携帯電話はマナーモードに設定し通話はご遠慮下さい

レス67
お気に入り154

まっけん

話題

私がよく利用している、首都圏の某私鉄のアナウンスです。

いつものことなので気にも留めてなかったのですが、ある日ふと「何故通話はダメなのだろう?」と思ってしまいました。

最近のスマホ・携帯電話は、従来言われていた心臓ペースメーカーへの影響もないと聞きます。

また、私が利用している路線は、某超有名観光地とを結ぶ路線なので、グループ旅行、家族旅行でにぎやかに楽しそうにおしゃべりしていらっしゃる方も珍しくありません。

車内で乗客同士で話すのはOKで、携帯の通話はNGの理由は何だと思いますか?

ユーザーID:0872313103

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数67

レスする
  • 通話だと声が高くなるから

    普通の会話と男女ともに声のトーンがあがる。
    混んでなければ多少の通話は構わないと思うけど、
    耳元で、もしもしぃ〜、どうも〜、とやられるとうるさい。

    ユーザーID:4082284503

  • 想像です

    トピ主さんが書かれているように
    過去にはペースメーカーへの影響を心配していた時代がありました。
    その時のルールは「混雑時、優先席付近では携帯電話の電源をオフ」でした。
    この頃の主な携帯の使用法は通話だったと思います。
    なので
    通話・着信音=電源をオフにしていない=人を命の危険に晒す悪。となっていた時代です。
    音を出すのが悪でした。
    多分、この頃のイメージ・嫌悪感が強いのだと思いますよ。
    最初のルールが出来たときに
    メール、ネット、動画、ゲーム、音楽・・・といった使い方が殆ど無かったので
    これらは悪者にならずに済んだだけだと思っています。

    ユーザーID:8950167643

  • 普通に考えて

    社内で電話で大声で話をしているひとが
    電車の車両内にいっぱいいたら大混乱ですよ

    ユーザーID:6961628978

  • 正解が知りたいですね〜

    疑問を持ったことはありますが、いつのまにか考えるのをやめてました。笑
    乗客同士の会話との違いは、電話は一方的なので内容が把握しにくく、会話ではなく雑音にしか感じられないから不快なのかな、とは思った事はあります。
    聞き耳を立ててるわけではないけど、距離感として耳に入りますからね。

    憶測はたくさんできるから、正解を知ってる方が現れてほしいところですねー。

    ちなみにペースメーカーなどの影響は、埋め込んでるペースメーカーの15cmほどの距離に電話機がくればやっと影響するようです。
    ものによるでしょうから、一概には言えないと思いますが。
    なので携帯電話を抱きしめたり他人の胸元で触ったりしなければ、重大な問題にはならなさそうです。
    優先席で普通に携帯を弄ってる人もいますけどね。。

    ユーザーID:9186196896

  • 携帯通話は声が大きくなる

    携帯の話し声って大きい人多いですよね。
    電車だと走行音に対抗するように、声が大きくなる人がいます。
    配慮できる人は「後でかけなおす」ときると思います。
    乗客同士のトラブル回避の意味もあるのではないでしょうか。

    電車ではないですが
    いま私は会社の昼休みで、地声の大きい上司が携帯電話でさらに大声で通話しています。うるさいので耳栓してます。昼休みだから耳栓できますが、業務中にやられると電話の相手の声が聞こえないこともあり、本当に迷惑です。

    先日某空港の搭乗エリアで、仕事の話を延々としていた男性。内容丸ぎこえでした。他の人の「会話」は内容まで聞こえなかったですが。

    大勢の人がいる場所での携帯通話は、できるだけやめたほうがいいと思っています。

    ユーザーID:8400969830

  • 電車の車内アナウンスが聞こえないからです。

    電車の車内で通話すると、声が大きくなって車内アナウンスが聞こえなくなります。私は中度難聴で、車内のアナウンスがありますが、それでも聞こえない場合は、電光掲示板を見て、停車駅を確認します。それに通勤はとてもギスギスしますので、たまに私もパニックになる事もあります。それに加えて通話していたら、余計にイライラする時もありますよ。そういう方の配慮も必要ですから、電車の市役所通話は控えて、マナーを守っていただきたいものですね。

