• ホーム
  • 話題
  • 女同志で老後を生きることは出来るのでしょうか

女同志で老後を生きることは出来るのでしょうか

レス96
(トピ主1
お気に入り327

生活・身近な話題

サン子

レス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 命とお金が絡むと難しい

    元気で暮らしていけるうちは、何歳まででも一緒に暮らしていけると思います、しかし!

    どちちかが(あるいは両方一緒に)重篤な病気になった場合が問題です。手術など『家族の』同意書が必要ですし、ICUなどで面会謝絶になった場合、会えるのは家族だけです。どちらかが認知症になっても、最後まで面倒みれますかね?

    また、経済状況が全く同じ人というのは存在しませんから、元気に暮らしている時には同等に出来てもも、片方が入院・介護が必要になった場合、もう片方はどこまで経済的および体力的な援助するのが妥当か、難しいです。その頃にはお互いに高齢になってますから、介護も難しいでしょうし、人を雇って介護させるのも、(経済的に)大変ですよね。

    そして、二人とも最初から正式な遺言を弁護士に預けてあればいいのですが、片方が亡くなった場合の財産の処理ですね。二人とも天涯孤独で一人っきりなら、あまり問題はありませんが、血縁家族がどこかにいれば、欲張りな親戚縁者が出現します。たとえ、そんな親戚縁者がいなくても、残された住居の始末一つでも、年寄りには大変です。

    友達と老後を一緒に過ごすなら、同じ老人ホームに入るのがベストじゃないですかー

    ユーザーID:2926976955

  • 結婚と何が違う?

    彼女の提案、結婚状態にかなり近いものですよね。
    もちろん、公的補助がないので、内縁。

    彼女と生涯共にする覚悟できますか?
    看取る約束ですよ?

    彼女と結婚してもいいくらいでないなら、やめといた方がいい。

    結婚してない女性で、将来は独身女性集まって暮らそう、なんて言う人がいるけど。
    他人と共同生活って、かなり大変なことですよ。
    独身でやりたいように生きてきた価値観が異なる人たちが集まって、老後の共同生活、夢物語もいいところだと思います。

    ユーザーID:3937241155

  • 結婚しましょうよ!

    私の友人は2年前、57歳で結婚しましたよ!

    お互い初婚で本当に本当に幸せそうで私まで嬉しくなります!!

    今時○○歳までしか結婚できないとかないし50歳とかまだまだお若いと思うけどな。

    ユーザーID:0668140533

  • 自分のペースに巻き込むタイプ・・・要注意

     旅行に行って 友達と絶縁した経験がある私としては

    マンションを共同購入して同居なんてイヤです。(私は酉年シングル親と同居)

    >生活費や家事の分担は話し合うとして

    あー、危険。全部あなたにさせて、お金も頼りそう・・・。

    隣に住んだら なにかと干渉してきそうだし、

    「晩御飯 作ってよ」って毎晩来たりしそう

    遠慮しないで、グイグイくるタイプ。


    まだ50なのに

    不安を煽って 何が有るかわからないから一緒に住もうよー。なんて危険。

     
    あんまりお金ないんじゃないの?散財タイプ?

    トピが堅実そうだから アテにされてるかも。


    貯金あるって聞いたところで まーまー有るよとか 嘘つきそう。
    (友達の事悪くいってごめんなさい。でも・・・
    >寝ぼけて首四の字固め掛けちゃったらごめんね←なんか怖いブラックすぎる)

    せめて スープの冷めない距離に住むぐらいに別々に済んだほうがいいと思います。

    良い人との縁ができますように!

    ユーザーID:8798423265

  • 隣同士で

    隣同士で住んだほうがいいと思いますよ。
    資金面できついなら仕方ないですが、いっしょの家では住む前から苦労が予測できるような・・・

    いくら親友でも、暮らし方は違いますよね。
    食事だって、メニューにしろ、味付けにしろ、掃除方法だって違いますよ。
    電気だって、ケチったり、節約にこだわらず使うかもしれません。
    風呂だって、長風呂だったり、烏の行水だったりしませんか?

