現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

主人の転職(年収減)に悩んでいます 携帯からの書き込み

みなみ
2019年4月26日 8:16

夫が年収の下がる転職をしたいと言っています。
理由は、今の仕事は転勤の可能性があり(私も働いているので、単身赴任になります)、転勤のない職へと考えているようです。
転勤に関しては賛成なのですが、年収100万弱減少。また、転職するともちろん数年は大きな昇給は見込めないのですが、現職だと数年の間に昇格する可能性がたかいので、そうすると200万円以上の差がでます。
その他の条件は、どちらの会社も土日祝休み、現職→平均19:30終業
転職→平均19:00終業プラス出社が1時間遅い
であり、転職先の方がワークライフバランスはとれますが若干です。今でもそこに関しては本人の問題意識もなく、精神的肉体的に疲れているというわけではありません。
また、転勤に関しても、子供が小さいことや私も同じ会社で働いていることもあり、私の意見としてはそんなに可能性は高くないのでは?と思ってしまいます。
ただ、主人は転勤を100パーセントなくせるなら、このくらい年収下がってもいいと考えているようで、意見が合いません。
働くのは主人ですから、受け入れるべきでしょうか。
※ちなみに、今子供の送り迎えは私がやっていますが、転職したら朝は変わってくれるようです。ただ、転職してしまったら夜も私が残業してがっつり働いた方が稼げるので、これまでと逆転して、私が目一杯働いて、主人が子供の送り迎えという提案をしたところ、それは△のようです。(プライドでしょうか。)

ユーザーID:2780909686  


お気に入り登録数:20
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
逆かも…
とおりすがり
2019年5月1日 15:30

あくまで二人の話し合いに掛かっていると思いますが、一点気になるので…

>転勤に関しても、子供が小さいことや私も同じ会社で働いていることもあり、私の意見としてはそんなに可能性は高くないのでは?と思ってしまいます。

これ、むしろ逆で、同じ会社での共働き、育児が有るから転勤命令が出されやすいのでは?

トピ主さんの会社での立ち位置は
小さな子供がいて、残業できずに早帰り。
第二子を望んでいる=産休育休予定あり。

会社の立場としては、むしろ、戦略としてご主人に転勤命令を出されかねませんよ?
転勤命令を出す=
1、付いていくためにトピ主自主退職する。
2、ご主人が単身赴任して家事育児がトピ主一人に係り、負担になり退職する。
3、ご主人が単身赴任して生活費が余分に掛かるため、トピ主が時短を止めて残業ありで働く。

ご主人に転勤命令を出すと、会社にとっては有利な事ばかりです。
ご主人が年収減でも転職を急ぐのは、何か転勤命令が出されそうな雰囲気を感じ取っているのではありませんか?
転勤命令が出されてから拒否=ご主人の退職、単身赴任=家庭崩壊 になるのを防ぐため、急いでいるのでは…と感じます。

ユーザーID:2857322205
私が代わりに…は、お勧めしません
オムライス
2019年5月1日 11:01

夫婦で同職場です。

残念ながら、同じだけ働いても、私の方が昇進・昇給しにくいです。
周囲の同職場カップルも似たような感じです。
それこそ、育児や介護のために早く帰るのは、女性の方が理解を得やすいですけどね。

