを得ないことになります。

    皆さん、決して好きで雑用を引き受けているわけじゃないんですよ。「チームのため」仕方なくやっているんです。補欠の選手だって、試合のときはランナーコーチに入ったり、道具類を片付けたり、「チームのため」雑用を引き受けているんです。親子で雑用ですよ?この状況をハッピーだと思いますか?

    そんな親子を他の保護者が見て、何も感じないと思いますか?

    たまに応援に来て試合に出ているわが子を応援して、ちょっとだけお手伝いをして帰るトピ主さんが、他の保護者から何か異様な視線を感じたとしたら、貴方の感覚がまともだという証拠でしょう。

    ユーザーID:8503384878

  • 嫉妬より不参加が問題

    自分の子供が一番得意とする事なのに、なかなか追いつけない友達がいると、ちょっと胸がざわつく事はあります。
    「その友達を目標にして頑張ってくれればいいな」とプラスに考えるようにしますが、いい気はしません。
    私の子供が苦手な事を得意とする子供を見ても、何とも思わず感心するだけなので、子供への期待が関係してるんですかね。

    スポ少でレギュラーを狙う子供達はスポーツが得意だから、親も期待しちゃってモヤモヤする人もいるかもしれません。
    多分、スポ少に在籍している、下手なグループの子供達の親はあまり気にしてなさそう。
    どちらにしても、親の期待から来る嫉妬だから、気にしなくていいと思います。

    ただ、トピ主さんがスポ少にあまり参加してない事に不満を持っている人は少なからずいると思います。
    私はスポ少の事はよく知らないけど、スポ少は親がボランティア参加しないと成り立たないから大変だとよく聞きます。
    みんな忙しい中、無理して参加しているのに、「仕事で〜家事で〜」と参加せず、試合の時だけ姿を見せたら不愉快だろうなと想像できます。
    高いけどクラブチーム等に入れた方が、親子共に快適に練習できると思います。

    ユーザーID:0319525147

  • 仕方ない事

    所属のチームによっては親の貢献度もプラスするチームもあるけれど
    子供たちの事を考えればシビアに実力で決めて欲しい所です。
    キレイごとで言えば親が最低限だけ例えば当番だけ行けばいいと言われるけど
    最低限しか来ない親だけではけが人や熱中症な子供が出た場合対処が出来ない
    試合も遠征にはいけない事は貴方は自覚したほうが良い。

    貴方は感謝が足りないから妬みは可笑しいですよね?の同意が欲しいようだけど
    熱心な方々には面白くないけどチームの為に勝つことが重要と考える人だっていますよ。
    居心地が悪いと感じたのは貴方のコミニケション不足と罪悪感があるからでは?

    それにあなたは自分は忙しくて〜ていうけど
    熱心な人も暇人がやってると思いますか?
    時間をやりくりして無理してやってるんですよ〜
    自分は忙しからなかなか行けないのではなく
    自分の生活が子供より優先してるから行かないの間違いですよ。

    それを熱心な人がねたんでると言うのは違う。
    貴方に対して私たちも忙しい仲頑張ってるんだけど
    貴方はなぜ子供がかんばってるのにそれに応えられないのか?
    疑問に思って見てる可能性は高いと思う。

    ユーザーID:5641925777

  • 仕方ないんじゃない?

    まぁそのクラブの方針次第というか、勝利優先なのか心身の発達優先なのか
    それ次第なんじゃないでしょうか。
    勝ちにこだわらないクラブなら、多少技術が劣ってもみんな満遍なく試合に出してくれるし
    勝ちたいクラブなら、よほど態度が悪い子じゃないかぎりうまい子が試合にでるでしょう。
    上手い子の親も下手の子の親もクラブの運営方針に賛同できないなら、
    他へ移るしかないし、メンバーが極端に減って困るならクラブがやり方変えるかするでしょう。

    妙な雰囲気になろうともトピ主さんがどうこうできる問題じゃないから、
    せいぜい、なるべく協力的である事と子どもが練習を休まないよう言い聞かせる位しか
    やりようがないと思います。
    熱心な子優先にしたら勝てなくなるし、それはそれで文句がでるでしょ?
    トピ主さんがレギュラー決めてるわけじゃないんだしどうしようもないですよ。

