全身麻酔後のせん妄

レス30
(トピ主3
お気に入り24

心や体の悩み

Koto

20歳の大学生女子です。

この度、子宮疾患のため子宮を全摘することになりました(卵巣は残します)
子宮がなくなる喪失感や、子供を産めなくなる悲しみは乗り越えたつもりです。

今、心配しているのは全身麻酔で目覚めた後の「せん妄」です。
大声であることないことを叫んで周りに迷惑をかけるのではないかと心配しています。

せん妄になった方、せん妄を見た方はいらっしゃいますか?
また、せん妄にならないコツみたいものはありますか?

せん妄についてのエピソードをお持ちの方教えてください。よろしくお願いします。

ユーザーID:6132848948

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんな説明はなかったです

    高校生の娘が、全身麻酔での手術を3回受けました。
    (約15年前に息子も1度全身麻酔をしたことがあります)

    無知ですね、病院側からの説明もなかったので「せん妄」という言葉は初耳です。

    娘の病院は、手術後に麻酔が覚めたことを確認してから、手術室を出て病室に戻ってきました。
    病室に戻ってきても、うつらうつら状態で声も出せない様子でした。

    そんな様子から、全麻から目覚めて大声を出すことはなかったのではないかと思います。
    もちろん、病院スタッフさんからも聞かなかったですし。
    もし叫んだとしても、手術室エリア内でしょうからそんなには迷惑も掛からなかったでしょう。

    主さんはこれから手術を受けるのだから、そんなことを心配しなくてもいいですよ。
    万が一叫んだとしても、そこは病院です。誰も迷惑だなんて思いません。


    娘にもですが、辛い思いをした分はいつか幸せがやってくる と思っています。
    主さんの手術が無事に終わって、お身体も1日も早く回復することを願ってます。

    ユーザーID:6513613656

  • せん妄はないです

    私は3年前の55歳の時、全身麻酔で手術をしましたが、せん妄なんて全くなかったです。
    麻酔が覚めた直後から、意識はしっかりしていました。
    看護師さんと直ぐに会話をしました。
    「頭がかなり痛くて辛い」と言って、体温計で熱を測って貰ったことをしっかり覚えています。
    娘も20代半ばで全身麻酔で手術をしましたが、せん妄はありませんでした。

    ユーザーID:3824488209

  • おぼえてます

    幼稚園の頃、全身麻酔で手術。
    手術中の不思議な情景を覚えています。

    ユーザーID:2754992010

  • 気にすることないと思います

    姑が80代で手術時、
    「高齢者なので手術後せん妄が出るかもしれません」
    と言われたことがあります。
    ICUへの見舞いも30分に制限されていましたが
    目が覚めた時ちょうどいましたが、何も変なことは言いませんでした。
    100パーセントの保証はできませんが
    気にしすぎです。
    お大事になさってください。

    ユーザーID:2806389276

  • 全身麻酔2回経験あります

    20歳とお若いので、初めての手術でしょうか。ご心配ですよね。
    私はこれまで2回手術の経験がありますが、どちらもせん妄はありませんでした。
    手術室で麻酔が体に入って数秒でフッと意識を失い、次の瞬間、看護師さんにゆさぶられて起こされました。一瞬だと思ったのに数時間経っていて、手術は無事終わっていました。あっけなかったです。
    そのままバタバタと手術室から病室に運ばれましたが、感覚としては寝起きのぼんやり感(眠くて眠くて仕方ない〜)ぐらいのものでした。2回ともそうです。

    術後せん妄って全員に起こるわけじゃないと思いますが、病棟の医師や看護師たちはそういった患者さんに慣れてます。たくさん勉強をして試験に合格して、それを毎日の仕事にしているプロフェッショナル集団ですから。
    何百人、何千人の患者さんを見てきている方々です。もし術後に叫んだりしたって「(ああ、せん妄かな?)ハイハ〜イ」って対応してくれます。
    他の入院患者さんだって「同じ病人だし、お互い様」って思ってますから。
    だから、安心して医療スタッフにお任せしていれば大丈夫。

