現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

おばさんは綺麗を諦めるべきなのかな。。。

むつこ
2019年5月19日 11:29

単なる愚痴トピになってしまいます。
アラフォーですが、おととしまでは共働きで金銭的余裕があったため定期的にレーザーフェイシャルを受けたりして、年のわりにはそこそこ小綺麗を保っていました。
夫の両親の介護のため、仕事を辞め 夫の田舎に引っ越して1年ちょっと。ストレスからか帯状疱疹になり、治ってから肌荒れを繰り返すようになり、年齢的なものもあるかもしれませんが、白髪もどっと増え老けました。
先日 夜にまじまじと顔を見てくすんだ肌と色素沈着、美容院になかなか行けないために目立ってきた白髪をみて涙が出てきました。夫に自分の貯金から出すから一週間ほど地元に戻りたい、美容院に行って、皮膚科に行きたいというとぽかんとして「何のために?美容皮膚科?おばさんならシミもしわも仕方ないじゃん。なんでそんなことにお金を使うの?」と言われました。
どうにかしたくても、近くに選べるほどの美容院も美容皮膚科もありません。介護要員におばさんが小綺麗にしたところで今更誰も気にしないのはわかってます。それでも、自分のために小綺麗にしておくより、将来のための貯金のほうがいいのでしょうか?
なんか夫と話していても「介護をさせているのは申し訳ないと思ってるから、気晴らしに地元に帰るのはいいよ。でも美容皮膚科みたいなところにお金使うのは理解できない。年を受け入れなよ」と散々言われ、なんというか自分はもう女としては見られてないのかなと落ち込んできました。

ユーザーID:7876136130  


お気に入り登録数:379
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:120本

タイトル 投稿者 更新時間
アラフォーはまだまだ若い!!!
40代主婦
2019年5月19日 12:13

アラフォーということは37−42歳位なんですよね、トピ主さん。老け込むのが当然なほど年取ってないと思いますよ〜!!

私のお友達に40少し過ぎの女性がいますが、綺麗だし、初めて会ったときには20代かと思う位な人がいました。(もともと美人ですが)
この年齢、私の周りで出産している人もいれば 子供がもう成人した、という友達もいて かなり幅ひろい。見た目も若く見える人もいれば 老けてしまった人もいるでしょう。
要は幅振りが広いため どちらにでもなれる!!という事だと思います。

生活や介護疲れから白髪が増えてしまったとのこと、当然だと思います。ストレスなどで一気に老け込みますもんね。皮膚科で綺麗になったら 自分だけしか分からないとしても やはり気分はいいと思います。60代でもおしゃれな人はおしゃれだし、そこは自分の気分をあげる要素になると思います。
気分がよくなれば気持ち的にハッピーになりますし、私はやっても良いと思います。
私もシミ取り、したことがあります。確かに薄くなったし、他の人には分からない。でも満足したし、白髪もやはり気になるので定期的に白髪染をしています。

ユーザーID:1615263138
トピ主さんには綺麗にすることが必要
かなこ
2019年5月19日 12:13

私はアラフィフです。
美容皮膚科はいかないし、
美容院もあまりいかないけど、
自分なりに綺麗にしたいと思って、限られた予算の中で
洋服を買ったり、気になるコスメを買ってお化粧工夫したり
いろいろしています。
私の中では生きる活力というか、大事なことです。
トピ主さんも、心の栄養補給が必要のように感じました。
それがトピ主さんの場合は美容院であったり、美容皮膚科なんですよね。
心の栄養になるものは人それぞれだと思います。
そこのところ、ご主人にもわかってほしいですね。。

ユーザーID:6593557343
心が折れました、介護を退職します、と退職届を夫に出す
通りすがり
2019年5月19日 12:14

もう自宅介護をやめて勤めに出ましょう。
ケアマネさんに頼んでどうするかは夫にキーパーソンになってもらうこと。
勤めに出たら、帰りに美容院にも立ち寄りましょう。

ユーザーID:8454167352
よくある論争
ブルガリアのピギー
2019年5月19日 12:26

美魔女がいいのか、年相応に容姿の衰えを受け入れる方が良いのか。
よくある論争です。

主様は、美魔女派、夫は年相応派。
どちらがどうとは言えません。

ただ、女としては見られてないのかは、違う気がします。男性というのは、女性ほどは容姿に重きを置きません。それは、男性がネイルしなかったり、脱毛をしなかったりすることに表れていると思います。だから、主様の気持ちに寄り添えないだけです。陣痛の苦しみを男性に伝えても理解できないのに似ています。

