現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

いつも割り勘… 携帯からの書き込み

トピ主
2019年4月25日 5:00

トピを開いて頂きありがとうございます。

当時契約社員の40代の頃、3才年上と一年半弱交際していました。
私は、デート代は男性が払うのが当たり前。という考えはなく、自分の分は自分で支払うのが当然と思っています。

これまでのデート回数は30回位でしょうか。
彼は完全割り勘で、一度も今日は僕がご馳走するからいいよ。と言ってくれた事がありません。

昔の彼逹は時々ご馳走とかしてくれたのにな…と思ってしまう自分がいます。
男の人って、基本は割り勘でも、時には彼女の為にお金使ってくれたりするのも愛情表現のひとつと思うのですが、それは間違いでしょうか?
奢ってくれないのは、
1 堅実
2 ケチ
3 彼女をそれ程好きじゃ なかったから
のどれだと思いますか?

彼は、理由も言わず何ヵ月も音信不通(2度ある)にするので(当時、途中から失業期間有り)私から別れました。

一年後、また付き合いたいと言ってきましたが、音信不通にした理由もお詫びも再び無く、私の心の傷も理解していなかったので再度お断りしました。

もやっと終わったので未だにスッキリしません。
皆様のご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。

ユーザーID:9968926160  


お気に入り登録数:65
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:71本

タイトル 投稿者 更新時間
貴女は言った?
めんどくさがり
2019年4月25日 10:32

そういえば夫も、私の前に付き合った人とは、1年連絡しないでいてフラれたそうです。
心理まではわかりませんけど、そういう男性は他にもいますよ、ってことで。

割り勘に関していえば、それではトピ主様の方は、彼のお誕生日などには「今日は私が」って言ったんですか?
それでも彼が割り勘に固執したエピソードも、トピ主様が他では多く払ったとも書かれていないということは、言ってなさそうですね。

トピ文の表現に従えば、それも愛情表現なんですけどね。
そんな状態で、彼が払ってくれなかったことだけ問題視するって、どうなの?と思いました。

ユーザーID:0827978310
どうしてお金を使うのが愛情表現なの?
かむい
2019年4月25日 10:49

トピ主さんの感覚がおかしいとは思いません

三択から選ぶと(結果、お別れしたのでしたら)
1.
2.
3.
どれもあり、かと思います
その方の情報は少ないので判断できませんが

私自身はデート割勘主義でしたが、お互いの誕生日や特別なお祝い事があった時はどちらかもちでお祝いしたり、してもらったりがありましたので…
40代のデートは…いろいろな意味で、若いころとは違う、懐事情もあったのではないでしょうか?

例えば
悪い例でいえば、借金返済、賭け事、慰謝料支払い
よく言えば 不動産購入(ローン)、資格取得などの学習費用 など

契約社員でしたのなら、先のことを見越して貯蓄、とか
もし、その彼と結婚していたら、二人の生活ではじめて発揮された可能性もあったのでは?
その場合、堅実、ですよね
その時にならないとわかりませんけど

ユーザーID:8132105510
1回目が大事
たか
2019年4月25日 11:02

1回目のデートが割り勘なら一生割り勘でしょう。

誕生日とかの記念日は「お互いに」奢っても良いですが。

なぜ「自分の分は自分で支払うのが当然」という考えなのに、割り勘が気になるのでしょうか?
ちょっと言っている意味がわかりません。

ユーザーID:5342958714
ああ
NULL
2019年4月25日 11:04

私も今まで付き合った人とは割り勘でした。
1人だけ、ボーナス出たからと言ってご馳走してくれた人がいましたが、
それ以外、どの彼氏からも「今日はご馳走する」なんて言われたことはありません。
夫もそうです。
多めに出してくれることもありますが、100円の買い物で請求されることもあります。
なので、私のためにはお金を使ってくれない人だと思っていました。
だけど、結婚してから、出掛けたときに私に靴下をお土産で買ってきてくれたことがあり、
そういう一面もあるんだと思うようになりました。

奢ってくれないのは、2(ケチ)だと思います。
もし誕生日ですらご馳走してくれないとしたら、
3(彼女をそれ程好きじゃなかったから)かもしれませんが・・・。
お金を使ってくれなくても、他で愛情を感じられる場合もあります。
奢ってくれないよりも、何か月も音信不通にする方が3だと思います。

ユーザーID:5789430391
えー?
そんな
2019年4月25日 11:07

1番から3番まで、このうちのどれだと思う?と聞かれてもなあ。
その人その人、理由がそれぞれあるんじゃないんですか。
堅実だからそうだった人もいればケチでそうなった人もいて、相手をあまり好きじゃないからそうした人もいる。
あなたの元カレさんがそのうちのどれだったかなんてわからない。

