• ホーム
  • 話題
  • 女同志で老後を生きることは出来るのでしょうか

女同志で老後を生きることは出来るのでしょうか

レス96
(トピ主1
お気に入り327

生活・身近な話題

サン子

令和の時代を迎え、いよいよ私も50代に足を踏み入れることになってしまいました。
今は仕事を持ち、そこそこの蓄えもある私ですが、老後には漠然たる不安を持っています。

そんな時、友人から提案がありました。
「ねえねえ、私達もう50じゃない。お互い独り身だし将来は一緒に暮らさない?」
少々面食らってしまいましたが、私と彼女は学生時代からの親友同士、二人とも正社員で働き、
お互い既に両親を亡くしています。共通項の多い私達ですが、違うのは彼女は一度結婚しているということ。

「今住んでるところを整理して、マンションでも一軒家でもいいから共同で購入して、双方自分の部屋を持ってそこは不可侵条約を締結。
生活費や家事の分担は話し合うとして、困ったことがあれば相談、病気になったら元気な方が看病、死んじゃったら遺された方が喪主」
何か縁起でもない-…。

恥ずかしながらこの私、未だに結婚に未練があります。子供は産めなくても、やはり一度は男性を「あなた」と呼んでみたい。
「え、まだ結婚に未練があったの。男の腕枕で寝たいって。そんなの私がしてあげるよ」
いやいや、そんな細い腕で。
「じゃあ、太ももで。寝ぼけて首四の字固め掛けちゃったらごめんね」
ごめんですまないと思う。

「男に変な幻想持ってるでしょ。離婚を経験している私が言うんだから間違いない。
男なんかつまらん。もう一回言うよ、男なんかつまらん」

しかし、真剣な話、二人で暮らすのにどれだけの準備が必要か、詰めておかなければならない事柄は
少なくないと思います。お金の話はすごく大事、それで揉めたら友人関係も壊れると思います。
現在一人で暮らされている皆さん、老後の事とか考えたりしてますか?
一つの選択肢として、友人の提案に問題点はありますか。
アドバイスお願いします。

ユーザーID:5134834848

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 現時点で良好な関係でも一寸先は闇 期待はできません

    十年近く前に似たような話を先輩マダムから伺ったことがございます。

    結果は白紙に戻ったそうです。
    彼女は多くを語らなかったのですが、都内の地主の彼女に多くの負担がかかるような計画になったと推測しています。

    人様の褌で相撲をと近付いて来る人にはご用心と思います。
    一見良い人に見える過疎地の夫妻と関わってこのようなことまで赤の他人を利用するのかと気味が悪くなりました。
    この時の体験をベースにむやみに人と親しくしないように努めています。

    久しぶりに法要で会った従姉妹と話をする機会がありました。
    婚家がおんぶに抱っこ主義なようでお金のかかることは高齢になりつつある叔父叔母が負担しているとのこと。
    姻戚でもそうなのですから結局、お金を持っている側が何かと利用されて持ちつ持たれつではなく、負担丸抱え人にさせられてしまう傾向にあるようです。
    ケチで出したくないのではなく、当てにされるくらいなら最初から一人と覚悟を決めた方が行動に移しやすいです。

    力を出し合っては元気な時はよろしいのですが、親子関係でも厳しい現実。
    友人と仲良しでも所詮は他人で楽観視はできないと思います。

    私は主様より少し上の世代ですが、三十路には両親を看取っていました。
    その後、脳梗塞の叔母を看取って災害時の連絡先にお互いになれたらと通信費(万単位)を前納した当時仲が良かった学友がいました。

    2011年の震災時にさえ連絡もなく、返金さえなかったです。
    彼女を信じた私が大馬鹿だったと猛省しました。

    彼女と私は私立小学校で出会い、経済的に恵まれた家庭環境同士でした。
    既に遺産相続人で不労所得で生活をしていた私、有名私学の教員で高収入の彼女。
    お互いに都会に持ち家もあり、ずっと親しい間柄でいられそうでしたが、残念な結果に終わりました。

