現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母が美しすぎてつらいです。 携帯からの書き込み

美女の娘
2019年5月5日 5:46

美しすぎる母にコンプレックスを抱いてます。
母は、海外の方のような目鼻立ちのはっきりとした顔立ちで整形をしてない人の中では、私が人生で出会ってきた人の中で最も美しいと思っています。
私は学生時代から母を知る人には、必ず褒められてきました。私の小中高の担任の先生は、三者面談で母が来ることを楽しみにしていました。「もう少しお母さんに似たら良かったのに」「今まで見た中で3本の指に入るほど美しい」と言われてきました。同級生の男の子にもファンがいました。父の職場の方々からは、父が資産家なのではないかと噂もされました。知らない御婦人からは、「美人に生まれて幸せね」と言われたこともあります。
幼い頃には嬉しかった母への賞賛も今ではコンプレックスでしかありません。
還暦を過ぎた今でもその美貌は衰えることなく、40代のような見た目のままです。
私は現在は実家を出ていますが、久しぶりに会うとやはり圧倒されて嫌な気持ちになるのです。
お陰様で私も母に似ていて褒められるのですが、それでも母には敵わないという気持ちがあり、自信を持てません。
私も母のように、完璧なパーツの顔になりたいと幾度となく整形を考えています。しかし実際は、行動に移すわけではありません。
親子ですから、母は決して平坦な人生を歩んできたとは思いません。むしろ苦労人であるとさえ思います。ですが、あらゆる不幸であっても、誰もが圧倒される美しさに勝るものはありません。
誰かのことを羨ましいとか、あの人のようになれたらと思うことはありません。しかし、母ののうな顔に生まれたかったとどうしても思うのです。
私はこの気持ちをこれからどうしたらいいでしょうか。

ユーザーID:1918210201  


お気に入り登録数:145
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:53本

タイトル 投稿者 更新時間
私もです!
はなこ
2019年5月5日 11:02

小顔で、パッチリなくりくりキラキラ輝く瞳
すらっとした鼻
美しい髪質
食べても太らない身体
スタイル抜群

私の母も絶世の美女です。

私は、父にそっくりののっぺりした顔です

母と歩いていると
「本当にお母さん?」
「本当に親子?」

ひどい言われよう。


私が大人になってから母と歩いたときは

「あら? ご主人のお母様?」

・・・主人の母の顔 知らないでしょ! とつっこみたくなりました。
とりあえず、【あまりにも似てない→親子ではない→あ!旦那さんのお母さんか!】と単純に思ったよう。


あれから数年今は、特になにも感じなくなりました。
今思えば、言われて揺れる頃は、自分に自信がなかったからかな〜って。

今は、たくさん楽しいことがあって仕事も趣味も家庭も充実しているからか
「私いい感じ!」と自分大好きで気持も明るいです。

ユーザーID:9226437932
ディビ・スカルノ夫人を彷彿
aki
2019年5月5日 12:15

今でもお綺麗ですが、昔のそのお顔たるもの・・凄く綺麗ですよね。大統領に愛されたのは其の美貌だけではなく、内面的な美しい教養をも磨く事に凄く努力されていたと云うことらしいですよ。ですから今,TVなどでも自信をもって色々な自分を演じられるのだと思います。

貴女のお母様、苦労人と言う事ですが、その人生によって内面の美が表に凛としたお姿として今でも輝いているのでしょう。
貴女はそんな母親の何処を見て嫉妬心が生まれるのでしょうか? それは美しい顔だけではなくて、人間としての母の心の強さに自分の弱さを感じるからではないでしょうか?貴女が母親に近づき追い越す事が出来るとすることはただ一つ! 幸せな教養ある人生を持つ事です。それによって自信が湧き心に優しさも生まれ、そのお顔も輝く事だと思いますよ。美しい生き方を見つけて下さいね。先ずはそこが全てです。