    ユーザーID:6957088888

  • 業界のひとの言い分

    これ、以前に小町で読んだのですが、確か「通話していると、アナウンスを聞き逃すから」だとのことでした。

    要するに、「急停車します!」などのアナウンスがあっても、人間の耳の機能として「会話中」なら聞き逃さないけど、「通話中」だと聞き逃すのだそうです。

    言われてみればそうかも、と思いました。

    ユーザーID:6860063534

  • すごく不快らしい

    なんか、会話の片方しか聞こえないと、かなり気持ち悪いみたい。

    両方の会話が聞こえると、単なる雑音として無視できるみたい。

    これは、もう脳がそういう仕組み?になっていて、回避できないみたいです。


    どうしても電話で会話したければ、TV電話かスピーカーにでもして、会話が周りに聞こえるようにしたらいいんじゃないかな?と思いました。


    まぁ、周りに気を使って小声で通話してる分にはいいんじゃないかと私も思いますが。
    ギャーギャー騒いで、車内アナウンスをかき消す不届きモノよりよほどマシです。

    ユーザーID:8453092529

  • 乗客同士の会話より気になってしまうから

    個人的な電話が赤の他人の中に入ってくる前は、街中には公衆電話で話をしている人がいて、その会話が聞こえる位置にずっと立っている人がいたら電話を使っている人はあまりいい気分ではありませんでしたよね。
    「人の電話の内容はなるべく聞かないようにすることがマナー」と思っているのに、電車の中で通話をされると強制的にマナー違反をさせられる。

    また、乗客同士が会話をしていたら話の全容がわかるけれど、一方だけの話だとその返事をどうしても想像してしまう。
    そしてそのことで余計耳を傾けてしまう。
    そうさせられてしまうことが不快なのでは?

    マナー、マナーという人は、自分もマナーに気を配っている人でしょう。
    それなのに「人の電話を盗み聞きする」というマナー違反を犯すことを余儀なくされていることが嫌なので、「通話をするな」という苦情を発するため、「通話をしないことがマナー」になったのでは?
    乗客同士の会話が気にならないのは、「周りに聞こえていることを双方が理解して話している」とみなすから、聞いてもマナー違反にはならないという理屈。

    ちなみに私は通話されても気になりません。
    聞かれて悪いことは公の場で口にする方が悪い、と思っているので。
    大声で延々部下を叱責する上司というシチュエーションの通話を聞かされた時には、かなり不快になりましたが。

    ユーザーID:8851542801

  • 歩きスマホと一緒

    自分は迷惑かけてないつもりで相手には迷惑かけてるって話

    車内で話してるのも周りを気にせず話しながら歩いてる周りに
    迷惑かけてるおばさん達レベルなら駄目だと思う

    ユーザーID:1647610449

  • 追加です

    鉄道会社が「携帯はマナーモードにし、通話はひかえろ」というのは、乗客同士の喧嘩を避けるためだけだと思います。

    また、私自身は通話自体は別にしても構わないと思っていますが、乗客同士の会話でも「大声で賑やかにおしゃべり」は不快に感じます。
    「楽しそうにおしゃべり」だけなら微笑ましく見ていられますが。
    これもアナウンスの対象になる事項かもしれませんが、一般的には親の躾の範囲。
    小さい頃に「電車の中で騒いじゃダメ」と躾られるものです。
    一方携帯電話が一般に広まってからまだ20年ちょっと。
    すでに大人になった人たちが使い始めたので親の躾から外れるため、鉄道会社がルールを決めることになり、それが今でも残っているのでしょう。

    ユーザーID:8851542801

  • 声量が違うからかな

    その場にいるもの同士の会話だと意外と声は大きくないし
    ザワザワ、キャッキャってかんじだけど
    電話の声ははっきりと何を言ってるか聞き取れれます。

    ユーザーID:8958070564

  • 線引きのため

    お喋りだって、うるさい人はうるさくて通話よりも迷惑な場合もありますが、私語は厳禁はやりすぎだし、これ上はダメだという線引きは難しいから、会話OKで通話はNGという線引きにしたのだと思います。

    多少理不尽が生じても公共のルールにはどこかで線引きが必要なので、それを
    『何で』『でもだって』『ずるい』と言い出すのは子供っぽいです。

    ただ、個人的には
    『仕事でかかってきた電話』と『就活でかかってきた電話』に関しては配慮のあるトーンで簡潔に済ませるのなら許してあげてもいいと思います。

    反対にいくら連絡事項でも、家族からの用事や待ち合わせの変更ならイマドキはラインやメールで済ませればいいのにと思います。
    でも『救急車で運ばれた』みたいな話になれば、また別です。

