グレーゾーンの子ども同士とママ友のお付き合い

レス17
お気に入り35
トピ主のみ3

マーシィ

子供

4歳の息子がいます。白に近い発達グレーで療育を受けています。言葉が拙く自閉傾向ですが、幼稚園ではお友達と一緒に楽しく遊んでいます。

同じクラスに黒に近いグレーの男の子がいます。同じく療育を受けています。幼稚園のお友達とはあまり上手く遊べていないようです。

その子のママさんとは似たような境遇ということで、時々ランチしたりお互いの家に行き来する仲になりました。子連れで遊んだりもします。相手のお宅が幼稚園から近いので相手のお宅にお邪魔することがほとんどです。

相手の男の子はうちの子が大好きです。人懐こい子でスキンシップも多いです(ぎゅーと抱きしめたりします)。ですが、うちの子はスキンシップは嫌がります。でもはっきり拒否するわけではないので伝わりません。私もやめてねとは言いにくく。。。

また相手の子はおもちゃの貸し借りが上手く出来ず、自分のもうちの子のも譲れない、独占したいでよく揉めています。その度に私とママさんとで仲裁しています。
うちの子は我慢したり譲ったりできるのでいつも譲歩する側です。

そう言った感じなので、最近息子はその子が好きじゃないみたいです。前は幼稚園でも一緒に遊んでいたようですが、今は他に仲のいい子がいて関わっていないようです。

その息子の気持ちを相手のママさんに伝えるのは心苦しくて、他に療育ママ友もいないので関係悪化も避けたいところです。

息子は相手と一緒に遊びたくないけれど、相手のお家にあるおもちゃで遊びたいので行くことは拒否しません。でも行けば必ず揉め事の連続で…いつも我慢するのが息子でモヤモヤしてしまいます。でも、遊ばないのも相手の子が可哀想と思ってしまい…(うちの子がほとんど唯一の友達で大好きなので)楽しいことももちろんあるので、もう遊びに行くのはやめたい!と思うほどではないです。

相手のママにちゃんと伝えて話し合うべきでしょうか。

ユーザーID:1686131829

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 私なら話します

    LDとADDをもつ息子の母です。

    お互いに療育を受けていることを知っている仲なのですよね。そしてあちらも発達障害についての知識を持っているママなんですよね。

    私なら「スキンシップが苦手みたいなの」と伝えます。そういう特性を持つ子はたくさんいるので、主さんの息子さんだけではないのはお相手もご存知でしょうから、理解してもらえると思います。
    また、そのお子さんにとっても「スキンシップが苦手な子もいるから、イヤそうにしていたら止めたほうがいい」こと学ぶ機会になりますので、言った方がお互いにメリットがあるなと感じました。

    おもちゃの貸し借りについては、大人が仲介すれば良いのではないでしょうか。
    「いちいち?」って感じるかもしれませんが、仕方ありません。

    4歳だったら定型のお子さんでも貸し借りは難しい年ごろ、大人が「順番ね」「今はじめたばかりだから、少し待ってね」って教えるもんですよね?それと同じです。
    うちの子が我慢ばかりしてるなと感じたら「今度は貸してもらっていいかな?」って主さんがお子さんのために言ってもいいと思います。

    他者とのかかわりを通して、我慢したり、こうしたら相手はイヤがるっていうことを学ぶのはとっても大切だし、そういう相手がいるのはありがたいことだと思います。自閉傾向があるなら、なおさらそういった部分を大人が言葉で教えてあげたほうが良いかと。

    園での集団生活ではそこまでケアしてもらえない可能性が大きいですし。

    ご存知と思いますが、自閉傾向のある人は「相手の顔色を読む」ことが苦手なので「こういった場合はこうするほうが良い」というモデルケースを親が示してあげる頻度が高いほど、集団になじみやすくなれます。
    子どもたちの遊び中に親がきめ細かく対応できるのは幼稚園のうちだけですから、今が良いチャンスだと思います。

