現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

いつまで親のせいになるのでしょうか 携帯からの書き込み

まいこ
2019年5月13日 23:30

30代主婦です。
子供がいますが空いた時間で今更勉強をして教養を身につけようと頑張っています。
私は幼い頃から親に否定されて育てられました。できない科目があって教えてもらおうとすると「そんなこともわからないの?!」とよく笑われていました。それを言われるのが嫌になりわからないと素直に言うことはダメなんだとわかるふりをするようになりました。親が全てのせいではありませんがそんな感じでわからないことを追求することなくその場しのぎで試験をやって勉強はあまりできませんでした。

元々探究心はあるのでやっと自分の時間ができた今、高校生くらいからの基礎的な勉強を学んでいます。

ところがこの前家族で実家に帰った時、地理の話になったときに母親が「どうせ知らないでしょ笑」と笑ってきました。確かに知りませんでしたが未だにそう思われてるのかと思うとショックでした。

家に帰って勉強する日々ですが、どうも母親の余計な一言がまた頭の隅から離れず、勉強してもやはりどうせダメなのかなという気持ちがどこか蘇りました。せっかく楽しく勉強していたのにまた母親の何気ない一言のせいでこんな思いをしなきゃいけないのかと思うと腹立たしいです。

しかし私ももう母親です。いつまでも母親のせいにしているのもおかしいと思いますが気分が沈んでる自分がいます。
両親の喧嘩もよく見てきて、私も沢山反抗しました。未だに両親は言い合いなどしていて嫌ですが親も完璧ではないんだと反面教師の気持ちで冷静に判断できています。
しかしついこの前の母親の発言で未だに期待されていないという事実を知り悲しい気持ちになってしまった自分はどう立ち直ればいいでしょうか。

親を見返すために勉強してやるというよりも楽しく勉強していきたいと思ってるので見返すとか余計な感情が邪魔です。
全く気にせず親は何も分かってないとわりきって勉強を再開すればいいでしょうか。

ユーザーID:4128574364  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本


タイトル 投稿者 更新時間
親子はいつまでも親子ですが、関係性は変わる可能性あり
そまち
2019年5月14日 11:19

ぶっちゃけ、親が亡くなっても、親の影響が残る事もあります。
それは割り切るか、開き直るか、こういうもんだと思うしかないかもしれない。

感情の整理って、難しいと思います。
自分の感情なのに、自分で制御できない時もあります。
色に例えると、単色ではない感じです。複雑に混じり合っている。

だから、可能ならば、見返す気持ちも認めてしまうほうが楽なのかも。
同時に、楽しく勉強したい気持ちも持てば良い。
後は比率の問題として、楽しい>>>>>>>見返す、とかね。

意識しないように気にするのも、意識に入ってる証拠なのですから、
そこは開き直ったり、認めたりするほうが楽になれるかもしれない。

人生、いくつになっても勉強です。
親子はいつまでも親子。しかし、人物として別々の独立した存在でもある。

ユーザーID:6130275077
毒親の洗脳から解放されましょう
家なき子
2019年5月14日 14:16

もう大人になったんですから、親から期待されたり、評価されたりする必要は無いんですよ。

トピ主さんの親は毒親です。だから、その人たちの云う事は聞く必要のない言葉です。毒の言葉です。

親の所為とかそう思う自分を苦しく思うとか、その事自体が無駄な事です。
親の事など考えない。彼等の事はスッパリ諦めてしまいましょう。マトモナ人間じゃないんですから。

貴女は貴女です。
これからは自分自身で考えて、よりよいと思う事に専念して生きて行けば良いのです。

楽しんで下さい。勉強も、何もかも、自分の人生を。貴女は自分で自身に価値がある事を認めてあげましょう。自分を信じてあげましょう。もっともっと幸せになって下さい。応援しています!

ユーザーID:5094679554
二十歳過ぎたら自分の人生
レンのん
2019年5月14日 14:53

親の影響は大きいですけどね

それでも、あなたの人生です

勉強は自分のためにするものですから、母親のことはほっときましょう

お勉強がてら
心理学とか、人間関係の本も読んでみませんか?
母と子の関係の本なんていくらでもあります

母親がどういう心理状況だったのか、自分がどうしてそう思うのか
客観的に見れるようになると少しは楽になるかなと思います

ユーザーID:1418163888
親ではなく、今の家族を大切に。
まあさか
2019年5月14日 15:32

母親は自分を産んだだけ。
自分を育てるのは自分。
最近そう思うようになりました。
私は、何も出来ないと罵倒され続け、ネグレクトもされた子ども時代でした。
初めて100点を取った高校生のとき、怒られました。激しく。
勉強出来ても他は何も出来ないダメ人間と。意味がないと。
父は私をブスだとよく言いました。鏡見られませんよね。
子ども時代は苦しみました。
しかし、私はもう母の言葉は右から左です。
働きだしたら、もう親の言葉に縛れなくていいです。
私は裁縫にはまりたしたとき、ある依頼をされましたが、まだ初心者なためうまくいかず、そしたら下手だと母親に怒鳴られ続けました。母親はぶちギレていました。私に。
しかし、まだ初心者だもんと開き直り、今は裁縫が趣味です。
大人だったから開き直れたかなと思います。