    ユーザーID:4843648943

  • そうかもね

    練習熱心かはわからないけど、お子さんがちゃんと練習に毎回出てるなら、
    選ばれてもそんなに文句は出ないと思います。
    でもとぴ主さんの手伝いをしないのが仕事と家事ならあんまり理由にはならないかな。
    私の知る限りでは、みなさん、仕事されて家事しながらその時間を縫って
    手伝ってるんじゃないですかね。
    とぴ主さんは家事や仕事を理由に手伝えないことを仕方ない、と思っているなら
    その雰囲気は多分伝わっていると思います。
    お子さんうんぬんもですが、親がそこをがんばるのがスポ少です。
    私は脱落組ですが。

    ユーザーID:6486226807

  • 考えすぎじゃない。

    PTA関係役員もスポ少も、共働きか専業かは関係ない。

    そりゃ時間を作るのが実際難しいのは共働き女性の方ですが
    自分がお金を得て潤う選択をしている事と
    平等に力を出してやっていく子供関係の役とは、無関係でしょ。

    お子さんがレギュラー常連だろうが万年補欠だろうが
    「子供が上手いから妬まれてるのかな・・」という手伝わない親と
    「子供はどうせ補欠なんだから・・」と手伝わない親は同レベルで嫌われます。

    ユーザーID:3047817722

  • あの、

    子どもが、一生懸命練習してるのに選ばれなかったら、親として子の気持ちを考えるとショックなのは当たり前なのでは?主さんが熱心に活動されてないとか、お子さんは練習しなくても選ばれるとか関係ないですよね?妬みや嫉みとの捉え方されてますが、主さん、大丈夫ですか?人の気持ち考えましょうね。例え、スポ小で結果出せなくても、一生懸命取り組む姿勢は素晴らしいですよ。後に成長する可能性もあります。スポ小とは無縁でしたが、主さんタイプの親って本当にいるんですね。

    ユーザーID:5264273844

  • 考えすぎなわけない。当然想定内。

    ろくに手伝いもしない親の子供が上手で良く選ばれているのに、
    一生懸命手伝っているのに、我が子が選ばれない。
    この状況で、気分悪い親御さんがいるのはごくごく当たり前ではないでしょうか。
    逆にトピ主さんに聞きたいですよ。
    ご自身が妙な空気を感じる、その感覚を否定する根拠はありますか?
    トピ主さんが考え過ぎてたとして、なにか不都合がありますか?
    考えすぎることより、考えすぎないことで、
    将来被るかもしれないトラブルの可能性のほうがはるかに多いことが
    容易に想像できるではないですか。

    共働きで難しいとか、そんな言い訳はどうでもいいです。
    自分のふるまいで、気分を悪くされる可能性を少しでも感じるなら、
    それに対してどう対処することで、余計なトラブルを回避できるのかを考えるのが重要です。

    (1)仕方ないと考えて開き直って覚悟するのか、
    (2)親の手伝いがないクラブチームに移るのか、
    (3)できる範囲で手伝う努力をしてチームに残るか、
    3択ですね。
    人様がどう思おうが変えられないわけで、
    肝心なのは、トピ主さんが妙な空気を感じたことを踏まえて、
    今後どう行動するかってことだけです。

    トピ主さんのお子さん、まだ低学年じゃないですか?
    高学年になると、月齢の差が少なくなり、
    熱心に練習している子どもがどんどん伸びます。
    ずばぬけた運動神経の才能でもない限り、練習しない子はどんどん追い越されるので、
    だから、あまり心配しなくても、妬みは一過的だとは思います。

    ユーザーID:2835887022

  • 妬みではなく

    自分の子が出られないのが残念なだけですね

    ただ、試合に出てる子の親が「うちの子が上手いんだから当然。あなた達妬んでるの?」ってなったらすごい嫌な気分になります。

    妬んでなんかいない。でも我が子ばかり見るのはやめてほしい。スポ少の手伝いは事務系ばかりでなく子供達の心の世話だってあります。うちは万年補欠系でしたが車出し以外はやりましたしチームの子全てに心をかけたつもりです。でも手伝いに来ない子の親御さんは試合だけは両親で見にきたりするもののチームが勝つことと我が子の活躍しか目に入っていない。なんかすごく残念でした。

