3歳児海外プレスクール突然の不登校

レス11
(トピ主0
お気に入り10

妊娠・出産・育児

えりかママ

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちの子も同じでした

    うちは両親日本人なので、家庭での会話はすべて日本語という環境です。息子が3歳になってプリスクールに通いだし、初めて英語の環境に入りましたが、自分の言葉が通じないということが分かってから、毎朝行くのを嫌がるようになりました。それでも通い続けていたら、本当に丁度1年経ったら大丈夫になり、プリスクール2年目からは問題なく楽しく過ごしました。

    ユーザーID:6340461807

  • 焦りは禁物

    米在住で6才の息子を2才からプリスクールへ通わせました。
    理由は帰国予定がない、1人子で家庭内言語は日本語なので就学までに英語に慣らすためです。
    すんなり学校へ通っていましたが数週間して、突然嫌がったり迎えにいくと大泣きしました。
    先生は少しすると泣き止み、その後は泣かない、母親の顔をみた時に泣くだけと仰ってましたが結果3ケ月しないで辞めました。
    3ヶ月慣れないのは学校と相性が良くないと判断しました。
    辞めてからは図書館へ行ったり、お稽古事で社会との関わりを持ちました。
    2才半から違うプリスクールへ行き、先生との相性も良かったのか楽しく1年通うことが出来辞めて良かったと思います。
    子供の半年は大きな成長を感じます。
    トピ主さんも知らない環境で焦りなどあると思いますが、休ませるのも一つの手かもしれません。
    駐在ということは近い将来帰国し子供の教育の基盤は日本ということでしょうか。
    それであれば尚更、現地校へ行かす必要はないのでは?
    他の方が仰ってるように、帰国後を踏まえ日本人学校もいいですよね。
    帰国後子供は英語(or現地語)ペラペラじゃない?って周から言われて恥ずかしいと駐在奥様が言われてたことを思い出しました。
    でも子供は適応してしまうので、英語なんて数ヶ月で忘れますよ。
    5才の夏休みに2ケ月帰国しましたが、最初は英語で独り言を言ってますが、2ケ月後は日本語で、長期の帰国後は英語の環境に慣れるまで1ケ月くらいは不登校がちです。
    あと家庭内言語は日本語をオススメします
    学校ではバイリンガル家庭への提案として家では親の母国語で話す方がいいと言われました。親が流暢な英語でもネイティヴが使用する言語の2/3位しか使ってなく子供の理解力が乏しくなるからです。
    もしトピ主さんが英語で会話するなら英語だけ、お父さんとは日本語だけと決めた方がいいかもしれませんね。頑張ってください。

    ユーザーID:5156306350

  • 家では日本語の方がいいかも

    以前香港に住んでいて、子どもは2歳プレ、3歳幼稚園、5歳小学校とイギリス系インターに通いました。

    うちの子の場合は分離不安が大きく通い始めから1週間ほど泣き続けたタイプであまりご参考にならないかもしれませんが、知人のお子さんは通園開始後1か月ほど全く平気だったのに突然行き渋るようになりました。その子の場合はどうやら1か月たってようやく、はたと気づいた(ママがいない、言葉が通じない)ようだと知人は言っていました。園バスにも泣いて乗りたがらず、知人は後で自分が連れて行くからと言ったのですが、バスマザーは「くせになってしまうから、泣いていても大丈夫だから乗せてください」と言い、そのままバスで連れて行っていましたね。それが数週間続いたのち本当の意味で園に慣れたようです。

    トピ主様のお子さんの場合はまた違った状況のようですね。他の方のレスにある通り、園の問題や言葉の問題だけでなくいろいろ絡み合っているのでしょうね。本人も何が辛いとわからなくて言えないかも。

    でも、これは私の乏しい経験からですが、家では日本語の方がいいように思います。言葉は場所に依存するものだそうです。園では英語、家では日本語と分けた方が混乱が少ない。うちの子も家では日本語でしたが、家にいても人形を使って学校ごっこをしている時は英語で、それくらい言葉と場所は結びつくものだなあと思って見ていました。

