• ホーム
  • ひと
  • 充実した生活を取るか、人間関係を取るか、どっちが幸せ?

充実した生活を取るか、人間関係を取るか、どっちが幸せ?

レス52
(トピ主4
お気に入り150

家族・友人・人間関係

key

以下の生活を取るか、友達たくさんを取るか、皆さんならどっちにしますか??

・年に6回以上ビジネスクラスで海外旅行
・食事はほぼ外食で、こだわりのお店にしか行かない
・家が2億
・配偶者の年収が良い。そしてその配偶者が大親友

私はお小遣いをもらうのが嫌なのと、もし夫が倒れた時のことを考えて派遣で働いています。(年に何回か10日くらい休んでも迷惑かけない時期がある業務です)もちろん、自分から上記のような話はしませんが、旅行で会社を休むのと、住んでる場所で"恵まれてる人"と思われています。

以前いた会社でも同じように思われていたのですが、一部の人だけですが妬みがめんどくさかったので、それ以降の職場では、新しい人間関係をバッサリ切り捨てました。(と言っても、冗談言い合うくらいの普通の付き合いをしています)

生活はものすごく充実しています。旅先で出会った人たちに刺激をもらったり、勉強したり、自分に費やす時間が多いのが良くて選択は間違ってはいないと思っていました。とある老夫婦に出逢うまでは…

旅先で出会った、小さなお店を経営するご夫婦ですが、友達がたくさんいて、毎日誰かが家に来てくれるから、生活がどれだけ大変でも一度も寂しい思いをした事がない、と幸せそうに言っておられました。それ以来、どっちが幸せなのかなーと考える毎日です。

皆さんだったら、どちらを取りますか??

ユーザーID:3265831762

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします。

    トピ主さんの生活は素敵だと思います。ただし思考が狭すぎやしませんか。確かに中には妬む人もいるでしょう。それも結構な数で。

    うちの両親が正にそんな感じなのですが、昔から知り合い友人が多くもう何十年も家族ぐるみでお付き合いしています。やはり生活レベルは高い人が多いです。金持ち喧嘩せずとはよく言ったもので本当に穏やかな人が多いです。

    充実した生活とよい人間関係は両立できると断言します。

    ユーザーID:1284497965

  • 充実した生活の方

    比べるまでもないかな。

    それに、人間関係って、それを求めれば
    必ずしも良い人が近くにいてくれるわけじゃないもの。
    嫌な人ばかりだったら、目も当てられないでしょ?

    たとえ一人でも、潤った生活のほうがいいな。
    結婚して子どもが出来れば、家族で裕福にいくらでも暮らせるし。

    まあ、人それぞれの価値観ですから。
    私だったら、友人よりもお金ですね。

    ユーザーID:5402019305

  • 私が思うには、

    主さんって結構極端のような気がします。確かにお金に余裕があると、必ず嫉妬、妬み、反感を買います。が、それでもそうでない人もいます。なので、バッサリと切り捨てる必要ないと思うんです。少し時間かけて少しずつ仲良くなれば良いのでは?あと、同じ生活レベルの人たちと知り合うのもいいと思います。

    若い時はお金があれば楽しい方が強いと思います。でも、人間年を取ると欲が減り、体力もないからそんなに大金を使うことをしなくなります。私の親戚がそうす。代々地主で開業医です(本人はリタイヤして、息子が引き継いでいます)。かなりの財産を保有しています。まだまだ元気な親戚ですが、言っていました。人間年を取ると物欲などがなくなるし、出かけるのも大変になる。だから、お金を使うことがなくなるんだよね。と。でも、友人がいてくれるから楽しい。と、老後に友人がいないと寂しいし、惨めになると思います。なので、一概にはどちらが幸せとは言えないけど、大金持ちで友人なし(親友の配偶者のみ)か、生活には困らないレベルで友人は沢山でなくとも、信用できる友人が何人かいる。だったら、後者が私にとっては最後は幸せかな。と思います。もし、配偶者が亡くなったら、それこそ友人ナシは私にとっては、さすがに精神的にキツイです。

    ユーザーID:6870244458

  • 突き詰めたら、それはもう哲学ですね

    どっちも幸せなんじゃないかな。

    私は友人に助けられる事が多いから、友人関係ゼロはきついかな。

    でもその友人たちとも頻繁には会いませんよ。

    普段は孤独です。

    本当に困ったときに現れて助けてくれるのです。

    有り難いわ。

    ユーザーID:3952405641

  • ?どちらも取ればいかがですか?

