現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

好き嫌いが多いから結婚できない

大嫌い大好き
2019年5月18日 17:10
新しいレス順
レス数:467本

このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します。
タイトル 投稿者 更新時間
彼が気の毒です
さちよ
2019年5月19日 12:58

偏食…これって本当にご迷惑です。
私の高校時代の友人M子。かなりの偏食の持ち主。
野菜と果物は大嫌い。唯一食べられる野菜はレタスのみ。
普段、食べるものといったら肉と魚と炭水化物のみ。
野菜嫌いで肉ばかり食べてたという事で…こう言っては何ですが体臭がキツかったです。体型もポッチャリ。
皆で食事に行くとなっても全てM子に合わせなければならなかったのが本当に苦痛でした。周りも何故だかM子に合わせてしまうんですよね。本当に不思議でした。
まぁ話題が豊富で面白い子だったので皆もその部分でM子を見ていたのでしょうが私は真っ平御免です。
「食」は大切です。社会人になってからも異様な「食」の持ち主とは一緒に食事したくありません。偏食者に合わせるとなると、ある程度レストランやお店も固定されてしまうので。
トピ主さんも「食わず嫌い」な部分があるのでは?「これ嫌い…」って思ってるだけで口に入れる事を躊躇してしまいがちだと思いますが。口に入れる前にあれこれ考えずサラッと食べてしまえば案外何ともない場合が多いのです。
偏食がある人って「食べられない」「嫌い」という暗示にかかってる人が多い気がします。

ユーザーID:1263175177
私には別次元に思えてしまいます携帯からの書き込み
ねこたん
2019年5月19日 12:54

偏食とアレルギー、ですね。
アレルギーは治療しないといけないですけど、偏食は調理法では食べられるのではないかと思います。(食材を細かく切る、加熱するとか)
私は特にアレルギーはないですし、苦手はないと言えば嘘ですけど、たくさんでなければ食べます。食べる事は私達にとってはとても大事な事と思ってるので、彼氏さんはそれを気にされてるのではないかと思います。お互いに妥協点が見つからなかったらトピ主さんと同じ境遇の方とお付き合いされるのが良いのではないかと思います。

ユーザーID:8537207856
私もイヤですね携帯からの書き込み
るう
2019年5月19日 12:39

極端に偏食な人は。
友だちレベルならば毎日一緒にいるわけではないのでなんとか付き合えると思いますが、結婚相手としては絶対に無理です。

それも開き直りのような態度がイヤです。
もっとひどい偏食の人(お母さん?)がいるとか、健康診断で問題がないとか。

誰だって好き嫌いはありますよ。
私も肉類(特に豚肉)が嫌いで魚好きですが、会食でどうしても豚肉が出たら少量は口にするし、家族には豚肉料理を作ります。(自分は焼き魚にします)

トピ主さんも自分が嫌いな物を受け入れたくなければ、同じ人を探して下さいね。

アレルギーなどで食べられない人は別として、極端な偏食な人と一緒に食事をするのはごめんです。
実母さんのせいで、気の毒な環境で育ったことは同情しますが…

ユーザーID:0961882342
食べ物の好みは大事
のん子
2019年5月19日 12:36

これから一生を共にするのですから、ある程度の妥協は必要です
ですが、食べ物・味付けの好みは妥協するにも限度があります。
そこまで偏食がひどい人はそうそういません。
子供の頃は給食で困ったことでしょう。お友達とのお付き合いも大変だったのでは?

彼はあなたの事をお付き合いするにはまあ我慢できるけど、親より長く過ごし家族を作っていく人とは思えなかったのですよ
子供の教育にも悪いし、とても親戚づきあいがうまくいくとも思えない。
そういったところでしょうか

