専業主婦の家計のやりくりについて

レス18
(トピ主2
お気に入り28

趣味・教育・教養

ふゆみ

トピを開いてくださりありがとうございます。

去年の夏に結婚してから、ずっと夫が携帯代、家賃を夫の口座からやりくりして、私が毎月食費プラスお小遣いで5万円をもらう、という状況です。(お肉は夫が帰りにスーパーの閉店セールで半額になったのを買ってきてもらうという決まりになってるので、お肉代、自分のお酒代は夫が出してます)

身体の問題で今は働くことが難しく、体調が戻り次第パートに出る約束はしているのですが、正直これでいいのかなー?家計を把握してこそ専業主婦なのかなー?夫に甘え過ぎかなー?と疑問が湧いています。
夫に話しても、問題ないと言われたのですが、母や祖母に話すと家計は主婦がやるもの。専業主婦ならなおさら。と言い切られ、モヤモヤ…。

働いてない状態で、夫にここまで任せてしまっていいものなのか、皆様のお家はどんな家計管理をしているのか、為になるご意見を伺いたいです。

ユーザーID:4041289154

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 五万円は少なすぎる

    お小遣い兼食費で、五万円ですか。専業主婦と言っている割に、御主人の当てがい扶持にしては、少なくありませんか。

    家計は、食費以外に、日用品、衛生費、通信費、交通費、交際費、交通費、医療費、教養娯楽費、理美容費、衣料費、などかかります。少なくとも、九万は御主人からもらわないと、赤字になりませんか。

    私の家は、現在、主人から九万現金出納をする生活費を入れてもらい、私がパートから、六万入れて、十五万位で、毎月やりくりしています。
    持家のため、家賃はかかりません。五十代、六十代の、定年退職後の夫婦と社会人の子供一人の家庭。
    十五万の中は、生活費の他、私のお小遣い、また少額ですが、貯金もしています。

    本当に新婚時代は、主人が家に入れていたのは、九万から十一万でした。
    定年後、そのペースに戻りましたが、少ない金額で生活しているので、やりくりに困りません。

    ちなみに、社会人の子供は、転職期間中なので、食費などは私たち夫婦で養っています。

    もっとお金を入れてもらわないと、妊娠、出産、子育てと困りますよ。スライド式に増やしてもらうようにするとして、もう少しもらったほうが安泰だと思います。

    ユーザーID:8572540441

  • 何が駄目なの?

    稼いだ本人が自分で給料を管理する。当然でしょう?
    どうして夫が稼いだお金を妻が自分の物のように管理するの?そっちの方がおかしいでしょ。

    ユーザーID:2379137934

  • いいんじゃないでしょうか

    食費+小遣いで五万円が妥当かは定期的に話し合えばいいでしょう。
    個人的には、夫婦二人分の食費なら余裕な気がします。
    というか、ほかの生活費はどうなってるんでしょう?

    家計を主さんが担うことについては疑問です。
    問題なく会社に勤めている夫さんと、パートにも出られない主さんなら、どちらが経済観念があるかは(一般的には)明らかだからです。
    とはいえ、この点については本人たちしか分かりませんから、一度、夫さんと話し合ってみてはいかがでしょうか。

    トピを読んだ範囲では、この夫婦大丈夫?と思いました。

    ユーザーID:1623671308

  • トピ主です

    ぎんねこさん、レスありがとうございます。
    やっぱり少ないでしょうか。これから出産などの度にスライド式に増やしていくというお話、とても為になりました。夫に話してみるつもりです。

    あと皆様、補足させてください。
    まず夫の収入ですが手取り25万です。
    一緒に外出の時は買い物含めて全て夫が払っています。あと、病院に行く時はプラス五千円から1万円もらっています。