    何も生活レベルが違う人ばかりいる派遣先でなくても、友だちになれる人はいるでしょう。
    派遣先で適度な距離のお付き合いは、賢明な判断です。

    別に普通の派遣で働く主婦ですが、それほど個人情報を開示した濃い付き合いをしているわけではありません。仕事場ですから。

    トピ主さまは、確かに恵まれていますが、同じように恵まれている方は世の中にたくさんいます。習い事などされてはいかがでしょう?
    サロン系料理教室や絵画教室など。
    ご夫婦で一緒に、高級エリアなどでマリンスポーツなど良いかもしれません。

    視野を広げて、どちらも楽しく、人生を楽しんではいかがでしょう?

    ユーザーID:9998780336

  • 羨ましい!

    間違いなく主さんの生活です!
    旦那さんに不満があるけど我慢してるなら悩む余地ありますが。お金があるから何かを犠牲にして今の生活してるわけじゃないならば、主さんが断然いいです。

    私は大富豪とまではいかないけど主さんの旦那さんと同じくらいの生活させてくれる方より、生活・金銭感覚は小金持ち程度(年1回ビジネス、美味しい外食は月1〜2回、ミシュランクラスは年2〜3回、チープな外食は多数)くらいの方を最後に選びました。
    私の場合、お金持ちの方は我が強すぎて…
    結局お婿さんを貰い幸せです。

    でも主さん羨ましいです!

    ユーザーID:5576096252

  • 比べられるものではない

    例えば
    「あの店のハンバーグとこの店のハンバーグではどちらが美味しいか」
    は比べることができますが
    「あの店のハンバーグとこの店の麻婆豆腐はどちらが美味しいか」
    は比べることができますか?
    気分による、その人の好みによるといった感じで
    比較することはできないと思います

    あなたと老夫婦の人生もそのようなもので
    あなたが寂しいと思っているのならあなたは不幸なのだろうし
    充実しているのなら幸せなのです
    老夫婦の場合も同様です
    どちらを取る、といわれても
    幸せならばどちらでもいい、としか答えたくないですね
    私の人生はそこまで幸せではありませんから

    ユーザーID:8331916346

  • よく分からない

    たんなる金持ち自慢ですね。

    金があったら友人を作れないんですか?

    ほんとよく分かりません・・・

    ユーザーID:7165718406

  • 好みの問題では?

    お金か愛かみたいな選択では?

    私はトピ主さんの様にお金があり、裕福な生活をする方を好みます。
    主人も高学歴高収入の男性を選び、働いてはいるもののいつでも辞めれます。
    トピ主さん同様に給料はお小遣いの為です。

    私の両親は友達とは疎遠になっており、自宅に友人が訪ねてきたことがありません。
    友人が来る=特別なこと。掃除やもてなしが大変と言うイメージです。
    私も家をすぐ汚してしまい、掃除をするのが大変なので、友人が来ると言うことはとても大変なことです。

    幸せは人それぞれですし、毎日人が来なくても、旅行をすることで素敵な景色を見れたり、旅行先での様々な人と知り合えるトピ主さんの生活もとても幸せなことと思いますし、私は毎日人が来る幸せよりも裕福で旅行が出来る生活を好みます。

    ユーザーID:5267954225

  • どっちも幸せ

    トピ主さんの上げてらっしゃる条件では2つ目は私にはいらないです。
    毎日外食とかめんどくさい。
    外食はたまに行くから楽しいのであって毎日は不要です。
    夫婦二人の生活なら2億の家もいらないなぁ。2LDKあれば充分ですね。

    人間関係に恵まれた人生の生活ランクを記載されてませんが、
    年収600万位あるなら人間関係が優れた方が幸せなんじゃないかな。
    そのご夫婦のおっしゃるように、高齢になると助かりますよね。
    でも、トピ主さんはご主人との生活になんの不安もないならそれでいいんじゃないの?
    人間関係もご夫婦以外しゃべりもしないって訳でもなさそうだし。
    助けてくれる友達がいなくても、今はお金で何とでもなりますよ。
    100点満点の人生なんてないし、そんなものじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6506397253

