現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

携帯電話はマナーモードに設定し通話はご遠慮下さい

まっけん
2019年5月12日 21:35

私がよく利用している、首都圏の某私鉄のアナウンスです。

いつものことなので気にも留めてなかったのですが、ある日ふと「何故通話はダメなのだろう?」と思ってしまいました。

最近のスマホ・携帯電話は、従来言われていた心臓ペースメーカーへの影響もないと聞きます。

また、私が利用している路線は、某超有名観光地とを結ぶ路線なので、グループ旅行、家族旅行でにぎやかに楽しそうにおしゃべりしていらっしゃる方も珍しくありません。

車内で乗客同士で話すのはOKで、携帯の通話はNGの理由は何だと思いますか?

ユーザーID:0872313103  


お気に入り登録数:154
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:67本

タイトル 投稿者 更新時間
わからないけど
ピヨ子
2019年5月12日 22:40

走行音の中で通話していると、どうしても無意識に声が大きくなるからかなと思ってました。
あとは会話の片方だけ聞こえてくるとつい欠けてる情報を補おうとして気になってしまうとか。

ユーザーID:1107188301
え?わからないの?携帯からの書き込み
湘南電車
2019年5月12日 22:50

>また、私が利用している路線は、某超有名観光地とを結ぶ路線なので、グループ旅行、家族旅行でにぎやかに楽しそうにおしゃべりしていらっしゃる方も珍しくありません。

朝の満員通勤電車で、おしゃべりは皆無。
静かでピリピリしています。

だいたい
電話を解禁し、そこいら中で大声の長電話が始まったら、車内放送の邪魔になりますよ。

人身事故で何十分も電車が止まることもあるんです。車内放送はそれも知らせてくれる。

鉄道会社には、車内放送がキチンと届くようにする義務があるのでは。

利用者の安全を考えれば、電話会話の禁止は当然だと思いますけどね。

ユーザーID:8171049435
私も思ってました携帯からの書き込み
かるが
2019年5月12日 22:56

携帯通話より乗客同士の話し声が煩くてアナウンスが聞こえない事があります。
私は携帯通話、気になりません。

ユーザーID:4589243311
「通話」だからです。携帯からの書き込み
コールドブラッド
2019年5月12日 23:34

本人にとって、端末の相手先と「会話」しているのはわかります。
でも周囲の人間にとっては単なる「通話」であり、ぶっちゃけ「独り言やつぶやきの垂れ流し」でしょ?
独り芸の落語、講談、漫談は娯楽であって、演者は聴衆を楽しませてくれます。

わけのわからない独り言やつぶやきを延々と聞かされるのは、まっけんさんにとって苦痛ではありませんか?

ユーザーID:5663424877
確かに!携帯からの書き込み
マリン
2019年5月12日 23:37

言われてみれば、その通りですよね。

ちょっと考えてみたのですが、通話中って、普段より声が大きくなる人いませんか?電車の走行音を聞きながらだと、自分が相手の声を聞きづらいからか、声を張り上げて通話している方を見かけます。

先日も、年配女性が電車の中で声を張り上げて通話するものだから、車内は逆にシーンとなり、一両丸ごとの乗客が、彼女の待ち合わせ相手の名前やら、待ち合わせ場所やら今日の行き先やらを強制的に聞かされる状況になりました。

私は面白がって聞いていましたが、一緒にいた夫は不愉快だったようです。

電車の中って閉鎖空間に近いですから、声がうるさいのはつらいかもしれませんね。私が思う理由はこんなところです。

ユーザーID:6516188787
電話の方が大声になるから
チュン夫
2019年5月12日 23:59

騒音の大きい電車内とはいえ、顔を向き合わせての会話だと、そんなに大きな声を出さなくても話ができる時が多いです。

受話器を通さない直接の会話だと、人間の耳が周りの騒音と会話音の中から「聞きたい音」だけをより分けて聞くことができるという優れた能力があります。

おそらく、音が周りのどのあたりで発生しているのかが分かる能力や相手の口の動きで聞き分ける能力など、いろんな能力を同時に発揮しているのでしょう。

映画館で映画を見ているときに咳が聞こえても、前や後ろの席から聞こえるとわかり、その咳が映画の音だと思うことはありません。

ところが、電車の騒音と会話音が一緒に電話回線を通ってスピーカーやイヤホンで聞くときは、騒音が会話音と完全に混じり合って聞こえ、相手の顔も口も見えないので、音を聞き分ける優れた能力は使えず、大きい音から順番に聞こえてしまいます。

