現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母の日のプレゼントを返却された

みほ
2019年5月17日 17:23

遠方に嫁いだため、実家から離れた都心に住んでいます。
母の日が近づいてきたので、何が欲しい?と電話で聞いてみましたが、
「今思い付かないわ!花なんかいらないからね!」と言われたので、
こちらで考えて、プレゼントを送りました。
すると、後日電話がかかってき、
「何これ〜?笑 こんなのいらないわ、返すわ」
と言われました。
70歳の実母です。

母親って、こんなもんなんですかねえ?
いらないわ、返すって、ひどくないですか?
来年からは、もうあげたくないです。

ユーザーID:1135154918  


お気に入り登録数:71
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:44本

タイトル 投稿者 更新時間
まだ返されてないですよね
アイスクリーム
2019年5月17日 17:45

次に会うときに渡されるってことでしょうか?
食べ物だったら困りますね。

私は母にコーチの財布を送って、「私の好きな色だ」と言われました。義母と義父にはそれぞれパジャマとその他諸々、娘は私に好きなお店のケーキと手紙をくれたのでありがたく頂きました(娘にもおすそ分けしました)。
相手の好きなもの・必要なものを送っているのがミソでしょうか。
欲しいものがわからないときは商品券や現金がいいかもしれませんね。

ユーザーID:8595757754
あるある
みかん
2019年5月17日 18:07

 何をプレゼントしたんですか???

 お母さんには気に入らないけど、娘が気に入って選んだ品だから、娘の欲しい物なんだろうな、娘の趣味なんだろうなと思っただけ。
 だから、「自分で使いなさいよ。」という発想。

 母と娘なら、結構あり。遠慮ないから、うちも言いそう。

 お母さんにすれば、ひどいプレゼントだったんですよ。正直でいいと思う。
 不要な物を溜め込んだりするの、ストレスだし。

 来年からは、消えちゃう物がいいと思います。飲み物や食べ物ね。これだったら、近所の茶飲み友達と楽しめるし。

ユーザーID:4439974863
私は携帯からの書き込み
タケノコ
2019年5月17日 18:26

私は小学生の時に「お母さん、ありがとう」と手作りカードをあげたら「お金ないからこんなもの作って!」と言われましたよ。(お小遣い月500円でした)一生忘れません。

ユーザーID:2304672259
そんなもんです
るりこ
2019年5月17日 18:54

いらないものはいらないんですよ。

ユーザーID:4880710725
そういう親にならないようにしましょう携帯からの書き込み
ひなぴょん
2019年5月17日 19:21

そういう人っていますよね。
たとえ気に入らなくたって、ありがとう、嬉しいと感謝の言葉を伝えればいいのになって思います。相手の事を思いやる事が出来ない人なのです。

私の母も同じで、手作りのエプロンを縫い方が下手だと受け取ってくれませんでしたし、孫からのお土産も「おばあちゃんは使わないから、持って帰りなさい」という始末。
孫(私の娘)だって頭にくるし、悲しくなります。
高齢になると、食べる物も着る物も、良い物(高価な物)が少しあればいいと言い、私からのプレゼントでは満足しないのは分かります。

でも気持ちですよね。母の日や誕生日、クリスマスなどプレゼントして喜ぶ顔が見たいです。

義母もプライドが高くそのタイプ。最初は贈り物、喜ばないので食事に誘うようにし、それも文句ばかりでもう商品券、最後はそれも辞めました。

結局損ですよね。
それを踏まえ、人から頂くものは感謝し喜ぶ。反面教師だと思いましょう。

ユーザーID:6529892657
レスします
匿名
2019年5月17日 19:54

昔からポンポンとものをおっしゃるお母様でしたか?
これまでの母の日にはどんなやり取りがあったんでしょう?

まあ、今回のことはお母様のストレートな性格から出た、ただの冗談のように思います。
が、杞憂だとは思いますが、お母様も70代に入られたことですし、老化によって子どもみたいな遠慮なしの物言いをするようになったとか。

トピ主様はこれから認知症について学ぶなどして、お母上の心身の衰えに備えるといいかもしれません。

ユーザーID:3298271588
主人が似たような仕打ちに遭いました
小萩
2019年5月17日 19:55

悲しいですね。
みほ様のご心中、いかばかりかとお察しいたします。

私の主人が同じような経験をしました。
花を贈りたいと言うので、一緒に選びに行き、
さんざん迷った末にクレマチスを送る手続きを取りました。
主人は嬉しそうでした。
母の日の数日後、自宅に配達業者から電話が掛かってきました。
受取人が受け取らなかったので商品をどうしましょうか?という相談でした。
主人は処分して下さい、と答えて電話を切りました。
淡々と事実だけを告げられましたが、
その表情から努力して感情を出さないように装っている雰囲気が
ひしひしと伝わってきました。

