• ホーム
  • ひと
  • GWの長休暇。仕事を離れ、人生について考えてる。

GWの長休暇。仕事を離れ、人生について考えてる。

レス22
(トピ主0
お気に入り165

家族・友人・人間関係

gaku

40代女性。会社員。
普段は8時過ぎて帰宅する生活です。
親しい友人も趣味もなく、それでも特別さみしさを感じることはありません。

しかしこのGWの長休暇。一人で毎日家にいて、人生について考えてしまい落ち込んでいます。

子供を持てず夫や親への申し訳なさ、生きがいもなく、親しい友人もなく、仕事もただ仕方なくやっているだけ、計画性のない人生への後悔、今後の不安・・・そのような思いがぐるぐる回っています。

まるで将来の老後を疑似体験しているかのように一日が過ぎています。老後は体も不自由になり病気もあり仕事からも離れれば、さらに気弱になって寂しい状態なのだと思います。自分の性格では、このまま歳をとりそうです。身寄りもなく孤独死するのだろうと思っています。

先日、親に電話をしたとき、毎日退屈だよ、と寂しそうに言われたのもこたえています。孫がいればまだ希望があったでしょう。だらだら生きて、子供を産める年齢が終わっていました。愚かな娘でごめんなさい。

何に対しても情熱を持てず、関心もさほどなく、感動もなく、面倒で。そのくせ退屈で寂しくて不安です。子供を産まなかったことが一番の後悔かな。守るべき存在がいて、そのためにがむしゃらに生きられるって幸せだと思います。

生き方を変えなくてはと本気で思います。
しかしその気力もなく、方法も分かりません。暗い話ですみません。

この休み、人生について考えてる人、いたらお話聞かせてください。

ユーザーID:2717613499

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分の為にがむしゃらに生きる

    では駄目ですか?
    私など貴女と同年代ですがバツイチです…孫の顔を見せられず40にして親に心配かけるとはなんたる不甲斐無さ!
    友人もいないし孤独死する事は間違いないです

    それに対し貴女は結婚生活維持、仕事もされて経済的自立もされている

    毎日忙しく働いていて、どかっと連休になったから気が抜けちゃったんですよ
    だからいろいろ考えてネガティヴになっちゃったんですよ!
    連休明ければまた忙しい毎日が始まりますよ

    ユーザーID:7618006052

  • 働けばいいじゃない

    むしろ子も孫も遠くにいて会えないほうが寂しいのではないかな、とこのGWに考えました。

    いるのに会えない。
    いるのにあまり来てくれない(年2回程度)
    来ても泊まってくれない(田舎過ぎて)
    親戚で集まろうとなっても仕事があるから、遠いから。
    そのほうが寂しいよなと考えたGWでした。

    いないなら諦めがつく。
    いないならいない前提で考えるから。
    いれば期待してしまう、会いたいと思ってしまう。

    たまたまですが今朝ネットニュースで「アメリカの早期退職者」の話を読みました。
    がむしゃらに働いて30代40代で退職して、貯金や投資で働かずに生活するそうです。

    きちんと家事をして、自給自足に近い生活をして、余った時間を趣味や運動やボランティアに充てるのだそうです。

    仕事を与えられない人生は自分で何かをしなければ持て余してしまいます。
    仕事や子供に頼らないと時間を過ごせないようなら一生働けばいいのではないでしょうか。
    正社員ではなくてもいいのですから。

    ユーザーID:7683398622

  • 寂しいの答え。

    「さみしい、寂しい」と何度も繰り返されていますね、でも寂しさって何だと思いますか?それを深く考えた事はありますか?
    「寂しい」とは人を傷つける言葉です、その証拠にあなた自身も親御さんの「寂しい」の発言に気持ちを落ち込ませ、自分をとことん責めてしまっていますよね。

    あなたの心の中に巣くった「寂しさ」と正面から向き合ってみませんか?仲良くできるように付き合ってみませんか?

