子どもがいないこと…自分の気持ちがわかりません。

レス9
お気に入り18
トピ主のみ1

オレンジ

子供

現在39才、晩婚で2年前に結婚しました。
結婚後、すぐに妊娠が判明したものの、心拍確認後8週で流産となりました。
年齢のこともあり、子どもは授かり物と考えていたため、夫と話し合い、不妊治療はせずに自然に任せることにしました。
また流産時のショックが大きく、妊活を積極的にする気持ちになれなかったのも正直あります。
けれど、女性の本能的なものなのか、妊娠のタイムリミットが迫ってくるにつれ、このままでいいのか、考えることが多くなりました。
そして先日、同級生である友人のSNSを見たところ、妊娠している同級生の姿がありました。
それを見たとき、とても複雑な気持ちになってしまって…。
夫はとても優しい人で、子どもができたら嬉しい。でも、いなくても幸せだよと言ってくれます。
それは私も同じで、それだけに、方向性が決まらないというか…。

分かりにくい相談になってしまいましたが、高齢で妊娠を望まれた方、諦めた方、望まなかった方、色んな方のお話しが聞けたらと思い投稿しました。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5452922872

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
  • 一度不妊治療をされたら良いかと

    それで出来なかったらあきらめもつくと思いますから。
    今、市町村でも補助金を出しているところもある様です。

    此れも覚悟が必要かも知れませんが。
    素人が簡単に口出しも出来ませんよね。

    ユーザーID:6357967604

  • 結婚して26年、子供なしです

    結婚した当初、お互いに夢があり特に子供を望まないわけではなかったですが、出来なくても気にもせず何年もすぎてしまいました。

    主さまの年齢位の時に、いよいよ焦って不妊治療に通いました。

    特にどちらかに問題があるわけではなく、何度どもタイミング療法?とかいうのを試しました。
    まだ不妊治療に助成金もなかった頃で、体外受精などは経済的にムリでした。

    取り分けて子供がどうしても欲しい!というわけではなかったですが、タイミング療法初めてからは、生理が来る度に絶望し、会を増す事に心がすさんで行来ました。

    主人は子供いなくても幸せじゃん!って言ってくれたのに、その言葉すら「男にはわからない!女は母親になりたいの!」と怒鳴って泣いてしまいました。

    2年ほど不妊治療したころ、何をしてるんだろうと我に返ったんです。

    大好きな主人の子供だから、欲しいと思っていたのに、その事で大好きな主人に辛く当たり、泣き暮らし
    仕事で疲れた主人を家庭でも疲れさせて…

    そう思い不妊治療をやめました。
    諦めたら案外子供できることがあるって聞き、それもうっすら期待してましたが、そんなことは無くもうアラフィフ。

    結果、私たちは今も幸せです。

    老後は子供や孫のいる人に比べて寂しいかもしれません。
    でもだから、2人健康には気をつけてできる限り2人で歩いていこうと思っています。

    姪や甥、友達の子供の成長に便乗させてもらって泣いて笑って一緒に楽しませてもらってます。
    自分の子供のいない分、周りの子供が全部我が子のようで愛しくてたまらないです。

    子供いないのは不幸ではないですよ。

    でも迷っているなら今のうちに不妊治療とかできる限りのことしてもいいかと思います。

    アドバイスになってなくてすみません。
    どっちがいいかはわかりませんが、後悔のないように、ご主人様と話し合ってくださいね。

    ユーザーID:0527870242

  • 不妊治療

    うん、モヤモヤしているのが一番精神衛生上よくない。
    不妊治療してみる、仮にしても授からなければ諦める、私もそれがいいと思います。

    人間、やるだけやって駄目なのと、モヤモヤしてリミットを迎えるのとじゃあその後の人生の後悔が全然違いますから。
    周囲に両方いますが、差は歴然です。

    とはいえ不妊治療は色々と負担が大きい。
    そこまでするほど自分は子どもが欲しいのかな、、って悩むんでしょ。
    でもトピ文の感じだと欲しいんだと思いますよ。本当にどうでもいいならこういう悩み方はしないと思うんで。

    ユーザーID:6588947217

  • まずは検査を。

    子供を望んでいた姉は自然に任せていたが、40歳近くなって子宮卵管造形を受けて卵管が詰まっていることが判明。そのため妊娠し難い状態だとわかり、不妊治療により妊娠出産しました。
    自然に任せていたから出産が遅くなった。もっと早い内に調べれば良かったと言って後悔していました。

    私は晩婚で子供が好きだから出来たら良いなと思っていましたが、夫が子供を欲しいと思っていない感じでした。
    だから、妊娠できるかどうか調べず子供を持たない選択をしました。
    妊娠できるかどうか知らなければ「高齢だから無理だった」ということにして諦めしやすいから。
    子供がいなくても二人でバカップルで幸せです。

    トピ主さんが子供が欲しいと少しでも考えるのなら、自分の身体が妊娠しやすい状態なのかどうか調べたらどうですか?
    自分の状態を知れば悩む方向姓もハッキリと決まってくると思うのです。

    ユーザーID:1111759699

  • 似たような状況です。

    私は現在39歳、もうすぐ40歳になります。
    私36歳、旦那=35で結婚しました。
    主様と同じような状況でして、お互い子供は授かり物と思い、不妊治療等は考えておらず、子供が出来なければ夫婦二人の人生を楽しもうと決めていました。