勉強内容が役立つものなら、親のセリフに苦しみませんよ。
勉強理由の1つというか潜在意識に母親のことがあるから、辛いのでは。
料理のために食生活アドバイザーの勉強、
節約のためにファイナンシャルプランナーを勉強などなら、楽しんで勉強出来るのでは。

ユーザーID:6162017710
焦らずマイペースで
碧蝶
2019年5月14日 15:34

親に成長の邪魔をされるというのは、やられたほうの子どもにしてみればかなりキツイことです。
私も親からの余計な刷り込みに、長い間苦しめられました。

小さなことのようであっても、毎日一緒にいる親から繰り返し繰り返し受けるそれは精神的な暴力だと思います。
経験した人にしか解らないと思いますし、子どもの頃に受けた影響はとても根深いものです。

トピ主さんは改めて勉強しようという気持ちになって、親からの呪縛を解きほぐす過渡期にいるのかなと思いました。
そんな時、子どもの頃に浴びせられた言葉をまた聞いてしまい、辛かった子どもの頃を再び意識してしまったようですね。

残念ですがトピ主さんの母親は、たぶん今後も変わることはないかと思われます。
こちらからも期待せず、「自分の知識の範囲内だけ」で子どもをやり込めて喜んでいる人なのだと認識しましょう。

大事なのは「親からの期待」などではなくて、親から否定され続けても期待されなくても、今こうして家庭を持ちお母さんになられたトピ主さんの力です。
ご自分を「よく頑張った」と褒めてください。ここまで来られたことに自信を持ってください。

独立して親と同じ立場になって、今また探究心を自由に解放している自分。
「知らないでしょ」という呪文に怯える必要など無いことに気づきませんか?

ただ、親からの根深い刷り込みから離れるのは、すんなりとは行かないかもしれません。
寄せ返す波の中を沖に向かって泳ぐような、進んでまた戻されくらいのイメージで焦らないことです。

沖に向かい出したトピ主さんに幸あれ。

ユーザーID:5126492275
心が満たされてないなら、毒親のせいにしてもいい
絹子
2019年5月14日 16:03

親だから人間なのですが、
ひどい親は、いつまでも毒親のままでもいいし、
大人になったときに、親の気持ちがよく分かるとなって、親も人間だったといたわる気持ちが持てる人は、親のせいとは思わないでしょう。

いつまでもいつまでも、否定してきて、子供を見下す親なら、親として心が育ってない可能性がありますね。

最近は、子供の気持ちを考えなければいけないという教育だけど、
以前は、親の方が偉いとか、親を敬うとか、親優位の教育だったせいで、優しくない親って居ましたよね。


教育が変わった今、以前の良くない親を、恨む気持ちを抑えられない人は、無理に大人になろうと思わずに、毒親だと思ったっていいと思います。
親が変わらないんだものね、自分で人間になってよね。

ユーザーID:0102595165
還暦過ぎても心は揺らぎますよ
あらら
2019年5月15日 17:28

感情では揺らぎます
でも理性でかなり抑えることに成功しています

子供も無事に独立し自分の人生がある程度成果のあるものだと確信できた事
人と関わるし職業についていろんな人を見てきた事
その上で母の考え方いう事などを他人として分析することができたこと

母は周りから見れば幸せな人生のはず
ただ物の見方の歪みのため母自身は幸せと感じることはない
周りに対する贅沢な不満をぶつける相手が唯一私であったわけ
人間関係を上下で見ることしかできないし
母にとっては私は絶対に下であらねばならない存在

残念ながら私は幸せだし充実している
それは自分で努力したものであるので運が良かっただけではない
って実感できるようになっているので
感情が揺らいでも
「ああまた母が母自身を不幸せにしている」って感じることができる

