好き嫌いが多いから結婚できない

レス533
(トピ主1
お気に入り1,370

恋愛・結婚・離婚

大嫌い大好き

私には同い年(30歳)の交際相手がいます。
一年付き合い、お互いに結婚を考えるようになった会話が増えてきたのですが、先日「結婚を考えたら、君とは無理だと思うので別れよう」と話をされました、
理由は私の偏食です。
私は昔から偏食で、母も同じでした。
なので、食べられるものが限られます。
肉はダメ、野菜は数種類、果物も数種類、魚も白身の焼き魚くらいです。その代わりご飯や牛乳は大好きでケーキも毎日食べています。栄養はサプリメントを活用しています。これは母がそれしか食卓に出さなかったのでいつのまにかそうなっていました。
でも今まで健康診断でも家族全員正常です。
ただ、彼には私から交際を申し込んだ際、偏食のことてで一回断られており、偏食を直すことを約束して付き合い始めたのですが、何度頑張っても気持ち悪くて食べられずじまいでした。

確かに彼の言うこともわかるのですが、でも彼も私の大好きな蕎麦を食べられないので、私も旅行などで蕎麦所に行っても食べられないことが何度もあったことや、私も無理に食べようとすると気持ち悪くなるので、お互い様だと思っています。

偏食だからといって結婚を躊躇する理由が私にはわかりません。
両親も母の偏食(私よりひどい)を知って結婚して子供も元気に育っているんですから。

彼を説得したいのですが、アドバイスお願いします。

参考までに彼は蕎麦以外なら日本で一般的に食べられているものなら、好んで食べないものはあっても食べられないものは基本ないので、私の苦労がわからないのだと思います。

ユーザーID:0783372073

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数533

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アレルギーと偏食による拒否反応

    偏食で味や食感がどうしてもダメという反応わかります。
    私も幼い頃は極度の偏食で、吐きそうになりながら食べてたことがあるからですが
    アレルギーの場合、気持ち悪い吐きそうなんて気持ちを持つどころか
    「息苦しい、死にそう」という切迫した反応なので一緒に考えるような価値観をお持ちだと
    なかなかご縁がないかも…

    食文化がバラエティ豊かな現在だからこその
    悩ましい出来事なのだとおもいます。
    だから、トピ主のご実家と同じような食生活を送ってたとこも多いと思うので
    同じような食生活の方と巡り会えるといいでね。

    ユーザーID:2858157618

  • こういう事かな

    トピ主さんが
    > 何度頑張っても気持ち悪くて食べられずじまいでした。

    と同じように彼も
    「どう頑張っても好き嫌いを治せない女性が苦手過ぎて愛せずじまいでした」
    って事だと思います。

    どうしても苦手で受け入れられないものがあるトピ主さんなら、彼のそう言う気持ちは理解できますよね?

    ユーザーID:4787670808

  • 食べ物の問題ではなく

    相手が一生苦しむこと(今回は、食べたくないものを一生食べ続ける)を受け入れなければ結婚しない、という考えの人と結婚して幸せにはならないと思います。
    彼には結婚生活に必要な思いやりや歩み寄りがなく、自己中心的です。

    上手くいく、と思うのは読み違えの可能性が高く、焦って無理に進むと危険です。彼の言動をよく思い出してみてください。

    失礼ですが、ご自分の中にある欲を一旦全部捨てて、冷静に客観的に考えてください。

    今はまだ想像もできないと思いますが、失敗して不幸になる選択をせず、それぞれの人生を歩む方向に進むのが良いと思います。

    ユーザーID:6686176982

  • トピ主さんに激しく同意

    >好き嫌いなんていくらでもある

    そうですよね。
    人間、誰にだって好き嫌いはある。
    それは、仕方ない事ですよね。

    トピ主さんが、お肉を気持ち悪くて、どうしても受け付けられないように、彼は偏食のある女性が、生理的に無理なのですから、お別れするのが一番だと思います。
    トピ主さんの偏食が直らないように、彼の偏食の女性嫌いも、一生直らないと思います。

