現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

好き嫌いが多いから結婚できない

大嫌い大好き
2019年5月18日 17:10
古いレス順
レス数:467本

このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します。
タイトル 投稿者 更新時間
レスします
通りすがり
2019年5月19日 11:19

男性です。
さいさんに激しく同意します。

女性から交際を申し込まれ、条件付きで付き合う。
これはどうしても譲れない条件だから。
一度断って、その上で約束した事。

それを無理〜で済まされ、
たった一つ食べられない蕎麦でお互い様で済まされ、
で結婚を躊躇する理由が分からないって言われても…ねえ。
彼は初めからちゃんと説明してるでしょ?

彼はちゃんと理解しているんです。
この手の女性と結婚するとしんどいって。
これから先も訳の分からない理由で約束を気分で簡単にひっくり返されるって。
そりゃそのような女性と結婚したくないでしょう。
トピ主さんには分からないのですか?

言い方は悪いけど、惚れた女性であれば偏食も仕方ないと言う男性もいるでしょう。
彼にとってあなたはそこまでの女性ではなかったという事。

それと説得って書いてあるけど、結局、彼にあなたの言う事を聞かせたいだけ、だよねえ?

彼と別れてあげて。
彼は一度お断りしてます。
その上、彼はあなたと付き合う努力してダメだった。
理由もはっきりと伝えている。
で、これ以上男性に何を求めるのですか?

男性よりのお願いです。
私を開放して下さい。

ユーザーID:6274576118
彼は諦めよう
まきやん
2019年5月19日 11:27

偏食を受け入れられる人を探しましょう。

受け入れられない人は、受け入れてくれません。
ちなみに私も偏食の人とは付き合えません。

アレルギーが少しある、とかなら仕方ないですが。

偏食な人は、私から見たら、とても問題があるように見えます。、色々な面で。

ユーザーID:6820177773
子供が心配だからね
フィヨルド
2019年5月19日 11:52

トピ主さんは給食の時はどうされていたんですか?
今はあまりガチガチに食べることを強制されませんが、それでも毎日毎日食べ残すのは心苦しくないですか?
お友達と食事に行ったり旅行の時はトピ主さん1人があれも食べられないこれも食べられないと主張していたんですか?
将来お子さんが出来た時に、彼は子供が偏食でいじめられたり生きづらくなったりしないか心配なんでしょう。
トピ主さんは平気だったからといって、お子さんもそうとは限りません。
私の娘の友達にもお母さんが偏食で娘も偏食という子がいます。
悪い子ではないですが、やはり変わり者のレッテルは貼られてますね。
そして、蕎麦だけ食べられない人とトピ主さんを同レベルに語るのは無理でしょう。

ユーザーID:9939856786
食べ物の好みは大事
のん子
2019年5月19日 12:36

これから一生を共にするのですから、ある程度の妥協は必要です
ですが、食べ物・味付けの好みは妥協するにも限度があります。
そこまで偏食がひどい人はそうそういません。
子供の頃は給食で困ったことでしょう。お友達とのお付き合いも大変だったのでは?

彼はあなたの事をお付き合いするにはまあ我慢できるけど、親より長く過ごし家族を作っていく人とは思えなかったのですよ
子供の教育にも悪いし、とても親戚づきあいがうまくいくとも思えない。
そういったところでしょうか

ご両親も反省なさったほうが良いと思いますよ。娘が苦労してるんですから。

がんばって偏食を治す、もしくは努力してるところを見せることによって彼も認めてくれるかもしれませんが。
がんばってください

ユーザーID:1383208633
私もイヤですね携帯からの書き込み
るう
2019年5月19日 12:39

極端に偏食な人は。
友だちレベルならば毎日一緒にいるわけではないのでなんとか付き合えると思いますが、結婚相手としては絶対に無理です。

それも開き直りのような態度がイヤです。
もっとひどい偏食の人(お母さん?)がいるとか、健康診断で問題がないとか。

誰だって好き嫌いはありますよ。
私も肉類(特に豚肉)が嫌いで魚好きですが、会食でどうしても豚肉が出たら少量は口にするし、家族には豚肉料理を作ります。(自分は焼き魚にします)

トピ主さんも自分が嫌いな物を受け入れたくなければ、同じ人を探して下さいね。

アレルギーなどで食べられない人は別として、極端な偏食な人と一緒に食事をするのはごめんです。
実母さんのせいで、気の毒な環境で育ったことは同情しますが…

ユーザーID:0961882342
私には別次元に思えてしまいます携帯からの書き込み
ねこたん
2019年5月19日 12:54

偏食とアレルギー、ですね。
アレルギーは治療しないといけないですけど、偏食は調理法では食べられるのではないかと思います。(食材を細かく切る、加熱するとか)
私は特にアレルギーはないですし、苦手はないと言えば嘘ですけど、たくさんでなければ食べます。食べる事は私達にとってはとても大事な事と思ってるので、彼氏さんはそれを気にされてるのではないかと思います。お互いに妥協点が見つからなかったらトピ主さんと同じ境遇の方とお付き合いされるのが良いのではないかと思います。