    ユーザーID:7159290904

  • 出来れば止めた方が良いかも。

    想像だけだと楽しそうですけれどね。

    しかし生活は出来るでしょうが、幾ら部屋は個室を設けられてても、同居と言うのは兎に角気を遣いそうです。
    これは他人でない血の繋がった親子やきょうだいでも同じ事だと思いますね。
    例えば最初っからずーっと一緒に暮らしている家族なら兎も角、一旦別居をしてまた同居すると一人暮らしが慣れてしまったた場合、人が居る事ですごく気を遣うと言います。
    監視されている訳では無いけれど窮屈と言うか。
    また誰かが其処に居ると頼る事も出てきます。甘えともなりますね。

    実際私の知人は長い事別居してましたが定年をきっかけに姉妹で同居始めたのですが、これが想像以上に上手く行かないと言ってました。幼い頃は仲良く遊んでいたのにと。

    また些細な事で喧嘩にでもなったら最悪ではないですか?。
    親子やきょうだい喧嘩と違って喧嘩に一旦なったらかなり抉れそうです。
    これが別居だと言っても、すごく近くに住んだ場合も同じかももしれません。
    喧嘩して外であったら気まずいなんてもんじゃない。

    また旅行と一緒で幾ら仲の良い人でも暫く一緒にいると相手の短所が気になり過ぎると言うか。。。

    出来ればそれなりの距離を持ったところでたまに会うと言うのが友人としても長続き出来そうです。

    ご友人も寂しくなってきたのでしょうかね?。
    ご友人との会話は楽しそうですね。
    だからと言って同居も楽しいか?は別問題と個人的に思います。

    ユーザーID:9436407758

  • わりとみんな考える

    私も考えたことがあります。
    夫が歳上なので残された後として、独身の友人と話し合ったことは何度も。

    昨年、NHKで放映された「おひとりさま女7人マンション物語」
    それを観て、難しいと考え直しました。
    キャリアのある、進歩的な女性たちが、同じマンション内にそれぞれ家を購入、助け合うというもの。
    半分の女性が、それを後悔していました。

    姑介護中ですが、老人同士で助け合いなんて現実的に無理です。50代の今でさえ、介護はきついですから。
    友人とは仲良く出来るだけ行き来して行こうと思いますが、老人ホームに一緒に入るというのなら、ありだと思っています。

    ユーザーID:8168208235

  • 駄目だと思います


    これが70代ならまだわかりますが、早すぎますね。ベテランのブライダルプランナーの友人が言ってましたが、先日50代の再婚と初婚カップルの挙式、披露宴を担当したと。

    華やかなのは晴れがましいと入籍だけ、うちわだけのパーティの御夫婦をくわえたら中高年はもっといますし、これからは増えるかもしれません。

    もしお友達の提案を受け入れて近い将来実行したあとに、トピ主さんが良い人に出会って、または昔の同級生と再会して彼がバツイチになっていて、もし結婚したくなったらどうしますか。

    お友達は嫉妬と寂しさと、トピ主さんを取られるような不安でどんな邪魔をしてくるかわかりませんよ。素直に祝福してくれそうにはトピ文から感じません。その時に一緒に暮らしてたら、逃げ場もなく修羅場です。固定資産税、マンションなら管理費なども折半してたら、他にもお金のもめごとも出てきます。

    親友でもほどほどの距離が一番です。

    ユーザーID:2013411030

  • ハイリスク、ハイリターン?!

    お互いに敬意、尊重、感謝の気持ちを持って、
    どちらか一方に負担が重くなることなく、
    “お互い様”がバランス良く成り立ち続けて、
    どちらかが先に逝くにしても長患いでなく看病の負担が軽ければ、
    それまでは、安心で豊かな、結構楽しくハッピーな共同生活だった、
    と満足に思えそうです。

    こればかりは分からない。
    経済的に一方が窮する可能性はないのか、
    万が一どちらかが長患いの病に倒れて介助なしでは生活不能になった場合等、
    不測の事態発生の可能性をどう考えるかにもよるでしょうね。