夫は主様にとても感謝しているし、主様を心から愛していると思います。白髪が一本増えても気にならないだけなんですよ。

ユーザーID:3835236108
意識を変えてみる
祐奈
2019年5月19日 12:36

介護、大変ですね。お疲れ様です。

>美容皮膚科みたいなところにお金使うのは理解できない。年を受け入れなよ」と散々言われ、なんというか自分はもう女としては見られてないのかなと落ち込んできました。

『年齢を受け入れて自然体でいる女性=もう女ではない(女として見られない)』ではないことは確かだと思います。
女性はいくつになっても女ですよね。

私の母(54才)がトピ主さんと同世代ではないかと思うのですが、美容皮膚科なんて行ったことないですよ。
(肌にトラブルが発生したら普通に皮膚科には行くと思います)

自分で自宅でお手入れしているだけです。
年相応のシワやシミはあるものの、肌が荒れた状態にはしていません。
白髪は美容室で染めていて、定期的にリタッチしている模様です。

見た目年齢と実年齢が一致しています。
無理に若く飾ろうとしない自然体が、とても美しい母だと思っています。
友人の母達も同じ様です。

美容皮膚科に通って定期的にレーザーフェイシャルを受けて・・・なんてことはしていないと思いますが、みんな普通に綺麗な女性達ですよ。

シミやシワや白髪を必要以上に恐れたりしないのは、そんなことが大事なのでは無いことを知っているからだと思います。

トピ主さんが、年齢を受け入れたら女ではなくなると思っているのだとしたら、そこが何より問題なのだと思いますよ。

>近くに選べるほどの美容院も美容皮膚科もありません

では、そこに住む女性達はみんなどうしているのでしょうか?
みんな女を諦めた人達ばかり?
違いますよね。

少し意識を変えたら楽になれるのではないでしょうか?
美意識が高いことは悪いことではありませんが、それによって必要以上にマイナス思考になるのなら本末転倒。

自然体で美しくあろうとすることも、視野に入れてみてください。

ユーザーID:1604059071
それだけの価値があると思うなら使えばいい
WOW
2019年5月19日 12:36

小綺麗にするのはいいことだと思いますよ。
ただ、個人的には、トピ主が望んでいるようなケアは「小綺麗」の域を超えていると思います。
人によって捉え方の程度が違うんでしょうね。

私から見たら、ゲームに毎月何万円も課金するのと同じような印象を受けます。
多くの人がそうやって課金するからゲーム会社は大儲けしているんでしょうから、価値があると思う人もたくさんいるんでしょうけど、私には理解できない。
トピ主の夫も同じ気持ちなんじゃないかと。

トピ主にとって価値があることが、万人にとって価値があるわけではないです。
価値がないと思う人にとっては「なんでそんなことに大金をつぎ込むんだ?! お金を使うなら、もっと別の使い道があるだろう」と思うのは当然です。
でも、トピ主のお金なんだから、トピ主が価値があると思うものに使うべきでしょう。
ゲームに毎月10万円課金しても、それだけの価値があると思うなら、それでいいんです。

> 将来のための貯金のほうがいいのでしょうか?

その貯めたお金を将来なにに使うんでしょうか?
将来、そのお金で今望んでいるような美容ケアをするなら、今やっても同じでしょうし。
私なら、将来のため貯金の方がいいと思いますけど、それは私がトピ主が望むような美容ケアにほとんど価値がないと思っているからです。
価値があると思う人はまた別の判断になると思いますよ。

ところで、トピ主は、そのケアをいつまで続けるつもりなんですか?(いつまで続けたいんですか?)
50歳、60歳、70歳になっても続ける?