    ユーザーID:2129926513

  • 偏食の上に我が儘

    トピ主が偏食なのは仕方ない
    でも、直すって言ったのに、何も変わらなかったんですよね
    それじゃ、彼とは付合えないし、結婚なんて無理ですね

    でも偏食以上にトピ主の我が儘がもっとダメ
    自分の思い通りにならないと納得しない感じとか
    言い訳と自己正当化のみ
    そんな人と結婚したい人は、滅多に居ないですよ

    トピ主みたいな偏食の人に出会ったことがないけど
    私は友達としても付合えないです
    いちいち面倒くさすぎる
    トピ主の食事だけじゃなくて
    自分のやり方、考え方しか受入れない感じも苦手です

    ユーザーID:9686439059

  • 男女ランキング

    その他も見る
  • 私も駄目でした。

    偏食の方とは、一緒に美味しいねと食べれないということ、
    食事は毎日、1日3回はある、
    これが合わないとだんだん楽しくなくなります。
    偏食のトピ主が大したことないと認識がもう彼としては駄目なんでしょう。
    治すと言って付き合って、猶予を与えたのに
    甘えたのですよ、あなたは。

    余談ですが、偏食ではないですが私は
    うどんが大好きなのですが、
    うどんが何故か嫌いな人と付き合い、
    私は大好きな食べ物を食べない人を
    どうしても受け付けられなくなりました。
    理由はそれだけではないですが、
    うどんなんて大体の人は食べれるし、
    好きじゃなくても良いのに、
    嫌いな人は滅多にいない、それが受け付けられませんでした。

    >確かに彼の言うこともわかるのですが、でも彼も私の大好きな蕎麦を食べられないので、私も旅行などで蕎麦所に行っても食べられないことが何度もあったことや、私も無理に食べようとすると気持ち悪くなるので、お互い様だと思っています。

    どこがお互い様なの?
    彼は蕎麦だけ。
    あなたは殆どの食材。
    とにかく治すなんてどだい無理なことを
    言って、お互い様と開き直ったトピ主が悪いです。

    食事は本当に大切です。
    合わないとどんどん嫌になりますし、
    毎日、彼は普通の食事、
    トピ主が毎日ケーキだけ食べていてごらんなさい、私も想像しただけで気分が悪くなりました。
    そしてトピ主母からトピ主へ
    また子どもに偏食が伝えられていく…
    私が男性ならもうお断りです。

    ユーザーID:2516098991

  • 彼も好き嫌い

    彼も好き嫌いが激しくて、貴女も激しいの?
    それを聞いたら、だからお互い様とはならないと思いますが。

    むしろ、神経質同士なので縁がないのでは?
    相手は無頓着って話なら受け止めてもらえるかもねとなりますけど。

    ユーザーID:4959419442

  • 物事には、限度があるでしょ。

    まずトピ主が理解すべきなのは、今回の問題は彼じゃなくても世の中の大半の男性から
    結婚を断られる理由になるレベルの内容だって事です

    衣食住、生きていく上でかかせない大切なものです
    トピ主と結婚したら、食の部分が成り立ちません。貴女とお母さんはそうでも、普通の一般的な人はとてもじゃないけど貴女たち母娘の食生活は受け入れられませんよ
    良いか悪いかではなく、ご自分たちは
    かなりの少数派、決して一般的では無いという事実をちゃんと受け止めないとダメです

    貴女は母親と同じだったから良かったけど
    もし貴女の子供が貴女と同じじゃなかったらどうするの?
    自分は食べれない物を、子供と夫には用意してあげられるの?毎日。
    言っておきますが、育ち盛りの子供や成人した男性に肉などを食べさせない環境は、虐待も同然ですよ。