    私の父は手取りで50万貰っていながら、母に新婚当初から今も、全て込みで7万円しか渡しませんでした。
    私が産まれてから、母も専業主婦になり携帯代も病院代も払えなかったそうで、父に話しても取り合ってもらえず祖父や祖母にお金を借りたりしていました。挙句、その月毎にレシートを封筒に入れて父に渡さなければ翌月お金は何ももらえない、つまり私と母の分の食事代などはなく、自分の分だけ買ってくる有様でした。
    それで何度も抗議しても、無視され、お金は嫌がらせのように減らされ一番低い金額で4万円しかくれなかったそうです。
    それでも母は我慢して、私が小学校に入るとフルタイムでパートに出てから家事全てやっていました。なので母と祖母は私に家計を握らせたかったのだと思います。
    正直、このやりくりをずっと見ていたので何が普通の家庭か私にはあまりわからないのです。
    調べても、収入と貰える額が正当なのか、わからなかったのでトピを立てました。
    でも、わかるのは私の育った家庭はきっと普通じゃないんだろうな、とはずっと感じていました。
    細かいところまで言おうか迷ったのですが、やっぱりせっかくトピを立てたので補足しました。

    ユーザーID:4041289154

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • お疲れ様です。

    私もだいたい食費+小遣いで五万円です!我が家もお酒代や食べたい!というスペシャルな食材は夫がすきなものを夫の小遣いで買っています。
    私はお小遣いは多く使う月もあり使わない月もあるので、困ったことはありません。むしろ食費を節約したらお小遣いが多くなるので頑張る甲斐がある感じ。


    ぎんねこさんの書かれている食費以外に〜というものは全部ご主人が管理されているのでしょう。私の考えでは、自分の稼ぎは自分で管理する、のが普通ですので、特段今のトピ主家のやり方は変だとは思いません。ご主人んもトピ主さんも納得済みなら、今の制度のほうがトピ主様が楽でいいと思います。

    ただ、家計の内訳は把握しておいたほうがいいでしょう。年に一度くらい二人で家計について話すようにしましょうね。例えば、貯蓄はいくら程度になったのか、水道光熱費はいまいくらくらいかかっているのか、保険はこのままでいいのか?など。
    その時に、子供が増えたなら子供が増えたから食費はいくらプラス、突発的な出費に備えていくらトピ主様が管理するようにしたいなど、提案していけばいいです。

    ユーザーID:5909675845

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • うちは20年以上

    夫から決まった金額をもらっています。
    もちろん夫婦二人の時代、子どもが1人、
    2人になり、いまは中学、高校に入って
    塾の授業料や食費もかかり、その都度
    話し合って金額は増えてきました。

    家計は主婦がやるもの?
    ってどういう根拠でしょうか?

    専業主婦だから尚更?
    専業主婦で収入が無いんだし、稼いだ
    ご主人本人が五万でやって、と言ってるん
    だから問題ないのでは?

    足りないなら、家計簿をつけて根拠を
    示して増やしてもらう。
    足りない理由を提示しても、ご主人の
    収入次第では増額できない可能性も
    あるので、その場合はあなたも働くか
    節約ですね。

    ユーザーID:8710389463

  • 時代が違います。

    うろ覚えですが、現代では妻が家計管理する世帯は半分くらいらしいです。
    残りは夫管理か別財布。
    トピ主夫婦は若い世帯でしょうから、妻が管理するのは半分より少ないと思います。
    トピ主母や祖母の時代とは違いますよ。
    そもそも、その時代でも夫管理の家庭はありましたし、家計の管理方法は夫婦で決めることです。
    専業主婦だから、兼業だからというカテゴリーでは決まりません。

    トピ主はどうしたいのですか?
    夫から渡される5万円をきちんと管理するのでは足りませんか?
    働いていないのに家計管理すると、あたかも自分の稼ぎと思い込む専業主婦もいますよ?
    夫が問題ないと言っているのに「任せてしまっていいのか」とは、どういう意味ですか?
    夫を信用していないのですか?
    それとも、自分なら運用して貯金を増やせると思ってますか?
    ならば、まずは自分の貯金や渡される生活費の残りを増やして実績を作りましょう。

    ちなみに、夫婦ふたりで食費のみ4万円なら十分です。
    他は書いてないけど、夫負担でしょう?
    肉と酒が入らないし、平均年収から想定するエンゲル係数を考えても妥当。
    トピ主の小遣いは1万円で十分だし。