自分が子供を持って母は私にどうしてあんなことが平気で言えるのだろう
って思うのならそれは毒親なんだと思います
幸せになってね

ユーザーID:5586381787
親離れする
fo
2019年5月17日 9:14

親子関係はいつまで経っても変わらないので
親離れして、行くのをしばらく止めましょう。

同じところをぐるぐる回っても意味ないです。
トピ主のペースで自分で勉強しましょう。
新聞を良く読むと良いですよ。

行けば、また同じ事になりますよ。

ユーザーID:4146130906
親のせい?
柿の実
2019年5月17日 14:06

タイトルが「いつまで親のせいになる」って書いてあるのをみて、考え方が間違っているのかなと思いました。
「いつまで親のせいにする」と言うべきじゃないですか?
因果関係を辿って行けば、そりゃ全部繋がっているから、永久に、少なくとも一部は親のせいです。もっと言えば先祖全部遡って、終いには宇宙誕生まで行き着きますよ。
問題は、「誰かのせい」にして、逃げ道を作る考え方だと思います。
出来が悪い、幸せじゃない、上手く行かない、何でもかんでも誰かのせいにしていたら、思考停止に陥ります。
大人になったら、結果的には全て自分の判断と決断で生きているんです。
そこを早く割り切って、親離れしましょう。
今は、結局は親への甘えの裏返しだと思います。

ユーザーID:2111397214
楽しく勉強していきたい、って。
ゆきうさぎ
2019年5月17日 14:27

楽しくないの?学ぶの。

親がどう思っているか、なんて関係ないのでは?

やはり、心のどこかで、
親を見返したいという気持ちもあるんでしょうね。

だって、学ぶのが楽しければ、
自発的にやりたいものだと思いますもの。

親に育てられてきたわけだから、
考え方とか、刷り込まれてる部分もあるとは思う。

勉強を始めたのも親を見返すため、
いったんやめているのも親のせい。
もったいないじゃないですか。

教養を身に付けよう、なんて、
考えて実行に移すなんて
トピ主さんは、向上心のある方だと思います。
普通?なら、学生の頃勉強はわかったふりですごしてました、
おバカで〜す、で終わってる人の方が多いと思いますし。

勉強には終わりがないので、
まだまだこれからではないでしょうか。

自分が学びたいという気持ちがあるかどうかだけの
問題じゃないかと思います。

ユーザーID:7438879038
虐待されて育っても
まゆ
2019年5月17日 15:06

19才と355日までは親のせい、20才0日からは本人のせいになると思います。
虐待されたり、軟禁されたり、どんな理不尽な育ちだったとしても、
成人以降に不満をいえば、「育ててもらった親に感謝すべき。同じ育ちでも
立派な人はたくさんいる、あなたの問題」、と
非難されるのがオチなので言わない方がよいと思います。

実際には、影響は一生涯続くと思いますが。。

ユーザーID:9050468141
親と違うフィールドで
蒔くのウチ
2019年5月17日 15:34

ご両親の教養のレベルが分かりませんが、
違うフィールドに出て行かれてはいかがでしょう。

例えば親が住んだり旅行していない地域の文化や歴史を勉強する。
親が興味のない絵画や音楽を趣味とする。

そうやってすそ野が広がれば自ずと比較対照にもならなくなるはずです。

それにしても、親の立場を良いことに頭ごなしに否定して
支配しようとする、そういう親には困ったものですね。
それは何かの劣等感の裏返しでもありますので、
そこを突き止められれば道が開けるかもしれません。

ユーザーID:7344017139
知らないことがあることは恥ずかしいことではない
ともこ
2019年5月17日 15:53

非常に頭のいい方でも、年配の方でも、なんでも知っているわけではありません。
苦手な分野もあるし、全く知らない分野もあるし、得意分野でも抜けがあったりします。
知らないことがあっても普通なんだから、知らないことを恥ずかしいと思わないことです。
知らないことは「うん、知らなかった」でいいんですよ。
地理の話は「知らないことを今知れた」と前向きに考えてください。
貴方はもう、お母さんの娘じゃありませんよ。
お子さんのお母さんです。
私は「それ知らない」と言った時、娘が楽しそうに教えてくれるのが大好きです。
知らないことは恥ずかしいことではないけど、知らないことをバカにすることは恥ずかしいことだよと、ちゃんと教えてあげられるお母さんであってくださいね。

ユーザーID:1879953153
親の影響は大きいです
kerri
2019年5月18日 14:16

一番守ってもらいたい相手に傷つけられたので、またその古傷が痛んだのでしょう。大人になっても克服するのは難しいですね。

でも私の場合、切り替えは早くなりました。

冷静に考えたら、私は親に否定されなくても勉強は嫌いだったし、どうせやらなかったのだろうと割り切れたところが大きいです。トピ様は勉強が本来好きみたいなので、親のせいで、、、という気持ちが私より大きいのですね。