ご両親も反省なさったほうが良いと思いますよ。娘が苦労してるんですから。

がんばって偏食を治す、もしくは努力してるところを見せることによって彼も認めてくれるかもしれませんが。
がんばってください

ユーザーID:1383208633
子供が心配だからね
フィヨルド
2019年5月19日 11:52

トピ主さんは給食の時はどうされていたんですか?
今はあまりガチガチに食べることを強制されませんが、それでも毎日毎日食べ残すのは心苦しくないですか?
お友達と食事に行ったり旅行の時はトピ主さん1人があれも食べられないこれも食べられないと主張していたんですか?
将来お子さんが出来た時に、彼は子供が偏食でいじめられたり生きづらくなったりしないか心配なんでしょう。
トピ主さんは平気だったからといって、お子さんもそうとは限りません。
私の娘の友達にもお母さんが偏食で娘も偏食という子がいます。
悪い子ではないですが、やはり変わり者のレッテルは貼られてますね。
そして、蕎麦だけ食べられない人とトピ主さんを同レベルに語るのは無理でしょう。

ユーザーID:9939856786
彼は諦めよう
まきやん
2019年5月19日 11:27

偏食を受け入れられる人を探しましょう。

受け入れられない人は、受け入れてくれません。
ちなみに私も偏食の人とは付き合えません。

アレルギーが少しある、とかなら仕方ないですが。

偏食な人は、私から見たら、とても問題があるように見えます。、色々な面で。

ユーザーID:6820177773
レスします
通りすがり
2019年5月19日 11:19

男性です。
さいさんに激しく同意します。

女性から交際を申し込まれ、条件付きで付き合う。
これはどうしても譲れない条件だから。
一度断って、その上で約束した事。

それを無理〜で済まされ、
たった一つ食べられない蕎麦でお互い様で済まされ、
で結婚を躊躇する理由が分からないって言われても…ねえ。
彼は初めからちゃんと説明してるでしょ?

彼はちゃんと理解しているんです。
この手の女性と結婚するとしんどいって。
これから先も訳の分からない理由で約束を気分で簡単にひっくり返されるって。
そりゃそのような女性と結婚したくないでしょう。
トピ主さんには分からないのですか?

言い方は悪いけど、惚れた女性であれば偏食も仕方ないと言う男性もいるでしょう。
彼にとってあなたはそこまでの女性ではなかったという事。

それと説得って書いてあるけど、結局、彼にあなたの言う事を聞かせたいだけ、だよねえ?

彼と別れてあげて。
彼は一度お断りしてます。
その上、彼はあなたと付き合う努力してダメだった。
理由もはっきりと伝えている。
で、これ以上男性に何を求めるのですか?

男性よりのお願いです。
私を開放して下さい。

ユーザーID:6274576118
偏食を治す(努力をしよう)
はな
2019年5月19日 11:13

 私が彼氏の立場と仮定しますね。私も、彼氏と同じであなたと結婚できません。理由は、分かってもらえないでしょうが、毎日同じような食事ですよね。数種類の野菜と白身の焼き魚では、食事が嫌になってきます。贅沢はしなくても肉や赤みの魚、刺身など色々食べたいです。私も多少の好き嫌いはありますが、外食をした際には残さないようにしています。
 好き嫌いの激しい人と、食事を一緒にしたことがあります。箸でつまんで横によけたり、「これ嫌い。食べて」と、皿に入れてきたり、「これ欲しい」と、皿から取ったりされて気分が悪いです。私が注文したものを食べさせてと思います。
 彼氏が蕎麦を食べないのはアレルギーがあるからではないですか?蕎麦のアレルギーは恐ろしいですよ。
 お父さんが結婚できて子どもが出来たから、彼氏も同じ考えだと思いません。彼氏は、好き嫌いをしないように育てられて、食事は重要なのでしょうね。多少足らない栄養はサプリメントで補っても、食事でサプリメントでは、心が寂しいです。
 彼氏が「大嫌い大好きさんは、白身の焼き魚と数種類の野菜しか食べられない」と親に言ったら、「結婚はやめなさい」と助言します。
 もし、結婚できたら食事はあなたが作るのですか?毎日ほぼ同じ食事を。彼氏の昼食は弁当?外食?私なら外食で好きなものを食べさせてと思います。
 彼の実家(結婚したら義実家)に行った時、食事はどうするの?
 “私の苦労がわからないのだと思います。”“彼を説得したいのですが、アドバイスお願いします。”って、彼氏の説得は無理でしょう。育った生活環境が違うから。出来ることと言えば、偏食の激しい人と結婚するか、少しでも食べてみようと努力することかな。