ただ、元カレさん情報として「いきなり音信不通にする」とあるので、だとしたら2番か3番かな。。

しかしあなたも

>私は、デート代は男性が払うのが当たり前。という考えはなく、自分の分は自分で支払うのが当然と思っています。

って言ってるのに矛盾してますね。複雑な女心という感じかな。
断わったんだし、自分好みの男性を一日も早く探したら。

ユーザーID:8525791213
あれれ?
ももりんご!
2019年4月25日 11:12

>>私は、デート代は男性が払うのが当たり前。
って言ってるのに奢って欲しいの?
結局”奢ってくれる”=”お金”=”愛情表現”なんじゃないですか。
ご自分の意見に対して矛盾してますよ。

で、質問ですが、記念日(誕生日など)のプレゼントはどうしてますか?
彼から頂いたことが無いのですか?

音信不通に関しては彼の精神状態もあるのでしょうけど…。
男性の中には”そういう人”っていますよ。

とは言え、お別れしたのですから良いのでは?

だって”価値観の相違”なのですから。
今さ思い返してもしょうがないじゃないですか。

”振ったのは主様”
なのですから。

ユーザーID:5662178551
トピ主です携帯からの書き込み
トピ主(トピ主)
2019年4月25日 13:04

契約社員は私です。彼は系列会社の出向正社員で、職場で知り合いました。


年齢を言ってしまうと、当時私47歳、彼50歳でした。お互い婚歴なし。
出逢いもなく積極的に捜さなかったのでこの年になりました。


私は結婚願望はあったので、相手にも付き合い始めの頃に結婚願望があるか確認しました。あると発言。

将来設計を匂わせても、なんか煮え切らない感じで…就活と、業を煮やしてキツいメールになってしまったのが原因で音信不通にされたのかもしれません。

言い過ぎたと思ってお詫びメールをしても、返信も無けりゃ着信も無視。


怒ってるとか嫌いになったとかの意思表示も無く宙ぶらりん。そんな事二回もされたらこちらもツラいです。

本題に戻すと、40、50代の男性が、金銭的事情があったとしても一、二度位奢れないのかしらと思うのですが…

ユーザーID:9968926160
いつも割り勘2携帯からの書き込み
トピ主(トピ主)
2019年4月25日 14:24

契約社員は私です。当時47歳。彼は当時50歳。系列会社の出向正社員で、職場で出逢いました。


出逢いもなく積極的に捜してなかったので、この年齢になりました。


皆さんの仰る通り、割り勘主義と言いながら矛盾してますよね。でもね…やっぱり奢って欲しかったんです。
質問のあなたが彼に奢った事は?について
私が、パソコンを購入の際に付き合ってもらった時、時間が掛かり過ぎて、待たせてしまったお詫びにファミレスのランチを奢った事が一度だけあります。

質問の誕生日プレゼントの交換は?について
お互いの誕生日がその月の1日違いなので、彼からネックレス、私からリュックをプレゼントしました。
当日の食事は割り勘です。

ユーザーID:9968926160
堅実だけどケチな人
neko
2019年4月25日 15:33

そこでサラッと奢れる人は50歳独身ではないと思います。

1 堅実 と 2 ケチ は表裏一体なんです。
堅実だけど全くケチではない人など見た事がないです。

堅実だと言う人が多ければ、堅実。
ケチと言う人が多ければ、ケチ。その差でしかない。
どちらの場合も『そうかな〜?』と疑問符を投げる人はいます。

だから元彼は堅実だけどケチな人で間違いない。

ユーザーID:5766494923
一度も・・・携帯からの書き込み
める
2019年4月25日 15:56

一度もないことに驚きました。
最初のデートでもですか・・・。

きっと、そういう事に気が利かない人なんでしょうね。
割り勘というより、今日は私が出しますね
この次お願いします。とかにしてみて彼の様子を見たらよかったのに。

ユーザーID:5474915768
トピ主は?
ゴータム
2019年4月25日 16:20

>基本は割り勘でも、時には彼女の為にお金使ってくれたりするのも愛情表現のひとつと思うのですが、それは間違いでしょうか?


トピ主は、

>デート代は男性が払うのが当たり前。という考えはなく、自分の分は自分で支払うのが当然と思っています。

ということですが、

トピ主は、愛情表現のひとつとして、時には彼の為にお金を使ってあげたりしていたのでしょうか?