夫に代わってガツガツ稼ぐのは難しいですが、
落とし所を見つけて効率よく稼ぐことはできます。

結局、うちは1000万×2→1500万+700万でやっています。
切替して収入が安定するまで数年かかりました。

トピ主さんが働いて増収できる職場か、
ご主人が昇給するのに、どれだけ仕事が増え、家事育児をどう分担するか、
よく考えた方がいいと思います。

ユーザーID:6736800422
トピ主さんは、どうしたいですか?
ラッコ
2019年5月1日 10:53

>送り迎えしながら私の今の年収は少し無理しているため、そこをずっとあてにされると怖い

つまり、トピ主さん的には、
送り迎えをご主人にやってもらうか、
自分の年収を下げるか、
いずれ考える時が来ますね。

ご主人が昇給するなら、
トピ主さんが引き続き送り迎えをして、
自分の年収を下げることになります。

ご主人が転職すれば、
送り迎えの半分はやってもらえます。

世帯年収的にはあまり変わらないのでは。


残念ながら、
「女性の方が早く帰る理解を得やすい」
職場では、逆に
「男性の方が目一杯働いて昇給する理解を得やすい」
傾向があります。

トピ主さんが目一杯働いても、
ご主人のポジションには届かないし、昇給しないかもしれません。
がっつり働いたら、出る杭として打たれるなんて、よくあること。

そこもご主人とよく話し合ってください。

ユーザーID:6736800422
転職しました
ローズ
2019年5月1日 10:21

減収する転職をしました。
そのままの職場で昇給するには、さらに忙しいポジションにつき、頑張らなければなりませんでした。
専業主婦の妻がいて家事をやってくれるならともかく、私が女性で、共働きでしたので、総合的に無理と判断しました。

ご主人が転職せず昇給を目指すなら、家事育児の負担割合はどうしますか?
昇給してから忙しくなるのではありません。昇給OKという判定をもらうために、これから昇給までが忙しくなります。
トピ主さんはもう無理をしていますよね。

ご主人に無理がなくても、仕事が忙しくなり、家事育児も妻が無理を続けられないとなれば、家庭としては無理ですね。
夫が転職して妻がガッツリ働くというのも、どれほど現実的か考えましょう。
女性が早く帰りやすい職場って、同じだけど働いても女性の昇進は遅い場合が多いです。ご主人と同じだけ働いても昇給できるか微妙です。

ユーザーID:6736800422
何か変
蒔くのウチ
2019年5月1日 5:42

まだ単身赴任の打診もされていないのに転職を考えるのは飛躍しすぎでは。

もっと別の理由があるのではないでしょうか。

ユーザーID:3858598912
家族よりお金を優先するトピ主
匿名
2019年5月1日 1:23

>>また、転勤が嫌なだけであれば年収キープできて転勤のない他の会社を探せばいいと思うのですが、
>>他で内定貰える確証がないまま今内定が出ている所を辞退しなければならないため、
>>この条件の会社へ行きたいとのことでした。
>>転職活動当初より、比較検討できるよう複数社受けた方がいいとアドバイスしていたにも関わらず、、
>>なので、そこにもイライラしてしまいます。

ここですね。
旦那のいう事もトピ主のいう事も最もですが、トピ主の主張は旦那の将来を否定しています。
今は大したすれ違いじゃないからいいですけど。
分かり合えない夫婦とでも言いましょうか。

金銭面等の問題はそんな事言われてなくても旦那も分かってるはずです。
他社の内定が出る保証があれば転勤辞令が出るまで、仕事を探す気もあったのでしょう。
しかし旦那がこう言ってる以上、尊重するか切り捨てるかあなたは選ぶしかありません。
旦那にとってはお金よりも家族を大切にしたいんだと思います。トピ主とは逆の考え方。
旦那は単身赴任なんて出来ないし一人でやっていける自信も無い。
旦那さんにとっては200万ダウンは痛いのは事実ですが贅沢金なんでしょう。

ユーザーID:5048726347
欲張りすぎ
ローズ
2019年4月30日 21:22

世帯年収1300万、しかもトピ主さんは少し無理しているのですよね。

ご主人が昇給すると今より確実に忙しくなります。
その分、トピ主さんは今より家事育児の負担を増やせますか?
家事育児の負担が増える代わりに、仕事の無理を減らせば、トピ主さんが減収します。
結局、ご主人が昇給しても1450万には届かないのでは。

ユーザーID:6736800422
一種の投資ですね
ピーターの法則
2019年4月30日 20:43

ご主人が一時的に減収することに不満かもしれませんが、
転勤から単身赴任になった場合の出費や、
高齢になってからの転職しにくさを考えると、
いま転職するのもアリなのでは。