主人は私と結婚する時、実の母の意見よりも私の気持ちを優先してくれ、
結果、私は幸せな結婚生活をスタートすることができましたが、
母親とは疎遠になり、連絡も途絶える形となってしまいました。

子供が生まれ、親の気持ちがわかったからこその母の日のプレゼントでした。

お義母様のお気持ちも理解できますが、私は、自分が同じ立場になったとしても、
息子たちからのプレゼントはありがたく受け取ろうと強く思いました。
子供にとって親はいつまでも親であり、唯一無二の存在であると痛感しています。

みほ様も実の母親からそのような心無い言葉を聞かされ、
とても傷ついたことと思います。
子を持つ親としては、ひどい言葉だと思います。
「大事なお金を私なんかに使ってくれなくていいのよ、
気持ちだけで嬉しいわ、ありがとう」と言ってくれたら、
同じ「いらない」でもまったく違う受け止め方になったと思います。

かく言う私はアラフィフ、お母様は70歳。
年を取ると物の言い方もストレートになるのかもしれませんね。

来年は贈らずに様子を見るのもいいかもしれません。

ユーザーID:7313872217
傷つきますね。
めたも
2019年5月17日 20:24

「気持ち。私の気持ち。」
それを受け取ってくれないことの悲しみ。

あげた物はね、どうでもいい。
こちらが「勝手に」それを選んで贈ったのだから。
「気に入らない。必要ない。」お相手がそう思うのは自由。
一度も使わないなら、それは仕方がない。

だけど「いらない、返す」と言っちゃったら、おしまいです。
贈り手の気持ちを踏みにじりますよね。

そのような性格の人物に、
>来年からは、もうあげたくないです。
あげたくなければ、あげなくて良いでしょう。

プレゼントを贈るという行為は、贈り手の自己満足。
そういう謙虚さがあると、少しだけ気持ちの矛先が変わりませんか?

ユーザーID:8309029600
あります。あります。
ぐり
2019年5月17日 23:39

母80代、私は50代のムスメです。
だいぶ前の事ですが、趣味で卓球をしていた母に
毎年ポロシャツをプレゼントしていました。
家でもよくポロシャツを着ている人だったので。
 
ある時、「私はあまり着ないからあなたが着たら?」とごっそり紙袋に入れて返却してきました。
とても不愉快で家に帰って速攻捨てました。
スポーツブランド物だったので、もったいなかったんですけどね。

それからはお菓子にしました。若い頃に東京に住んでた母は東京大好きなので、銀座のなんとかとか、浅草のなんとかをネットで頼んで、直接配送してもらいました。車で10分位なんですが・・
「あなたはセンスがいい」と言っていましたね。
 
最近、母の無神経な発言で弟のお嫁さんを傷つけて、弟に怒られたそうです。
初めて息子に怒鳴られた母が私に愚痴ってきて言う事には
「私は悪気はないのにそんなふうにとる人が悪い!私は悪くない!」
あぁ、そういう思考なんだ〜と納得です。あまり相手の気持ちには思いが至らないようです。

何か頂いたら、選んでくれた方の気持ちに感謝して喜べる人になりたいですよね。 親子でもです。
母を反面教師にしています。

ユーザーID:4288287896
母は、何もいらないと言いながら・・・
pepe
2019年5月17日 23:52

「誰も買ってくれないから自分で買うの」
と店員さんに言ってます。
すぐ後ろに私がいるのに・・・私は背後霊か。

弟が送った服が気に入らない、いらないから
送らないでと言います。

私はウェットティッシュや葛湯を渡します。
生活用品やいつも飲んでるものがいいようです。
こだわりがあるようで好きなメーカーしか飲みません。

ユーザーID:7993743959
年取ると、モノ貰うと困る
リリー
2019年5月18日 0:19

そろそろ人生の後片付け考えますからね。
娘が全部してくれるっていう考え方ならそんなこと関係ないかもしれませんが。

がっかりしますけど、相手は高齢者。
あまり根に持たないことです。

ちなみに、私は子供のころ似たような事言われたことあります。
その時は、相手が本当に欲しいものを考えて贈ることについて考えるきっかけになったので、傷つかなかったとは言いませんけど、言ってもらえてよかったと思っています。