    ユーザーID:5127168498

  • きちんと話し合うのはむしろ相手のためでは

    もうすぐ3歳の上の子が発達遅れがあり、療育中で、自分自身も療育や子育てについて勉強中なので、私がアドバイスする立場ではないかもしれませんが、思ったことを。

    スキンシップに関しては、やめさせないといけないことだと思います。
    息子さんが嫌がっているからではなく、その子自身のためにそうすべきです。
    だからトピ主さんにとって話をするのが大きな負担でないならば、先方のママさんに話をした方がいいと思います。パーソナルスペースが近すぎるのは相手に違和感や威圧感を与えるのは当然です。それに、スキンシップ誰とでもしてしまう子であることがその子を犯罪被害者にしてしまう可能性も、最悪の場合、ありえます。その点考えると息子さんが仮に嫌がっていなかったとしても、やはりやめさせるべきだと思います。

    まず、息子さんは「やめて」「離れて」という言葉を言ってもいいと思います。
    嫌という意思表示をするのも大切なコミュニケーションです。
    どうしても言いにくいなら「じゃんけんの近さだよ」と言えばいいと思います。
    トピ主さんも「抱っこはママだけよ。お友達にはじゃんけんの近さだよ」と。

    おもちゃの貸し借りは、うまく貸すことができた人を、双方の親で褒めちぎる。
    (出来るだけ順番に譲り合えるように誘導して)
    そうすると、貸すと褒められると学ぶので、できるようになるかも。
    また親同士がおもちゃで「これどうぞ」「ありがとう」を楽しくやり取りする姿をロールプレイで見せてあげて、子どもにも真似するように誘導してみて真似ができたらほめてあげる、とかして練習するとどうでしょうか。

    話し合うこと自体が負担に感じられるなら、適度な距離を保って親しくしないのも一つだと思います。話をしてみて全く噛み合わないなら、今後付き合わなくてもいいと踏ん切りがつきますし、あまり期待せずに、でもまじめに話をしてみてもよいかと。

    ユーザーID:0834606290

  • 普通に、お友達としてどうなんでしょうか?子供たち

    白に近いグレーだと、結局は、療育を卒業したら普通に育てていくしかないですから
    他の友達も含めて、それでも、その子と遊びたいのか?は、お子さん自身の気持ちじゃないかな
    子供が誰と仲良くするか親は意外と選べませんから、行きたくないと言い出したら
    「玩具の取り合いで譲ってばかりだらか嫌みたいで、ごめんね」程度に
    断る時に言うのは良いと思うけど、ジックリ話しあっちゃうと、結局はジックリ批判になってしまうので
    この先は付き合いが薄くなるかもしれない覚悟はいると思いますよ
    ママの関係のために、子供が犠牲になるのは止めて欲しいです

    ユーザーID:7985305593

  • 療育のママだけランチにする

    やはりグレーさは、関係なく無理して遊ばせないほうがいいですよ。

    うちの上の子の幼稚園時代は近所3人組で仲良くなり、親子で家を行き来したり交流がありました。

    そのうちの1人は、マイペースな子で、うちの子ももう一人と気が合うらしく、2対1になってしまい、マイペースな子のお母さんから、約束をしても「うちはいいや」と断りが入るようになりました。

    そうすると、今度はもう一人ママのほうが私よりも、マイペースの子のママさんがいないと成り立たないらしく、約束は「やめようか」となり結局、遊ぶのは幼稚園のみだけになりました。

    でも私はマイペースママさんのほうが気が合うので、ランチに誘ったりして、うちは下の子が白いグレーで、診断しており、お互いの下の子の年が近いので、発達に関しても話せます。

    主さんもお子さんがいなくても、話せるようなら、無理してお子さん同士を遊ばせる必要はないと思いますよ。

    ランチをしたりして、発達の悩みを相談するくらいがいいと思います。

    グレー度が違うのも、やはり話すには難しいと思うのですけどね。

    お子さんにしてみたら、色々な子とふれあうほうがいいと思いますし、それに家に行くより、呼んだほうがいいですよ。

    相手の家のオモチャ目当てじゃ、揉める原因でしょうしね。

    当たりさわりなく、「うちの子がオモチャを使いたがるからごめんね、遠慮しとくね、ランチしようね。」くらいですかね。

    上の時は、家に招かれたら、オモチャは相手の子の優先で「貸して」「いいよ」を学ばせたり、相手の子の親御さんの「貸してあげなさい」の諭しを待ったり、色々ありましたね。

