現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

不妊治療のための退職

もも
2019年5月9日 16:31

どうしても前に進めないので相談させてください。

私は現在28歳です。結婚して丸2年ほどですが、
結婚と同時に妊活のため夫婦で通院を始めました。

そもそも昔から生理がうまくこない体質だったので、
妊娠について全く自信がなかったからです。

不妊治療のための検査で、
私の卵巣機能に障害があることがわかりました。
その他については良好な結果だったので、
排卵誘発剤を使ったタイミング法が始まりました。

約1年間はその方法で治療しましたが授かることはなかったため、
先生からはステップアップをした方がいいと言われ、
人工授精にステップアップすることを決めました。

その当時、私はやりがいはあるけれど
時間が不規則で人間関係もあまり良好でない職場に
勤めており、ちょうどステップアップを決めたタイミングで
仕事内容の大幅な変更などが通知されたため、
これ以上の負担は耐えられないし、
今は妊活をがんばろうと決めて退職を決めました。

しかし退職までの有給消化中に、知人から求人を紹介され、
個人で営んでいる小さな事務所の事務員として
働かないかと言われました

治療に専念することを決めたはいいものの、
お金について大きな不安を持っていた私は
自分の収入がゼロになることが怖くて、
引き受けることにしました。ちなみに正社員です。

仕事量が少なくほとんど雑用であるため、
時間に余裕があり、妊活しながらのんびり働けるかな
と思ったからです。

社長には入社する際、不妊治療には触れず
すぐにでも子供が欲しいと思っていますという話は
しましたが、拒まれることはありませんでした。

それがちょうど1年ほど前の話です。
結果、まだ授かっていません。
病院側からは体外受精を進められています。

ユーザーID:3600194054  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

タイトル 投稿者 更新時間
つづきです
もも(トピ主)
2019年5月9日 17:14

条件がいいと思って働かせてもらったものの、
私にとって、やりがいが感じにくく
時間に余裕のある仕事は
逆にストレスがたまってしまいました…
だから、私自身は今の仕事に対する執着はありません。

全部の要素を整理したうえで、
連休中、今私たち夫婦が一番優先したいのは子供を授かることだし
体外受精による通院と仕事の両立をできる自信はないし
やはり退職して万全な体制で治療に臨むことがいいのではないか
という結論に至ったのですが、

一度治療に専念しようと退職したにもかかわらず、
きっと働きながらでも人工授精までステップアップをすれば
授かる確率は上がる!体外受精にまでステップアップすることには
ならないだろう(不安だしそうなる前に授かりたい)
この1年で成果がでて、その後も働き続けられるような職場だろう
仕事内容だろう、そうやって自分にプラスなことだけを考えて
就職を決めてしまったことを後悔していますし、

何よりも雇っていただいたのに1年で退職することが
本当に申し訳なく思ってしまい、全く言い出せずにいます。

結局何も進めないまま時間過ぎて行っています。
何も役に立てず、自分の都合で短期間で退職をすることが
本当に申し訳ないです。

言わなきゃ、でも言えない、でも言わなきゃ…
の繰り返しです。

みなさん、こんな不甲斐ない私に
なにかお言葉をいただけませんか。

不妊治療による退職についてどう思われますか。

ユーザーID:3600194054
未来のために勇気を出して
アザラシのアメリ
2019年5月9日 18:54

たぶん、まだ、ステップアップを決めたものの実際の治療が始まってないので、言い出しにくいのでしょう。

すぐにでも子供が欲しいと思っていますと伝えてあったんだから、その線を押して退職しますといえば、辞められると思います。妊娠出産退職があり得ることは織り込み済みで、要するに短期でやめるかもというのは織り込み済みのはずです。

あとは、申し訳ないという主様の気持ちを乗り越えることですが、何ものにも代えがたい未来の家族のために、ここは勇気を出しましょう。不妊治療による退職はそのまま伝えるかどうかは、主様次第ですが、退職は勇気をもって伝えましょう。

なにより大切な主様の人生のためですよ。

ユーザーID:8273719602
辞めないほうがよい
オレンジ
2019年5月9日 19:28

もし「今までも治療と会社の両立が辛かった。今後もっと辛くなりそう」というのなら、退職という選択は有りだと思います。

でも要するに「やりがいがない仕事で面白くない」というのが理由ですよね。

あなたが人生に対して面白くなくて不満を感じているのは、子供はできないし、仕事はやりがいがないし・・・という鬱屈です。

ここで「仕事」を切り落としたら、あなたは堕ちていくだけです。

仕事は、たとえつまらなくても、たくさんのことをもたらしてくれています。お金もそうだし、社会に参加しているということ、会社の人たちとの触れ合い(仲が良くなくても関係ありません。他者と接していることが大事なんです)、心の自立、経済的な自立、自分の誇り、などです。

