現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

長崎中心の6〜7日の旅行についてアドバイスください

手押し車
2019年5月6日 11:06

今月の27日に長崎入りし、9泊する予定です。

まず長崎の宿を二泊取ってあり、市内で歩ける名所へたくさん歩きたいと思っています。

その後なのですが、以下のような希望を持っております。
おそらく全部は無理だということは承知の上で、以下のどの点についても結構ですからアドバイスをいただけませんか。

(1)五島列島へ行きたい。ジェットフォイルが良さそうだと思っています。福江港から、タクシーで宿まで行く。それから1日か2日ハイヤー観光?五島だけでなく上五島や中通島も訪れたほうがよいか? 九州商船さんの素晴らしい日帰りのツアーは拝見しましたが、予算オーバーです。
(2)天草四郎の記念碑や乱にゆかりのある場所に行きたい。綺麗な島並を眺めたい。一泊?車がないので、カーサービスを雇う?なければ地域のボランティアさんを頼んで、車で案内していただく?
(3)軍艦島を見に行きたい。日帰り?その周辺を歩くのに一泊?
(4)三池炭鉱を見に行きたい。
(5)(佐賀の有田周辺を見たい)
(6)遅くとも9泊目までには長崎に戻り、一泊して、羽田へ戻りたい。

希望だけはあって、もっと前に予定を立てておくべきだったのですが、いろいろあって集中できず。。。お知恵を借りられればと思って出てきました。すみません。

どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:3399434095  


お気に入り登録数:13
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
年齢は?
さしみ
2019年5月6日 14:09

どのくらいの年齢の方でしょうか。
御年配の方ならば
あまり無理な計画だとお疲れになるかもしれません。
お気をつけください。

五島列島ですが、いろんな島を回ったら
かなり時間かかります。
それよりも1か所をじっくり過ごすのも中々いいんです。
魚介類はお好きですか。
離島のさしみは絶品です。

有田周辺とのことですが
窯元をみたいだけなら
散策してショッピングもいいですが
せっかくだから
絵付けやろくろを回してみてもいいのではないでしょうか。
ネットでも予約できませんかね。

それから伊万里はいかがでしょう。
伊万里牛ステーキなど。

ユーザーID:1212719803
三池炭鉱だけ福岡県ですが・・・
長崎在住者
2019年5月6日 14:53

天候に恵まれれば、大半は何とかなりそう…
しかし、三池炭鉱だけかなり離れてますけど…
土地勘が無いのでイメージ先行でしょうか?

五島も良い所ですが、本土から割と離れているし
天候が悪いと行けないかも…軍艦島も五島より
近いけれども同様…そこが思案のしどころかと…
好天候案・悪天候案両方のプランを立ててみては?

三池炭鉱や島原もご興味おありなら、熊本県天草も
候補に入れても良いかも知れません…

陶磁器は、有田だけではなく、佐世保市三川内焼
佐世保市隣町の波佐見焼、佐賀県嬉野市吉田焼も
おススメです…周辺も窯業盛んな地域です…

個人的には、佐世保市も候補に入れてほしいです。
ハウステンボスばかり取り上げられますが、
九十九島は絶景です。一見の価値はあります。

ユーザーID:1562379412
知っているところでは
ゆうかり
2019年5月6日 22:36

(1)五島は教会巡りを目的とするかで、目的地も変わるのでは?島間は船移動なので時間を要すると思います。(詳しくありませんが)

(2)原城址(天草四郎ゆかりの地)は、諫早から島原鉄道を利用するのが、一つの方法だと思います。

(3)軍艦島は長崎の大波止から出航しています。
(4)三池炭鉱は、長崎からかなり離れていて列車移動になるかと思いますが、直行は長崎からはないと思います。乗り継ぎを要するかと。
(5)有田も、長崎、佐世保から列車移動かバス利用でしょうか?

車を運転できないと、かなり厳しい日程と時間がかかると思います。
タクシー移動をすると、時間の面ではいいですが、費用がかかりますからね。

あまり参考にならなかったと思います、ツアーとかがあればいいのですが。

ユーザーID:7848099318
暫定プランです。。。
手押し車(トピ主)
2019年5月7日 10:39

早速のレスありがとうございます。
イメージ先行とはおっしゃる通り、これでは答えていただきようもありません。
長崎を最初と最後にして、そのあいだを、今日こんな風に考えてみましたが、可能だと思われますか。

体力はこの程度なら問題ありません。
それより、気力が持つかなという感じです。毎日移動は緊張するので好きではないのですが、長崎を「ホーム」というか、心の支えにすることにします。