ユーザーID:8537207856
彼が気の毒です
さちよ
2019年5月19日 12:58

偏食…これって本当にご迷惑です。
私の高校時代の友人M子。かなりの偏食の持ち主。
野菜と果物は大嫌い。唯一食べられる野菜はレタスのみ。
普段、食べるものといったら肉と魚と炭水化物のみ。
野菜嫌いで肉ばかり食べてたという事で…こう言っては何ですが体臭がキツかったです。体型もポッチャリ。
皆で食事に行くとなっても全てM子に合わせなければならなかったのが本当に苦痛でした。周りも何故だかM子に合わせてしまうんですよね。本当に不思議でした。
まぁ話題が豊富で面白い子だったので皆もその部分でM子を見ていたのでしょうが私は真っ平御免です。
「食」は大切です。社会人になってからも異様な「食」の持ち主とは一緒に食事したくありません。偏食者に合わせるとなると、ある程度レストランやお店も固定されてしまうので。
トピ主さんも「食わず嫌い」な部分があるのでは?「これ嫌い…」って思ってるだけで口に入れる事を躊躇してしまいがちだと思いますが。口に入れる前にあれこれ考えずサラッと食べてしまえば案外何ともない場合が多いのです。
偏食がある人って「食べられない」「嫌い」という暗示にかかってる人が多い気がします。

ユーザーID:1263175177
価値観の違い
チカ
2019年5月19日 13:04

嫌いな物1つ2つなら問題ないですが、何でもかんでもダメ、食べられる物を数えるのが早い(主さんの様な人)レベルの人は、次元が違うんです。

私の主人はあなたのように元偏食です。結婚する前に彼にハッキリ言いました。「あなたの偏食に付き合う気は私には無い。私にとって食事はとても大切な時間だし、美味しい物を食べることが好きな私は、あなたの偏食で我慢するの嫌なの。子供を持った時に親があれ嫌いだ、これ嫌いだ、と偏食ぶりを見せたくない。それであなたはどう思う?」と、言ったら彼自身も偏食なのが恥ずかしいと思ったらしく(過去にお呼ばれされても、食べられる物がなかったり、少なかったりで、失礼なのと同時にとても恥ずかしかったらしい)、治すと言ってくれて結婚しました。彼は努力しましたよー、本当に。今では大分偏食が治りました。まだ、好き嫌いはありますが、彼の努力を知っているので私も妥協できる所はしています。

結婚での食事の価値観はとても大切です。あなたの彼にとっては食事はとても大切なものなのでしょう。あなたにとって食事はそこまで大切なものではないのでしょう。そこの違いですよね。この価値観は離婚にも繋がるものでもあるので、彼の決断はとても妥当だと思います。
あなたが本気で変わるか、価値観が同じ人と一緒になるのが一番です。

ユーザーID:1879247680
食の相性は大切
ムスカ
2019年5月19日 13:15

蕎麦だけ食べられないのと、
基本的に多くが食べられない偏食とでは、
かなり差があると思いますよ。
どこに食べに行っても、それじゃ楽しくないじゃないの。

誰にでも苦手な食材はあると思いますが、
トピ主さんの場合はそうじゃない。

結婚するってことは、子どももできるということです。
彼は、そういう未来のことまで考えて、
あなたのとの結婚は無理だと思われたのでしょう。

偏食はアレルギーとは違いますよね。
多少は改善されたらいかがですか?ご自分の為ですよ。

ユーザーID:7304386532
彼の蕎麦嫌いはアレルギーでは?
とんどこ
2019年5月19日 13:39

何でも食べられる彼が蕎麦屋に行くことも拒絶するってことは蕎麦アレルギーじゃないですか?
だとしたらそこで出される食事は蕎麦以外のものであっても食べちゃまずいですよ。

トピ主さん、彼と結婚したらずっと蕎麦を食べにくくなますよ。
いいんですか?
ただでさえ食べられるものが少ないトピ主さんには苦痛じゃないですか?
食の好みが合わない相手との生活って避けられるなら避けたいのが普通ですよ。

ところで、
自分が食べられないものであっても
彼の食事に付き合うとか、
彼用のご飯は彼の好みに合わせるとか、
嫌いな食べ物であっても調理はするとか、
見苦しくないように嫌いな食事を避けるようにするとか
努力しました?

