笑った一言!

レス87
(トピ主1
お気に入り211

生活・身近な話題

殿様のお上さん。

私還暦で夫もうすぐの夫婦です。
今朝、今にでも雨が降り出しそうな灰色な空。

夫 <パッとしない太陽も出てない嫌な曇り天気だ・・・>
私 <私が太陽だよ!>

夫は笑いこけて涙目になる・・・

皆さんも笑い話教えてください!

ユーザーID:8121229969

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数87

レスする
  • 80代の父の一言です

    80代の父は毎朝のウォーキングを楽しみにしているのですが、ウォーキングが終わったあとに一言。
    「今日も早起き、ウォーキングで最高に気持ちがいい。これで1日、お母さんに何を言われても大丈夫!」と満面の笑顔でした。
    毒舌でかかあ天下の母に毎日何を言われているのか・・・。
    大笑いしてしまいました。

    ユーザーID:2747236089

  • 今朝の一幕

    夫「ダーゲンハッツの抹茶買って来て」

    私「そんなものは売ってません」

    ユーザーID:0850858671

  • 勘違いだけどいいか

    施設でお世話になっている82才の父です。

    二十歳になった甥っ子が高校生の時の担任の先生に私がお会いした時に「〇〇(甥っ子)にはクラスを明るくしてもらっていましたよ♪」と褒めて頂いたので、父にもそう伝えたところ、孫を褒めて貰えて嬉しかった為、泣きながら言った言葉が
    『教室の電気を点けてあげてたんだなぁ…(涙)』
    でした。

    おとう、違うと思うけど まぁいいか…

    褒めてもらえて良かったね♪

    ユーザーID:6092626046

  • パワースポット!

    私 「どのパワースポットが、1番効果あるかしら?」

    娘「1番は、やっぱりお布団の中!か、お風呂!」

    私「間違いないわ!笑」

    ユーザーID:2672865369

  • 昔、母の一言

    今から35年ほど前、小学生だった私。

    学校が終わってからほぼ毎日、私の家で友達何人かとファミリーコンピュータをやっていた。
    それを見て、母の一言。

    「あんたらええなぁ、毎日がエブリデイで…」

    母は何を言いたかったのだろう。

    ユーザーID:6688909931

  • さかなクン

    さかなくんの講演のお手伝いに行った30歳になる息子の一言です。

    「さかなクンって、魚の話しかせんわよ」

    むっちゃ笑ってしまいました。

    そりゃあ、そうでしょ。
    さかなクンに講演に来てもらって、何時間も犬の話をされたら迷惑。

    さかなクンのお話は、とても素晴らしく大人気だったそうですけど。

    ユーザーID:6237666881

  • ソーメンのタレ

    80代の知り合いと出かけた時の話
    車で出かけて帰ったらソーメンにしようと言われてハイと答えました。
    帰ったら鍋を2つ火にかけてる。
    1個でしょう。ソーメン用ならと
    タレは?と言うので昆〇つゆ無い?と言うと手に持ってる。
    それで彼女はだしを作ろうとしてました。
    面倒くさい!そのだしで十分!と

    ソーメン茹でてたれを3倍にのばしてネギ入れて食べた彼女の言葉が「美味しいねぇ!」って
    今まで60年くらいずっとソーメンのつゆを作ってたらしい。

    水でのばすだけでつゆが出来るって知らなかった。
    3倍濃厚って読んでなかったって言ってました。

    サロンしてた時にソーメン食べたからあれも手作りのタレだったのね。
    楽だってビックリしてたけど、こっちの方がビックリの二人で大笑いでした。

    ユーザーID:5059757470

  • 姉と柿

    2回目の投稿失礼致します。

    勉強中の娘

    娘 「姉くえば、鐘がなるなり 法隆寺 、この句の作者を答えなさいって問い、かなりヤバくない?」

    私 「姉じゃなくて、柿よね 」笑

    娘 正岡子規さん、笑ってるね! 笑

    ユーザーID:2672865369

  • うちの父と飼い猫のやりとり。

    飼い猫「ニャーニャーニャーニャー!(飯!飯!飯!早く飯!)」

    うちの父「いつも、ニャーニャーニャーニャー、お前は欠食児童か。」

    ユーザーID:9719096747

  • 通りがかりの一言

    子どもと散歩中、やや離れた場所から振り返った姿勢で「何を夢中になってやっているのかなぁ」と道草中の我が子を眺めていると(幼児連れでよくある光景ですね)、通りかかったおじさん(おじいちゃん世代です)が
    「ほら、ちゃんとついていかないと、おじさんが貰ってっちゃうぞ!」
    いたずらっぽい笑顔で仰いました。
    こんなユーモアあふれる人になりたい…