ユーザーID:9278819766
結婚に火種は禁物
チョコフレーク
2019年5月19日 11:03

今は燻っていても何かのきっかけで大火事になる可能性がありますからね。偏食のトピは過去にいくつもありますよ。スイッチさんのレスの「トピ主さんにとって偏食は重要じゃない、彼にとっては重要」この通りだと思います。トピ主さんが言い訳を並べても意味はないのです。アレルギーではない偏食の人って絶対的な自分勝手を自分以外に押し付けているんですよね。その感覚では対人関係として危機感はありますか?お母さまの影響と言っていますが結婚となるとそこの部分も不安要素ではあると思います。結婚は両親も関係してくるので、それに子どもは健康に育ってませんよ?毎日ケーキはおかしいし、現にトピ主さんは偏食が原因で今の事態が起きている、健康とは”心の健康”も含みますよ。
”縁がなかった”のだと思いますよ?主さんのご両親は偏食のあるお母さまでもお父様は「それでも結婚したい」と思った。でも彼氏さんは”偏食を治す”が条件で主さんと交際をスタートした。この時点でご両親と主さん達とでは違うです。その上、主さんは約束を守らなかった。結婚は交際以上に約束事が大事ですからね、それもありますが、主さんの存在・魅力が彼氏さんにとって偏食を上回らなかったのでしょう。蕎麦の下り辺りの発言を見ると主さんは性格も難しいのかなぁと感じました。一度偏食で断られてるということは彼氏さんにとっては”偏食”が占める割合が大きいということはわかっていましたよね?今の時点で”説得”と言ってる時点で事の重大の認識の違いが大きい証拠です。今回は諦めて、お父様のように偏食である主さんを受け入れてくれる人を探しましょ。

ユーザーID:5467073945
それは厳しい携帯からの書き込み
こもも
2019年5月19日 10:19

全然お互い様じゃありませんよ。

彼が食べられないのは蕎麦ぐらいで、普段の食事に支障はない。
あなたの場合は食べられるものが極端に少なくて、サプリメントで補っている状態。

結婚したくない気持ちは分かりますよ。

もし結婚できたとして、あなたは普通の食事を作れるのですか?まさかあなたの食事に彼を合わせる訳ではないですよね?
他の方も書かれると思いますが、子供ができたらどうするのですか?まさか子供にもサプリメント?

あなたのお母様やあなたがそれで生きてこれたとしても、そのスタイルを自分や子供にまで押しつけられるのでは?と彼は危惧しているのです。

いくら健康診断で正常だったとはいえ、それはサプリメントを飲んでいたから。
偏食って恥ずかしい事ですよ?
「お互い様」だの「私の気持ちが分からない」だの、謙虚な気持ちがなくて驚きました。

ユーザーID:7038336110
最後のチャンス
マッシュ
2019年5月19日 10:18

あなたの置かれている状況が、あなたが思っているよりずっと悪いということを
認識して下さい。

その極度の偏食は結婚だけでなく一般的な人付き合いにも影響を及ぼすレベルです。
誰でも一つや二つは嫌いで食べられないものはありますが、あなたのそれは正直に、
きつい言い方をすれば「異常」です。
一般的な普通の食生活をして育った家庭の人間から見れば親の虐待やネグレクトを
疑うレベルの話です。
何か信念があってそうしたのであってもやはりそれも普通ではなく引かれる話です。
つまり、どうあってもあなたの偏食ぶりは「普通ではない」のです。
あなたのお父さんがあなたのお母さんと同じくらい「普通ではない」から成立して
いただけの話なのです。

それに気づけずにいくと、あなたの人生は今後もこのことで人間関係が破綻していくと
思います。
ある意味で年齢的にも最後のチャンスなのではないでしょうか。
どうか今一度真摯に皆さんのレスを読み返して下さい。

