介護を優先して1年が過ぎ

レス12
(トピ主4
お気に入り59

家族・友人・人間関係

noraboo

介護疲れの者の愚痴です。
実母の介護のために離職しました。もともと別世帯でしたが、
入院を機に独りで生活ができなくなり、引き取りました。

体力が回復するまでの3か月が6か月になり、1年過ぎました。
退院後から比べたら、トイレ歩行も自力で可能になりましたが、
それ以外は私に依存し、自分の身の回りのことを何もしません。
とにかく離れる時間がとれず、洗濯物を干しに外に出ると、すぐ呼ばれます。
気分転換したくても、外出もほとんど出来ません。
外出は食料の買い出しだけ短時間で済ませています。
1時間を過ぎようものなら、電話が鳴り続けます。
この1年、友人に会うこともなく、たまのメールも楽しくなくて。気分もふさぎがちです。

母は情に厚い面もあります。しかし、気分屋で気に入らないことがひとつでもできると
言うことが180度かわってしまいます。
「すごく親切にしてくれるの〜」と言っていたのに、「気が利かないんだよね」とか。
そんな訳で週1回通い始めたデイサービスもすぐ辞めてしまいました。
週2回のデイケアは短時間のため、家族の送迎が必要で、リハビリ中待っていなくてはならず、
家を出るための準備から帰宅するまで約半日拘束されます。

それでも仕事に出たいと思い、2か月ほど臨時で時短勤務をしましたが、大変でした。
日中ヘルパーさんを頼んでも、帰るとすぐに文句が始まります。
最後には家政婦を雇ってほしいと言われました。

「私の貯金を切り崩して生活してるのよ」「今まで私のこと家政婦だと思ってきたの?」
そう言いたい気持ちは飲み込みました。
なぜなら言った後の心配をしてしまったからです。口達者の母の暴言が恐ろしいから。
もし同じような境遇にいる方が居りましたら、介護離職だけはせずにどうかとどまってください。
辞めたら最後、どこまでも振り回されて毎日が過ぎていきます。

ユーザーID:9213400185

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じような境遇ですが

    神奈川在住で、要介護5の母を、自宅で介護しています。
    トイレから食事から、何から何まで私が介助しています。

    離職はしていませんが、東京勤務をやめて徒歩3分のところに転職しました。

    トピ主さん
    今の状況をケアマネか、包括センターに相談をされることです。

    デイサービスも別のところを探しましょう。

    我が家はデイケアーとデイサービスで週2日は1日外出です。
    リハビリはもう1日、訪問看護師さんに来てもらっています。

    すこしでもトピ主さんが楽になれるよう、願わずにはいられません。

    ユーザーID:3225932590

  • ストレス発散

    仕事を辞めてしまったのは失敗だと思います。
    まず何より、トピ様自身がちゃんと生きていけることが基本です。

    私も自宅で要介護の実母を看ています。
    トピ様のお母様と大差なく、精神的に厳しい毎日です。
    ただ私は、もともと自宅で受注仕事していますし、そこそこ収入があります。

    状況(資金、介護度)などによってアドヴァイスは異なると思います。
    たぶん、多くの皆様から実務的なアドヴァイスはいただけるかと思いますので、
    日常できる簡単なウサバラシ!
    外部との接触がないと本当にストレスがたまります。スポーツなどするほどの余裕もありませんもんね。

    【深呼吸】カッとなったり、イライラすることが多いので深呼吸、深呼吸。
    【断捨離】家のもの、母のものストレスごと断捨離しています。かなりすっきりします。

    母が悪くないのは充分理解していますが、共倒れは最も避けるべきです。

    ユーザーID:1247151825

  • レスありがとうございます

    追記します。
    退院前に小規模多機能施設を希望しましたが、田舎でサービスそのものが少なく「難しいんだよね」で終わりました。
    担当のケアマネさんは月1回やってきますが、母の話をハイハイと聞き、ケアプラン用紙に押印するとそそくさと帰って行きます。
    連休明けに別のデイサービスの見学に行くことになったのですが、ドタキャンしました。申し訳なかったです。
    イライラするというより、悲しいです。
    私は仕事を辞めずに続けたとしても、遠慮や気兼ねで居心地も悪くなり、同じように仕事はできなくなっていただろうと思うようにします。
    介護を優先しつつ、できる仕事を探してみます。