    貴女がその食生活で健康なら良いって話じゃないの
    貴女の食生活を子供や夫にも付き合わせたら、二人を不健康にさせる可能性がとても高い
    何より肉とか嫌いな人でもないのに食卓で食べる機会が無くなるとか可哀想です
    想像してみて?蕎麦が好きな貴女、母親が嫌いだからと食卓に出してもらえない辛さ
    貴女のはまだ好きな物だから良いよ
    でも貴女が嫌いだって言った物は、栄養面から考えても人間に必要な物ばかり

    貴女の食生活に付き合う子供・夫は本当に
    辛いことになると思う
    愛でどうにかなるレベルじゃない
    あとね、自分の子供がトピ主と結婚するのは、絶対に許さないレベル
    そんな食生活を息子と孫にさせるなんて可哀想すぎるから

    母親が偏食なせいで、子供が成長期に必要な物が食べられない。または母親が偏食なせいで、子供も偏食にされてしまった
    彼は、こういう事態も心配してると思う

    貴女の食生活を強いられる苦痛にも耐えられないのだろうし

    結婚は、同じ偏食な方とどうぞ

    ユーザーID:7051850413

  • 別の人を探すべき

    人格否定ではありませんので、誤解しないで下さい。
    極端な偏食は本人が悪いのではなく、育った環境に問題があったと思います。

    食生活はとても大切です。QOL(クオリティ・オブ・ライフ)が確実に下がるとわかっている相手と生涯を共にすることは難しいです。

    自分で自分の食事の支度ができる男性なら、相性がいいと思います。

    ユーザーID:4598846066

  • あなたは悪くありません!

    なんでも残さず食べるのが美徳っていう考えはもう終わってます!
    このご時世、ベジタリアン、ヴィーガン、宗教の関係、動物愛護の観点肉でを食べられないなどなど、
    それらの人たちは、別に肩身の狭い思いもせずに暮らしていますよ。
    そんな男性とは長年一緒に暮らすのは難しいでしょうね。

    トピ主さんを攻撃するレスがおおくてビックリです。

    ユーザーID:0850091233

  • 価値観の相違だからどうしようもない

    結婚して生活を共にする上で食事って大事ですよ。
    貴女が偏食を治す気がないなら、彼が貴女の偏食に合わせざるを得ない。
    彼はそれを想像したときに受け入れがたいって判断したんでしょ。
    そりゃ、これから先の人生で外食を除けば自分の好きなものを食べられる機会が激減するんだから嫌にもなるでしょう。
    トピ主が我慢するのは蕎麦1つ程度で済むかもしれないけど、彼からすれば自分の好きな食べ物の大半を我慢することになるんだしね。

    それにそもそも最初の約束を反故にしているのはトピ主でしょ。
    偏食を治すという約束で付き合ってきたのに、いつまでたっても治らないならそりゃ彼からすれば別れましょってなりますよ。

    彼のことは諦めて、トピ主の偏食を受け入れてくれる男性を探してください。

    ユーザーID:8123087851

  • 食べ物の好き嫌い以前の問題

    >好き嫌いで私がこんなに批判される意味がわかりません

    わからないのなら、そのあと考える習慣をつけるといいと思うわ。
    相手の立場になって考える習慣が全然身についていないので。

    学校や会社でもかなり浮いた(みそっかす)立場だっと思う。
    みなさんグループ内なら我慢できても、一対一の結婚生活では耐えられないと思う。

    ユーザーID:7462272231

  • 止めといたほうがいいですよ

    食は生きていく上での基本
    それが合わないとつらいです
    うちがそうですから、結婚前ならば再考を勧めます

    さてその上での、彼との解決方法ですが
    振られる前に振る、が一番ではないでしょうか
    「ありのままの私を受け止めてくれない相手とは一緒にいられない」
    あなたから別れを切り出し、周囲にもそのように広める
    そして新しい、価値観の合う相手を探す