    私は小学生のうちは勝つことよりも全ての子の心の成長に重きを置いて欲しいと思ったのでレギュラー以外出られないスポ少はさっさと辞めましたが。当時レギュラーだった子が中学で部活にはいったら全く試合に出られなくてね。そうなったら主さんも他の親御さんの気持ちがわかると思います。妬みなんかではない別の感情があるということが。

    今は他の親御さんの労力に感謝し、出られないお子さんの良さにも心かけてあげて欲しいなと思いました

    ユーザーID:7134756447

  • 当人しだい

    ある勝負事を習わせてから10カ月経ったところです
    1月2月と大会にも参加させてみました
    まだ低学年と言う事で付き添いが必要かと思い行ってました

    初級者は、スクール生で中学生、
    高校生(他県部活動、引率者は病欠者代りに選手借り出され)も居ましたが
    同じ場所で競技も食事もと言った状況、競技道具を一時片付ける事が出来ずに
    私が独断で始めました、、私も応援とは言え初参加
    伊達に年をとっていなかったという事でしょう

    暫くして指導者に気付かれ
    生徒(高学年、中学生)を名指しで
    「(上級者)、お父さんたちにこんな事までさせない」
    「自分たちの事を、自分たちでやりなさい」

    自分の子供にいろいろと教える良いきっかけにもなりました
    結構おっとりした性格の子供ですが
    先からいる年下の子に勝てるように頑張っています、、、私が敵対心剥き出しなのですが

    大会と言う食事休憩のある時で
    普段のスクールの時は年長者(上級)が、率先して準備や可愛がりもやってくれています

    トピのスポーツや我が子の競技、大成出来れば良いですが
    成れない場合がほとんど、
    本人の才能だけ、チーム力とチームワークってカバーできると思わないですし
    競技内だけで世界って完結してませんよ

    ユーザーID:3465364172

  • ご意見ありがとうございます

    トピ主です。
    沢山レスがきててビックリしました。ご意見ありがとうございます。ここまで大人になってしまうと、他人から叱られる事もなく、ここでお叱りを受けて有難く思います。人間としてきちんと成長出来ていないんです。中2のまま大人になったようなもんで。

    自分でも、このトピの質問への答えはわかっていたんだと思います。私は人間が出来てないので、反対の立場なら、かなり不機嫌になります。スポ少の子供たちを皆、我が子のように分け隔てなく育てるって、なかなか大変な事なのに、それで自分の子供が選ばれないとなると・・・。

    パンダママさんが仰っていましたが、コミュニケーション不足と罪悪感。まさに、それだと思います。私は、「それ程スポ少活動に協力的でなく」とは書きましたが、全然協力していないわけではなく、週末の送迎は勿論、自分の当番はちゃんとこなしていますし、プラスαのボランティアはしています。ただ、スポ少経験ある方はわかると思いますが、ほぼ毎日、仕事が終わると即効スポ少に向かって子供の指導にあたるかたも少なからずいます。そこまでは出来ないという意味でした。家庭の事情なんかで、全然協力的出来ない家庭もあります。でも、そこと私との違いは、コミュニケーション力だったり、謙虚さだったりなんだと思います。

    自分に足りないことを学べるチャンスだと思って、最後の一年頑張ってみます。

    ユーザーID:1849596412

  • 保護者が支えるスポ少

    スポ少は、指導者も地域ボランティア、保護者の協力ありきで保護者に支えられている団体ですから、そうなるでしょう。
    費用が安い分を保護者の運営で補っている面があります。

    その点、月謝の高い民間の習い事(スポーツ)とは違います。
    民間の習い事は、運営会社が運営しますから。

    地域差があるでしょうが、こちらの地区では野球チームだと、保護者はだいたい月に二度くらい日曜日に世話に駆り出されています。

    知人が激務な会社に勤務していて、子供がスポ少の球技チームに入っていました。
    日頃は当番を代わってもらってばかりで申し訳ないと、試合の日こそは車出 しと保護者全員にお茶のペットボトルを配ったり、個人的にお礼をしたり、とても気を使っていました。