  • お金があるに越したことはないけど

    旅行なんて、自分のお金を貯めて行くから楽しいんだと思います。
    思い入れもできるし、行程の一つ一つを工夫するから一生の思い出になる。
    おみやげだって、厳選して買うから友達とも「あれは良かった」「あれは失敗だった」と笑い合える。
    配偶者とはいえ、他人が稼いだお金で年6回も旅行に行って何が楽しいんだろう?
    2か月に1回ってことは行程を工夫したり現地の情報を調べたりもあんまりしてないですよね。予約期間考えたら帰国してから1か月程度しかないし。
    1回ごとの旅行の記憶も薄れそう。

    外食も、ほぼ毎回って…どんなにおいしい店でも、毎日はしんどいですね。
    家で好きなもの食べたい。
    お店で食べるような名前の付いた料理じゃなく、適当な料理がいい。
    たまに食べるからお店の食事が美味しいんだと思うんですよ。

    一人暮らしなので、豪邸も別になぁ…掃除が面倒そうだし、外注してるにしたって他人が家に入るのが嫌なんで、落ち着かない。

    トピ主さんの生活って、最初は良いかもしれませんが、私だったら飽きる気がするなぁ。


    今は良いかもしれませんが、トピ主さん、お年を召してご主人が先立たれたらどうするんでしょう?
    一般的には男性の方が平均寿命は短いですよ。
    私の母(80over)の友人女性はみなさんご主人と死別してます。

    年寄りになっても友達は作れますが、それはずっと人付き合いを続けてきた人だけだと思います。
    長年表面的な付き合いだけしてきたトピ主さんが、60代70代になって新しい環境で新しい人間関係の中で心を開いたお付き合いができるでしょうか?


    そりゃ、お金があるに越したことはありませんが、「お金しかない」って案外つまらないと思います。
    私なら、たまに贅沢出来て普段は慎ましく生活していける程度のお金で充分だから、気心の知れた友達のいる人生がいいです。

    ユーザーID:6354203509

  • え?

    交友関係を広く深く持ち維持することと、海外旅行するか年収がいいかは、関係ないのでは…?

    ユーザーID:0045794825

  • 人間嫌いなので

    充実した生活のほうがいいです

    人間嫌いでも全くの孤独はさみしいと思いますが
    どうしたって配偶者や家族以外の人と一生付き合ってもらえそうにないので
    あきらめました
    人付き合いが苦手だからこそだと思います

    逆に言えば、それだけがあればいいのだと思います

    大人の付き合いって便利です
    深く踏み込まない、表面だけのお付き合いでも孤独は埋められるし
    わずらわしさもないと思っています

    もともと他人との境界線をしっかり持ちたいタイプ
    トピ主さんほど、充実した生活ではないけど
    人間関係<自分の生活ですよ

    そのとある老夫婦とは単に価値観がちがうだけです
    隣の芝生は青く見える現象であり

    老夫婦もあなたもそれぞれの幸せにいるというだけだと思います

    ユーザーID:4009606210

  • どちらか選べるの?

    自分と他人を比べてどっちが良い?と考えている時点でその老夫婦が羨ましいんでしょうね。

    でも、トピ主さんには多分ムリでしょう。

    >妬みがめんどくさかったので、それ以降の職場では、新しい人間関係をバッサリ切り捨てました。

    たぶん、その老夫婦はそういう事をしない。
    どちらが良いとは言えませんが。

    私は生活が充実して人間関係も良い人生を目指します。

    ユーザーID:6175099864

  • 絶対にそんな生活は出来ないけど。

    私は『充実した生活を取る』かな。
    現実には絶対にそんな生活は出来ませんけどね。

    『友達がたくさんいて、毎日誰かが家に来てくれるから、
    生活がどれだけ大変でも一度も寂しい思いをした事がない』
    この生活はとても素晴らしいとも思いますが、
    これも望んで得られるものではない。

    私は友達を沢山いる人を知っていますが、結構ストレスも大きい。
    そのストレスに耐えられる人が友達の多い人だと思っています。

    仮に私がどちらかを手に入れられる立場にあるならば
    『充実した生活』ですし、『友達沢山』を選んでも
    維持できる自信ないですね(笑)

    『充実した生活』ならば夫に離婚されないように
    努力すればいいのだから、まだ頑張れそう、それだけ。

    ユーザーID:7033003484

  • 所詮、人の人生

    トピ主が今仕事を辞めて、収入のいい配偶者と別れて
    小さなお店の経営をはじめたからといって、
    年を取ってもたくさんの友だちが来てくれるようになるとは限りません。
    人の人生を真似したところで、それが自分の幸せに繋がる保証はないですよ。

    たくさんの人に囲まれて、幸せな老後を過ごすお金持ちはいないのですか?