現在、トピ主さんが少し無理をしているように、
ご主人も少し無理をしているんじゃないでしょうか。

トピ主さんは、あてにされ続けても困る、
ご主人も、あてにされ続けても困るんだと思います。

ユーザーID:4726446104
転職先の方がワークライフバランスはとれる ←本当かな??
HT
2019年4月30日 20:26

当方は、50代独身男性です。転職歴3回有り。

転職先について、
・土日祝休み
・平均19:00終業
・転職先の方がワークライフバランスはとれる
と有りますが、これらは表向きの情報であって、
実際に、あなたのご主人が転職した場合にどうなるかは全くの未知数だと思いますよ。

特に「平均19:00終業」というのは、あくまでも平均値であって、
所属部署とか、携わるプロジェクトとかで、かなり大きく変動する値だと思います。
だから、「平均値」を基礎にして、転職後の生活をあれこれと思いめぐらせるのは、いかがなものかと思いました。

あと、ご主人の「転勤を100パーセントなくせるなら、100〜200万円年収下がってもいい」という考えは、全く理解できません。
だから、他の方のレスにもあるように、転職したい理由が別にあるような気がきますね。
(例えば、現在の仕事内容にやり甲斐を感じられないが、今の職場にいたままだと仕事内容は変えられそうもない・・)

だから、はっきり言えば、
ご主人は、精神的肉体的に疲れているわけではないので、「年収が100〜200万円下がる転職」は止めたほうがいいと思います。

ユーザーID:0520948971
男女の差がある会社なら
ミツ
2019年4月30日 20:20

>(正直女性の方が会社の理解は得やすいですが)

つまり、男女で差がある会社、ですね。
ということは、トピ主さんが感じなくても、ご主人は昇進前提のきつい転勤や激務をちらつかされているのかもしれません。

夫婦で同じ支社へ異動にしてくれる会社もありますが、妻子がいるから辞められないと当て込んで、きつい転勤を命じる会社もあります。
単身赴任になれば、年間200万円などすぐ飛んでしまいますし、育児はほぼワンオペです。

トピ主さんが「私の今の年収は少し無理しているため、そこをずっとあてにされると怖い」と思っているように、ご主人も何らかの無理をしている可能性もあります。
世帯1450万円は、トピ主さんもご主人も、無理を続けた場合の額で、取らぬ狸のなんとやら、です。

ユーザーID:3922984299
一方だけ転勤させた実績があるのでしょうか?
どなどな
2019年4月30日 18:49

社内結婚の多い会社だったのですが、一方だけを転勤させるケースはありませんでした。
転勤の場合は、夫婦ともに同じ支社に転勤になっていました。
ほとんどの場合、どちらか(だいたい女性)は現在の仕事ではない仕事になっていましたが
単身赴任にならないように、配慮されていました。

小さいお子さんがいますし、本人が希望しない限り単身赴任にはならないのではないでしょうか?
夫婦で一方だけを転勤させるのって、株主や得意先に評判が悪いのでよほど特殊な職でなければないと思うのですが。

ユーザーID:9672584400
転職のリスクをよく考えて!
通りすがりの者
2019年4月30日 17:30

トピ文に「転職先の方がワークライフバランスはとれます」とありますが、これは、果たして、本当でしょうか?

転職にはリスクが伴います。
(1)転職先の上司や部下と、反りが合わず、人間関係がツライ
(2)転職先の職場の雰囲気(例えば人間関係がドライ)に馴染めない
(3)転職先では仕事内容や職場内ルールなどを、ちゃんと教えてくれないので、仕事や職場に慣れるのに異常に時間がかかる
(4)仕事に慣れないので、「予想外に多くの残業や休日出勤」をしないといけない
などなど、思いつくだけでも沢山ありますよ。

ですから、ご主人には、上記のような一般的な転職リスクについて、どう考えているのかをよく確認した方がいいと思います。
(もちろん、予想できないと言えばそれまでですが・・)