    いっしょに暮らすというのは、安全面では安心ですが、楽しいことより我慢のほうが多いかもしれませんね。

    あくまでも想像ですが。

    ユーザーID:4230836140

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 誰かと暮らすとしてもそのお友達はやめたほうがいい

    だって、そのお友達は、
    結婚するときも同じノリで自分の都合のいいところだけ見て、今と同じ自分本位の無責任な楽観主義で突き進んだあげく、破局していると思うからです。
    そして自分の判断ミスは棚に上げて「結婚」「男と暮らす」というシステムそのものに問題があったように決めつけています。
    あなたと暮らしたとしても同じことになるでしょう。
    一緒に未来を語るには最悪の相手です。

    というか、かなりの確率で、
    本気になったあなたが同居準備を始めて相当の出費もした段階で、
    そのお友達はそのへんの男とくっついてあっさり「結婚」しそうです。
    そして「サン子もバカなこと言ってないでさっさと結婚したほうがいいよ」とか
    上から目線でアドバイスしてくると思います(そして3年くらいで破局)。

    誰か女友達といっしょに暮らすのは、難しいこととは思いますがそれ自体はナシとは申しませんが、
    そのお友達とはやめたほうがいいです。

    ユーザーID:8731750160

  • 介護のこと 2

    しつこくすみません。

    今週姉が入院しました。
    義兄は単身赴任中で急でしたので諸々の手続きや準備のため
    有給を取って手伝いました。

    家族でない同居人が病気になった時に有給使って看病しますか?
    入院だと言われたら早退して駆けつけますか?

    もし現役中(来年とか近い未来)に重い病気になった時も
    迷いなく時間と労力をかけて介護することが出来ますか?
    会社は同居人の介護休暇は認めないでしょう。
    私の会社は事実婚の方には(LGBTの方も)介護休暇等認められています。

    家族ってそう言うものですよ。

    同居するなら介護の問題は外して考えるべきです。
    じゃあ同居は必要無い、ですけどね。

    ユーザーID:0040865969

  • 介護のこと

    幻想、寝言を言ってるとか言われるかもしれませんが
    結婚て「愛する人」とするんですよ?
    介護は愛する人だから出来るのです。
    その親の介護だって同じです。
    もちろんそうでない人もいるでしょう。関係によっては。

    でも他人の看病でなく、介護なんて無償で出来るんでしょうか。
    結婚、家族と言う基盤がなくても。

    なんかトピ主さんは友人の方の意見に押されている感じがします。

    結婚て何でしょうね。
    歳を取ったら条件でしかしないものなんでしょうか。

    トピ主さん、婚活でなく恋愛してみたら?

    ユーザーID:0040865969

  • お友達の方が熱心ですよね

    「今住んでいるところ」を整理して、新たな住居を共同購入しての同居だと、後戻りができません。
    経済状態をまず確認したら、頓挫する話ではないでしょうか。
    向こうが熱心に主さんを口説いているわけだから、主さんは好条件なのでしょう。
    収入や貯金の額、年金予定額を話してみたら?
    その時点で差があったらもう無理ですよね。
    これから万が一結婚しても、お金は夫婦でも別々に管理する方がいいくらいなので
    お友達との共同購入は大変リスクが高いと思います。
    一緒の老人ホームに入ろう、が無難と思います。

    ユーザーID:2310585419

  • 私ならうれしい提案です

    します。

    私は40歳独身の同性愛者でパートナーもいません。北関東で実家暮らしです。
    ご友人の「女2人で暮らさない?」という提案が投げられたら、私だったらすごくうれしいです。
    私は、将来的にはシェアハウスでおひとり様暮らししながら、住民とも付かず離れずな関係をもちつつ生活していくことを考えています。
    保護猫と暮らすシェアハウスなどもすでに存在していますし、今後増えていく形態だと考えています。