長崎でホテルに荷物を置かせてもらって、バスで雲仙の温泉宿へいって雲仙で一泊。
そこから、バスで島原に出て、市内を見たり原城跡を見たりして島原で一泊。(島原で二泊でも)
朝早く島原港から三池港まで高速船、バスに乗り継いで、宮原坑へ。大牟田駅から、熊本へ移動、お城や街を見て行って熊本で一泊。
朝、新幹線で長崎へ戻る。天候が許せば軍艦島クルーズツアーに参加する。長崎で一泊。
天候が許せば五島のどこかへジェットフォイルで移動し、タクシーで島の教会巡りをさせてもらう。五島で一泊。
戻ってきて長崎で一泊。

ぎゅうぎゅうづめでしょうか。

なお、食べ物については、行った先々でオススメのものをいただいています。

ユーザーID:3399434095
長崎周辺は交通不便
長崎在住者(再)
2019年5月7日 12:16

大都市圏にお住まいなら想像し辛いかと
察します。長崎周辺は、地形的にも交通
不便です。島が多い、海岸線が複雑なことで
所謂バイパス道路が少ない、電車バス等公共
交通機関は長崎市内中心部以外は不便。
大人一人一台自動車所持当然なので、高齢者
学齢期児童生徒学生が移動する時間だけしか
便がないこともあり得ます。

島に行くにも橋を渡れればまだ良いが
船や飛行機頼りだと悪天候で足止め。
そういう意味では、五島壱岐対馬や
熊本県天草、福岡県三池炭鉱が無理
なら、平戸や生月も橋渡って行けるので
おススメではあります。

長崎市内中心部以外のところをレンタカー
使い、ご自身かご同伴者運転であるならば
選択肢が広がり、天候に左右されにくい
かも知れません。佐世保市中心部も公共
交通機関中心でも行き易いです。

綺麗な景観がお好みなら、長崎県西海市
松浦市、大村市、諫早市もおススメです。
但しレンタカー必須ですが…

参考になれば幸いに存じます。

ユーザーID:1562379412
天草四郎、三池炭鉱、有田コースのご提案
manaminion
2019年5月7日 14:51

2泊3日で天草四郎関連、三池炭鉱、有田を回るコースのご提案をいたします。

長崎から南島原の原城址であれば、電車を乗り継いで2時間程で行けます。
特急かもめで長崎から諫早、ここで島原鉄道に乗り換え終点の島原外港へ。
島原外港からタクシーで原城址へ向かいます。

天草四郎関連の観光場所は原城址と天草四郎像、有馬キリシタン遺産記念館になります。
この後は島原に戻って島原城、武家屋敷等を訪れ、名物の具雑煮、かんざらしなどをいただくのも良いですね。

島原は温泉もあるのでぜひ一泊されてください。
「まぼろしの邪馬台国」の作者宮崎康平ゆかりの温泉宿もあります。
島原鉄道はかわいい黄色の一両編成で各駅ですので、旅のムードも上がります。
路線のほとんどが、海に面した駅になります。景色だけでも思い出に残ることでしょう。

翌日は島原港から三池港をむすぶ高速船、三池島原ラインで1時間程で三池炭鉱へ行けます。
炭坑見学が終わったら、大牟田駅からJRで鳥栖へ向かい、ここで特急に乗り換えて有田へ向かいます。乗車時間約2時間。
窯元見学など終わったら、電車で武雄温泉駅へ。乗車時間は20分かかりません。

武雄温泉駅周辺は温泉宿がたくさんあります。
パワースポットで有名な神社も徒歩圏内です。
ぜひこちらで一泊されてください。

武雄温泉駅から長崎まではJRで2時間かかりません。(乗り換えの都合があえば)

これで、2泊3日で天草四郎関連と島原、三池炭鉱、有田、武雄温泉と堪能できました。

ぜひ楽しんできてください。

ユーザーID:2481736565
追記
manaminion
2019年5月7日 15:58

全日程の一案を追記します。

1日目 長崎市内観光(路面電車利用)。長崎市内泊

2日目 シーマン商会の軍艦島ツアー。長崎市内泊

3日目 長崎から高速船で五島・福江島へ、島内観光。福江島泊

4日目 福江島から、木口汽船の観光ツアーで久賀島と奈留島巡り(4300円のツアーです)後、最終の高速船で長崎市内戻り。長崎市内泊

5日目 長崎市内観光。長崎市内泊(2日目の軍艦島ツアーが欠航の場合の予備日にもなります)

6日目 長崎から列車で島原へ。島原泊(先に提案した行程を参考にしてください)