    まずは「子供を持てなかったこと」、これはあなただけの責任ではないですよね、一人で子供は作れないし色んな条件や理由があっての結果なのに自分だけを責めてはいけません。
    自分を自分の中でスケープゴートにしないで欲しい、自分を守って欲しいです。

    辛い時は「物事の本質」を冷静に突き止めてみる事です。
    なにも悪い事をしていないのに謝ったり自分を責めたりしないこと、それはおかしいと気付ける力を付けて下さい。

    毎日夜暗くなるまで仕事をし、ちゃんと生きてる自分に優しくしてあげましょうよ、あなたは充分頑張られているはずです。
    自分のいいところ、ちゃんと見てあげて下さい。

    みんな平等に歳を取り、どんな環境の人も孤独死する可能性がある、大事なのは現実がどうあれ「一人でも大丈夫な気持ちを持てるかどうか」ですよ。

    毎日毎日手足を動かし、内臓を動かし、あなたの身体はあなたを生かしてる、どんなにあなたに責められても。
    自分を大事にして、腹をくくって生き抜きましょうよ。

    どうかいい人生になりますように。

    ユーザーID:2820935571

  • それは考えているのではない

    トピ主の言っている事、単なる愚痴ですよ?
    自分が感じることの原因は、自分が作り出した事。
    もう、これだけ書き出したら、自分で分かっているのではないですか?

    裏を返せば、他の友達がいて、結婚をして、子供を育てている人は、それだけ、何かに必死になって、やったんです。
    子供がいる人のうち、何人、何年も産婦人科に通ったり、義実家のプレッシャーで精神壊れかけたと思います?
    トピ主が何も必死になって、やって来なかっただけ。
    良かったですよ、こんな連休にダラダラしてるトピ主なんかのもとに、子供が生まれなくて。ハッキリ言って、育てられないでしょ?

    じゃあ、分かりますよね、とりあえず、街に出る。美味しい物を食べて、可愛い物を買う。そうして「何かを消費している自分」になる。それが、人と分かち合える喜びになる可能性は大きい。
    まず、それをやってからです、将来どうこう人に相談出来るなんてのは。
    「顔洗って、出直して」って、そういうこと。

    ユーザーID:3262831307

  • 悲観しすぎ

    あら還女性です。

    >何に対しても情熱を持てず、関心もさほどなく、感動もなく、面倒で。そのくせ寂しくて〜

    私も同じですが。生き甲斐も友人も無く、持病もあります。

    トピ主さんはご主人がいらっしゃって、夫婦仲については書かれていませんでしたが、うまくいっているのですよね?それだけで充分幸せではないですか?私は夫と不仲で長年別居していますが、連休中用事があって会った折りに、あるきっかけから口論になり酷いモラハラを受けました。夫は元からモラハラ体質の人なのですが、私が最近体調が悪いところに(元から持病があって体調は優れませんが)情け容赦無いモラハラに落ち込みました。離婚したいですが、諸般の事情によりできません。

    私は子供が二人いて独立しています。内一人とは断絶状態。もう一人とは普通に話しますが、盆暮れ正月、毎年のGWも声がかかることは一切ありません。子供が息子の場合、家庭を持つと一に自分の家庭、二にお嫁さんの実家優先で実の親は蚊帳の外です(そうでない息子さんもいるでしょうが、私の様な状況の方も結構いると思います)。なのでこの連休も完全に孤独で、それが毎年の定番です。寂しくないと言えば嘘になりますが、いつもこういう感じなのでもう慣れています。

    子供と孫についてですが、個人の価値観にもよると思いますが、私の両親も孫が生き甲斐ではなかったですし(可愛がってもらいましたが)、私も同じスタンスで孫が生き甲斐ではありません。
    子供に関しては、子育ては大変でしたし犠牲にしたものも多く、その割りには報われないものであるという気持ちが特に最近しています。
    それでも私は子供を産んだことは後悔していませんが、私からすれば夫婦仲がいい事が一番羨ましいです。

    こういう例もあるので「子供(孫)さへいれば」それで幸せということは決して無いです。続きます。

    ユーザーID:2735174947

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 続きです

    >計画性のない人生への後悔、今後の不安・・・そのような思いがぐるぐる回っています。

    これは誰でも多かれ少なかれ思うことだと思いますが、それと折り合いをつけながら生きていますよね。それとトピ主さんはまだ40代ですからネガティブな思いに囚われるには早すぎると思います。何もしなくてもあっと言う間に時は経ちますから、今をもっと楽しんだ方がいいと思います。無いものや過去を考えても仕方ないので、今あるもの、未来を大切にしましょう。


    >身寄りもなく孤独死するのだろうと思っています。

    ご主人がいらっしゃるのですよね?どちらが先に逝くか分からないですよ。どちらにしても人は誰でも死ぬときは一人です。私は長年独り暮らしなので孤独死はとても身近です。でもあまり悲観はしていません。別に死んでもいいのですが、ペットがいるのでそれだけが気がかりです。

    トピ文を見ていて気になったところなのですが。

    >親しい友人も趣味もなく、それでも特別さみしさを感じることはありません。
    >そのくせ退屈で寂しくて不安です。

    寂しくないの?寂しいの?


