現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

国際結婚 海外在住 辛い

Nj
2019年5月16日 22:18

米国人の男性と結婚と同時に米国ではない海外に住むことになった40才の♀です。最近毎日が辛い。結婚後2年目ぐらいから不妊治療をしましたが、子供は出来なかったので諦めました。1年前くらいに養子縁組を考えましたが日本でも米国でもない国に住んでいる為、法律の問題で無理だろうと言われました。旦那はゲームが好きで仕事と寝ている時間以外は自室でずっとゲーム。結婚前にゲームについて話し合った時は「今は一人で暇だからやっているだけだよ」と言っていたけど、結婚後も変わらず。結婚当初はこの事で喧嘩もよくしましたが、変わる様子もなくゲームがしたい時は夕飯も一緒に食べません。毎年旦那は「来年はアメリカに引っ越すかもしれない」と言っていたのでその度に期待しては結局6年目になってしまいました。毎日話しをするのは犬と猫だけです。旦那とは30分も話さない日もあります。私の祖父が生きていた時は1年に2回程日本に帰っていましたが、亡くなった後私の兄弟が結婚をして実家で父と同居をしているので、実家もあるようで無くなった感じです。父は時々私の兄弟に子供が出来た、いつ頃産まれるらしいと幸せいっぱいのメールを送って来ます。両親は離婚していて母は居ません。毎日誰とも話さず、ただ毎日同じ事を繰り返す日々に疲れ果てました。旦那に旅行に行こうと提案してみたりしてもダメ。旦那の同僚がスキューバダイビングやクルージングに行くと言うので私も行ってみたいなぁと言ったら泳げないから行きたくないと。旦那がほぼ人付き合いをしないし、子供もいないので私には会ったら話す程度の人はいても友達はいません。離婚も頭をよぎる時があるけど日本に帰る所もない。もう何の為に毎日生きてるのかわからなくなってしまいました。海外生活で孤独感に苛まれた方達はどうやってそこから抜け出せましたか?今の状況で私に何か出来る事ってあると思いますか。

ユーザーID:4517926001  


お気に入り登録数:120
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:37本

タイトル 投稿者 更新時間
自分で動かないと
国際結婚組
2019年5月16日 22:52

結局 自分が楽しく生きていきたいなら 自分から動かないといけないんじゃないかなと思いますよ。
その年齢なら 子供がもう独立している人と友達になれませんか?仕事が無理ならボランティア活動なり習い事なり何か自分で見つけられませんか? ペットがいるならその交流もできそうですし、なんならペットシッターをしてみるのもいいかもしれませんよ。
その国の言葉ははなせるんですか?話せないなら学校に通うとか。
どちらにしてもどの国にいるのかわかりませんから何ともアドバイスは言いようが無いです。日本人だって住んでいるんじゃないですかね?

私も長年アメリカに住んでいて仕事もし20年が過ぎたころに別の国に夫の仕事で家族引っ越しました。全く知る人のいない国でしたし言葉も出来ませんでしたけど、日本人のお友達もでき、ここに住むアメリカ人をはじめとする英語の話せる友達もでき、大学に通ってこの言語を学び、3年であっという間に沢山友達もできやることも増えましたけど。
夫がどうとかこうとかよりも 自分が楽しく生きるためには、性格とか行動力次第だと思います。

ユーザーID:7773332848
海外生活での孤独感?
レオナルド熊五郎
2019年5月16日 22:55

そりゃ違うでしょう。

海外生活だからこうなったんじゃなく、
結婚相手を間違えたからこうなったってことですよね?