トピ主がそうしていたのに、彼はしてくれなかったのなら、不満に感じるのも無理はないかもしれません。

でも、トピ主からは一切そういう愛情表現をしないのに、相手にだけ求めるのは、無理があるのではないでしょうか?

トピ主が、
「デート代は男性が持つべき」
という考えをお持ちなのであれば別ですが...

ユーザーID:4749190722
矛盾
割り勘
2019年4月25日 17:10

>皆さんの仰る通り、割り勘主義と言いながら矛盾してますよね。
>でもね…やっぱり奢って欲しかったんです。

じゃあ割り勘主義じゃないですね。カッコつけて自立した女性を演じるのはやめなよ。
余計カッコ悪いですよ。

ユーザーID:1018894003
貴女が奢ってあげたら?
まも〜ん
2019年4月25日 17:25

なぜ男性ばかりに奢りを要求するのですか?

ユーザーID:3850153713
奢りと愛情は関係ない
ゆう
2019年4月25日 17:37

40代独身男です。

私は、女性と食事したら、相手が固辞しない限りごちそうします。
それは、そういうものだと思っているからで、相手を見てやっているわけではありません。
個人的には、支払いでカップルがああだこうだ言いながらお金を出し合っているのは微笑ましいですけどね。

ユーザーID:3294001206
食事は自分の分を払うの当たり前…だけど携帯からの書き込み
一意見として
2019年4月25日 17:37

ホテル代の割り勘はイヤ!

主さん、そこはどうだったのでしょうか。

ただ
私の家に呼んだ時はご馳走しますね。
全部私が払うの当たり前だと思う。

そのお相手さん、相手のことを考えられないタイプなのだと思う。
だから50代でも独身なのでは。

結果的にお別れして良かったと思います。
次はいい出会いがありますように。

ユーザーID:5307091241
矛盾してる
まろん
2019年4月25日 17:45

トピ主さんがファミレスランチ1回奢ったのなら、奢り返してもらえるとしてもそれくらいが関の山では?
それに、その時奢ったのは待たせたお詫びなのならもうそれはそこでチャラだと思います。

理由もなく奢ってもらいたいのなら、トピ主さんは割り勘主義ではないと思います。
私も今まで付き合った彼氏に理由もなく奢られたことはないですよ。
お祝いだとか、理由があるときは別です。あとコーヒーの1杯くらいなら、ここは払っとくね〜って感じ割り勘しないこともあります。
でもそれもお互いしたりされたりですね。

なぜ特別な理由がないのに奢られたいのか?私にはよくわかりません…

ユーザーID:9719499435
??
ふよふよ
2019年4月25日 18:14

そんなに割り勘がいやなら、毎回、おごってあげれば?
それですっきりするでしょう。

ユーザーID:2339631706
相手の事をああだこうだと言える資格なし
若頭
2019年4月25日 19:09

何故に、奢られない事に不満を抱えているくせに、
自分の分は自分で払うのが当然とか言えるんですかね。

奢られて当たり前だと認めている人の方が、
こういう一貫性のない見栄を張る人よりよっぽど人間出来てますよ。

人のこと言える立場なんですかね。

ユーザーID:1526451778
割り勘云々より・・
トレジャー
2019年4月25日 20:16

>彼は、理由も言わず何ヵ月も音信不通(2度ある)にするので(当時、途中から失業期間有り)私から別れました。

こっちの方が意味不明ですけどね。
こんな扱いをしても主さんが離れないと思ってたのかもしれませんね。

ユーザーID:1580236944
彼氏にはおごられたい
なぎ
2019年4月25日 23:23

友達とか気のない相手とは割り勘推奨ですが、付き合ってる彼氏にはある程度おごってもらいたいです。
好意としてわかりやすいし、こちらも好意を抱きやすい(笑)

ちなみに社会人になってからの歴代彼氏は・・
10歳上・・完全おごり。
5歳上・・完全割り勘。
同い年・・食事はおごり。カフェ代は私が出す。
という感じ。

好きでない=おごらない、とは必ずしも言えません。
・単純に割り勘主義
・ある程度自立した女性におごるのは逆に失礼という考えを持っている(実際、理由なくおごられるのを嫌がる女性もいます)
また、好き嫌い関係なく「女性にはおごるもの」という考えの人もいますよね。

トピ主の元カレがどのタイプか、なんてわかるはずないです。
でも、トピ主は「自分の分は自分で払って当然」と言いつつおごられたら嬉しい人なんですから、おごってくれる人と付き合ったらいいと思います。
彼氏ですしね・・少しは甘えてもいいんじゃないかな、と私は思います。
ちなみに同い年の彼と結婚しました。

ユーザーID:4037348782
 
現在位置は
です