    お子さんをゆるゆると通園させるかちょっと頑張って行かせるか、それは様子見だと思いますが、言葉の点だけご参考までに。トピ主様も頑張りすぎてお疲れの出ませんように、お体大事にしてくださいね。

    ユーザーID:0335030751

  • お子さんが笑顔でいられる環境を

    プレスクールは義務教育じゃないので、不登校とは言いません。
    朝嫌がるだけならよくあることですが、突然泣き出し、20分も泣き止まないというのは、
    かなり情緒が不安定になっていると思います。
    駐在で来ているなら、トピ主さんはおうちにいらっしゃるのですよね?
    私がトピ主さんの立場なら、無理には行かせません。
    日本人幼稚園はないんですか?
    あったら見学してみたらいかがでしょうか。
    そちらなら楽しく通えそうだというのなら、言葉の壁がストレスなんでしょう。
    日本人幼稚園がない地域なら、日本語のベビーシッターさんは頼めませんか?
    この年齢で、無理をさせるのはおすすめしません。
    後でツケを払うことになります。

    ご家庭で、英語で話しかけるのもやめたほうがいいです。
    母国語が確立前の子供の場合は、日本語をしっかり伸ばすことで、英語も伸びます。
    日本語をおろそかにすると、どちらの言葉も伸び悩みます。

    情緒の安定が先、バイリンガル教育は後です。
    優先順位を間違えませんように。
    焦らず、お子さんが笑顔でいられる環境を整えることを考えていただきたいと
    思います。

    ユーザーID:5810379770

  • よくある歳かな

    国際結婚で在外、子供2人バイリンガルで育てています。
    この国は3歳から学校(教育カリキュラム)が始まりますが、3歳ってまだ子供です。

    現地の子でも、行き渋りは多いです。特に週末や休暇明け。でも行ったら行ったで楽しそうです。
    まだ思考が即物的な感情に基づいていると思うので、行きたくないと言う曖昧な理由で休み癖がつかないようにしています。

    うちも2カ国で現地語が遅れていますが、2、3歳位って、喋れないなりに遊べる相手を見つけて遊ぶと思います。
    喋れない子を虐める歳でもないですし。

    ただそれは自由遊び限定で、先生が主導するアクティビティは、言語が遅れていると参加したがらない事は多いかと思います。
    うちも4歳になるまでは、学校でのアクティビティ(歌やゲーム、ダンスなど)は断固やりたがらなかったようです。
    自信の問題かな、と。内気かどうかも、言葉の自信につながっていますしね。

    長い目で見ていくしかないかなと思います。
    複数言語を話す家庭の場合、家では母国語で話しかけてあげた方がいいと言われています。主さんがネイティブ並みの発音ならいいですが、そうでないなら、お子さんの英語取得の妨げになりかねません。
    出来れば、学校外で遊べる現地の友達を1人でも見つけて一緒に過ごせればいいですね。

    また、2人目が生まれると言うのも多分にあると思いますよ。
    何かしら感じていると思うので、益々ママから離れたくない=学校行きたくない、に。
    うちは下と2.5歳差ですが、下が生まれて2週間は、保育園に絶対に行かないと毎朝大号泣でした。
    それでも行かせていたら、そのペースに慣れて行きましたよ。

    とにかく、何故行きたくないか、じっくり聞いてあげてください。その原因を満たしてあげる事、そして学校はどんなに素晴らしいか、楽しいかを教えてあげてください。そう言う絵本も沢山ありますよ。良い意味で自立を促す事。

    ユーザーID:1665183823

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 私は、少しくらい休んでも良いと思っていました。

    私の子(複数)は、日本・英語圏・アジアで園を経験(3つではなく、組み合わせの異なる2か国)しています。

    私の子も周囲も、どの国でも園の場合、不登校と呼ぶ程、深刻ではなくても「行き渋り」は有りました。現地語=母語、第2、3言語、どちらでもです。
    理由が明らかな時もあれば、分からない時も有りました。