    ユーザーID:1744474375

  • ハイ!私もあなたは無理です。

    彼氏さんに一票です!
    私も食は人生においてとても大切なものだと考えているので、あなたのような人との結婚は考えられません。

    あなたは自分を変えられないのだから、そのままのあなたを受け入れてくれる人を探すしかありません。はたしていることか。男が結婚するのは子供を持ちたいから。そのためには自分が偏食であっても子供には良い食環境をあたえたいですから。逆にいえばあなたが結婚できるとすれば、破滅型の男性になりそうです。

    ユーザーID:5510171856

  • あなたは悪くない

    あなたの様な人を見ると、
    食育ってつくづく大事なんだと感じます。

    あなたは子供の頃からそう育てられ、親も偏食だったから、それが普通なんですよね。
    おそらく、あなたに子供が生まれても、同じ様に養育して、同じ様に偏食の子供に育つのでしょう。
    結婚相手に選ぶ時、この人が子育てしたら、どんな子供になるのか、想像しますよね。
    おそらく、多くの男性が偏食女性とは結婚しないと思います。

    トピ主さんは今、結婚できなくて困っていますよね?
    それでも、自分の偏食の何が悪いか分からない。
    服選びや他の好き嫌いと同等に考えている。

    食卓は家族の絆。
    食育は人生の営みを学ぶ教養。

    あなたは、そんな風に育てられて、可愛そうです。
    あなたは被害者です。
    親の教育が間違っていた。
    味覚って努力では中々変わらないから、これからも苦労すると思います。

    ユーザーID:2096275683

  • 好き嫌いが多いのではなく、キライキライが多いから嫌われる

    >肉はダメ、野菜は数種類、果物も数種類、魚も白身の焼き魚くらいです。
    >その代わりご飯や牛乳は大好きでケーキも毎日食べています。
    >栄養はサプリメントを活用しています。
    >これは母がそれしか食卓に出さなかったのでいつのまにかそうなっていました。

    普通の人は、そんな貧しい食生活をしたくはありません。
    我が家には、レアな肉や生魚がキライな者が一人いますが、食卓には普通にすべて出てきます。ただし、肉は一人分だけウェルダンで魚は一人分だけ加熱調理品となります。
    ケーキは滅多に食べませんし、サプリは一切利用してません。

    >でも今まで健康診断でも家族全員正常です。

    健康であればそれで十分というのではなく、いろんな食材でバラエティのある食事をしたいですね。

    >彼を説得したいのですが、アドバイスお願いします。

    説得しても食の好みは変化しません。
    トピ主の食の好みと同じ好みの人を探すしか方法はありませんよ!

    >私の苦労がわからないのだと思います。

    彼には、その苦労に付き合う必然性がありませんよ。

    トピ主こそ、苦労して同じ好みの人を探すべきです。苦労のし甲斐があると思いますよ!

    ユーザーID:1710566362

  • お互い様ではない

    彼はあなたに許してもらわなくていいんです
    蕎麦が食べられないのも、服や趣味についても
    ほっといてくれていいんですよ
    結婚しなくても困らないんです
    偏食が多い人との結婚は望んでない
    お断りですと言われているのですよ
    50/50ではないのです
    許してあげてるのに、お互い様なのに
    というのは通用しないんです
    諦めて食の合う人、気にしない人を探した方がいいと思いますよ
    時間の無駄です
    次いきましょう

    ユーザーID:8476432818

  • トピ主と一緒にいても楽しめない

    トピ主の偏食は極端すぎるので、どこかにでかけても一緒に楽しめないですね。

    おまけに、自分で偏食を治すといったのに改善されないなら、信用自体できないですね。

    そういう嘘つきの人を好きだ、つきあってほしい、ましては結婚する人なんていないですよ。

    ユーザーID:8896765724

  • 大丈夫な人と結婚しなよ。

    私も偏食です。野菜がほぼ食べれず。
    魚もあんまり好きじゃないです。
    ニンニクのアレルギーがあります。

    夫はあんまり気にしません。
    食べれないものはかわりに食べてくれます。
    かわりにたべれなくても、相手が好きなものは
    料理はきちんとします。私がたべられなくても、
    味見なしでおいしくできるため、
    我が家はそれでなりたってます。
    子供も多少の偏食があるだけですみました。

