現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外 瓶物のお土産 どう運ぶ?

Katze
2019年5月9日 20:16

酒好きなので自分達の土産はほぼ現地のワインや洋酒です。
梱包材だけ入れたスーツケースを持って行き、それに詰めて帰ってくるのですが、制限重量からスーツケースの重さを引くと、たいして詰め込めないのが悩みです。
みなさんはどの様にしてお酒や瓶物のお土産を持ち帰ってきていますか?

軽いボストンバッグなどに入れた経験がある方はいますか?
割れないなら今度試してみようかな?と思うのですが、無謀ですかね?

段ボールを持参してそれに詰めることも考えましたが、その段ボールを空港まで運ぶのが大変そうで断念しました。
空港まで配送する手は、昔エライ目に遭ったので、懲り懲りです。

「もはや仕入れだよね」と笑われる程買ってくる人はそういないかもしれませんが、お知恵をお貸しください。
よろしくおねがいします。

ユーザーID:9397619042  


お気に入り登録数:6
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
服で包む
ねこ
2019年5月10日 7:38

瓶の周りを洗い物に出す服で包む
瓶の上も下も服
スーツケース内がスカスカはNG、どこが下になっても瓶は服クッションに当たる様にしておく
心配なら瓶自体はビニール袋で一周覆っておく

2.3本ならこれで割れた事ありません

ユーザーID:2762450603
欲張らない
グッドラック
2019年5月10日 11:01

液体の機内持込は厳しく制限されていますから、
飛行機荷物預かりにするしかありませんよね。

プチプチなどの緩衝材(瓶に直接触れる部分ほど”浮いた感じ”に
するのが良い)、さらにその上からタオルや衣類などで
スーツケースの面に触れないように瓶をなるべくスーツケースの
真ん中あたりに入れて挟み込む・・くらいでしょうかね。

飛行機預け荷物って作業風景見たことあるかどうか知りませんけど、
作業員は”ほおり投げて”ますよ。日本の空港は律儀で、フラジャイル
マークあれば気持ち丁寧に扱っているみたいですが、海外は
そんなことおかまいなしですから。ボストンバッグなら全部割れますよ。

で、割れ物は確かほとんどの航空会社では免責事項なので、
酒瓶が割れても補償はなかった・・と思いますよ。

ユーザーID:1540029232
現地の郵便局から発送
Hiya
2019年5月11日 17:04

現地の郵便局から発送してはどうですか。たいていの郵便局は、プリペイドの発送用の箱(国際便用)を売ってます。国によっては酒瓶発送用の箱もあります。それを買って、重量制限と箱の大きさに収まる範囲の瓶を、現地の新聞や旅行中に着た服などで保護して詰めて、自宅に発送するだけです。緩衝材を日本から持参してもよいと思います。少なくとも5、6千円はかかるでしょうが、空港での煩わしさや重いものを運ぶ手間を考えると、高くないと思います。

ユーザーID:5015032971
一度割れました
あ。
2019年5月11日 20:25

一度、布製スーツケースにワイン入れて結構布で巻いてたんですけど、見事割れていました。周りの荷物ももしかして濡れてしまったのではないかというくらい。

たくさん買うなら、買った店で日本へ郵送してもらっては?いろんな店で買うなら、別の人もいうように郵便局から郵送がよいと思います。前もって送りかた、用紙の記入の仕方など調べておけば局員さんとあまり話さなくても困らないはず。多少お金かかりますけど、持ち運び不用で家に届きます。別送品として申告するのをお忘れなく。

ユーザーID:7959500901
圧縮パックに詰める。
ボーダー
2019年5月11日 23:42

衣類用の圧縮パックに服やタオルを入れ、その真ん中にワインなどを入れます。
空気をキューっと抜くとしっかり固定されて瓶が動くこともありませんよ。
うん十年これで持ち運びましたが、瓶が割れたことはありません。
とは言っても持ち帰るワインなどは1〜2本ですけどね。
陶磁器などを買ったときも同じ方法で持ち帰ってます。