    ユーザーID:9213400185

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 優先順位が間違ってる

    第1位はトピ主さんの生活です。

    介護を優先出来る条件は働かなくてもお金に
    余裕がある場合だけです。

    じきに共倒れになりますよ。

    ユーザーID:8389905084

  • いつかは終わりが来ます

    トピ主さんの投稿をわが身のように読ませていただきました。
    心中お察しします。いつもお疲れ様です。そして必ずや終わりは来ます。

    最後の項目の介護離職は踏みとどまるようにとの記述、とても参考になりました。私たち50半ばの年代で仕事を辞めてしまうと次の仕事は良い条件のものってなかなか難しいですよね。
    仕事をしてる時間は嫌なことがあっても家にいて年寄りの不毛な愚痴や嫌味を聞いているよりは何倍もマシですから。お給料が貰えるんだもの。
    でも、年寄りの何度も同じような他人を見下ろすような嫌味愚痴を聞かされるだけでこちらまで年寄りのようになってしまいますよね。

    うちはデイサービスは週2で真面目に行ってくれているのでまだマシかと思います。
    たとえ数時間でも、離れてもらえれば掃除もスムーズだし、心が自由でからりとします。あえて仕事が休みの日にデイサービスにあてて、私はリラックスする時間を作ります。
    仕事も半日しか出来ませんが、実際にはフルタイムは難しいですね、火のことや宅配便の受け取りやら鍵の心配がありますから、数時間しか働けないけれどゼロではない、母が管理できない自分だけの時間です。

    こういうところに愚痴を書くことも一種の息抜きです。色々な投稿者さんが提案してくださることも現実には無理なことが多いとは思いますが、自分だけじゃなくて同じような境遇の人がいるってわかるだけでも少しは力になりますよね。がんばりましょう。

    ユーザーID:1268576494

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • お気持ちよく分かります

    私も昨年までひとりで在宅介護をやり、最後は病院で母を看取りましたのでお気持ちは分かり過ぎるくらいです。私の母は認知症だったので、トピ主さんとは違う苦労がありましたが、デイサービスやショートステイは嫌がらずに行ってくれたので、助かりました。

    私も10年ほど前亡くなった父の介護のためいったん離職しましたが、先々のことを考えて、母の介護中に就活をやり、現在も続けている仕事に就くことができました。

    母の介護時には、ヘルパーさんや介護施設に支払う料金が私の稼ぎを上回ってしまうという状況でした。でも、あの時仕事に就いていてほんとうによかったと思っています。

    在宅介護の間は、週に2回だけのパート仕事や趣味の会、親しい友人・知人たちとのお付き合いなど、何かしら社会との接点がありました。というか、接点を持つように努めました。

    最近聞いた話ですが、十数年ご両親の介護のみに専念していた方が、ご両親を送られてから、メンタルをひどくやられ体調も崩して、たいへんな思いをされたようです。やはり介護のみに専念することは無理があると思います。

    何かひとつでも気晴らしになるものがあって、介護ががんばれればいいですね。心から応援しています。

    ユーザーID:1841347415

  • レスありがとうございます2

    いただいたコメントを何度も読み返しました。
    当事者でないと分からないことや伝えきれていないこともあったと思いますが、親身になって考えてくださり、感謝申し上げます。
    共倒れにならないように、まずは非常勤で週2日仕事に出ることにしました。
    もちろん不安はありますが、今は一歩前進といった気持ちが大きく、少し前向きになれました。ありがとうございます。

    ユーザーID:9213400185

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • そのうちあなたが倒れる

     お二人がおいくつかわかりませんが、今の生活をこの先どのくらい続けることが出来ると思っていますか?貯金を切り崩しての生活なんですよね。そのうちあなたが倒れます。あなたが倒れたら、誰が母親をみてくれるのですか?倒れたあなたは誰がみてくれるのですか?
     また、母親を見送った後、介護離職をした人の行く末がいかに厳しいものか調べたことがありますか?危機感なさ過ぎです。
     
     「母が身の回りの事を何もしません」とありますが、出来ないのではなく時間をかければ出来るのにしないと言うことですか?リハビリは、自分で身の回りの事が出来る様になるためにするのです。あなたがしてしまっては、リハビリの機会を奪っているのと同じです。何もかもしてあげるのが真の優しさではありません。

     認知症がなく平均寿命までまだ長いなら、このままでは共倒れになってしまうことを母親にも理解してもらう必要があると思います。貯金を切り崩しての生活や自分も疲れが蓄積していることなど、暴言に支配・洗脳されず真剣に話し合いましょう。あなたが甘やかすから、至れり尽くせりが当たり前・当然になっていくのです。1対1で至れり尽くせりでは、大勢の中の一人になってしまうデイサービスに行きたくもなくなるでしょう。あなたの介護負担軽減のためにショートステイも行ってもらいましょうよ。
     