    でも、偏食がだめな人はだめなんですよ。
    いろいろいわれたりします。
    食は死ぬまでつきあうもんですからね。
    その人とはご縁がないんでしょう。

    偏食でもいいよ!と言う人を捜すしか
    ないとおもいます。
    結婚しても、多分向こうが耐え切れなくて
    遅かれ早かれ離婚するとおもいます。

    ユーザーID:5889290916

  • 食が合わないのは辛い

    結婚は生活なので、家で好きな食べ物が食べれないのは無理。

    子供も偏食になるのは嫌だと思います。

    それを気にしない相手を探して下さい。

    ユーザーID:8400021717

  • 一時が万事

    トピ主から交際を申し込んだ際に、偏食を治すと約束して一年間は彼氏も様子を見ていたんでしょう。

    なのに、一向に改めないトピ主との結婚は無理だと理解したんです。

    付き合う際に、自分から「改めます」と宣言しながら一向に直せない人を結婚相手として見れないのは至極当たり前だと思います。

    タイトル通り…一時が万事

    一年間、トピ主を見て来て結婚に値しない女性と確信されたんです。
    彼氏的に恋い焦がれて告白した相手でも無いですしね。

    トピ主のお母さんの事をとやかくは言いたく無いですが、責任は大きいですよね?

    ケーキやご飯等は大好きと書いている所を見るとお母さんは余りお料理が得意な方では無いのでは?
    トピ主の味覚の嗜好は現在の食の問題を顕著に表していると思います。
    糖質ばかりをとり過ぎでは?

    母親に好き嫌いが多い場合は両極に分かれると思います。

    一方は、自分が好き嫌いが多くて苦労した分子供はそうならない様に様々な食材を使って極力好き嫌いの無い子に育て様とする母。

    一方は、自分の嫌いな物は食卓に上げず子供にも食べさせず同じ様に偏食な子供にしてしまう母。

    トピ主のお母さんは後者でしょう。

    私は、年代的に後者の様な母親はある意味育児放棄に近いと思っています。

    だから、偏食は自由でしょう?なんて言ってる様な娘さんのご家庭は大丈夫なのかしら…と不安に思ってしまう。

    そして、結婚して孫にまでその影響を及ぶのでは?と考えたら賛成は出来かねますね。

    彼氏も同じだと思います。

    アレルギーは全く別ですよ!
    命に関わりますからね。

    結婚出来ないと言われてしまっているのですから克服するか出来ないならお別れしかないでしょう…と云うか是非そうしてあげてくださいな。

    トピ主に合う偏食な男性は探せば結構居ると思いますよ!

    ユーザーID:9350536676

  • 嫌いなモノは嫌いなのよ。

    彼は「いつまでたっても当たり前のように好き嫌いを言い続ける女性は嫌い」なんだから、仕方ないと思います。

    ユーザーID:6637682899

  • 価値観

    別に悪くないですよ。
    食べれない物は食べれないですよね。
    でも彼はそれでは嫌なのです。
    レスで彼だっていろいろこだわりがあると言っていますが、あなたはそれを許せるんですよね。
    でも彼は許せないのです。
    それは価値観の違いのためです。
    あなたが偏食を直せないのと一緒で、人の価値観はそうそう直せません。
    私は許せるのにという言い訳は通用しません。
    彼が偏食は無理と言っていて、あなたは偏食を直せないなら結婚することは無理でしょう。