    しかしながら、今年3月に思いがけず妊娠をしました。喜びもつかの間流産してしまいました。
    つわりが辛い中満員電車で出勤し、夜まで仕事をしていたことが原因なのではないかと、毎日悔やんでも悔やみきれない気持ちで、心の整理がつきません。

    それから心にポッカリと穴が空いたようになり、仕事も休みがちで、現在も夜も眠れず気力が湧かず毎日を過ごしています。街中で小さなお子さんや、お腹の大きな妊婦さんを見ると涙がでてしまい胸が苦しくなります。
    夫は前を向いて生きていかなきゃいけないと、優しく心の支えになってくれていますが、気持ちの整理がつきません。前まではあんなに自然に任せると思っていたのに。。

    先日主人と今後のことを話し合いました。
    その結果、高齢出産になることや、今後の人生設計もあり、今年いっぱいはもう一度自然に妊娠出来るか試そうと。
    それで叶わなければ二人だけの人生を受け入れようと。(愛猫が一匹おりますが)

    先日流産したことを母に伝えた時、母が「私達(母と父)は孫なんて別に居なくても良いのよ。あなたが幸せでいてくれたらそれで良い。」と言ってくれた言葉に少しだけ心が軽くなった気がしています。

    主様のお気持ちが一番大事だと思います。
    医療の力を借りてやれるだけのことをやるのか、自然に任せるのか、ご主人と後悔のないようにじっくり話し合いをなさって下さいね。

    同じような年齢で同じような立場で、コメントせずにいられませんでした。
    どうか主様が幸せでありますよう、心から願っております。

    ユーザーID:5675153025

  • 同じような状況でした

    私もトピ主さんと同じ位の年齢で似たような経験をしました。
    夫もトピ主さんのご主人と同じような感じで。

    私は流産の後、主治医のことが信頼できなくなって、年齢的なことと不妊治療への考え方もあって諦めました。しばらくは苦しかったです。小さな子供がいる友達と会った後、出先で赤ちゃんを抱いたカップルを見た後、なんとも言えない虚しさがありました。他の人にできる事がどうして自分にできないのだろうと自分を責めたりして。ストレスから円形脱毛症になったり、情緒不安定になったりもしました。自分が母親になれないという現実に毎月直面するわけですから。ですが、その後42歳くらいで諦めがついたような気がします。今回の人生では縁がなかったなって。

    トピ主さんの言われる『本能的なもの』、よくわかりますよ。生きるものとして本当にこれでいいのかと自問自答ですよね。私はあと5歳若かったら、諦められなくてもっと踏み込んだ不妊治療をしていたかもしれません。結果は神のみぞ知るですけどね。私の場合、振り返ってみても先々のことを考えると、年齢的に諦める事は妥当だったと思ってます。

    ただ、今は夫と二人楽しく幸せに暮らしていて後悔はしていませんが、時々思い出したように胸の奥がチクっとすることはあります。そして口に出して言いはしませんが、夫に似た子供に会いたかったとも思います。

    トピ主さんはこの件に関してはもう少し時間があります。ご主人とはもっと突っ込んだ話し合いが必要かもしれません。まだ見ぬ子供という存在に今一つピンとこない男性もいると思うので。その上で、お互いに欲しいという気持ちが生まれて状況が許すなら、もう数年だけ本格的に頑張って見るのもありですよね。それで縁がなくても、やるだけやったと納得できるかもしれないですし。まずは話し合いですよ。

    ユーザーID:6841736450

  • 不妊治療をされてはどうでしょうか

    高齢出産と言われる年齢では、自然にしていては授かりにくいのではと思います。
    このままでよいのかと複雑な気持ちになるのであれば、不妊治療を始めてみられてはどうでしょうか。心身も経済的にも負担が大きいと聞いているので、それはそれでたいへんな選択とは思いますが、自然に任せて、数年後、自分の気持ちの落としどころを見つけられそうでしょうか。
    不妊治療をしても授からない可能性もあります。
    それでもやるべきことをしたという思いが、自分の気持ちに落としどころになるかもしれませんよ。

    ユーザーID:1545738256

  • 治療するのも考えてはと思います

    私は治療もして36歳の時に諦めざる得なかったです
    私の場合は子宮摘出どうにも出来ない事だったので
    ただ夫には可能性あるので
    何度も話し合い結果夫婦で生活しています

    私は姉も妹も孫がいる60代です
    義妹も今年孫が生まれます
    義妹の子供は私が授かり育っていれば同い年です
    こういう周りの事受け止めるには
    後悔のないように出来る事してきたからだと思います
    成長見守るだけの親戚のオバちゃんしています

    夫婦で良く話し合い決めたほうが良いと思います

    ユーザーID:0413216252

  • トピ主です。

    トピ投稿してから日にちが経ってしまい、こちらを見ている方はもういらっしゃらないかもしれませんが、レス投稿をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。
    あれから自分でも色々考え、夫とも度々話し合ってはいますが、方向性が決まらずにいます。
    子どものことは元々「自然に」と考えていましたし、不妊治療をしてまで欲しいのかと言われると分からなくて…堂々巡りになってしまっています。
    授かって、産んで、それで終わりではないですし、夫婦の年齢を考えると、2人で生きていくことを考える方が現実的なのでは…と思ったり…。
    ゆっくり考えている時間はないけれど、悩みながら迷いながら、これから先の人生を頑張っていかなきゃと思っています。
    デリケートな話で、周りの友人には話せなかったので、ここでお話しを聞かせて頂いて、勇気を貰ったような、救われたような気持ちでいます。
    本当に本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5452922872

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