    どれだけ仲が良くてもそれが永遠とは限らない。
    実は私も老後は一緒に暮らしたいとまで思った20年来の親友がいましたが、
    今はすっかり疎遠になり、よくそんな決断をしなかったものだ、と安堵しています。
    友人関係はそれを成り立たせているその関係固有の微妙なバランスが
    何かの拍子に崩れると、結構ガタガタと加速度的に崩れるものだということを
    経験しました。
    友人関係も恋と似たようなところがあり、恋は盲目のうちはなんでも良い方に思えるが、
    何かの拍子に100年の恋も醒めるようなことが起こると、両目を開いて見るようになる。

    後ろ向きのことばかり書いて申し訳ありません。
    素晴らしい友人関係が一生涯成り立ち続けることも
    もちろんあると思います。

    どうぞ良いご決断ができ、どちらにしてもそれが
    トピ主さんにとって良き方向へ向かうことでありますように・・・

    ユーザーID:8788829255

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • この先は・・・

    同年代だし、境遇も同じだし、気持ちとしてはすご〜くわかります。親近感もわきます。
    だ・け・ど・!50代から先は若い子の同居とはちがうと思います。

    >生活費や家事の分担は話し合うとして、困ったことがあれば相談、病気になったら元気な方が看病、死んじゃったら遺された方が喪主

    これは全く不可能だと思います。どちらかが健康で若い時と同じ体力・気力が前提の話です。お二人とも要介護、まして認知症にでもなったらどうするの?

    また、そのお歳で、共同購入するなどの散財はヤバいです。 (よほどお金持ちならいいけど)
    ずっとお仕事されて来たということで、ある程度お持ちかとも思いますが。

    当人たち以外の「見守り機能」なくして高齢者は暮らせません。
    今は、条件もよくきれいなサ高住やケアハウス等増えています。そうした施設のお隣の部屋同士であればプライベートも守られてベストだと思います。
    見守り機能付き、高齢者アパート・マンションといったところです。食事も自分で作るor食堂など様々。
    60歳以上なら自立者でも入所できますし、現在家賃払われているならむしろ安いと思います。

    まだまだ先のこととは思うのですが、私は60歳すぎたら家土地売って、サ高住は入るつもりです。ペットとともに入所したいので、今沢山のサ高住見て回っています。とってもきれいな所(ホテルみたいな所もあった)も多いですよ!



    同世代として、まず100歳までの資金シミュレーション作りましょうよ〜。私はエクセルで壮大な表(要素が多い)作りました。

    ユーザーID:5696955447

  • 元気なうちはOK

    叔母が生涯独身で、知人と2人でそういう暮らしをしていました。賃貸でしたが。
    でも病気で入院することになったとき、やはり血縁者ということで保証人は遠方に住むうちの母が出向いていました。
    幸い回復し、退院しましたが、住んでいたところは古いため取り壊しになり、最後は一人で公営住宅に入りましたよ。

    私も独身中年なので将来そういうこともあるかもしれませんが、
    元気なうちの共同生活と割り切って始めた方がいいかもしれないなと思っています。
    友達に介護とか喪主とか重すぎます。
    結局最後に頼れるのはお金ですかね・・

    ユーザーID:5166547400

  • NPOとかにしちゃえばアリ?

    私も年上の女友達や元同級生から別々に
    「一生独身同士で助け合おう」なんて
    言われたことあります。当時の私はアラフォーでしたし、
    トピ主さんの思ったこととまったく同じことを考えました。

    また、結局結婚しないにしても、独身の身軽さを生かして、
    ボランティアなどやりたいことをやって生きたいと思いました。
    相手の距離感がおかしいと思ったので断って険悪になり、
    二人ともその後、疎遠になりました。

    自分の印象だと、そういうことを言い出す人は、
    自分が助けてもらったり自分が安心したいだけで
    こっちの都合は一切考えてなかった気がします。

    一対一だと絶対に不公平になると思うので、
    老後が不安になったら、いっそのこと、NPOにしたらアリかなあ、と
    自分では思っています。
    NPOまではいかなくても、まず生存確認のサークル…なんて。

