ふと気付くと涙が出ます。怖いです。

レス8
(トピ主1
お気に入り18

家族・友人・人間関係

みお

ふとした瞬間に、色々なことへのやる気がプツッと糸が切れるようにいきなりめんどくさくなり、元気がなくなり、気が滅入るような気分になります。半年ほど前からこの状態が続いていて、朝方の5時に目が覚めたときや、夜中などの時間帯にこのような気持ちになることが多いです。

でも、時間帯を問わずそのような絶望的な気持ちになります。楽しみだった予定も、ただの気休めの楽しみにすぎなくて、全体で見たらただただ辛いマラソンをさせられているように感じます。日常生活を送る中では普通の人と同じように友達と遊んだり、楽しんだりしていてこのような気持ちや感覚で過ごしていないのに、いきなり気が滅入ってすごく寂しいような生きる気力がない感覚に陥ります。
なにも悲しいことはないのにふと考え事をして涙が出たりしてしまいます。

家族は優しいし、信頼できる友達もいて、今とても幸せな環境にあるし、自分で満足しているはずです。それなのに、たまにふと消えたいというか、遠くにいってしまいたいというか、全てを終わらせたい感覚になります。具体的に自殺を考えたりは全くしていないし親不孝をしたくないので死にたいとは思いません。

ですが、このような状態が続くと将来、なにか本当に絶望的なことが起こったら自分が精神的におかしくなってしまうのではないかと思って怖いです。この状態は鬱病でしょうか、病院にかかって正式に鬱病だと言われたりしたら更に鬱っぽくなってしまいそうで病院に行く勇気がでません。

このように気が滅入ることは普通にありますか?同じような状況になる方がいたらどのように対処して毎日過ごしているか教えていただきたいです。長文で、思ったことをそのまま書き連ねてしまったので読みにくかったらすみません。

ユーザーID:9472399235

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今の症状

    自覚があるのなら、これ以上悪くなる前に、心療内科へ行ってまずは、相談する感じで、みてもらったらどうですか?一人で悩まないで下さいね。

    ユーザーID:0794631030

  • 私はありました。

    なんの理由もないのに、不安で不安で仕方が無い。
    その不安感があまりにも強く、苦しいため、この不安から逃れるには、死ぬしかないのか?
    とまで思いつめたり、

    レストランで食事をしていても、
    今ここでテロが起きて、子供を守り切れなかったらどうしょう!
    などと荒唐無稽な不安感が、とてつもない臨場感で襲ってきて、その不安を無視すればしようと思うほど、どんどん苦しくなる状態でした。

    生活していても、ずっと何かを我慢し続けているような、誤魔化し続けて演じているような、心休まらない感じ、無気力な感じでした。

    大好きな映画を見ても、好物を食べても、心ここにあらずで、焼け石に水のような状態です。

    そんな状態が一ヶ月ほど続き、あまりの苦しさに、
    一体、どうしたの!この状態は何なの!どうすれば無くなるの!

    と、半ばやけくそで自分に問いかけた時、
    ぽろんと出てきた感情がありました。

    それは、三ヶ月ほど前に流産してしまった時の、不安でした。

    私は、何故か子供の頃から、
    女性にとって一番の悲劇は流産では、という思い込みがあり、
    第二子の妊娠直後から、えもいわれぬ不安感を感じていました。
    (第一子の時は、安定期に入るまで気がつきませんでした・・・)

    何か分からないけど怖くて怖くて、日中布団に包まってやり過ごす毎日でした。

    流産が分かったときは、悲しみよりも、この苦しみが終わるのか!という安堵があったほどです。(酷い母親です・・・)

    だけど、その悲しみも不安も、味わっていなければちっとも消えていませんでした。
    三ヶ月間膨らんで、心の中が五里霧中状態になってたんです。

    そして、ある瞬間に、ふと、
    赤ちゃんはもう苦しんでない、悲しんでない、
    自分が苦しいだけだ、

    と思った瞬間、パーンと風船が弾けたように、胸の中の霧が一瞬にしてなくなりました。

    ユーザーID:3286489789

  • 私はありました。続きです。

    なんと申しますか、
    「自分は赤ちゃんのために悲しんでいたのではない」
    「自分の不安や悲しみを感じることを恐れていただけ」
    と、理屈ではなく体感した瞬間、霧が晴れた感じでした。

    それから、
    感情というのは、一度出たら味わうまで消えない性質のものでは?
    物理物体のように、心と呼ばれる空間を圧迫するのでは?
    普段は潜んでいて(感情封鎖)、何かをきっかけに溢れ出すが、それを感じられないと心が五里霧中で生きるのが辛くなるのでは?