たぶん、、離婚して日本に帰ってきて、
日本で何らかの仕事に就いて・・ってしたら
友達も出来るだろうし、再婚も出来るかもしれない。

そうなると今よりもずっと会話が多いんじゃないかと思います。
今のままじゃ何からも抜け出せそうにないと思いますよ。

ユーザーID:7720874523
外へでて汗をかいたり、友達をつくってください
明太子
2019年5月16日 23:17

海外在住13年目です。
夫は外国人ですが、トピ主さん同様、夫の国でもない、日本でもない今の国で、子育て中です。

まず、スポーツクラブに入会するなり、公園へ行くなりして汗をかいてください。
海で泳いだり市民プールで泳いだり、近所を散歩するだけでもオッケー。

散歩した道を毎日写真にとってインスタにアップしていれば、
タグ情報なんかで、近くにすむ人と知り合える可能性もあります。

とりあえず、太陽の光をあびてください。

それからお金がすこしでもあるなら、習いたいことを習ってみる。
ピアノでも絵画でも陶芸でもなんでもいいんです、とりあえず、悲しみや孤独から気を紛らわせることが大事。
そんななかで友達がひとりでもできればいいんです。

習い事で友達ができないなら、「日本語を教えますので●●語を教えてください」と
ネットで募集してみる。女性限定、平日の昼間に図書館にて、などとかいてみる。
「お寿司の巻き方を教えますので、この国の伝統料理のつくりかたを教えてください」でもいいです。

わたしは、近所の専門大学で日本語を専攻する女性大学生とネットの広告をだしてから知り合うことができ、
子供のベビーシッターまで頼むなかになれましたよ。

Meetupというウエブサイトをご存知ですか。
いろんなジャンルで人と出会えるのですが、怪しいものもあるかもしれませんが、とても純粋なグループも多くて、
たとえばビジネスのネットワーキングだったり、40代女性のワインテイステイングだったり、瞑想やヨガの愛好家グループ、
公園で体を鍛えるグループ、平日の夜にテニスするグループだったり。

自分にあいそうなグループがあれば、参加してみてもいいです。

現地の言葉ができるなら、ブッククラブもいいです。

だれかと関わりをもって、誰かと喋って!
きっかけはいくらでもあります。インターネットが使えるんですから!

ユーザーID:2485860397
お仕事されては
わんこ
2019年5月16日 23:31

暇で仕方がないのでしたら、お仕事されてはいかがですか。
外に出て人に会い、ご自分の収入を得る事で目の前が開けると思いますよ。
ご主人のゲーム好きを変える事はできません。
変える事ができる人間は自分だけ。
自分を変えてみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:3830429620
元気出して
パンナコッタ
2019年5月17日 0:02

たとえ居場所がなくてもあなたの母国というだけでは日本に帰る理由にはならないですか?

日本、いいところですよ。
きっと一歩踏みだけばお友達、とまでは行かなくとも知り合いはできます。
趣味はありますか?
やりたいことはないですか。

何を始めるにも遅いなんてことはないはずです。
お父様がお元気なうちに顔を見せてあげるのも日本に帰る理由の一つになりますよ。

あなたの顔を見たいと思ってくれている人がいるうちに行動を起こしましょう。
人生は一度きりですよ!

ユーザーID:1829145309
夫が支えかなぁ。
紗英
2019年5月17日 0:17

私も海外在住です、もう20年。
それなりに苦労もしたし辛いことも沢山ありました。
苦しい時間の方が長かったような日々でした。
だからつい最近まで日本に帰りたくてたまらなかった。

でもね、今ではこちらの方が自分の家という気持ち。
トピ主さんと同じく実家も変化がありましたし。
日本をこれだけ離れているともう自分の居場所はないんですよ。
それにやっぱり夫の深い愛情と支えがあったからここが好きになれた。
本当に死にたいほど色々とあって酷い態度を取る最低な私に対して、
常に優しく時には私の為に厳しいことも伝えつつ守ってくれた。
それは今でも変わらず見守ってくれています。

トピ主さんも今が一番辛い時期なのかもしれない。
海外生活での現実を痛いほど実感して、
希望も期待も持てない状態でしょ?
それに旦那さまもあまり支えてくれないみたいだし辛いよね。
結局トピ主さんが旦那様と一緒に居たいかどうかじゃない?
本当に嫌なほど愛情がなければ離婚すればいいし、
そこまでではないのならそこで頑張ってみる。
いい意味で割り切って何か自分の楽しみを探すしかないと思う。

海外に居るからこそ感じるんだけど、
日本にいても、海外にいても、同じなんだろうと思う。
自分自身をよく知って満足できるようにならないと
きっとどこに居ても誰といても駄目なんじゃないかな。
私は夫と愛犬と居れるだけで幸せと思えるけど、
トピ主さんは愛犬たちからも満たされないの?