    ユーザーID:5513609133

  • 絶対に止めた方がいい

    適度な距離感って大切ですよ。今まで適度な距離感があったから続いていたんですよ。
    老後、一人では不安で誰かと一緒に暮らしたいのなら、高齢者用のシェアハウスがあります。この先どんどん増えると思います。全くの他人の方がスタートしやすいですよ。
    もし、その人が「いい人が見つかったから結婚する」と言って出て行ったらどうしますか?「お金必要だからこの家を売りたい」と言ったらどうしますか?共同経営はとても難しいですよ。借りるのならともかく買うのは絶対に止めた方がいいです。

    「え、まだ結婚に未練があったの。男の腕枕で寝たいって。そんなの私がしてあげるよ」「じゃあ、太ももで。寝ぼけて首四の字固め掛けちゃったらごめんね」
    私だったらこんな気持ち悪いこという人絶対に一緒に住めませんけど。第一この言い方上から目線で不快です。

    ユーザーID:8565293004

  • 私なら断ります

    百歩譲っても、同じ家には住みません。
    同じマンションの隣同士の部屋、ならまだ考慮の余地はありますね。

    そのお友達は正社員との事ですが、経済的余裕はあなたよりありますか?
    トピ文を読む限り、押しが強くて図々しいという印象です。
    うっかり同居なんてしたら、経済的にも家事も負担を押し付けられそう。

    トピ主も結婚願望があるのなら、早めにシニア向けの相談所にでも登録した方が良いのでは。
    独身のままだと延々とつきまとわれそうです。

    私は50代独身で、結婚願望は子供の頃から無し、マンション購入済み(ローン終了)
    仕事は資格職で身体が動けば70代でも働けます。
    保険は若い頃から数種類入っています。
    家で1人きりでいる時が一番くつろげるタイプの人間で、他人との
    同居は考えられないので一生このままの予定です。
    孤独死は良いのですが、数ヶ月放置の末に発見されるのは迷惑を
    掛けますので、その辺りは対策を考えないとと思っています。

    ユーザーID:3803191752

  • 既婚者ですが、時々考えます…が、難しいと思う

    子供がいない既婚女性(49歳)です。
    夫は4歳年下なので平均寿命通りに行けば同じ頃に他界できると思いますが、
    もし、もし、もしも夫が早逝したら仲のいい独身の友人と一緒に住もうかなと
    考えたりします。
    彼女とは月に1度会って何時間話しても飽きない。
    我が家は分譲マンションを購入しローンもない。
    独身の彼女は現在契約社員で住まいも賃貸。
    (これから以下は私の想像で現実的には不可能かもしれませんが)
    マンション名義を彼女と私にして、固定資産税、管理費、修繕費等は折半。
    2LDKで6畳の部屋は私のもの、4.5畳の部屋は彼女に…と妄想はします。
    でも現実的には無理だと思う。

    どんなに仲が良くても所詮他人。
    50年も生きていれば大小の価値観の違いがあり、歩み寄りは難しいかと。
    あと、病気になったら元気な方が看病、って老老介護ですよ。
    片方が病気になって、もう片方があとで更に重病になったら看病はどうなるの?
    マンションか戸建てを2人で買っても、残った方は孤独死。
    残った方の他界後は誰がどうしてくれるんでしょう。

    あなたが結婚に未練がある云々でなく、仲が良くても他人との生活は大変ですよ。
    私も妄想同居する友人と「この子のこの考え方はあり得ない」と思うことが
    いくつかありますもん。
    たまに会うから楽しいけど、毎日一緒だと仲違いしそう。
    あと、最近のマンションは夫婦用の大きい部屋1つと子供用の狭い部屋1、2室です。
    どちらが広い方、どちらが狭い方に住むんでしょう。
    リビング以外の居室が同じ広さというのはほぼないし、3LDKだと部屋が1つ余る。
    方角もありますよ、どちらかが南向きの部屋でどちらかが北向き、とか。

    友人との同居は止めた方がいい。
    同棲と同じで仲違いした時にどうしようもない。

    ユーザーID:3583570977

  • どの程度本気か

    そういうのって、早くは小中学校の時代から女の子同士言い合ったりするよなと思います。

    だけどどの程度現実性があるのか。

    よほど仲のよい友人同士でも一緒に旅行したら色々性格の違いが出て喧嘩別れになるなどと言います。
    旅行どころか一緒に住むようになったら。やはり色々相手への不満が出て同居続行継続不能になる可能性大ではと。