    ただ、サン子さんがご結婚をされたいという希望があるなら、それはまだ生かしてがんばられていいと思います。
    現実的に、ご結婚が厳しいようであれば、付かず離れずの距離感で、そのご友人と老後を過ごすのもアリなのではないかと思います。
    異性とは将来を約束できて、同性同士ではできない、なんてことはないと思いたいです。

    ユーザーID:7791962894

  • 50代の結婚も、同性との老後共同生活も、、、

    逃げ道を事前に作っておく必要があると思います。
    このお友達が良いかどうかの人選は別として、独身で子無し、兄弟などに迷惑を掛けたくない者の生き方として、共同生活は十分あり得ると考えている者です。但し、文頭に書いた通り、老いて、お金をその共同生活に全部つぎ込むと言う場合は、危険です。何故なら、相手と上手く行かなくなった場合、逃げ道無しは、老いた身には過酷だからです。

    それは、老いて結婚する場合も全く同じ。双方の資金調達や、日々の生活費をしっかり把握していることが先ずは必要。ご自分に凄くゆとりがあれば、最悪、共同で買った住居を放棄して、別宅なり、施設に入れば良い。二人とも、住居購入後のあらゆる失敗に対する対策を資金面で考えておく必要があります。

    次に必要な要素は、お互いが自立している事。精神面で負んぶに抱っこ状態では、駄目でしょう。そもそも、一人でいるのが嫌だから共同生活や結婚をする人は、依存せずには暮らしてゆけない人なので、心身ともに老いて行く中、相手への負担も多く、失敗します。

    そして、最後に、この友人と、この人と一緒に暮らすのが、楽しい!それが一緒に暮らす原動力である事。面倒をみてもらうとか、介護し合う事を前提に一緒になるなら、最初から施設に入って、お金で済ませる方が良いです。

    女性同士であろうが、男性との結婚であろうが、覚悟にはなんの変わりもないと思います。

    結婚の方が、制度化されているので、簡単かもしれませんが、その簡単な分、お互いに安易に考えると言う落とし穴もあります。

    基本的に、皆さんが女性同士の共同生活は無理というのは、得てして、女性は人を頼る、資金力が余りない、そう言ったことからだと思います。

    私は、現在、大学時代から同じ趣味に没頭している女友達との共同生活を計画しています。お互い、還暦を迎える年頃で、定年を機に実行の予定です。

    ユーザーID:3045477485

  • お返事が遅れ申し訳ございません

    沢山のアドバイスを頂きながら、お返事が遅れましたこと、大変申し訳なく思っております。
    せっかくのGWに体調を崩し寝込んでおりました。
    10連休ではございませんが、せっかくの休みが勿体ない事になりました。

    皆さんのアドバイスを読ませて頂きましたが、やはり止めておいた方が良いよという内容が多いようです。私もリスク(彼女との関係性がおかしくなる)をまず考えてしまいます。
    彼女とは本当に気が合う友人で、身体を壊した私を看病もして泊まっていってくれました。
    「ね、こういう時心強いでしょう」と言われましたが、確かに頼りになる存在です。
    兄弟からは電話もありませんし、どうせ海外旅行に行っていた筈です。もとより当てにはしていませんが。

    正直結婚はこの年で今更という気持ちはあります。
    結婚して相手が年上なら高い確率で私が介護しなければなりません。
    また、その相手の両親が存命の可能性もありますし、そうなれば介護だけで残りの人生が終わってしまいます。
    それなら気の合った友人と暮らした方が、と考えたりします。

    とはいえ、綿密な計画とあらゆるケースを考えておかないと絶対破たんする問題だと思います。
    頂いたレスを読ませて頂くと、やはり誰でもそう考えるよねという内容も多く、また、そこまで考えてなかったという指摘事項も多くありました。

    本当に貴重なアドバイスをありがとうございました。

    ユーザーID:5134834848

  • 夢はかなえてみる

    2度目のレスです。
    同世代、同じような境遇、とても関心ある問題なので、ずっと皆様の意見も拝見しています。

    今一度、トピ様のトピ文よく拝見すると・・・。
    とまどいながらも、とても楽しそうな気分が伝わってきます。
    昔読んだ赤毛のアンのパティの家の生活みたい。