    確かにお金があると、妬む人はたくさんいて、鬱陶しいですよね。
    それはわかりますが、だからといって全ての人間関係をリセットする必要もないのに。
    それがトピ主さんの、人間関係のやり方なのだとしたら、
    小さなお店をやっても、必ず切り捨てていく人が出てくると思います。

    この2択にする意味がわかりません。
    充実した人生を送りつつ、人間関係に恵まれる人生を送ればいいのでは?

    ユーザーID:1891015040

  • 排他的なものではないよね

    どちらかを選ぶとどちらかがなくなる、という性質のものではありません。
    今の環境で、友人を作れば良いでしょう。

    トピ主さんの理論だと、高収入世帯の人間は、
    みんな友達がいない、という事になってしまいます。

    旅先で出会った人とメールで繋がったり、
    近くに寄った時は家に招いたり、少しずつ友達を作ってみては?
    会社の同僚はおススメしませんけど。

    どちらが良いか、と言われたら、人それぞれでしょう。

    どんな風に生きたいかはみんな違います。
    トピ主さんに迷いがあるのなら、友達作りをはじめてはどうでしょう。

    ユーザーID:6304767255

  • いいですね

    うらやましい生活をしてますね。
    私はどちらか選べるならトピ主さんみたいな生活をしたいです。

    私はキャパが小さいので、たくさんの友人が毎日来てたら
    消耗が激しくて倒れちゃいそうです。
    大事な友人は数人いれば充分です。
    年に1,2度会えれば寂しくありません。

    ユーザーID:6935612555

  • どちらかしか選べないのかもしれませんね。

    主さんのおっしゃることは私もしょっちゅう考えることなのです。

    私は実家がそんなに裕福ではなくて、進学が自由にできませんでした。一番には経済的な事情でした。

    なので、子供には教育に関して経済的に惜しみなく投資してきましたし、それができる主人の収入や主人の実家からの援助もたくさんありました。

    幸せは経済的なことや健康でさえ左右されない。いい人間関係に恵まれることが幸せの条件というデーターが長年の研究で出たと聞きます。


    ですが、やはり私は結婚するまでの経済的に厳しい、生活の面で大変だと心もかさかさしてくるような経験をしたので、今の経済的にゆとりのある心配をしないで好きなことができる生活も捨てられないと思うのです。

    経済的に潤っていると、妬みは受ける機会が多いです。私は主人と親友(主さんと同じくです)子供もありがたいことに、健康で充実した学生生活を送っています。
    私も新しい友人もできにくいですし(幸せだと隠そうとしてもどこかでわかってしまいます。)寂しく感じることはしばしばありますよ。
    私も年中海外国内を旅行していて、その感覚は自分では普通のことですが、周囲の人には普通ではないことも多いです。でも、旅をして実際にそこへ行き、広く世の中を見る楽しみ、現地の人とたとえ片言でも何かを教えていただいたり、話す楽しみを捨てられそうにないです。


    主さんも、私も今ある幸せに感謝して、「なにもかも」を望まないことのほうがいいのかなと思いました。

    どんなに人との密な関係があっても、そのことでまた悩みも不自由もあるにはあると思いますよ。
    人の悩みのほとんどが人間関係の悩みだと聞きます。
    多くの人に囲まれていても人はもともと孤独だとも思います。