    よほど相性がよくよほど譲り合える性格で無いと。
    或いは片方が極端に寛容だとか。

    それに片方が恋愛して男性が遊びに来るようになったり泊りに行くようになったり、そういうことが不仲になる原因にも。

    仮に万事うまく行っても片方が、或いは双方が介護が必要な状況になればどうするか。

    入院や手術が必要になった場合、親族じゃないので同意書にサイン出来なかったり立ち会えなかったりなどの問題が生じる可能性も。

    とにかく可能ではあるけどかなりハードルの高い問題だと思います。

    お友達もまださほど本気で考えてないのでは?

    それより一緒に墓に入る約束をする、墓友というのがあるとか。
    そっちの方がまだ現実味があると思います。

    また、そんな面倒な「友人同士の同居」より、老人施設に入るのが現実的では。

    ユーザーID:5051870976

  • 友達って所詮友達

    友達だからいいんだと思います。家族にはなれません。
    そもそも、仮に共同で購入した家、どちらかが先に死んだら
    相手方は相続できるんでしょうか?
    その親族が相続対象になるんじゃないの?

    親族が持ち分の主張をしたら、それを法的に退けられるんだろうか?
    結局半額分を工面するために、(家を残すならその対価分の)お金を払うことになりませんか?

    正直、先に死んじゃった方が得な話だと思う。
    先に病気になる方は、看病してもらって葬式出してもらっていいけどさ。
    残された方はすごく大変な気がします。

    今、私親の看病してるので痛感するんです。
    これは、親だからできることだ。他人にはここまでできません。
    すごく消耗するんです。心身、金銭ともに。時間も使います。

    それに、闘病の途中で相手が匙を投げる可能性もゼロじゃない。
    だって他人なんです。手術の同意書は、家族以外は署名できません。

    結局残された方は一人で死ぬしかない。
    だったら私は最初から、自由に一人で暮らしたいですね。
    そして互いに自立しながら、心地よい距離感を持ちながらのほうが
    友情は続くと思います。

    ユーザーID:0681676044

  • 以前、似たような話をテレビで観ました。

    同じ境遇の数人の独身女性が、皆で助け合いましょうと、集まりました。
    (元々友達だった訳では有りません)
    同じマンションの別部屋を、それぞれで購入して住むことにしたそうです。

    住む部屋とは別に、一部屋を共同購入して、そこで時々集まって交流するというものでした。
    様々な約束事を取り決め、上手く交流できている様な感じでは有りました。
    しかし数年たって意見を聞くと、結果的に負担に感じるようになっていました。

    もう一つの番組では、田舎の大きな木造住宅(もしかしたらアパートだったかも)に、数人の女性が共同生活をしていました。
    料理の得意な人が料理を、掃除が得意な人が掃除を、裁縫が得意な人が裁縫を、農作業が得意な人は庭で野菜作りをして、互いに支え合っていました。

    その中の数人に介護が必要になっていたので、ヘルパーさんが入って、世話をしていました。確かお金を出し合って、お手伝いさんもお願いしていた様に記憶しています。
    そこは何となく上手くいっているようにも思いますが、正直、老人だけで管理するのは限界が有るし、肉親でないと手続きが出来ない事が多々ありますので、実際は、色々と大変なのではないかな?と思いました。

    両方の番組を観て、私個人としては、どちらも現実的では無いなと思いました。

    少なくとも主さんの場合、今、そのお友達とその計画を進める事は、余り得策ではないのでは?と思います。
    もう少し調べてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:4650651914

  • レスします

    やめた方がいいですよー。

    たまに会う程度なら気にならない事も同居なら我慢ならない事になりますし、
    どちらかが認知症を含む病気になった場合、なっていない人の負担が大きいですよ。

    同じマンションの別の部屋に暮らす程度にしておいた方がいいです。

    ユーザーID:7762146532

  • 難しいでしょうね。

    私は結婚したことがあります。
    死別です。

    何度(この人が女性だったらなー)と思ったか知れません。
    男性って基本的に気がきかないんです。

    台所で料理しているんだから、テーブル拭いてお箸を出しておいてくれればいいのに、とか。
    掃除機かけてるんだから、先回りして物をどけておいてくれればいいのに、とか。