ユーザーID:0782239180
ここにもいますが
クレオパトラ
2019年5月5日 13:39

私の娘からの投稿かと思いました。
こういう場ですからハッキリ言いますが、私も60歳を過ぎてなお、美しいままです。
結婚するときは、近所の方に「女優さんみたいな人がくるって聞いたけど、それ以上
だった」と言われました。
子どもと接する機会が多い仕事をしてきましたが、会う子みーんな、「美人過ぎて
驚いた。ハーフなの?」等々質問攻めです。
ブティックに買い物に行けば、店員さんはもちろん、居合わせた方々の賞賛の的。

長いことこのような状況が当たり前になっいます。そのたびに心苦しいです。あまり
美人とはいえない娘に申し訳ない気持ちになります。確かに、こんな美人に生んで
くれた母には感謝しています。私は、自分の娘も美人寄りになってくれると信じて
いました。しかし年齢が増すにつれ、残念ながら主人の母そっくりに。お世辞にも
私には似ていません。悲しい。

娘も昔は、私が誉められるたびに喜んでくれていました。けれど適齢期になり、私の
美貌が重荷になっていることがよく分かります。
私は今からお見合いをするわけでもないので、どう衰えてもきにしません。その分、
少しでも娘が美しくなって欲しいというのが、偽らざる親心です。

ユーザーID:8700493870
女の子は
消えた恋文
2019年5月5日 14:32

パパに似るんだよ、大半は。

良かったんじゃない?
ママにも似て。

家は女の子二人。
私にそっくりです。
むふ!

ユーザーID:2949416291
美しい母を誇りに思っていればいいのでは?
かっぴー
2019年5月5日 14:45

私の母も美人です。私とは格が違います。
私が親戚に美人だなぁ!と褒められたときに「母にはかないません」と言ったら、「そりゃそうだ!」と言われたくらい。

でも、どう思い起こしてみても私の場合、コンプレックスにはなっていません。
子供の頃から綺麗な母が嬉しくて、絵になる横顔をまじまじと見てました。

先日温泉に行って背中を流し合ったとき、「ぴっちぴち!」と母が言うので?と思ったら、
私の肌はきめが細かいそうで、母は私の肌をずっと誇らしく思ってたそうです。
55歳と80歳、え〜そうだったの?とふたりで笑いました。

えっと。。。つまり、比べて落ち込むんじゃなくて、こんなに美しいひとが母であることを誇りに思ってれば幸せ。
コンプレックス持つなんて勿体無いと思うんです。

ユーザーID:0633852945
私の母も
ふじ
2019年5月5日 15:16

私の母も誰もが絶賛する美しい顔です。
可愛いとも形容できる優しい印象の美人です。

母が二十歳の時に私が産まれたので、小中学校時代の参観では同級生のお母様方よりも若いこともあり、美しさが際立っていました。
容姿だけではなく、スタイルも良かったと思います。
同級生たちも「きれいなお母さんだね」と言ってたので気付きました。

そんな母に私は似ていません。
私自身は、容姿を褒められたことも皆無ですし、幼少期からアトピーに苦しんでいますので肌も普通の人のようには見せられません。
自分に一切の自信を持ったことがありません。

母は今70代ですが、健康意識も美意識も高いです。
約10年ほど、毎朝のウォーキングを習慣にしてますし、スポーツジムにも行っています。
数日前は、一度体験してみたいからと言ってマツエクをしてきました。

私は、マツエクもネイルもジムも未経験です。
少しでも母の顔に似ていたら、私の人生は変わっていたのかな。。
中学の初恋の男子に「ブス」と言われることもなかったよね。


今も美しい母の性格はおっとり系です。
料理も上手です。
7年前に他界した父にとっては、自慢の妻だったのだろうと思います。

ユーザーID:5917077727
不思議・・・
通行人
2019年5月5日 15:19

 自分の母親のことなのに外見的なことにばかり関心が行っているのが不思議でしょうがありません。

ユーザーID:8262395225
お母さまの遺伝子を受け継いで美しいのでしょう?
ちい
2019年5月5日 16:41

「お陰様で私も母に似ていて褒められる」のでしょう?
そして四六時中お母さまと並んで出歩くわけでもない。

2人並べばお母さまのほうが美しいかもしれませんが、それよりも「お母さんがこんなに美人のおかげで私も美しく生まれてこられた、ありがたい」って考えるのはいかがでしょう。
絶対その外見で、今まで得をしてきたことありますよ。ご自分はいつもそのルックスだから気づいていないかもしれませんけどね。

