• ホーム
  • おばさんは綺麗を諦めるべきなのかな。。。

おばさんは綺麗を諦めるべきなのかな。。。

レス123
(トピ主2
お気に入り402

美容・ファッション・ダイエット

むつこ

レス

レス数123

レスする
  • トピ主です。ありがとうございました。

    単なる愚痴トピだったので、どなたからのレスもつかないまま埋もれてしまっていると思ってました。お礼がまとまってになってしまいますが、ありがとうございました。
    まるで友達からのような励まし、叱咤激励、耳に痛いお言葉に心が救われた思い出何度も何度も読み返しました。
    少し補足させてください。美容皮膚科と書いたことで外見だけにしかこだわらない女と思われたかもしれません。白髪もそのままで、皺シミがあってもこだわらない方を見て女を捨ててるなんて思ったことはありません。むしろその大らかさが羨ましいです。
    元々アトピー持ちで、肌にはものすごくコンプレックスがあります。女性が一番綺麗なはずの10代、20代は真っ赤なガサガサ肌でした。不潔にしていたわけでもないのに、学生時代には「もう少し小綺麗にしている方の方が、、」と飲食店のバイトをお断りされ号泣したこともあります。暗い青春時代だったわけでもないですが、肌のせいで結婚は諦めてました。35の時にやはり結婚したいと一念発起して美容皮膚科の門を叩きました。元々綺麗な方はあまり違いがないのかもしれませんが、私の場合は効果ありました。初めて色ムラ色素沈着のない肌になれて感動しました。それでもここにいらっしゃる9割の方の方がきれいな肌をされていると思います。
    それで自信がついて、ある集まりで主人と出会い、晩婚ですが結婚できました。
    私の年齢的に孫は難しいかもとわかっていながら、後押ししてくれた優しい義両親にも恵まれました。
    遅くはあったけど、自分が望んだことは叶ったはず、、だから辛くないはずなのに、、、
    どなたかが、本当につらいことは何?と書かれていましたが、いろんな変化が一気に来たせいでよくわからなくなっています。

    ユーザーID:7876136130

  • トピ主です 続きです

    介護の事は結婚前から主人に「自分は長男だし、この年齢だから早いうちに両親の世話を見てもらうことになるかもしれない。そんな僕でもいいですか?」と言われていたのでわかっていたことです。
    やはり帯状疱疹にかかってから急に連鎖的に次々と悪い方悪い方に向かってしまったのだと思います。一時は良くなったのに、繰り返す肌荒れによって増えていく色素沈着、肌も過敏になり白髪も染められない、寝ても寝ても疲れがとれずに無気力になっていきました。このまま自分が終わってしまうと思うといてもたってもいられなくなり、トピのような発言になってしまいましたが、、、

    一番のコンプレックスである肌の色素沈着だけでも治れば、明日からまた頑張っていこうと思える活力がわくんじゃないかと期待したのだと思います、、、理解されにくいことだと思いますが、、、

    ユーザーID:7876136130

レス求!トピ一覧