あと、ご主人の「転勤する可能性を100%無くしたい」という転職希望の理由が、私には理解できません。
同じ職場で働くトピ主さんは「現実には転勤の可能性は殆どない」と言ってますよね。
だから、ご主人が転職したい「本当の理由」は、別に有ると思いますよ。例えば、
・今の職場内の人間関係に悩んでいる
・優秀な年下の部下がおり、出世を先越されそう
・今の仕事内容の将来性ややり甲斐に疑問を感じている

上記は私の勝手な想像ですが、トピ主さんはご主人と腹を割ってしっかり話し合ったほうがいいと思います。

ユーザーID:3906630219
そうですか
チュン夫
2019年4月30日 14:59

子供2人できても、生活はできそうだけど、なかなか難しい問題ですね。

>転勤が嫌なだけであれば年収キープできて転勤のない他の会社を探せばいい
転職って、そんなに簡単にはできないでしょう。やりたくない仕事や業種の会社もあるわけだし。転職してから「しまった」と思う場合もあるし。

私も1回転職しましたが、「転職して良かった」と思う点と「前の会社が良かった」と思う点の両方ありました。(でも前の会社は転職後に倒産)

また、「転勤はない」という話で、関東から地元に戻る人をたくさん中途採用しましたが、20年後に会社の環境も変わり、その中の数人は数年間の転勤を余儀なくされました。

ご主人が必ず決まった時間に子供のお迎えに行くのは、今の日本では難しいかもしれません。よほど恵まれた会社・仕事に当たる必要があります。

お客様によっては「子供がいるのでその時間は無理です」と言えないこともあります。(トピ主さんも書いているように、女性に配慮してくれる場合が多い)

>転職活動当初より、比較検討できるよう複数社受けた方がいいとアドバイス
希望する会社が同時期に求人して同時期に合否がでるのなら複数同時に受けられますが、そうでもないでしょう。2社は掛け持ちできても、何社も掛け持ちは無理です。一つずつやるしかありません。

ご主人と奥様の希望が異なるので、どうやって話し合い、すり合わせるのか夫婦の問題になります。

トピ主さんは、一方的にご主人の問題点を書き、ご自分の希望を書いているようなので、そのへんをどこまで話し合って譲歩し合うかが鍵になりそうです。

私の亡き父親は一人で私より高い年収を稼ぎ(これは想像)、私の最高手取り額より高い年金をもらっていました(通帳で確認)。

今のご時世で自分が育ってきた環境を手本にすることは無理があると思います。会社も将来の見込みがこうなるとは言えない時代です。

ユーザーID:8292667419
ん?
あらら
2019年4月26日 23:38

最後の部分(※印)が気になります。

収入にもよりますが、転職してもいいのではないかと思っていました。
単身赴任は二重生活でお金がかかります。
年収差額が100万くらいなら、実際の差額は数十万程度になるのではないかなと思ったからです。

単身赴任でお金が余計にかかり、家族のコミュニケーションも減り、休日の移動(帰宅)で疲れるくらいなら転職でいいのではないかなと。

ただ※印以降の文章が気になります。

時間ができるのに子供の送迎を嫌がるようなら、家族と一緒に居たい気持ちが強いわけでもないのかな?
それなら今の会社で転勤(単身赴任)ありでもいいのではないかな。

妻が目一杯働くのが嫌というのがもし「夫婦の時間が減るのが嫌、妻には早く帰ってきて欲しい」ということなら転職がいいと思いますが。
収入のことなら転職せずに今の会社にいたほうがいいのではないかな。

ご主人の気持ちはどこにあるのでしょう?