他の方のレスにもありましたが、母親というのは自分の幸せよりも子供の幸せを願うものです。お母さまだって自分の美貌を主さんに譲れるものなら譲ってもいいとお考えのはず。

それなのに主さんがこんな悲しい気持ちになるなんて…皮肉なものですね…。

私は特に美しくもなんともない平凡な顔立ちなので「お母さまの遺伝子うらやましい」と単純に感じます。

ユーザーID:1603693087
姉が・・・
殿様のお上さん。
2019年5月5日 17:05

私の場合は姉でした。
辛かったです。
私は全く逆でした。

しかし

結婚相手から
家族においては
私のほうに苦労が少なかったです。

ユーザーID:2290616658
きっと容姿だけでなく
猫も美人
2019年5月5日 18:51

心根も美しいお母さんなんでしょうね。

私の母も美人でした。私が大学生の時、母と買い物をしているところ、男性の先輩にたまたま会い「お前のお母さんすごい美人だなぁ。似てるけど、娘より美人だなー」なんて言われて私も苦笑いしたものです。
そして今は私の息子が「お母さんすごい美人だね」と言われているそうです(笑)

母は76才で亡くなりましたが、半身麻痺で寝たきりになっても、何の手入れもしていないのに死ぬまで美人、美肌でした。

私は嫉妬は全くなかったですね。母は家では毒親でした。酔っ払っては私や弟に絡んできて暴れる人でした。散々揉めたけど、私と弟は母を許していました。そして「母のようにはなるまい」と誓いました。

美人だけど毒親の母と、美人で心も美しい、パーフェクトなトピ主さんのお母さん。
その辺で違いが出てくるのかも。

ユーザーID:4606024513
父がハンサムなのに…
カモミール
2019年5月5日 20:05

私の場合は、女の子なのに、父に似ませんでした。

父はハンサムで、40代半ばで20歳過ぎの従姉妹の旦那さんかと
勘違いされたほど、若々しく、友人達も父がハンサムなのに
おどろき、すごい、すごいと騒いでいました。

一方、私は、お世辞にも美人と言えない母に似てしまいました。

父は口下手なのもあるでしょうが、私への愛情は強いとは思えません。

私がせめて父に似て美人だったら、私への気持ちも違ったのかな、
と内心すごく残念です。

女の私が、容姿で父に完全に負けている、というコンプレックスは
拭い去れません。

ユーザーID:5848153195
自己の呪縛から抜け出す時期、が来ているのではないかしら。
Keyココ
2019年5月5日 21:55

お母様は還暦を過ぎているという事は、トピ主様は40歳前後の方でしょうか。最初は、もっと若い方のトピかと思いました。私は60代後半の兼業主婦です。


美人のお母様をお持ちで、子供の頃はきっと、お母様が自慢に思われた事でしょう。

>お陰様で私も母に似ていて褒められるのですが、、、

と言う事は、トピ主様自体、やはり美しい方なのですよね。でも、お母様と比べてしまい、劣等感を持ってしまう。多分ですが、トピ主様は劣等感が強い方なのか、自己肯定感が低い方なのではないでしょうか。ご自分の良いところへは目が向けられず、悪いと思うところへばかり関心が向かってしまう。

詳細は省きますが、実家の家庭環境や自身の身体的特徴で、昔の私が劣等感の塊でした。やがて、月日が経ち、自費留学し、結婚出産し、仕事も評価され、孫も出来て、幸せに暮らしています。今は周りの優れた(と映る)人達を見ても、落ち込む事は全くありません。自分をありのままに受け入れる事が出来るようになりました。

トピ主様は、今ご自分が満たされているのでしょうか?未婚、既婚、離婚に関係なく、毎日を忙しく、充実した生活を送っているのでしょうか?趣味を楽しんでいるのでしょうか?友人関係はどうでしょうか?