    >自分の性格では、このまま歳をとりそうです。
    >生き方を変えなくてはと本気で思います。

    現状維持なの?変化したいの?

    人生は誰かが変えてくれることはありません。私はこの歳になって後悔していることが沢山ありますが、軌道修正するには遅すぎることも多いです。40代まだ若いですよ。10年後に同じ後悔をしない様に行動してください。

    とりあえず何か楽しいと思えることをしてみましょうよ。私はいつもの孤独なGWですが、ペットの写真を撮ったり、映画を見たり、読書や小町で楽しんでいますよ。ささやかだけど幸せですよ。主さんと同じくネガティブなことを考える時間もあるけれど、考えても仕方ないし〜と思って少しでも楽しくいられる様に切り替えています。

    ユーザーID:2735174947

  • 後半分の人生がありますよ

    今からでもいいから一度リセットしたらどうですか?

    誰の人生でも大なり小なり不安や悩みを抱えて生きているものです。

    これまでの人生を悔やんでも仕方ないです。

    これからですよ。

    ユーザーID:1254415665

  • 寂しさを埋めるのは


     トピ主さんは、大きな勘違いしていますよ。

     「もし結婚していて、子供がいて、毎日忙しくしていたら寂しくなかっただろう」と思っていることが、まず間違いです。

     パートナーがいても、子供がたくさんいても、寂しい人は寂しいのです。
    現に、トピ主さんのご両親はパートナーがいて子供もいるのに寂しいんですよね?孫がいれば寂しくない?そんなわけないでしょう。

     小さな子供がいたら、確かに忙しくて寂しくない時もあるでしょう。仕事をしていて忙しい時と同じように。
     けれども、子供が赤ん坊の時は「子供の相手ばかりで孤独」、成長したら「親離れしてかまってくれなくなって孤独」。友達がいたらいたで、相手が忙しそうにしていてなかなか会えなければ寂しくなり、べったりならわずらわしくなる。

     誰か他の人を使って自分の寂しさを埋めようという発想が、寂しさを呼ぶんですよ。
    寂しくない人は、自分の関心のあることを探して、それを極めようと頑張ってるんです。

     まず、だらだらしていないで体を動かしたらどうですか?
    運動していれば、その時間は必死になるので寂しがっている場合じゃありませんし、考え方も少しポジティブになります。
     気力がない?それは当たり前ですよ。一度だらだらすると、動くのって億劫になりますし、外に出ないと緊張感もないし、おしゃれだって楽しくない。
    ウォーキングでも、ヨガでも、ダンスでも、山登りでも、なんでもいいじゃないですか。老後も体が不自由にならないように。

     40代って、まだ人生を諦めるには早すぎると思います。なんだってできますよ。結婚したいならすればいい。子供は無理かもしれないけれど、子供が好きならボランティアでもなんでも。独身には独身の強みがあります。
     自分のためにいくらでも時間を使うことができるんですから。

    ユーザーID:9352665021

  • 子供も巣立ちますよ。

    58才です。

    娘が2人いますが、自立しているので、あなたと同じく寂しいGWですよ。

    老いた父も寂しいと言いますが、言っても仕方ないのになと聞いています。

    産まれた時も死ぬ時も一人なのだからと実感している今日このごろです。

    自分の寂しさは自分で解決するしかないですよね。

    ユーザーID:1760649968

  • 子供が欲しかったの?

    何故それほど子供が欲しいのですか?

    周りに合わせてとか?