結婚は生活です。
我が子もトピ主さんのように偏食に育つかもと思えば躊躇するのは当たり前。
あなたが彼のために偏食を治せなかったように
彼もあなたのために結婚相手の偏食を受け入れられなかった。

縁がなかったんです。

自分が変わることを拒否し、相手にだけ変化を求めるトピ主さんのそういうところも結婚したくない部分かもしれませんね。

ユーザーID:2298271321
子供も偏食になるのが嫌なのでは?
どなどな
2019年5月19日 13:45

あなたと結婚したら、子供が偏食になるって確信したのでしょう。
食卓にサプリメントが並ぶのを想像したら、滅入ります。

蕎麦屋に行けない件を書いて、彼とお互い様だと主張されていますが
ステーキ屋やすき焼き、しゃぶしゃぶ屋、刺身や生魚が美味しい居酒屋や海鮮料理店など諦めた回数は彼の方が圧倒的に多かったはずです。
回数で考えたらかなり不平等だったはずです。

お付き合いする条件が偏食を治す事だったので説得しても無理です。
説得するとしたら、あなたは食べないけれど彼の為に肉料理や魚や野菜の料理を作って食卓に出すと約束する事でしょうかね。
もっとも、偏食を直せなかったのでそれを彼が信じるとは思いにくいですが。

ユーザーID:9000470901
きびしい…
ネコ
2019年5月19日 14:00

1つは皆さん書かれてるように、子供ができたあとですね。食べられないと、給食で苦労するし。

もう1つは、相手の親御さんが、息子にちゃんとした食事を作って食べさせてくれるだろか?と心配されると思います。たとえあなたが食べられなくても、夫や子供にきちんとした食事を作って食べさせる事は可能ですか?
結婚後食事はどちらが作るという話し合いもしてますか?

似たような人がいましたが、年配者はそこを心配してましたね。息子の嫁に来てもらったら困ると。

ユーザーID:9037555040
区別
2019年5月19日 14:33

アレルギーと好き嫌いを同列に扱う時点でもうなんか無理。
いい歳なんだからちゃんと勉強しよう。

ユーザーID:6365201623
食育は大事ね携帯からの書き込み
ねこ
2019年5月19日 14:45

トピ主の文を読んで“食育”は大事だと思います。

食育を放棄した偏食の親を持つと、子も偏食となりトピ主の様になる。

息子には結婚して欲しく無いですね。
食に乏しいトピ主と、その親御さんだと苦労しそうでし、産まれて来る孫も可哀想な偏食の悪循環に巻き込まれる。

トピ主さんは、今後ご自分の人生のためにカウンセリング受けられた方が良いです。
そのままでは、まともな結婚生活も家庭も築け無い。
トピ主のお父さんはお母さんの偏食を理解して家庭を築いてるとおっしゃってますが、子であるトピ主が結果偏食となり犠牲となっている。結果、トピ主自身が異性との結婚問題にも弊害を及ぼしている。今後の人生も友人達と楽しく食事する事も出来ない。

ユーザーID:8348769071
食は重要
昼下がり決死隊
2019年5月19日 14:49

食事は毎日の事ですから、食の好みが合う合わないは重要だと思います。
私も食の好みの違いから、好きかも?と思っていた男性がいたんですが、食の好みが見事にと言っていいほど真逆で、好きな物と嫌いな物が真逆、お米の硬さの好みが逆など、もしこの人と結婚したとしたらと想像したら、これだけ食の好みが真逆じゃ無理だとやめた事があります。

>偏食だからといって結婚を躊躇する理由が私にはわかりません
上記したように、食は結婚するのにあたって重要なファクターです。

>彼を説得したいのですが、アドバイスお願いします
説得は不可能です。
そもそも、トピ主さんは偏食を理由に1回彼に交際を断られているのでしょう?
そして、偏食を治す事を条件に交際に至った。
それで偏食を治さなかったのですから、彼を説得は出来ません。
彼との約束を破ったのだから、仕方がないと諦めましょう。

約束を守らずに、彼を説得して結婚まで押し切ってしまえという、その考えも嫌なのかもしれません。
こういう人は、自分の都合のいい方向に事を運ぶ為に平気で嘘をつきますから。

トピ主父は、交際や結婚の条件として、偏食を治せと言っていないのでしょう?

で、結婚した結果、生まれた娘が母親譲りの偏食になってしまった。
これも、彼がトピ主さんと結婚出来ないと言っている理由の一つではないですか?
トピ主さんが偏食を治さない限り、子供も同じように偏食に育てると思っているから。

偏食を治す気がないなら、交際の条件が偏食を治す事だった彼とは別れて、トピ主さんのお父さんのように、偏食と子供も偏食に育てるであろうことも受け入れてくれる人と結婚するしかないのではないかと思います。

自分を騙して、そんなの大した事ないと押し切って結婚を迫る人なんて、誰だって嫌なんじゃないですか?