私は特に地理が苦手で、嫌いなので、「どうせ知らない」と言われても、それは平気です。他に得意分野もあるし、勉強が嫌いな自分を受け入れたという部分も大きいです。地理ができた方がいいって気持ちもないです。たぶんトピ様は親が勉強ができない人はダメなヤツという価値観でそれを受け継いでいるのでしょう。そこからは脱却できるよう努力できませんか? 地理や数学を知っているだけでなく、親の価値観からどう脱却するかも勉強したら視野が広くなると思います。心理学とか社会心理学ですね。親の影響下から出来るだけ抜けましょう。一生しばられるのは、つまらないと思います。

ユーザーID:4281174638
いつまでも親のせいでよい
おっさん
2019年5月18日 15:41

だけど、それだと何も変わらないですよね。

変えたいのだから原因は親かも知れないけど自分で変えていくしかありません。

あと、「知らないことがある」なんてのは当たり前で、親がそれを自覚させてくれる
と考えればむしろ感謝すべき事かも知れませんよ。

ユーザーID:3438001177
親への承認欲求を棄てる
mon
2019年5月18日 21:06

私も毒親育ちで親の言葉に感情を振り回されがちだったので、お気持ちがわかります。

親の言葉でやる気をそがれたり見返したい気持ちが湧いてきてしまうのは、どこかまだ【親に認められたい】という気持ちが残っているからだと思います。
でも、こういう親ってどんな風に頑張っても認めないし褒めないんですよ。
私は親といろいろ話すと不愉快な気持ちにさせられることが多いので、余計な会話をしないようにしています。天気、他人の話、母親自身の事、ドラマの事など適当に喋って、自分のプライベートについて話すときは細心の注意を払ってなるべく明かさない事にしています。
“毒親の棄て方”という本を読まれた事はありますか?タイトルは過激ですが、毒母と娘の関係性について書かれた本です。娘が母親と心理的な距離を置くための心の持ちようが書いてあります。おススメです。

ユーザーID:7473000315
気にしない
ポチ
2019年5月22日 23:35

「全く気にせず親は何も分かってないとわりきって勉強を再開すればいいでしょうか」

親は親の人生を生きている、あなたはあなたの人生を生きる。
でしょう?

親も子供に嫉妬する気持ちはあるんです。
子供にとっては、想像するのも嫌な気持ちではあるのですけど、仕方がないと割り切りましょう。

自分の人生には、究極的にはだれも責任はとってくれません。
責任をとれるのは、自分だけです。

気にせず、と言っても気になるのは仕方がありませんが、ある意味、振り切る心も必要です。
上手に書けなくて、申し訳ないのですが、親のことは、親が病気になったり心弱くなった時に、十分してあげたらよいのですから、今は気にせず、自分の人生を生きましょう。

勉強って、本当に自分のためなんですものね。

ユーザーID:5046823833
逃げ癖がついちゃってるだけ
都市伝説
2019年5月23日 11:37

>できない科目があって教えてもらおうとすると「そんなこともわからないの?!」とよく笑われていました。それを言われるのが嫌になりわからないと素直に言うことはダメなんだとわかるふりをするようになりました。

トピ主は『分かるようになるまで勉強する』のではなく、安易な『分かる振り』をすることを選んだんですよ。

でも、子供のそんな嘘は大人にはわかってるから、「この子は勉強ができない」「簡単なことも分からない」と見透かして、余計に馬鹿にする。
それが十数年繰り返されてきたのだから、その認識が親の脳に染み付いていたって仕方のないことです。

子供を馬鹿にするのは駄目だけど、自分を馬鹿にする親を理由に勉強しなかったのはトピ主ですよ。
誰のせいでもありません。

>確かに知りませんでしたが未だにそう思われてるのかと思うとショックでした。

>親を見返すために勉強してやるというよりも楽しく勉強していきたいと思ってるので見返すとか余計な感情が邪魔です。

いや、違いますよ。
元々勉強を始めた根底に「親を見返してやりたい」という思いがあるからショックを受けるし、実際知らなかったことで親を見返せなかった悔しさが頭から離れないんです。
だったら、素直に「見返してやる!」って思って勉強すればいいのに、それが出来ないのは「見返せなかったときに、やっぱり自分は駄目なんだと確定するのが怖い」からでしょう。

分からないのに判る振りをしたのと同じ、我が身可愛さのために勉強する動機からも目を逸らしているだけですよ。

素直に認めて、猛勉強しちゃえばいいんです。
で、英検とか漢検とか試験で結果出して親を見返してから、改めて楽しく学べば良いんですよ。

ユーザーID:7427862847
 


現在位置は
です