    いないならその分のお金を自分達の楽しみに出来るじゃない。

    何か趣味始めて楽しんだらどうでしょう。

    体動かすと気持ちいいですよ。

    親の退屈にあなたが責任感じる事はありません。

    自分の人生をどう生きるかは親子であっても自己責任です。

    老後についてもネガティブに考えていますがそれも人それぞれ。

    運動で日頃から備えがあれば寝たきりなども防げるではありませんか。

    今の様なネガティブ発想ではそうなる可能性が高い様に感じます。

    何か興味の持てるもの始めてみませんか?

    いくつになっても挑戦できますよ、楽しみも増えますしね。

    元気な90代も増えてます、寝たきりになる気がしません。

    ユーザーID:1944665588

  • 自分と対話をしながら

    私はまだ30代なので、40代になったら気持ちがわかってしまうのかなあ…

    私も子供いません。独身です。
    だけど望んで今の私です。
    子供については何度も自分に問いかけたけど、今も同じで、産みたくない。
    どうやっても作りたい理由が自分にないのです。
    欲しい人を否定するつもりは絶対ないんですが、私について言えば正直にこう言うしかなくて。

    子供がいればいたで煩わしいという人もいるでしょうね。
    だけど私が思うのは、その煩わしさも幸せに含まれるんじゃないかな。
    毎日何もなかったら、何もない分平和だけど強い幸せもない。
    子供がいて9割9分大変だって、残りの1分が幸せだと、そこのところが物語になるんですよね。
    映画とかもそう。
    子供いない人はその1分もない。

    あ、子供いない私がこんなこと言うのおかしいと思うでしょ?
    いやいや、私はそういった幸せ部分はよくわかるんです。
    ただ私の場合は、それよりも大事なことが見つかってしまったので…

    トピ主さんの人生の目的って何なんだろう。
    もし世間に何か洗脳されているならそれを解かないと今の苦しさは終わらないかも。

    幸せになるポイントってそこかなと思います。

    ちなみに私は子供はいらないけど、猫との暮らしだけは守りたいです。
    だから、守るべき存在がいてそのために頑張るのが幸せだ、というところはわかります。
    猫と人間の子供を比べるなって言う人もいそうだけど…

    ご自身と対話をして、一番いい人生を生きて下さいね。
    年下がすみません。

    ユーザーID:1986659816

  • この連休に考えたわけではありませんが

    人生について
    健康について
    お金について考えてきました

    夫がいても子供がいても一人になる
    自分を何とかできるのは自分
    そうすれば何かあった時に自分で立ち上がれるから

    まだ、あなたは40代なので仕事を離れるまで時間があります
    ゆっくり考えてみればいいではないですか?
    ちょっと違うなと思えば修正

    自分にとって大切なものを見つめてください
    ひょっとしたら今が宝物かもしれません
    あとで失ってからわかっても辛いから

    ユーザーID:1991464963

  • 皆、どんな闇の中からでも、自分で立ち上がるしかないんですよ。

    トピ主さんへ。

    どんな闇の中からでも、自分で立ち上がるしかないんですよ。

    自分で生きがいを見つけ生き甲斐が無くても、自分の心は自分で慰め虚しくても悲しくても辛くてたまらなくても
    最後は、そこから自分で涙を拭いてよろめく足をしっかり踏ん張り自力で立ち上がるしかないんですよ。

    生きるという事はそういうことです。

    ここで自立した言葉を書いている方々は皆さんそうやって自分で立ち上がって生きているんです。

    勿論友人や配偶者や家族知人や、諸々の人々に頼ったり幸せにしてもらうという時もあるでしょうが
    いつも頼りずっと慰めてもらう人生などはないのです。

    自分の心は自分で管理し維持するしかない。
    どこで誰にどう頼っても、ずっと続く慰めなどはない。

    幸せは自分自身で、自分の生活の中で自分の中に見つけるのです。

    そういうことにも努力がいるのです。

    幸せや充実感のある人生が常に向こうから、棚ぼたのようにやっては来ません。

    むしろそれより、艱難辛苦が多いのが一般的な人生です。

    そんな中でも、生活の中に自分で自分なりの幸福な時間を見つけ出し、作り上げできるだけ少しでも平安で幸福な心で生きることが自分の【人生の課題】です。

    高杉晋作が言ってます。
    「面白くない世を面白く生きる」

    この言い方を借りれば、
    「幸せではない人生でも幸せに生きる」
    ・・・という事です。

    それはその人の、人間的な成長の先にあるものです。

    どうぞ、精神的に自立して「自分自身で」充実した幸せのある生活や人生にしてください。

    そういうことは一朝一夕にできるものではない。
    年月かけ、自分で探し見つけ実行するのです。

    いわゆるナイナイ・クレクレの人は、自分も不幸な人生だけど、周囲も不幸にします。
    そして愛されません。

    自立し愛する人が愛される。

    ユーザーID:9428292613

  • ミッドライフクライシスではないでしょうか?