    それより、個室じゃなくて大部屋だととなりのおばちゃんのイビキがうるさくて眠れなかったりするので、耳栓は持っていった方がいいですよ!
    あと、術後に傷口をかばって寝返りがうてないと肩や首がこるので、ホット用の空きペットボトルを持参して、それにお湯を入れて肩や首をあたためるとラクになります。
    お風呂に入れない時期もあるので、いい香りのするボディミストがあるといいかも。気分転換にもなりますし。

    無事に終わったら、また書き込んでくださいね。
    もし万が一派手なせん妄があったら、ぜひ聞かせてください(笑)

    手術の成功をお祈りしています。

    ユーザーID:3725225111

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 付き添いで経験しました。

     父も母も心臓手術の後に術後せんもうがありました。
    特に母は術後暴言を吐いたり妄想、幻覚等とても酷い状態が一週間続き、そのあとも十日くらいはおかしな言動がありました。
    主治医もこれほど重症な術後せんもうは少ないと言い、精神科の医師にもかかりました。
    でも二十日もしたらケロッと元に戻りました。
     医師からは術後せんもうは認知機能が衰えはじめた高齢者に見られる症状だと言われました。
    お若いトピ主様はご心配なく! がんばれ!

    ユーザーID:3614226746

  • ん〜・・・

    そうなったとしても誰もトピ主さんを責めませんよ?
    そうならないように気を遣わなきゃいけない事なんてないと思いますけどねぇ。
    どうしても心配なら麻酔科の医師に相談するのが一番じゃないかな。

    私はもう若くなかったですけど40代前半で子宮全摘してます。
    事前にそんな説明なかったです。

    不安な事はなんでも医師に相談です。

    ユーザーID:2169313745

  • 全身麻酔で手術しましたが

    もしかして泉鏡花の「外科室」をお読みになったとか…?

    それはともかく、私自身、卵巣嚢腫で全身麻酔の手術を受けましたが、せん妄のような説明は特に受けなかったしそのような状態にもなりませんでした。
    もし私がそのような状態になったとしても、ただ医療関係者の人に適切な処置を受けただけで何の問題にもならなかったと思います。

    安心して手術を受けられますように。

    ユーザーID:4689530366

  • なかったです

    2度全身麻酔での手術経験がありますが、せん妄は出なかったですよ。
    そういう説明も受けなかったと思います。
    高齢である祖母の入院時は注意された気がしますね。
    若い人でせん妄は少ないんじゃないかな。
    トピ主さんもきっと大丈夫ですよ。

    私も婦人科の手術でした。
    子供は持てませんが幸せに毎日を過ごしています。
    結婚もしていますよ。
    トピ主さんの手術が無事終わり回復されることを願っています。

    ユーザーID:9667629694

  • お医者さんに聞く

    私は3年前、40代後半の時に全身麻酔下の手術を受けた経験がありますが、特に問題なく割とすっきり目が覚めました。事前の麻酔科の先生との面談でもせん妄についての説明は特になかったです。

    私もついついネットでいろんな情報を見てしまう方ですが、ヒトの体はみんな違いますし、素人の思い込みや勘違いもありますので、体験談というのはあんまり情報としては質の良いものではないそうです。

    医療に関しては、とにかく分からないことや心配なことは専門家である担当のお医者さんに聞くことが大事だと思いますよ。

    ユーザーID:2986235743

  • 聞いたこともないです

    全麻から醒めて、有る事無い事叫んだりする元気なんて、多分ないと思います。
    きっと朦朧としていると思います。
    自分ではないですが、私の母は蝶々が飛んでるとか飼い猫が来ているとか、
    楽しそうな幻覚をみていました。