    小学生のうちは、親の協力必須の習い事は割とあります。バレエなどもそうです。
    練習日ごとに髪をシニョンに結って送り出すことに始まり、公演前は衣装のスパンコール付けや髪飾り作り、公演日は総動員で楽屋係などをし、その打ち合わせが事前に何度もあります。
    親が協力できない生徒さんたちは早期にやめて行きました。

    妬みというよりは、日頃、義務を果たさないことを白眼視されていると思います。
    たまたま気づいたのが最近だっただけでは?
    町内で、ゴミ当番をしなかったり町内会掃除に出てこない家の人と同じように思われていると思いますよ。

    球技だと思いますが、親が世話をしなくても良い民間スポーツクラブに変わってはいかがですか?

    ユーザーID:0116469780

  • まぁ、妬みはありますよね。

    テレビで小さいころから超かわいくて、トップ女優とかいたら妬みません?それと同じですよね。
    生まれ持った顔とかは変えられないし、うちの子供はどれだけ走っても鈍足です。
    その代り、体力は人一倍あるので、過去に一回うちの子供が具合悪くなったときに(たぶん過呼吸)、指導者が「ちょっと休憩するか…」と普段より早いタイミングで休憩入れてました。
    子供一人ひとり個性があるので、合った場面で活躍できればなとは思いますね。

    協力は、各家庭の事情しだいで仕方ないと思います。
    ただ、子供があまり熱心でなく「今日は○○で遊ぶんだ!」とか堂々と言いながら帰る姿を見せてくるとやはりむっとしますね。
    他の子供は一生懸命やろうとしているのに、さっさと帰っていくという…。
    後は、一回も付き添いしたことがないのに、たまに試合を見学に来て黙って帰っていく、こういう人も居ました。
    事情は仕方ないと思うんですよ。
    でもね、そのあなたの分もあなたの子供に時間をかけてあげる親がいるのだけは忘れないで欲しいと思いました。
    せめて一言、「いつも付き添いできなくてすみません」と言ってもらえれば、こっちも快く手伝えるのにね。

    付き添い不可の人は、ぜひお金をかけて「習い事」の方へ行かせてくれると、「お金の代わりに労力」でやりくりしている少年団の立場としては助かるな〜と思います。

    ユーザーID:2523985419

  • 追加になりますが

    ごく普通にお手伝いもされているみたいですし、手伝いの件であまり罪悪感は持たれなくていいのかなと思いました。熱心な方へのお礼の言葉はかかさない方がいいでしょうけれど

    ところでうちの子のチームですが、うまさでレギュラーを決めるチームでした。するとどうなるかというと、子供間に優越感が生まれたのです。つまり「私は上手いから下手な子と練習ペアなんか組みたくない」に始まり、なにかと上手いチームで固まって出られない子を馬鹿にした態度をとるようになりました。馬鹿にされた方は親に言いますがした方の親はつゆ知らず。いじめにも発展しました。
    下に見られた子の親は当然相手の親に不快感を示します。

    主さんのお子さんがそうだとは言いませんが、お手伝いの時そういう気配がないか気をつけて見ていかれてはと思います。また出られないお子さんの良いところたくさん見つけて褒めてあげてください。我が子を褒められて不快に思う親はいません。

    あと一年、皆が楽しく活動できるよう頑張ってくださいね!

    ユーザーID:7134756447

  • あると思います

    我が子は、スポーツではなく、文化系の団体ですが、発表会等で保護者があまり協力的でないお子さんが良いポジションを取ると良い気持ちはしませんでした。

    我が子は、その習い事に熱心な為、高学年になると、だんだんと良いポジションを取るようになって来たので、私も活動には積極的に協力するようにしています。

    せっかく子供が頑張って勝ち取ったポジションでも、親が非協力な為、妬まれたり陰口を言われたりするのは可哀想だと思います。
    いろいろな家庭や仕事の事情もあるかと思いますが、例えば休みの日に家でできることがあったらお手伝いします。と言ってみたり、都合のつく日には積極的に協力したり、無理なら、いつも動いてくれる保護者の方に感謝の気持ちを伝えたり・・・
    言葉だけでも、相手の気持ちは違うと思いますよ

    ユーザーID:1293581542

レス求!トピ一覧