     私には仕事もあり、子どももいて夫もおりますが、数年前から原因がよくわからない不安に襲われて人生を後悔することがありました。うつ病かと思いました。
     ミッドライフクライシスって、中年の危機とか中年の思春期とか言われるもので、人生を振り返って「何だったんだろう」って、考えることがあるようですよ。
     女性は特に更年期や空の巣症候群と時期が重なってしまい、本当にうつになったり、依存症になってしまうこともあるようです。
     私はネットで色々調べたりする中でミッドライフクライシスを知り、「あー、これだー」って思ったら、一気に気持ちが楽になりました。
     今は、もともと私ってどんな将来を描いていたんだろう?何をしている時が幸せなんだろう?って考えてその方向に少しでも近づこうと頑張ることにしました。
     気持ちの落ち込みはありますが、体力まで落ち込まないように・・・ランニングや筋トレしたり、未体験なことをやってみたり外に目を向けてはどうでしょう。
     この際だからとことん向き合うべく、禅をしたり写経をしたり、行ったことのないところに旅行をしてみたりして、ずいぶん気が晴れました。
     早くトンネルの先に明かりが見えると良いですね、カウンセリングもおすすめです。
     

    ユーザーID:8429473297

  • 人それぞれ

    私の母は、息子(弟)には会いたいけど嫁も孫も会いたくないと言っています。

    ユーザーID:7578258458

  • 子供=幸せ?

    小学生の娘がいる者ですが、子供の為にがむしゃらに生きられるって幸せ?
    私はそうは思いません。
    と言うか子供の為にがむしゃらに生きるなんて嫌です。

    高齢で結婚して子供はどちらでも良かったですが授かりました。

    産んでみて娘はとても可愛いし大切で愛しい存在です。

    でも娘の為だけに自分の人生捧げようとか娘の為だけに頑張ろうなんて思わない。
    家庭、家族が私の全てではないですもの。

    家庭以外に大切な事も持っています。
    結婚している、いない関係なくトピ主さんには大切にしている事は無いですか?

    まあ結婚して子供持って、その為だけに生きられる人って、別の意味で幸せだなと思いますが。
    私のように子供=幸せなんて考えは嫌な人間もいますよと言う事で。

    ユーザーID:6061323876

  • 何だか良いトピ

    トピ主さんを茶化したいわけじゃないんです。
    ただ良いレスがいっぱいついてて勉強になるなあと。

    私は今30後半ですが、人生における第一の目覚めは30歳の時でした。
    原因は書けないけど、鬱になったんです。
    辛かったわー

    心療内科にも行ったんだけど、それと並行して自分で色々なことを試しました。
    簡単に言うと民間療法?
    あと哲学的なサイトや本も随分読みました。

    どんな闇からも自分で立ち上がるしかない、というレスをされている方がおられましたが、その言葉が特に私も同意したいと思えるものです(もちろん他の方々も素敵なことを書いておられます!)

    ネットで「結婚したい」「子供が欲しい」と書かれている人の大半は、単に依存先を欲しているだけなんじゃないかと思うんですよね。
    私も鬱の発端が簡単に言うと依存心から始まったものなので、自分の依存心との戦いはそれからテーマになってます。

    で、私自身も結婚には依存を求めていると気付きました。
    しかもかなり悪い依存。
    今は大分離れられてますが、時々依存心がむくむく沸いてきて、戦いは続いています。

    ところでトピ主さん、ご自身が出産不可能でも、里親制度というのがあるのをご存知でしょうか。
    私もそこまで詳しいわけではないのだけど、審査をクリアすれば独身でもなれるようですよ。
    この世に生まれた子供の力になりたいという気持ちが本物なら、それも選択肢の一つになったらいいなと。
    私も検討したことあるんですが、ちょっとまだ色々やりたいことがあるので無理かなと…