    ユーザーID:7907593806

  • 残念なことですが

    同じものを食べて、美味しさを共有できるって結構重要なんです。

    確かに食の好き嫌いは誰にでもありますが

    >肉はダメ、野菜は数種類、果物も数種類、魚も白身の焼き魚くらいです。

    は致命的です。外食しても食べれないもの多いですよね。
    本人は気にしなくても、一緒に食事する人は気にします。

    あなたの好き嫌いを批判するつもりはないですが
    彼の心は傍から見ても狭くないですよ。

    偏食が直らない点を、情でも補えなかった。
    それほど彼には重要事項だったということです。

    直せないんだったら諦めましょう。

    ユーザーID:9135469070

  • 当たり前

    >私の責任と言う声が多く

     当たり前です。なぜなら、

    >偏食を直すことを約束して付き合い始めた

     のに、あなたが約束を破ったからです。

    >そんなに悪いことですか?

     約束を破ることは、悪いことです。

    >彼を説得したいのですが、アドバイスお願いします。

     約束を守れない人の説得に応じる人は、皆無だと思われるので、約束を守るしかないと思います。

    ユーザーID:6748517603

  • 食べるの大好きー!

    私は好き嫌いないなー!
    旦那さんと美味しいディナーを食べに行くのが何より幸せ!

    食以外にもお洒落やスポーツ諸々、
    気の合う趣味はたくさんあるけど、
    やっぱり何より美味しいものを食べるのが1番幸せだな〜。

    だから偏食の彼氏なんてまず無理!!
    トピ主さんの彼氏様の気持ちが分かる!!

    これはさ、あなたが悪いとか云々の前に、
    もはや相性みたいなもんだよね。

    あなたも「偏食はそんなに悪いことですか!?」とか逆ギレしないで、諦めた方がいいよ!

    歩み寄れないならね!
    せっかく偏食直す機会くれたのにね。
    残念!!

    ユーザーID:0501984437

  • 価値観の相違

    これはお別れの十分な理由です。  
    食の好みが同じか、極端な偏食を受け入れてくれるお相手を探しましょう。

    彼はおそらく、蕎麦アレルギーかと思います。
    蕎麦はアレルギーの中でも、発作が死に直結するとても怖いものですよ。

    トピ主さんは精神的に幼い印象です。
    食べ物の好き嫌いが多い人は、人の好き嫌いも多いそうです。

    相手を慮る事なく、自身の都合の良いようにしか物事を解釈せずでは、中々他人との交流も難しいのではないでしょうか。

    結婚は相性ですので、相性の悪いお相手を自身の思い通りに無理くり説得するのではなく、同じような価値観の人を選べば良いと思います。

    ユーザーID:9478030701

  • なんか、若くして歯が全部抜けてしまいそうな食生活ですね

    偏食といってもさまざまだと思うのですが、トピ主さんの場合の偏食って、「歯」に来そうな予感。
    中年以降に、ガタッと歯が悪くなりそうです。

    四十代で全ての歯が抜けてしまって総入れ歯の人をテレビで見たことがありますが、かなりの偏食家だったような…。

    生まれてから30年もの間の偏食の結果は、
    これからの30年でボロボロと出てきますよ。

    今からでもバランスの良い食生活に変えましょう。
    サプリメントだけでは人間の体はもたないんです。

    結婚とか言ってる場合じゃないと思いますけどね。

    ユーザーID:9984712550

  • 偏食が気にならない人を探したら?

    彼に受け入れろというのは厳しい思います。

    人間皆好き嫌いありますよ。

    あなたを受け入れてくれる人を探した方がお互いにとって幸せになると思います。

    結婚して子供を授かって育てる際に、食に対する考えって割と大事というか影響大きいです。
    あなたの親も同じということは将来子供も偏食になる可能性が高いですよね。
    そのことも考えた上で問題無いと思ってくれる人を探しましょう。
    受け入れられない彼に拘る理由が分かりません。

    ユーザーID:9513435643

  • 嫌でも偏食治したら

    今はいいけれど、そのツケは数年後、もしくは数十年後に来る可能性否定出来ないので。
    偏食は根気強く治しましょう。

    ユーザーID:8732533371

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