    トピ主が家計に興味があるなら夫に見せて貰えば良いでしょう。
    管理をどちらがするにせよ、報告は必要ですから。
    ただ、稼ぎがないと意見も言いづらいでしょうから、早く体を直して働きましょう。
    または、運用で稼ぐ方法を勉強しましょう。

    時代が違いますから、母親や祖母の話は聞き流しましょう。
    アレコレ言いたがる性格なら、話さない方が良いですよ。
    義理の関係を悪くすると、介護が始まったときに助けて貰えなくなります。
    夫の不満なら、同世代の友達とかに話しましょう。

    ユーザーID:4925872539

  • それぞれ

    専業主婦というものに厳密な定義はありません。家族それぞれです。
    主にお金を稼いでくるのは旦那様で、旦那様が「家計管理はぼくがやって、家事をやってほしい」というのであればそれでいいのです。
    専業主婦だからお金の管理をしなきゃいけないなんてことはありません。

    専業主婦だとおっしゃってますが、家のことを任された無職、というだけで「専業主婦」という職業に就職なさったわけではないですよね。「家計を把握してこそ」とか家計を知りたいという自分の好奇心にすぎません。世帯主が「家事は任せるが家計は任せない」と決めたのだからそれでいいのです。

    ユーザーID:0114974146

  • は?

    夫が携帯代、家賃を夫の口座からやりくりしてって口座から自動引き落としでしょ? 何がやりくり?
    やりくりというならご主人から任されている食費おこづかい分の5万円をすればいいのでは?
    家計を把握というなら、食費とおこづかいの金額以外に何にどれだけ掛かっているのか
    ご主人にグラフでも作ってもらい見せてもらえばいいと思う。

    >家計を把握してこそ専業主婦なのかなー?夫に甘え過ぎかなー?と疑問が湧いています。
    何が?甘えだなんて全く思いませんよ。

    ユーザーID:9212069853

  • 手取り二十五万なら

    手取りがそれだけあれば、もうすこし生活費は出せると思います。
    私の家は新婚時代、手取り二十万でスタートしています。それでも、あてがい扶持が、九万から十一万、それで専業主婦をやっていました。

    すぐに兼業で働くと言わず、家計簿をしっかりつけて、生活費を確定させていったらどうでしょう。そのうえでの共稼ぎだなり、アルバイトだと思います。

    あなたに家計が任せられるとなったとき、きっとお金を渡してくると思います。
    もちろん、市内の買いものするところの情報や、セール、お得に生活する方法のノウハウを勉強して、節約の勉強をしていきましょう。
    そして、少しでも、将来に対し、備蓄をされることをお勧めします。

    その計画性が、きっと夫婦の信頼に代わると思います。

    ユーザーID:8572540441

  • 公開されているのなら

    どちらが家計をやりくりしていても、
    それが公開されていて、それなりに貯金もされているなら
    夫婦が納得していればどちらでもかまわないと思います。

    トピ主が、これでは足りない、独身時代の貯金を使っている、
    実家から出してもらっている、のであれば
    レシートを見せて交渉しましょう。

    もちろん生活に必要のない贅沢品(装飾品など)の購入は別ですよ。
    それで足りないと言われてもご主人も困るでしょう。

    毎月○万円を受け取って、それで生活している妻は多いです。
    問題があるとしたら、残りを夫が全額小遣いとして好きに使い、
    貯金をほとんどしていない時でしょうか。

    独身時代は好きに使えていたのに、結婚したとたんに制限される、
    それを嫌う男性は少なからずいます。

    ご主人の小遣いが幾らくらいなのか、何に使っているかは、
    手取り25万の中の5万を越えなければ(普通は手取りの1割強)
    今は何も言わないとして、どのくらい貯金をしているか、
    これは聞いた方がいいですよ。

    これを教えてもらえない、結婚してから貯金をしていない、となれば
    トピ主さんが家計をやりくりした方がいいのですが、
    おそらく貯金できない人とは揉めます。