    有名なスピリチュアリストの方もよく言っておられますよ。
    不幸の源は依存心と自己憐憫?だったかな。

    ゆっくり休んで気力が回復したら、ぜひ前向きに人生を歩いて下さいね。

    あ、ちなみに「第二の目覚め」は、母の逝去でございます。
    ほんと人生観変わった。

    ユーザーID:8399419655

  • 無題

    時間ができて色々考えたら、何でも子どもに結び付いてしまったのかもしれませんが、
    子どもが居れば良いってものではないと思います。

    子どもがいれば子育てするだけ子育ての世界を体験するのはそうだとしても
    だからといって、それが良いとも限らないです。

    会社で子持ちの人々がやたら子どもの話ばかりしていますが全然楽しくなさそうです。苦しそう。

    上辺、育児は楽しいみたいな雰囲気で話していますが楽しいに換言しないとやっていけないから
    苦しいほど、上辺、楽しいに換言しているように見えるのです。
    苦しみや不安がまみれ、聞いている方も微妙に。
    育児は、決して、楽じゃないですから。

    勤務中も家のことも気がかりで落ち着かず会社でも迷惑かけて休み休み働いて
    やっと得た給与は教育費に消える。

    子どもがいないならそんな苦しいことに髪を引っ張られる時間は勿体ないです。
    もう自分の人生を謳歌するのみです。

    子どもを持つ方法はいくつかあるのでそれを選択するのもありですが。

    親が寂しいのは親の問題でありトピ主さんの問題ではありません。

    誰かの問題の解消に子どもが生まれるわけではないです。
    いつか無くなる地球に子孫を残すのも辛いものです。

    子どもとて別人格ですから子どもが居れば今のネガティブな面が快方に向かってと思った場合
    子どもが生まれたら地獄かもしれません。

    90歳代のピアニストの方がネット記事に出ていました。
    まだまだうまくなれるとピアノに情熱を注ぎ、指を動かしているからか記憶も衰えないそうです。
    とても若々しく、笑顔でキラキラしていました。

    子どもが居ても居なくても、好きなことに熱を注げれば、
    いつまでも楽しく若々しい老後を送れるかもしれないと思いました。

    楽しい人生、熱を注ぐ対象は別人格である子どもがもたらすものではなく自分がもたらすものだと思います。

    ユーザーID:1196942597

  • その気持ちわかる、わかる! だけど・・・

    私も、子なしのDINKS中年女です。なんか、私とトピ主さん、環境も性格も似ていて、トピ主さんの悶々とする気持ち、すごくわかる気がします。つい数年前までの私がそうでしたから。

    でも、トピ主さんはちゃんと働いて国に税金払って、子供がいる世帯のために立派に貢献しています。それに旦那さんがいますよね。ひとりじゃないですよね。(てか、旦那さん、存在感薄くて可哀想・・・。)

    持ってないものを嘆くのは苦しいだけですよね。子供も趣味も友達も貴方を幸せにすると限りません。それより今持っているものと、これから持てるものだけに目を向けて、将来じゃなく、「今」幸せになれることを考えてみませんか?自分だけ幸せになろうとせず、近くの誰かを幸せにすることも自分が幸せになる方法です。

    私は、夫婦ふたりの退屈なマンネリ生活でしたが、猫を飼い始めてから、生活が劇的に楽しくなってきました。ペットなんか面倒だし、猫にも興味がまったくなかったのですが、たまたま知人が野良猫の子猫を拾い、見せてもらうだけのつもりが、運命の出会いというのか、一目見て虜になってしまい、兄弟2頭とも引き取って私たちの子供になりました。

    以来、夫婦で共通の会話が増えて家の中の景色が一変しました。猫には人の3歳児以上の知能があって、甘えたり拗ねたり、ズルや小演技もするし空気も読みます。可愛くていとおしくてたまりません。猫たちも幸せ、私たちも幸せ。いつかは巣立っていく人間の子供と違って、ずっとそばにいてくれるパートナーです。ペットを飼うことがこんなに素晴らしいものだともっと早く知っていればよかったくらいです。

    主さんのおっしゃる通り、”守るもの”ができたら、生きることに張り合いが出来ます。小鳥や動物も愛情を注げば、ちゃんと応えてくれます。言葉が通じなくても魂が通じ合うのです。この感情は動物を飼ったことがある人にしかわかりません。