    細かいことを挙げればキリがありません。

    でもね。

    たぶん、本当に女性と暮らしていたら、それはそれでダメだったろうと思うんです。

    なぜなら「お互いにこだわるところが違うから」。

    まったく自分と同じ考えの人と住むのなら、うまくやっていけるかも知れませんが、そんなことはあり得ません。
    どこかで妥協や我慢が必要です。
    夫婦ならお互いに扶養義務が生じますし、惚れて一緒になった相手なんだから、がんばろうとも思えますが、友だちはしょせん他人です。

    私も同じ介護施設に入ろう、くらいまでにしておいたほうがいいと思いますよ。

    友だちは「自分と気の合うところだけ」と付き合っておいほうが長持ちします。

    生活全部を一緒にしちゃったら(こんなはずじゃなかった)と思うところだらけだと思いますよ。

    同性の友人がいますが、お互いの家の鍵を持っていて、何週間も連絡が取れなかったら勝手に入っていいことにしていますが。
    そこまで気を許せる相手でも一緒に暮らそうとは思いません。

    価値観の違いからケンカになるのが目に見えているからです。
    止めておいたほうがいいですよ。

    ユーザーID:0937933018

  • やめておきましょう。

    仲の良い人たちがシェアハウスで老後を暮らす。
    まあ、80歳ぐらいまででしょうね。
    70歳ぐらいでどっちかが寝たきりになっても、他方が
    一身に身を支えている関係ではなさそうです。

    大けがしたらお見舞いにきてくれる。
    そんな友好な関係でいましょう。

    ユーザーID:3980622317

  • 絶対に後悔します。

    友達や近所付き合いは
    適度の距離を持って接したら理想の関係です。
    親兄弟や夫婦と違って
    根底にはギブアンドテイクの利害関係があります。

    どちらかが退職後すぐに、
    または2人で共同の家購入後すぐに
    事故か病気で介護が必要になった場合には
    どうなるのでしょう。
    元気な方が残りの人生を犠牲にして介護役にならなければいけません。
    非常に後悔しても遅いのです。

    それが起こらなくとも
    共同生活は嗜好や趣味、皿の洗い方だけでも違い
    忍耐が強いられます。
    意見の違いもあり私は無理ですね。

    残りの人生気楽に生きたいのに
    ストレスの多い毎日が待っています。
    本当に御免です。

    ユーザーID:7573484984

  • 私はしたことないけれど

    同級生が大学生時代に、シェアハウス、してました。
    まだ20代だったけれど、たまたま、私が妹と暮らしていた部屋と、駅が同じで訪ねたことがあります。お友達が言うように、個室は不可侵、で、やってました。
    けれど、そう長くは続かなかったな。

    あ、私と彼女たちは中学高校一緒で、中学校は同じ部活で、彼女たちは実家も近くて、すごく仲が良かったけれど。

    第三者が介在するような関係のほうが、うまくいくと思いますよ。
    同じ施設に一緒に入りましょう、ぐらいが落としどころじゃないですか?それぞれ自立している上で、一部分、共有できる、ぐらいの距離感が、いいんだと思いますよ。

    ちなみに、彼女たちはそれぞれ結婚の時期は違いますが、一人はギリギリ子どもをもうけ、もう一人は子どもをもうけず(できなかったのかどうかはわかりません)自分の地元にご主人を伴い、新しい生活をはじめした。

    私は結婚しましたが、夫がお世話になった女性の先輩は、ご自身のご両親を見送り、50歳を超えてから、いろんなしがらみから解き放たれ、結婚されました。結婚相手の事情で長く住んだ場所を離れ、ご主人のご両親を見送り、それでも、一緒に暮らしたいという人と巡り会えたとおっしゃっていました。

    まだ、ご自身の先行きを決めてしまうには、人生は長くなったのではないでしょうか?

