現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

中学二年生ですがbとdを書き間違えます。学習障害?

かんてつ時代
2019年5月12日 23:31

中学2年生の子供ですが、未だにbとdを書き間違えます。本人に指摘すると間違えている事がわかり、違いもわかるようです。

ひらがなも鏡文字があったり、漢字も偏と旁を逆に書くことがあります。
漢字も努力して勉強はしていますがテストでも殆ど正解した事はなく、文章問題もほとんど間違い、英語も単語はもちろん日本語を英文に直すのは全くできません。

ちなみに数学は文章問題以外はとけるので成績は良い方ですし、理科も得意です。

もしかして字が読みにくい学習障害かもしれないと思ってます。なにかアドバイスをただけたらと思います。  

ユーザーID:2782066325  


お気に入り登録数:25
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:24本

タイトル 投稿者 更新時間
大人になっても間違う人はいます 
pax
2019年5月13日 12:28

注意して訂正できるならいいじゃないのかと小生は思いますがね。

稀ですが大人になっても間違う人はいましたが、仕事、日常生活に十分適応して生きておられました。

ちなみに、小生はカタカナのヨとローマ字のEを間違えることはしょっちゅうでしたよ。いまこのように回想してこの文章を書けるわけだから自覚してます。

3とE (手書きの)
6とb
2とZ
などなど間違ってましたね。

0とO
を間違うのは多い。だからモナコ・フォントは数字の0には斜線が引かれてあり区別できるようにしてある。

ユーザーID:3154937781
学校に相談して検査できる機関紹介して貰うかなあ
カイト
2019年5月13日 13:47

1.学校にすぐアポ取り電話入れて担任と、もしかしたらスクールカウンセラーに面談のアポ。
2.bd混乱書字の最近の具体例を持参して見て貰いつつ、
トピ文にあるようなことをなるべく具体的に話して識字障害ではないかと思うのできちんと調べたいと相談。
3.識字障害について調べられる専門機関を紹介して貰う。
4.すぐ専門機関の予約を取る(中学校からの紹介だとハッキリ言って)
5.受診・検査
6.特性に対する対処法を指示して貰う(できれば書いて貰うと学校に話しやすい)。
7.学校に報告。
こっから具体的な対処がはじまるわけだけど、
学校も「対処して」だけじゃ何もできないす。
具体的な要望を作っていかなきゃいけなくてそこが大変だろうな、「こうすりゃ読める」ってのがハッキリしはしないだろうから。

勿論専門機関を自分で調べてもいいんだけどね。

ユーザーID:4200150572
大きな学習塾で働いております
ベリーケーキ
2019年5月13日 14:45

生徒数がとにかく多いので、トピさんのお子様のような子は、正直ちらほらいます。

中学生でも単語の並び替えで文章を作る問題などで
ただ上の単語を下に書き写すだけなのに、やはりbをdと書いたり(苦笑)。

「見直し」というものをしないのでしょうね。

学習に対する姿勢が甘いのだと思います。

学習障がいと言ってしまう前にまずは国語(読解力)を付けるのと、
「ミスはしないぞ!」という見直しすクセを付けるというような
学習に対する姿勢を正す事を先に試みてはどうでしょうか?

ただ、
>ちなみに数学は文章問題以外はとけるので成績は良い方ですし、理科も得意です。
文章問題以外は解けるから数学の成績が良い、理科も得意…
正直これはあまりこの先得点力には繋がってきません。

我が子は理系6年制大学ですが、何においても読解力はものすごく必要です。
もちろん語学(英語)も。

理系で伸ばしたいお気持ちはなんとなく伝わってきますが、今の状態ですとすぐに頭打ちになります。

まずは学習に対する姿勢から、だと思います。
なんとなく、の勉強では駄目だという事をお子さんが心の底から理解出来るようになるといいですね。

ユーザーID:2243111690
たんに、得手不得手では
ボン
2019年5月13日 15:34

得意なものがあるのなら、学習障害ではないと思いますよ。

誰にだって、得意不得意ありますから…。
英単語のbとdも、よく間違える人、結構いると思う。

お子さんは英単語と、文章問題が苦手なのでしょう。
英単語は、毎日繰り返し単語を書くなど、少し努力を。
毎日学習してます?

文章問題は、いわば国語の読解と同じです。
印をつけて読んだり、図解していくなど工夫をして
理解しながらやっていくと良いと思う。

どれも、積み重ねの勉強だと思います。

計算が出来、理科も得意なのでしたら、
暗記はたぶん得意。
というか、暗記に頼って勉強してきたから
文章題が苦手。

これだけのことでは?