ユーザーID:1815403834
来年からはメッセージカードのみで・・・
すずめ
2019年5月18日 1:43

>来年からは、もうあげたくないです。

贈り物という意味では、それでよいと思います。

ただ、何も送らないよりは、メッセージカードだけでも送ったほうが良いと思います。
ちょっと笑える面白いカードや、お母様の好みが分かればそういうデザインのカード。

贈られたものを「こんなの要らない!」と返すのは、母子間でも失礼だと思います。

だからといって「送らない」と決めるのも、きっと後々に嫌なしこりが残りますよ。

お母様は、来年の母の日には、今年自分がしたことを忘れているかも知れません。
そのうえで、来年に「母の日なのに何もなかった!」とお母様から文句を言われたら、
トピ主さんは、さらにイライラを募らせて、最悪、喧嘩してしまうかも知れませんよね。

大変失礼ながら、70歳というお母様のご年齢を踏まえて、
いつまでも親は、永遠に元気で居続けるものではないのだということを
心の片隅に覚えておいたほうが良いと思います。

親子の間は、遠慮がないぶん、喧嘩すると意地の張り合いもひどくなります。

あの時、こうしておけばよかった・・・という後悔が起きないよう、
いつでも仲良くしておいたほうがいいですよ。

若くて柔軟な思考を持つ、トピ主さんのほうが上手に折れてあげて、
来年の母の日は、感謝の気持ちだけでもよいので伝えてあげてください。

最も、絶縁したいほどの親子関係ならば、何も送らないという手もアリですね。
そうでなければ、嫌なお気持ちもよく分かりますが、折れてあげたほうがいいですよ。

ユーザーID:7797900380
分かります携帯からの書き込み
2019年5月18日 3:04

うちの母もそういう人でした。実際プレゼントが送り返されてきました。唖然です。ついでに、「こんな親不孝な娘を持って、お母さんは不幸だ」と、メールに罵詈雑言を書いてきて、着信拒否にしました。生きている間に解除する事はないでしょう。
他にも、色々な許せない事があり、絶縁しています。

小学生の時、家庭科で、巾着袋を作る授業があって、犬の形に切ったフェルトをアイロンであててプリントし、祖母にあげました。
大学生の時、祖父母の家に行ったら、祖母がまだそれを持っててくれて、しかも、ちょっとしたお出かけにこの間使ったと、出してきてくれました。

懐かしさがこみ上げてきました。
祖母は、私が子供の時にプレゼントした、祖母の絵や、手紙や、肩叩き券を全部取っておいてくれました。

ユーザーID:4243162464
経験あります
nao
2019年5月18日 7:34

私も母に言われたことがあります。
「こんな物より下着の一枚でも送ってくれた方が良かった」
と言われました。
それ以来送ったことは無いです。

ユーザーID:0507416837
みかんさんに同意します
m
2019年5月18日 8:40

主さんのガッカリした気持ち、分かります。
でもね、これが毎年続くと思うと、ウンザリする気持ちも気づいてほしいのです。
冷たい言葉では有りますが、お母様も言いたくはなかったはず。本音を言うのに、相当勇気が要ったと思いますよ。

ある程度年を取ると、欲しい物は、既に全部手元に有る状態です。私もそうですが

・管理しきれないから(不要な)物が増えるのが嫌。
・日常使いするものは、自分好みの使い慣れている物、(説明書を見なくても使える様な)単純な使い勝手、(目が見えにくく、手間が増えるのが嫌なので)細かな部分まで清潔に保てる物・・・などが良い。
・服なら肌触りや着心地が良く、クリーニングの必要が無い、洗濯しやすい丈夫な物、とかが良い。
・最新式の物より、案外昔ながらの物が気に入っていて、どうせ買ってくれるなら、同じ商品を買い替えて欲しい。

・・・とまぁこんな感じで、結構色々と好みやこだわりが有るんですよね。
よって、本当に要らないのです。気持ちは嬉しいのですが、特にサプライズプレゼントなんて、本当に要らない。無駄遣いせずに、貯金して頂戴、そんな気持ちです。

次回からは、お金とか、お菓子とか、その辺りにしましょう。
もしくは、「母の日の代わりに、帰省した時に一緒に食事とか日帰り温泉に行こう。」と言う。こんなので充分です。(まぁこれは私の意見なので、その辺りの好みは、直接お母様に聞いてくださいね。)

ユーザーID:8270219404
来年からは
幸せくん
2019年5月18日 9:34


誕生日は差し上げているのでしょうか?