トピ主さんも何か一つでもいいから、
安らげること、時間をみつけられるといいね。
陰ながら応援しています。
今がずっと続くことはないから、
必ず変わるから、無理しないでね。

ユーザーID:0105044485
私も国際結婚海外在住です
エール
2019年5月17日 0:20

状況はいろいろ違う点もありますが、私も海外に住んでおり国際結婚をしております。
応援したくてメッセージさせていただきました。
アメリカではない国にお住まいということですが、
主さまはお仕事などはできるビザでしょうか?現地の言葉をあまり得意とされない場合には日本食のレストランなどもあるかと思います。

またうちは子供はまだ考えていなかったとき、ペットを飼いました。
すごく癒されましたので、お二人がペット好きで、日本へも近々お帰りになるご予定がないようでしたら、ペットもいいかと思います。

日本にかえってもご兄弟やお父様はいらっしゃるということで居場所がないということもないと思いますし、やはり慣れた日本は住みやすいと思います。ご主人と歩み寄れないということでしたら離婚もありだと思います。そのお話をご主人にされたことはありますか?
せっかく好きで一緒になったわけですし、やり直しできるといいですね。

ユーザーID:0020220190
どこのお国にお住まいかわからないので
北米生活30年
2019年5月17日 0:48

具体案はないのですが、夫抜きでご自身一人でできる、やりたいことをされるのはいかがですか。
現地の言語や料理を学ぶクラスに参加するとか、地元のクラフト教室とか何かあると思うんですが。
それとか日本語教室してお小遣い稼いじゃうとか。

ユーザーID:7084403599
旦那さんに解決してもらおうと思ってる間は、ダメじゃない?
kitten
2019年5月17日 3:32

主さんの悩みは、生活に楽しみがないって事みたいに聞こえるから
私が楽しいのっていつかな?って考えてみた。

それはもちろん、夫や子供に支えられているけど
夫や子供といる時間なんて、週末以外は、毎日ほんの数時間…
あとは、たまの旅行
家族みんな、それぞれ学校や習い事、仕事や人付き合いや家事やその他で忙しいから

やっぱり、海外住んでても、普段楽しくやって行けるようになったのは
私自身に自分の仕事、自分の友達、自分の趣味…があるからだと思う

それは、もちろん、もともとあったものじゃないよ
色々わからない中で、言葉も不自由で、でも、ちょっとずつ、ちょっとずつ、頑張って開拓して
引っ越しが多くて、それで無くすものがあっても、
また頑張って、開拓して、新しいものもわずかでも得て…

そういう繰り返し…



主さんも、いつまでも夫さんの陰に隠れて、夫さんになんとかしてもらおうと思ってないで
自分で自分の楽しいこと、夢中になれることを作っていかなきゃダメじゃないかなぁ?


例えば、こうしてネットに書き込めるんだから、住んでる国の家庭料理のメニューを開拓して
お料理ブログとかやるのも楽しいかもしれないし
もし、日本にいたとき、例えばグルメが趣味だったなら、色々食べ歩くのも良いと思うし
例えば、スキューバとか、乗馬とか、日本じゃあまり機会がないことを始めるのも良いかもしれない


まあ、なんていうか、そんなたいしたことじゃなくて良いのよ
私なんか、AirPodsを買った途端に、アップテンポの音楽を大音量で聴きながら、リビングで一人で踊るのが楽しくなってきたし…
やっぱ鏡がないのが、自己陶酔の秘訣よね…(苦笑



主さんも、ちょっと探せば、きっとたくさん、楽しいことが見つかるよ

ユーザーID:7294847149
うーん?
ショッキリーヌ
2019年5月17日 3:43

ご主人に対して愛情はあるんですか。
仮にないと思うのなら、頼れる家族がいなかろうと、日本で仕事を探し(40代なら選ばなければまだあると思います)母国に帰るのもありじゃない。
それかそこで仕事を見つける。ビザの関係で働けないとかですか?
ご主人とはその辺問題なく深く話し合える英語力はあるのかな。