お母様を素晴らしいと思える事は、とても良い事ですが、今後はご自分の自慢できる点を沢山探せませんか?

芸能人や文化人2世で、同様な方を見受けます。美人女優の娘さんや、有名俳優や歌手など。また政治家や古典芸能人の2世など、世間はすぐ比べてしまいますよね。そういう立派な親の背中を見つめつつ、それに追いつこうと努力するのもありです。しかし、親とは違う路線あるいは違う分野で、自分を高める為努力されている方もたくさん見ます。

そろそろ「美人の母」という、自己呪縛から抜け出す時期が来ているのではないでしょうか。親とは違う分野で頑張れないですか?

ユーザーID:0846816349
客観視を。
檸檬
2019年5月5日 22:17

身近すぎる存在なので無理もないですが、お母様だけを意識しすぎかな?と思いました。
もっと広く世の中を見回して、自身の容貌を冷静に格付けしてみたらいかがでしょうか。トピ主さんだって、褒めていただけるような容貌なんですよね。トピ主さんは世間一般的には十二分に美人かもしれないし、お母様とは別種の美人であるかもしれません。
他人の承認を得ることが自信につながることもあるでしょうから、いわゆるコンテストみたいなものに出るのも良いのではと思います。おいくつかわかりませんが、今はたとえ30代、40代でもエントリーできるものがあるのではないでしょうか。

うちは伯母がすばらしい美貌の持ち主で、若い頃にはその手のコンテストで逸話を残したときいていますし、老境の今も容姿が重視される世界で現役で活躍しています。ただ私は見慣れちゃってたのか、子どもの頃は伯母がきれいだということにあまり気づいていませんでしたし、自身の容姿の良し悪しについてもとくに考えませんでした。今は伯母は特別美しく、自分はまともに化粧すればまれに褒めてもらえる程度のフツーの人だとわかってますが、だからこそコンプレックスなんか持ちようがありません。最初からレベルが違いすぎるので。笑
お母様にコンプレックスを持つことができるということは、トピ主さんは、お母様と張り合いたくなるくらいにはお美しいんじゃないかなあと思います。整形なんて言わず、自信を持って、持って生まれたものを磨いてください!

ユーザーID:7086368895
つらい、なんて思って損してる
まきやん
2019年5月5日 23:18

つらい、じゃなくて自慢にしなくちゃ。、

貴女も美しさを受け継いでるんだから、感謝する方にベクトル向けた方が、気持ちも楽だと思うなあ。。


私の母もかなり美人でした。
女優みたいでした。

ガンで43歳で亡くなってしまいました。。
美人薄命と言い聞かせてますが、本当に残念です。母と一緒にもっと過ごしたかった。

ユーザーID:3272958596
愛があるなら
そうですね
2019年5月6日 0:35

トピ主さんのお母さんはトピ主さんを大切に思っていてくれますか?。

私の母は毒親でした。
いつも親の世話をさせられ、愛されず孤独で、
しかも「お前は幽霊みたいに可愛く無い」と散々言われ、
精神的な虐待の日々でした。

そういうお母さんもいる世界です。
あなたのお母さんがあなたを優しく大切にしてくれる人なら、
どうかお母さんの美貌を容赦してあげてください。

ユーザーID:9526307499
私の母も美人です
ブリキの木こり
2019年5月6日 6:21

私は中の上程度なので、よく親戚に
「お母さんには敵わないねー、お母さんには劣るねー」
って言われます。

産婦人科で付き添いを頼んだら、主治医さんが30歳の私より50代の母に親切だったしね(笑)
美人って良いなぁと思います。ただ歩くだけで世界が違って、一緒に歩くといろんな人が親切にしてくれますね。

でも美人も大変ですよね、母は元々質素なのに金目当てって噂されて、更に萎縮してお金が使えなくなってました。
美人にも何パターンかあると思いますが、自分の美貌に頓着しなくなっちゃうタイプの美人さんは、たぶん目立ちたくないんだろうなと思います。