     介護する側、される側、お互いを理解し、介護される側にも気遣いが必要です。「いつも有難う。今頼んで良い?」感謝・自助努力とあなたのペースに合わせられることはあわしてもらわなければ、頑張れません。

     あなたの他に兄弟はいませんか?介護負担は公平に分担してもらいましょう。あなた自身の老後のために仕事はした方が良い。母親が自助努力をし、あらゆるサービスを利用しても仕事と介護が両立しなければ、施設入所の検討もお薦めします。
     
     

    ユーザーID:3753450732

  • ショートステイはありませんか?

    ショートステイは利用できませんか?

    デイサービスだと日中だけだから離れる事はできませんし、
    ショートステイを利用して
    まるっと休む事を考えても良いのでは?

    ユーザーID:7918649725

  • レスありがとうございます3

    ショートステイや老健などの施設入所については退院時に検討しましたが、すぐに入所できず在宅に戻りました。すすめても本人は全く利用する気はありません。ケアマネも「本人が嫌なのに行かせることはできない」と言います。
    仕事に出たいと話すとケンカになり、決まって「帰ってくるな」「顔を見なくてすむとせいせいする」と言います。そう言っておきながら30分もしないで、「お昼は何?」など平気で聞いてきます。そして気に入らないことがあると、親戚に電話しまくります。
    以前、私が寝不足で転倒して手を痛めてしまい、受診しようと思い、兄弟に「家に来てほしい」と頼んだことがありますが、「行けない」とだけ言われました。その後も同じように断られています。介護分担もできそうにありません。
    母と娘というのはやっかいで、多少の遠慮や気兼ねがあったら、違ったのかもしれません。

    ユーザーID:9213400185

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • あなたの生活と健康維持が最優先の時期

     大変ですね。当初3か月のつもりが1年。離れる時間が取れず、自分のペースで洗濯物も買い出しも出来ないほど時間を拘束され、自由もない。読んだときに涙が出ました。

     自力でのトイレ歩行が可能なら、福祉用具で安全策を講じ、身の回りの環境を整えながら出来ることから自分でしてもらうようにお願いできませんか?食事と入浴介助をヘルパーやデイサービスで補えば介護負担も減らせます。徐々に自分のペースに持っていきましょう。介護優先の時期は過ぎたという印象です。

     母親にとって必要なことは惜しみなく手を差し伸べたらいいい。でも、あなたの人生や健康も守る必要があると思います。既に気分もふさぎがちでメンタルが病みつつありませんか?介護疲れにまわりの誰も気づいていないことが気になります。もっとSOSを発信しましょうよ。

     「介護生活も1年になり、疲れがたまってきている。仕事もしなければ経済的に生活が出来ない状況が近づきつつある。仕事と両立するうえで、どうかデイサービスなども利用し協力してほしい。お母さんも大変だけど私も精いっぱい努力している。」と頼めませんか?けんか腰にならず、自分がつらいこと困っている事だけを穏やかに伝えましょう。

     あなたは優しすぎる。周りもあなたが嫌と言えないことを知っていて甘えている気がします。兄弟には同じように介護義務がある。だから、自分は1年看たから次の1年は兄弟に引き取ってもらうのもありなんですよ。せめて、夏休みなどはショートステイ代わりに兄弟宅で見てもらえるよう穏やかに交渉しましょうよ。このままではつらいと伝えましょう。
    兄弟・親戚から母親の介護サービス受け入れを説得してもらってもいい。

     介護負担の軽減なしに仕事を始めれば、あなたがますます大変になります。頑張らない介護こそ長続きするのです。陰ながら応援しています。

     
     

    ユーザーID:0690797690

  • レスありがとうございます3

    優しい言葉に涙が出ました。何度も読み返し考えました。
    追記することがあります。仕事を始めました。非常勤ですが、2日間行けました。身体はヘロヘロでしたが、心は晴れやかです。
    帰宅すると母の文句が次から次へと出てきましたが、いつもより聞き流せました。
    給料明細書をもらったら、お金のことを話してみようと思います。

    アドバイスにあった親戚は皆、高齢で自分たちの面倒も見てほしいようです。
    買い出しを頼まれることもありますが、それ以上は手伝えないことは伝えています。
    始めた仕事を辞めずに続けることを目標にします。自分の健康も考えながらやっていきます。

    また愚痴を聞いていただくかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:9213400185

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