根気よく、文章問題を毎日解いていけば
そのうち出来るようになると思います。

数ヶ月続けてやってみて、それでも何も覚えられないようなら
その時に学習障害を疑っても遅くないと思います。

ユーザーID:8788666158
教育センターとか
ぴよこん
2019年5月13日 16:42

うちの子供が小学生の頃ひょっとして発達障害かもと思ったことがあったのですが、そういう時は自治体の教育センターとか保健所などに相談窓口があると聞きました。あとは学校のスクールカウンセラーさんとか。うちは様子見しているうちに高校生になってしまったので結局お世話にはならなかったのですが(今でも「ん?」と思う部分はありますが、まあまあ普通に学校生活しているので)。

あとは、知人のお子さんが民間の言葉専門療育教室に通っていたのですが、そういう専門性の高いところでご相談された方が話は早いかもしれませんね。学習障害なのかどうかということはこちらの文字数の限られた情報では何とも言えないような気がしますし。

ユーザーID:6339608371
うちの息子のケース携帯からの書き込み
ハル
2019年5月13日 20:47

うちの中学三年の息子のケースです。
うちの息子は主さんが心配している学習障害の中の書字障害です。漢字を読む事は出来るし覚えられるけど、漢字を書く事が出来ません。アルファベットも書くのに苦労しています。不思議と平仮名は書けます。小児科の先生曰く、息子の様なケースの子は漢字が模様の様に見えるのだそうです。空間認識が劣る様で、マスのある国語ノートのマスの中に納めて書くのも苦労していますし、黒板の字を書き写す事も人よりも大変時間が掛かります。教科書の隣に置いてある物を書き写す事は出来ます。たぶんこれも空間認識などが原因と思われます。文章問題も苦手ですね。
数学、理科、社会などは普通に理解し覚えられますが、単位にcmなどがあるとcを逆に書いています。大まかに、息子の書字障害の事を書きました。思い当たる事があるのでしたら、学校や小児科の先生に相談してみるといいと思います。ちなみに、うちは小学校一年生の時に、あまりにも創作漢字を書くので小児科の先生に相談して判明しました。参考までに。

ユーザーID:8605725634
専門機関に相談しては?
通りすがり
2019年5月13日 22:23

専門機関に相談して、何ともなければそれで済む話ですので、相談をオススメします。

相談できる窓口としては

・自治体の発達相談などの支援窓口
・学校の先生

が詳しい情報を持っていると思います。

今、こういった相談はとても増えているらしく、予約がいっぱいで診てもらえるまで半年とかかかることもあるので、早めに行動するほうが良いです。来年は中3ですしね。

ユーザーID:0422083729
識字障害(ディスレクシア)をご存じですか。
大崎二番太郎
2019年5月13日 23:23

読み書きを苦手とする学習障害の一種です。しかし、アインシュタインやレオナルド・ダ・ヴィンチも識字障害だった(という説がある)ように、知的能力は正常です。

トム・クルーズもお子さまと同様に、かつてはbとdの区別に苦労していたそうです。

これらの輝かしい名前が示すように、仮に識字障害だったとしてもお子さまの未来が閉ざされたわけではありません。努力と工夫で挑戦していくハードルがあるだけです。

まずは、識字障害を扱っている医療機関に相談してはどうでしょうか。

ユーザーID:4687799794
テレビで見ましたが携帯からの書き込み
スイ
2019年5月14日 2:56

中2でひらがなが鏡文字はあまりないように思います。
心配ですよね。

高校生の競技かるたで優勝した鈴木大成さんという方がディレクシアだそうです。
現在は大学生だったと思いますが、お子さんと似ています。
(こちらも理数系や社会は得意)

学校やスクールカウンセラーに相談して、専門機関を紹介してもらうことは出来ないですかね。
とにかく一度きちんと診てもらいたいと、強くお願いしてください。
(大丈夫ですよ、と軽く考える教師もいるので)

これから受験などもありますし。
(鈴木さんはマークシート方式の学校を選んだそうです)

ユーザーID:6867586427
bとdだけなら
左手は悪筆
2019年5月14日 9:15

こんにちは。息子が中学生の頃、同様な悩みがありました。
bとdだけなら、bed と書いて、頭がb、足がdと教えました。
単語の中央をー線でつないで、(bの曲線上部とdの曲線上部)ベッドの形に近づけるとよりわかりやすいかと思います。
pとqも難しいですよね。頻度少ないqについてはひたすら単語の練習かな。
息子は高校生になってもたまに間違えていました。
それでも国立大学に合格し、なんとか留年もせず就職できたので希望はあります。

うちの場合は、小説が好きでよく読んでいたせいか、国語は得意科目でした。
新聞のコラムなど、面白く読みやすい短文をトイレの壁に貼っておくと自然に読解力が身につきます。

識字障害については、調べられるならその方がいいでしょうが、難しい年ごろですから、焦って無理強いするとかえってこじれるかも知れず、お子さんの気持ちを傷つけないように、気をつけてください。

できないことがあっても、得意を伸ばせば生きる道もあります。
息子さん、プログラミングとか向いているかも知れませんよ!