    ただ私は義務教育でもないし、少し休みたいなら休んでも良いんじゃないかな…と思っていました。
    私の夫は仕事や勉強(院、PhD複数修了済)等、頑張り過ぎる所があり、夫に似たのか、夫を見ているからか…子も園、学校に行かないといけないと思い過ぎている部分が有り、心や体が疲れている時は休んで良いと私は言っています。
    夫は大人なので本人に任せますが、子には心や体がダウンするまで頑張る方が反って回復に時間がかかると思うと話しています。

    主様が
    >2子目を妊娠中
    なら、1人目のお子様とゆっくり過ごせるのは「今」かも知れません。
    妊娠経過が順調で、体調が悪くないのであれば、お子様が休みたいと言った日は2人で楽しく過ごしても良いんじゃない?と私は思います。

    あくまで個人的な感覚ですが…
    私達は別の英語圏からアジアに移動し、新天地の英語が直接的と言うか、怒られている?と感じていました。勿論、現地では一般的表現で他意が無い事は理解しており、私の受け入れの問題です。
    例:前はCould youとかPleaseを付けてから「お願いする」、don’t touchではなくPlease leave…等とDon'tを避ける表現が多かったけど、新天地では所謂、命令・禁止表現を使う場面が多いと感じました。
    また幼児教育も既に将来の受験等を意識した内容+私達は次は別国移動予定だったのでインター(IB)校にしました。

    移動先は学校が合わないと割と気軽に欠席、転校、通学以外の方法を選んだり…そう言う国もあります。

    ユーザーID:8684763545

  • 2歳から通ってるんですよね

    もう言葉はあまり関係ないと思います。そもそもネイティブでも2-3歳が話す言葉は少ないですし、言っていることが分かっているなら心配ありません。

    ハーフの子がいますが、家では日本語の同じ環境です。国際結婚組もそういう家庭が多いです。
    母国語よりはどうしても現地語が遅れがちですが、それが原因で不登校というのは、最初の数週間や日本で生まれ育った大きな子は別として、一年通っている小さな子ではほとんどないと思います。

    海外関係なく、休み明けや下の子ができた時、環境が変わった時になりやすいです。
    子供も一時期なったことがありますが、それまでは楽しく通っていて信頼できる園だったので、特に何もせずお任せしました。やっぱり理由は言わなかったので、ちゃんとした理由で親を納得させることができたら、休んでもいいと言うと、子供ながらに無理だと悟ったようで、ぐずりながらも行きました。帰りはいつも楽しそうでした。

    ユーザーID:7506544762

  • ありますあります!

    うちはReward Systemを導入してもらって
    解決しました。

    幼稚園に行って、良い子でいられるとRewardを書いたカードにポイントをもらえます。
    何ポイントかの目標に届くと
    私がDVDとか、マーカーセットなど、そのRewardカードに書いてあるものを買うんですけど
    自分の欲しいものがもらえるっていうのが結構効きました。
    毎日、あと何ポイントってしつこく言ってた(笑
    行けば行ったで、楽しいこともあったようで…



    でも、今でも、なぜ行きたくないと言うようになったのか?そのあたりはわかってないです

    本人にも、これっていう理由があったわけじゃないような気がしてます
    ただ飽きたっていうか、疲れたっていうか、
    そんなこともあるんじゃないかなぁと私は勝手に思って、自分を納得させています


    主さんのお子さんも、楽しく行けると良いですね!

    ユーザーID:5488573046

  • アメリカの幼稚園に一時通っていました〜もう40年前ですが〜

    私は,幼稚園の頃,亡き父の仕事(大学教員)の関係で,一時 日本を離れ,約一年間,アメリカのシカゴ市に住んでいましたが,妹も私も,同じ 現地のミッション系の学校の幼稚園などに通っていました。

    そこの学校も,日本人は,私と妹だけだったようですが,オバマさんで有名ですが,黒人の子供が多かったですが,割と仲良しでした(私はよく泣いていましたが)。

    妹などは,日本に帰ってから,発音が,少しおかしかったようですが,私自身は,それなりに英語をしゃべり,生活していたようで,アメリカ人の先生も,親が 家に招いたりしていました。