    おひとり様、そして早くにご両親も亡くされている。
    もしかしたら、ご友人の提案に、
    不安で心細い未来に、家族を思わせる温かさと希望を感じられた、そんな気がしました。結婚に対する期待も同じですね。
    だけど私も含めてレスされている皆様だって、似たような環境、心境の方も多いことお忘れなく。

    まだまだ50代です、本当に真剣に介護の心配をしなければならないのは、おそらく後期高齢(75歳)以降。トピ様の心情を満たすものとしてご友人の提案受けられるのも1案です。

    ただし、皆様の意見のとおり、現実は厳しい。特に金銭に関しては用意周到に進めるべきかと思います。私がそばにいれば、
    「不動産共同購入だけは絶対だめ、お金は極力使わない」
    とご意見すると思います。

    50代、老後の心配はまだ早いといいますが、収入のあるうちに計画は立てるもの。年金生活になってからあわてても遅いのです。そうした意味では50代は最適。むしろ今の若い方、就職氷河期以降の方がきっちり未来を見ています。
    (全員とは言いませんが)
    50代世代はバブル期最後の世代で呑気だと感じます。

    皆様の意見も頭に入れつつ、ご友人の提案、同居生活に向けて話を進めてはいかがでしょう。
    ずっと働いてこられたわけですから、自己責任も失敗もよくご存じかと思います。
    人生に悔いを残してはないないと思います。

    ユーザーID:5696955447

  • 50代はまだまだ若いです。

    50代をかなり前に通過した者です。
    自分でも信じられない程、身体のいろんな部分に「ガタ」がきます。
    恐ろしいほどです。私はこれに立ち向かわねばなりません。

    主さまは本当にまだまだお若いのです。
    まだまだご自分の未来に向かって夢見ていい年代だと心から思います。
    ご自分の「今ある可能性」に向かって最大限の努力をする最後のチャンスだと思います。
    老後のことを考えるのはその後でいいと思います。

    ご友人との会話を読ませていただいて、失礼ながら、もしかして彼女と屈託のない、遠慮のない間柄だと
    勘違いなさっているのでは?と思ってしまいました。

    一度ご結婚されてから、本当の腕枕をしてもらってから、それがつまらないものかどうかお試しになられ
    たらどうでしょう?
    それも試さず、まだまだお若いのに「男はつまらん」とおっしゃる友人の言葉を信じて、ただ一度の人生
    生きていきますか?
    本当のおばあさんになった時に後悔なさいませんか?

    このトピを読んでいて、思わずレスを書き込んでしまいました。
    あの時頑張った、
    よくやった、
    自分のしたいことは全部やった!

    自分の人生を振り返った時にそう思えるように、精一杯ご自分のしたいことをして生きていただきたいなぁ、
    と老婆心ながら思いました。

    ユーザーID:6562037448

  • 無理かな

    同じマンションの別の部屋、とか。
    同じ老人ホーム、とか。そういうのならアリ。
    シェアハウスに二人して入る、とかもね(賃貸)

    住宅買って、一緒に住むとか。
    絶対ナシでしょ。
    そもそも名義は?どっちか死んだら、その親戚のものになって、片方はどうすれば?
    お互いに財産譲るとか書いておくの?
    それもどうなの…

    50代60代でもコンカツしてますよ。
    親の介護問題とか出てきますが、籍を入れないというのもアリなんですから。
    結婚失敗した人は男コリゴリかもしれないけれど。
    未婚の人は夢見たっていいじゃないね。

    友だちでも、価値観全然違うじゃない。
    そんなので一生住める?
    これからまだ30年、下手したら40年、あるよ?