    先日バスで恐らく暇つぶしかと思いますが、乗っている間中どーでもいい話を携帯で話している人がいて、声は小さかったですが不快でした。

    ユーザーID:9649458029

  • 許すと暴走するやつがいるからでは

    常識ある通話は手を口元に添えて声が響かない配慮する人いますが
    私は先日隣の席で、大声で話す人に遭遇しました。
    長電話で大声でスマホ2台で片方スマホ操作しながら
    本当に迷惑そのものでした。
    話に夢中で周りに配慮無しでビックリしました。
    許されてない通話でもそうなのだから
    強化されてたら
    恐ろしい事になりそうだとも居ます。

    ユーザーID:4583439671

  • 人の限度はそれぞれだから

    車内でのお化粧問題と同じく、公共の場で許せる人と許せない人の仲裁まで
    電車運営会社は立ち入りたく無いのが本音でしょうね。
    個々の許せる範囲は違いますから…

    「今、車内なので降り次第連絡を入れます」程度の電車内通話や (空いてる場合)
    唇が荒れササっとリップクリームを塗る程度の事は許せても
    通勤時の混雑状態で、長時間ダラダラと暇にあかして下らない話を隣りで聞かされたり
    素顔で最初からフルメイクを披露されれば、許容範囲が広い人でも耳疲れ、目疲れを
    起こし、イライラしてしまう人が多いですから。

    たしか?
    どちらかの電車で、入り口近くのスピーカーでクラッシック音楽を朝少しボリュームアップし
    流したところ、非難が殺到したと言う件がありました。
    (疲れる、うるさい、趣味じゃ無いと)
    自分が垂れ流す「音」は寛容を望み許せても、他者の出す押し付け音はスグに抗議と
    コレが今の現状なのでしょう、音に関しては他の事より皆が神経質です。

    このような行為は、許す許さないより問題は
    「ここまで許されるなら、これも許してくれるハズだろう」の「ハズ」が人それぞれ過ぎて
    公共の場でのマナーや限度を、自分勝手に解釈する人の問題かと。

    本人にとっては有意義で楽しい会話でも、他人からすると無意味でその場を離れられず
    強制的に聞かされる(耳に入る)会話は、公共の場では相応しくないと思います。

    それが理由かと…

    ユーザーID:2169740496

  • 批判をおそれて一度決めたルールを変えられないから

    携帯の出始めは電源オフにする理由がありましたね。
    でも今はありません。それでも続いているのはルールを自分から変えられない国民性だからですよ。
    言いだしたもの、行動したものの負け。よくあるパターン。
    鉄道会社からすれば携帯のマナーモードを解除する積極的な利点はない上に、もしも携帯OKにして予期せぬトラブルが起きれば、全面的に批判されますからね。

    まあ、外圧で変わる国民性でもありますから、オリンピックのあたりに、外国人旅行者の「外国では電話も社内で話すのは普通」なんて意見でまたコロっと変わるかも。

    ユーザーID:3517877477

  • 確かに!

    私も正直、なんでかなーと思ってました。トピの件。

    でもnanaさんのレスを見て納得です。
    確かに。
    アナウンスに無頓着になるっていう以外でも、通話中って行動がちょっと突飛になったりしますよね。
    例えば…本当は良くないけどたとえ話として、通話しながら歩いてると人や物にぶつかったりしますよね…(実はやったことある…ごめんなさい。もうやってません)
    通話運転も良くないって言うし。
    (私は運転しないからわからないけど…)

    生身の人間同士で会話してる時って、歩きながらでもそうそうぶつかったりしないですよね。
    電車の中でもそう。アナウンスが聞こえる・聞こえない、っていうの、わかります。確かに。

    なんか、歩きスマホの視野狭窄の件はよくテレビでも見るけど、こういったのもテレビとかで実験交えて取り上げてほしいですね。
    絶対私みたいに知らない人のほうが多いと思う。

    ユーザーID:0792559120

  • こちらでは

    おっしゃるとおりです。

    年配の方もですが、中学生か高校生が朝から大きな声で学校での出来事なんかを声高にさえずってるもので、中年おばさんは個人情報ダダ洩れストーカー被害なんかも心配になっちゃいます。

    それでこちらでは「お客様どうしの会話も音量に気を使って」という意味の車内アナウンスが入ります。(当人の耳に入ってるかは疑問)
    たぶん「お客様の声」なんかで注意の要望があるんだと思います。本当にうるさいから。

    トピ主さんも「ご意見箱」に投書してみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:4368781781