人の人生は長いようであっと言う間って言います。
あなたのこれからの人生、どう生きたいかですよ。
不満や不安でいっぱいだけどまだご主人に愛情があるし怖くて動けないというのなら、彼とは離れずにただ目の前のことに幸せを見つけて(例えばシャワーが気持ちいいとかご飯が美味しいとか)一日一日生きていくしかない。
ないものよりあるものを数えるってやつです。

私も海外です。
友人であなたのようだった(過去形)人たちの話を聞くと、たいがい離婚して仕事を見つけて、新たな環境の中で人脈も出来、パートナーも見つかって今は幸せという人が多いですね。

ユーザーID:1457996239
はたらくこと、またはボランティア
みみ
2019年5月17日 4:03

トピ主さんは仕事はなさらないのですか?
ヴィザの関係で不可能なのだとしても、なにかしらのボランティアはできるはずです。

人間、仕事でもボランティアでも、他者のために自分の能力をつかうことをしないとそりゃー生きてる意味がわからなくなると思いますよ。

ユーザーID:2547146687
友だちを作りましょう!
今は海外小町さん
2019年5月17日 4:07

私も結婚を機に海外へ引越して、最初の数年は友人もいなくて日中は誰とも会話しない日々、毎日が苦痛で毎週ホームシックになっていました。日本に居たら…と毎日考えては落ち込んでいました。当時はお金もあまりなく本当に惨めでした。
ただトピ主さんと異なる点は、主人の母国(ヨーロッパの某国)に在住、ホームシックになった時は全力でサポートしてくれた事です。

トピ主さん、英語(もしくは現地の言葉)は話せますか?
先ずは日本人でも現地の方でも外国人でも友達を作りましょう。誰かと話すだけでも、心が軽くなります。インターネットやSNSで見つけるのは難しいですか?もしくは、仕事や学校、ボランティア活動はどうですか??

私達は今年で結婚生活+海外生活も12年目。
貧乏生活や友達のいない生活も体験して離婚も考えたりもして色々とありましたが、今は収入も増え、友達もできて(日本人同士のマウンティングも体験しました)、楽しく暮らしています。

トピ主さんのお気持ちが痛いほどわかる。国際結婚や海外生活、大変な事もたくさんありますが、お互い頑張りましょう!

ユーザーID:7681296109
仕事をしてみては
馬間
2019年5月17日 4:18

仕事をしてそちらに気を向けてみるのはいかがでしょうか。

結婚されているとのことですので、フルタイム勤務が可能かと思います。家庭から解放される良いチャンスかと思います。

ユーザーID:4547528483
アメリカ人夫と在米
Juju
2019年5月17日 4:58

アラフォーで結婚12年目です。

教会はありますか?ご近所さんに教会に招待されることはありまでんか?なければ一緒にいかせてもらうようにお願いしてみたらどうでしょう?

アルバイトや就職はビザの関係等で不可ですか?

我が家も最近まで夫はよくゲームや趣味に忙しく、どうなんだろうか、と思うことがよくありました。今年に奇跡が起きて出産したとたん、ゲームはどこかにふっとんで行きました。趣味はしたいという気持ちがあるようですが、時間と体力が着いていかずの状態です。