    実は結婚前に話し合って決めておくことなんですよ。
    家計をどちらが担当するか、ではなく、
    それを公開して、一定額を貯金していくことを、です。

    ユーザーID:7814307908

  • うちの場合

    私がメインで管理してますが、
    今の時代、ネットバンキングだから、
    ネットバンキングのIDやパスワードは、旦那も知ってるから、
    給与口座や、生活費口座は、いつでも、残高を確認したり、
    その気になれば、資金移動は、旦那でも可能です。
    旦那の小遣いは、一応、小遣い用口座に毎月、振り込みますが、
    クレジットカードがあるから、厳密な小遣い制ではありません。
    クレジットカードは、家計口座から引き落としになるものと、
    小遣い口座から、引き落としになるものがあり、
    食費や、家計に使う時は、基本、事前に報告ですが、
    趣味的なものは、小遣い用のカードを使いますが、
    これについては、何に使ったかは、細かいことは、
    お互い、裁量で、関知しません。
    小遣い口座から引き落とし、小遣い口座の残高は、
    ネットで確認することは可能ですから、
    その小遣い口座の残高の範囲内なら、家計に影響しないから。
    定期など、貯金額は、定期的に情報開示します。

    家計を握るのと、家計を把握するのは、違うと思います。
    財布、家計をどちらが管理するかは、問題ではない。
    情報開示と話し合いが重要です。
    つまり、財布、家計を握るかは、どうでもよくて、
    家計を把握することが大事だと思います。

    ユーザーID:9814931540

  • 5万なら普通では?

    トピには食費と小遣いと書いてあります。
    なぜ日用品や衛生費が出てくるの?

    しかも肉は夫が買ってきてくれる、一緒に買い物した時も夫が出してくれる。
    だったら5万あれば充分でしょう。

    うちも専業主婦の妻と夫の2人暮らしで節約して食費は4万円です。
    節約していなかったころは7万円から8万円くらいかかっていました。
    意識して節約するとかなり差が出ます。

    参考までに私の友人(夫婦と小学生の娘2人)も食費は4万円と言っていました。
    娘2人が小食なのと、夫婦(共働き)の昼食は別計算だからです。

    家計管理は主婦の仕事というのは昔の話です。
    昔は今より不便で平日しか銀行などへ行けなかったし、男性が「俺のお金ではなく家族のお金」という感覚の人も多かったのです。

    今の時代は出来る方や得意な方がやればいいのです。
    特に頼まれていないなら稼いでいる人が自分でやればいいのです。

    ユーザーID:1615192120

  • ヘソクリ作るには

    1実家からさりげなく貰い物。洋服、小物他
    2バザー等で安く買う
    3光熱費、通信費の節約

    これでかなり違います。
    私は実母の服を直して着たり、いらないものをもらってかなり買い物はセーブできました。
    頑張ってヘソクリ増やしてください。

    ユーザーID:1976024586

  • 労務・使役?権利?

    > 夫に甘え過ぎかなー?と疑問が湧いています。
    > 夫に話しても、問題ないと言われたのですが

    トピ主さんにとって、家計をトピ主さんが
    することというのはどのようなものでしょうか。

    1.専業主婦で時間はあるので、せめて家計管理に
     関する時間、労力を負担したい

    2.今トピ主さんに渡される金額は5万円だが、
     トピ主さんが管理して割合や金額を変えたい

    1という意味なのであれば、夫が具体的にして
    いることは「毎月5万円トピ主さんに渡す」だけ
    なので、まったく負担ではなく、
    「問題ない」としか言えません。

    なんとなく2なのではないかと思いますが、
    自分でやったら貯金ができない、
    なんだかわからなくて面倒、
    専業主婦にまかせたい人もいますが、
    そうではない場合「お前の金は私が使う」
    ということなのでたいそう失礼です。