    親でも「スープの冷めない距離」なのに
    他人で同居は厳しいでしょ。

    ユーザーID:7933923537

  • そんなのやめた方がいいですよ

    夫婦や親子だって老後はもめてる家庭多いじゃないですか。
    事件になってニュースになっている家庭もありますよね。

    女二人なら、『老後は一緒の養老院に入る』くらいが一番だと思いますよ。
    良い養老院は順番待ちなどありますから、今から探して申し込んでおくのが良いと思いますよ。
    お二人とも50代なんですから、それくらいでいいと思います。

    ユーザーID:6487174819

  • グループホーム的なのも悪くない

    反対意見が多いようなので、敢えてポジティブ意見を書きますが、あくまで主さん自身のお気持ちを大事に、お友達に流されずお考えください。

    海外のグループホームで住込みボランティアしたことがありますが、人生で最も豊かな経験でした。
    共同生活は鬱陶しいです、当然揉め事もあります。
    しかし、揉めながらも支え合う「準家族」のようなものを創ることは可能です。
    正規のグループホーム設立にはいろいろ条件がありますが、自立度の高い高齢者がグループホーム的なもので共同生活することのメリットは大きいかと。

    絶対揉めるから止めろ、という意見が多いので、揉めるのは前提で信頼関係を築いていくことこそ人生の醍醐味ではないか、という別視点を書いてみました。

    ユーザーID:4334151002

  • もう少し考えましょう

    祖母は未亡人となって早くから一人暮らしでしたが、女性が長生きなので、近所の一人暮らしの女性たちと、良く行き来しています。中には彼氏がいる人もいましたし、女友達は同居でなく近居がいいと思います。カーテンを全開にしていたら、今はお客様歓迎とか何か合図があるみたいです。

    アメリカでルームシェアも経験しましたが、友達として気が合うのと、長く一緒に暮らせるのかの相性はまた違うと思います。同居でなく、近居。同じアパートの隣くらいが無難だと思います。それだと生活費や家事分担について話す必要もないです。今から介護の約束までするのは荷が重いです。60代以降で良くないですか?老後に一人は確かに心配です。

    50代で腕マクラは、男性も老化しているので、よほど鍛えた人でないと厳しいでしょう。すごく夢見ているようなので、結婚は厳しいと思います。ただ同居している女友達がいると男性を家にもあげにくいし、やはり同居でなく近居がプライバシーを保てていいと思います。

    ユーザーID:4275208254

  • あり得ない

    それ、どっちかにメリットがあるか
    どっちもメリットがないかの二択だね。
    片方が元気でもう一方が弱ったら、元気な方が介護する。
    単発的な病気なら回復もするだろうけど、
    そうじゃなければ、介護が続き
    いざ自分が弱ったら、相手の処遇と自分の身を
    両方どうにかしなくちゃいけない。
    先にあの世に行けなかったら、残された側は下手したら孤独死。
    同時期に弱ったら、お互いどうにも出来ないし。
    結婚したって子供いなかったら同じだけど、
    愛情も情のある配偶者と友人では気持ちも違うし、
    遺産や保険で、残される側が対処出来るようにしてあげたり出来る。
    友人同士で共同で住宅買っちゃって、
    一方が認知症にでもなったら?
    お互い施設に入りたくたって売るに売れないよ?

    結婚するなら、婚活。
    独身なら腹くくって家買うより高級な施設です。
    入院も最後も、施設の担当がやってくれます。

    ユーザーID:4928972921

  • 近居で

    女友達6〜7人で支え合って生きているドキュメンタリー番組を見たことがありますよ。それぞれ同じマンションに部屋を買ってつかず離れずの距離で支え合っているようです。
    彼女達は現役時代はいわゆる「職業婦人」だったみたいで、経済力があったからこそ可能になった老後の暮らしのように感じました。
    一人が長いと今更誰かと暮らす煩わしさは受け入れがたい。でも一人では生きるのが難しくなってきた自覚はある。
    そういう場合彼女達みたいな暮らし方は一つの実践例として参考にはなるなと思います。まあ、ある程度資産がある人に限りますが。

    私は結婚していますが一人っ子で子供もいないので、夫に先立たれたら老後は一人です。
    一人暮らしじゃなくても老後一人の不安は、同じだなと思ってます。

    ユーザーID:6368565573

  • 同居は生活

    大人になると、友達と会う事は非日常的な事であり、ストレス解消にもなりますよね。
    気心知れた友達と、約束して、待ち合わせして、食事しておしゃべりするだけでも、気持ちが晴れます。

    ですが、同居となると、友人が常にいる。つまり日常になります。
    「非日常」だから楽しい事も「日常」になったら違ってきますよね?