    下の子は幼稚園のみが多いです。

    発達に関しては、白い黒いもやめてそれぞれの個性として話すしかないですね。批判にならないようにしないとですからね。それもなかなか難しいですけどね。

    お子さん達は園で十分だと思いますよ。

    ユーザーID:0212994341

  • 付き合いの行動を広げました

    私の子供も白に近いグレーでした。
    黒に近いグレーのお子さんとも遊びましたが、
    成長とともに子供同士が疎通ができず、かみ合わずで、子供たちを見ていて悩みました。

    相手のお母さんの方が少しずつ離れて行ってしまいました。
    賢いママさんでしたから思うことがあったのだと思います。
    療育の場を広めて人間関係も大きくしていきたかったんでしょうね。

    最後はお母さん同士で話し合うことが多くなりましたが
    子供が幼稚園年長には縁が切れてしまいました。

    あなたがどうしたいのか、で決まってくると思います。

    療育の場を別の場所に移すことにしてかかわりを淡くしてあなたもいろんなお母さんと親しくしましょう。
    お互いに良いママさん同士なら、今後お互いに苦しみ合いますよ。
    それぐらいなら、今すぐ上手に離れたほうがいいです。

    ユーザーID:2441764085

  • なんか違う…と思うんだけどな

    お相手のお子さんが困った子だから…って感じを受けるんですが
    発達障害に関わらず、お互いにうまく遊べるように試行錯誤するのが子育てで必要なんじゃないかな。
    相手のお子さんの特性で物を独り占めしちゃうんなら、どうしたらそれを改善出来るのか話し合えばいいのでは?
    そのままで良いわけじゃないでしょう。
    あなたのお子さんも、譲るばかりでいいの?
    譲らずに自分を通す事も覚えなきゃいけないのでは?
    やんちゃな子には譲るしかないって覚えてしまわない?
    それにお友達は好きじゃないけど、おもちゃで遊びたいっていうのは、人を利用しているって事よね。
    それもおかしいんじゃないかな。
    他の子供にも同じ事をしたら嫌われるよね?
    大きくなればなるほど親は介入出来なくなるし
    介入できる今、そう行った考えを変えるようにしないと後々困らないかな。
    お相手を悪くいうばかりじゃなくて、反省すべき点もあると思う。

    お互いの子供が仲良く遊べるように(他の子とも)子供にわかりやすいルール作りをしたり、ソーシャルスキルを上げるような関わりが必要なんじゃないの?
    そういう事を相手の親御さんとよく話し合う必要があると思うんだけど。

    ユーザーID:3472891745

  • 結局は

    子供同士の相性ってすごく大事なんじゃないでしょうか?

    幼い時の友達関係ってかなり流動的ですよね。
    仲のいい子もその年で変わっていくのが普通ですよね。

    トピ主さんのお子さんの気持ちに寄り添ってあげたらいいんじゃないでしょうか?
    ただし相手のお子さんに本当の事を言う必要はないと思います。

    どんな風に行ったとしても直接言うのは角が立ちませんか?

    友達関係は子供にまかせるでいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:1274605166

  • 大丈夫

    私も同じ経験あります。息子は小3で幼児期グレーでした。トピ主の言う、白に近いとかそういった感情は自他ともにありませんでした。
    グレーであろうと、なかろうと、自我が芽生えてワガママ言ったりするのは幼児なので普通のことかなと思います。友達関係がうまく行かないのも、人生通すと誰にでもあることですよね。

    相手のお母さんには、喧嘩の仲裁疲れちゃったとか、習い事始めたとかテキトーに流せばいいと思います。子育ては特に、良かれと思ってなんてまったく要らないです。余計なことと言われれば、それまで。不愉快ですよね、双方。
    相手の子も、他の子と遊べばまた今回のようなことが起きると思うし、そこは親の判断に任せるべきと思います。