ユーザーID:2930441196
心配です
教育関係者
2019年5月14日 20:51

もし学習障害であれば、「何度も練習したらできるようになる」ということではありません。

逆に「何度も練習したのに自分だけできない、自分はダメな人間なのではないか」と思わせる可能性すらあります。
目が悪い人から眼鏡を取り上げて「どうして遠くの文字が見えないの!努力が足りない!なまけてる!」って言っているのと同じなんです。

診断してもらえたら、まだ努力不足なのか、本人の努力ではどうにもならないのかがハッキリするかもしれません。

学習障害だけでなく発達障害で本人が一番つらいのは、「得意と不得意の差が激しい」ことなんです。お子さん自身が苦労なさっているのではないか、自尊心を失わないかが心配です。

ユーザーID:0422083729
うちの子は学習障害
数字苦手
2019年5月15日 12:43

トピ主さまのお子さまとうちの子は症状が違うと思いますが…

うちの子は学習障害です。
dbはもちろん、カタカナのナとメがよく間違えます。
医師の診断ではうちの子は覚えられないのだそうです。

教育関係者様のレスに同感です。
もし、学習障害などでしたらお子さまの学習に対する姿勢が甘いとかではありません。

計算が得意なのは強みですね。

トピを読み、心配でしたのでレスしました。

ユーザーID:9762781608
多分そうだと思います。
団子
2019年5月16日 16:04

親御さんとしては心配されますよね。

小さな学習塾の講師です。
鏡文字になってしまう生徒は毎年おります。
dogがbog, boxがdox
お子さんは漢字もということなのでいわゆる学習障害の範疇になるかと。
やはり手っ取り早いのは学校の先生に相談して
しかるべく専門機関に早めに受診することで
原因の一端をクリアにすることだと思います。

識字障害など色々なアプローチでまずはお子さんの現状(個性かな)を
知ることで落ち着かれるのではないでしょうか。

ただ、お願いしたいのは
本人が努力しないでこうなっているのではなく
本人の努力の圏外なら決してお子さんを責めてほしくないということです。

よく間違う生徒はなぜ覚えられないのだと
人からも自分自身からも責められ、学習意欲をなくすことが往々にしてあります。
多感でプライドも高い年頃だけに一度いやになるともう勉強はしないと
開き直れればいいのですが、内に怒りや悲しみを閉じ込めてしまうと
とても酷ではないかと。

大事なのは
そりゃあ、間違えなきゃ一番いいだろうけれども
自分には他に得意なこと、好きなことがあるしこれならやってみたいと
思うことを探せる環境に置くことではないでしょうか。

いわゆる高学歴、ハイスペック、エリート企業、人生の枠からは
外れるかもしれませんが
それだけが人生ではないし、幸せではないでしょう。

出来ない原因がわかれば
それに対して冷静に対処もできる第一歩になられることを
願ってやみません。
多少成績が悪くても、いつもニコニコして、人を思いやれる
素敵な生徒も沢山いました。
それが一番大事じゃないかと最近よく思います。

ユーザーID:1584757517
今時は,困らないと思います
そのね
2019年5月17日 5:49

 私も,その傾向がありました.
50代男性です.

アルファベットだけでなく,漢字に困りましたね.
ややこしい線で構成されている図形の認識と記憶力が低いのです.
ちなみに,未だに斉藤さんの「斉」の本格的な字体は,ちゃんと書けません.

でも,今時は,ほとんど文字はキーボードから打つので何も困っていません.

お子さんは,dとbを書く時に間違えやすいと言うことですが,読む時は区別できますか? できるんだったら,将来,何も困らないと思います.

変に親が困った困ったと言わない方が良いと思います.それで子供が萎縮してしまうことの方を,私は心配します.

ちなみに,これでも私は東大卒ですよ.ご安心あれ.

ユーザーID:2236701227
パスポートでまちがえました!
セス
2019年5月17日 15:28

もう大人ですが、私もそのタイプでいまだに書字が苦手です。

中学の時に、パスポートの記載で自分の名前の、MとNをまちがえました!
あれサイン欄だったのかな?
そのままパスポートに載るんですよね。
一回使用のパスポートだったし、申請の職員もそのままでいいよって言うし、そのまま行きました。

今でも、漢字は書くのが苦手だし、電話でメモ取るときとかひらがなも上手く書けません。
たぶん、軽度の書字障害なんだと思います。

でも、大学まで進学しましたし、読書好き、文章を作るのは得意です。
ただただ「字を書く」のだけが苦手。
(あと数学のような記号的な論理が苦手です)