もうあげなくていいと思いますよ

ユーザーID:7130766976
レスします
チョッパー
2019年5月18日 10:51

今まで母の日に何かあげてましたか?
またその時の反応は?

プレゼントは送り手の気持ちともらう側次第だから、もらう側がいらないなら仕方ないと思います。
せっかくあげたのに!と怒るのは、気持ちの押し付けです。

私の実母もはっきり言う人で、母の日のプレゼントはいらないと言われています。
翌日には100円以下になる花を大金出すなんて無駄だし、カーネーションは好きではないから、と。
なので母の日は何もせず、誕生日に母が好きなトルコキキョウやバラを贈ります。
行けるときはご飯ご馳走したりします。
ただ、義姉は何度断っても毎年カーネーションをくれるそうで、苦笑いしながら飾ってます。

ユーザーID:3796945600
うちもそんなものです
mon
2019年5月18日 12:27

私の母親(母の日や誕生日)や祖母(敬老の日)なんかもそんな感じでした。

何が欲しいか母親本人に尋ねて、一緒にネットで検索してコーチのバッグを購入したこともありますが、結局1回使っただけで「なんだか重たいからいらない。メルカリに出品する?」と言われました。祖母に渡したテンピュールの枕は祖母が「こんなもんいるか。寝られん。こんなしょーもないもん渡しやがって」と、逆切れしながら翌日ゴミ箱に捨てていたそうです。

物が嫌なのか、それとも自分より格下だと思っている人間からプレゼントを貰うのが不愉快なのかもしれない。
一生プレゼントはあげないと誓いました…。

ユーザーID:8485935621
うちの母に似てる携帯からの書き込み
アラフィフ
2019年5月18日 12:38

私の場合、花は要らないし、何も思い付かないを信じて、特別何もしなかったら(着るものに煩いからパジャマにしても特別喜ばないのでやめた)兄が母の日にカーネーションをプレゼントしていたとき、すごく喜ぶし、うちの子供(母にとって孫)のお菓子や好物も貰っても忘れ、内孫からお小遣いを貰ったとき「アラフィフの子供は何もしてくれなかった」と悪口。 結局、現金欲しかったのね。 価値観の違いだけど、悪口まで言われたくなかったと、がっかりしました。

ユーザーID:9278279040
本人そのものの存在が大事なんですよ
匿名
2019年5月18日 13:06

主人が同じ目にあった、とレスされている方がいますが、全然違います。
該当レスは、詳細はわかりませんがお義母さんには納得いかない形で息子の結婚は始まり、それ以降疎遠・連絡がない形です。すなわち「絶縁」状態なわけです。

絶縁しあっている(と本人は思っている)相手から突然花が届いても「子供が生まれ親の気持ちがわかったから」とは思いませんよ。「老い先短くなって遺産の心配でもし始めたのかしら」くらいだと思います。

そう、大事なのは血がつながっていることではない、本人とどれだけ会い、言葉を交わすかなのです。

上記レスでも「散々迷った末に花を送った」とありますが、絶縁している相手にその行動は自己満足もいいところです。

トピ主さんも持っていって眼前で「何これ―?こんなのいらないよ〜」と言われたらまた違った印象かもしれません。

正直、物をもらうことに意義を感じる人間でないのなら、「送ってまで」贈ることに執着する必要は無いと思いますよ。
サプライズのプレゼントのようなものであり、贈る側が「気持ちを受け取ってもらって喜んでもらうまでがワンセット」と思いがちなのでもらう側は結構な負担です。
サプライズで指輪を用意され皆の前でプロポーズされるのと同じです。「指輪は自分で選びたかった」「というかそもそも指輪なんて不要だった」「皆の前なんてやめてほしい」
そろそろプロポーズされることはあらかじめなんとなくわかっていても、その形は嫌だわと思っても、断りにくい。なんか感動してる風を装わないといけない感がある。

来年からはもうあげなくていいです。

行って一緒にご飯でも食べるのが一番です。
行くことが困難だというのなら動画で「何かほしいものがあったらツケとくからまた言ってね〜!」と送るくらいでいいですよ。

ユーザーID:1646352895
 
現在位置は
です