    迷惑をかけるなんて気にしなくて良いのですよ。
    それよりも、手術頑張ってください。
    応援しています。

    ユーザーID:2215083687

  • 看護師です

    外科の看護師をしてるので術後せん妄も何度も見たことあります。
    比較的高齢者がなりやすいですが、若い人もなります。
    けどこちらは仕事だし何度もせん妄になってる人を見てきてるので気にしなくて大丈夫ですよ!術後せん妄で暴言吐いたり、幻視をみたり、叫んだりとありますが、働いててよくあるとという印象です。
    危険なことがないようにこちらも配慮してますし、不安なようだったら事前に医師や看護師さんに術後せん妄が不安と言っていいと思います。きっと気にしないで大丈夫って言ってくれますよ!!
    不安なこともどんな小さなことでも相談してくださいね!
    吐き出すことで少しでも安心できますよ。
    あと術後せん妄になったことは本人は覚えてないことがほとんどみたいでみんなせん妄から戻ったあとは素知らぬ顔してリハビリなどに勤しんでることが大多数!
    こちらもなーんにも気にしてませんよ。
    手術緊張すると思いますが、どんなことでも看護師さんにどんどん迷惑かけていいんですからね。
    頑張ってきてくださいね

    ユーザーID:3275112797

  • 大丈夫でしょう

    全身麻酔で6時間の手術経験有り。
    麻酔が覚めた時は大きな声は出せません。医師の終わりましたよとの呼び掛けにも、小声でありがとうございましたがやっとだったし、その後もしばらくは処置中の説明や質問、自分の希望を伝えるのも、力なく言葉を発する感じで大声は出せません。
    環境の変化で起きるせん妄が心配なのは高齢者でしょう。

    誰でも術前には不安が大きくなります、遠慮しないで主治医や看護師に話してください。

    ユーザーID:3279750171

  • 婦人科、全身麻酔3回しました

    最初の2回は繋留流産のために、町の産科クリニックで。
    目覚める少し前から、とてもとても酷い夢を見ました。肉体的にも苦しかったです。断片的に、喋ったり叫んだりした記憶があります。

    3回目は総合病院の婦人科で、卵巣摘出。
    手術前日に執刀医と面談した後、さらに麻酔医との面談もありました。

    その際、いかに過去2回の目覚めが不快だったか、見た夢や体感を伝えました。「今回の手術で、何よりも目覚めが怖い」と。
    そうしたら、上司(?)の麻酔医と相談すると言ってくれました。
    町のクリニックだと、最新の麻酔技術とはいかないこともあるらしく、どこのクリニックか、麻酔薬の種類はわかるか?(わかるわけない)と、若い方でしたが熱心に聞いてくださいました。
    私の見た・感じたことに興味津々という感じで、さらには現在の麻酔の進歩について教えてくださり、選択肢を提示してくれました。なんでも「たのしいなあ、きもちいいなあ、ふわわわ〜ん♪」という気分で目覚めさせることもできるとか。
    やはりそれでも、まあまあ不快な目覚めでしたが、不安でたまらない手術前日に不安を十分に吐き出せて、それを専門家が熱心に聞いてくれてということ自体にそうとう救われました。


    ご質問はコツについてでしたね。
    「麻酔医に相談する」です。

    ユーザーID:2531095083

  • 高齢者がおこしやすい

    術後せん妄は、高齢者ほど起こりやすいと思います。若い人は、全くないわけではないでしょうが、かなり少ないですよ。それに、麻酔薬や技術も日進月歩で進化しています。昔より負担が少なく、術後の副作用も軽減されてきています。
    私は3回ほど全身麻酔の手術の経験がありますが、目覚めは普通に眠っていて起こされるのと、あまり変わらない感覚です。まだかなり眠くてウトウトしそうな感じですが。ただ、気持ち悪さや頭痛がする時もあり、それが朝の目覚めとは違うところかな。でも、私も毎回ではなく、その時々で違いました。
    手術前は色々と不安になるでしょうが、若い方なら若いほど、リスクは少ないですよ。20代なら一番低リスクじゃないかな、年齢的には。子どもでもなく、加齢もない。だから、あまり怖がらないで。
    手術までは、感染症(風邪など)に気をつけて、食べ物は生ものや刺激物はなるべくさけて、睡眠をたっぷりとって、コンディションを整えましょう。大丈夫、数時間眠って目覚めたら元どおりだから。

