現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

席を譲ってくださる方、ありがとうございます。

まるまる
2019年4月23日 21:44

子供と出かけると、時々電車でサッと席を譲ってくださる方がいます。
子供は年中です。
少し離れたところからわざわざ手招きして呼んでくださることもあります。

私は恥ずかしながら親になるまで、子供に席を譲るという考え自体が頭にありませんでした。
ですので、こんなことがあるんだと毎回感動し、同時に恐縮しきり。子供は初めはちょっぴり緊張ぎみに座り、次第に電車に揺られて寝てしまいます。
(お隣の方に迷惑にならないようにしています)
譲ってくださるのは小学校高学年あたりの女の子からスーツ姿のおじさままで、様々です。

席を譲ってくださった皆様、その節は本当にありがとうございました(ご本人にはお礼は都度伝えています)!

ユーザーID:4330036570  


お気に入り登録数:18
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
好印象
白クマ
2019年4月24日 11:49

席をよく譲られる・・それはトピ主様親子の印象が良いから、譲りたくなるのだと思います。
私もたまに譲りますが、親子を見て判断します。
「譲ってもらって当たり前」的なオーラが出ている母親や躾けの悪そうな子どもの場合は絶対に譲りません。

ユーザーID:5062847809
こんな素敵なトピを待ってました携帯からの書き込み
だいこんあめ
2019年4月25日 8:11

「妊婦や子連れに厳しい世の中」って嘘だよね?と思うくらい、世の中には優しい人がいますね。
メディアでは悲しいトラブルばかり取り上げられますが、素敵なエピソードもたくさんあるはずだと思っていたところです。

現在、妊娠中で電車通勤していますが、マタニティマークを付けると想像していた以上に席を譲られるので驚きました。
あまりに心苦しくて途中からマークを付けるのをやめました。
しかしお腹が目立ってくると、マークを付けていなくてもまた譲られるようになりました。

同年代女性から40〜50代男性まで、ご自身も仕事帰りで絶対にお疲れなのに、優先座席以外でも関係なくです。

>毎回感動し、同時に恐縮しきり

すごく共感します。
譲って頂くと断るのも申し訳なく甘えさせてもらっていますが、複雑な気持ちです。
でもやっぱりそのお心遣いが嬉しいですよね。

妊娠してから本当に他人の優しさを感じることが増えました。
私も便乗させてください。
優しくしてくださった方々、改めて、ありがとうございました。ご多幸をお祈り致します。
願わくば自分自身も、頂いた優しさを今後、別の誰かに流していけるよう心に留めたい。

ユーザーID:3479256597
私も同じことを感じています
モカ
2019年5月6日 1:33

3歳と0歳の息子がいます。
第一子のときは新幹線での帰省程度しかなかったのですが、第二子を出産後に引っ越し、
バスや電車での移動が増えました。

世間での子連れへの苦言や迷惑体験談などは電車やバスでのケースをよく目にしていたので、
3歳の息子の手を引き、抱っこ紐の0歳の様子を確かめ毎度ドキドキしながら乗車していたのですが、
拍子抜けするほどに皆やさしいです。
少し混んできてもスペースをあけてくれたり、乗車した瞬間にさっと席を立ってくれたり、
遠くから声を掛けてくれたり。
それが本当に、トピ主さんと同じで、性別年代問わずなのです。
一番驚いたのは、私の祖父(80)よりも年上そうなおじいさんがバスで僕、座りなと息子に
声を掛けてくれたことですかね。さすがにそれはお礼を言って遠慮しましたが。

私も、毎回感動します。声をかけるのって勇気も要りますよね。
自分が近い将来に「小さい子連れのお母さん」じゃなくなっても、今の有り難さを忘れず、
こんなふうに誰かに優しくありたいな、自分の子どもにもそういう気持ちを持ってほしいなと
思わずにはいられません。

同じく便乗して、席を譲ってくださったみなさん、ありがとうございました!

ユーザーID:7405536291
私も同感です。
Keyココ
2019年5月12日 21:10

新生児の孫がいる兼業主婦です。


同様の経験をした事、たくさんあります。大昔ですが、2人の幼な子を連れての移動時。 しばらく前は、高齢で杖をついて歩く母(今は鬼籍)を連れての時。もちろん通勤時は避けましたが、どうしても公共交通機関を使わざるを得ない諸事情がありました。


優先席は既に、どなたかが座っている。『若くても疲れた人は多い、年寄りや子供に必ずしも譲る必要はない』との声を良く聞きますので、あえて優先席の前には立ちませんでした。

>少し離れたところからわざわざ手招きして呼んでくださることもあります。

そうなんです、こういう時が結構ありました。有り難かったです。


ユーザーID:7489375352
 


現在位置は
です