恩人を嫌いになりました

レス10
お気に入り51

優子

ひと

昔お世話になった恩人が男女一人ずついます。
血のつながらない地元のおじさんとおばさんです。

おじさんは子供がいないことから、私をご夫婦で可愛がってくれました。
しかし、おじさんは7年前の病気で落ち込んだのをきっかけに人が変わってしまい、家のお金を使いこみ奥さんを怒鳴っては精神的DVしていることが分かりました。近所でも夫婦仲が悪いことは知れ渡っています。私が帰省しておじさんに会う時はおじさんは私には良い顔をしますが、時々ブラックユーモアをいうようになりました。目が暗いです。鬱かもしれませんが病院に行くのは拒否しているそうです。ご夫婦仲は末期状態で私も女性をののしるおじさんが怖く嫌悪感が出ています。


もう一人のおばさんは、私が若い頃よく行き来があったおばさんです。車で30分の所に住んでいます。
母が何かと助けたことを恩に思っていて私のことも大事にしてくれました。
私が困ったときも助けてくれました。
ところが、この頃は私が帰省して挨拶が遅れると怒るようになりました。
この間は「自分の所に来る前に友達に会ってから挨拶に来たのか!」と一方的に言われて傷つきました。帰省する前に友人とは会う約束をします。一番の楽しみです。おばさんにお土産を用意し帰省して電話をかけても留守が続いてました。そのうち自分の用事も重なり遅れたのです。それをひどい態度を取られ一気に嫌になりました。


昔は恩人だと思いました。けれど今は顔もみたくありません。
同じように過去の恩人が嫌いになった方はいますか。

ユーザーID:4715746176

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

レスする
  • 老化現象はこうなのでしょうか

    あんなに優しかったおじさんは、私が普通の女性より太っていることをいじるようになりました。「まあ、優子ちゃんほど大きい女の人はいないけどなぁ」。昔は絶対こんなことは言いませんでした。私は自分の体のことを言われるのはとても傷つきます。生まれ持った大柄な体型で痩せても大きく骨が大きいことに変わりはありません。おじさんは家では奥さんをほとんど毎日怒鳴っているようで時々「俺は〇(病気の名前)なんだー」と叫んだこともあるそうです。老後に貯めていたお金を黙って持ち出しギャンブルに使ってしまったそうです。子供の頃あれほど優しかったおじさんがまさかこうなるとは夢にも思わなかったです。おばさんと会うとおばさんが泣きます。私はおじさんのことは悪くは言いません。昔の私に向けてくれた優しいまなざしを覚えているからおばさんの愚痴に賛同は口にはしません。でも内心は毛嫌いしてしまうほど嫌になりました。

    もう一人のおばさんはお金持ちで美味しいものを食べてきた方なので、帰省の際のお土産は気を使い高いお土産を持って毎回伺っているのです。呼び出されたらはせ参じる気持ちで伺ってもいました。それなのに一方的にどなられて、私がその時持参した土産の包みをバリバリにやぶき、菓子の中身を出して「ほら、お前も食べろ」と言われました。都会で人気のスイーツで並んで購入しました。
    恩を感じてから十年以上、なにかあってもまずおばさんを立てていた私でしたが近年のこのおばさんの振る舞いに今まで我慢していたものがプッと切れました。


    これが老化現象なのでしょうか。あまりに残酷です。

    ユーザーID:4715746176

  • 無常の風さん

    >自分に都合の悪い面が見えていたらあなたはその人を「嫌い」と感じるのです。

    そうでしょうか?
    言いたいことが抽象的で分かりませんでした・・

    都合が悪い?暴言を吐かれていることは私にとって都合の悪いことではなく
    嫌なことです。

    土産にもってきたものをビリビリにやぶられる、遅いとどなられることは
    私にとって都合の悪いことではなく、傷つけられた出来事です。

    無常の風さんの文はいつも立派な文ですが、私の悩みと合わない気がします。

    ユーザーID:4715746176

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