    という仮定を元に、実体験をくり返して来ました。
    この理論ですと、鬱病も「感情封鎖」が原因と言えそうです。

    「こころ」って、自分が幸せに生きるための指針です。
    感情を抑えてしまうと、その指針も読めなくなってしまいます。
    「幸せ」を感じる部分は「こころ」ですから、当然ですよね。

    トピ主さんは、心のモヤモヤをそのままにしてやり過ごしてしまう癖はありませんか。

    なんでも思考で解決しようとされていませんか。

    言いたいことを我慢する癖はないですか。

    一度、ゆっくりご自身の気持ちに耳を傾けてあげてください。

    トピ主さんのご多幸を心よりお祈りしています。

    ユーザーID:3286489789

  • 年齢がわかならいから

    家族は優しいし友人もいる
    なのにさびしい


    学生さんのような年齢なら、なにかを探すためかも。
    すごーく昔の絵本のような本で題名はハートカクテルだったか?
    その主人公は半円を探してるらしい
    自分にピッタリとあう半円
    カクテルグラスを二つ合わせると球になるような絵が描いてあった
    きっとトピさんも半円を探す旅にでるための準備ができたのかもしれないね。


    結婚して小さな子供がいると「ふと悲しい」なんて余裕はないので、
    子どもが独立している方だとしたら、
    そうね
    ヨガがいいかも
    鉄瓶でお湯を沸かして鉄分補給しよう
    たんぱく質もビタミンもしっかり摂ろう

    ウツになる人って貧血の人が多いらしいよ
    鉄欠乏貧血がウツの症状に似てるのか、その辺りはよくわからなけど。

    血液検査のヘモグロビンの数値は大丈夫で貧血とは判断されなけど、
    貯蔵鉄のフェリチンが不足していて隠れ貧血みたいな人がいるらしい
    とりあえず、赤身肉食べておこう

    一緒に、鉄吸収に必要な亜鉛の貝類、気分を安定させるトリプトファンは筋子や赤身魚、プロセスチーズも一緒に食べとこ。

    早目に病院へ行こうね

    ユーザーID:2545545740

  • 満たされているとね・・

    私もありましたよ。

    消えたくなりました。世の中から・・

    その時はだいたい幸せでしたね。

    無常観があってそれが押し寄せてくるときつくて・・

    働いていますか?働き始めると現実の世界で精いっぱいになります。


    ユーザーID:6059728866

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • みなさん、ありがとうございます

    みなさん、丁寧なレスをありがとうございます。
    わたしは大学生です。
    私は結構完璧主義で、心配性で、他人にどう思われるかすごく気にしてしまうタイプなので、それが行き過ぎて疲れてしまったのかもしれないと、最近気がつきました。
    病院に行くのをすすめてくださった方もいらっしゃるのですが、普段は普通の人と同じように笑ったり、遊んだりしていて、時折感情の起伏が激しいのか、激しく気持ちが滅入ったような気分になるんです。この状態は病院に行くには軽すぎるのではないか、とも思います、、。相談にのってくださってありがとうございます。

    ユーザーID:9472399235

  • 栄養が足りてないかもね?

    うーん、私も学生の頃、主さんみたいな気持ちがしたことありましたけど

    今思うに、一人暮らし始めて、まだ料理が下手で、タンパク質が足りてなかったから、
    脳の中で、やる気とか楽しいとか、そういう方向に感情を向かわせる伝達物質(アセチルコリンやノルアドレナリン、セロトニン、ドーパミン)が不足してたと思う


    主さんも、「脳内伝達物質を増やす食べ物」とか検索してみて
    お豆腐とか、バナナ、ヨーグルト、卵とかは、ほぼ料理しなくても気軽に食べれらるからオススメだし
    もっと確実に!と思うなら、アミノ酸系のサプリやシェイクも良いと思う

    私はプロテインシェイクを、朝ごはん代わりにしてダイエットしてたこともあるんだけど
    エキセサイズ(脳内伝達物質が増える)とプロテイン効果(脳内伝達物質の元になるアミノ酸がいっぱい)で、
    その時は充実感、幸福感が高かった


    主さんも、あまり考えすぎず、
    しっかり食べて、身体を動かすと良いかもしれないよ?
    試してみてね

    ユーザーID:1153915185

  • 無意識なストレス

    絶望的に不幸な状況にある人は当然ストレスを抱えていますが、
    私は幸せな状況にある人も潜在的なストレスを抱えていると思います。

    私は心療内科の通院歴が10年位ありますが、都内で有名な大病院だったせいか
    患者さんの数が多く、待合室で一緒になる他の患者さんをチラッとみる機会もありました。

    殆どの方はきちんとしてお洒落にも気を使い、服装やバッグ等経済的にも問題なさそうだし、付き添いの家族がいる方は家族仲も円満そうでした。
    普通の内科外科の患者さんと同じです。見ただけでは分かりません。

    学生だったら成績や卒後の就職や人間関係、社会人だったら周りから見たら成功者でももっと上、もっと上へと上昇思想に陥ってしまうかもしれません。褒められて期待されればされる程、失敗したらどうしようという危機感が無意識のプレッシャーになることもあります。

    私は心療内科の主治医にそういうストレスを抱えやすい人は、責任感が強くて
    真面目な人が多いと言われました。
    オンオフの切り替えが上手く出来ない人が多いそうです。

    メンタルの病気かは、日常生活に支障があるかどうかで医学的に判断すると言われました。
    短期間の治療で心身共に元気になる人も多いですよ。

    あなたも心配があるなら一度軽い気持ちで心療内科を受診してみては如何でしょう。そんなに敷居は高くありません。緊張状態を解いてリラックスする方法も教えてもらえます。

    ユーザーID:1813640019

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