    ユーザーID:9485060398

  • 近居がいい

    結婚12年の身から言わせていただくと夫の腕枕でくつろぐひと時は至福のひと時です。
    何も無くとも体温とデカい体と安心感はあります。
    友人の腕では違うかな・・・

    結婚経験して思うことは、法的拠りどころの無い他人との生活は面倒臭いです。
    妻という立場(相続権とか色々)があるから一緒に暮らせているけれど、ただの同居だったら面倒臭い。

    もし同居してから友人が事故や病気で無収入になったらどうするの?
    面倒みながら家事も仕事も介護もするの?

    私なら最善最良は「友人と同じマンション(又はアパート)で暮らす」です。
    それぞれに自分で部屋を契約して、別部屋で独立して暮らすのがいいです。

    じつは学生時代にたまたまそうなったことがあります。
    (同じマンションの3階と5階)

    家計は独立、家事も独立。
    会いたい時にすぐ会える。
    病気のときは食事を作ってくれた。
    この程度の距離が快適です。

    ユーザーID:2704493306

  • 同年代ではダメ

    二人そろって90歳になったらどうしますか?
    または、同居してすぐにどちらかが要介護になったら?

    絶対にやめた方が良いです。

    貯金して最後は施設を考えた方が合理的です。

    二人とも認知症になったり
    残された方が相手の親族から家を出ろと言われたり
    予測不可能なことが起こりますよ。

    同じマンションの別々の部屋に住む友人同士でも
    結構いろいろゴタゴタすると
    テレビでやっていましたよ。

    とぴ主さんは今は婚活したほうが良いでしょう。

    ユーザーID:5542015248

  • 治安上の問題が

    言葉は悪いですが、高齢女性の2人暮らしは、治安上の問題があります。
    家の修繕を頼む業者なども、女性だけだと軽く見られて対応が粗雑になる傾向があります。

    結婚するかはともかく、生活としては、男性の影があった方が防犯上の役に立ちます。
    親戚の子にお小遣いをあげて来てもらうでも、グループホームにするでも、何でもいいけれど、女性2人きりでというのはお勧めしません。

    ユーザーID:2867286660

  • グループホームとして考えるならありかも

    若いころのようなシェアハウスと考えるとうまくいかないかもしれませんが、高齢者のグループホームは増えてきているようですし、入居者が二人きりであるにせよそういうものとして運営などを考えていくならありだと思います。

    ユーザーID:5928591354

  • 結局は

    後に残った方が大変な目に合う、
    つまり少なからず相手の介護の面倒を見させられる、その確率は五分五分。

    そして、住居を共有にしてしまうと、相手が先に死んで共有分を
    遠縁の親族が相続したとなると住み続けることが厄介なことにもなりかねない。
    相手に遺贈するなら相続についてもキチンと話し合い遺言の整理しておくに限ります。

    身軽な方が良いかもしれませんね。

    ユーザーID:8391447995

  • 絶対にできない話ではないです

    ですがあなた達の場合はやめておいた方がいいです。

    何故ならあなたの友人は一度の離婚経験があるだけなのに男はつまらないと決めつけ、あなたにもそれを押し付けようとしているし、あなたもまだ結婚を諦めてはいないのにそれを話し合う事が出来ない。一事が万事です。あまり相性が良いとは思えないですね。

    ユーザーID:7685129410

  • 親友を失うことになる

    他人と生活するのって、とんでもなく大変なことですよ。

    冷蔵庫の使い方、ドアの開け閉め、トイレの換気、足音やうがいの音、節電に節水…。

    些細なことでモヤモヤして、ちょっとした出来事にカチーンとして、つもりつもって大爆発。

    ご友人は生涯の愛を約束した末に離婚となったのに、懲りてないんですね。

    次は主さんと絶縁ていうパターンじゃないかな。

    ユーザーID:4198303072

  • 海外の友人が…

    ウィーン人なんですが、アパートメントを一棟まるごと、
    そういう独り身女性たちの住居にするという計画を立ててました。
    共同サロンやテラスみたいのがあって、そこではコンサートしたり、各種交流自由。
    基本はそれぞれの部屋で。
    私設老人ホームみたいな感じ??
    それだと適当な距離を保ちやすくていいな、と思いました。
    同居じゃなくて、そういうのはいかが?