こうして書いても、あなたにはわからないでしょうね。持っているものの大切さは、無くして初めて気づくんです。

治療は毎日毎日朝から夕方まであるわけじゃないでしょう。今後あなたは、話す相手は夫と医者だけ、子供のいる友達とは話したくないでしょうし、独身の友達とは話が合わないでしょう。いわば「引きこもり」になります。世界がぐっと狭まります。

自分の自由に使える入ってくるお金もなくなります。「夫」じゃなくて「主人」になります。夫のお金を使わせていただき、夫に従うのが義務になります。そういう状態の妻をもつと、夫の態度が変わることも多いです。あなたは話す相手も少なく、毎日が暇ななかで、一人で一日中子供のことばっかり考えるようになります。

仕事を辞めることは、気軽になるのではなく、自分を追い詰める原因になります。

治療をしてみて、どうしても両立が難しいと感じたら、辞めることを考えればいいと思います。

ユーザーID:0663992348
迷ってるなら仕事続けては
二児の母
2019年5月9日 20:26

体外受精経験者です。

不妊治療と仕事の両立の大変さ、わかります。
体外まで進んだらもっと大変になります、それは事実です。

ただ、もう一つの事実として
体外受精はお金がかかります、
一万円札に羽が生えてるんじゃないかという勢いでお金が飛んで行きます。
うちは2人とも体外(顕微)で授かりましたが、
軽く新車が買える金額が飛んで行きました。
これでもうまくいった方だと思います。

幸い、今のお仕事はそれほど忙しくない上に、
経営者さんも子どもが欲しい事を知った上で採用してくれたとのこと。
環境に甘えて、出来るところまで両立してみてはいかがですか?
もし、あまりにも仕事に差し障るようであれば
経営者さんから注意があるでしょうし、
その時これ以上迷惑をかけられないと思うのであれば
退職でいいのではないでしょうか。
それまでは仕事に行けるときには精一杯働くということで。

繰り返しますが、体外は本当にお金がかかります。
そして、子育てにだってお金は必要です。
余剰資金が1千万単位であるならともかく、
働ける限りは働いて治療費稼ぐ方がいいと思います。

ユーザーID:1126943970
辞めるのはいいけれど
みみ
2019年5月9日 22:12

辞めるのはいいと思います。
あなたの人生です。
正直に、子供が欲しい事も伝えた上での就職ですから角も立たないと思います。

・・・ただ、辞めてしまったら、病院以外行くべき場所もなく、旦那様がいない昼間はたった一人家にいて、ひたすら生理の有無に一喜一憂する日々に陥ってしまいませんか?
身体は休まっても精神的には追い詰められてしまいませんか?

トピ主さんは仕事を辞め、「母親になること」以外のすべてをかなぐり捨てて治療に専念し「ここまでしても、結局母親にはなれないかも」という不安にさいなまれる日々を送る間も、旦那様は変わらず社会的地位と稼ぎを保ち、会社から必要とされ、残業をし、飲み会にも参加して陽気に酔っぱらって帰ってくるわけです。
「ズルい」と思わずに済みそうですか?
良好な夫婦仲を保てそうですか?

今のお仕事が激務で出張出張で治療も無理、体調も整わない・・・というなら話は違ってきますが、面白みはなくてもプレッシャーもなく休みやすい仕事なのでしたら、それを利用してもいいのではないですか?

ユーザーID:9574266259
普通の生活を続ける
Sakura
2019年5月9日 22:42

もう40歳だったしお医者様からは妊娠する可能性は10%と言われていましたが、2年間不妊治療をして最後の最後で授かりました。その間もその後もずっと仕事を続けました。薬飲んだり、車の中で注射打ったり、通院など大変でした。管理職だったし仕事は忙しかったしストレスもそれなりにありましたが、治療のことばかりを気にして毎日を過ごすよりも良かったと思います。なぜかと言うと、一度不妊治療中の女性のためのサポートグループのミーティングに行ったのですが、仕事をせずに不妊治療に専念している人はそのことばかりを考えて妊娠した人を羨んだり、着床しなかったらものすごく落ち込んだり、自分で自分を追い込んでしまっている人が多かったです。

私なら仕事は生活の糧を得るためのものと割り切る。妊活や体外受精も不安などと言ってないで、ビジネスライクにお医者さんと相談してももさんにとって一番時間的、経済的、体力的にも効率的で確率の高い治療を早めに始めると思います。

不妊は体が不調になる病気ではないので、普通の生活をしているのが一番だと思います。授かることをお祈りしています。

ユーザーID:7999626105
 
現在位置は
です