    主さんが出会われたお店のご夫婦はお幸せなのだと思いますよ。それは、今ある幸せをよくご存じで人と比べないからでしょう。

    ユーザーID:9492653130

  • 即答できます

    友達がいなくても生きていけますが
    お金が無くては生きていけません。

    他人のことを助けてくれる奇跡のような人が
    いるかもしれませんが

    やはり人間は自分が一番大事です。

    ユーザーID:2383938642

  • 充実した生活とは

    例に挙げられた海外旅行もグルメも、「消費」の域を出なければ
    これは一時の快楽で何も残りません。

    海外旅行でも現地の歴史や文化を理解し、今ある自分の生活が
    有形無形に豊かになればそれは「投資」です。

    私も実はこのGWにヨーロッパを訪れましたが、
    宗教や芸術、政治の変遷について日頃の不勉強を思い知らされ、
    帰国してからヨーロッパの勉強に没頭、
    自分の成長にとって有意義だったと感じます。
    ビジネスクラスで行くことは問題ではない、
    現地で何を学びこれからにつなげられるかを大切にしたいと思います。

    お尋ねの問題も、結局は二者択一のものではなく
    大事なのはそれに何を求めているかではないでしょうか。
    それに気づけば他人は気にならないものです。

    ユーザーID:6784978129

  • 両立できないことではない

    トピ主さんは
    >お小遣いをもらうのが嫌なのと、もし夫が倒れた時のことを考えて
    >派遣で働いています。
    >(年に何回か10日くらい休んでも迷惑かけない時期がある業務…
    だから、職場でねたまれちゃうんでしょうね。
    ご実家も裕福で資産家同士のご結婚ですか?
    それならば、働く場所も縁故等で資産状況に合った職場で働くのがよいのではないでしょうか。
    休暇の取り方や住む場所のみならず、ランチや、着るもの持ち物だって職場の方たちとは違うでしょうから、おのずと「浮いてしまう」と思います。
    なお、「家が2億」って、言葉の印象としても情報の正確性としてもあまりよい表現ではないと思います。

    ユーザーID:2428248534

  • お金のせいにしすぎ

    トピ主さんがお金持ちだろうと、裕福だろうと、トピ主さんが魅力的、人間性が暖かければ他人が離れませんよ。

    私は平凡な生活ですが、裕福な友達いますから。
    でも、私も友達もお互いに、人間として付き合ってます。

    友達は裕福をひけらかさないし、嫌みも言わない。 俗に言うマウンティング臭もしない。

    旅行や外食、買い物の話もしますよ。
    私はいいなー!いいなー!と言いますが、
    そこから違う楽しい話になります。
    私は■ましがるけど、妬まないし。

    友達も言います。 実際に妬み、嫌みを言われると。 ただ私の友達の話の内容では、妬み、嫌みを言う人はほっとけー!と思う事が多いです。 相手の問題だよ!と思います。

    だから、裕福で友達がいる生活をしている人はいます。

    トピ主さんが友達を大切にしてますか?
    私は、そちらに問題がある場合も十分に考えられると思いました。

    自分の事は棚に上げて、相手が妬む、相手が嫉妬する!と、相手が悪い!とばかり言う人も沢山いますから。

    エピソードがあれば、ハッキリわかると思います。トピ主さんが妬まれた。嫉妬された。と感じた時のエピソード。

    現実が、本当は何かは、エピソード無しではわからないですよね。

    ユーザーID:0643992889

  • 偏見かもしれません

    私は別に性別的な偏見を強く持ち合わせているとは思わないのですが、
    トピ主さんの話には女性特有のものを感じます。

    男性の場合には経済的に恵まれていたとしてもこんな両極端にならないからね。
    男性なら裕福であっても庶民であっても友人関係は別物で成り立つケースも多いから。

    女性の場合には横並びで出る杭は打たれるという人間関係がどうしても強いのかな?
    だからこそトピ主さんが経験したことも良くある話なのかもしれません。

    でもね、トピ主さんはご自身でトピ文を書いていて何か気づく点はありませんか?
    トピ主さんが書いているのは『受け取る』ことばかりで『与える』ことが皆無だって。

    自分の人生の充実さというのはなにかを周囲に与えることで得ているのではなく
    何かを受け取る(言い換えれば何かをお金で買う)ことで成り立っているから。

    それでお金で買えない親しい人間関係を目の当たりにして欲しくなるという
    典型的な『隣の芝は青い』ということじゃないですか?

    どうして羨ましい人間関係があるのか、それはその人が何かを与えられるからですよ。

    裕福さとか身分とかそういったものを気にしないでいられる居場所を見つけては?
    典型的なのはスポーツ競技とかボランティアのようなものでしょうか?