7日目 島原から高速船で三池港へ。炭坑観光後、三池から有田へ。武雄温泉泊

8日目 有田、武雄周辺観光後、JRで長崎市内へ戻る。長崎市内泊

9日目 長崎市内観光、長崎泊。
以上です。

こうしてみると比較的余裕があると思います。
先にご提案した2泊3日で島原、三池炭鉱、有田を巡るルートの2日目は、三池から直接武雄温泉駅へ向かい、温泉で移動の疲れを癒すのも良いでしょう。
有田へは翌日に向かい、窯元やポーセリンパーク(ブラタモリでも紹介されていた場所です)をゆっくり回ってもいいと思います。
帰りの有田→長崎は、武雄温泉駅からとさほど時間は変わりません。

なお軍艦島ツアーや、久賀島と奈留島ツアーは予約制ですので、日程が決まったら早目の予約をおすすめします。

ユーザーID:2481736565
レスありがとうございます(2)
手押し車(トピ主)
2019年5月8日 10:05

地図で見るだけでも美しいこの地方、車がないと難しいということは1月ごろ気づいていました。それで細かい計画を途中であきらめてしまっていたのです。

でも、旅行者としてのカーボン・フットプリントのことを考えれば、電車、バスを乗り継ぐこと自体は苦にはなリません。日本ほど電車、バスの時刻が正確な国では、交通公共機関の旅が贅沢な三次元パズルのゲームのように感じられてきます。

それはともかく、雲仙のお宿から今朝メールの返信をいただきました。
チェックアウト後に、島原へ向かうバス停まで、長崎ゆきのシャトルバスで送ってくださるというのです。
諫早まで戻ることなく島原へ出られれば、こんなにありがたいことはありません。
島原は、もともと原城跡しか考えていなかったのですが、街自体とても上品な雰囲気があるところのようで、時間が許せば二泊してあちこち歩き回りたいなと感じています。

なお、宮原坑を見学した後、熊本へ出ずに、北上して鳥栖経由有田へ、さらに武雄温泉で一泊という案を伺い、驚嘆しました。
武雄温泉については、聞いたこともなく、読み方すらわかりませんでした。温泉ファンなら一度は行ってみたいような由緒のあるところですね。

次は、一度長崎へ戻ってから五島へまた一泊しに行くかどうか、考えようと思います。
島の一つで3、5、8時間のコースで教会などキリシタン関係の場所を見せて回ってくださるカーサービスの会社を見つけてあります。
それから、買えなくても、美術品みたいな珊瑚のネックレスとか、指輪とか、見たい。。。

宿も、これから一つ一つ楽しみに決めていきます。
とにかく、何か実現できそうだと思うだけで、10歳ぐらい若返った気分です。
帰ってきたらまたご報告させていただきます。
本当にありがとうございました!

ユーザーID:3399434095
軍艦島に行きました
riri
2019年5月8日 11:49

2年前に熊本−天草−長崎に行きました。全体のプランについては他の方がお詳しいので軍艦島についてだけ。
軍艦島は世界遺産に登録されているのもあり、上陸が厳しく制限されておりクルーズツアーでしか行くことができません。予約制です。
またツアー客が歩ける場所も実はほんの少ししかありませんので当然その周辺で一泊というのもありえないです。
海上に人工で造った島の為、海水と海風による浸食が激しく、これからもどんどん削られて更に浸食、建物の劣化が進んでいくでしょうとガイドさんが言っていました。
実は船苦手なのですが、行って良かったです。でもこれで午後丸々潰れます。
更には欠航の確立もそれなりにあるので(雨だけでなく晴れてても風が強ければダメ)、欠航した場合のプランも立てておいた方がいいです。
私たちも長崎2泊3日でしたが、市内に見所たくさんあるし、3泊しても良かったかなと思いました。

ユーザーID:8573171415
福岡からも検討できますか?
ジョイ
2019年5月8日 13:30

五島を候補に入れるならば、福岡空港から空路、博多港からフェリーというのも候補に挙がります。長崎だから長崎空港とするには長崎空港は長崎市からも佐世保からも距離があり、結局時間の使い方が難しくなります。

私なら五島を周遊→長崎市内を周遊→有田→福岡→熊本→島原→雲仙→福岡→羽田
としますね。五島に3泊、長崎に3泊、島原または雲仙に2泊の8泊9日です。
福岡はすべてハブとして使いスルーです。長崎→有田→福岡→熊本→島原までは一日で移動します。(有田をゆっくり観光。特急と新幹線、フェリーで熊本、島原まで)