    ユーザーID:1452027648

  • 婚活しては?

    50代なら、お互い生活のペース出来て譲り合うのは難しそう、特にお友達のように押しの強いタイプは。

    私も同年代未婚、両親他界、一人暮らし長いですが婚活中。
    私も一度は結婚したいから行動してます。

    トピ主様も結婚したいなら、気持ちに正直に行動しては?

    それに、お友達は離婚してコリゴリでもたまたまそうなだけ。

    私の周りは仲良し夫婦が多く、働き者で優しい素敵なご主人達。
    世の中素敵な男性は沢山いますよ。

    また、私はそのように、自分の価値観を押し付ける人は苦手、避けてます。

    それこそ、一緒に生活したら、お友達の希望を押し付けてきそうです。

    ユーザーID:2934124398

  • 不可能ではないけどお勧めはしない

    50代半ばの女性です。

    私の実親は認知症です。
    兄弟姉妹は皆、親の安全面から施設入所を望んでいますが、
    当人に認知症の自覚がなく、
    全て自分でやっているつもりなので、入所が困難です。
    実際には、ほぼ毎日ヘルパーさんが入ってくださっていますが、
    当人は
    「誰も家事なんかしてくれませんから自分でやっています」
    と、毎日来るヘルパーさんすらも覚えていません。
    一応話もできて(その場限りなら話が通じます)、
    身体的にはほとんど問題がないため、
    当人が合意しない状態での施設入所も困難です。

    トピ主様もお友達も、
    相手がこうなることを想定していらっしゃいますか?
    相談しても「え?私はちゃんとやっているのに…」と言われます。
    実際は5分前にお願いしたことも覚えていない。
    でも、相手の世界にはその依頼は存在しないので、
    相手から見れば、こちらが「難癖付ける人」です。
    それでも、身体が丈夫でその場で話が通じて、当人が嫌がれば、
    施設入所もできません。
    そうなったらどうするか、という合意はできていますか?

    そういう合意をきっちり組めないなら、お勧めしません。

    ユーザーID:0275987459

  • 今は元気だから言える事かも

    まだまだ元気な年代、でも一人暮らしの寂しさもあるのは確かだと思いますが、彼女からの提案で内容も彼女に押し切られている感がありますね。適当な距離感があるから上手くいっている友人関係だと思うのですが、同居となれば早々上手くいくでしょうか。

    言えるのは後10年後還暦ともなれば、それまでの生き方が(特に健康に関する事)諸に出る年齢になります。今は考えられないでしょうが、還暦を境に生活習慣病が数値に現れて通院を余儀なくする人がいかに多いかなんです。薬服用ですめばまだいい方で足腰痛くて歩けないとか入院などする人も多いですよ。そこまで無いにしても年取るほど病院と縁が切れない人は多いです。

    介護の年齢になればどうするんでしょうね。される方はいいかも知れないけどする側は大変です。身内ですら嫌がる介護なのに同居していれば介護はやらざる負えないし、もし亡くなれば遺産は身内に行くのだから・・・矛盾も感じるし、寂しいからだけで同居生活はあり得ないです。

    私は11年前に夫は鬼籍となり一人暮らし70歳母ですが、気楽に自由に気ままに暮らせることは本当に幸せです。一人暮らし友人も数人はいるけど、決して同居して暮らしたいとは思わないです。時々会ってランチするのだけで十分な関係です。

    彼女は離婚経験者だから貴女とはその点は価値観は違うと思う。歩いてきた道は違っているんです。
    彼女は二人暮らしの方が金銭的には楽になると計算されているのかも。
    食事の好みや手料理が嫌いでないとか色んな生活の知恵も合わせる必要もあるから、個性が確立されている年齢では相手に合わせるのはかなり難しい気がします。それこそ忍耐我慢も強いられますよね。20年30年後の事も視野に入れて考える余地はあると思います。

    ユーザーID:5815487162

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