  • いずれにせよ

    いずれにせよ、人前で長々と大声を出し続けていたり、笑ってるのは
    あまり頭が良くは見えない。

    それに加えて、個人情報まで垂れ流しているようでは、尚更だ。

    ユーザーID:2837810092

  • トピ主です

    様々なご意見ありがとうございます。

    トピ文に記載すべきだったのですが、私がトピタイトルのアナウンスを耳にするのは、某超有名観光地とそこに至る郊外ベッドタウンに停車する、全席指定の特急電車内でのことです。

    観光客と通勤客が混在する電車です。時間帯により観光客と通勤客の比率は変わりますが。

    一番うるさいのはおじ様のいびきです。
    先日は3名の方が発車直後からいびきをかき始めました。時々ですが、呼吸が止まったと同時にシート上で大きくビクつくおじ様もいらして、本当に心臓に悪いです。車両毎に自動ドアで仕切られているので、通常の電車より気密性も高いのか、本当にいびきは響きまくってます。

    次がおば様方の甲高い話し声と笑い声ですかね。

    ファミリーの方々が突然始める「◯◯ゲーム」もなかなかのものです。

    一方、携帯通話に関しては、そもそも通話している人はほぼいないんですね。
    最近は、ワイヤレスやイヤホンを使い、スマホを水平に持ち、マイクを口元に近づけて話すスタイルが増えてきたせいか、音量的には、話し声よりもはるかに小さいです。

    プレゼンの練習なのか、何かを暗記しているのか、独り言を言ってる人もいますし‥‥
    おば様のグループは、会話をしているようで、結局は自分の言いたいことを大声で言っているだけ、独り言の集団みたいな方々もいらっしゃいますし、、

    とどのつまり、

    状況が変わっているにもかかわらず、従来のマナーを踏襲しているだけ、、、
    一番注意しやすいところを責めているに過ぎない、、、

    という感じでしょうか?

    楽しく談笑している方のおしゃべりを止めるわけにはいかない、寝ているおじ様を起こすわけにはいかない、

    さすれば、さほど頻発もしておらず、さほど声が大きくなくても、通話しか注意できるところがないのかもしれないですね。

    アナウンスを止める選択肢はないのかな?

    ユーザーID:0872313103

  • ゼロリスクを追った結果です

    元々,携帯電話の影響を実験した結果によれば,

    ・その当時の一番古い(廃版寸前の)機種のみが該当
    ・安全率を掛けて,23cm以上離れていれば植え込み型ペースメーカへの影響は考えなくも良い程度に小さい

    つまり,元々,満員電車で特定の携帯電話とペースメーカが隣接するような状態でもなければ,特に規制の必要はなかったのに,ゼロリスクを求めたものだから,今の規制(お願い)が普及したのです。で,一旦規制したものを解除するのは,規制した側にとって別のリスクがあるということです。

    電車の中での電話がうるさい(実際は「うるさく感じる」)のは,音の大きさの問題ではなく「内容が中途半端にわかる」ためだと,何かの資料で読んだことがあります。
    よって,規制(「お願い」)は無くならないと思います。

    ユーザーID:9530844456

  • トピ主です

    鉄道会社に聞いてみようか〜と思ったこともあったのですが、、、

    私自身が携帯通話したいわけではなく、さらにうるさい話し声の方々も我慢できる範囲内であるため、その程度の気持ちで、忙しいであろう鉄道会社に問い合わせるのも躊躇いがありました。

    色々な路線で色々な人々がいらっしゃいますので、
    あくまでも私の知る限り、という話になりますが、
    トピの路線で通話マナーで迷惑してそうな方はあまりいらっしゃらないのに、殊更、「通話はご遠慮下さい」ってアナウンスしているのが不思議だったんですね。

    私のつまらない疑問に、多くの方々がコメント下さり勉強になりました。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0872313103

  • 電波の強度は数分の1に低下

    心臓ペースメーカーに携帯電話の電波が影響を与える。と言われたのは、遠い昔の事。
    当時の携帯電話と違い、現在の携帯端末は、電波の強度が数分の1に低下してます。
    心臓ペースメーカーも電波の耐性が向上してるので、今は影響を受けないです。
    このことから、多くの電鉄会社のアナウンスは、心臓ペースメーカーの影響でなく、
    大声で話されることを避ける意味と思います。
    電車の走行音の中で電話で会話すると、騒音に負けて相手の声が小さく聞こえます。
    人は、相手が遠くにいると解釈して大声で話してしまう。
    マナーモードにするのは、呼び出し音が気に障るからと思います。
    音楽を呼び出し音にしていたり、不快な呼び出し音があるからでしょう。