    ユーザーID:5927685730

  • 入院書類手続き中

    連絡先の欄に
    「妻」を、「毒」に、あっ!!!
    瞬間気付き、頑張って笑を堪えた・・・やはり慌てていたようです。

    ユーザーID:3389073103

  • オペラ座の怪人

    A「オペラ座の怪人って怖いやつだよね?」

    B「確かに、お寺さんに怪人がいたら怖いよね」
    B「なんで幽霊じゃなくて怪人なんだろう。」

    A「…」
    A「お寺さんの怪人?」

    ユーザーID:7307318947

  • 娘語録

    あーあ、おかあさんが早くおっさんにならないかな

    ユーザーID:1963639618

  • 留守電

    まだ携帯電話が無かった時代。

    米国に留学中の兄に母が電話をかけていた。

    「ア、アイアム ユア マザー!!」と叫んでガチャ切り。

    留守電の応答メッセージが英語で焦ったらしい(笑)

    ユーザーID:6263700015

  • 五十肩さんと同じ

    私の母親も昔から
    「ダーゲンハッツ買ってきたよ」
    といつも言ってました。
    何なんでしょうね(笑)

    ユーザーID:4676091491

  • ダーゲンハッツ問題

    以前いとこが伯母に
    「お母さん ハーゲンダッツは『ハゲダッス』と覚えておけば最初にハから始まると定着するよ」と
    教えていました。

    ユーザーID:1155396576

  • 黒い顔

    猫を飼っていました。

    80代の祖父が猫を見るたび
    「黒い顔して〜 ハハハ(笑)」

    私(いやいや、シャム猫だから。
    顔だけ黒く(焦げ茶)に汚れてるワケやないから〜)

    ユーザーID:1695924815

  • 祖父、祖母の会話

    私が小学生の時の、明治生まれの祖父、大正生まれの祖母の会話です。

    町内会のリストを作成していた祖父。名前を書き込んでいました。

    祖父「みずしまさんってどう書くんだっけ?」

    祖母「みずのみずに、しまのしまだよ」

    祖父「あ〜そうか」

    ユーザーID:6828722627

  • 息子語録

    息子保育園時代

    私 「ママがどんな顔してるときが好き?」

    息子「うーん……(はっ!として)
       豚肉食べてるとき〜!!」

    ユーザーID:5548164262

  • 黒猫のにゃんこ

    娘が一念発起して、部屋をきれいに片付けて猫を飼うことにしました。
    ペットショップで一目ボレしたのは、目が金色の黒猫。(すごい美人猫)

    こちらは、なぜか古い歌「黒猫のタンゴ」が浮かんできたのですが、口から出た歌は

    「黒猫のにゃんこ、にゃんこ、にゃんこ・・・・」

    餌のネコ缶を開けようとしている娘の手がぶるぶる震えていました。
    確かに、娘の年代だと、黒猫のタンゴは知らない筈です。

    ユーザーID:3057750446

  • あったなー

    私が、特定の事柄の恐怖症を治すプログラムがある、と話してた時。
    私が見たのは、アメリカでピエロ恐怖症の女性が、ピエロを克服するためにこんな治療した、という話。
    それを旦那に長々と説明した後、旦那が申し訳なさそうな顔で一言。

    ピエロって、そんなに日常で会う?

    これには爆笑。
    笑いすぎて切迫早産になりました。
    私は、でも、サーカスにも行けるし、セカオワのコンサートにも行けるよ!
    と言いましたが、日本でピエロに遭遇する確率ってないですよね。殆ど。

    ユーザーID:1094599470

  • 女偏に『良い』はずが・・・

    あれは約20年前のある日、

    母 「ど忘れしちゃった!『ムスメ』って漢字、女偏に何だっけ?」

    それを聞いていた伯母(母の姉) 「女偏に『怖い』でしょ?」

    もう一人の叔母(母の妹) 「あら、女偏に『恐ろしい』じゃなかった?」

    みんなそんなこと思ってたのか、と思ったうら若き二十歳そこそこの私でした。

    ユーザーID:8070710449

  • サスペンスドラマ

    ある日、私が長女と一緒にサスペンスドラマを見始めた。
    次女はドラマがつまらないようだったが、2対1なので我慢していた。

    私「こういうのって大体全然思いもよらない関係なさそうな人が犯人だよね」
    次女「じゃ、もう、このマネージャーが犯人なんじゃない?(つまんないから他のが観たいから適当)」

    その後もドラマを見続けていると、次女の予想的中。
    地味に横にいるマネージャーが犯人でした。

    「マネージャーが犯人なんじゃね?」的なセリフを言ってたよねと、
    長女としばらく笑いが止まりませんでした。

    ユーザーID:6046608685

  • コココロネ

    息子に「コココロネ」のブランド知っているかと尋ねられて

    私「うーん知らない初めて聞いたよって」いうと

    息子が「お洋服とかお化粧品があるよ」

    と言われてすぐわかりました

    「ココシャネルって」

    朝から、笑えました。

    ユーザーID:1543247375

  • ?