    おしゃれして外で会ってデートを重ねる恋人同士が楽しいのと、朝から晩まで寝起きやすっぴんを晒して身の回りの事をこなす結婚では、まるきり違うのと一緒です。

    挑戦してみてもいいけど、期間限定で試してみるとか、「もしどちらかに限界が来たら無条件で即別居」などの行き詰まった時の逃げ道を作っておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:5952376482

  • 同じ老人ホームにはいろうね!

    同居ではなく同じ老人ホームに入るのがいいと思いますよ。

    私も50代独身女性で、やはり周囲は同じような独身女性が多いです。
    「老後は小さなマンション建ててみんなで住もうか」なんて話も出ますが
    同世代で老老介護なんて本当に無理ですよ。しょせんは他人ですし。

    お金貯めて一緒に高級老人ホームに入るのが
    一番いいと思います。

    ユーザーID:3287159864

  • 確かにSHAHLOさんの言うこと、一理あると思う。

    結局、女同士と同居せず、めでたく誰かと結婚して一緒に住むようになったって、

    >生活費や家事の分担は話し合うとして、困ったことがあれば相談、病気になったら元気な方が看病、死んじゃったら遺された方が喪主

    なわけですよね。

    しかも、別に「僕のご飯の世話して、僕の介護して欲しいな」な男性と結婚しなくても、女性と男性の平均余命(平均健康余命)考えると、年下の男性つかまえない限り、相手の方が先に介護が必要な状態となり、トピ主さんは相手の看病し、相手の葬式の喪主をすることになる可能性が高い。


    まあ、誰かと同居したって結婚したって、必ず面倒みてもらえるわけでもないわけですよね。
    相手、先に死んじゃうかもしれないんだから。

    で、旧友が相手の場合のメリットとしては、少なくとも財産目当ての詐欺の可能性無し、一方的にママ扱いされて手料理期待される可能性低し、どっちが先に健康でない状態になるかどっちが先に死ぬかなどは、まあ一応五分五分であり、トピ主さんが残される側になる可能性の方が高いわけではない、ってとこでしょうか。
    男の腕枕は付いてこないけれど。

    「惚れたはてたは無くてもひとりで生きるよりは心強いのでふたりで」、といった感じでの「茶飲み友達婚」が有りな程度には、「気心しれた同性の友達と、老々同居」も、選択肢として有りなんじゃないでしょうか。
    惚れた相手と結婚できれば、それがベストですけれどね。


    ただ、どっちにしても、「熱っぽくて食欲ないわ、ポカリ買ってきてくれる?」「うん、いいよ」くらいのレベルならいいけど、本格的な看病や介護は、老いた友人あるいは伴侶に期待するのではなく、プロにお任せするのを前提とし、その分の資産は残しておくというのがいいと思います。

    ユーザーID:4951410240

  • それはお友だちの価値観であってトピ主さんではないですよね

    アラフィフになると何となく先が見えてきて
    「持ち家なんか」
    「結婚なんか」
    「恋愛なんか」
    「夫なんか」
    「お金なんか」
    「仕事なんか」

    何かとその「男なんかつまらん」の「男」の部分をすげ替えた台詞で、自分の世界が最良とぐいぐいと自分の価値観を押し付けて来る人っていますよね。
    幸せのあり方なんて人によって違うのに…

    お友だちはそんな人。
    この時点でもう一緒になんて住めないと思います。
    何だか窮屈そう…

    そのお友だちがそうであっただけで、なぜトピ主さまに当てはめるのだろう。

    仲間を増やして安心したいのか?