    ユーザーID:1919629357

  • 被害者意識満載

    ・常に相手の家にお邪魔するだけ
    ・トピ主の子は、相手の家のおもちゃで遊びたがっている

    トピ主も、都合よく相手を利用していると思いますけど?
    被害者意識満載のトピに、違和感がありました。

    私はママ友がいなかったので、「親同士が友達・子は大して仲良くない」ケースも多かったですが、子はそれなりに遊んでましたよ。
    発達障害の有無に関わらず、子の交流のフォローをするのは、親の責任です。

    今回のケースでも、発達障害がない子でもスキンシップな好きな子はいます。
    発達障害のない子に、別の形で嫌なことをされることもあります。
    嫌なことは、ちゃんと伝えるべきだと思います。

    ユーザーID:5762296678

  • トピから受ける印象から

    高校生知的障害児の親です。子は小学校から特別支援学校です。
    15年以上障害児の親としてやってきて思うのは、療育的な「アドバイス」
    「助言」は専門家に任せ、親同士は愚痴を言い合う関係にとどめておくのが
    安全ということです。

    障害児と言っても個性は様々で、親子ともに困り感はそれぞれ驚くほど
    違います。ある子にはすぐ通用することもある子には通用しない。
    でも別のあることでは立場が逆転することも大ありです。

    一番のお勧めは、この状態なら親子で一緒に遊ぶということはやめて、
    お子さんが幼稚園に行っている間に親だけでランチなりお茶なりする
    のがいいのではと思います。

    距離を近くし過ぎて失敗した例はこれまでたくさん見聞きしています。
    特にまだこどもが小さい頃は多くの親はまだ傷つきやすいし迷いも多い
    敏感な時期です。ほんの一言が相手にどう受け止められるかわかりません。

    文面からだけ判断すると、白に近い、黒に近いと表現している時点で
    もう親子交流はやめる時期かなと感じます。現実には障害の重さ軽さに
    よって苦労の種類が違うだけだし、それは成人に近づいていくほど
    親もわかってきます。

    わが子もおとなしいタイプです。小さい頃はやられてばかりでした。
    だから内心もやもやすることも少なからずあったし、他の保護者に対して
    内心批判的な思いを持ったこともあります。

    でも成長するにつれて、わが子もそれなりにいろいろやらかすように
    なりました。おとなしい子だった分、親である自分が他者に謝る経験が
    少なくて、ある時おともだちとトラブって相手を軽くだけど叩いて
    しまったと先生から報告を受けただけで心臓がバクバクしてしまいました。

    成長していく過程でこれからいろいろあります。思春期には新しい問題も
    出てきます。長い目でお考えになってみてください。

    ユーザーID:2159508799

  • 何のためのママとも?

    ママ友の関係って、まずは子供のためだと思います
    あなたが仲間が欲しいから子供に関係を強要するのは
    優先順位が違うんじゃないかと思いますよ


    話し合いもでき傷なれ合うだけの関係しか気づけないのなら
    離れるほうがお互いのためだと思います

    ユーザーID:3085832834

  • トピ主です

    たくさんのレスを頂きありがとうございます!個別にお返事出来なくてすみません。

    様々な意見を読んでまず思ったことは、まだ子供たちが遊ぶ相手を自由に選べない年齢なので、親の都合で(ママ同士でおしゃべりしたくて)遊ばせていただけだったということでした。なのに喧嘩の仲裁を面倒がっていて本当に勝手でした。

    ただ現状は、公平に見ると相手の子が悪い(貸せない、譲れない)ことが多いので、ほとんどひっきりなしに注意し続ける状況になってしまってます。それも相手の子は私と直接の意思疎通は難しいので、どうしてもママさんに間に入ってもらうことになるので気を使ってしまってます。相手の子も言われ続けて機嫌が悪くなるといった感じです。グレー度が少し違うので公平に見ること自体も間違っているかも知れませんが…

    なので、遊ばせるのをなるべくやめた方がいいのかも知れません。遊ぶとしても、子供が嫌がることはちゃんと伝えていかないとダメですね。スキンシップについては相手のママさんもそのうちセクハラ問題を起こすのでは…と心配している事案でもあります。アドバイスもたくさん頂いたので実践していこうと思います。