    もう4−5年前のことですが父が存命の頃の話です。

    海外在住の為、両親の世話の大半は両親宅に同居していた独身の姉に頼らざるを得なかったのですが、年に二回、長ければ一回に二ヶ月とか日本に帰国して両親の介護を手伝っていました。
    仕事を持っていましたし、家族を残して年に二回、三ヵ月滞在するのが最長でした。
    父はレビー小体型認知症を患っており、高齢者専用マンションでお世話になっていましたが、もう殆ど自力で起き上がることも難しくなってきていて、私や孫が頻繁に訪ねるのが大きな楽しみでした。
    特に息子のいなかった父は私の息子達が日本にやってきては頻繁に父に会いに訪れるのを首を長くして待っているようでした。


    母も自宅で暮らしてはいましたが、病気で片方の腎臓を摘出していた上に、尿管に癌ができた為、カテーテルを背中に穴を開けてつけて生活をしており、姉も私も両親のことで病院、施設、デイケアセンターと行ったり来たりの忙しさでした。

    そうこうする内にとうとう帰国の日がやってきました。
    日本に住んでいたらもっともっと毎日でも様子を見に行ってやれるのにと思いながらも帰る前に挨拶に行った時のこと。
    後ろ髪を引かれる思いで、‘お父さん、今日の夜の便で帰るから、、。ごめんね。また来るわね。’と言った私に父が、

    ‘そうか、、仕方ないなぁ、、’

    ‘飛行機が落ちても、、’って言ったんです。

    しんみりした気持ちで父に挨拶をしていた私はてっきり‘気をつけて帰れよ’と続くとばかり思っていたので一瞬目が点になりました。

    認知症を患っていて、時々変なことを言うこともありましたが、時にはまともな会話をしていましたので、想像もしていなかった流れに思わず吹き出してしまいました。

    父が亡くなってもうすぐ3年になるのですが、不謹慎ながら、未だにこのエピソードには大笑いです。

    天国で父も苦笑いしていることでしょう。

    ユーザーID:8024685966

  • 双子

    母は 弟の友達の 双子のアキちゃんとケンちゃんをよく間違える。 

    母「どっちがケンちゃん?」 弟「アキちゃんじゃない方。」
    母「アキちゃんは?」 弟「ケンちゃんじゃない方。」

    母「そっか〜」・・・って 何でそこで納得する?

    ユーザーID:0175115312

  • あちくま

    長女3歳の時、土曜のお休みに一寸したお仕事で、妻と3人で
    お出かけがてらお客様の所へ訪問しました。

    車大好き娘はご機嫌で30分位の待ち時間を、あぜ道でメダカ等を見ながら過ごしていたようです。

    私が車に戻り時間的に昼食タイムでしたので、妻に”どこ行こう”と
    聞くと、少し先の道沿いにお肉のレストランが有りました。

    駐車場に車を入れ歩き始めると、春風にのぼり旗がはためいています。
    ひらがなを読めるようになっていた娘が、風で裏返しになっている
    旗の文字(ひらがな)を読みました。

    ”あちくま”。

    もうお判りでしょう。
    一文字だけ反転すると違う文字に成ることが。
    妻は泣いていました、体をよじりながら。
    私、思わず抱っこし頬ずりしてしまいました。

    ユーザーID:3059249506

  • 聞いてみればよかったな

    母の日のプレゼントにブリザードフラワーを買った時、レジの店員さんの一言。

    「お持ち帰りでよろしいでしょうか!?」

    「はい」って言っちゃったけど、お持ち帰り以外だとどうなるんだろう〜??

    ユーザーID:5452943689

  • 横ですが、消えた恋文様

    >もうお判りでしょう。
    > 一文字だけ反転すると違う文字に成ることが。

    すみません、他の方からの質問が無いことから私の理解力不足でしょうが…
    1文字だけ反転・・・ち→さ として「あさくま」でしょうか?
    「あさくま」って何でしょうか?何か面白い言葉なのでしょうか?教えてください。

    ちなみに、私がここ数年で爆笑したのは、
    ある時1歳の子供と遊んでいた夫が、突然叫んで何かを放り投げました。
    「ダメ!!汚いから!!こんなのゴミだよ、ゴミ!!!」

    慌てて「どうしたの?何??」と聞くと、
    下の子が夫の履いていたスリッパを触っていたと・・・で、慌てて取り上げて遠くに投げたと。

    自分のスリッパを、ゴミって・・・爆笑しました。

    ユーザーID:5287595383

  • 呼んだ〜?

    横で失礼します。

    ハレルヤ様
    私のレスで笑う点は、
    1:子供が意味のない文字列としてそのまま読み上げた。
    2:反転しているのに、一文字だけをそのまま読んだ。
    という点です。

    ”あさくま”は名古屋を起点とした、多店舗型本格的お肉のレストランで、
    昼はランチの種類も多くかなり前から東京にも進出しております。
    他の方にも地域性の強い名前で知名度に問題が有ったかも知れませんが、
    その点に就きましてはご容赦下さい。

    ユーザーID:3059249506

レス求!トピ一覧