1歳でも嫌なことは記憶に残るのか。。

レス17
(トピ主1
お気に入り42

妊娠・出産・育児

すず

2歳半の娘を育てています。
1歳くらいの頃、夫婦で激しい喧嘩を数回しました。
一番ひどかったのは車の中でした。
チャイルドシートに乗ってる娘を横に、運転席の夫に向かって怒鳴り散らし車を途中で降りたりしました。
目的地に到着する頃には私の大声に怯えたのか娘は吐いてしまい、とても反省しました。

初めての育児や生活環境の変化やホルモンバランスの影響もあってかその頃夫婦喧嘩を沢山しましたが、おかげで今はとても仲の良い夫婦になり、なんでも素直に話せる関係になりました。娘もパパとママ大好き!と笑顔で抱きついてくるひょうきんで可愛い子供になりました。

ところが昔食事中に何度か喧嘩したことを覚えているのか、夫婦で仲睦まじく話していると、「落ち着いて!」とか「静かに!」とか私が普段娘にも使わないような言葉で私たちの話を止めようとしたり、すかさず「パパ大好き!」と言ってきたりします。もしかしてまた喧嘩しないように気を遣っているのでしょうか?

車に乗るときもたまにチャイルドシートにおとなしく乗ってくれますが、大抵は大声で泣いてこの世の終わりのように取り乱して、チャイルドシートを壊すんじゃないかな勢いで肩のベルトを外して「痛い痛い!!!」と言いながら私の抱っこをせがみます。危ないのでダメと言えどもその調子なので可哀想になって結局車内でも抱っこしてしまったり。。やはり過去の怖い記憶が残ってしまっているのでしょうか。

今は毎日ぎゅーと抱きしめてあげたり抱っこもするし、コミュニケーションもきちんととり、家族仲良しですが、食事中と車内のこのような行動が気になっています。いずれ治るのでしょうか。

ユーザーID:6757987918

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 喧嘩は子どものいない場所で

    お子さん、感受性が強く繊細なタイプかもしれませんね。賢い子なんだと思います。
    2歳半か。まあ今は覚えているけど両親が激しく言い争うことなどせず、仲良しなら(喧嘩は子供のいないところで)、いずれ和らいでいく、そんな感じじゃないかな。
    そして物心つき、小学生、中学生、、大人になったらまず覚えていないと思う。
    1歳や2歳の頃の記憶、あなたはありますか。私はないです。

    母がね、私がちょうどそのくらいの時、歯痛があまりにもひどくて苦しんでいるところに私がくっついてきたので、思いっきり怒鳴って突き飛ばしちゃったことがあるって言うんです。
    私はものすごく泣いて、父に抱っこされその後しばらく母を怖がるようになった気がしたって。相当怖かったんだと思う、悪かったって。

    でも私自身、ぜーんぜん覚えていません。
    だからきっと、その調子でフォローし続け愛し続けていけば落ち着くと思います。
    そして子供の前での激しい喧嘩は絶対にNGですよ。そこは肝に銘じて下さい。絶対にです。

    ユーザーID:2587377804

  • 子供の前で・・・

    せめて夫婦だけの時がよかったのかもね。お子さん怖かったのでは?

    記憶は残ると思うよ。完全な記憶ではないけど残る。

    私の親戚の子が赤ちゃんの時、旦那さんがお風呂に入れようとしたのですが
    誤ってお風呂の中に落としてしまったのです。
    どぷーんと潜った赤ちゃん。ママが慌てて助けたのですが
    それを2度ほど、やったそうで 以来お父さんとお風呂に入るのを怖がるようになったそうです。

    今は大きくなったから一人で入っていますがね。

    私自身も小さい時に跳び箱から頭から落ちたらしく、以来恐怖症になったのか?
    小・中学生になってもトピ箱が飛べず。跳び箱の前で足が止まってしまう状態でした飛び箱の上で前転が出来るのに飛べないのはおかしいと教師に言われたぐらい。本人は落ちた記憶はないけど、なんか怖いというのが残ってます。

    トピ主さんの娘さんも、チャイルドシート=怖いで残っているかも。
    大きくなってもなんで怖いかわからないけど何となく怖いというのが残るかもね。
    食事中の夫婦の会話も 喧嘩のように見えてしまうのでは?
    なら食事中はお子さんを含んでみんなでお話しの時間にしていては?