移動はなるべくシンプルにしたほうが荷物の持ち運びなどで苦労しないと思いますが。

ユーザーID:8046416859
軍艦島について
音吉
2019年5月8日 15:22

軍艦島に行ったことがあります。
ツアーでしか上陸できないので予約必至、また荒天の際はツアー自体がキャンセルになってしまうので軍艦島メインであれば日程に余裕を持たせて下さい。

かなり崩壊している場所も多く立ち入れる場所は制限されますが、一見の価値はあります。
強くおススメします、これから先、崩壊はすれど再建はされないでしょうから、今、見に行くべきです。

クルマが必要ですが西海市はとても美しい風景が楽しめます。
日本にこんな風景の場所があったのか、と思いました。

ユーザーID:4648313204
九州の旅ご報告(1)軍艦島
手押し車(トピ主)
2019年6月21日 1:49

帰宅して9日目にして、やっと本当の意味で旅が終わり(乗り継ぎ空港に置き忘れたコンピューターが戻ってきました)、お礼を申し上げたく、報告を聞いていただきたく、参上しました。

まず、軍艦島についてご報告します。伺った通り、旅の最初に予定しておいてよかったです。ずいぶん天候に左右されるのですね。

羽田で前泊し、朝一番の飛行機で長崎へ。ホテルに荷物を置いて、少しの時間も大事にしようと、出島を歩きました。お勧めいただいたシーマン商会の、午後の軍艦島ツアーは、波が高く、12時ごろキャンセルの知らせが入りました。

翌日、あらためて午前のツアーに参加しました。
長崎港から説明が始まり、船内で1960年代か70年代の軍艦島での生活のビデオが見られました。自分の子供時代の東京都下での団地生活を思わせました。軍艦島の方が電化製品など早く普及していたのでしょうが。

なお、軍艦島では接岸したにも関わらず、波が高く危険という判断で、途中で繋留を断念しました。代わりに軍艦島の周りをゆっくり説明しながら回って、それから速度を上げて高島へ寄り、長崎港へ戻りました。係員の方がおっしゃった通り、このゆっくりが意外にこたえ、酔いました。

高島では、炭鉱の閉山後トマトなどで代わりの産業が育っていることを知り、頼もしく思いました。
高島の歴史博物館?の中を見ている間に船客皆が記念の集合写真を撮ってもらって、この写真はダウンロードできるように当社のウエブサイトにアップしておきます、と言われていたので、ちょっと羨ましく思いました。でも、他の人が気づかなかった?おもしろいバッジを買いました。
「軍艦島(これは絵で示されています)上陸できませんでした」
と書いてあります。

ユーザーID:3399434095
九州の旅ご報告(2)キリシタン関連の訪ね先
手押し車(トピ主)
2019年6月22日 9:18

軍艦島で連日「キャンセル」だったので、船の旅については必要以上に心配になりました。本当は五島で少なくとも一泊したかったのですが、教会巡りは日帰りにしてしまいました。

朝高速船で長崎から有川港へ、それから5時間の車のツアー、有川港から長崎港への最終便の高速船。乗り物に強い私もふらふらになりました。

有川タクシーさんの個人ツアー?は、博識な運転手さんがガイドをしてくださり、とても良かったです。一つ一つの教会にいる時間や、きれいな浜辺や見晴らしのよい場所など、時間に追われていたのを全然感じさせず、好きなようにさせていただきました。

いわゆる潜伏キリシタンについては、ネットで少々調べておいたのですが、事実関係も、時系列的にも理解できないことがいくつもありました。現地へ行けば何か感じられるかもと思ったのですが、説明板を読み、お話を伺っているうち、ますます混乱しました。

この後、武雄温泉の本屋さんで「潜伏キリシタンは何を信じていたのか」という本を買いました。一日ごとの移動で疲れていて、本なんか買いたくなかったのですが、興味深く読みました。この本の趣旨、それに論調については賛否あろうかと思いますが、私の疑問の多くに、少なくとも真っ向から切り込んでくれていたので。

キリシタン関連では、他に、雲仙の地獄谷、原城跡を訪ねました。
硫黄の立ち上る場所には他にも行ったことがありますが、拷問に使われていたと思うとなんとも生々しく感じられました。
なお、原城は、島原から1時間は路線バスに揺られないと行けないのを調べておらず、その午後の予定は少しきつくなりましたが、素晴らしいお天気に恵まれました。

熊本側を眺めると、凪いだ有明海に沿って東、天草の方向でしょうか、島影が重なっており、あんなに美しい海は見たことがありません。江戸時代、いえもっと昔から、こんな眺めだったのだろうかと思いました。

ユーザーID:3399434095
 
現在位置は
です