自分の人生、夫次第でつまらなくするのは残念と思う性質なので、子供が居なくても自分の趣味に没頭していたと思います。趣味を持ってみては?保護動物の世話など。

ユーザーID:4636140196
私が
あみ
2019年5月17日 5:14

読んでて、私が書いたのかと思うぐらい同じです。
うちも国際結婚で、旦那の国じゃない国で生活してます。
子供もいなく、猫3匹と一緒に生活してます。
旦那は仕事から帰宅したら、自分の部屋に籠って、夕食まではリビングには来ません。(ゲームしてるか動画を見てるかのどちらかです。)(笑)
しかも私が英語が苦手なので、外に出て友人を見つけようとか全くしないので、家で猫たちと会話してます。
うちも旦那との会話30分以上しないですよ。(必要以外話さない)
旦那さんの同僚で、日本人の奥さんとかいないですか?
こちらには、日本人妻さんのコミュニティがあり、そこで輪を広げるみたいですが!
私は参加していないです。
子供がいないので、子供がいる夫婦とはなんとなく合わないと感じるので避けています。
本当は、もっと積極的に行かないと思うのですが・・・46歳になるとどうでもいいと思えてしまいます。(笑)
私もたまに離婚の文字が浮かびますよ。でもそれなりに愛情持って接してくれてるし、私も日本に帰る実家はないので、自分自身に何が大切か何が必要かを考えて・・・
この人と一緒に添い遂げると決めたので、旦那ばっかりに求めないように色々考えて生活してますよ。
1人で買い物や電車に乗って行ってみたいお店に行くとかしゃべらないけど少しは気晴らしになります。(写真撮って、インスタグラムとかSNSに投稿したりするもの良いかと)
それか、その国の言葉に不自由しないなら、ボランティア活動としてみてはいかがでしょうか?
少しはストレス解消になると思うのですが。

お互い頑張りましょう!

ユーザーID:4545169457
外に出る
あんぱん
2019年5月17日 5:20

仕事を見つける、ボランティアに参加する、現地語のコースに通う、習い事をする…どんな形でもいいから、
「ご主人と犬と猫」という限られた狭い世界からとにかく一歩外に出ましょう。方法はいくらでもあります。

>旦那がほぼ人付き合いをしないし、子供もいないので私には会ったら話す程度の人はいても友達はいません。

ご主人のゲーム中毒は大問題ですが、トピ主さんに友達がいないのはまた別の話だと思います。

ご主人が社交的で友達を連れてくればトピ主さんにも友達ができるというものでもないでしょう?
ママ友にしても友達とはまた少し違います。友達に発展する人も中にはいますが、むしろ稀です。

友達ができれば孤独感はだいぶ薄まると思います。
自分以外の誰かに期待するのではなく、自分自身で作る方法を見つけなければ、
仮にアメリカに行けたとしても状況は変わらないと思いますよ。

あまり思いつめない為にも、まず外に出ましょう。

ユーザーID:0034837817
つらいですね
ころ
2019年5月17日 8:52

国際結婚、アラフォー、主人の母国に住んで6年目です。

ゲーム、完全に中毒症状ですね。ご飯も食べないなんて。
夫婦って楽しいことや辛いことを共有したり、時には意見の違いで言い争ったり、何か目標に向かって一緒に努力したり、助け合ったり、そういうものだと私は思っています。
旦那様は夫婦というものを理解されていないんでしょうね。まして日本から第三国へ移住したのならもっと自分のパートナーを気遣ったりしてもいいと思うんですが。
ハズレだったのかもしれません。

私なら離婚して帰国すると思います。だってこれから変わる可能性がなさそうだし、一緒にいる意味がないと思うから。自分のことしかきっと考えられない人なんだと思います。
それでも旦那様と一緒にいたいのであれば、お仕事をはじめてみては?
在宅でされているのでしょうか。もし専業で家にいるのであれば外にでて短時間でも働くと少し変わると思います。
職場で自分の居場所を見つけたり、頼りにされたり、運がよければお友達もできるかも。
ビザの関係で仕事ができないということでしたらごめんなさい。
趣味のサークルとか習い事とかなんでもいいと思います。外でいろんな人と話をすると気持ちもリフレッシュするかもしれません。家で悶々とするのが一番良くないですよ。

一番いいのは自分の居場所を探すことだと私は思います。

ユーザーID:3147285743
辛いですよね
りんごぱい
2019年5月17日 9:24

米国人男性と結婚2年目で子供なし猫ありの女性です。
Njさんと違って私は在米ですが、同じ気持ちを体験し、今でも全く感じないわけではないのでその辛さがひしひしと伝わってきました。
うちの主人もゲーマーで、アウトドア嫌い、人付き合いの悪さも共通しています。
一言も話さずに終わったり、ストレスの掃き出し場所がないと、息苦しくなりますよね。