    そういう事以外でも、自分の現状と照らし合わせて引き込もうとする人に私は違和感あります。とても。

    トピ主さまはトピ主さまの幸せを模索してほしい。

    ユーザーID:2781648138

  • 考えたことありますが

    よくよく考えると近居がいいかもしれないですね。
    介護なんて、頼めないですしね。
    お互い、入院時の保証人になるくらいじゃないですかね。

    ユーザーID:7823473670

  • トピ主とご友人では無理

    彼女自分の希望だけは押し付けて、トピ主の希望は頭ごなしに否定してるもん。
    一緒に住む際の物件選び、家電選びからも同様のパワーバランスになりそう。

    >双方自分の部屋を持ってそこは不可侵条約を締結。
    その友達が先にそれを破るよ。
    緊急事態だったから〜とか言いながら。

    >離婚を経験している私が言うんだから間違いない。
    むしろ失敗してるあなたに何がわかるんだって感じ。

    一緒に住んじゃってから、これから老後をともにしたいと思えた相手を見つけた時が最悪ですよ。結婚妨害してきますよ、裏切り者とののしられますよ。

    自分の部屋だけでなくキッチンやリビングも自分風にしたいのにできないでしょ?
    友人も呼べないし。

    ユーザーID:2683633415

  • 恋も結婚もいいけれど

    おともだちの意見たたかれていますね。
    結婚するしないは個人の考え・自由なので、
    賛成も反対もしませんけど・・・。
    壮年〜高齢男性の結婚願望多いみたいですよ。
    離婚とか死別とかされた男性。
    私も、このところよく話がくる。で、ほとんど

    「僕のそばにいて、日常の世話して、年取ったら介護して」

    なんなの?女は家政婦?介護士?ママ?
    お互いに・・・っていうならまだわかるけど。
    高齢者ホームで80歳、90歳になっても色恋沙汰はあるらしい。
    おまけに、子どもたちからは相続ねらいと敵対視。

    1人で過ごせない、生活能力ないのは貴方でしょ?
    だから奥様に愛想つかされたんでしょ?
    都合のいい女にされるだけなら、
    お金もあるし、生きがいも友人もある。
    充分1人で楽しく過ごせるって思ってしまう。
    なにせ職場で若いイクメン君の行動見てるし。

    結婚ご希望されるなら、少々ご注意です。

    ユーザーID:6605947109

  • 同居はやめたほうがいい

    近場のマンションやアパートで行き来するくらいなら良いですが。
    一緒に住むなんて正気ではありません。

    ユーザーID:4766819035

  • どうせなら惚れた相手を介護しましょ。

    高齢男性もパートナーを欲しがります。

    容姿より、お金狙いでない、
    毎日が楽しく暮らせる相手。

    結婚までいかずとも、損得なしの
    楽しい関係を目指してはどうでしょう?

    ユーザーID:1711779421

  • お勧めしません

    50代の既婚、子供はいません。
    もう前の話ですが、当時友人(未婚)だった人から、
    「さーらも子供居ないんだし、この先老いたら助け合おう」
    と言うような事を言われ、ゾッとしました。
    その人、結婚する予定も無さそうだし、家族に頼れるような人もおらず(母親には色々甘えていたようですが、将来的には高齢になるので頼れない)、明らかに自分本位の話し。
    そういう事を恥ずかしげも無く言って来る所も本当に嫌になり、他にも色々有りましたが今は疎遠です。

    トピ主さんのお話も、一見双方にいい事の様に書かれてますが、拗れたら年齢が行ってるだけに大変だと思います。

    それにトピ主さん、まだ結婚願望があるのですよね?
    50歳で結婚した親戚がいるので、まだまだ頑張って欲しいです。
    いいお話しがあった時、そのバツイチの方がネックになる事もあるのでは?
    なので尚更、お勧めしません。
    適度な距離感が大切だと思います。

    ユーザーID:1681185875

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