電車の騒音も受話器を通して相手に丸聞こえなので、騒音に負けない大きな声を出さないと相手に聞こえません。

そんな理由で、電車内で電話で話すときは、電車内での直接の会話よりもはるかに大きな声を出してしまい、周りの乗客の迷惑になります。

だから、「車内での通話はご遠慮ください」となるのです。

ユーザーID:4207080531
うるさいから
今日も晴れ
2019年5月13日 3:46

例えば4人のグループがいて、おしゃべりしていても4人同時に話すことはないので、1人ずつ話していることになります。
でも4人がそれぞれ携帯で話していたら4人が同時に話すことになりうるさいです。
なので例えば電車内乗っている150人が同時に携帯で話していたらかなり迷惑です。

ユーザーID:6013926101
まあ、色々
雨降り
2019年5月13日 3:46

特に聞いていなくても、公共の場での人間同士の会話と、電話の会話というのは微妙に違うからだと思います。
人間同士の会話だと双方がその場所にいるので、大方はその状況に沿った会話(会話数や音)でなされるでしょうけれど、電話の場合、相手はそこにおらず、そこの情報がわかっていない相手と話すので会話の長さやテンションなどが外れガチ。

だからじゃないですか。ガヤガヤしている車内などなら大して変わらない場合もあるでしょうけど、割と静かな車内だと、電話で地声で話している人の声は不快に感じるものですよね。
会社側としてはいつがガヤガヤしていていつが静かかなど、そこまでは予期できないので一斉に「ご遠慮下さい」としているんだと思います。
私は海外(米の東海岸都市)在住ですが、こちらの電車のアナウンスも同じです。

ユーザーID:8601763120
近隣の私鉄内では…
どんマイケル
2019年5月13日 4:09

混雑時には通話の際に、肘や手などが他のお客様に当たってしまう場合もありますので…云々とアナウンスされていたと思います。

暗に痴漢対策の一環で所謂トラブル回避策の一つかも知れませんね。

ユーザーID:3891188355
電話通話は声が大きくなりやすい
匿名
2019年5月13日 5:50

結局はトラブルになりやすいからでしょう。
新幹線を含めた長距離列車は携帯電話を全面禁止ではなくデッキ利用のお願いです。

どうしても電話は声が大きくなりがちなこと。
ましては電車の走行音・アナウンスなどで相手の声が聞き取りにくいはずです。
相手の声が聞き取りにくくなると更に自分の発する声は大きくなるんです。

そして複数の人との会話が聞こえるのと誰か一人だけが話し続けるのは違います。
周りからすると、電話で話している人は独り言をずっと言っている人と同じです。
これって、同じボリュームだとしても会話と全然印象が違うんですよ。

よほどのケースを除けば、メールやラインでの外部との連絡もできますからね。
もはや定着した電話を控えるというマナーのままトラブル防止が良いのでしょう。

ユーザーID:1733023924
車内で
ささ
2019年5月13日 6:23

車内で正確に通話するには、周りでおしゃべりしている人の声より大きく話さないと相手に伝わりにくいはずなので、より五月蝿くなるからでは?

また、新幹線のようにデッキがあるわけではないので、おしゃべりしてる人との境界がない。
そうすると、電話したい人と話がしたい人の間でいざこざが起きそうですね。

会社でも、机と机の距離は離れていますが、電車の場合は席と席が隣ですので、電話したい人が隣り合った場合、お互いが邪魔しあいます。
これもいざこざが起きそうですね。

問題が起きれば、それを処理する人が必要になるので、火種は消しておくに限ります。

ユーザーID:7992840299
脳の仕組みだから
匿名
2019年5月13日 7:51

普通の会話はキャッチボールが成立していますよね。
そうすると脳は、「ああ、聞き流していい情報だな」って放っておけますが、
電話での会話は聞こえてくるのが「片方だけ。」
だから、どんな内容なのか、聞き逃していい内容なのか判断できず、
聞き耳を立ててしまうようになっているんです。

実際、電話の会話って妙に耳に響いて耳障りのことってありませんか?