ユーザーID:2046937917
「転勤は100%ない」なら引き止めれば
シン
2019年4月26日 23:16

現職で転勤がない確率はどれくらいなんでしょう?
転勤制度、もうやめればいいのにってくらい、家庭へのダメージ大きいですよ。

ご主人が絶対転勤しないようなコネをあなたが社内で持っている、または、転勤してもご主人やお子さまたちにまったくデメリットを感じさせない完璧なプランがある、というのであれば強引に引き止めればいいでしょう。でもそうじゃないですよね。

ダメージ回避のための100万なんて安いもんです。あえて100万というのは、数年で100万くらい昇給するという「だろう話」、転職先での数年でご主人がまったく昇給しない「だろう話」を排除しているからです。具体的に数字を出して客観的なつもりでしょうが、あなたの主観バイアスがかかってるようにしか見えません。確実なことなど何もないです。そもそも、転勤はない「だろう話」から主張を始めてるのも根拠ないと思いませんか。

同じ会社で働いているからといってご主人とあなたの持ってる情報が同じとは限りません。ご主人が転職を考え始めたのは、あなたにはわからない何かしらを肌で感じ取った可能性もあります。ここはご主人の勘を信じてみれば?

>(プライドでしょうか。)
それはもちろんあると思います。あなたの提案ってご主人の将来性を全否定してますから。
家族の幸せを金額だけで測るクセをちょっと脇に置いておきましょう。どういう家庭をつくっていきたいか、お二人でじっくり話し合う時期にきていると思いますよ。

ユーザーID:2458571175
レスありがとうございます。携帯からの書き込み
みなみ(トピ主)
2019年4月26日 21:56

世帯年収は1300万→1200万ほどです。
ただ数年後の昇進含みだと、1450万→1200万のイメージです。
主人も、世帯年収合わせると子供の学費や生活に困るレベルではない収入減なのに、なぜ反対するのかという意見です。
一方私は、子供がもう1人欲しいこと、また子供の教育に平均よりお金をかけたいこともあり、育った環境も違うので、1200万で満足というわけではなく、そこの価値観が合いません。(送り迎えしながら私の今の年収は少し無理しているため、そこをずっとあてにされると怖いというのもあります)
どちらが間違っているというわけではないとは思いますが、結婚当初、年次とともに年収が増えると思っており、今より下がるところは想定外であったため、受け入れられていません。
また、転勤が嫌なだけであれば年収キープできて転勤のない他の会社を探せばいいと思うのですが、他で内定貰える確証がないまま今内定が出ている所を辞退しなければならないため、この条件の会社へ行きたいとのことでした。
転職活動当初より、比較検討できるよう複数社受けた方がいいとアドバイスしていたにも関わらず、、なので、そこにもイライラしてしまいます。
両実家とも遠方のため、頼れません。
また、現状主人と私は同じ職種同じ基本給の仕事をしていますが、私は息子のお迎えのため無理して決まった時間に仕事を終えています。(正直女性の方が会社の理解は得やすいですが)
私の年収を当てにして100万下がることを厭わないのであれば、私がしっかり働き主人が送り迎えという形をとって欲しいなと思ってしまいます。

ユーザーID:2780909686
年収が100〜200万下がって生活できる範囲ですか?
チュン夫
2019年4月26日 14:19

私はそれなりに昇給もありましたが、45才くらいで病気をして、1回だけ最高の700万円台あった年収が600万円台に下がり、60才定年まで600万円台でほぼ増加しませんでした。

でも、妻が私よりも100万ほど高い年収だったので、それで子供2人の大学院進学費も含めて問題なく過ごせました。

子供の送り迎えしていた頃はたぶん450〜500万程度(世帯年収はその2倍程度)だったように思います。

トピ主さんはご主人の年収が100万円下がったら、生活に支障がでたり、子供の学費が出せないような状況なのですか?。

まずはそこから考えましょう。

世帯収入1500万が1300万に下がるのなら、支出を見直せばなんとかなりそうですし、世帯収入800万が600万に下がるのなら、かなり厳しいと思います。

転勤については、転勤辞令が出た時に拒否して退職するという手段もあります。次の職場を見つけるまではご主人の収入が0か失業手当だけになりますが、それを見越して貯金する方法もあると思います。

子供の送り迎えは、朝は私(夫)が親の家に連れて行き、帰りは職場を出た方が親の家に迎えに行ってました。保育所へは親が送迎してくれました。

必ず父親が決まった時刻に迎えに行く必要があるのなら、仕事内容によっては無理な職場もあると思います。

ユーザーID:8292667419
 
現在位置は
です