    あちらが私の家に来ないのは、遠いのもあると思いますが、相手の子がうちを荒らすのが嫌みたいです。以前は引き出しなどをあちこち開けて物を引っ張り出す、寝室に勝手に入って立てこもる、怒ると加減なく物を投げるなどありました。私はそれくらいのことは気にしないですが、ママさんは多分すごく気にしてます。

    でも、うちに来れば相手の子がおもちゃを借りる状況になるので、貸し借りの練習にはいいかも知れませんね。

    また、ママ同士のみの付き合いにする、子供同士の友達関係は流動的、等のアドバイスも参考になりました。ママさんとの関係は私にとって大切なのでそちらは維持しつつ、子供たちの仲にはあまり拘らないようにしたいと思います。

    ユーザーID:1686131829

  • グレー度が違いに拘るねぇ。

    白に近いグレーだの、黒に近いグレーだの、そこはどうでも良くないですか。
    定型発達の子同士でも個性の違いがあり、いつも乱暴する子とやられる子、振り回す子と振り回される子、お世話する子とされる子…などの状況になることがあり、ママ同士が仲良しでも子どもは嫌そうだから一緒に遊べないとか、普通にありますよ?
    しかも、その子とは遊びたくないけど、その家のオモチャで遊びたいから行くって…どうなんですか。私なら、自分の子が4歳の時にそんな事を言ったりそういう態度をとったら、それはおかしいと教えたと思います。お子さんが白に近いグレーだと言うなら、定型発達児に近い躾をしたり、人間関係を学ばせなくて良いのですか。
    お友達の家に遊びに行くのは、友達と遊ぶためにいく。友達そっちのけでオモチャだけ借りるのはおかしい。その友だちが苦手で一緒に遊べないなら遊びに行かない。…これは、当たり前のことです。相手が乱暴だから発達障害だからと言って、例外はないでしょう。
    白に近いグレーと言うなら、今後は定型発達児の中で人間関係を築くことになるでしょう。遊びたくない子の家でオモチャだけと遊ぶなんて、そんな歪な遊び方を覚えさせてどうするんですか。早く辞めさせた方がいいのではありませんか。
    トピ主さんは、発達障害の程度とか、どちらが悪いとかに気がいき過ぎていませんか。もっと根本的に、子どもの遊ばせ方や人間関係の学ばせ方をシンプルに考えてみませんか。

    ユーザーID:3757101367

  • トピ主です2

    匿名です。様

    定型の子同士でもいろいろな関係があるんですね。私はグレーがどうのと拘る以前に、息子に特定のお友達ができたこと自体が初めてで、一緒に繰り返し遊ぶことも初めてのことなので、そのお友達にそんな特性があるというだけでいろいろなケースと比較ができないのでそんな印象になるのかも知れません。不快な思いをさせて申し訳ありません。

    息子は1人遊びを好みますが、特にプラレールが好きでいつも1人の世界に入ってしまいます。私が少し触っただけでも怒ります。お友達の家でも目的はプラレールです。仲良く一緒に遊ぶことはできません。でももしプラレールがなかったら、全く違う遊び方になるかも知れません。

    確かに他の子の家に行っておもちゃを借りて占有しているのは良くないですよね。私はそういう性格の子だからとあまり気にしていませんでしたが、相手が一緒に遊ぼうとしているのに…だったら問題だと思います。客観的な視点からご指摘ありがとうございます。

    定型の男の子は4歳にもなれば特定の友達と一緒に遊ぶために遊びに行くのでしょうか。例えば複数人数でやるゲームをするなど、一緒に遊ぶという経験をさせていくべきでしょうか。

    ユーザーID:1686131829

  • お子さんの個性なら、無理に修正しなくても良いのでは?