でも大声でのおしゃべりも十分迷惑ですよね。
わたしは携帯電話も、小さな声で、ごく短時間であれば、許可してもいいと思いますよ。

ユーザーID:7993615287
電話の声は大きい
子羊
2019年5月13日 8:43

顔が見えている人と話すのは、表情も見えますし必要最低限の会話で済みますが、電話の場合多くの人が普段より大きな声になっています。特に年配者。

若い世代は普段からマナーモードにしている人多いですが(そもそも電話機能あまり使わない)、年配者は耳の問題もあるのか着信音も大音量ですよね。
鳴っているのにバッグの中をいつまでも探したり、自分の携帯が鳴っていることに気づかなかったり。あれもどうにかならないかなあ。

今でもたまに電車の中で電話する人見ますけど、「それ、今はなす必要ある?」みたいなどうでもいい内容です。
逆に仕事の電話などは「今電車の中ですので、折り返しかけなおしますね」と対応しているのを時々見かけます。

電話の電波が悪いとさらに声は大きくなりますし、本人は気づきにくいのでしょうね。
あと最近は外国人の大きな声が目立ちます。
多分、電車やバスで静かにするという常識が国や地域によって違うのだと思うのですが、混みあった電車の中で大きな声での会話、3人掛けに2人で座るなどは日本ではマナー違反だと知ってほしいです。

ユーザーID:5539348908
家のリビングで
わんわんわんわん
2019年5月13日 8:48

家族4-5人が食後、リビングでお茶を飲んだりしながら
軽く雑談したり本を読んだりテレビを見たりして寛いでいたら
電話がかかってきました。
家族一人のお友達らしい。

こういう時、小声ですぐ終わる電話ならリビングで話しますが、
話が長くなりそうだったら、
リビングではない場所に移動しませんか?
電話だとつい声が大きくなったりしますし、
談笑している人たちやテレビを見ている人たちにとっては、
独り言風一方的な話を大声でしゃべり続けると邪魔になるから。

それと同じでしょう。
電話だと声が大きくなりやすいし、
独り言風一方的な話は、
他の人にとって耳障りになりやすいからです。

ただ、こういうのは社会的慣習によるものなので、
「電車の中で電話で話すのが広まる」
という状態になれば、自然に社内ルールも変わっていくでしょう。

ユーザーID:2301695251
・・・という学説。
ソレイユ
2019年5月13日 8:55

単純に騒音で声がでかくなるのでうるさい。
常客同士の会話よりでかい(乗客同士でもすごいウルサイ人はいますけど)

あと、会話の片方しか聞こえないと
関係ない他人(この場合は乗客)の不愉快度が違うんだそうです。
常客同士で会話してれば中身は他人はわかるでしょ。
一応ウルサイとは思ってるけど会話が聞こえると
ふーんとかちがうでしょ!(笑)とか心の中で突っ込んだりできるんで
まだうるさくても同じ会話がうるさいでも不愉快と感じる度合いが緩和されるのだとか。
本当かなぁ〜とは個人的に思いますが(笑)

ユーザーID:1647022521
常識やマナーの問題ですよ
うどん
2019年5月13日 9:05

> 車内で乗客同士で話すのはOKで、携帯の通話はNGの理由は何だと思いますか?

日本においては「公共の場所では静かにすべきである」という
常識があります。
不特定多数の人がいるような場所や、公の施設やそれに準ずる
ような場所は「公共の場所」であり、そこでは騒いだり声高に
話すことはしてはいけない。

ですので、そもそも電車の中で声高に話すことは「常識外れ」で
してはいけない行為です。せいぜい、同行の人と小声で話す
くらいが許容範囲といえます。

それが許容される意味合いとしては、同行している人とのお互いを
尊重し合った人間関係において、まったく黙したままであると
いうのも異様であるから許容している、にすぎません。
おしゃべりを自由にしていい、などという事ではない。

一方で、電話はどうか。
これはもう話は明確であり、「その場に居ない人との会話は別の
機会にすべきこと」であり、電車を降りてからするべき事なのです。

この両者を同じように考えている人がいるとすれば、それは話を
する側からの感覚でモノを言っているのでしょうね。
問題は「周囲からみてどうか」ということ。

そもそも、同行している隣人との儀礼的関係において、小声での
会話しか許容されていない場所において、そこに居ない人間との
儀礼関係などは存在しません。少なくとも、周囲の人にとっては。

