現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離職期間が長過ぎて自信喪失気味

すもも
2019年5月14日 16:59

はじめまして。30代後半、独身女性です。
派遣社員で働いてきましたが抵触日をむかえて退職。いまだに次の仕事が見つからずに悩んでいます。

これまでの経歴としましては
20代は正社員で技術職として働いてきましたが体を壊して退職。
手術が必要な状態でしたので半年間の療養を経て、経理事務職へキャリアチェンジ。
正社員での雇用を希望し半年間の就職活動を行いましたが箸にも棒にもかからず、とりあえず派遣社員で経験をつんできました。
決算、固定資産などの主要業務は一人でこなせるレベルになり、今回は最後の転職にしたいと思い正社員での就業を希望しています。

在職中から転職活動を始め、一度は内定をいただいたのですが先方の都合により内定取消となり、無職のまま契約満了を迎えてしまいました。
高卒ということもあり書類選考が通過せず、なんとか書類選考を通過して面接まで漕ぎ着けたこともありますが内定までは至りません。
エージェントからは「能力としては問題ないが、他の若い選考者に決まってしまった」と言われること数十回。。
確かに20代後半の若い子のほうが職場に馴染みやすいし仕方ないよなー、と自分を納得させる日々です。

しかし離職期間が長くなり、結果も振るわずで自信喪失気味になってきました。
もうこのまま派遣でもいいかなと思い始めている自分もいますが、これを逃したら一生非正規だとなんとか踏みとどまっている状況です。

諸先輩方、こんな情けない私に活をいれてください。
何卒宜しくお願いいたします。

ユーザーID:7962341127  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:3本
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です
すもも(トピ主)
2019年5月15日 13:59

励ましのお言葉、アドバイスをいただき有難うございます。
まさか一日でこんなにレスがつくと思わず、とても驚いています。

さて、皆様からのご指摘いただいた資格についてですが日商簿記二級を取得しており、現在は一級取得を目指して勉強しております。
一級を取得したら税理士科目に挑戦したいと思い、簿記論、固定資産税、法人税法を資格専門学校で勉強しています。
これについても履歴書に記入しており、ハローワークや複数のキャリアアドバイザーに添削をしていただいているので、問題はないと思います。

応募については、ハローワーク、転職サイト、エージェント、紹介予定派遣と複数の媒体を利用しています。
企業規模も拘らずに応募をしているのですが、中小企業からは「決算や税務は外部委託だから貴女のスキルだと物足りないかもね」と言われてしまい、中々採用に至りません。
IT関連の技術職で培ったPCスキルもあるので、総務、営業事務となんでもやりますという思いを伝えてはいるのですが難しいですね…。

英語については考えたこともありませんでした。たしかに外資なら年齢のハードルが下がりますね。
英文経理ができれば仕事の幅も広がりますし、高校英語の復習から始めてみようと思います。

皆様からのお言葉を胸に、腐らず驕らず転職活動に励んでまいります。
どうもありがとうございました!

ユーザーID:7962341127
トピ主です
すもも(トピ主)
2019年5月16日 15:09

こんにちは、トピ主のすももです。

>他の方も勧められていましたが私も大学か短大の卒業の資格を取って自信をつけたらいいのではないかと思います。

前回の就活中に通信制大学も考えたのです、なかなか金銭的に難しくて諦めてしまいました。
周囲からも「経理は実務経験と資格が重視されるから」と勧められ、セミナーや資格専門学校へお金と時間を割いてきました。

実務にも役立ちましたし、履歴書に書けることも増えたので後悔はしていませんが、学歴で門前払いをされるたびに、企業側の採用基準とはいえちょっとモヤっとはします。
まぁ仕方のないことなので気持ちを切り替えていきます。

高卒で就職したのは、高校2年の時に父の会社が倒産したため金銭的余裕がなかったからです。
奨学金も考えましたが、当時兄が大学生だったので、私は家計を支えるために働くよう両親から頼まれて就職をしました。
あの状況で高校を卒業させてくれた両親には感謝をしています。

>これね、体のいい断り文句です。
そーなんですよね。
毎回、面接でこれを言われるたびに「だったらなぜ最終選考に残したんだー」と叫びたい気持ちになります。
求人の求人内容には「年次決算、税務3年以上経験必須」と書いてありながら、面接で外部委託と言われたこともあります。
求人内容を見る目が足りなかったということですね。経験値不足でした。

>税理士科目に挑戦したいという事ですが、今から税理士の話ですか1級未取得で?
あくまでも将来の話であって今すぐにではありません。
税理士科目についても、簿記1級講座の合間にとれる時間割があったのでセットでとっているだけです。
面接や書類提出も毎日あるわけではないですし、資格勉強に没頭してると気分転換になるので続けるつもりです。
もちろん面接最優先で転職活動に支障がないようにしています。

ユーザーID:7962341127
トピ主です
すもも(トピ主)
2019年5月16日 15:37

(続き)

>もしかしたら何でもやりますというのが、「事務なら何でもいいです」と思われてるのかもしれませんね。
確かに、そう思われているかもしれません。心当たりはあります。
離職期間が長くなるにつれて焦りと不安から「どこでもいいから働きたい!なんでもやります!」という気持ちになってきたなと感じています。
派遣含め、複数社経験してきたことで業務に対しての知識と柔軟性をアピールできるよう考えてみます。

>自己アピールがうまく出来ていないという証拠です。
書類選考はそこそこ通るのですが、面接で落とされることが多いです。
面接が決まるたびにキャリアドバイザーに模擬面接をお願いして見てもらうのですが、「もっと自分に自信を持って」と評価されます。
どうにも自己肯定感が足りず、これまでの経歴にも自信を持てていないところがあります。
「面接は自分を売り込む場」なのに、自信をもってお勧めできない商品が売れるわけがないですよね。
キャリアアドバイザーに相談して、もう一度自己分析をしてみます。

来週は2件、面接が決まりました!
今度こそ良い結果をもらえるよう頑張ってきます。

皆様ありがとうございました。

ユーザーID:7962341127
 
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

現在位置は
です