トピ主さんは自分を特別なものだと思っているから、自分に突出した何かが備わっていないことが辛いんですよ。
私を含め世の中の大半の人は、頭脳も美貌も誰にも負けないってことは無いから、在るものを活かして暮らしますが。
トピ主さんは結構な美人だから、まだ、自分が特別だと思い続けて来られたわけです。
それは、恵まれない人はもっと幼い頃に放棄せざるを得ない感覚なんですよ。
まぁ、それでも誰でも人生の主役は自分なんですけどね。

あと、トピ主さんは美貌を基に培われてきた血脈かもしれませんね。
つまり、美しいことで生き残ってきた家系ということです。
美しい伴侶を得て、美しい子供を育てることで生存確率を上げてきた、と。
もしトピ主さんにその傾向が強く現れているなら、美への執着が高いことは必然かもしれません。

私も、自分の中に備わっている属性は物作りと学力だろうなと思ってます。
創造性のある人と頭の良い人に目がありません(笑)。

ユーザーID:9039280377
他人でも辛いのに母か・・・
美女の幼馴染
2019年5月6日 8:05

幼馴染に同性の嫉妬を跳ね除けるレベルの
圧倒的美女がいました。彼女は性格も慎ましく
何でもソコソコできる色んな意味で望ましい
理想の女性を体現する人物でした…

当方は凹凸のあるその他大勢の凡人なので
何というか生きて存在するだけで称えられる
感のある彼女の傍に居ると、努力しても到底
覆せないかのような無力感にさいなまれてし
まいました…今思えば被害妄想ですが…

高校進学を機に、彼女と別の道を歩み
距離をおきました…それで大分無力感から
脱することができました…

もう少し母上と物理的精神的に距離ある関係に
なさったら、鬱屈が減るのではないかと?

ユーザーID:5475422402
よく似た母娘
いそじオバサン
2019年5月6日 8:52

>私はこの気持ちをこれからどうしたらいいでしょうか。

まとめて、燃えるゴミの日にでも捨てれば?

美しく産まれたのはお母さんの責任じゃないのに周囲からイジられまくり、苦労して産んだ実の娘に恨みをかい、歳をとって必要なくなっても顔は捨てられない。これが悲劇でなくてなんなのか?
お母さんが本当に欲しいものは、顔ではない別のものだったのに。
お母さんの心情を思うと、心から同情します。

自分が一番欲しいものが得られない、トピ主さんはお母さんに似ています。

ユーザーID:6626998873
嫉妬をきわめてみたらいいのでは
みとちゃん
2019年5月6日 9:09

私は美人というものにあまり興味を抱いていないせいか、
むしろ、自分が美人だと眺めて愛でることもそんなにしょっちゅうできないから、
家族が美人のほうが目の保養になるからいいのでは、なんて思ってしまいますが。

母へのコンプレックスというより、
美人でちやほやされたいという願望満載の女としての嫉妬ではないんでしょうかね?

だとしたら、整形等さらに美意識を高めて
自分磨きをとことんきわめてみたらいいんじゃないかな?

なんか実行にもうつさないでいるから、
そんなモヤモヤ気分で愚痴っているだけになっちゃうんじゃないでしょうか?

美人さんも日頃から努力しないと絶対老いで劣化していくものですから
「何にもしてないのに美人」はいないですよ。

ユーザーID:1685443252
なあんだ
ずんだんご
2019年5月6日 10:24

>お陰様で私も母に似ていて褒められるのですが、それでも母には敵わないという気持ちがあり
トピ主も美人ならいいじゃん。他の方のレスにもあったけど私よりずうううっとマシ。母はホントに美人でスラ――とスタイル抜群なのに私は頭でっかち3頭身短足肥満体質ドぶす(つまりモロ父似)。
入れ替わってたらどんなに幸せな人生だったかとどんだけ思ったことか。でもいくら思ったってどうにもなんないんだよね。
トピ主さんの場合は救われるよ、まぁ良しとしようよ。

ユーザーID:3097531288
 
現在位置は
です