ユーザーID:4930381797
素敵です
匿名
2019年5月19日 12:36

ご主人はそのままの主さまでいいと言われるのですね。
とても素敵なことだと思います。
「みっともないからなんとかしろよ」などと暴言を吐く夫も多いのに。

私は都内在住、美容皮膚科もすぐに行かれます。
でも、行きませんよ。
シワもシミも、ちゃんと受け入れています。
法令線もしっかりあります。50代後半ですからね。

私も専業主婦、同居の義母の介護もあるけれど、毎日、眉を整え(書き足して)口紅を引きます。白粉をうっすらと。
これだけは365日、必ずしますよ。
あとは日焼け止めのクリームとか、皮膚の保護も忘れません。

この程度でもすっぴんの時とは大違い。
顔が明るくなります。
5分もあれば出来ますしね。
主さんはすっぴん?
最低限のメイクはしていますか?
それでも歳を感じる?
まあ、若い頃とは明らかに違いますから、仕方のない部分は大いにありますね。

美容院へなかなか行かれなければ、まとめ髪を研究してみては?
それと白髪が気になるなら、今は自宅でも染められますよね。
もちろん、完璧にとはいかず、染むらはできるけど、その辺はもうご愛敬で(笑

あ・・こんなぬるい考えはいやですか?

ご主人は地元に帰るのはオッケーしてくれるのなら、そこでまず美容院に行きましょう。
それだけで、気持ちが軽くなりますよ。

ユーザーID:0873404955
しょーもない男携帯からの書き込み
とうがらし
2019年5月19日 12:37

男の理解なんて必要ないですよ!
女性の美に対する気持ちなんてわかりっこないんですから気にしない気にしない!

リフレッシュ休暇を貰って気分転換して来ましょうよ♪
女性は年齢関係なく美しさを保ちたいものです。
ご年配の方にお化粧をしてあげると溌剌となるなんて有名な話ですよね。
衣食住だけが整っているだけでダメですよ。
自信や共感や癒しなど必要なものは沢山あります。
仕事を辞めた男性が老け込むのと同様、女性の自尊心も失えば老け込みます。
働いて稼ぐ意欲とか、趣味の遣り甲斐、人に褒められる事、心身共にケアする事が元気でいるのに必要な事だと言うのはもう周知の事実です。

無料の美容訪問サービスを受けるという話だったら、「別に良いんじゃない?」なんて返事だったに決まってます。

ご自身の貯金からと言っているのにも関わらず気持ちよく送り出さないなんて、男って本当にデリカシーが無いんだから!

元気で気分よくいられる為の投資です。
あまつさえ介護の為の転居で苦労を強いているというのに。
その言いぐさには同じ女性として腹が立ちます。

休暇や体のメンテナンスは当然の権利です。
どうせわからないのだから細かい内容は言わずに、命の洗濯をしてくる!と言って出掛けましょう。


しわやシミに嘆いている妻に「それでも変わらず綺麗だよ」ぐらい言えって感じですよ。

ユーザーID:8926571311
オシャレも綺麗も自分が必要なら何歳でも関係ない携帯からの書き込み
ミルク
2019年5月19日 12:44

ご主人が何と言おうと、ご自分の為にオシャレは必要だと思いますよ。

鏡を見てガッカリする毎日何て私なら嫌だ。

誰が見てる見てないとか、チヤホヤされるされないとか、若い若くないとかって、私は関係ないと思います。

私も自分の為、自分がテンション上がるからオシャレしてます。

幸いウチは主人も私がオシャレしたり可愛くしてるのを喜んでくれますが、もし主人が特に喜ばなくても、自分がオシャレなんかいいやと思わない限り、身なりには気を遣い続けると思います。

エステや美容皮膚科までやらなくても、美容院で髪をきちんと染めてセットするぐらいなら、ドンドンやればいいと思います。

今が一番若いのに、やっても意味ないとか、ご主人が否定的だからって諦めるの?

一度に何十万も使うとかじゃあるまいし、気分転換も兼ねて、美容院ぐらい行きましょう!

ユーザーID:3006842761
おばさんだからこそ
likewise
2019年5月19日 12:48

きれいにしたいのにね。
トピ主さんのお気持ちとてもよくわかります。

ご主人も悪気で言っているのではなくトピ主さんにあまり外見について悩んでほしくないという気持ちもあるのだと思います。
田舎の価値観では、おばさんはきれいになる必要がないみたいに思われているところがあるのではないでしょうか。
逆になんですよね。若いうちはちよっとぐらい肌荒れしたってきれいなのよね。
男にしたらそんなことって思われても実際若いほうが得することをし女は知っていますからね。


トピ主さんが求めているのは心の余裕のような気がします。
ちよっと現実を離れてきれいになって元気を取り戻したいというだけ。

私自身も50も半ばを超えて美観マッサージ、フォトフェイシャル等に出費するようになりました。
何万円もするお高いものではないけれど疲れはとれるし、顔も上がって少し自身が持てるのがうれしいです。
もしも、たまの施術で元気になって介護ができるならいいと思いますけど。