私はどんなに努力しても、書字が得意になることはできないです。
しょうがない。できないもん。
そして、必要最低限だけで十分だし。パソコンありますからね。


自分の発達の凹凸は自覚できたほうが対処しやすいので、診断やカウンセリングを受けられるなら、受けたほうがいいと思います。
その上で、得手不得手があること前提で、お子さんに一番合った方法で、進級できる最低限の書字が学習できればよいと思います。

また、文章を読み違えるという部分が、「読字が不得手」なのか、「文章を読み解くのが不得手」なのかで、だいぶ特性が違うので、どこでひっかかっているのかがはっきりするとよいですよね。
数学は得意とのことなので、文章も記号論のように読み解ければわかるのかもしれないし……。


私、今でこそ「できないもんはできない」と開き直っていますが、学習期の当時は、「自分は努力不足のバカなのだ」と思っていましたよ。
とても劣等感を持っていて、とても悲しかったです。
お子様が、そんな思いをされないことが一番大事だと思います。

ユーザーID:4944415221
dとbなら
bb
2019年5月17日 16:33

bを筆記体で書くようにしたら?
今は学校では使わないそうですが、少なくとも試験で×になるよりいいのではないでしょうか。
間違いにはならないのでは?

大学に入ってレポートなどは活字ですが高校入試も大学入試も手書きですのでそれまでは点数を稼ぐ方がいいと思うのですが。

ユーザーID:3152020468
フランス
lulu
2019年5月17日 17:01

フランス在住です。ディスレクシックって言われててクラスに一人か二人ぐらいいます。程度も人によって違うみたいだけど、何か特別な訓練とかあるみたいですよ。

ユーザーID:8397948617
診断が付くと、合理的配慮が認められる事があります。
老婆心ながら…
2019年5月17日 17:04

職業柄、識字・書字困難な方に接する機会が多いです。
主様がお書きになったトピ本文の内容から、努力で解決する事ではなく、このまま見守るのでもなく、書字・識字に専門的な介入が有った方が良いのでは?と感じています。
一口に書字・識字困難と言っても、どの過程が、なぜ苦手なのか?、どの様に対応するのが良いか?は人それぞれ異なりますから…実際に診て貰う事をお勧めします。

主お子様は
>中学2年生
社会に出る以前に、これから定期試験を受けたり高校・大学受験等をすると思います。

診断が付いていると授業中だけではなく、試験の時にも合理的配慮が認められる事があります。
例:問題文の読み上げ、時間延長等
お子様に適した合理的配慮をして貰い、書字・識字の問題で不当に低評価されない様にして貰った方が良いと私は思います。

ユーザーID:4668349003
2度目です 良く言えばこれも才能?
pax
2019年5月18日 14:38

私は一職人で、医療や教育の門外漢なので、素人としての意見しか書けませんが、或るとても尊敬する職人がいました。

彼は音楽関係の道具(その複雑と精密を要求されること想像を絶するもので、しかも全ての工程を手作業で)を作る分野では世界的な方でした。彼は右利き用の道具を作れるようになると、左利き用を作るのには、何も考える必要がない。左利き用を作るという決心をして作業に取り掛かると勝手に作れてしまうという。

彼に既にこれらのことを伺うことは叶わなくなりましたが、きっとあなたさまのお子さんの特性が、才能として開花したのかもしれません。

教育、医療に関しては全くの素人なので、話題程度に読んでください。

ユーザーID:3154937781
ディスレクシア
kyo
2019年5月22日 14:11

トピを読んだ限りでは識字障害(ディスレクシア)の可能性が高いかな?と感じました。

であるとしたら本人の努力だけで解決するのは難しいかと。
可能な限り早急に専門機関に相談した方が良いと思います。

今時は困らないというレスもありましたが、実は一番困るのは小学生〜高校生の時期なのです。
板書や文章読解・試験などに補助ツールを導入したくとも、他の生徒との公平性を理由に却下されることが多いです。
将来に向けて基礎学力を付けていくこの時期にこのハンデは辛いです。

診断が付くことによって合理的配慮を求めることが出来るようになります。
また、具体的にどの部分が苦手なのかをハッキリさせることにより効果的な訓練方法や補助の仕方も知る事が出来ます。

日本はディスレクシアの基礎研究が始まるのが遅かったため専門家が少ないですが、できればディスレクシアを専門にしている先生に相談されることをお勧めします。(専門外の方だと無駄な時間が掛かって遠回りに)



「うちの子は字が書けない 発達性読み書き障害の息子がいます」
著作:千葉リョウコ
監修:宇野彰

漫画ですがディスレクシアに付いて分かり易く描かれています。機会がありましたらぜひ。

ユーザーID:1698753728
 
現在位置は
です