    匿名です。です。お返事ありがとうございました。
    トピ主さんがお子さんのことを白に近いグレーと書かれていて、最近は幼稚園でもお友達と遊べているという感じだったので、では、お友達そっちのけでオモチャで遊ぶのはどうなの?と思って書きましたが、

    >息子は1人遊びを好みますが、特にプラレールが好きでいつも1人の世界に入ってしまいます。私が少し触っただけでも怒ります。お友達の家でも目的はプラレールです。仲良く一緒に遊ぶことはできません
    なるほど、これはお子さんの個性(特性)が濃く出ている部分なのですね。だとしたら、
    >そんな歪な遊び方を覚えさせてどうするんですか。早く辞めさせた方がいいのではありませんか。
    私のこの書き方は不適切でしたね、申し訳ありません。
    今はそれがお子さんの発達段階であり、遊び方なのだとしたら、無理に友達との関わりを持たせようとするのも、違いますよね。お子さんの発達段階に応じた遊び方を見守るので良いのではないでしょうか。

    しかし、やはりその相手の子の家で遊ぶのは、なかなか難しそうですね。もちろん個性が違う子同士でも、空間や時間を共有して遊び方は違っても一緒にいる事を楽しめる場合もありますが、この2人の場合は求めているものも関わり方も、方向が違いすぎますよね。どちらが白に近い、黒に近いではなくて。

    定型発達の子の中にも、プラレールなどが大好きで、大人しくて嫌と言えないタイプの子はたくさんいます。うちの子もそうでした。お子さんは、今は「ちょっとでも触られたら怒る」という段階なら、まだプラレール好き子と一緒に遊ぶのも難しいでしょうが、もう少し成長したら、大人しいお友達と一緒に楽しくプラレール遊びが出来るようになるかもしれませんね。
    今は幼稚園で頑張ってお友達と関わっているなら、放課後は一人で好きなように遊ばせてあげた方が、お子さんのストレスが少ない気がします。

    ユーザーID:3757101367

  • 仲裁できるのも今のうち

    私は小学校高学年男子、健常なのですが
    出産前に小学生の障害児の介助をしていました。

    健常の場合なので又違うかもしれませんが。
    幼稚園時代のお友達と小学校のお友達はガラっと変わったりします。
    健常といえども、幼稚園まではもちろん目は離さなかったし。
    仲裁もしました。慣れていたのもありますが。
    気も使うし疲れます。小学校に入っても
    仲が良いこに怪我をさせられるもあったし。
    でも最近になってやっとその理由がわかったような気がします。
    もちろん家庭の事情というヤツです。

    色々あっても、友達が増える、交友関係が広がると
    問題も減るように思います。
    お友達が1人しかいない、のが問題になる場合もあると思います。

    素人の意見ですが。
    仲裁はドンドンするべきだと思います。
    もちろん、仲裁が苦痛なら遊ばないもありますが。
    そのストレスを家で親が解消させる事になりますよ。
    身体が大きくなればそのストレスも大きくなる。
    今のうちなら親も受け止められます。

    障がいがある場合、クラスや学校が限定されてしまうし
    関係が密になりちで、トラブルがあったら大人が制止するしかありません。
    仲が良いこは、いたほうがもちろん良いですが
    お家に遊びに行くのではなく、公園遊びにすれば
    オモチャの取合いは減るのでは?
    あとダンスとか習い事に一緒に通うのはどうでしょうか。

    ユーザーID:1441545687

  • トピ主です3

    〉匿名です。様
    度々のアドバイスありがとうございました!
    今は発達に応じた遊び方を見守る、成長したら仲良く遊べるようになるかも、その通りだと思いました。こだわりを改めさせようとするよりも今は見守ろうと思います。

    〉apple snow様
    レスありがとうございます。友達が少なすぎる今の状況では上手くいくことばかりでないのは当然ですよね、言われて初めて納得です。
    先日幼稚園の親子遠足があり、相手の親子と一緒に遊園地で遊んだのですが、仲良く平和に過ごすことができました。療育を一緒にやる時も、先生からいいコンビと言われています。取り合うものがなければ全然問題ないんだなと改めて感じました。



    皆さまからたくさんのアドバイスを頂き、自分の考えも整理されて来ました。

    家で遊ばせる機会は減らし、もう少し成長したら様子を見てまた遊んでみることにします。相手のママさんにも、おもちゃの取り合いで揉めるくらいなら親だけでランチにしようと提案してみることにします。

    こちらでトピを締めさせていただきます。親身にレスを頂き、ありがとうございました。

    ユーザーID:1686131829

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