    ユーザーID:8995436163

  • 経験があります

    全身麻酔の体験が2回、部分麻酔の体験が4回なんですが、
    手術の後で怖い夢を見るようになりました。その後、イン
    フルエンザや痛み止めの薬を服薬する度に怖い夢を見ます。

    自分が体験したこともなく、映画などで観た事もない様な
    怖い夢を見ます。ゾンビ系とか、殺人系とか怖くて堪りま
    せん。なので、最近は、服薬の時にどんな作用があるかを
    木目細かく調べるようにしています。

    自分の場合は、反射的に反応するようになっているのでは
    ないかと想像しています。
    妄想かと言われると、寝ている時だけなので、妄想と言い
    切れないかも知れませんが。

    医師に相談為さる事で不安が軽減するのではありませんか。
    麻酔の場合は、麻酔医から事前に丁寧に説明がありますょ。

    ユーザーID:3521464899

  • トピ主です

    トピ主です。実際に手術を受けられた方、ご家族が受けられた方、現役の外科看護師さん、たくさんのレスをありがとうございました。

    先日の診察で手術の説明があったのですが「せん妄」の説明が大変丁寧で少し恐怖を感じ不安定になってしまいました。

    いただいたレスを読むと圧倒的にせん妄はなかった方が多いですね。自分の年齢から考えても大丈夫の可能性が高いような気がしてきました。かなり安心しました。

    もしせん妄を起こしても看護師さんやお医者さんに相談すればいいのですね。(その理性があればの話ですが…)

    また、事前に術後せん妄が怖いということを伝えておこうと思います。

    初めての手術で術後の痛みや後遺症など不安な部分もありますが、前向きにがんばっていこうと思います。

    たくさんの優しいお言葉をくださって本当にありがとうございます。感謝します。

    手術が終わって落ち着いたら泉鏡花の「外科室」を読んでみようと思います。

    そして必ず幸せな人生を送れるよう一生懸命生きていきます。ありがとうございました。

    ユーザーID:6132848948

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私ははっきり覚えているんです

    40代後半で、カテーテル術中に心肺停止。急遽開胸手術になりました。
    なので、本人はそんな事になってるとはつゆしらず。
    意識が戻ったのは10日後。(体中管がついていたので、わざと眠らされて
    いたそうです)

    その間、いろいろな夢?を見ました。
    結構、ストーリーがあって今でも語れるくらい。
    もちろん辻褄が合わない事も多々ありますが、本当に覚えています。
    そして、自分が口走った事も覚えています。

    たとえば、彼に対して「車椅子に乗ったDrにすごくお世話になったの」
    とか「幽霊見ちゃった」とか。
    彼が実は漫画家だったとか(笑)
    彼は否定せず「じゃその先生にお礼言わなきゃね」とか
    すべて受け入れてくれて、私はパニックにならずに済みました。
    たぶん、ここですべて否定されていたら、頭が混乱していたと思います。

    目が覚めて、看護師さんにはじめに言った言葉は
    「また殺すんでしょ?」です(汗)
    病院ぐるみで殺される妄想?幻想?を見ていました。
    看護師さんは笑って「殺しませんよ〜」とおっしゃいました。

    ほんと、いろいろな夢を見ていましたが
    こんなに覚えているのは珍しいんでしょうかね?