ユーザーID:3790068284
申告してますか?
音吉
2019年5月12日 8:30

確認ですが酒の免税は760mlの瓶を3本までです。
もはや仕入れと言われるレベルの人はきちんと納税してますよね、税金はそんなに高くないですよ。

ユーザーID:1707436421
ワイン用ケース、木箱等がありますが…
在欧です。
2019年5月12日 15:22

在住国(西欧)ならワイン持ち運び用のハードケース、木箱が購入可能です。
ネットで調べた所、似た様な物は日本でも購入可能みたいです。
ただ何処まで耐久性があるのか、それを使って
>軽いボストンバッグ
が使用可能か分かりません。

HNから…
主様がドイツ語圏の
>ワインや洋酒
がお好きなら既にご存じだと思いますが、(他の事は分かりませんが)ドイツ語圏のワインなら、大抵その名前、年、番号等で、関係者がどの畑のどの辺りで取れたブドウを使った物か等、ある程度、詳細が分かる仕組みになっています。
その為、我が家では美味しいなと思った物は似た番号=同じ年・畑・斜面の物を箱で注文します。その際に使われる
>段ボール
は2重+縦入れで1本1本仕切り有、非常に強度が高い物です。
当地郵便局等で売られている一般的な段ボールの強度・形・サイズではありません。

欧州内の輸送でも強度の高い物を使用しているので、日本に持ち帰る際も同様にした方が確実だと思います。
自分で送る場合は補償を付けるか自己判断ですが、ワイナリーから直接発送して貰う時は、割れて届いた時の補償付き=似た番号を再送して貰える場合が多いです。

音吉様がお書きになった様に免税範囲は1人3本まで、それ以上は申告→納税が必要ですし、欧州から日本へのワインは今年から関税が廃止され、(私は報道でしか知らないですが)日本で少し値下げがあったんですよね?
主様のお好みの銘柄等にもよりますが、欧州産ワインは、そんなに無理して大量に運ばなくても良いのでは?と私は思います。

余談ですが…
欧州⇔日本等の長距離便の預け入れ荷物は従来通りですが、欧州内の飛行機は預け入れ荷物の受け入れが非常に少なくなり、便によってエコノミーは手荷物のみもあります。
以前以上に少人数で預け入れ荷物を出し入れしているので、丁寧な扱いは期待しない方が良いと私は思います。

ユーザーID:3042926850
トピ主です
Katze(トピ主)
2019年5月12日 20:37

アドバイスをくださった皆様、ありがとうございました。
やはりボストンバッグに入れるのは危ないようですね。
スーツケースを放り投げているのは私も何度も見ているのでわかります。
いつも通り梱包材プラス服orポケットティッシュ(欧州のポケットティッシュが好きでこれも買ってしまうのです)にするしかないですね。
これでソフトケースに入れたこともあったはずですが、私はまだ割れた経験はありません。

そうなると発送しか楽する方法はなさそうですね。
普段飲み用のお安いワインばかり買うので、送料は勿体ないと思っていたのですが、検討してみたいと思います。

箱買いするとしっかりした梱包材になるんですね。
酒好きなだけで全然詳しくないので、あちこちで色々な物を一本ずつ買うので、全然知りませんでした。

ヒントを戴いたおかげで、検索したら瓶物専用のキャリーバッグが見つかりました。
わざわざこれを買う気はあまりおきませんが…。

もちろん納税はしていますよ。
前回、申告書を全然見ないまま「どうぞ」と通されそうになって、「いやいや酒持ってますって!」って夫と2人揃ってツッコミいれてました。

ユーザーID:9397619042
そりゃ免税レーンに並べばろくに申告書は見ないでしょ
ねこ
2019年5月13日 19:03

課税されるるものがある人とない人では税関の並ぶレーンが違いますよ。
確か免税が緑のレーンで、課税ありが赤のレーン。

課税ありのレーンに並べば申告書見てそのままどうぞ、はないでしょう。

割らずに帰るのも一苦労ですが、並び間違いにもご注意くださいな。
免税で並んでる後ろの人が待ち時間増えちゃいますから。

ユーザーID:2762450603
 
現在位置は
です