少しゆっくりとして落ち着いた気分の時にご主人に交渉してみたらいいと思います。

頑張りましょうね。

ユーザーID:9720953771
ダンナ両親の介護なんだから、堂々とリフレッシュしてほしい
mikako
2019年5月19日 13:15

トピ主さんは「女として見られていないのかなと落ち込んでいる」と言いながら、一方で自分を「おばさん」と書いています。
自身で認めてしまったら、すでに「女」ではなくなっていると思います。
私はトピ主さんより20くらい年上ですが、自分を「おばさん」だと思ったことはありません。

本題ですが・・・
介護で頑張っているからこそ、息抜きが必要なんです。
地元に帰った時にリフレッシュしたらよいではありませんか。
誰の介護なんですか?!
堂々とダンナさんに軍資金をもらって行って来て下さい。

ユーザーID:7671084160
年を受け入れる事と綺麗は両立する。
お昼寝コロコロ
2019年5月19日 13:34

年を受け入れる事は ”薄汚くなる事”ではないと感じます。

”清貧”と言う言葉に類似知るような。
よく”貧すれば鈍する”と言われますが、逆に”清貧”と言う言葉もあります。

それに近しい 年をとっても自分の年齢を受け入れながらも中身がにじみ出て、
それが美しいと感じる歳の取り方が大事ではないかと感じます。
年齢を重ねると中身が顔に出ます。
中身が大事、日常が大事であると、美しく年を取るためには大切な事だと感じます。
私の考えでは外科的手法とかは必要ないものです。
又 ”女性として見られない”と書かれていますが、性別は大事ですか?

今の時代、男女の区別を極力なくす方向です。女性として見られることに捕らわれるのはどうなのでしょう。
男性でも女性でも性別に捕らわれることなく、美しい生き方、誰が見ても・見て無くても美しい人になるのは大切で、それを作る為にも美しい真っ当な日常を暮らす事は大切だと感じます。

美容皮膚科にお金を使うのも無駄かどうかは現状を見ないとわかりませんが、あまりのハンディキャップを抱えた場合は致し方ないかも知れませんので物理的外科手法も一手ですが、体の細胞一つ一つからの内からのケアを心がけられるのも良いかと思います。

個人個人が綺麗にする事はとても素敵です、年齢も性別も関係ないと思います。

ユーザーID:7587785211
ご自身の為に
乙女椿大好きおばさん
2019年5月19日 13:46

トピ主さん、介護で心身ともにお疲れの事でしょう。
ご主人の言いように少しイラッとしてしまいました。ごめんなさい。

私は50代半ばの主婦です。
それでも、やはり綺麗でいたいな。と思います。

おばさん越しておばあさんになってもそう思いながら、自分の出来る範囲で皺やシミと闘っていると思います。

せっかく女性として生を受けましたし、
女性である事に誇りを持って、意識を保てるうちは
最期まで女性として生きる生き方も、
私の好きな生き方の中の一片です。
どんな風に生きるかは、トピ主さんの心の自由ですよー。
決して、ご主人の目線や考え方に重きを置いて決める事ではないと思います。

十年ほど前に、姑の介護途中ガン系統の病で闘病した折に
病床でいろいろ思い馳せた経験から老婆心ながらレスさせて頂きました。

お身体を労われますように・・・
エールを送ります。

ユーザーID:8458019311
小綺麗にしておくことは必要です
こま
2019年5月19日 14:15

介護している時こそ、トピ主さまの気持ちを保つために美容が必要だと思います。
夫の両親を介護しているならその分の手当(お小遣い)をもらって自分のために使いましょう。
美容のことを男の人に話したって理解してもらえないのは当たり前です。
理解されなくていいから、自分のために自由に使えるお金を家計から出しましょう。
まだアラフォーでしょ。文章読んでいるともっと上の人のようです。