にもかかわらず、話声を一方的に周囲に撒き散らすのは、たとえ
小声であっても「許容すべき理由を持たない会話」であって、
周囲の人からみたら会話ですらなく、独り言を言っているのと同じ。

まったくの騒音であり、つまり「黙ってろ」というだけの事柄に
すぎない。当人に会話の必要性があろうと、そんなものは身勝手な
事情であって、周囲には関係がないのです。

つまり、自分の我儘を周囲に押し付けている行為であって、しては
いけない事なわけです。

ユーザーID:0435892000
「通話はダメ」と思ってる人が多そうだから
ミギー
2019年5月13日 9:18

いや大真面目な話、それだけだと思います。
そして、それだけで十分だと思います。

すべてのマナーの目的は
「自分から発せられるメタメッセージをコントロールすること」だけです。
多くの人間がひとつの社会で共生していくためには、
「私は皆さんの存在にきちんと配慮していますよ」という
融和的なメッセージを絶えず発するとともに、
「私は皆さんの存在なんか歯牙にもかけていませんよ」という排他的なメッセージを
ある程度抑制する必要がある。

マナーというのは、そうやって
自分から発せられるメッセージをコントロールするためのツールです。
「車内で通話しないことを融和的と見なそう」
「車内で通話することを排他的と見なそう」という
暗黙の社会的合意がある中でそれらを実行すると、
メッセージがコントロールできて社会にうまく溶け込めるという形で機能する。

ネクタイの実用性について議論なんかしてもしょうがないのと同様、
快適さや静けさなんていう実利実損面の話はおまけにしか過ぎないし、
それらを基準として能動的にマナーの改廃を考えても、あまり意味がない。
マナーがマナーでなくなる契機はただ一つ、
「みんながそのマナーを忘れたとき」だけだと思います。

ユーザーID:5228955533
まあどこの電車でもそうだよね
砂肝
2019年5月13日 9:37

なんか人間はそういう状態がダメだとか何とか。単に見た目がうっとうしいのか。

私も観光地がある都会に住んでいるので、いろんな人が乗車しているのを見ています。
個人的には電車内の通話が全く気にならないタイプです。しょせん他人だし。
それどころかわりと耳を傾けて内心(ふーん)とか思ったりしています。
自分では家族に何かあったとか、よほどのことが無ければ車内の通話はしませんけど。

繰り返すけど私は本当は通話ぐらい別に構わないと思っているほうです。

ユーザーID:0626658154
うーん携帯からの書き込み
ナオ
2019年5月13日 9:37

私もそれは少し思っていたことでした。目の前にいる人間同士が話しているのと、電話と何が違うんだろうと…。けれども、人前に出た時に電話で話していることが、見栄えが良いか悪いかでいうと、私はあまりしなくない方です。これは、個人の感覚の問題なのでなんとも言えないと思います。
ただ最近は、ワイヤレスイヤホンで電話してる方を道中やお店の中で見かけることもあります。ずいぶん大きな独り言の人だ、と初めはびっくりします。先日、レストランでビジネスマン風の男性が入店から出て行くまでずっとワイヤレスで相手と電話されてました。なんだか妙な違和感は感じました。

ユーザーID:0981546908
トラブル回避のため
ちこ
2019年5月13日 9:42

以前何かの記事で、人は他人が二者で話している時には双方の会話が聞こえるのでストレスになりにくいが、片側の声しか聞こえないと半分しか会話の内容が分からないためにイライラする、と読んだことがあります。

別に他人の会話に聞き耳を立てているわけでは無いのですが、双方向の会話はあってしかるべきものという認識だけれど、片方だけ聞こえる会話は意味をなさない(聞いている人にとっては)不自然なもの=騒音だから、または片方だけ情報が隠れている状態にフラストレーションがたまるのではないかと思います。

それに加えて電話で話す時には声が大きくなりがちです。

携帯電話の音も器械が発する音は「自然ではない音」としてどうしても注意を引いてしまう傾向があります。同じ音量の咳や笑い声よりもアラーム音は耳に入りやすいですよね。

つまり電話の音や電話での会話は、普通の人の会話よりも周りをイライラさせやすいのです。

人がイライラすると無用なトラブルの元であり、クレームの元でもあります。

電鉄会社は車内の快適な環境を提供するため、またリスク回避のためにできれば遠慮してほしい、というアナウンスになるのだと思います。

ユーザーID:2609210579
 
現在位置は
です