    僕は電車の中で、にぎやかに話し続ける人がいると、静かにしてください。と言います。
    あなた達が静かにすると電車の中は、こんなに静かなのです。と続けます。

    ユーザーID:3296426810

  • 音量は同じでも

    たぶん測定したら、乗客同士の会話もケータイでの会話もデシベル数値は変わらないと思います。
    が、なぜダメなのか。それは「電話」だからでしょう。知り合い同士で乗っていたらしゃべるのはごく普通のことですが、車内にいない相手に向かってしゃべるのは、違和感があるものです。どんなにケータイやスマホを皆が持つようになっても、その違和感は消えることはないでしょう。その場にいない人との会話でうるさいのは同じ音量でも耐え難い、と私は感じてしまいます。

    でも近頃では堂々と車内でスマホで通話してる人が増えましたね。以前ならば決まり悪そうに「いま電車だから」と言ったり、立ち上がってドアの方に行く人が多かったのに。時代は変わって来たんだな、と思います。

    ユーザーID:0912874996

  • 通話はうるさいです

    地下鉄に乗っている時に外人さんがずーーーっと通話してたことがあります。
    単純にうるさかったです。特別大きい話声でもなかったと思いますが、
    まだ通話終わらないのかとうんざりしました。be quiet!と言おうかとも
    思いましたがからまれても嫌なので我慢してました。

    数人の会話もうるさいとは思いますが、通話で途切れなく話されるのもやはり迷惑だと思います。

    ユーザーID:2068120512

  • 騒音下で聞き取りにくいと、ついつい大声になるからです

    >車内で乗客同士で話すのはOKで、携帯の通話はNGの理由は何だと思いますか?

    人間は、聴き取り難いと「大声で聞き返す」という条件反射をします。
    電話の場合、特にそれが顕著となります。

    相手が静かな環境にあると、その人の声は小さい。
    騒音下の人は聞き取りにくいので、大声で話す。
    相手は、その声がうるさいので、小さな声で返事をする。
    騒音下の人は聞き取りにくいので、さらなる大声で話す。
    という循環となるのです!

    その大声は、周りの人にとって大迷惑です。
    なので、通話は遠慮していただきたい!

    ユーザーID:5940425040

  • 変に気になるからかな。

    >車内で乗客同士で話すのはOKで、
    >携帯の通話はNGの理由は何だと思いますか?

    乗客同士そこそこ大きな声で話していれば、
    話の流れも内容も耳に入り、
    よほど変なことやヤバイ事でない限り聞き流せます。
    (みんなが小さい声なら会話そのものがわからず気にならない)

    が、携帯の通話の場合、片方の声しか聞こえず
    (しかも車内のせいで相手の声が聞こえづらいのか大声になりがち)、
    何だか気になってしまうから不快なのだろうと思います。
    あるいは、つい聞き耳を立ててしまう自分が恥ずかしい。
    「スルーすればいいじゃん」と言われても、なかなか難しい(笑)。

    ユーザーID:3682455234

  • なぜかな

    海外でバスや電車にのったら
    みんな普通に携帯でしゃべってます
    少なくとも自分が行ったことがある国では
    携帯で話すことを遠慮しない
    注意する人もいなかった
    禁止のアナウンスもなかった

    なぜ日本はだめなのですかね
    自分もそう思いますよ

    ユーザーID:5123596979

  • 考えてみた。

    それは
    「相手が目の前にいるかいないか」
    ではないでしょうか?
    もちろん乗客同士の会話でも、大声だったら
    イヤですよ。
    聞きたくもない会話を聞かされ続けるのは
    非常にしんどい。
    でも、話をする相手が目の前にいて、
    キャッチボールになっているなら、多少は
    会話の流れも理解するし、まあ我慢できる。
    でも相手がその場にいないのに一方的に話す声が
    ガンガン耳に流れ込んできたら、
    これはもう一種の拷問です。
    無理やり何かを身体に流し込まれるツラさ。
    そういうことでしょうかね。
    まあ、電話だろうが会話だろうが、公共の場では
    「お静かに」。
    ということですよ。

    ユーザーID:7040977103

  • 会話と通話は違います

    会話は相手がそこにいます。だから自分も相手も周囲に遠慮します。
    通話の相手は車内の状況を知りませんから、伝える事だけしか考えません。
    それに応じる相手は、車内よりも通話相手に気を遣い、相手に聞こえるように
    自然と大きくなり不必要な喋りも多くなります。

    ユーザーID:7382614651

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