    現状月25万円であれば、
    ・トピ主さんに5万円
     (肉以外の食費、日用品、雑費、等)
    ・固定的な費用15〜20万円位
     (家賃、水道光熱費、通信費、保険、等) 
    ・その他0〜5万円位
     (肉代、カード精算、夫小遣い、等)
    位トム思いますが、そんなに余裕は
    ないものと思います。
    貯金か専業主婦かどちらにするか
    苦渋の選択どころというか。
    (多分貯金はできていないが、
     するお金がないのだから仕方ない)

    > 収入と貰える額が正当
    25万円だったら、専業主婦を養うのは
    ちょっと考えものです。
    2人の食費(肉以外)、日用品としてはそんなに
    おかしくはないです。
    化粧品や下着などは買いにくいかも
    しれませんが、25万円/2人/月での
    生存に必要な優先順位を考えると
    難しいこともあると思います。

    働いて自分のお金ができるまでは、
    貯金を崩すしかないのでは。
    衣食住なりを負担してもらえるのは
    建前上雇用も男女平等の今、
    当然のことではないですよ。

    ユーザーID:9925232425

  • トピ主です

    皆さまレスありがとうございます。
    まとめてのお礼になり、申し訳ありません。

    クレジットカードをうまく使っての家計の管理や、節約の仕方など皆さんの頭の良いお金のやりくり方法がとても勉強になりました。

    夫を信用していないわけでは全くなく、夫がずっとレシートを持ち帰って休みの日に携帯の電卓で計算していたので、大変そうに見えて甘え過ぎなのかなー?と、思っていました。
    あと、家計は気づいて買ってこれた方が日用品も買う、という形になっています。
    トピに書いていないところが多く、すみませんでした。

    家計を奥さんがやりくりする、というのは昔の話なのですね。今まで普通の幸せな家庭を作り、普通にお金に片方が不自由しすぎない生活に憧れていたので、少し普通という言葉にこだわりすぎたのかもしれないと反省しています。

    夫は内訳を話してくれているし、このままでいいと言っているのでこのままにします。
    とても為になりました!
    ありがとうございます。

    ユーザーID:4041289154

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • いろんなやり方がありますね。

    はじめまして。

    僕は東京在住の50♂既婚です。

    現在は、1妻は妻で支払い、僕は僕で支払い、家計は別々です。
    ただし、共同のものを買うときや食費、家賃、光熱費、旅行代などは、集計して、数ヶ月ごとに精算し折半しています。
    基本的に僕のほうが家賃やらもろもろを払っているので、精算後は妻から相殺した分を振り込んで貰う形にしています。

    これまで付き合ったり、別の方と結婚してたとき(離婚歴があります)は、2妻の給料は僕がすべて管理し、家計分とお小遣いをまとめて渡していたときもありましたし、3共通の財布にお互い毎月一定額を収めて、共通に運用していたり、4役割分担的に、僕が家賃やらもろもろを払い、(大物の家電とかを買ったりするのは別にして、食費等の)家計は彼女が払う…といった形態だったこともあります。

    ただし、3は近年、キャッシュレス化の波で、クレジットカードで払ったり、QRコードで払ったりすることが増えて、銀行からお金をおろす頻度も下がっていますし、会社等で給与の一部別口座への振込みとかのシステムがあればやりやすいですが、そうでないと不便ですね。

    ちなみに僕はこれまで妻や彼女に家計を運営してもらったことはないですし、(彼女をお小遣い制にしていたことはありますが、自分が)お小遣い制だったこともありません。

    内訳や精算は明朗会計でやっていますよ

    ユーザーID:2052074441

  • クレジットカード導入はいい側面ばかりではない

    クレジットカードでの家計管理ですが、日本の研究でも海外の研究でも「クレジットカードを使うと現金に比べ支出が増える」となってますのでお気をつけください。

    端的に言うとクレジットカードはその場でお金が出ていくわけではないので、自覚のないまま支出が増えるという結論です。

    自覚のないまま、というのがミソです。

    まあレシートを持ち帰り記録をつけている家庭に当てはまるか分かりませんが。

    余談ですが、クレジットカードを使いすぎると相続の際にごまかしが効きづらくなる側面もありますが長くなるので詳しくは調べてください。

    ユーザーID:4158846164

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