    ユーザーID:8782969722

  • 100%旅先で出会ったご夫婦です。

    >>旅先で出会った、小さなお店を経営するご夫婦

    ご苦労を顔に出さずにニコニコされていたのでしょう。
    いいなあ、こういう方。尊敬します。
    年を経るとシワの出方で幸不幸がわかりますね。

    他人を幸せにするおばあちゃん(おじいさん)。
    これ理想。

    でも、私には私の、トピ主にはトピ主の幸せがあるから
    比べなくても良いじゃない?

    ユーザーID:7066880639

  • ほぼ価値のないもの

    >・年に6回以上ビジネスクラスで海外旅行

    あのー、これって、何か価値があるんでしょうか?
    トピ主さんは価値のあることのように感じていらっしゃるようですが・・・。

    >・食事はほぼ外食で、こだわりのお店にしか行かない

    上記と同じ。これって、何か価値があるんでしょうか?
    (こだわりのお店に行くことがダメって意味じゃないですよ。)

    >・家が2億

    上記と同じ・・・どころか、ここは全く不要ですね。価値を感じません。

    >・配偶者の年収が良い。そしてその配偶者が大親友

    年収も上記と同じ。全くないと困りますが、そこそこで幸せです。
    配偶者と仲がいいことは、とても大事だと思います。

    トピ主さんの上げた条件で大切なのは、配偶者との仲だけ。ほかはそこそこあれば幸せにはそんなに関係ないですね。
    海外旅行は素敵ですし、新しい世界で刺激を受けたり勉強することは充実につながると思いますが、年に何度もとなるとコンプレックスの塊にしか見えません。そんなことを「素敵な生活」だと思っている人が身近にいたら、恥ずかしく感じます。それを嫉妬だと思ってるんですね。

    ユーザーID:9907513143

  • 類友では??

    よくわからないのですが、、、大体同じような年収の人が周囲に集まりませんか?
    そうでないのであれば、トピ主さんのいる場所が適切でないのかもしれません。
    派遣みたいな職ではなく、自立して何かを始めたら良いのではないでしょうか。
    多分似たような生活の人が集まりますよ。

    ユーザーID:3502588196

  • 充実した生活です

    お互いあまり恵まれていないと、相互扶助が大切になってくるので、
    旅先で出会ったご夫婦のように友達との連帯感が幸福をもたらすのかもしれませんが…

    恵まれた人は、その時の自分の状況に合った人と、浅くお付き合いできればいいのでは?
    友達は自分が主役の舞台の通行人くらいに考えれば気楽ですよ。

    ユーザーID:4473420824

  • なぜ二択なのでしょうか

    妬みというのがよくわかりません、業種はよくわかりませんが、派遣で働いている人でそういう人は多くはないでしょうね
    自分の事をペラペラ話すと、ちょっとした事でも自慢に受け取られたりしますが、意識的にでも無意識的にでもマウンティングはまずいです
    集られたりしますからね、身に染みた出来事がありました。
    世代なんですよね、ついついゴージャス自慢をしてしまうの
    若い人でそういう人はいないですね、賢い事じゃないから
    老夫婦の事を羨ましいのですよね、人間ですから、他人を羨ましいと思うのは普通です
    ちょっとした憧れという位置付けで良いのでは
    そういうのはありますよね

    ユーザーID:6479638750

  • 充実した生活と良好な人間関係は両立できる

    私はビジネスクラスは仕事以外で使うほどには裕福ではないですが、経済的にも時間的にも余裕のある生活を自分で築いてきました。

    結婚はしてませんが、友人関係等には恵まれているので、人間関係は良好といえるかも。結婚してないことで妬まれないですむのかしら?でももし今後結婚することがあったとしても、私の友人達は祝福してくれそうな気がします。親友と言える人は小学校以来ですし、長い付き合いの人が多いです。

    妬む人とはそもそも友人にならないですよね。トピ主さんがもしそういう人にしか出会ってこなかったとしたら、これまでは残念だったかもしれないけど、人の喜びを自分の喜びと感じてくれる人はいます。私も友人達にはそのように感じます。

    ユーザーID:8613576416

レス求!トピ一覧