    私は怖いというより、楽しかった思い出になっています。

    トピ主さんもそんなに気にせず、お身体を治す事だけ
    考えてください。
    ご自愛くださいね。

    ユーザーID:4142307005

  • 私の経験

    このトピを見るまですっかり忘れていました。
    なので、誰にも話したことはありません。

    私は二十代の頃、流産の処置で全身麻酔の処置を何度も受けました。
    その中の一回。処置後、エレベーターから部屋に戻るまでの間、
    指揮をしながら大声で歌っていたそうです(汗)
    同室だった方から聞きました。でもなんというか、旅の恥はかきすて、
    というか、ふーんーという感じでした。
    だって、誰もが非日常で、その上一生会わない(もしも会っても気づかない)間柄ですよ。

    私は全身麻酔の度に色々なものをみます。
    永遠は瞬間。とか。
    自分は宇宙の一員。とか。

    結構貴重な体験です。

    ユーザーID:7536891663

  • 気持ち分かります

    術後のせん妄、私はそういうことがあると知らなかったのですが、私体験したようです。20代前半の時でした。全身麻酔から醒めるか醒めないかの時、私は両手を上に伸ばしてあがいていて、何か喋ってました。そして、めちゃくちゃ泣いていたのです。で、しばらくして、あ、そうかここは病院で、手術が終わったのかもしれないと分かってきて、そこで、涙が止まりました。

    その後はなんだか恥ずかしかったです。わたし何を言ったんだろう、絶対変なこと言ったよね、との考えが頭を巡っていました。

    ユーザーID:1233937131

  • 高齢者はあります

    大変な治療ですね。
    お大事にしてください。

    私は40代に2回ありましたが、せん妄は無かったです。

    親が70代後半で手術したときに、麻酔が切れて暴れて、せん妄になりました。
    退院後も長く続き、一旦マシになりましたが、認知症になりました。
    高齢者にはあることですが、若い人は聞いたことがありません。

    ユーザーID:1052536549

  • 譫妄なんてないです。

    私は統合失調症患者で過去に幻聴、幻視の期間を1か月くらい味わった者です。
    去年、全身麻酔で乳がんで片胸を全摘しましたが譫妄なんてありませんよ。
    目覚めるときは看護師さんが母に「目覚められましたよ。」とか報告されていて気が付きました。
    半日くらい管につながれていて何をやるのも看護師さんを呼ばないと出来ないので生きるのが精いっぱいで良からぬことを考える余裕などありませんでした。

    ユーザーID:3435946947

  • 泉鏡花の外科室

    の書き込みで泣いてしまった。

    怖くで悔しくて、そして悲しいのを必死に押し殺しているのね。

    貴女の決心に水を差すようだけど、泣き叫んでもいいんだと 言いたい。

    胸の底に鍵をかけている感情を誰かに家族に聞かれたら悲しませると思っているように思いました。


    貴女がお元気になられるように祈ります。

    頑張って、そして頑張り過ぎないで。

    ユーザーID:5688822190

  • それは、年配の方にみられる症状です

    術後のせん妄は、年配の方に多くみられる症状です。
    若い方はきいたことないので、大丈夫ではないでしょうか。

    70代の兄がそうなりました。
    天井から人が覗いているとか、向かいの窓の洗濯ものが揺れると、ずっと人がいてこっちを見ているとかいって、驚きました。
    一週間くらいで消えると聞きましたが、実際そんな感じだったと思います。

    私自身も2度全身麻酔の手術をしましたが、そうした説明も受けていないし、そんなことはありませんでした。

    20代のあなたは、きっと大丈夫ですよ?そんな余計な心配をしないで、お医者さんにお任せして、安心して手術に臨んでくださいね。

    ユーザーID:4061151638

  • トピ主です

    トピ主です。引き続きレスありがとうございます。一件一件丁寧に読ませていただいております。

    実際にせん妄を体験された方のレスも複数あり、とても参考になりました。
    大丈夫ちゃんさんの「旅の恥はかきすて」という言葉にはなるほど!と気持ちが楽になりました。

    そして紅玉さんのレスには泣いてしまいました。
    「泣き叫んでもいいんだ…」その通りですね。レスを読んで涙が止まりませんでした。
    手術など急に決まったので、私は少し意固地になっていたかもしれません。
    色々なことに思いをめぐらせながら、何度もレスを読み返しました。ありがとうございます。

    大丈夫です。大船に乗ったつもりで行ってきます!