ここがあなたの人生の分岐点だと私は思います。

ユーザーID:1970666028
彼がダメと言うならダメ
まも〜ん
2019年5月19日 10:17

トピ主さんが理解出来る出来ないは関係ないです。

偏食の方とは結婚出来ない。十分な理由です。

結婚したいなら偏食を治すことですよ。

ユーザーID:4393253633
う〜ん
nino
2019年5月19日 10:06

お互い様ではないでしょう・・
ちょっとあなたの場合多すぎますよ。
彼はそばだけ・・あなたはアレもダメこれもダメ・・特にメインになる物自体がダメだという・・それはお互い様ではないでしょう。
もうその時点で感覚ずれてるんじゃないですかね。

>偏食だからといって結婚を躊躇する理由が私にはわかりません

アチラが決める事だから。その人がダメって言ったらダメですよ。
ってか、それをカバーして有り余る魅力があなたにあるのなら良いけど、それで付き合う事自体悩むほどって事だよ。
けっきょくそうまでしてあなたと結婚したくないって思われたら終わりですよ。
立派な拒否理由です。

それに躊躇する意味が分からないっていうけど、私も嫌ですよ。
正直楽しくないのです。
一緒に食事をする楽しみがない。一緒にアレ良いね〜美味しいね〜今度たべに行こう!作ってみよう〜って言う一緒の楽しみがなくなる。
食の楽しみって人間結構な割合なんですよ。
お酒が好きな人はやっぱり相手も飲めた方が嬉しかったりする。
それくらい共通の話題や趣味に繋がる事なんですよ。
普通の人でも一緒に食事する楽しみが味わえないのはつまらない。
食に拘りとかがあったら尚更、一緒に楽しめない人は無理でしょう。
その人が美味しい食事作ってくれるとも思えないしね・・・
どうなんですか?自分は食べなくても彼の料理はきちんと作るんですか?
味見とかはしてくれるの?

無理だよね・・タバコ吸う人は無理とか・・それなりに気になる条件がある人はいる。
あなたは彼には合わないです。説得できないですよ・・
歩みよってまであなたを選ぶ気がないって事だから・・
残念ですが同じ偏食仲間か、その偏食でも気にならないほど君にはもっと別の部分で魅力があるって言ってくれる人を探すしかない。彼は無理だったようです・・

ユーザーID:7950925142
無理無理
もね
2019年5月19日 9:58

食が合わないのは無理ですよ。
彼は蕎麦だけが食べられないのだから、お互い様に成り得ません。

>両親も母の偏食(私よりひどい)を知って結婚して子供も元気に育っているんですから。
だから、なんなの?
あなたの結婚相手はお父さんなの?

>私の苦労がわからないのだと思います。
食事が合わない人と付き合い続ける苦労もわからないじゃないの。

子供が生まれたら、また牛乳だサプリだで育てるの?

ユーザーID:3391288164
人間だれしも嫌いなもの一つくらいはあるんじゃない?
kiki
2019年5月19日 9:54

でも、1つならまだしも偏食となるとね。
毎日の事ですし、比較対象にも値しない。

それが嫌で付き合う前に無理と断っていたのを
直すのを条件に付き合っていたんでしょう?

できないならしょうがないのでは?

社交的な人が内向的な人と
一緒にいても楽しくないのと同じじゃないでしょうか?

できないのに無理に合わせる必要もないんじゃないのでは。
一緒にいても合わない。ただそれだけでしょ。

同じ方向を見てない人と将来が見えないのは仕方がないこと。

私の中では食事は生活の中で一番といっていいほど重要項目。
食事が楽しめない人とはまず結婚は無理。

それが、芸術だったり、学問だったり人それぞれなのでは?