    ユーザーID:7063690221

  • 違うと思う

    食事中のことについて。
    ふだん自分が一番真ん中にいるはずなのに夫婦二人で会話が盛り上がるとあれ?私は?二人でばっかり話さないで!
    となってる気がします。なにかを止めるときに「落ち着いて」と「静かに」が効くとなんらかの拍子で知り、それを多用しているのでしょう。
    パパ大好きと割って入るのはそういうことで一気に注目が自分に戻るからでしょう。

    車のシートベルトについて。
    たまたまほんとに痛かったときもあるでしょう。でも、痛いと泣けば無理強いはされないということも学んでいると思います。
    安全のためにはシートベルトをしないでの乗車はやめたほうがいいですね。
    交通事故でチャイルドシートに乗ってなかったときの怪我は1歳の時の夫婦喧嘩をみたことでの記憶よりはるかに後に響くでしょう。

    というか。よく子どもに親の喧嘩を見せるとトラウマとかいうけど、それはもっと長期期間高頻度にわたった場合だと思います。

    ユーザーID:5772256703

  • 生まれたてなのに

    知人の息子は冬でも【超ぬるーい】お風呂に入っています。

    高齢の助産師さんが産湯(うぶゆ)に入た途端、泣き叫んだそうで、
    這って湯温を確かめに行ったら、熱すぎた!
    以来、水に近いお風呂でないと泣き叫ぶので、ぬるーいお風呂だそうです。

    専門的なことはわかりませんが、
    覚えているというより、本能が拒否しているのかな。
    子供が好きな音楽を流してみるのはどうでしょう。

    ユーザーID:2160853329

  • もちろん覚えていますよ

    この先大きくなって記憶としては残らないかもしれませんが身体が記憶しています。
    そして一番の問題は脳が損傷を受けてる可能性が有ることです。
    マルトリートメントで調べてみてください。
    親の不適切な行動が子供の脳を委縮させる可能性が有ります。虐待は直接的な暴力だけでは無いのですよ。親の激しい喧嘩や怒鳴り声など、不適切な行動が全て子供の発達に影響しています。

    いずれ治るのか、ではなくその不適切な行動の結果が子供の身体に既にしみ込んでしまったことをまず自覚してください。
    子供の安全を考えたら抱っこして車に乗るのは論外です。ですが、無理やり縛り付けるのではなく、パパとママはもう絶対喧嘩はしないこと、もう大きな声では怒鳴らないから大丈夫、と何度も何度も言って安心させてあげてください。怖い思いさせてごめんね、と謝ってください。
    もしそれでも泣き叫ぶ状態なら車には乗せないでください。

    すぐに結果は出ないですよ。何度も何度も試し行動をしてくるでしょう。決して大声を出さないこと。怖い思いをさせたことを何度も謝ること。絶対的な安心感を与える事。
    時間はかかります。でもやるしかありません。

    ユーザーID:7453662758

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 深層心理に刻まれてしまった

    嘔吐による嫌悪学習が働いて深層心理に刻まれてしまったのだと思われます。

    車、チャイルドシート、喧嘩になりそうな雰囲気などが
    キーになって発動し、それを抑えようとする行動をしているのだと
    思います。

    ユーザーID:2159366542

  • 私の一番古い記憶

    1歳でも覚えていると思いますよ。
    私の一番古い思い出は一歳の時に両親に連れて行ってもらった小豆島旅行だからです。
    断片的ですが、晴れた日で青空に筋雲が二本はしっていました。
    砂利道の坂に猿がたくさんいるところで、母が持っていたフィルムを入れたビニール袋を猿がひったくり、そのまま公園事務所の簡易の建屋の屋根に登って中身を破って確認し始めました。
    (父が頼んだらしいのですが)そこへ麦わら帽子の日焼けしたおじいさんがやってきて「こらあ!!」と熊手だったか竹ぼうきだったかで猿を追い立ててくれました。
    猿は母から奪ったフィルムの袋をぽーんと高く放り投げて逃げ出しました。
    その後そのおじいさんが袋を拾って持ってきてくれました。
    この記憶は、今でも鮮明に映像として残っています。
    成長してから両親に聞いたら私の記憶はびっくりするぐらい正確だったそうです。
    今でも青空に筋雲を見るとなんだか楽しいようなうれしいような気分になるのは、当時の私にとって小豆島旅行がとても楽しかったからだと思います。
    はっきり覚えていないにしてもイメージだけでも記憶に残る可能性はあると思います。
    私は、我が子に対しては、ものすごく楽しかったとか、ものすごく美味しかったとか、幸せな記憶を残してあげたいと思っています。

    ユーザーID:9298085628

  • 0歳時の記憶があります

    思うように体が動かない、年上の兄弟の言っている言葉がわからない等で
    癇癪を起して激しく泣いたことや
    母が食べ物の名前を言いながら食事をさせてくれたこと
    その時歯が生えそろっていなかったこと
    四つん這いで階段を登って転がり落ちたことなどを覚えています。

    家のリフォームをする前の間取りを覚えていたので母に確認したところ

    0歳〜2歳の記憶だということがわかりました。
    両親は怒鳴りながら物を投げるという喧嘩をしょっちゅうしていたので
    あなたもしょっちゅう子供の前で喧嘩していれば
    子供は「こんなもんか」と慣れるようになると思います。