    レスをくださった方、ポチをくださった方、皆さまに感謝します。ありがとうございました。

    ユーザーID:6132848948

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • せん妄を起こしました

    私自身は何も覚えていないのですが、ハタチの時に6時間に及ぶ全身麻酔での手術を受けた後、大暴れをして暴言を吐きまくり、あり得ない事(妄言?)を喋り続けたそうです。家族は「手術の影響で頭がおかしくなった!」と思ったそう。
    それから6年後に、今度は婦人科疾患で3時間程度の全身麻酔で手術を受けたのですが、軽いせん妄を起こしたそうです。
    麻酔から覚めた時に「せん妄の既往を聞いていたから、最初から対処が出来て良かった。」と言われました。
    何をして何を言ったか聞いたのですが、看護師さんは微笑むだけで教えてくれませんでした。
    その5年後にまた手術を受けたのですが、この時は1時間半程度の手術だったので、せん妄は起こりませんでした。
    せん妄の記憶はないけれど、経験上思うのは2時間程度の長時間に渡る手術でなければせん妄は起こりにくいのではないのかな〜?という事。
    せん妄について怖いくらい説明があったのは、術後せん妄で裁判があったからではないかと思います。術後せん妄から、医師の身を守るための説明でもあるのでしょうね。

    ユーザーID:0849912829

  • ほんわりとした

    20代で一度、全身麻酔の手術をしました。
    目覚める間際くらいに一度、ふんわりと・・・夢の中にいるような幻覚?幻聴?を見聞きしましたね。あれがせん妄でしょうね。
    思ってもみなかった光景を見て、思ってもいなかった言葉が出ていました。自分でも、自分の心の中にそんな思いがあったなんて、と驚きましたが、付き添っていた母は、看護師だったこともあるでしょうが、せん妄時の発言については触れないでいてくれています。
    そもそも手術直後ですから、元気に?大声をあげたり行動するような体力はなかったですね。おそらくは10分前後で意識ははっきりしたと思います。

    逆に父が、抗がん剤治療のために入院した時に、言動が怪しくなりまして。せん妄だとお医者様に言われました。お年寄りが入院すると、多いようです。

    色々ご心配は尽きないでしょうが、周囲の迷惑だなんて心配まで抱え込まなくて、いいのですよ。どうか、少しでもお気持ちを落ち着けて。お体の早い回復をお祈りします。

    ユーザーID:8502615973

  • レス読みました。

    トピ主さんはとても優しくて聡明なお嬢さんですね。
    貴女は過酷な手術を受けるというのに一言も
    「どうして私がこんな病気に!何も悪い事をしてないのに!」
    と言いませんでした。
    せん妄で迷惑をかける事、つまり家族や他者に意識を向けている。心配している。

    その清廉さ、強さに私は心打たれたし、また切なかったです。
    今日まで沢山の辛い事悲しい事を乗り越えて来たんだろうなぁ…。

    ユーザーID:5688822190

  • 看護師です

    術後せん妄は一部の人に見られますが、ほとんどの方は普通に覚醒されます。
    心配する事はありません。
    仮にあったとしても、医療従事者ならありえる事と認識していますし、
    家族に知られたくない事だなと思ったら知らせる事もありません。
    患者様のプライバシーは全力で守ります。

    せん妄は確率は低いとはいえ起こりうる症状ではありますが、
    本人に責任はありませんし、周囲の医療スタッフは全員あなたの味方です。
    どうぞ安心して手術に臨んでください。

    ユーザーID:8184392872

  • トピ主です

    トピ主です。
    皆さま様々なレスありがとうございます。
    レスを読んでとても気持ちが安定しました。もう大丈夫です。
    先のレスにも書きましたが大船に乗ったつもりで行ってきます。
    感謝を込めて。

    ユーザーID:6132848948

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