私がその状況から少し抜け出せたのは、仕事を始めたことが大きいです。
専業主婦+異国で夫頼りというダブルパンチで、夫と対等ではありませんでした。
仕事を始めて自由に使えるお金が持てた余裕、自分も家計に入れているという自信、同僚など夫以外との会話による気分転換でかなりガス抜きできました。
Njさんはお互いの母国ではない国にお住まいとのことでいきなり仕事というのは難しいかと思いますが、趣味の会、語学学校、ボランティア、日系企業などまずは入れそうな輪に参加してみると世界が広がると思います。
ネット収入やブログなどでお小遣い稼ぎも良いかもしれません(税金の申請方法は事前にチェックです)。

それと、旦那さんに心のうちをよくお話しされた方が良いですね。
異国で暮らすストレスというのは体験してみないと分かりませんよね。
旦那さんも母国ではないところで家族を養うプレッシャーを抱えているのかもしれません。
Njさんがこれだけ切羽詰まるほど悩んでいることをまず知ってもらい、ご主人はどう思うのか。
私は何度か爆発して泣きながら訴えました。
そこまでして「え、そんなこと感じてたの?」とようやく知った感じでした。

あと、内緒でいつも日本の求人もチェックしています。
日本でどの仕事ならできるか把握しているだけでも「帰りたくなったら帰ってやる」という闘志が芽生えて、それが心の支えになっています。

Njさんにエールを送ります。

ユーザーID:4511198860
趣味とか仕事とか
趣味人
2019年5月17日 9:30

第3国に住んでいらっしゃるのですね。ビザはどうなんでしょう?労働許可はありますか?お仕事をされているのかわかりませんけど、そこから人間関係などできれば、もう少し生活にもハリが出てくると思います。現地語の学校は、すでに卒業されてますか。。

仕事だと、日系企業とか、日本人相手の仕事しかないのかもしれませんけど、それでも日本語で話せる環境があると、気持ちがずっと楽になると思うのです。自由に話ができる人がいると、全然違いますよ。海外の日本人社会は狭かったりで、人間関係が難しいこともある話は聞きますけど、必ずしも悪いことばかりじゃないと思いますしね。(私自身も海外で日本人社会にどっぷりでしたけど、友達になった人たちはいい人ばかりでいい時間を過ごせました)

自分の生活の質を上げるには、ご主人に頼るのは諦めて、自分で友達や人間関係を作っていくことですね。

趣味はどうでしょう?スポーツや音楽などで仲間を作っていくことはできませんか?中学高校部活で何か経験のあるものだったりすると、すぐにとっつきやすいと思うのですが、もう興味ないですか?現地の日本人会でサークルなどあると思いますし、現地語ができるなら、現地のサークルのようなものに入ってもいいと思います。楽器など個人的に教えてもらえる機会があると、先生からつながりなどできていくと思うし。

色々人生楽しくする道はあると思いますよ。

ユーザーID:4823768328
私の場合
オズ
2019年5月17日 9:54

48歳のオズと申します。私の夫もアメリカ人、間もなく結婚15年目に入ります。うちは結婚してすぐの5年間アメリカで暮らしました。不妊治療しても子どもは授からず、養子縁組も考えたが実現しなかった点など、Njさんと似た経験もいくつかしました。つらい時期はありましたが、現在は日本で幸せに暮らしています。

子どもをあきらめて夫と2人の生活が定着し、ほとんど口もきかず同居しているだけの時期がありました。夫の仕事でたびたび引っ越しがあるので、ある日「次の引っ越しには付いていかないかもしれない」「私はひとりで故郷に帰るかも」と伝えました。すると、夫も色々考えたようで、その後は私の故郷で仕事できるように動いてくれました。

私にも安心して帰れる実家はありませんでした。でも、故郷には懐かしい人や場所があって、まずはそこに帰りたいと思ったのです。夫と別れることになったとしても、まず一度心身を休める必要があると感じました。夫との結婚維持は半分あきらめていましたが、夫も考えて行動してくれたことで信頼を取り戻していったのです。

何かの参考になればと思い、書かせてもらいました。Njさんにも早く幸せを感じられる日が来ますように。

ユーザーID:0055899207
 
現在位置は
です