    ユーザーID:3195522390

  • いや、それより。

    >危ないのでダメと言えどもその調子なので可哀想になって結局車内でも抱っこしてしまったり。。

    シートベルトの件は単に年齢的にも反抗期なので嫌がっているのではないでしょうか?。
    絶対抱っこして車に乗るのだけは止めて下さい。
    こんな事言いたくありませんが、事故に遭った場合を考えて下さいね。
    1歳の頃の記憶が〜云々どころではなく、一生後悔しますから。

    人によっては1歳の頃の記憶ある人が居ると言います。
    中には小さい子供だと母親のお腹に居た記憶があると言いますので、2歳半ならもしかしたら1歳の頃の記憶があるのかもしれません。
    其れは成長と共に薄れ消えてしまう可能性の方が大きいですが。

    何れにしろ1歳の頃の記憶が無くても、其の当時1歳の子供を罵声で驚かせたのは確かで1歳なりに恐怖を感じていたかもしれません。
    小さい子供の前での夫婦喧嘩は子供の脳を委縮すると言いますので、今後もし、喧嘩になる様な事があっても子供の前でするのだけは止めましょう。
    些細な口論でも子供は両親が仲悪くなったと不安になりますからね。

    ユーザーID:2520624140

  • 一歳のとき

    覚えていますよ

    一歳のとき、旅館で牛乳瓶の前で写真を撮りました
    そのあと、ひっくり返すのですが、それを鮮明に覚えています

    大きくなってから、写真を見ながら
    「この後、牛乳をひっくり返すんだよね」って言ったら
    母がよく覚えているって、びっくりしていました

    そのほか、迷子になって泣きながら歩いていた記憶とかあります
    やっぱり、怖い思いしたとかは、はっきり記憶に残りますね

    ユーザーID:2023755669

  • 覚えていると思います

    私は子供の頃の事を良く覚えています。
    一番古い記憶が、母が私をおぶってバスに乗り、買い物に行き、バスを降りた所に焼き芋屋さんがあり、母はそこで焼き芋を買おうと思って、財布を出そうとしたら無い!
    バスの中でスリに財布をすられた!と母が騒ぎ、気の毒に思った焼き芋屋さんのおじさんがバス代を貸してあげるから、バスに乗って家に帰りなさい、と言って母に小銭を貸してあげていました。
    母におぶわれていたという事は、赤ちゃんか1歳位だったと思うのですが、その時の母と焼き芋屋さんのおじさんの会話の内容は理解していました。
    まだ赤ちゃんだったので、話せなかったけど、母と焼き芋屋さんのおじさんの会話の内容は分かっていました。
    幼児は大人が分かっていないと思っていても、意外と大人同士の会話を理解している子もいると思います。

    子供だから覚えていないと思って、迂闊な事を幼児の前で、夫婦で話したり、喧嘩をしてはいけないと思います。

    ユーザーID:6645900396

  • 印象的なことが残ると思う

    幼児は、その時の感情を覚えているんだと思います。

    親が喧嘩していたからとか、落ちそうになったから、とかそういうのは多分覚えてません。だから、場所やシチュエーションに反応するんです。車に乗った途端、食卓についた途端に嫌な感じがする。
    大人になって事情を聞いたら、なーんだって思うものもありますよ。
    私自身も子供時代にすごく怖くて近寄れない場所がありましたが、親からここで落ちそうになって号泣していたと聞いて納得しました。子供にとっては断崖の絶壁だったんですが、大人には足がつくほどの段差だったんです。

    だから、その場所での記憶を楽しいものに変えていくといいと思います。
    車の中で好きな音楽をかけるとか、食卓でサプライズパーティーをするとか。

    子供が乳幼児の頃、覚えていないだろうなと思いつつ、子供の笑顔が見たくてたくさん遊んだり出掛けたりしたのですが、小学生になって覚えているか聞くと、何をどこでしたか覚えてないけど楽しかったのは覚えてる。また同じことをしたいと言いました。
    逆に嫌な思いをしたところは行きたがりません。なんでと聞いても、嫌だからとしか答えられません。

    あと時々、記憶力が強い人もいます。

    ユーザーID:4866154875

  • レスしている人達は大人

    トピ主さんも、レスしている人も、そして私も大人です。

    でも娘さんは2歳半

    大人からみての1歳の時の記憶と

    2歳半からみての1歳の時の記憶は、まったく違うんじゃないかな?
     

    大人になった自分が1歳の頃を覚えていないからと言って

    2歳半の子供も1歳の頃を記憶していないと思う方が不自然じゃないかな?

    わずか1年半前の出来事ですよ。

    この先忘れていく事はあっても、今はまだ覚えているんじゃないかな?