ユーザーID:4551199799
蕎麦アレルギーは普通のアレルギーより激烈
とりり
2019年5月19日 15:02

蕎麦のアレルギーはまさに「激烈」と言えるような症状ですよ。
蕎麦アレルギーの人が蕎麦を食べたら死に至ることもあります。

彼にアレルギーかどうか聞きましたか?

また、私もあなたが約束を破ったからダメだと思います。偏食を直すって約束したけど守れていない。だからです。
約束を破る人と結婚できますか?私ならできません。

主さんが偏食なのはお母さんのせいにしていますね。それが正しいとしたら主さんのお子さんも偏食になる可能性は大きいですね。彼は自分の子供を偏食にしたくないんだと思いますよ。
実際主さんは偏食なことで、今回不利益を受けている。我が子にそんな思いはさせたくない。当然の発想ですよ。

ユーザーID:2259006777
殆どの男性が嫌がるでしょうね、トピ主みたいな女性携帯からの書き込み
ミルク
2019年5月19日 15:16

私も偏食で、子供の頃は給食も昼休みになってもまだ1人で食べる迷惑者でしたので、気持ちは分かりますが、、、

でもウチは母親が好き嫌い無い人だったので、毎日私が好きじゃない物も容赦なく出されましたよ。

オトナになった今は、だいぶマシになりました。

それでも主人からは好き嫌い多いと言われます。

ただ私は肉が全然ムリとか、トピ主ほどではないです。

偏食はイバれる事では無いし、彼がトピ主に合わせる前提はおかしいよ。

偏食を全く治す気ないなら、同じくらい偏食な男性か、偏食オッケーな男性を選ぶしかないと思います。

でも男性は基本食べる事、作ってもらう事が好きだと思います。

偏食で外食先に苦労するとか、偏食だから全然自分の好きな物作ってもらえないとかを受け入れる男性は少ないと思います。

ユーザーID:2588112896
結婚相手を選ぶなら、偏見も何でもあり。携帯からの書き込み
松花
2019年5月19日 15:24

理屈に合わなくても、非科学的でも、差別的でも、本人にどうしようもない事情であっても、それを理由に対象外にすることだってあります。

結婚相手はひとりしか選べないし、そう何度も何度もやり直し、とは行かない。
相手に違和感を抱えながらの結婚生活には無理がありますから。

美女(イケメン)じゃないから嫌。
背が低いから嫌。
血液型の相性が合わないから嫌。

本人に面と向かって言える言えないはありますが。

そのなかに「偏食だから嫌」があってもおかしく無いでしょう。

ユーザーID:8388329342
『説得』とは如何なものか?
匿名
2019年5月19日 15:27

そもそもトピ主さんの主張に正当性を感じない以上は
彼の主張・決断を翻意させることなんて無理でしょう。

だって、約束を守ることが出来なかったんだから仕方がない。
一方が終わりだと決断したら終わるのが恋愛関係です。

素直に諦めることですね。
そしてきちんと別れた上で彼がもし全てを受け入れることで結婚したいと思ったら
戻ってくる可能性がわずか1%未満であるかなって話です。

トピ主さんの偏食というものも個性としてご自身で受け入れるとして
それを受け入れてくれる人がどんな人か、
もしくはトピ主さんにそれを補う部分があるのかってことになる。

例えばですが、トピ主さんの結婚観はどんなものですか?
どんな家庭を想像していますか?

両親は両親です。彼はトピ主さんの父親とは別人格です。
だからこそ、あなたが自分が考える家庭の姿を提案してそれを受け入れてくれる人を
捜すしかないんです。

彼を『説得』する手段はないので、次に向けて自分の結婚観を満たす男性を探そう。

ユーザーID:5012268017
それは好き嫌いというよりは、嫌い嫌いだと思う
人生五分五分
2019年5月19日 15:49

>肉はダメ、野菜は数種類、果物も数種類、魚も白身の焼き魚くらいです。

好き嫌いなんて生易しいものではないですね。

>その代わりご飯や牛乳は大好きでケーキも毎日食べています。

それって、その代わりになりますか?
肉の代わりにご飯?牛乳?ケーキ?
何が言いたいのかわかりません。

そういう極度の偏食の人は、同じ極度の偏食の人と交際/結婚したらいいと思います。普通の人を巻き込まないであげて欲しい!!

ユーザーID:6152199839
 
現在位置は
です