    ただ 妹と同じくらいの歳のヒスパニック系の女の子が,幼稚園に行かず,日中うちの家に来ていましたね‥

    質問者様のお子さんは,英語をしゃべるのが嫌なのでしょうか?アメリカなんかは,もともと英語ですから,違和感はありませんが,確かに,アジアで英語は,ちょっと不思議かもしれませんね‥‥

    ユーザーID:9869902043

  • 国内でもありました。

    今年の年明けに、うちの子もつまずきました。本人としては不本意だった事で先生から叱られたのがきっかけになったようで→余計悪い事をする→また叱られる→もっと言う事を聞かないという悪循環で、周りの子からも「悪い子」として引かれたり、おふざけで迷惑かけたりもしてたようです。1学年1クラスでお友達も先生も持ち上がりましたが、長い春休みもあったし、2年保育の子も増えなんとなく心機一転やれているようです。(本人、あまり説明するのは上手ではないので、憶測が多いですが…)
    国内でもちょっとした事から行き渋ったり、またちょっとしたきっかけで立ち直ったりもありますよ。
    3歳って子供にもよるけれど下手したら日本語も怪しい場合もありますよね。そんな中で英語も入って来るなんてお子さんすごく頑張っていると思います。
    お母さんとの英語の会話はやめてあげてほしいかな…。
    私自身留学してた事がありますが、留学先で一緒だった日本人の子に「英語力延びないから」と英語で話された時(勘弁してよー)と思いましたもの(苦笑)
    現地人とか他の留学生は英語でコミュニケーションするしかないからそうするけど、日本語が母語同士で日本語で会話しないのは変だと思いました。他にも他国の人間がいる時はまた別ですけどね。
    うちの子も下の子妊娠してる時や生まれた時崩れました。仕方ないっちゃ仕方ないかもしれませんね…。
    私は悪阻が酷い方で、当時は娘にまで「ママは気持ち悪いんだから」と気を遣わせていましたが、1年経ったらさっぱり覚えてないようです…。「去年はママ気持ち悪くて、パパと映画行ったんだよね」と言うも、映画に行った事も、私が気持ち悪かった事もなんにも覚えていないようでしたので…。今は迷惑かける事もあるかもしれないけど、あまり気負わず、後で頑張って挽回すればいいのではないでしょうか…?

    ユーザーID:3003113398

  • 原因は色々かと

    英語圏での保育士です。海外だから、英語だから、という理由もあれば そうではなく、日本の園でも行き渋りはあるかと思いますので、原因を探るばかりではなく、楽しく通えるにはどうしたらいいか?にも焦点を当てた方がいいかと思います。

    子供の行き渋りに多いのは「休み明け」だったりもします。イースター休暇などはありませんでしたか? 
    家族でずっと過ごしていたから園に行く気分ではない、とか 旅行に行っていたことが楽しかった、または疲れが出ている、なども理由になります。

    ママが妊娠中という事も関連するのかもしれませんし、逆にパパが関連することだってあります(出張で不在が続いている、または 休暇中パパとずっと一緒だった、など)

    子供の行き渋りは本当に些細な事が原因だったりするんです。

    先生にも行き渋りは相談してみるといいです。園での生活の中に原因があるかもしれませんし。

    自宅では英語と日本語 両方の絵本を読んできかせましょう。
    「学校って楽しい」といったテーマの絵本があるといいでしょう。

    園で特に親しくしている子の母親と連絡を取り合って プレイデートをする約束をし、外でも遊べるといいでしょう。クラスで行われるパーティには母親も積極的に参加し、他のお母さんと積極的に話すことです。そういう努力を子供はちゃんと見ています。1人でもじもじしていたり、ボランティアをしてなかったりするのに、子供には楽しく園で過ごしてもらいたい、というのは矛盾です。自分も頑張っているのだ、というところを見せてください。

    2歳の時には クラスメートもままならなかった英語が3歳10か月のクラスでは皆 意思疎通が普通にできるようになっていっているはずです。その中で 言いたいことがうまく言えずにジレンマになっているとしたら、習い事などでも英語が使えるものをしたり、英語で友達と遊ぶ時間を増やすこともいいでしょう

    ユーザーID:9300467571

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