    ユーザーID:4636124469

  • 残っていようがいまいが

    1歳の頃の記憶が残っているか、立証するすべはありません。

    ですが、チャイルドシートに座らせたら泣きわめくからって抱っこしては、そりゃ座るようになりませんよ。「泣けば解放される」って学習したんです。

    ほかの方もおっしゃるように、大きな声を出したら注目を集められるとも学習したんでしょう。ですから「ママとパパが今話しているからちょっと待ってね」と静かに言い聞かせましょう。

    とは言え、いずれ治るは治るでしょう。大げさな言い方かもしれないけど、20歳になって同じことをするとは思えませんよね。
    何歳で治るかは個人差があることなのでハッキリ言えませんが…。

    あまり気にしない方がいいと思います。気にしすぎると子供に伝わり、過敏に反応する気がします。毅然とした態度で、ダメなものはダメと言うのがお子さんのためになります。

    ユーザーID:0997351099

  • みなさんレスありがとうございます!

    コメント沢山ありがとうございます!

    幼い子供の前で激しく喧嘩をしてしまったこととても反省しています。そしてそれが記憶に残っていようがいまいが、皆さんの言う通り何らかの形で潜在意識の中に刻まれてしまったかもしれません。
    言い訳ですがその頃の私は自分の中心の人生からまだ逸脱できておらず母親初心者の中でとても心細く不安な日々でした。なのであのように取り乱してしまったことは必然と言えばそうなので、事件や事故にならなかっただけまだマシと言ったら大袈裟ですがそれくらい辛かったので夫に当たっていました。

    今は夫と仲良くなったので、子供をきちんとチャイルドシートに乗せれるように改善方法を考えていきたいと思います。過去にあった怖い記憶ではなく楽しい記憶になるように、車に乗った時に何もおもちゃが無かったので車専用におもちゃをいくつか買ってあげようと思いました。
    泣いてしまったら仕方ないと思っていましたが自分が思ってる以上にチャイルドシートに乗せる必然性が高いことに皆さんのコメントで思い知らされました。私が甘かったです。

    泣きわめくとどうしても座らせたくなくなってしまいますが、確かに事故が起きた時にもっと後悔しますよね。。

    人形やシールブックや音楽など楽しいもので溢れる車内にしていこうと思います。


    食事中は敢えて夫婦の会話より娘に着目して、より自然に会話ができるように心がけたいと思います。

    結構子供の前でイライラしてるお母さん方をよく街で見かけるので私のように子供の前で喧嘩してしまった親は沢山いるのかと思っていましたが、子供の前での喧嘩は絶対NGという皆さんのコメントを見てみなさんきちんとされてるんだなと感心しました。
    私の両親もよく私の前で喧嘩していたので完璧な親はいないと思いますがなるべくそこに近づけるようやっていこうと思います。

    ありがとうございました!

    ユーザーID:6757987918

  • 後からすみません

    ご両親の喧嘩を見て育つと、腹が立てば相手のせいにして子供のまえで喧嘩して良いと親から刷り込まれます。
    大好きなお母さんの真似を子供はします、大人になっても。
    親は気づいていませんが、夫婦喧嘩をなぜ子供に見せるのかというと、自分の子供が代理親になっているからです。
    親が親になっていない状況です。
    トピ主さんに親世代からの負の連鎖がきていたということです。
    親もまた、夫婦喧嘩を見て育ったのかもしれません。
    この負の連鎖はトピ主さんの代で終わらせましょう。

    トピ主さんはやってはいけないと気づかれました。親になれたということです。
    子供が成長した後、子供に虐待したことをわざわざ本人に言って反省する親がいますが、これも親になれていない親のすることです。
    子供は親を許さなければならないという強要です。親側はスッキリするかもしれませんが、負の感情を子供に背負わせています。
    親をかばってなんでもないふりをしますが、心の深部ではまた虐待を受けています。

    喧嘩のことは子供に言わないであげて欲しいです、と、老婆心ながら思いました。
    償いは、これからの子育ての中でじゅうぶんできます。

    ユーザーID:2132533933

  • 残らない

    >1歳でも嫌なことは記憶に残るのか。。
    「幼児健忘」で調べればわかりますが、三才程度以前の事(エピソード)は記憶に残りません。
    当然ですが、頻繁にあれば記憶には残らなくても、学習はするでしょう。

    トピ文を見れば、トピ主の所では喧嘩のようなことは頻繁にあったようですから、子供が学習したのでしょう。

    それが無ければいずれ治るでしょう、基本的に。

    チャイルドシートの話は喧嘩とは関係ないでしょう、チャイルドシートが嫌な子は普通にいるからね。
    嫌でもチャイルドシートをしないと死ぬよ。

    ユーザーID:0447417855

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