あなたがそれほど重視してないことが
彼にとっては大事なことであれば将来を一緒に歩めないのは
自然なことだと思います。

あなたの苦労なんて理解できないから別れたいんでしょうよ。
無理だと思います。
私もあなたの意見、意味わかんないもん。

ユーザーID:9010267866
レスします
よしこ
2019年5月19日 9:53

トピ主さんが偏食で育てられたことは、トピ主さんご自身の責任ではないため、お気の毒だと思います。子供にとっては、母親の出されたものを食べるしか生きていく術がないから。
そのくらい、食べ物で人間は人生が左右されるほど、影響が大きいと思います。
でも、今は成人されているのであれば、お母様がなされた食事生活を、自分はしないと決断されてはいかがでしょうか。努力しない彼を批判していますが、これは彼の努力云々の問題ではなく、彼の人生がかかっているし、心も体も健康的に生きていく上で大きな問題です。トピ主さんが自分が吐きそうになるほど我慢しても、我慢して生活するのは地獄です。それを相手に強いるのと同等です。
トピ主さんが自分を変えられないのであれば、トピ主さんと同じ系統の偏食の男性を探す「努力」をすべきです。人を変えようとしてもできません。自分を変えるしかありません。

ユーザーID:5152432647
アレルギーじゃないの?
おまんじゅう
2019年5月19日 9:52

蕎麦がダメって、それアレルギーじゃないの?
食べたら命落とす危険があるんですが。

結婚して子供欲しい男性にしてみれば、偏食の多い女性に子育ては任せられません。
あなたと一緒に子育てしたくありません。
一緒に子育てしたくない、結婚生活送りたくないって、立派にお別れする理由になると思いますけど。
結婚したくない女性とずるずると付き合っても時間の無駄ですし、彼にも希望する結婚生活と結婚相手がいるんでしょう。
嫌な相手と結婚するって、彼の人生をドブに捨てるようなものですよ。
彼は、彼の結婚も人生も大切なので、あなたとお別れしたいんです。
子供をあなたみたいにしたくありません。
生理的な拒否反応ですから仕方ありません。
あなたとつきあってたら、彼の希望する結婚相手と結婚できないじゃないですか。
あなたと結婚したくないって、お別れする理由にならないなら、ほかにどんな理由ならお別れする理由になるんだろ?と疑問です。
ついでに、私もあなたみたいな人無理ですね。
普通の生活が送りたいです。

ユーザーID:8850065909
価値観の違い
くま
2019年5月19日 9:51

食に対する価値観や考え方の違いだよ。

どちらが良いとか悪いという話ではない。

ただ、純粋に彼はトピ主さんとの食の価値観を合せることを断念したということ。
断念するとともに結婚は無理だと判断をしてお別れを提案した彼は至って普通。

自分の食の価値観を受け入れない彼に異なる感情を抱くトピ主さんも別に悪いわけではない。

純粋に受け入れられない事柄があり、それが障害になって結婚が出来ないからお別れということは普通にあること。

受け入れられない相手を批判したり考えを変えようとすることは無理がある。

彼は恐らくトピ主さんの姿勢を見て恋愛の熱が冷めたのかと。
それが異なる価値観に歩み寄る気持ちを失わせて結婚の断念とお別れに繋がったということ。

想像するに恋愛なら我慢が出来たんだと思う。
だけど結婚相手との結婚生活を想像する際に偏食のトピ主さんとの結婚は考えられなかったんじゃないかな?

トピ主さん側の事情も苦労も彼にとってはどうでもいい。
彼は偏食ではない女性と結婚することになるだろうしトピ主さんは偏食を受け入れてくれる男性を探すしかない。

ユーザーID:8789292132
いや、無理。
餡子
2019年5月19日 9:42

100%でなくても80%くらいは配偶者と嗜好・志向が同じであってほしいもの。
私の場合は食の好みと笑いのツボ。
この二つを重要視する人は多いと思う・・・というかほぼ100%じゃないのかな。
それがここまで合わなければ結婚をやめる判断されても仕方ないと思うけど。
彼の言うことや小町の回答が納得出来ないなら有人や会社同僚に聞いてみては。

それにね、蕎麦だけが食べられないというのとあなたの偏食を一緒にするのは
ちょっと乱暴じゃないかな。

ユーザーID:1774044722
今更?
評論家
2019年5月19日 9:41

〉偏食を直すことを約束して付き合い始めたのです

それは、最初からの話なので、今更、どうこう言っても仕方がないです。

偏食どうこうは関係ありません。
他のことでも、同じです。

ユーザーID:5001658107
 
現在位置は
です