うちの両親は母方の祖母を介護していたのですが、
父は祖母の口座から毎月お小遣いをもらって、それで上機嫌で介護を手伝っていました。
こういう割り切りも大事かと。

ユーザーID:0088158921
はぁー
そう
2019年5月19日 14:15

旦那を叩いてやりたい気分だよ。

介護で田舎に行くのは旦那だけで良いんだよ。
それを介護させたり仕事辞めさせたり、
主さんは自分の親じゃないんだから、自分の望む通りやれば良いと思う。

旦那上から目線だろ。一週間ぐらい自分で全部やってみろよって話だよ。

私は言いすぎだろうか。でも主さんは自分の心の声をもっと出せるし、行動に出して良いよ。

ユーザーID:5910883710
お疲れで、何もかもネガティブに捉えてしまうのでしょう。
葉子
2019年5月19日 14:36

綺麗になりたいのは旦那さんのため?
旦那さんのためなら、旦那さんは必要ないと思っているから美容皮膚科に行かなくてもいと思います。

でも綺麗になりたいのが自分のためなら、行ってきていいでしょ。
皮膚科や美容院が、自分への「癒し」になるなら行ってくればいいんじゃない。

旦那さんは男性なので、綺麗を保つ事が女の自尊心を保つことになるなんて分からないんですよ。

綺麗になる行為は「ストレス解消になるから」って説明してあげましょ。

ユーザーID:4381244724
アラフォーでそれは少し早すぎです
maimai
2019年5月19日 14:41

トピ主さんの場合精神的な影響が多分にありませんか?
・美容のために自由に使えるお金が無くなったこと
・両親の介護があること
・田舎暮らしになったこと

が精神的に老けさせているのだと思います。

私は現在60代ですが今まで美容に関しては特にお金をかけたことはありません。
紫外線を極力浴びないようにすること、高級な化粧品は使いませんがたっぷりと肌に含ませること、睡眠を十分にとるなどです。
水分量などを測ってもらうと年齢以上です。
トピ主さんの肌は今まで手厚い扱いに慣れてしまったのかも・・と思います。

今までもご主人はトピ主さんの美容に対しての出費に不満があったのでしょう。でも自分が稼いだお金を何に使おうが文句はいえませんからね。

ただ、アラフォーで自分を「おばさん」と言ってはダメです。

ユーザーID:3865728687
まだお若いですから諦めないで携帯からの書き込み
コッペ
2019年5月19日 15:30

ご主人もズバッと言いますよね。まあ男性には美容にお金をかけるのは勿体無いとしか思えないのかもね。
妻にいつまでも綺麗でいてほしいからお金かけてもいいよと言ってくれる人のほうが少ないんじゃないですかね。理解を求めても無理かもね。
自由にできるお金があるならばご主人には内緒で美容皮膚科へ行っても良いのでは。
アラフォーなんてまだ若いですよ。まだ綺麗を諦める年齢ではないと思います。
諦めたらどんどん老けますよ。美容は頑張った分だけ成果はあるはずです。綺麗になってご主人を惚れ直させてみませんか?

ユーザーID:2371037472
美容の最大の敵携帯からの書き込み
うさみ
2019年5月19日 15:38

それはストレスです!
介護のストレス、夫に理解されないストレス、加齢によるストレス、慣れない地での生活ストレス
貴女は今までにないさまざまなストレスに晒されています
地元に帰省するのは良いとのことなので、思い切ってまず1週間帰りリフレッシュしましょう

その際にレーザーなどアンチエイジングをどうぞ。いちいち夫に報告しなくても黙っていればいいのです
男性なんて白髪染めてもシミが消えても気がつかないのですから

介護ストレスはこれからずっと続く事です
ですから、それ以外の金銭で対処出来るストレスを減らすべきです
人によっては睡眠時間だったり、ショッピングだったりスポーツだったり
貴女にはそれが美容なのですから決して無駄なことではありません
美しくなるのは人のためではありません
自分の為です

ユーザーID:4366052445
黙ってすればいい
ふきこ
2019年5月19日 15:39

旅行、グルメ、スポーツ、美容等、興味のない人間にとってはどれも無駄金です。なのに美容だけ「意味が無い」とはひどいね。

どれも自己満足のためにあるものなんだから、あなたも遠慮なく行けばいいと思います。

キレイになってモチベーションがあがり、周囲にも(家族にも)いい影響を与えるなら、ドンドンすれば良いと思います。

まだ若いのに田舎に閉じ込められて義理親の介護までさせられて、トピ主さんが気の毒すぎる。

夫に同じことさせてみれば、きっと半月も持たないよ。専業主婦になったからって肩身が狭く思う必要ない。好きで今の生活してる訳じゃないんだから。

どうせ見た目を変えたって夫は気づきませんよ。
だからこっそり実行すれば良いとおもいます。

ユーザーID:4084304745
 
現在位置は
です