• ホーム
  • 働く
  • 金融緩和で下支えしている景気、そろそろ弾けるのでは?

金融緩和で下支えしている景気、そろそろ弾けるのでは?

レス12
(トピ主1
お気に入り88

キャリア・職場

はるこ

レス

レス数12

レスする
  • ありがとうございます。

    トピ主です。

    皆様、ありがとうございます。
    「リーマンみたいなことは、もうないよー」と、周りがあまりに楽観するので、一人で怖がっていました。
    こんな田舎に工場バンバン建てて、どうやって利益を上げるつもりなのか?山を崩すのも、土を捨てるのもタダじゃないのに資本家たちは何を血迷ってるのか?と、思ってましたが、至って冷静なようで、ちょっと安心です。

    50年前の新興住宅地の息子や娘が、新しある新興住宅地の家を買う…雰囲気が想像できます。我が街も似たような感じです。

    金融緩和と外国人労働者を結びつけて考えたことがなかったので、目からウロコです。
    今、外国人研修生、多いです。我が街で20代だけで統計を取れば、もしかしたら日本人よりも多いかもしれません。

    工員募集も、「時給(最賃)円。入社後半年勤務継続で、15万円特別ボーナス」みたいな求人広告が入るので、すごく違和感ありましたが、日本人は外国人労働者の受入規制緩和までの繋ぎでパートに来てくれたらいいと思ってるからなんですね。腑に落ちました。
    外国人労働者の妻帯も許可されるみたいですし、両親共に外国人という子供も学校に通うようになれば、学校も様変わりするでしょうね(今はPTA役員仕事を縮小するか否かで専業主婦と兼業主婦とで、ごちゃごちゃしてる)

    私も夫も、工場勤務ですが、高度なことを外国人研修生が(最低賃金のまま)覚えていくので、日本人であることの強みって何だろう?と考えています。
    取引先との調整や、書類の作成くらいしか、ないんですよね。
    特に私は子供もいて残業できないので、残業を喜ぶ彼らほど会社には貢献できてませんし。

    外国人エンジニアは、数年したら、高給を目指して上京してしまうので、そこかなあ…?我が家は持ち家なので、引っ越さないし…。
    予測が難しい時代になりそうです。

    ユーザーID:1802937941

レス求!トピ一覧