    ユーザーID:5427515841

  • レスします。

    >何に対しても情熱を持てず、関心もさほどなく、感動もなく、面倒で。

    ある意味、お幸せな人生ですね。
    自分の命や夫の命、その他大切な人の命が明日も変わりなく続いていくと無意識に信じているから「面倒」なのです。
    トピ主さんは全然実感がないかも知れませんが人はあっけなく死ぬんですよ。
    「面倒」だなんて思えるのは幸せだからです。

    トピ主さんはまだピンと来ないと思うのでもう少し書きます。
    「現状」は過去の自分の選択の結果でしかありません。
    「どう生きるか」は「何を選択するか」と言う事です。
    尤も人は楽をしたがる生き物なので現状維持を「選択」しがちです。
    そして現状維持でも生活や健康に困らないならそれはやはり「幸せ」以外の何物でもないでしょうね。
    トピ主さんの言葉を借りて言い換えれば幸せとは「退屈で寂しくて不安」って事です。
    つまり貴女は自分が恵まれている事に気付いていないだけです。

    ユーザーID:5670540337

  • 自分のために生きる

    つい先日子供なしの選択についてトピを立て、様々な意見で目を覚まされました。なんてタイムリーなトピだと思いました。
    まさに連休中に悩みを抱えた私です。個人的な話ですみません。

    結論、人が何と言おうと自分の人生は自分のもの。

    親から退屈だと言われた→孫がいれば退屈しなかっただろう。という考えは肯定できません。
    子供がいない理由が不妊なのか故意なのかわからないので何ともですが。
    親の暇を埋めるために孫を作るものではないです。親が暇で退屈なのは親自身のせいですよ。親子だなあと思って読んでました。
    かつて親に孫を見せたいと思った事もありますが、自分は別に欲しくもない。
    このまま産めなくなっても、可能な時期にそう決めたので後悔するだけ勿体ない。
    もし産んでいたとして、主さんならGWも混雑や暑さの中出かけないと子供はぐずるし、施設や旅費は高額だし、気力も体力もないのに子供ばかり元気でしんどい。と言っていたかもしれません。

    また、連休を予定ビッシリで満喫してる人達が沢山いたから、それも鬱になる要因だったと思いますよ。
    なんで私は暇なんだ。みんな楽しそうなのに。外では子供と楽しそうに遊ぶ母親の姿。私もこうなっていたかもしれないのに。、とね。

    あと、友人にいました。すぐ「なんか楽しい事ない?」「暇だから構って」という子。
    何かしらの案を提供しても、結果いろいろ理由をつけて却下。
    今までに興味がなかった事や知らなかった事など、とりあえず手をつけてみては?
    趣味がない。と言うけれど、何だって趣味として定着するまで時間や経験値が必要ですよ。よし!マラソンを趣味にしよう!と突然決められる方が稀。
    やる前からあーだこーだ言うようじゃ残念。
    やってみると案外ハマったりするし、もちろんやらないと理解できるはずないし。

    人生100年と言われる時代なので、捨てるには早いです。

    ユーザーID:9099286707

  • よくわかります

    >生き方を変えなくてはと本気で思います。
    >しかしその気力もなく、方法も分かりません。暗い話ですみません。

    50代後半の男性です。
    状況は違いますが、よくわかります。

    私は50代になってから、今までの価値観が大きく誤っていたと悟りました。
    遅いですよね 自分でも遅いと思います。
    今の私からみて、間違った価値観で生きていたときの若い自分の言動を思い出すと我ながら本当にバカで愚かだったなと悔やまれます。

    それでも自分の過ちを受け入れて、今から出来ることをするしかないですよね?


    世の中には自分のミスや過ちを受け入れることができなくて、世の中のせいや、家族や親のせいにして「自分は悪くない、誰か他の人が悪い」と本気で思っている人が少なからずいます。
    そういう人に比べて、主さんは、自分の過ちを受けいれることができていると思います。

    「誰か他の人が悪い」と思い込んでいるよりる人より、人間的にずっと強いと思います。
    今は後悔の念が先にたち、次のステップが見えないかもしれませんが、きっと今から
    出来ることを考えて、行動に移すことが出来るようになると思います。

    ユーザーID:2564392097

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